医師転職サイトおすすめランキング5社|口コミ・評判から強みや特徴を徹底比較

どの医師転職サイトを選ぶべきか悩む…

各転職サイトの強みや特徴を比較したい。

今回はこんな悩みにお答えします。

医師転職サイトを利用するメリットを最大限引き出すためには、”自分と最も相性が良いもの”を選ぶことが重要です。

そのため、相性が良い転職サイトを見つけるためにも、各転職サイトの強みや特徴をしっかりと把握することが大切です。

そこで本記事では、口コミをもとにおすすめの医師転職サイト5社を厳選し、各社の強みや特徴を徹底比較します。

本記事を読めば、”あなたと最も相性が良い転職サイトが明確になるため、ぜひ参考にしてください。

なお、手取り早く「おすすめの医師転職サイト」が知りたいと考えるなら、以下の項目をタップしてみてください。

※マイナビDOCTOR様からの依頼に基づいた紹介記事です。

項目別:おすすめの医師転職サイト

目次 開く

  1. おすすめの医師転職サイト5社を徹底比較
  2. 医師転職サイトおすすめランキング【5社】
  3. 年収アップやスキルアップしたい人におすすめの医師転職サイト2選
  4. 常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイト2選
  5. 非常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイト2選
  6. スポットバイトがしたい人におすすめの医師転職サイト2選
  7. 医師転職サイトの条件別求人数ランキング!厳選5社を徹底比較
  8. 医師転職サイトを選ぶときの5つのポイント
  9. 医師転職サイトを上手に活用するコツ6選
  10. 医師転職サイトを利用したときの実際の流れ
  11. 医師転職サイトを利用するメリット7選
  12. 医師転職サイトを利用するデメリット5選
  13. 医師転職サイトを使った方がいい人の特徴4選
  14. 医師転職サイトを使わない方がいい人の特徴2選
  15. 医師の転職は難しい?転職事情について解説
  16. 医師転職サイトを使わずに転職する方法2選
  17. 医師転職サイトに関するQ&A
  18. 「エムスリーキャリアエージェント」を利用するのがおすすめ!
目次へ

おすすめの医師転職サイト5社を徹底比較

転職を考える医師が使うべき「おすすめの医師転職サイト5社」を、以下の4つの特徴に分けて徹底比較しました。

  • 強み
  • 公開求人数
  • 連絡方法
  • 対応エリア

特に注目すべきは「強み」です。

それぞれの強みを比較して、自分にあった転職サイトを選びましょう。

転職サイト名強み公開求人数連絡方法対応エリア公式サイト

エムスリーキャリアエージェント
交渉力が高い22,000件
以上
電話
メール
全国エムスリーキャリアエージェント

マイナビDOCTOR
非公開求人が多い31,400件
以上
電話
メール
LINE
全国マイナビDOCTOR

医師転職ドットコム
業界最大級の求人案件数43,500件
以上
電話
メール
全国医師転職ドットコム

リクルートドクターズキャリア
40年以上のサポート実績18,400件
以上
電話
メール
全国リクルートドクターズキャリア

民間医局
スポット求人が豊富34,100件
以上
電話
メール
全国民間医局
2023年10月時点

医師転職サイトを利用するときは、2〜3つ以上選ぶことが大切です。

各社で求人情報やキャリアアドバイザーの質が全く異なるため、登録した各転職サイトの使用感を比べて自分にあったサイトをメインに使いましょう。

医師転職サイトおすすめランキング【5社】

ここからは、おすすめの医師転職サイト5社をランキング形式でご紹介します。

各社の強みや特徴を理解して、自分にあった転職サイトを利用しましょう。

転職サイトは1つに絞る必要はありません。

2〜3つのサイトに複数登録しておき「強み」「求人案件数」などを比較検討しながら、どれをメインに使うか考えるのがおすすめです。

それぞれについて解説します。

1位:エムスリーキャリアエージェント

出典:エムスリーキャリアエージェント
エムスリーキャリアエージェントの強み・特徴
  • コンサルタントの交渉力が高い
  • 利用者満足度96.1%の実績
  • コンサルタントの質が高く、全員医療経営士の資格を所有している
  • 転職希望医師の登録実績は11年連続No.1を記録

エムスリーキャリアエージェントの最大の強みは、交渉力の高さです。

在籍しているコンサルタントの全員が医療経営士の資格を保有しており、経営的な視点・知識をもとに交渉を進めてくれます。

交渉実績としては「年収アップ」「当直の削減」「勤務日数の調整」「役職付きでの採用」などが挙げられています。

中でも、年収アップの交渉はピカイチで、

「年収の向上」希望医師のうち、88.7%が年収アップに成功

「年収の向上」希望医師は、平均で年収20%アップを実現

などの実績を保有しています。

また、「転職希望医師の登録実績11年連続No1」の称号も獲得しており、利用者満足度は96.1%と非常に高いです。

\医療経営士資格をもつコンサルタントのサポートが安心!

>>>エムスリーキャリアエージェントの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

エムスリーキャリアエージェント
運営会社エムスリーキャリア株式会社
対応勤務形態常勤・非常勤・スポット
公開求人数約22,000件以上
対応科目【内科系】
一般内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、腎臓内科、血液内科、診療内科、神経内科、分泌内科、老人内科
【外科系】
一般外科、消化器内科、心臓外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、リハビリテーション科
【その他】
小児科、産婦人科、婦人科、精神科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、乳腺外科、泌尿器科、放射線科、人工透析、麻酔科、美容外科 など
対応施設一般、老健、クリニック、産業医、療養型、精神、ケアミックス、CRO など
対応エリア全国
称号転職希望医師の登録実績11年連続No1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
公式サイトエムスリーキャリアエージェント
2023年10月時点

メリット・デメリット

エムスリーキャリアエージェントを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・条件交渉をしてもらえる
・数多くの求人を閲覧できる
・質の高いコンサルタントが在籍している
・非常勤の求人が少ない
・地方の求人が少ない
・担当者と合わない可能性がある

口コミ・評判

エムスリーキャリアエージェントの口コミは以下の通りです。

口コミ

エムスリーが運営している転職サイトなので医師の間での知名度の高さはここが一番なのではないかと思います。キャリアコンサルタントとの面談が必要になるので多少面倒ですが、こんなに多くの求人があるのかというのは率直に驚きました。(一部抜粋)


転職エージェントを利用すると面談の調整から年収交渉まで全て代行してもらえるのですごく助かった。実際に希望の病院への見学も可能。これはエージェントが仲介してくれないとなかなか難しいと思う。(一部抜粋)

出典:クチコミランキング

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判を踏まえると、エムスリーキャリアエージェントはこんな人におすすめです。

エムスリーキャリアエージェントを利用するべき人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 条件交渉をしっかりお願いしたい人
  • 転職を手厚くサポートしてほしい人

エムスリーキャリアエージェントについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

エムスリーキャリアエージェントの口コミ評判からわかる特徴を徹底解析!やばいってホント?

2位:マイナビDOCTOR

出典:マイナビDOCTOR
マイナビDOCTORの強み・特徴
  • 非公開求人が多い
  • 年収2,000万円や当直少なめの常勤求人も多数
  • 産業医の求人数も多い
  • 対面ではなくメールや電話で希望条件を伝えられる

マイナビDOCTORの公開求人数は「約31,400件」と非常に豊富ですが、それに加えて非公開求人も数多く取り扱っています。

常勤の非公開求人数:約24,500件

非常勤の非公開求人数:約26,350件

そのため、好条件・高待遇の職場に転職したい方にとっては、登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

また、マイナビDOCTORには「様々な施設形態の求人を幅広く取り扱っている」という特徴があります。

中でも産業医の求人に関してはピカイチで、他の転職サイトと比べて数が豊富です。

専任のキャリアアドバイザーは忙しいあなたに代わって転職活動を徹底的にサポート。

あなたの希望に沿った最適な求人を提案してくれるだけではなく、面接日程の調整や労働環境の調整など医療機関との交渉も代行してもらえます。

登録後には、職場の雰囲気・残業時間などの内部事情を確認することも可能です。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

マイナビDOCTOR
運営会社株式会社マイナビ
対応勤務形態常勤・非常勤・スポット
公開求人数約31,400件以上
対応科目【内科系】
一般内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、代謝内科、腎臓内科、神経内科、老年内科、心療内科、内分泌、アレルギー科、リウマチ科など
【外科系】
一般外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器外科、美容外科、乳腺外科、泌尿器科、小児外科 など
【その他】
精神科、眼科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、産婦人科、放射線外科、麻酔科 など
対応施設病院(一般、療養、リハビリ、精神)、クリニック(保険診療、美容・自由診療)、介護福祉施設(老健特養)、企業、訪問診療など
対応エリア全国
称号なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
公式サイトマイナビDOCTOR
2023年10月時点

メリット・デメリット

マイナビDOCTORを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・高待遇の非公開求人を閲覧できる
・数多くの求人情報を閲覧できる
・質の高いコンサルタントが在籍している
・地方の求人が少ない
・担当者と合わない可能性がある

口コミ・評判

マイナビDOCTORの口コミは以下の通りです。

口コミ

マイナビさんはLINEでやりとりができて楽。 面接日程や年収など条件面の交渉もしてくれるので、忙しい医師ほどエージェントの利用をおすすめしたい。(一部抜粋)


コンサルタントは医師について、医療業界について、よく勉強しているなという印象を受けました。担当してくださった方はこちらの希望や意図を汲んだ提案をしてくださり、質問した内容にも的確に回答いただけました。(一部抜粋)

出典:クチコミランキング

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判を踏まえると、マイナビDOCTORはこんな人におすすめです。

マイナビDOCTORを利用するべき人
  • 高待遇の職場に転職したい人
  • 産業医として働きたい人
  • 転職を手厚くサポートしてほしい人

3位:医師転職ドットコム

出典:医師転職ドットコム
医師転職ドットコムの強み・特徴
  • 業界最大級の求人案件数
  • 対応の丁寧さ・対応スピード・求人の質で高評価を得ている
  • 事業環境や経営者の人柄など現場の内部事情まで知れる

医師転職ドットコムの最大の強みは、圧倒的な求人数の多さです。

4万以上の求人案件の中から、自分の理想条件に合う職場を妥協することなく選べます。

コンサルタントの質の高さにも定評があり、医師転職ドットコムは下記のような実績を保有しています。

  • 対応の丁寧さ:満足度96%
  • 対応スピード:満足度97.4%
  • 求人の質:満足度94.7%

キャリアプランに関する相談も可能であるため、将来の方向性に悩む場合は相談してみると良いでしょう。

職場の内部事情にも精通しているため、勤務条件だけでなく自分の性格・ライフプランにマッチした職場が見つかります。

\医師紹介25年以上の実績!/

>>>医師転職ドットコムの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

医師転職ドットコム
運営会社株式会社メディウェル
対応勤務形態常勤・非常勤
公開求人数約43,500件以上
対応科目【内科系】
内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、総合診療科、腎臓内科、神経内科、内分泌・糖尿病・代謝内科、血液内科、老年内科、人工透析、リウマチ科、腫瘍内科
【外科系】
外科、消化器外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、乳腺外科、泌尿器外科、整形外科、形成外科、美容外科、小児外科、血管外科
【その他】
眼科、皮膚科、耳鼻咽喉科、精神科、心療内科、放射線科、小児科、産婦人科、婦人科、麻酔科、救命救急、ペインクリニック、緩和ケア、美容皮膚科、病理科、在宅医療、健診・人間ドック、リハビリテーション科、集中治療科、AGA、不妊治療、放射線治療科、検査科 など
対応施設一般急性期、療養型、クリニック、健診、老健、リハビリテーション、精神科病院、製薬企業、一般企業 など
対応エリア全国
称号なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
公式サイト医師転職ドットコム
2023年10月時点

メリット・デメリット

医師転職ドットコムを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・数多くの求人を閲覧できる
・職場の内部事情を詳しく知れる
・質の高い転職サポートが受けられる
・地方の求人が少ない
・担当者と合わない可能性がある

口コミ・評判

医師転職ドットコムの口コミは以下の通りです。

口コミ

利用した医師向けの転職サイトの中では一番対応が良かったと思う。こちらの要望をきちんとヒアリングした上で求人をチョイスしてくれていたので、あまりいろいろなところを受けることなく、良い病院を見つけることができた。(一部抜粋)


いくつか登録したが他の医師転職サイトと比較するとスピードが圧倒的に早かった。登録したその日に連絡をもらい、次の日にはいくつか求人を紹介してもらえた。(一部抜粋)

出典:クチコミランキング

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判を踏まえると、医師転職ドットコムはこんな人におすすめです。

医師転職ドットコムを利用するべき人
  • できるだけ多くの選択肢から職場を選びたい人
  • 転職を手厚くサポートしてほしい人
  • 職場の内部事情を詳しく知りたい人

医師転職ドットコムについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

医師転職ドットコムアイキャッチ 医師転職ドットコムの評判は悪い?医師300名の口コミから注意点やメリットをご紹介

4位:リクルートドクターズキャリア

出典:リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリアの強み・特徴
  • 40年以上の医師転職サポート実績
  • 好待遇・好条件な求人を医師転職業界のプロが選定
  • 医療機関からの信頼により役立つ情報が知れる
  • 医師転職や非常勤勤務に関する知識が豊富

リクルートドクターズキャリアは、大手企業である株式会社リクルートメディカルキャリアが運営する医師転職サイトです。

40年以上もの間、医師専門の転職サポートを行ってきた実績があるため、求人の情報量が圧倒的です。

医療機関からの信頼が厚く、非公開求人を常時10,000件以上保有しています。

キャリアアドバイザーの質が非常に高く、ハイレベルな転職ノウハウを駆使してあなたの転職活動を手厚くサポートしてくれます。

医療機関との面倒なやりとりから条件交渉まで、すべて代行してくれるため、転職活動のほぼ全てを丸投げすることも可能です。

\医療業界に精通した専任コンサルタントのサポートが手厚い!/

>>>リクルートドクターズキャリアの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

リクルートドクターズキャリア
運営会社株式会社リクルートメディカルキャリア
対応勤務形態常勤・非常勤
公開求人数約18,400件以上
対応科目【内科系】
一般内科、総合内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、血液内科・腫瘍内科、心療内科、神経内科、内分泌内科、糖尿病内科、代謝内科、腎臓内科、老人内科、訪問健診
【外科系】
一般外科、消化器外科、肛門外科、肝胆膵外科、心臓血管外科、呼吸器外科、胸部外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、乳腺外科、内分泌外科、甲状腺外科、泌尿科、婦人科、産婦人科
【その他】
リハビリテーション科、小児科、新生児科、小児外科、精神科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、放射線科、人工透析、麻酔科、救命救急、総合診療科、緩和ケア、美容外科、美容皮膚科 など
対応施設一般病院、精神病院、リハビリテーション、クリニック、老健、療養病院 など
対応エリア全国
称号なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
公式サイトリクルートドクターズキャリア
2023年10月時点

メリット・デメリット

リクルートドクターズキャリアを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・求人情報を詳しく知れる
・質の高いコンサルタントが在籍している
・非公開求人を数多く閲覧できる
・地方の求人が少ない
・担当者と合わない可能性がある

口コミ・評判

リクルートドクターズキャリアの口コミは以下の通りです。

口コミ

リクルートだけあり、転職者の支援に慣れている。こちらの個人的な事情にも配慮してもらったので転職活動開始から実際の転職まで半年近くかかったが根気よくサポートしてもらえた。利用して良かったと思っている。(一部抜粋)


求人の紹介、交渉の代行等、転職活動の大半を代行してもらえたので助かった。転職を考えていてもそもそも時間がなく、なかなか活動できないという医師の仕事事情を良く把握していると感じた。(一部抜粋)

出典:クチコミランキング

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判を踏まえると、リクルートドクターズキャリアはこんな人におすすめです。

リクルートドクターズキャリアを利用するべき人
  • 求人情報を詳しく知りたい人
  • ハイレベルな転職サポートを受けたい人
  • 高待遇の職場に転職したい人

リクルートドクターズキャリアについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

リクルートドクターズキャリアの評判は悪い?医師150名の口コミから見るメリット・デメリットを解説

5位:民間医局

出典:民間医局
民間医局の強み・特徴
  • スポット求人が豊富
  • 女性医師の転職・復職もしっかりとサポート
  • 希望条件を対面で丁寧にヒアリング
  • UターンやIターン転職もできる地域密着型転職サイト

民間医局は「ドクターの生涯価値の向上」「医療機関の価値創造への貢献」が企業理念の、メディカル・プリンシプル社が運営している医師転職サイトです。

他の転職サイトと比べて、非常に多くのスポット求人を取り扱っているという強みがあります。

加えて、定期非常勤求人も数多く保有しているため、あなたのライフプランに合わせて柔軟に働くことが可能です。

全国各地に17箇所の拠点があり、地方の求人に詳しいキャリアアドバイザーも数多く在籍しています。

また、女性医師へのサポートにも注力しており、下記のような嬉しいサービスを受けることも可能です。

  • 福利厚生サービス「メディ割」:旅行・子育て支援・介護・家事代行サービスを割引価格で利用できる。
  • ベビーシッターサービス:業界大手の小学館集英社プロダクション「ベビーシッターのHAS」のサービスを、一般よりも低料金で利用できる。

\年間成約数58,000件以上!/

>>>民間医局の公式サイトはコチラ<<<

基本情報

民間医局
運営会社株式会社メディカル・プリンシプル社
対応勤務形態常勤・非常勤・スポット
公開求人数約34,100件以上
対応科目【内科系】
内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、呼吸器内科、心療内科、リウマチ科、総合診療科、糖尿病科、腎臓内科 など
【外科系】
外科、整形外科、脳神経外科、消化器外科、形成外科、呼吸器外科、心臓血管外科、乳腺・内分泌科 など
【その他】
麻酔科、産婦人科、精神科、眼科、小児科、皮膚科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、放射線科、リハビリテーション科、救急救命科、緩和ケア科、美容皮膚科 など
対応施設病院、クリニック、老健、企業 など
対応エリア全国
称号なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
公式サイト民間医局
2023年10月時点

メリット・デメリット

民間医局を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・数多くのスポット求人を閲覧できる
・地方の求人情報を詳しく知れる
・お得な各種サービスを受けられる
・希望条件のヒアリングがやや長め
・担当者と合わない可能性がある

口コミ・評判

民間医局の口コミは以下の通りです。

口コミ

はじめての転職で右も左もわからない状況でしたが、アルバイトで民間医局を利用していたので相談してみました。自分の状況を話してすぐに、求人の紹介をしてもらえ、面接の同行や同席、条件交渉から書類の締結、その後のフォローなど親身に対応をしていただけ頼りになりました。前職よりも待遇が良くなり、民間医局に相談して良かったと思っています。(一部抜粋)


すぐに求人を紹介していただき、また、医療機関と交渉していただけました。自分では交渉がしにくいこともエージェントさんを通せばやりやすく、自分の希望通りの条件で働けるようになり、とても感謝しています。(一部抜粋)

出典:民間医局公式サイト

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判を踏まえると、民間医局はこんな人におすすめです。

民間医局を利用するべき人
  • ライフプランに合わせて柔軟に働きたい人
  • 地方への転職を考えている人
  • 転職サポート以外のお得なサービスを利用したい人

民間医局についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

民間医局の評判は悪い?750人の口コミ調査結果から利用者の本音を公開

年収アップやスキルアップしたい人におすすめの医師転職サイト2選

年収アップやスキルアップしたい人には、以下の2つ医師転職サイトがおすすめです。

年収アップやスキルアップしたい人におすすめの医師転職サイト2選

これらの医師転職サイトには、

  • 交渉力が高い
  • 転職サポートが手厚い

という共通点があります。

より好条件・高待遇での働き方を実現するためには、うってつけの転職サイトだと言えるでしょう。

エムスリーキャリアエージェント

出典:エムスリーキャリアエージェント
エムスリーキャリアエージェントの強み・特徴
  • コンサルタントの交渉力が高い
  • 利用者満足度96.1%の実績
  • コンサルタントの質が高く、全員医療経営士の資格を所有している
  • 転職希望医師の登録実績は10年連続No.1を記録

エムスリーキャリアエージェントは、高い交渉力に定評があります。

そのため、あなたの希望条件にぴったり合う求人がなくても、理想の条件を実現できるようしっかり交渉してくれます。

具体的な交渉実績としては、以下の通りです。

  • 年収アップ
  • 当直の削減
  • 医療機器の導入
  • 勤務日数の調整
  • 役職付きでの採用
  • 新幹線・飛行機代などの支給
  • 住居の用意
  • 新たな採用枠の創出

中でも、年収アップの交渉はピカイチで、

  • 「年収の向上」希望医師のうち、88.7%が年収アップに成功
  • 「年収の向上」希望医師は、平均で年収20%アップを実現

などの実績を保有しています。

利用者満足度は96.1%と非常に高く、「転職希望医師の登録実績11年連続No1」の称号も獲得している信頼のおける医師転職サイトです。

\医療経営士資格をもつコンサルタントのサポートが安心!

>>>エムスリーキャリアエージェントの公式サイトはコチラ<<<

リクルートドクターズキャリア

出典:リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリアの強み・特徴
  • 40年以上の医師転職サポート実績
  • 好待遇・好条件な求人を医師転職業界のプロが選定
  • 医療機関からの信頼により役立つ情報が知れる
  • 医師転職や非常勤勤務に関する知識が豊富

リクルートドクターズキャリアは、大手企業である株式会社リクルートメディカルキャリアが運営する医師転職サイトです。

40年以上もの間、医師専門の転職サポートを行ってきた実績があり、ハイレベルなキャリアアドバイザーが数多く在籍しています。

医療機関からの信頼が厚く、好条件・高待遇の求人が数多く掲載されているのも特徴の一つです。

そのため、年収アップやスキルアップができる職場も容易に見つかるでしょう。

医療機関との面倒なやりとりから条件交渉まで、すべて代行してくれるため、転職活動のほぼ全てを丸投げすることも可能です。

そのため、日々忙しく転職活動にあまり時間を割けない人にとっては、登録必須の医師転職サイトだと言えるでしょう。

\医療業界に精通した専任コンサルタントのサポートが手厚い!/

>>>リクルートドクターズキャリアの公式サイトはコチラ<<<

常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイト2選

常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイトは以下の2つです。

常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイト

これらの転職サイトには、

  • 常勤の求人数が豊富

という強みがあります。

求人案件数が多ければ多いほど、選択肢の幅が広がり、満足のいく転職が実現しやすくなるでしょう。

マイナビDOCTOR

出典:マイナビDOCTOR
マイナビDOCTORの強み・特徴
  • 非公開求人が多い
  • 年収2,000万円や当直少なめの常勤求人も多数
  • 産業医の求人数も多い
  • 対面ではなくメールや電話で希望条件を伝えられる

マイナビDOCTORの常勤求人数は「約14,459件」とやや少なめですが、実は常勤の非公開求人を数多く取り扱っています。

常勤の公開求人数:約14,459件

常勤の非公開求人数:約24,500件

他の転職サイトと比べて、数多くの常勤求人を閲覧できるため、理想の条件に妥協することなく転職先を探せます。

また、マイナビDOCTORには「様々な施設形態の求人を幅広く取り扱っている」という強みがあります。

中でも産業医の求人に関してはピカイチで、他の転職サイトと比べて数が豊富です。

キャリアアドバイザーの質も高く、忙しいあなたに代わって転職活動を徹底的にサポートしてくれます。

登録後には、職場の雰囲気・残業時間などの内部事情を確認することも可能です。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

医師転職ドットコム

出典:医師転職ドットコム
医師転職ドットコムの強み・特徴
  • 業界最大級の求人案件数
  • 利用者から対応の丁寧さ・対応スピード・求人の質で高評価
  • 事業環境や経営者の人柄など現場の内部事情まで知ることができる

医師転職ドットコムの最大の強みは、圧倒的な求人数の多さです。

全体の求人案件数は約43,500件で、そのうち常勤の求人案件は約26,300にも及びます。

他の転職サイトと比べて、数多くの求人が掲載されているため、あなたの希望条件にぴったり合う求人が見つかる可能性が高いです。

コンサルタントの質の高さにも定評があり、医師転職ドットコムは下記のような実績を保有しています。

  • 対応の丁寧さ:満足度96%
  • 対応スピード:満足度97.4%
  • 求人の質:満足度94.7%

キャリアプランに関する相談も可能であるため、将来の方向性に悩む場合は相談してみると良いでしょう。

職場の内部事情にも精通しているため、勤務条件だけでなく自分の性格・ライフプランにマッチした職場が見つかります。

\医師紹介25年以上の実績!/

>>>医師転職ドットコムの公式サイトはコチラ<<<

非常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイト2選

非常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイトは以下の2つです。

非常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイト

これらの転職サイトには、

  • 非常勤求人の種類が豊富

という強みがあります。

求人案件数が多ければ多いほど選択肢の幅が広がり、ワークライフバランスを整えやすい職場が見つかりやすくなります。

マイナビDOCTOR

出典:マイナビDOCTOR
マイナビDOCTORの強み・特徴
  • 非公開求人が多い
  • 年収2,000万円や当直少なめの常勤求人も多数
  • 産業医の求人数も多い
  • 対面ではなくメールや電話で希望条件を伝えられる

マイナビDOCTORの非常勤求人数は「約15,500件」です。

しかし実際は、それに加えて「約26,300件」もの非公開求人を取り扱っています。

他の転職サイトと比べても圧倒的な数の求人を保有しているため、選択肢が大きく広がります。

また、マイナビDOCTORはキャリアアドバイザーの質にも定評があり、忙しいあなたに代わって転職活動を徹底的にサポートしてくれます。

職場の雰囲気・残業時間などの内部事情も詳しく知れるため、入職してから後悔する可能性が低いです。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

医師転職ドットコム

出典:医師転職ドットコム
医師転職ドットコムの強み・特徴
  • 業界最大級の求人案件数
  • 利用者から対応の丁寧さ・対応スピード・求人の質で高評価
  • 事業環境や経営者の人柄など現場の内部事情まで知ることができる

医師転職ドットコムの最大の強みは、圧倒的な求人数の多さです。

全体の求人案件数は約43,500件で、そのうち非常勤の求人案件は約17,200件にも及びます。

非常勤求人が数多く掲載されているため、あなたが理想とする働きやすい職場が見つかりやすいと言えるでしょう。

コンサルタントの質の高さにも定評があり、医師転職ドットコムは下記のような実績を保有しています。

  • 対応の丁寧さ:満足度96%
  • 対応スピード:満足度97.4%
  • 求人の質:満足度94.7%

キャリアプランに関する相談も可能であるため、今後の方針に悩む場合は相談してみると良いでしょう。

\医師紹介25年以上の実績!/

>>>医師転職ドットコムの公式サイトはコチラ<<<

スポットバイトがしたい人におすすめの医師転職サイト2選

スポットバイトがしたい人におすすめの医師転職サイトは以下の2つです。

非常勤で働きたい人におすすめの医師転職サイト

これらの転職サイトには、

  • スポットバイト求人が豊富

という共通点があります。

豊富な求人の中から自分にあったバイトを選べば、自由に働きながら大きく稼ぐことも夢ではありません。

民間医局

出典:民間医局
民間医局の強み・特徴
  • スポットバイト求人が豊富
  • 女性医師の転職・復職もしっかりとサポート
  • 希望条件を対面で丁寧にヒアリング
  • UターンやIターン転職もできる地域密着型転職サイト

民間医局は「ドクターの生涯価値の向上」「医療機関の価値創造への貢献」が企業理念の、メディカル・プリンシプル社が運営している医師転職サイトです。

他の転職サイトと比べて、圧倒的な数のスポットバイト求人を保有しており、その数は「約7,700件」にも及びます。

自分に合うスポットバイトを見つけることができれば、ワークライフバランスをしっかり整えることが可能です。

そのため、スポットバイト求人が数多く取り揃えられていることは、非常に有益だと言えるでしょう。

民間医局は、全国各地に17箇所の拠点があり、地方の求人に詳しいキャリアアドバイザーも数多く在籍しています。

そのため、地方在住の方でも満足のいく働き方が実現できる可能性が高いです。

\年間成約数58,000件以上!/

>>>民間医局の公式サイトはコチラ<<<

マイナビDOCTOR

出典:マイナビDOCTOR
マイナビDOCTORの強み・特徴
  • 非公開求人が多い
  • 年収2,000万円や当直少なめの常勤求人も多数
  • 産業医の求人数も多い
  • 対面ではなくメールや電話で希望条件を伝えられる

マイナビDOCTORのスポットバイト求人数は「約1,500件」です。

民間医局のスポットバイト求人数(約7,700件)と比べて少し見劣りするものの、それでも十分な数だと言えるでしょう。

マイナビDOCTORには「非常勤求人が圧倒的に多い」という強みがあるため、スポットバイト求人や非常勤の求人をまとめて検索する場合には非常に利便性が高いです。

また、キャリアアドバイザーが忙しいあなたに代わって転職活動を徹底的にサポートしてくれるため「楽をしながら求人を探せる」という魅力もあります。

職場の雰囲気・残業時間などの内部事情も詳しく知れることも考慮すると、利用する価値が非常に高い医師転職サイトだと言えるでしょう。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

医師転職サイトの条件別求人数ランキング!厳選5社を徹底比較

ここでは、おすすめの医師転職サイト厳選5社の求人数を、様々な条件に分けてランキング形式で紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

常勤の求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、常勤求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名常勤の求人数

1位:マイナビDOCTOR
約14,300件+約24,400件(非公開求人)

2位:医師転職ドットコム
約26,400件

3位:民間医局
約17,100件

4位:エムスリーキャリアエージェント
約14,900件

5位:リクルートドクターズキャリア
約12,800件
2023年10月時点

常勤の求人数は、マイナビDOCTORが最多です。

求人数が多ければ多いほど選択肢が広がるため、理想の職場が見つかりやすくなります。

そのため、自分の条件にぴったり合う常勤求人と出会いたいなら、マイナビDOCTORを利用するのがおすすめです。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

非常勤の求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、非常勤求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名非常勤の求人数

1位:マイナビDOCTOR
約15,300件+約26,000件(非公開求人)

2位:医師転職ドットコム
約17,100件

3位:民間医局
約9,000件

4位:エムスリーキャリアエージェント
約7,000件

5位:リクルートドクターズキャリア
約5,500件
2023年10月時点

マイナビDOCTORを利用することで、非常勤で働ける職場の選択肢が大幅に広がります。

また、質の高いキャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれるため、はじめて非常勤に挑戦したい方でも安心して利用可能です。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

スポットの求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、スポット求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名スポットの求人数

1位:民間医局
約7,500件

2位:マイナビDOCTOR
約1,500件

3位:医師転職ドットコム
約53件

4位:エムスリーキャリアエージェント
約6件

5位:リクルートドクターズキャリア
検索不可
2023年10月時点

スポットの求人数は、民間医局が最多です。

他の転職サイトと比べても、圧倒的に求人数が多いため、利用する価値は非常に高いと言えます。

そのため、割の良いスポットバイトを探したいと考えるなら、民間医局にひとまず登録してみると良いでしょう。

\年間成約数58,000件以上!/

>>>民間医局の公式サイトはコチラ<<<

内科医におすすめの医師求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、内科系求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名内科系の求人数(常勤

1位:マイナビDOCTOR
約7,300件+約12,500件(非公開求人)

2位:医師転職ドットコム
約11,000件

3位:民間医局
約10,400件

4位:エムスリーキャリアエージェント
約8,800件

5位:リクルートドクターズキャリア
約6,000件
2023年10月時点
転職サイト名内科系の求人数(非常勤

1位:マイナビDOCTOR
約8,600件+約14,700件(非公開求人)

2位:医師転職ドットコム
約9,600件

3位:民間医局
約5,800件

4位:エムスリーキャリアエージェント
約3,700件

5位:リクルートドクターズキャリア
約2,500件
2023年10月時点

内科系の求人数は、常勤・非常勤問わずマイナビDOCTORが最多です。

そのため、内科で働きたいと考えるなら、まずはマイナビDOCTORを利用してみるのがおすすめです。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

外科医におすすめの医師求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、外科系求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名外科系の求人数(常勤

1位:マイナビDOCTOR
約3,800件+約6,500件(非公開求人)

2位:エムスリーキャリアエージェント
約5,400件

3位:医師転職ドットコム
約4,800件

4位:民間医局
約3,800件

5位:リクルートドクターズキャリア
約2,600件
2023年10月時点
転職サイト名外科系の求人数(非常勤

1位:マイナビDOCTOR
約4,400件+約7,600件(非公開求人)

2位:医師転職ドットコム
約5,600件

3位:民間医局
約2,800件

4位:エムスリーキャリアエージェント
約2,200件

5位:リクルートドクターズキャリア
約800件
2023年10月時点

外科系の求人数は、常勤・非常勤問わずマイナビDOCTORが最多です。

そのため、外科医としてスキルアップしたいと考えるなら、まずは選択肢が多いマイナビDOCTORから利用してみると良いでしょう。

\好条件の非公開求人が多数!/

>>>マイナビドクターの公式サイトはコチラ<<<

産業医への転職におすすめの求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、産業医の求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名産業医の求人数

1位:マイナビDOCTOR
約69件+約117件(非公開求人)

2位:医師転職ドットコム
約172件

3位:民間医局
約81件

4位:リクルートドクターズキャリア
約31件

5位:エムスリーキャリアエージェント
約1件
2023年10月時点

どの転職サイトを確認しても、産業医の求人は少ない傾向にあります。

そのため、持てる選択肢を最大限に広げるためにも、

両方に登録するのがおすすめです。

両者の産業医求人を見比べるなどして、より待遇が良い職場を探してみてください。

年収1,800万円以上の求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、年収1,800円以上の求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名年収1,800万円以上の求人数

1位:医師転職ドットコム
約10,900件

2位:民間医局
約9,100件

3位:マイナビDOCTOR
約2,900件+約4,900件(非公開求人)

4位:リクルートドクターズキャリア
約6,800件

5位:エムスリーキャリアエージェント
約3,300件
2023年10月時点

年収1,800円以上の求人数は、医師転職ドットコムが最多です。

また、医師転職ドットコムには年収2,000万円以上の求人が「約6,300件」年収2,500万円以上の求人が「約1000件」も掲載されているため、年収をさらに上げたい方にもおすすめです。

上記の求人数はあくまで公開求人数であるため、登録者のみが閲覧できる「非公開求人」を加えれば、さらに選択肢が広がります。

どのような求人が掲載されているのか気になる場合は、無料登録だけでもしておくのが得策でしょう。

\医師紹介25年以上の実績!/

>>>医師転職ドットコムの公式サイトはコチラ<<<

当直なしを希望する医師におすすめの求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、当直なしの求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名当直なしの求人数

1位:医師転職ドットコム
約11,200件

2位:マイナビDOCTOR
約3,700+約6,400件(非公開求人)

3位:民間医局
約6,100件

4位:リクルートドクターズキャリア
約5,000件

5位:エムスリーキャリアエージェント
約2,700件
2023年10月時点

当直なしの求人数は、医師転職ドットコムが最多です。

そのため、ワークライフバランスを整えたいと考える人は、医師転職ドットコムを利用するのがおすすめです。

「当直なし」かつ「高年収」を実現したい場合は、担当のキャリアアドバイザーに相談してみると良いでしょう。

転職活動時に年収アップや福利厚生の交渉を全て代行してくれるため、自力で頑張るよりも楽して理想の職場と出会えます。

\医師紹介25年以上の実績!/

>>>医師転職ドットコムの公式サイトはコチラ<<<

週4日勤務相談可の常勤求人数ランキング

おすすめの医師転職サイト厳選5社の、週4日勤務相談可能の求人数ランキングは以下の通りです。

転職サイト名週4日勤務相談可の求人数

1位:医師転職ドットコム
約15,800件

2位:マイナビDOCTOR
約2,800件+約4,900件(非公開求人)

3位:リクルートドクターズキャリア
約5,500件

4位:民間医局
約5,000件

5位:エムスリーキャリアエージェント
約2,800件
2023年10月時点

週4日勤務の常勤求人を希望する方は、医師転職ドットコムを利用するのがおすすめです。

というのも、他の転職サイトと比べて週4日勤務の求人数が圧倒的に多いため、自分の希望に合った職場と巡り会える可能性が高まるからです。

週4日以下の常勤医師は、日当直やオンコールを免除される場合も多いため、ワークライフバランスを整えたい方にとっては、最適な働き方だと言えるでしょう。

登録者のみが閲覧できる「非公開求人」も数多く掲載されているため、興味がある方は無料登録してみるのがおすすめです。

\医師紹介25年以上の実績!/

>>>医師転職ドットコムの公式サイトはコチラ<<<

医師転職サイトを選ぶときの5つのポイント

医師転職サイトを選ぶときのポイントは、以下の5つです。

それぞれについて解説します。

求人案件数が豊富であるか

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを選ぶ際には、求人案件数の多さは非常に重要です。

なぜなら、求人案件数が多ければ多いほど選択肢が広がり、あなたの理想に近い職場と出会える可能性が高まるからです。

入職してから「他にこんなに良い職場があったのか…」と後悔しないためにも、できるだけ多くの求人に目を触れておくことが大切です。

公式サイトが使いやすいか

田口 ひづる
田口 ひづる

公式サイトが使いやすければ使いやすいほど、効率よく転職活動を進められます。

使いやすい公式サイトの特徴
  • 見やすいデザイン
  • 検索がしやすい
  • 転職先ごとの特集ページがある

中でも、検索のしやすさは重要で、詳細に条件を設定できる転職サイトであれば、あなたが希望する条件にぴったりマッチした求人を見逃さずに閲覧することができます。

加えて、見たい求人をスムーズに確認できるため、求人探しのストレスも軽減すると言えるでしょう。

あなたの求めるサポート内容とマッチしているのか

田口 ひづる
田口 ひづる

各転職サイトには、それぞれ違った強みが存在します。

転職サイト名強み公式サイト

エムスリーキャリアエージェント
交渉力が高いエムスリーキャリアエージェント

マイナビDOCTOR
非公開求人が多いマイナビDOCTOR

医師転職ドットコム
業界最大級の求人案件数医師転職ドットコム

リクルートドクターズキャリア
40年以上のサポート実績リクルートドクターズキャリア

民間医局
スポット求人が豊富民間医局
2023年10月時点

そのため、各転職サイトの強みをしっかりと把握し、あなたが求めるサポート内容と”一番マッチした”転職サイトを利用すると良いでしょう。

転職サイトの選び方の例

そうすることで、転職活動の質が格段に向上し、満足のいく転職が実現できる可能性が高まります。

質の高いキャリアアドバイザーが在籍しているか

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを利用するなら、質の高いキャリアアドバイザーが在籍している転職サイトを利用するのが大切です。

なぜなら、サポート(キャリア相談、求人紹介、面接対策、履歴書添削など)が有益になるかどうかは、担当となるコンサルタントの質に大きく左右されるからです。

優秀なキャリアアドバイザーが担当になれば、転職活動の質が格段に高まる助言をしてくれる一方で、質の悪いキャリアアドバイザーが担当になってしまうと、

  • 希望に沿わない求人を紹介される
  • 強引に転職を進められる
  • 無礼な態度を取られてストレスが溜まる

などのデメリットがあります。

そのため、転職活動を確実に成功させるためにも、優秀なキャリアアドバイザーが数多く在籍している転職サイトを利用するのがおすすめです。

なお、担当になったキャリアアドバイザーが優秀であることを確認するためには、以下の方法を取るのがおすすめです。

優秀なキャリアドバイザーの見極め方

業界知識を問う質問をしてみて…

  • 迷わず返答がくるなら「業界に詳しい人」
  • 答えられなくても「すぐに調べます!」と返答があるなら信用できる
  • 答えられない&調べないなら、要注意

受けられるサービスを最大限活用するためにも、一度実践してみてください。

守秘義務が徹底されているか

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを利用する際には、必然的に多くの個人情報を託すことになります。

そのため、個人情報が悪用されたり、転職活動が予期せずバレたりしないためにも、守秘義務を徹底している転職サイトを利用するのが得策です。

守秘義務が遵守されている転職サイトであるかどうかを見分けるためのポイントは、プライバシーマークを獲得しているか否かです。

プライバシーマーク制度とは

プライバシーマーク制度とは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

引用:プライバシーマーク制度 制度案内

本記事で紹介している医師転職サイトは”すべて”プライバシーマークを獲得している転職サイトであるため、その中から利用するサイトを選ぶのがおすすめです。

「転職サイトを選ぶのが面倒…」と感じる場合は、おすすめの医師転職サイトランキング1位の「エムスリーキャリアエージェント」を利用すると良いでしょう。

\医療経営士資格をもつコンサルタントのサポートが安心!

>>>エムスリーキャリアエージェントの公式サイトはコチラ<<<

医師転職サイトを上手に活用するコツ6選

医師転職サイトを上手に活用するコツは、以下の6つです。

それぞれについて解説します。

複数登録する

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを上手く活用するためには、複数登録が必須だと言っても過言ではありません。

なぜなら、医師転職サイトに複数登録しておけば、

  • 各転職サイトがそれぞれ保有している独占求人をすべて閲覧できる
    就職先の選択肢が大幅に広がる
  • 求人の条件・待遇をそれぞれのサイトで比較できる
    →同じ職場でも転職サイトごとに待遇が異なる場合があるため、一番良い待遇で入職できる
  • 各転職サイトごとのキャリアアドバイザーの質を比較できる
    自分と最も相性が良いキャリアアドバイザーが見つかる

などのメリットがあるからです。

ただし、医師転職サイトに複数登録する場合は、2〜3社に留めておくことが大切です。

あまりに数多くの転職サイトを同時利用してしまうと、転職関連の電話やメールがひっきりなしに来てしまい、対応が難しくなるため注意してください。

自分にあった転職サイトを利用する

田口 ひづる
田口 ひづる

各転職サイトには、それぞれ違った強み・特徴が存在します。

転職サイト名強み公式サイト

エムスリーキャリアエージェント
交渉力が高いエムスリーキャリアエージェント

マイナビDOCTOR
非公開求人が多いマイナビDOCTOR

医師転職ドットコム
業界最大級の求人案件数医師転職ドットコム

リクルートドクターズキャリア
40年以上のサポート実績リクルートドクターズキャリア

民間医局
スポット求人が豊富民間医局
2023年10月時点

自分にあった転職サイトを利用することで、効率よく転職活動を進められます。

日々忙しく働きながら転職活動に注力するのは非常に大変であるため、ぜひ自分にぴったりの転職サイトを探してみてください。

経験・スキルは正確に伝える

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを上手に活用するためにも、担当のキャリアアドバイザーには自身の経験やスキルを正確に伝えておきましょう。

そうすることで、あなたの実力にふさわしい職場を紹介してもらいやすくなります。

自身のレベルに見合う職場に入職できれば、スキルの向上やキャリアプランの実現がより容易になるでしょう。

今後医師として大きく活躍するためにも、自身の経験やスキルは余さず伝えることが大切です。

希望や不安をしっかり伝える

田口 ひづる
田口 ひづる

転職先への希望や不安があるなら、しっかり伝えることが大切です。

なぜなら、医師転職サイトのキャリアアドバイザーは”あなたの希望や不安”に合わせて転職先を提案してくれるからです。

そのため、伝える希望や不安が細かければ細かいほど、あなたに”ぴったりの”職場と出会える可能性が高まります。

また、たとえ希望条件に合う求人がなかった場合でも、条件交渉を行ってくれることも多いです。

自分にあった職場に入職できれば、心身ともに負担なく長く勤められるため、自身の希望や不安はしっかりと伝えておきましょう。

希望の連絡方法・頻度・時間帯を伝える

田口 ひづる
田口 ひづる

キャリアアドバイザーに「希望の連絡方法」「頻度」「時間帯」を伝えておけば、スムーズに連絡がとれるため効率的に転職活動を進められます。

余計な連絡がこないため、ストレスも感じにくいでしょう。

電話連絡が面倒な場合は、LINE連絡OKの転職サイトなどを活用するのも1つの手です。

LINE連絡OKの転職サイト

できる限り転職活動に手間がかからないよう、キャリアアドバイザーとのやりとりをスムーズにしておくのがおすすめです。

キャリアアドバイザーとの相性が悪いなら変更を申し出る

田口 ひづる
田口 ひづる

キャリアアドバイザーとの相性が悪いと、やりとりにストレスを感じて転職活動をうまく進められないため注意が必要です。

そのため、少しでも「担当者と合わない…」と感じたら、必ず変更を申し出ましょう。

転職サイトに複数登録している場合は、最も相性の良いキャリアアドバイザーがいるサイトを中心にして転職活動を進めると良いでしょう。

そうすることで、よりコスパよく転職活動が進められます。

医師転職サイトを利用したときの実際の流れ

医師転職サイトを利用したときの実際の流れは、以下の7STEPです。

それぞれについて解説します。

STEP1:転職サイトに登録する

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを利用するためには登録が必要です。

登録は無料で、公式HPの入力フォームに必要事項を入力するだけで完了します。

入力情報例
  • 希望する雇用形態
  • 専門科目
  • 希望する転職時期
  • 名前
  • 生年月日
  • 医師免許取得年
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 備考(質問・要望など)

すぐに電話連絡がくることも多いため、電話に出られる準備をしておくとスムーズです。

*希望の連絡頻度・連絡時間帯・連絡手段などがある場合は、備考欄に記載しましょう。

STEP2:個別面談を受ける

田口 ひづる
田口 ひづる

電話連絡がきたら、個別面談の日程調整を行います。

  • 直面談
  • オンライン面談
  • 電話面談

など、複数の面談形式が準備されていることも多いため、希望する形式を電話で伝えましょう。

実際の面談では、希望条件や自身のスキル・経験について質問があるため、適宜返答しながらキャリアプランを練っていきます。

なお、面談には30〜60分程度の時間を要する場合が多いです。

STEP3:求人を紹介してもらう

田口 ひづる
田口 ひづる

担当のキャリアアドバイザーが「あなたが提示した希望条件にあわせて」求人をいくつか提案してくれます。

LINEやメールでもおすすめの求人が届くため欠かさずチェックしておきましょう。

求人探しに時間制限はないため、納得いくまで求人を閲覧できます。

各転職サイトが独自に保有している「非公開求人」は、好条件のものが多いため、必ずチェックしておきましょう。

STEP4:求人に応募する

田口 ひづる
田口 ひづる

気になる求人を見つけたら、キャリアアドバイザーにその旨を伝えます。

希望した職場へのエントリーや面接日程の調整などは、全て代行してもらえるため一任すると良いでしょう。

エントリー時には、あなたの魅力を伝えるための推薦文も送ってもらえます。

STEP5:応募書類を作成する

田口 ひづる
田口 ひづる

面接の予定が決まったら、履歴書や職務経歴書などの応募書類を作成します。

応募書類の作成が苦手な方は、キャリアアドバイザーに相談すれば一緒に作成してくれるため安心です。

STEP6:面接を受ける

田口 ひづる
田口 ひづる

面接当日を迎えたら、志望先の施設でキャリアアドバイザーと落ち合います。

質疑応答の最終チェックを行い、時間が来れば面接に向かいましょう。

面接室への案内はもちろん、面接中の受け答えも一緒に行ってくれるため安心です。

給料UPの交渉など、自分では言いづらいことも代わりに伝えてくれるため、希望がある場合は事前に依頼しておきましょう。

STEP7:内定をもらう

田口 ひづる
田口 ひづる

当日から2週間を目安に、キャリアアドバイザーから面接の合否についての連絡があります。

内定がもらえた場合は、初出勤の詳細について説明を受けましょう。

仮に複数の志望先から内定をもらった場合は、入職を決めた場所以外の施設に「内定辞退の連絡」を入れなければいけません。

内定辞退の連絡は、キャリアアドバイザーが代行してくれるため一任すると良いでしょう。

医師転職サイトを利用するメリット7選

医師転職サイトを利用するメリットは、以下の7つです。

それぞれについて解説します。

転職先の選択肢が大幅に広がる

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトには無数の求人が集められています。

転職サイト名公開求人数公式サイト

エムスリーキャリアエージェント
22,000件
以上
エムスリーキャリアエージェント

マイナビDOCTOR
31,400件
以上
マイナビDOCTOR

医師転職ドットコム
43,500件
以上
医師転職ドットコム

リクルートドクターズキャリア
18,400件
以上
リクルートドクターズキャリア

民間医局
34,100件
以上
民間医局
2023年10月時点

そのため、自力で転職先を探すよりも、はるかに多くの求人情報が手にはいるため、転職先の選択肢が大幅に広がるでしょう。

仮に、同じ診療科に勤める場合でも、より条件のよい職場に勤められる可能性が高まります。

転職サイトへの登録は無料であるため、ひとまず登録だけでもしておき、求人を眺めてみるのがおすすめです。

希望に合う転職先を提案してもらえる

田口 ひづる
田口 ひづる

希望条件を伝えておけば、希望に沿った転職先をLINEや電話で提案してもらえます。

希望条件の例
  • 年収1800円以上
  • 当直なし
  • 週4日勤務など

自分自身で求人情報を集める手間が省けるため、転職活動をスムーズに進められます。

加えて、場合によってはキャリアアドバイザーが志望先に条件交渉してくれることもあるため、もともと提示されていた条件より好待遇で就職できることもあります。

その点から考えても、転職サイトに登録するメリットは非常に大きいと言えるでしょう。

転職成功のための手厚いサポートが無料で受けられる

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトに登録すれば、転職成功のための手厚いサポートが受けられます。

医師転職サイトがしてくれること
  • 面談によるお悩み相談
  • 希望に沿った求人紹介
  • 履歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接日程の調整・面接同行
  • 待遇・条件・給料の交渉
  • 入職後のサポート

自力で頑張るよりも、効率よく転職活動を進められるでしょう。

加えて、過去の転職成功者の体験談なども参考にできるため、転職するかどうかの判断材料を増やすことも可能です。

転職は人生においても”大きな決断”となるため、転職活動をより慎重に進められることは大きなメリットだと言えるでしょう。

転職先の内部事情を詳しく教えてもらえる

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトのキャリアアドバイザーは、求人先の職場環境を徹底調査しています。

そのため医師転職サイトに登録すれば、

  • 残業時間
  • 離職率
  • 人間関係

など、本来個人では知り得ない「転職先の内部事情」について教えてもらえます。

転職先が「自分の求める職場環境」であるかを事前に判断できるため、入職してから後悔する可能性が低いです。

応募先とのやりとりを代行してもらえる

田口 ひづる
田口 ひづる

応募先とのやりとりが発生した場合は、キャリアアドバイザーが全て代行してくれます。

具体的には、

  • 病院への応募
  • 面接の日程調整
  • 採用担当者とのコミュニケーション
  • 入社日の調整
  • 契約書の締結

などが挙げられます。

自分自身で細かなスケジュール調整を行う必要がないため、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

日々忙しく働くあなたにとって、事務的な作業を丸投げできるのは大きなメリットとなるでしょう。

条件交渉してもらえる

田口 ひづる
田口 ひづる

キャリアアドバイザーに希望しておけば、求人先に対して条件交渉してもらえます。

そのため、たとえ理想の求人が見つからなかった場合でも、より自分の理想に近い条件で入職できる可能性が高まります。

医師の有効求人倍率は3.13倍で、売り手市場です。(厚生労働省一般職業紹介状況 2023年11月時点)

そのことから考えると、「待遇を良くしてでも医師を採用したい」と考える職場は多く、条件交渉が通る可能性は大いにあると言えるでしょう。

条件交渉は”すべて”キャリアアドバイザーが代行してくれるため、遠慮することなく希望条件を伝えておくのが得策です。

円満退職のサポートをしてくれる

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを利用すれば、現在の職場を円満退職するためのサポートを受けられます。

具体的には、

  • おすすめの退職理由
  • 退職意思の伝え方
  • 退職意思を伝えるタイミング
  • 引き止められた際の対処法

などについて助言してくれます。

医師不足の現場が多いなか、医局長や院長に退職意思を伝えるのに後ろめたさを感じる人にとっては、大きなメリットだと言えるでしょう。

なお、できる限り質の高い助言をもらいたいと感じる人は、医師の転職支援40年以上の実績を持つ「リクルートドクターズキャリア」を利用するのがおすすめです。

\医療業界に精通した専任コンサルタントのサポートが手厚い!/

>>>リクルートドクターズキャリアの公式サイトはコチラ<<<

医師転職サイトを利用するデメリット5選

医師転職サイトを利用するデメリットは、以下の5つです。

それぞれについて解説します。

頻回な連絡が必要になる

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトに登録すると、求人紹介や転職状況の確認など転職関連の連絡が頻繁に来ます。

その連絡が自分の求める以上の頻度になると「自分のペースで転職活動を進められない」としつこく感じやすいです。

ひどい場合では、電話連絡が1日に何度もかかってくることもあるため、転職活動が億劫になることも少なくありません。

しつこい連絡を少しでも減らすためには、担当のキャリアアドバイザーに希望する「連絡頻度」「連絡時間帯」「連絡手段」をあらかじめ伝えることが大切です。

希望に沿った求人を紹介してもらえなことがある

田口 ひづる
田口 ひづる

基本的に医師転職サイトは、あなたの希望条件に合わせて求人情報を紹介してくれます。

しかし、時期や条件によっては希望に合う求人募集がなく、事前に伝えた希望条件とは全く見当違いの求人を勧められることがあります。

ひどい場合だと、条件を妥協するように伝えられ、勢いで転職を勧めてくることもあるため注意が必要です。

事前に聞いていた情報と全く違う場合がある

田口 ひづる
田口 ひづる

「希望通りの職場です」と紹介を受けて入職したのに、事前に聞いていた情報と実際の職場環境が全く異なる場合があります。

例えば、「当直なし」と聞いていたのに「無理やり当直をさせられた」のようなケースです。

こうなってしまうと、入職してから必ず後悔するため注意が必要です。

こういった事態を防ぐためには、

  • キャリアアドバイザーに「本当に希望通りの職場なのか?」と念押しして確認する
  • 自分自身でも転職先の情報を集める

ことが大切だと言えるでしょう。

また、希望条件を伝えたにもかかわらず、条件と異なる職場を紹介される場合は、担当者の変更もしくは転職サイトの乗り換えを行うのが得策です。

エージェント不可の病院がある

田口 ひづる
田口 ひづる

転職サイトを介して医師を採用すると、病院側は多額の紹介料がかかります。

そのため、そもそも転職サイトに求人が掲載されておらず、転職サイトを利用しても入職できない病院は数多く存在しています。

転職サイトに求人が掲載されていない病院に入職するためには、自力で応募するほかありません。

自己応募の方法やメリット・デメリットに関しては、下記の見出しで解説しているため、ぜひ参考にしてください。

キャリアアドバイザーの質にばらつきがある

田口 ひづる
田口 ひづる

どれだけ評判が良い転職サイトであっても、キャリアアドバイザーの質にばらつきがあるのが現状です。

そのため、質の低いキャリアアドバイザーが担当になってしまうと、有益な助言がもらえず転職活動が思った以上に上手く進まないことが多いです。

そういった場合の対策としては、以下の2つが挙げられます。

  • 担当者の変更を申し出る
  • 他の転職サイトを利用する

担当者の変更を申し出にくい場合は、公式HPの問い合わせフォームなどを活用するのがおすすめです。

医師転職サイトを使った方がいい人の特徴4選

医師転職サイトを使った方がいい人の特徴は、以下の4つです。

それぞれについて解説します。

初めて転職する人

田口 ひづる
田口 ひづる

初めて転職する人は、医師転職サイトを利用するべきだといえます。

なぜなら、初めての転職活動はルールやマナーを理解できずに、失敗してしまう可能性が高いからです。

医師転職サイトを利用すれば、

  • 転職活動を始めるべきタイミング
  • 退職意思の上手な伝え方
  • 希望通りの求人を探すためのポイント

など、転職活動をうまく進めるためのコツを手厚く教えてもらえます。

履歴書の添削や面接対策、給与条件の交渉など、転職が有利になるサポートも受けられるため、転職に成功する可能性が高まります。

忙しくて転職活動に時間が取れない人

田口 ひづる
田口 ひづる

日々仕事が忙しく、転職活動に時間が取れない人は、医師転職サイトを使うのがおすすめです。

転職の全てを無料でサポートしてくれるため、時間がなくても効率的に転職活動を進められます。

  • 転職先探し
  • 面接の日程調整
  • 契約書の締結

などの面倒なやりとりも全て代行してもらえるため、非常に負担が少ないです。

そのため、忙しい中でも満足のいく転職を実現できる可能性が高まります。

転職の希望条件を細かく設定している人

田口 ひづる
田口 ひづる

転職の希望条件を細かく設定している人は、医師転職サイトを利用するのがおすすめです。

というのも、一般的な掲載求人には、詳細な情報が記載されていないことがほとんどだからです。

一方、医師転職サイトを利用すれば、担当のキャリアアドバイザーが志望先に対して

  • 詳細情報の確認
  • 条件交渉

などを行ってくれます。

そのため、自分が理想とする希望条件と”ぴったり”合う転職先と出会える可能性が高まります。

転職の選択肢を狭めたくない人

田口 ひづる
田口 ひづる

転職先の選択肢を狭めたくない人は、医師転職サイトを利用するのがおすすめです。

なぜなら、医師転職サイトを利用するだけで、自力では到底探すことのできない数の求人と巡り会えるからです。

転職サイトごとに取り扱われる求人が異なるため、複数登録しておけば、さらに選択肢が広がります。

各転職サイトが独自に保有している「非公開求人」にも目を通すことができるため、より自分の理想の近い職場と出会える可能性が高まります。

なお、業界最大級の求人数を誇る「医師転職ドットコム」を利用すれば、転職先の選択肢を最大限に増やせます。

\医師紹介25年以上の実績!/

>>>医師転職ドットコムの公式サイトはコチラ<<<

医師転職サイトを使わない方がいい人の特徴2選

医師転職サイトを使わない方がいい人の特徴は、以下の2つです。

医師転職サイトを使わない方がいい人の特徴2選

それぞれについて解説します。

提案を断れない人

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを利用していると、時には自分に合わない求人を無理やり紹介されることもあります。

そのような時に提案を断れない人は、自分の意思に反して無理やり転職活動を進めてしまう可能性が高いです。

担当者の意見に流されて転職してしまうと、入職してから後悔する可能性は高いです。

そのため、キャリアアドバイザーからの提案を断れない人は、医師転職サイトを使わない方が良いと言えるでしょう。

誰からのサポートも必要としない人

田口 ひづる
田口 ひづる

医師転職サイトを利用する最大のメリットは、手厚い転職サポートを受けられることです。

そのため自力で転職活動を進める自信があり、誰からのサポートも必要としない人は、医師転職サイトを利用しなくても良いでしょう。

利用してもメリットは少なく、むしろ自分のペースを乱されることで転職活動の妨げとなるため注意が必要です。

なお、自力で転職する方法(直接応募)については、下記の見出しで解説しているため、ぜひ参考にしてください。

医師の転職は難しい?転職事情について解説

ここでは、転職活動に役立つ医師の転職事情について詳しく解説します。

具体的には、以下の通りです。

医師の転職は難しい?転職事情について解説

それぞれについて解説します。

転職難易度

田口 ひづる
田口 ひづる

医師の転職は比較的簡単と言えますが、年々難しくなっています。

厚生労働省の一般職業紹介状況(2023年11月時点)によると、医師の有効求人倍率(除パート)は3.13倍でした。

有効求人倍率とは

有効求人倍率とは、一人の求職者に対して、何件の求人があるかを示したものです。

例えば、有効求人倍率が「5倍」であれば、1人の求職者に対して5箇所の求人があることが分かります。

つまりは、

  • 有効求人倍率が1倍を上回ると、求職者より求人の方が多い
  • 1倍を下回ると、求職者より求人の方が少ない

ということになります。

そのため、2023年11月の時点では、医師の転職難易度は低いと言っても過言ではありません。

しかし、5年前の2018年12月の一般職業紹介状況では、有効求人倍率が5.84倍だったことを考えると、転職難易度は年々高くなってきていると言えるでしょう。

したがって、仮に転職予定がなかったとしても「いつでも転職できる準備(転職サイトへの登録)」だけはしておく方が無難です。

将来的に後悔しないためにも、自分に合う転職サイトを今から探しておきましょう。

平均転職回数

田口 ひづる
田口 ひづる

医師の平均転職回数は多く、一般的には4〜5回と言われています。

また、前章でも解説したように医師の転職難易度は低く、売り手市場です。

以上のことから考えると、現在勤める職場に少しでも不満がある場合は、転職を検討してみることも一つの手だと言えるでしょう。

好待遇の職場で長く勤めるためには、たとえ直近で転職する予定がなくても「ひとまず医師転職サイトに登録しておき、待遇の良い求人がないか常日頃チェックしておく」ことが大切です。

平均年収

田口 ひづる
田口 ひづる

医者の平均年収は1,428万8,900円です。
*厚生労働省の「令和4年賃金構造統計調査」をもとに算出

そのため、もしあなたの年収が平均を下回っているなら、給料アップを果たすためにも、転職を検討してみると良いでしょう。

年収が高い職場を簡単に見つけたい場合は、医師転職サイトのキャリアアドバイザーに問い合わせするのがおすすめです。

また、下記の見出しも参考になるため、ぜひチェックしてみてください。

おすすめの転職時期

田口 ひづる
田口 ひづる

医師が転職するのに最も適している時期は、1〜3月だと言えるでしょう。

なぜなら、1〜3月は多くの事業所が採用を開始するため、求人数が最も増える時期だからです。

求人数が増えれば選択肢が広がり、自分の理想の職場が見つかる可能性が高まります。

そのため、もしあなたが転職すると決めた場合は、1〜3月に転職活動を開始できるよう計画的に準備しておくのがおすすめです。

医師転職サイトを使わずに転職する方法2選

ここでは、医師転職サイトを使わずに転職する方法を2つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

医師転職サイトを使わずに転職する方法2選

それぞれについて解説します。

直接応募する

田口 ひづる
田口 ひづる

直接応募とは、自力で求人情報を集めてそれぞれの病院・施設に自ら応募する方法です。

直接応募すると

  • 入職意識が高くみられる
  • 仲介料がかからずコストを抑えられる

という理由で、採用率が高くなるというメリットがあります。

ただし、応募から日程調整、面接対策など転職活動を全て自分でこなす必要があるため、負担はかなり大きいです。

そのため「事務的な作業は全て丸投げしたい…」と考える人は、医師転職サイトを利用するのが得策だと言えるでしょう。

知人から紹介を受ける

田口 ひづる
田口 ひづる

「医師の知人や先輩から転職先を紹介してもらう」というのも、転職する方法の1つです。

職場の内部事情を事前に詳しく知れるため、転職後のギャップが少ないことがメリットです。

ただし、知人や友人からの紹介だからこそ、辞めたりトラブルになったときに気まずくなる可能性があるため注意が必要です。

そのため、人間関係でのトラブルを極力避けたい人は、「自己応募」もしくは「医師転職サイトの利用」がおすすめです。

医師転職サイトに関するQ&A

ここでは、医師転職サイトの利用に関するよくある質問を紹介します。

医師転職サイトの利用に関するよくある質問

上記の3項目に分けて解説していきます。

サービス編

ここでは、医師転職サイトのサービスに関する質問をまとめました。

どんな種類の求人がある?
病院・老健・クリニック・製薬企業など、医師が活躍できる医療関連施設全般の求人を取り扱っています。
また、常勤・非常勤・スポットバイトなど、勤務形態別に求人検索することも可能です。
非公開求人って何?
非公開求人とは、サイト上に掲載されていない人気求人のことです。
医師転職サイトに「登録した人」に限り、非公開求人が案内される仕組みになっています。
人気求人をサイト上に載せてしまうと応募が殺到し、すぐに募集が終了してしまうため、非公開になっています。
コンサルタントとの電話のやりとりを断れる?
電話連絡が苦手なら、コンサルタントとの電話のやりとりを断ることも可能です。
LINEやメールを利用して、求人の紹介や転職のアドバイスなどを受けることができます。
本当にお金がかからない?
医師転職サイトの利用料金は完全無料です。
登録後も一切費用がかかりません。
内定が決まったあとに「後から手数料を請求される」こともないため、安心して利用できます。
地方在住でも利用できる?
医師転職サイトは、地方在住であっても問題なく使用することができます。
地方は都心と比べて求人が少ない傾向にあるため、むしろ地方在住の人こそ利用するべきだと言えるでしょう。

登録編

ここでは、医師転職サイトの登録に関する質問をまとめました。

登録できる条件は?
医師の資格を保有してさえいれば誰でも登録可能です。
登録を断られることは一切ありません。
仕事を辞めていなくても登録できる?
在職中であっても登録可能です。
転職活動の面倒な部分を全て代行してくれるので「忙しい方」でも安心して利用できます。
転職予定がなくても、情報収集するために登録しても良い?
転職予定がなく、情報収集するためだけの目的で登録することも可能です。
転職時期や転職するかどうかの相談にも対応しているため、キャリア相談目的で利用するこも可能です。
複数のサイトに登録してもトラブルにならない?
複数の医師転職サイトに登録してもトラブルになることはありません。
そのため、求人を比較したりキャリアアドバイザーの質を見極める目的で複数登録することをおすすめします。
各転職サイトごとに特徴や強みが異なるため、自分に合ったサイトを2〜3社利用すると良いでしょう。
登録したら職場にバレる?
医師転職サイトに登録しても、職場にバレることはありません。
職場に連絡が来ることもないため、安心して利用することができます。
退会はすぐにできる?
どの転職サイトもすぐに退会することができます。
また、一度退会した後に再度登録し直すことも可能です。
そのため、サポートが不要だと感じた時点で、すぐに退会しても問題ありません。
退会方法については、各転職サイトの公式HPをご覧ください。

面接・入職編

ここでは、医師転職サイトの面接・入職に関する質問をまとめました。

紹介された求人に興味がなければ断れる?
もちろん断ることが可能です。
本当に自分が良いと思った職場に絞って、面接を受けましょう。
複数の求人の面接を同時に受けられる?
複数の求人の面接を同時に受けても問題ありません。
むしろ複数の面接を受け、実際に提示された条件を比較・検討することが「理想の職場」への1番の近道です。
視野を広げて、転職活動を行いましょう。
内定を取り消すことはできる?
内定を取り消すことは可能です。
担当者のコンサルタントに「内定を取り消したい旨」を伝えるだけで、内定取り消しの手続きを代行してくれます。
内定の取り消しを自力で行うのはハードルが高いため、医師転職サイトに任せておくのが無難です。

「エムスリーキャリアエージェント」を利用するのがおすすめ!

今回は、おすすめの医師転職サイト5社や、各社の強みや特徴について解説してきました。

もう一度要点を振り返ります。

おすすめの医師転職サイト5社は、以下の表の通りでした。

転職サイト名強み公開求人数連絡方法対応エリア公式サイト

エムスリーキャリアエージェント
交渉力が高い22,000件
以上
電話
メール
全国エムスリーキャリアエージェント

マイナビDOCTOR
非公開求人が多い31,400件
以上
電話
メール
LINE
全国マイナビDOCTOR

医師転職ドットコム
業界最大級の求人案件数43,500件
以上
電話
メール
全国医師転職ドットコム

リクルートドクターズキャリア
40年以上のサポート実績18,400件
以上
電話
メール
全国リクルートドクターズキャリア

民間医局
スポット求人が豊富34,100件
以上
電話
メール
全国民間医局
2023年10月時点

その他、項目別の医師転職サイトおすすめランキングは以下の通りでした。

自身が気になるランキングを参考にして、”自分にあった”医師転職サイトを利用しましょう。

なお、本記事が最もおすすめする医師転職サイトは「エムスリーキャリアエージェント」です。

交渉力の高さに定評があるため、あなたが希望する条件を最大限に叶えてくれる可能性が高いです。

\医療経営士資格をもつコンサルタントのサポートが安心!

>>>エムスリーキャリアエージェントの公式サイトはコチラ<<<