エン転職は本当にやばいの?評判からわかる特徴を徹底解説

エン転職の口コミがやばいって聞いたけど本当?

エン転職を利用するメリットが知りたい!

厚生労働省の労働市場における雇用仲介の現状についてによると、職業紹介事業は25,684件あります。

その中でエン転職がどういった魅力あるのか悪い噂も含めて気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事ではエン転職に実際に聞かれた口コミや評判から、強みや特徴メリット・デメリットを徹底解析します。

目次 開く

  1. エン転職の口コミからわかる強みや特徴
  2. エン転職の概要
  3. エン転職の良い口コミ評判からわかるメリット5つ
  4. エン転職の悪い口コミ評判からわかるデメリット3つ
  5. エン転職を利用する場合の2つの注意点
  6. エン転職の口コミ評判からわかったおすすめできる人
  7. エン転職を賢く活用する5つの方法
  8. エン転職と併用するのにおすすめ転職サイト3社
  9. 転職活動でブラック企業を見分けるには?
  10. エン転職に関するよくある質問
  11. エン転職でマイペースに転職活動をすすめよう
目次へ

エン転職の口コミからわかる強みや特徴

エン転職にはどんな強みがあるのでしょうか。

実際に聞かれている口コミ・評判からわかる強みや特徴を紹介します。

オリコン満足度調査6年連続NO.1|サイトの使いやすさで高評価

エン転職の口コミばっかりみてる。無料でここまで見せてくれるのは助かる。

引用:X

エン転職はオリコン満足度調査において6年連続NO.1を獲得している転職サイトです。

特にサイトの見やすさで高い評価を得ており、企業のの口コミが一緒に書いてあるため、ついついいろいろ見てしまうという特徴もあります。

また、無料で利用できるため、気軽に情報収集をしたい方にもおすすめです。

ヘッドハンターや企業からのスカウト・オファー機能あり

エン転職をお勧めする。経歴登録しておくとスカウトが飛んでくるから、気に入った求人と自分でやり取りできるから楽よ

引用:X

エン転職では無料でスカウト・オファーを利用することができます。

また、スカウトを利用するのに必要なカウンセリングはないため、エージェントとの連絡などの煩わしさはありません。

自分で求人を探す時間がない人にもおすすめの機能です。

登録に条件はなく無料で利用できる

なるべくなら求人を出した会社からお金をもらって運営している「エン転職」や「リクナビ」等の転職サイトでスカウト登録しながらアドバイザーと面談(無料)して仕事を探すのがいいと思う。(一部抜粋)

引用:X

エン転職は転職サイトの閲覧や履歴書のテンプレートの使用が完全無料です。

なぜ無料で利用できるの?

口コミにもあるように、転職サイトは求人を出している企業からお金をもらっているため、利用している側はお金を払う必要はありません

また、年収や職歴、転職回数に制限がなく、どんな経歴でも登録できます。

例えば、低年収や転職回数が多くて転職エージェントを断られた方でもエン転職ならば気軽に利用可能です。

エン転職経由の入職で離職率が低い

エン転職は「第二新卒や短期離職者への求人多め」な印象がありました。

残業少なめの会社が多いのもエン転職だった(一部抜粋)
引用:X

エン・ジャパンが運営する入社後活躍研究所によるとエン転職経由での1年以内の離職率は1.4%です。

一方、その他での採用方法では離職率23.8%であり、エン転職経由での定着率の高さがうかがえます。

エン転職で取り扱っている求人は残業少なかったり未経験でも歓迎していたりするケースが多いのも離職率の低さにつながっています。

エン転職の8割が独占求人

転職サイトにもたくさんあるけど、このサイトだけで募集している企業が多いから、情報の整理もしやすいし、数少ない好待遇の求人も見つけやすかった。(一部抜粋)

引用:みん評

エン転職は8割が独占求人となっているため、他の転職サイトでも見つからなかった求人が見つかる可能性が高いです。

また、こだわりの特徴やトピックスから求人を検索できます。

エン転職の求人検索時の特徴一例
  • 職種未経験歓迎
  • 社会人未経験歓迎
  • マネージャー採用
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 残業ほとんどなし(月20時間以内)
  • 英語を扱う仕事
  • 女性社員50%以上
  • 20代の管理職登用実績あり
  • 独立支援あり など

エン転職の概要

出典:エン転職
  • どんな人でも完全無料で利用できる
  • 口コミなど企業の情報が詳しく記載
  • スカウトが利用できる

エン転職は日本最大級の転職情報を取り扱う転職サイトです。

豊富で幅広い求人から自分のペースで求人を探せるだけでなく、スカウトメールも利用可能なため、忙しくても自分に合った求人が届きます。

また、徹底した調査と口コミにより、企業の情報が詳しくわかるため、サイトの見やすさや役に立つことで評判が高いです。

エン転職の基本情報エン転職
運営会社エン・ジャパン株式会社
公開求人数103,940 件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種営業
企画・事務・マーケティング・管理
販売・サービス
医療、福祉、教育
コンサルタント、金融、不動産
クリエイティブ
IT・Web・ゲーム・通信
電気、電子、機械
建築、土木
医薬、化学、素材、食品
施設・設備管理、技能工、運輸・物流
公務員、団体職員 など
実績オリコン満足度調査6年連続NO.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点
良い口コミ

生の情報に触れられるこのサイトを使おうとしたきっかけは、とにかく情報量の多さ!

転職サイトにもたくさんあるけど、このサイトだけで募集している企業が多いから、情報の整理もしやすいし、数少ない好待遇の求人も見つけやすかった。(一部抜粋)

引用:みん評

悪い口コミ

エン転職は希望職種ガン無視でスカウト来るからやめました

引用:X

エン転職の良い口コミ評判からわかるメリット5つ

ここからはエン転職に多い口コミからメリットを5つ紹介します。

メリットを理解して有効活用するために役立ててください。

職種の幅が広い

職種の取り扱いが豊富とにかく職種の幅が広い印象

良く言うと幅広い職種を沢山紹介してくれる印象です。

こんな仕事あるんだなぁと見てるだけでも面白いぐらい幅広い職種が掲載されている(一部抜粋)

引用:みん評

エン転職の一つ目のメリットは、職種の幅が広いことです。

例えば、営業業界での職種は17種類あり、自部の知識に合った職場や、今まで知ることのなかった営業の場面を見つけられます。

エン転職での営業業界の職種例
  • 法人営業
  • 個人営業
  • ルート営業・ルートセールス・渉外・外商
  • 代理店営業・アライアンス
  • インサイドセールス
  • カウンターセールス
  • カスタマーサクセス
  • IT営業、技術営業、システム営業
  • MR、MS、DMR
  • 医療機器営業、その他
  • 海外営業
  • 営業マネージャー・営業管理
  • コールセンター管理・運営(SV)
  • テレマーケティング、オペレーター
  • 人材コーディネーター、派遣コーディネーター
  • キャリアコンサルタント、キャリアカウンセラー
  • 人材系営業
  • その他

20~30代向けの求人が豊富

CMで見たことがあり知名度もあるので今回登録しました。

20代から30代の若い人向けの求人が多いという印象を受けました。
また大手企業より中小企業の求人の方が多いので、中小企業への転職を目指している人にとっては利用する価値のあるサイトだと思います!(一部抜粋)

引用:みん評

エン転職では第二新卒歓迎の求人や、ポテンシャル対応の求人が多く、20~30代の方におすすめです。

第二新卒:学校を卒業後、一度就職をしたが数年の内に転職活動をする若手求職者

例えば、新卒で入った会社を辞めてしまったり、今すぐにでも辞めたかったりする人にとっては気軽に情報収集できるのが魅力になります。

求人募集の年齢をチェック

企業によってはポテンシャル採用にて「29歳まで」としている求人も多いため注意してください。

徹底した企業へのリサーチ

求人企業一社一社に直接取材されているとのことで、サイトには仕事のやりがいや厳しさ、また職場の印象などが書かれているので、応募を検討する上で大変参考になりました。(一部抜粋)

引用:みん評

エン転職の求人情報の欄には、プロフェッショナル取材者のレビューが設けられており、以下の内容が記載されています。

エン転職のプロフェッショナル取材者のレビューでわかること
  • 取材から受けた会社の印象:アイデアが求められる、ステップアップにぴったり、など
  • この仕事のやりがい&厳しさ:チームワークが重要、社内調整に時間がかかる、など
  • この仕事の向き&不向き:責任感がある人、人と接することに苦手意識がある人、など

一般できな求人情報に加えて、取材者のレビューがある求人は、何を求められているかが分かりやすいため、職務経歴書を書く際や面接の準備に役立ちます。

企業の口コミも確認できる

利用してて一番良かったなと思ったのが、その企業に勤めた経験がある人の口コミ情報。

これのおかげで企業の良いところも厳しいところも事前に知れてすごく勉強になった。(一部抜粋)

引用:みん評

エン・ジャパンは企業の口コミサイトであるライトハウスを運営しており、独自のグラフ表示や分析で企業に勤める人のリアルな情報が確認可能です。

エン転職では、ライトハウスに書かれた口コミを企業ごとに確認できます。

エン転職で口コミが見れるメリット

本来、ライトハウスの口コミをみるには自分の勤め先の情報や転職エージェントの登録などは必要となるため、簡単な登録で閲覧できるエン転職の求人ページは有用です。

企業で実際に働く人、働いていた人のリアルな声を確認すれば、入職後のミスマッチを防げるため、安心して長期で働ける職場を見つけられるでしょう。

サイトが見やすい


エン転職初めて使ったけどめちゃくちゃ求人見やすい、、感動

引用:X

オリコン満足度調査において、「サイトの見やすさ」「求人のしやすさ」で高得点を出し、1位を獲得しています。

転職サイト名サイトの使いやすさ検索のしやすさ
エン転職
エン転職
71.2点68.9点

マイナビ転職
69.1点67.2点
doda
doda
68.6点66.7点
出典:オリコン満足度調査 転職サイド

エン転職は画像の多さや、取材インタビュー、動画の掲載などで企業の詳しい情報を知ることができるため、サイトの使いやすさで高評価です。

エン転職の悪い口コミ評判からわかるデメリット3つ

エン転職では悪い口コミや評判も聞かれています。

悪い口コミ評判からデメリットも理解しておきましょう。

スカウトメールが多い

ふらっとエン転職を登録した結果、午前中だけで30件以上企業からのオファーが届くのでbotが延々と自動送信してるんじゃないか説。

もはやスパムのそれに近い…

引用:X

エン転職では特定の企業からスカウトメールが頻繁に届いてしまうことがあるようです。

大量のスカウトメールに対応する方法

スカウトメールが大量に来てしまう可能性があるため、転職サイトに登録する際は無料のメールアカウントを新しく作成すると良いでしょう。

また、「職務経歴書を送ってください」と書いてある企業では、自分が書いた書類を確認せずに送ってきているため、気になる企業じゃなければすぐに削除しましょう。

スカウトが来たからといって内定がもらえるわけではない

実際、特別スカウト受けたのに書類選考通過できなかったり、一次面接したものの、すぐ落とされたりと、スカウトの意味が分からないです。(一部抜粋)
引用:みん評

エン転職にはスカウト機能があり、ヘッドハンターや企業から直接スカウトが届きます。

しかし、スカウトが来たからと言って、受かるわけではありません

特典付きのスカウトメールは要チェック!

エン転職のスカウトメールには特典がついているケースがあります。

  • 書類選考免除:書類選考を免除し、面接から選考がスタートします。
  • 一次面接免除:書類選考・一次面接を実施せず、次の面接に進めます。
  • 一次・二次面接免除:書類選考・一次面接・二次面接を実施せず、次の面接に進めます。
  • いきなり役員面接:書類選考は免除。最初の面接が、役員との面接です。
  • いきなり社長面接:書類選考は免除。最初の面接が、社長との面接です。
  • 管理職採用/前給保証/面接交通費支給/食事会の開催/出張面接/上司・同僚との面談設定/社内見学/体験入社など

特典がついており、書類選考が免除になっているスカウトに関しては内定がもらいやすい傾向にあるので、しっかり確認してみてください。

求人の内容に嘘が混じっていることがある

募集企業様の求人内容と2〜4万も低いのはザラで、ヒドイ所は5万も違いました。 

賞与あり、と記載あっても「期待しないでね。業績に左右されるので、寸志或いは無い事も覚悟して」と、言われる事が少なくなかったです。(一部抜粋)
引用:みん評

エン転職に掲載されている求人の中には、実際に面接などで確認してみると給料の額が違う場合があります。

なぜなら、エン転職の求人は広告であり、企業は掲載料を払えば掲載できるシステムとなっているからです。

エン転職にとって企業も大切なお客様であり、求人を良く見せるように脚色するケースもあります。

あくまでも企業を選ぶのは自分自身

転職活動においては企業分析なども重要な項目になります。

企業が実際にはどういった風土なのか残業時間休暇取得はどうなのか、転職サイト任せにせず、しっかりと調査してから応募してください。

企業で働くリアルな声を確認するには企業の口コミサイトを利用しましょう。

エン転職を利用する場合の2つの注意点

エン転職を利用する際に注意する点を二つまとめています。

エン転職の特色上、行えない転職サービスがありますので気を付けましょう。

キャリアアドバイザーのサポートがない

エン転職は転職サイトであり、転職エージェントとは異なります。

サービス内容概要メリットデメリット
転職サイト求人内容が掲載してある中から自分で応募先を探す仕組み。・企業を自分で検索できるる
・自分のペースで転職活動をすすめられる
・書類の添削や企業とのやりとりは自分で行う
転職エージェント優秀な人材を求める企業と経歴を生かした転職先を探す求職者をマッチングさせる仕組み。・書類の添削や面接の調整など幅広いサービスが受けられる
・採用企業の具体的な情報がもらえる
・初回の面談などエージェットと話す時間を作る必要がある
転職サイトと転職エージェントの違い

エン転職では転職エージェントにある書類添削や面接の日程調整、企業との年収交渉などはおこなっていません。

しかし、応募書類のテンプレート配布やサンプル紹介、 面接でよく聞かれる質問の項目別回答、面接での自己PRが紹介された「転職大辞典」があります。

転職大辞典の内容
  • 志望動機の書き方
  • 自己PRのサンプル
  • 面接時のマナー
  • 面接でよく聞かれる質問の失敗例やお手本回答
    • 転職理由は?
    • 10年後のキャリアプランは?
    • 入社後挑戦したいことは?
  • 年代別転職活動のポイント

手厚いエージェントのサポートが受けたい場合はリクルートエージェントがおすすめです。

  • 転職成功支援実績NO1
  • 転職者の60%が年収UP

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

ハイキャリア求人の取り扱いは少ない

エン転職は誰もが利用でき、第二新卒や社会人未経験でも応募可能な求人が多い分、ハイキャリアの求人の取り扱いは少ない傾向です。

実際に、一般的なハイクラスと言われる750万円以上の求人は約1,100件(全体の約1%)です。

比較的に高年収となりやすいコンサルタントや金融系は約200件(全体の約0.2%)となっています。

なぜなら、エン転職のターゲット層は20-30代と若めであり、他の転職サイトでは断られてしまった方でも受け入れていることから、ハイクラス求人まで至らないようです。

ハイクラス求人を検索したい方はビズリーチがおすすめです。

  • 大手企業に転職した人が選ぶ最も満足度が高い転職サービスNO.1
  • 掲載企業の33%が年収1000万以上の求人

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

エン転職の口コミ評判からわかったおすすめできる人

エン転職の口コミ評判、注意点と特徴を確認しました。

では、どういった人にエン転職は向いているのでしょうか?

この項目では、エン転職をおすすめする人について紹介します。

20~30代前半の若い世代

エン転職は20~30代の若い世代におすすめの転職サイトです。

若年層の長期キャリア形成を図るために29歳以下の募集となっていたり、第二新卒歓迎であったりとターゲットを絞っている掲載もあります。

学歴不問での検索も多数あり、社会人未経験のフリーター生活をする若者に対しての間口が開かれているようです。

中小企業やベンチャー企業への就職を目指す人

エン転職では中小企業やベンチャー企業の求人が多いです。

初めは給料が低めに設定されている求人でも、今後伸びる可能性がある職種のスタートアップ企業であれば、給料も上がる可能性があります。

国税庁の令和4年分民間給与実態統計調査において平均年収が高い職業は以下の通りです。

職業平均年収
電気・ガス・熱供給・水道業747万円
金融業・保険業656万円
情報通信業632万円
学術研究・専門・技術サービス業・教育・学習支援544万円
製造業533万円
職業の平均年収

特に今後一層のDX化によって需要が高まる情報通信業(IT企業)の中小企業やベンチャー企業がおすすめです。

幅広く職種を探したい人

エン転職では、大手求人はもちろんのこと、独占求人ではまだ世の中に知られていないベンチャー企業やスタートアップ企業が多く掲載されています。

実際に求人検索の画面では、12種類の業界から200種類以上の職種が選択可能で、20代の役職登用実績のあるベンチャー企業も選択可能です。

今後の年収を上げるために

まずは中小企業で幅広く職種を探し、ポジション付で就職すると、その後年収UPの転職につながるケースもあるでしょう。

また、いろいろな企業のインタビュー内容や実際に働く人の口コミが確認できるので、自分にどんな仕事があうのかわからない方にもぴったりです。

自分のペースで転職活動をすすめたい人

エン転職ではエージェントとの面談や電話での進捗状況の確認はないため、自分のペースで転職活動をすすめたい人におすすめです。

スカウト・オファーメールも受け取らない設定にしておけば、エン転職からの連絡は絶った状態でも転職活動ができます。

転職活動をせかされたくない人や、エージェントの意見に流されやすい人にはエン転職の利用が良いでしょう。

エン転職を賢く活用する5つの方法

エン転職を賢く上手に使うためには、エン転職のサービスをフル活用するのが賢い利用方法です。

ここでは、エン転職を賢く利用する方法を5つお伝えします。

月曜日と木曜日に求人をチェックする

エン転職の新着求人は月曜日と木曜日に更新されるため、新着求人は必ずチェックするようにしましょう。

更新されると、1,000件程度の新着求人あります。

そこで、応募数が少ないうちに応募をすると、企業側に強い印象を与えることができるため、内定につながりやすいです。

新着求人をチェックする理由

募集人数が多いと早めに募集自体を締め切ってしまうことも考えられるので、気になる求人はすぐチェックして応募するようにしましょう。

独占求人を確認する

出典:エン転職

エン転職は80%が独占求人であり、他の転職サイトでは見つけられなかった自分にあう求人が見つかる可能性があります。

求人特集ではエン転職にしかない独占求人をピックアップした記事もあるため確認してみてください。

スカウト機能を積極的に利用する

求人情報を集めるにはスカウトサービスを積極的に利用するのが良いでしょう。

スカウトが来たからと言って内定がもらえるわけではないですが、たくさんの求人を触れる機会を作っておくことは大切です。

また、自分では考えもしなかった求人でも、定期的にチェックする機会を増やしておくと、転職活動の幅が広がります

エン・ジャパンの転職サービスを併用する|評判もチェック

エン転職はエン・ジャパンが運営する転職サイトです。

エン・ジャパンが運営する転職サービスは他にもあり、エージェント機能が使えたり、若手ハイクラス向けミドルハイクラス向けだったりする転職サービルが利用可能です。

また、企業の口コミサイトも運営しているので確認していきましょう。

エン・エージェント|利用者の88%が20~30代の転職エージェント

出典:エンエージェント
  • 専任のキャリアパートナーが徹底サポート
  • 転職サイトにはない限定非公開求人15,000以上
  • 適正診断で徹底解析

エン・エージェントはエン・ジャパン株式会社が運営する転職エージェントです。

非公開求人数は15,000以上あり、適性診断から導き出された条件とマッチする求人を選択できます。

エン転職と同様求人の幅も広いため、エージェントと相談しながら未経験分野でもどんな職種があっているのか相談しながら転職活動が進められます

エン転職の基本情報エンエージェント
運営会社エン・ジャパン株式会社
公開求人数約7,500件
非公開求人数15,000件以上
対応エリア全国
対応職種経営・経営企画・事業企画
管理部門
SCM・ロジスティクス・物流・購買・貿易
営業
マーケティング・販促企画・商品開発
コンサルタント
金融・不動産
IT・Web・通信
電気・電子・半導体
機械・メカトロ・自動車
化学・素材・食品・衣料
建築・設備・土木・プラント
メディカル
サービス・流通
クリエイティブ
実績2023年度オリコン満足度調査転職エージェントNO.1
(利用のしやすさ/女性)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点
良い口コミ

エン・エージェント→〇
→めっちゃ求人持ってきてくれる。

エージェント申し込んだら専用のマイページが出来て、そこで紹介とか応募とかのやり取り可能で、面談以降もちょこちょこ求人紹介してくれるから今のところ頼りになるエージェントその1。オススメ(一部抜粋)

引用:X

悪い口コミ

エン・エージェントの転職支援サービス申し込み時に転職に関する要望書いたら該当する求人がないからサービス受け付けられないって言われて草(一部抜粋)
引用:X

AMBI|若手のハイキャリア転職

出典:AMBI
  • 自分分析でキャリアタイプの診断が可能
  • 合格可能性でリアルな市場価値が分かる
  • 職務経歴書を登録すれば企業からスカウトが届く

AMBはIエン・ジャパン株式会社が運営する20代ハイキャリアのスカウト転職が行える転職サービスです。

自分でも求人を検索することができ、興味があることを示すと企業やヘッドハンターから合格可能性が届き、自分の市場価値を知ることが可能です。

さらに、自分分析ではキャリアタイプの診断が可能なため、自分に向いている、チャレンジできそうな業界や職種が分かります。

AMBIの基本情報AMBI
運営会社エン・ジャパン株式会社
公開求人数約108,792件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営・経営企画・事業企画
管理部門
SCM・ロジスティクス・物流・購買・貿易
営業
マーケティング・販促企画・商品開発系
コンサルタン
金融系専門職
不動産系専門職
技術(IT・Web・通信系)
技術(電気・電子・半導体)
技術(機械・メカトロ・自動車)
技術(化学・素材・食品・衣料)
技術(建築・設備・土木・プラント)
技術・専門職(メディカル)
サービス・流通
クリエイティブ
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点
良い口コミ

データサイエンス領域に強い転職エージェントの方にようやく巡り会えた!!

この業界の話やらデータ分析の話やらで盛り上がって楽しかった😆

ちなみにAMBIで出会った

引用:X

悪い口コミ

AMBI(転職サイト)のエージェントってスケジュールとか連絡とか適当な人多くて直前でリスケされるの3回目です。

引用:X

ミドルの転職|登録者の平均年齢45歳の転職エージェント

出典:ミドルの転職
  • 登録者の平均45歳
  • 紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報の提供
  • 専門分野に精通したエージェントが転職活動を支援

ミドルの転職はエン・ジャパン株式会社が運営する30代、40代のミドル専用ハイクラス転職サイトです。

年収1000万円以上の求人17,000件以上保有しており、役職を指定した求人検索ができ、エージェントがキャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してくれます.

さらに非公開求人は12万件以上あり、匿名公開での履歴書でスカウトを待つことも可能です。

ミドルの転職の基本情報
運営会社エン・ジャパン株式会社
公開求人数195,019件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営・経営企画・事業企画系
管理部門系
SCM・ロジスティクス・物流・購買・貿易系
営業系
マーケティング・販促企画・商品開発系
コンサルタント系
金融系専門職
不動産系専門職
技術系(IT・Web・通信系)
技術系(電気・電子・半導体)
技術系(機械・メカトロ・自動車)
技術系(化学・素材・食品・衣料)
技術系(建築・設備・土木・プラント)
技術・専門職系(メディカル)
サービス・流通系
クリエイティブ系
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点
良い口コミ

エン・ミドルの転職とゆう求人サイトすごい。

「ちゃんと勤めてきた&より成長したい」30〜40代の、いわゆる普通の人が秀才的にデキるビジネスパーソンになりましたよレベル向けの案件がたくさん!

ちょい背伸び?すれば手が届くかも感が萌えると感じる人は多そう。

引用:X

悪い口コミ

昨日、ミドルの転職で職歴整理して、スカウト設定オンにした翌日の今日。

転職エージェントと2社、IT企業1社から、スカウト来たけれど。

どうせ、職務経歴書読んでないんだろうな、と思ったら、案の定「職務経歴書を送ってください」だって。(一部抜粋)

引用:X

ライトハウス|企業の口コミにくわえて独自の分析データあり

出典:ライトハウス

ライトハウスはエン・ジャパン株式会社が運営する日本最大の会社口コミプラットフォームです。

年間5000万ユーザーが利用しており、2,000万件以上の社員・元社員による口コミ・評価を掲載しています。

独自の指標で会社の特徴を可視化してくれているため、会社の研究や比較が分かりやすく女性視点での会社の評価も検索可能です。

他の転職エージェントを併用する

エン転職を利用する場合は、転職エージェントを併用するのがおすすめです。

エン転職では利用できない書類添削や面接練習などのサービスが行えます。

エン転職と併用するのにおすすめ転職サイト3社

エン転職と併用するのにおすすめの転職サイトを3社お伝えします。

自分に合うものを選択してみてください。

リクルートエージェント|転職支援実績NO.1

リクルートエージェント
出典:リクルートエージェント
  • 非公開求人の数が他社に比べて多い
  • 転職成功支援実績NO1
  • 転職者の60%が年収UP

リクルートエージェントは業界最大級の求人数があり、転職支援実績NO.1の転職エージェントです。

転職者の60%が年収UPに成功しており、エージェントの充実したサポートが期待できます。

また、面接で注目しているポイント、過去にどんな人がプラス評価されたか教えてくれるので転職活動に役立つでしょう。

リクルートエージェントの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約364,076件
非公開求人数約227,613件
対応エリア全国
対応職種営業・販売・カスタマーサービス
企画・マーケティング・経営
管理・事務 物流・購買・貿易・店舗開発
コンサルタント
金融専門職
不動産専門職
クリエイティブ
SE・ITエンジニア
エンジニア(設計・生産技術・品質管理)
建築・土木・設備
医療・医薬・化粧品
その他(講師・調理師・介護など)
実績転職支援実績No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点
良い口コミ

細かいところまで親身に返信してくれたりする。

職務経歴書や面接対策など添削してくれる。

求人も圧倒的に多いし、日本のエージェントの中では一番だと思う。(一部抜粋)

引用:みん評

悪い口コミ

登録後2ヶ月も経つとリクルートエージェント適当になるなあwwww

引用:X

リクルートエージェントの評判はひどい?リアルな口コミや年代別おすすめ度を解説

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

マイナビエージェント|業界に精通したキャリアアドバイザーがいる

出典:マイナビエージェント
  • 各業界に精通した業界選任アドバイザーがいる
  • 地方の求人が多い
  • 2023年オリコン満足度ランキング1位

マイナビエージェントは転職エージェントのオリコン満足度調査でNO.1を獲得している転職サービスです。

マイナビは各業界に精通した業界専任のアドバイザーがおり、自分の専門分野に合わせた転職活動を進めることができます。

地方の求人も取り揃えているため、首都圏以外での転職活動にもおすすめです。

マイナビエージェントの基本情報
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数約68,700件
非公開求人数約18,700件
対応エリア全国
対応職種IT系技術職
営業職
機械・電気系技術職
金融系
不動産・建築職
医薬・医療系職
販売・サービス系職
クリエイティブ職
企画・管理系職など
実績2023年オリコン顧客満足度®︎調査 転職エージェント第1位
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点
良い口コミ

マイナビエージェントは転職支援のためキャリア相談や書類の添削、転職市場や企業情報を提供するなどあらゆるサポートを行う転職サービス。つまり、二人三脚で望むキャリアにたどり着けるよう一緒に歩いていってくれるよ

引用:

悪い口コミ

今回、マイナビエージェントという転職エージェントを利用し、親身になって相談して頂いたのは良かったんだけど
エージェント経由で派遣会社から大量のスパムメールが来るのが鬱陶しかった

引用:

マイナビエージェント 評判 アイキャッチ マイナビエージェントの評判はひどい?口コミからサービスの特徴、おすすめできる人まで徹底解説

\アドバイザーが企業人事と直接交渉してくれる!/

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

DYM転職|ニートやフリーターでも正社員実績あり

出典:DYM就職
  • 累計10万人以上の方々をサポートしてきた実績
  • 3人に2人が未経験で就職
  • 最短2週間で就職可能

DYM就職はエンジニア・医療領域を軸に、様々な業界のキャリアサポートを2005年から行い、10年以上の実績がある転職エージェントです。

フリーターやニートから正職員になるサポートが充実しており、未経験分野への転職もできます。

求人によっては最短2週間で就職可能であり、すぐに就職先を決めなければならない方も利用可能です。

基本情報
運営会社株式会社DYM
公開求人数不明
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種不明
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2023年11月時点
良い口コミ

20代後半なのに正社員の経験もなく、アルバイトで生活してきましたが、そろそろ正社員になりたいと思い転職サイトを利用することにしました。

とにかくサポート体制がしっかりしていて、職務経歴書の書き方から面接の受け方まで徹底的に教えてもらえます。

お陰で自分のような求職活動の苦手な人間でも無事正社員へと転職成功しました(一部抜粋)

引用:

悪い口コミ

対応は丁寧でしたが、LINEでのやり取りは友達同士のような言葉遣いで最初不安でした。

面談や面接練習、諸連絡などの電話で平気で20分前後遅刻してくるのは気分悪かったです。

軽く見られてるんだなと思いました。 (一部抜粋)

引用:

非公開: 【新規公開済み】DYM就職の評判はやばい?|特徴やリアル評価からメリットとデメリットが判明

転職活動でブラック企業を見分けるには?

転職活動を進めていくと、条件が良い求人に出会っても、本当に大丈夫なのか不安になる場合もあるでしょう。

厚生労働省では、ブラック企業という言葉は使用していませんが、労働条件に関する総合情報サイトでは、以下のように説明されています。

  1. 労働者に対し極端な長時間労働やノルマを課す
  2. 賃金不払残業やパワーハラスメントが横行するなど企業全体のコンプライアンス意識が低い
  3. このような状況下で労働者に対し過度の選別を行う

ブラック企業を見分ける方法として3つのポイントをお伝えします。

頻繁に求人が上がっているかチェックする

ブラック企業は離職率が高いため、常に求人が上がっている可能性があります。

そのため、頻繁に求人募集をしているかどうかチェックしてみましょう。

転職サイトの求人はお金を払えば掲載が可能なため、注目企業や一押し企業として取り上げられていることもあるので注意しましょう。

求人の内容をほかの似たような求人と比べてみる

ブラック企業の求人は、労働条件に沿って極端に給料が良かったり、残業時間が業務内容にそぐわず短かったりする場合があります。

ブラック企業の求人情報

一見良い条件の求人に見えてしまうので、求人の内容をほかの求人と見比べてみるのが良いでしょう。

例えば、営業関係であればどういった商品の販売しているか、似たような商品を取り扱う求人では勤務時間や残業時間がどれぐらいか調べます。

条件が良いからと言ってすぐに応募せずに求人を見比べてください

また、面接で条件が違うと気が付いた際は、内定をもらったとしても辞退できるので、我慢して就職する必要はありません

企業の口コミサイトを確認する

転職サイトやスカウトメールで気になる企業を見つけた場合は、企業の口コミサイトを確認するのがおすすめです。

実際に現在働いている人や、今まで働いたことがある人のリアルな声が投稿されており、実際の年収やボーナス残業時間や会社の風土が分かります。

おすすめの口コミサイトは以下の通りです。

クチコミサイト名概要リンク
openwork年収ランキングなどで比較できる公式サイト
ライトハウス独自の方法で企業を分析公式サイト
転職会議国内最大級375万件以上の口コミ公式サイト
企業の口コミサイト一覧

エン転職に関するよくある質問

エン転職に関するよくある質問をまとめました。

エン転職を利用する際にぜひ参考にしてみてください。

エン転職はどのような人が向いてますか?
エン転職は20~30代の若い世代に向いています。
第二新卒や社会人未経験を歓迎している求人も検索可能です。
また、中小企業やベンチャー企業も多く取り扱いをしており、幅広く転職先を検討している人にも向いているでしょう。
どれくらいの頻度で連絡が来ますか?
エン転職でスカウトサービスを利用するとスカウトは一日十数件来ることもあります。
もし、スカウトメールが煩わしいと思ったら「スカウト・オファーサービスの公開設定」から変更可能です。
また、電話での連絡はほとんどありません。
エン転職に登録したら会社にバレますか?
スカウト機能でバレる可能性があります。
エン転職では、応募しない限り相手の企業に名前などは明かされません。
しかし、勤務先がエン転職を利用して採用をしていたば場合、自己PRや職務経歴書、年齢などでバレてしまう可能性があるでしょう。
エン転職では非公開企業の設定ができるので、勤務先やグループ会社や取引先などにバレたくない場合は設定をしておきましょう。
エン・ジャパンはどんな会社ですか?
エン・ジャパンは人材紹介を行っている日本の大手企業です。
転職、派遣、アルバイトなどの採用に向けた広告型求人サイトを幅広く運営しています。
近年は海外展開や、採用領域以外への事業拡大にも力を注いでいるようです。

エン転職でマイペースに転職活動をすすめよう

この記事ではエン転職の口コミ・評判からわかるメリットやデメリット、エン転職を最大限賢く活用するための方法について解説しました。

エン転職の口コミ評判からわかった特徴

エン転職と併用するにはエージェントによる転職サポートが豊富なリクルートエージェントがおすすめです。

  • 転職支援実績NO.1
  • 書類添削や面接の調整、年収交渉までエージェントが対応
  • 利用した6割が年収UP

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

エン転職と自分に必要な転職サービスを利用して、自分のペースで転職活動をすすめていきましょう。