【40代向け】おすすめの転職サイト33社!40代の転職事情や転職成功のコツまで解説

40代におすすめの転職サイトはどれ?

私は”結局”どの転職サイトを使うべき?

今回はこんな悩みにお答えします。

どの転職サイトを使えば良いか、なかなか決められない40代の方は多いです。

そこで本記事では、口コミをもとに「40代におすすめの転職サイト33社」を厳選し、さらにその中から「40代向けの超おすすめの3社」を紹介します。

この記事を読めば、”40代のあなたと最も相性が良い転職サイト”が明確になります。

なお、本記事がおすすめする「超おすすめの3社」は、以下の通りです。

(下記の表は、横スクロールできます)

大好評の3社強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

リクルートエージェント
求人数が”圧倒的に”多い約364,900件
(約227,100件)
リクルートエージェント
無料登録する

マイナビエージェント
各業界・業種に精通したキャリアアドバイザーが在籍約52,100件
(約17,100件)
マイナビエージェント
無料登録する

doda
手厚い転職サポートが受けられる約236,100件doda
無料登録する
2024年1月時点

「どの転職サイトを使うべきか分からない…」と悩むなら、上記のうちから1社登録してみることをおすすめします。

また、「自分とより相性が良い転職サイト」を利用して転職に成功したいと考えるなら、以下の項目をタップしてみてください。

40代向け転職サイト33社!強み・特徴比較表

本記事で紹介している「40代向けのおすすめの転職サイト33社」を、以下の2つに分けて徹底比較しました。

  • 強み・特徴
  • 公開求人数

特に注目すべきは「強み特徴です。

40代での転職は比較的難易度が高いため、働きたい業種にマッチしたサイトを利用して、転職を有利に進めましょう。

それぞれの強み・特徴を比較して、あなたに”ぴったりの”転職サイトを選んでみてください。

(下記の表は、横スクロール可能です)

転職サイト名強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

リクルートエージェント
求人数が”圧倒的に”多い約364,900件
(約227,100件)
リクルートエージェント

マイナビエージェント
各業界・業種に精通したキャリアアドバイザーが在籍約52,100件
(約17,100件)
マイナビエージェント

doda
手厚い転職サポートが受けられる約236,100件doda

ミドルの転職
30代・40代の転職に特化約212,700件ミドルの転職

マイナビミドルシニア
40代・50代・60代の転職に特化約204,400件マイナビミドルシニア

FROM40
40代・50代向けの転職に特化約16,800件FROM40

ビズリーチ
高年収の求人が豊富約10,7500件ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト
高年収の求人が豊富約534,900件リクルートダイレクトスカウト

ランスタッド
外資・国内優良企業の独占求人が豊富約4,700件ランスタッド

エンワールド
マッチング精度が高い約1,000件エンワールド

type女性の転職エージェント
女性の転職支援25年以上の実績約28,700件
(約18,400件)
type女性の転職エージェント

女の転職type
女性特化の求人が豊富約2,400件女の転職type

パソナキャリア
女性の転職支援に定評あり約34,100件パソナキャリア

レバテックキャリア
IT・Web業界を知り尽くしたキャリアアドバイザーが在籍約21,900件レバテックキャリア

ワークポート
IT業界に強い質の高いキャリアアドバイザーが在籍約91,200件ワークポート

type転職エージェント
IT・営業・ハイクラスの転職支援に定評あり約10,100件
(約18,100件)
type転職エージェント

アサイン
トップファームへの転職支援実績多数非公開アサイン

ムービン・ストラテジック・キャリア
コンサルティング業界への転職支援実績No.1非公開ムービン・ストラテジック・キャリア

リネアコンサルティング
コンサルティング求人に特化非公開
(非公開求人80%以上)
リネアコンサルティング

JACリクルートメント
外資系に強く、職場の内部事情を詳しく知れる約11,700件JACリクルートメント

キープレイヤーズ
ベンチャー企業への知見が深い約1,600件キープレイヤーズ

GoodfindCareer
ベンチャー、スタートアップ企業に特化非公開GoodfindCareer

プロコミット
ベンチャー、スタートアップ企業に特化約330件プロコミット

ジャスネットキャリア
会計、税務、経理、財務分野の転職に特化約2,400件ジャスネットキャリア

経理転職.com
経理、財務の転職に特化約700件
(約3,500件)
経理転職.com

経理エージェント
経理実務者を求める求人が90%約60件経理エージェント

介護ワーカー
介護の転職サポートが手厚い約41,900件介護ワーカー

かいご畑
無料で介護資格を取得可能約8,900件かいご畑

レバウェル介護
業界最大級の介護求人数約189,400件レバウェル介護

エムスリーキャリアエージェント
医師転職に特化した担当者が在籍約23,000件エムスリーキャリアエージェント

薬キャリ
薬剤師の求人を数多く保有約67,400件薬キャリ

レバウェル看護
看護師求人が豊富約151,000件レバウェル看護

スタッフサービスオー人事net
派遣求人に特化約34,500件スタッフサービスオー人事net
2024年1月時点


【悩むならここ!】40代におすすめの転職サイト3社を厳選

転職サイトをたくさん見るのが面倒…

結局どこがおすすめなの…?

このように感じる人のために、40代におすすめの転職サイトTOP3紹介します。

具体的には、以下の通りです。

【悩むならここ!】40代におすすめの転職サイト3社を厳選

どの転職サイトを利用するべきか悩むなら、上記の3社を利用しておけば間違いありません。

どのサイトも「大手+評価が高い」ものばかりなので、ぜひ利用してみてください。

それぞれについて解説します。

リクルートエージェント

詳しい口コミは「リクルートエージェント 評判」を確認
リクルートエージェントの強み・特徴
  • 求人数が豊富
  • 業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 転職サポートが手厚い

リクルートエージェント は「株式会社リクルート」が運営する転職サイトです。

求人数が圧倒的に豊富で、公開求人・非公開求人を合わせると「約59万件」にものぼります。

数多くの求人に目を触れられるため、たとえ40代であっても理想の条件を妥協する必要がありません。

加えて、業界に精通したキャリアアドバイザーが数多く在籍しているため、あなたの強み・適正にマッチしたキャリアプランを提示してもらえます。

豊富な支援実績からなるハイレベルな転職サポートを受けられるため、転職に成功する可能性が高まります。

基本情報

リクルートエージェントの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約364,900件
非公開求人数約227,100件
対応エリア全国
対応職種営業・販売・カスタマーサービス
企画・マーケティング・経営
管理・事務 物流・購買・貿易・店舗開発
コンサルタント
金融専門職
不動産専門職
クリエイティブ
SE・ITエンジニア
エンジニア(設計・生産技術・品質管理)
建築・土木・設備
医療・医薬・化粧品
その他(講師・調理師・介護など)
実績転職支援実績No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

登録方法

リクルートエージェントへの登録は簡単で、ネット上で必要事項を入力するだけで完了します。

登録ページに移動

まずは下記のリンクをクリックして、登録ページに移動しましょう。

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

フォーマットに沿って必要事項を入力

フォーマットに沿って必要事項を入力しましょう。

入力が完了したら「同意して次へ」のボタンをクリックして、次に進みます。

入力したメールアドレスに、プロフィール情報を入力するための「URL」が届く

メールで届いた「URL」をクリックすると、プロフィール情報の入力画面に切り替わります。

そこで、「氏名・性別・電話番号」などの基本情報を打ち込めば準備完了。

「次に進む」ボタンをクリックすれば、リクルートエージェントの利用を開始できます。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

リクルートエージェントについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

リクルートエージェントの評判はひどい?リアルな口コミや年代別おすすめ度を解説

マイナビエージェント

詳しい口コミは「マイナビエージェント 評判」を確認
マイナビエージェントの強み・特徴
  • 各業界・職種に精通した専任のキャリアアドバイザーが在籍
  • マッチング力が非常に高い
  • 転職サポートが手厚い

マイナビエージェントは大手企業「株式会社マイナビ」が運営する転職サイトです。

各業界・職種ごとに特化したキャリアアドバイザーが在籍しているため、業界知識を踏まえた有益な助言・サポートを受けることができます。

企業側からの信頼も厚く、大手から中小規模の優良企業と深いつながりを築いています。

そのため、あなたが提示した希望条件と”ぴったりマッチした”転職先をしっかり紹介してもらうことが可能です。

転職サポートが手厚く、親身になって話を聞いてくれるため、40代で初めて転職する方でも安心して利用できます。

キャリアアドバイザーとはLINEで連絡可能であるため、気軽に相談することができます。

基本情報

マイナビエージェントの基本情報
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数約52,100件
非公開求人数約17,100件
対応エリア全国
対応職種IT系技術職
営業職
機械・電気系技術職
金融系
不動産・建築職
医薬・医療系職
販売・サービス系職
クリエイティブ職
企画・管理系職など
実績2023年オリコン顧客満足度®︎調査 転職エージェント第1位
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

登録方法

マイナビエージェントへの登録は簡単で、ネット上で必要事項を入力するだけで完了します。

登録ページに移動

まずは下記のリンクをクリックして、登録ページに移動しましょう。

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

フォーマットに沿って必要事項を選択・入力

フォーマットに沿って、必要事項を選択・入力していきます。

「登録を完了する(無料)」ボタンを押して、登録完了

必要事項を全て選択・入力したところで、「登録を完了する(無料)」というボタンが現れます。

そのボタンをクリックすれば登録完了で、マイナビエージェントのサービスを利用できるようになります。

\アドバイザーが企業人事と直接交渉してくれる!/

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

マイナビエージェントについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

マイナビエージェント 評判 アイキャッチ マイナビエージェントの評判はひどい?口コミからサービスの特徴、おすすめできる人まで徹底解説

doda

詳しい口コミは「doda 評判」を確認
dodaの強み・特徴
  • 豊富な求人数
  • 転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 手厚い転職サポート

dodaは「パーソルキャリア株式会社」が運営する転職サイトです。

豊富な求人数が魅力で、その数は「約23万件」にものぼります。(非公開求人は含まず)

業種・職種ごとの専任のキャリアアドバイザーがマッチングを行うため、あなたの理想に沿った転職先を紹介してもらえます。

転職相談から求人紹介、面接対策など、手厚いサポートを受けられるため、転職活動に自信がない40代の方でも安心して利用可能です。

利用料金は完全無料で、登録後も費用は一切かからないため気軽に登録してみてください。

基本情報

dodaの基本情報
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約236,100件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種営業職
企画・管理
事務・アシスタント
技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)
技術職(組み込みソフトウェア)
技術職(機械・電気)
技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)
技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)
技術職(食品・香料・飼料)
医療系専門職
金融系専門職
専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
販売・サービス職
クリエイター・クリエイティブ職
公務員・教員・農林水産関連職など
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)

2024年1月時点

登録方法

dodaへの登録は簡単で、ネット上で必要事項を入力するだけで完了します。

登録ページに移動

まずは下記のリンクをクリックして、登録ページに移動しましょう。

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

フォーマットに沿って必要事項を入力

フォーマットに沿って必要事項を入力しましょう。

入力が完了したら「会員登録する」のボタンをクリックして、次に進みます。

基本情報を入力して登録完了

表示されたフォーマットに沿って、基本情報を入力します。

全て入力し終えた後に「会員登録」ボタンを押せば、dodaのサービスを利用開始できます。

\求人数25万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

dodaについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

doda(デューダ)の評判は悪い・ひどい?口コミを元にどんな人におすすめかを解説

【未経験転職向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代未経験転職向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

【40〜50代向け】おすすめの転職サイト3選

それぞれについて解説します。

ミドルの転職

詳しい口コミは「ミドルの転職 評判」で確認
ミドルの転職の強み・特徴
  • 30代・40代の転職に特化
  • 年収1000万円以上の求人を10,000件以上保有
  • 非公開求人がスカウトで届く

ミドルの転職は「エン・ジャパン株式会社」が運営する転職サイトです。

登録者の平均年齢が45歳で、30代・40代の転職に特化しています。

年収1000万円以上の求人が常に10,000件以上掲載されているので、転職を機に年収を上げたい方には非常におすすめだと言えるでしょう。

登録者限定で「非公開求人がスカウトで届く」ため、一般に公募されていない好条件の求人を閲覧することができます。

サイト内には30〜50代別の「転職レポート」が掲載されているため、「どんな職場に転職しようかな…」と悩む人は、参考にしてみてください。

ミドルの転職に無料登録する

基本情報

ミドルの転職の基本情報
運営会社エン・ジャパン株式会社
公開求人数約212,700件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営・経営企画・事業企画系
管理部門系
SCM・ロジスティクス・物流・購買・貿易系
営業系
マーケティング・販促企画・商品開発系
コンサルタント系
金融系専門職
不動産系専門職
技術系(IT・Web・通信系)
技術系(電気・電子・半導体)
技術系(機械・メカトロ・自動車)
技術系(化学・素材・食品・衣料)
技術系(建築・設備・土木・プラント)
技術・専門職系(メディカル)
サービス・流通系
クリエイティブ系
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

ミドルの転職を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・高年収の求人が豊富
・非公開求人がスカウトで届く
・30代、40代に特化したサポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・スカウトが来ないこともある

口コミ・評判

ミドルの転職の口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

en「ミドルの転職」に登録したらスカウトが止まらねえ。。
オレはもっと市場価値を上げられる気がしてきた!

出典:X「fhiyoshi個人投資家 (@fhiyoshi)


このコロナ禍であっても約1カ月で現職以上の待遇の会社に入社できることになり、内心ホッとしています。

出典:enミドルの転職

悪い口コミ

そういやenミドル転職の案件にいくつかエントリーしてみたら、「お前なんかに無理だよ」と言わんばかりに速攻全部お断りの返事がエージェントから来ていた。
ハイハイ、年齢だけミドルで勘違いしてました。サーセン。
以来enミドル転職にはもう近づかないようにしている。

出典:X「 空色のメロディ (@melodyblue20) 」


40歳代になってからの転職活動なのでスムーズには行かないだろうと覚悟はしていたものの、決まるまでにこんなに時間がかかるとは思っていませんでした

出典:enミドルの転職

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、ミドルの転職はこんな人におすすめです。

ミドルの転職を利用するべき人
  • 30~40代で転職を考えている人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 優良企業からスカウトを受けたい人

ミドルの転職についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

enミドルの転職の口コミ評判はどう?特徴から40代や50代におすすめの理由を解説

マイナビミドルシニア

出典:マイナビミドルシニア
マイナビミドルシニアの強み・特徴
  • 40代・50代・60代の転職に特化
  • 全国に対応しており地方の転職にも強い
  • 大手企業である「株式会社マイナビ」が運営

マイナビミドルシニアは、40代・50代・60代に特化した転職サイトです。

全国に対応しており、求人数も「約204,400件」と豊富であるため、地方在住の方でも気軽に利用可能です。

正社員の求人が豊富なことはもちろん、派遣求人なども多く掲載されているため、自身の希望する働き方に合わせて臨機応変に仕事を探せます。

サイトが見やすく、おすすめの求人特集なども掲載されているため、ストレスを感じずに求人を探せます。

「あなたが身につけているスキルが生かせる仕事」をピンポイントで検索できるため、自分にぴったりの職場が見つかりやすいです。

マイナビミドルシニアに無料登録する

基本情報

マイナビミドルシニアの基本情報
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数約204,400件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種事務職
営業・販売・接客
調理
介護
教育
配送
軽作業
コンサルタント
マネジメントなど
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

マイナビミドルシニアを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・求人案件数が豊富
・派遣の求人が豊富
・サイトが見やすく使いやすい
・手厚いサポートは受けられない

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、マイナビミドルシニアはこんな人におすすめです。

を利用するべき人
  • 40~60代で転職を考えている人
  • 数多くの求人に目を触れたい人
  • 自身のスキルを生かせる職場で働きたい人

FROM40

出典:FROM40
FROM40の強み・特徴
  • 40代・50代向けの転職に特化している
  • スカウトサービスがある
  • 非公開求人を3,000件以上保有している

FROM40は「株式会社ダトラ」が運営している、40代・50代向けの転職サイトです。

求人案件数が「約16,000件」と豊富で、正社員・契約社員・業務委託・派遣社員・紹介予定派遣・パート・アルバイトなど、数多くの働き方から好きなものを選べます。

スカウトサービスに登録すれば、待っているだけであなたにぴったりの求人が届きます。

3,000件以上の非公開求人も保有しているため、待遇の良い職場で働きたい40代の方は、ひとまず登録しておくと良いでしょう。

FROM40に無料登録する

基本情報

FROM40の基本情報
運営会社株式会社ダトラ
公開求人数約16,800件
非公開求人数約3,000件以上
対応エリア全国
対応職種営業系
事務・経理管理系
企画、マーケ、系駅企画系
販売・サービス系
飲食・フード系
ビューティー系
技術系(IT・通信)
クリエイティブ系
建築・土木系
製造・設備・運輸系など
実績毎日新聞で紹介された実績あり
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

FROM40を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・40代に特化したサポートが受けられる
・スカウトサービスを利用できる
・豊富な非公開求人を閲覧できる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・スカウトが来ないこともある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、FROM40はこんな人におすすめです。

FROM40を利用するべき人
  • 40代で転職を考えている人
  • 優良企業からスカウトを受けたい人
  • 自分に合った働き方をしたい人

【ハイクラス向け】40代におすすめの転職サイト5選

ここでは、40代・ハイクラス向けのおすすめの転職サイトを5つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

リクルートエージェント

詳しい口コミは「リクルートエージェント 評判」を確認
リクルートエージェントの強み・特徴
  • 求人数が豊富
  • 業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 転職サポートが手厚い

リクルートエージェント は「株式会社リクルート」が運営する転職サイトです。

求人数が圧倒的に豊富で、公開求人・非公開求人を合わせると「約59万件」にものぼります。

数多くの求人に目を触れられるため、たとえ40代であっても理想の条件を妥協する必要がありません。

加えて、業界に精通したキャリアアドバイザーが数多く在籍しているため、あなたの強み・適正にマッチしたキャリアプランを提示してもらえます。

高年収の求人も数多く掲載されているため、転職を機に年収をあげたい人にはおすすめの転職サイトだと言えます。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

リクルートエージェントの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約364,900件
非公開求人数約227,100件
対応エリア全国
対応職種営業・販売・カスタマーサービス
企画・マーケティング・経営
管理・事務 物流・購買・貿易・店舗開発
コンサルタント
金融専門職
不動産専門職
クリエイティブ
SE・ITエンジニア
エンジニア(設計・生産技術・品質管理)
建築・土木・設備
医療・医薬・化粧品
その他(講師・調理師・介護など)
実績転職支援実績No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

リクルートエージェントを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・求人案件数が豊富
・キャリアアドバイザーの質が高い
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

リクルートエージェントの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

細かいところまで親身に返信してくれたりする。職務経歴書や面接対策など添削してくれる。求人も圧倒的に多いし、日本のエージェントの中では一番だと思う。


市場価値や私自身の売りになる部分を教えて頂き、職務経歴書の添削も具体的にしてくれました。前職を辞めた理由を説明すると「それは大変でしたね」と親身になって話をきいてくれ嬉しかったです。

出典:みん評

悪い口コミ

履歴書と職務経歴書について、見栄えだけで変えて、中身については一切添削なし。

求人内容に関しては、こちらからメールで問い合わせしないと教えてくれない。


最初の面談からかなり高圧的でした…

サイトには転職のことを手取り足取り教えます!みたいなこと書いてあるくせに、こちらのなかなかまとまらない気持ちを述べた時も『何が言いたいんですか?結論から述べてください』ということを言われました。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、リクルートエージェントはこんな人におすすめです。

リクルートエージェントを利用するべき人
  • 就職先の選択肢を最大限広げたい人
  • 手厚い転職サポートを受けたい人
  • プロから専門的な助言を受けたい人

リクルートエージェントについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

リクルートエージェントの評判はひどい?リアルな口コミや年代別おすすめ度を解説

ビズリーチ

詳しい口コミは「ビズリーチ 評判」を確認
ビズリーチの強み・特徴
  • 高年収の求人案件が豊富にある
  • 転職のプロが優良求人を厳選して紹介してくれる
  • 優良企業からスカウトされる可能性がある

ビズリーチは「年収600万円以上」のハイクラス層をターゲットにした、ヘッドハンティンング型の転職サイトです。

年収が高い求人案件が多く、金融系・コンサルタント系・外資系企業などの案件が特に充実しているのが特徴です。

「管理職」「役員」クラスの優良求人を、転職のプロが厳選して紹介してくれるため、転職を機に年収の大幅アップが狙えます。

さらに、有料のプレミアムプランに登録した場合は、「年収1,000万円以上」の求人紹介や、ヘッドハンターへのキャリア相談を受けることも可能です。

採用に積極的な企業が多いため、短期間で優良企業へのキャリアアップを狙いたい40代の方におすすめの転職サイトです。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

ビズリーチの基本情報
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数約10,7500件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営管理
マーケティング
営業
コンサルタント
ITコンサルタント
専門職
IT技術職
ゲーム電気・電子半導体
機械化学金融研究
臨床開発
治験建築
土木人事
サービスプロジェクト管理
Webサービス・制作
デジタルマーケティング広告
新聞・出版
テレビ・放送・映像・音響デザイン
素材食品
化粧品
日用品
不動産
施工管理
医療営業
生産管理
薬事医療
看護など
実績なし
料金無料プラン(スタンダードステージ)
「プラチナスカウト」のみ閲覧・返信が可能。
応募は、公募・特集求人などの特別な求人のみ可能。

有料プラン(プレミアムステージ)
30日間コース 5,478円(税込)
全てのスカウトの閲覧・返信、全ての求人の検索・閲覧、応募が可能。
ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用が可能。
2024年1月時点

メリット・デメリット

ビズリーチを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・高年収の求人が豊富
・優良企業からスカウトされる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・スカウトが来ないこともある

口コミ・評判

ビズリーチの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

管理職の経験やキャリアを活かせる求人が多く揃っていたので、しっかりと吟味をして選ぶ事が出来ました。

応募から面接、採用までの流れも分かりやすかったですし、スピーディーだったのでとても良い転職活動だった印象です。


ヘッドハンターと呼ばれるスタッフさんが丁寧に対応してくれる方で、有能な秘書のような感じで信頼しています。

出典:みん評

悪い口コミ

利用者登録は出来ても、審査を通ってない場合は企業へ応募できない状態のまま放置されるようです。高学歴・高収入の方には良いサイトなんだろうけど、日本人の平均年収程度の人間は相手にされないようです。


審査で落ちました。

私はエンジニアであります、資格もそれなりに学歴ある人と同以上にあります、学歴ないから努力してきましたが審査で業務的に断られました

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、ビズリーチはこんな人におすすめです。

ビズリーチを利用するべき人
  • 転職を機にしっかりと年収を上げたい人
  • 優良企業からスカウトを受けたい人
  • 自身の市場価値を知りたい人

ビズリーチについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

ビズリーチ評判まとめ ビズリーチの口コミ評判は悪い?バレない方法や年代別おすすめな人をご紹介

リクルートダイレクトスカウト

詳しい口コミは「リクルートダイレクトスカウト 評判」を確認
リクルートダイレクトスカウトの強み・特徴
  • 年収800万円~2000万円という好条件の求人を多数保有している
  • 登録後は「スカウトを待つだけ」なので気楽に転職活動ができる
  • 年収がアップした事例が多数紹介されており、信頼性が高い

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス向けに転職支援を行うスカウト型転職サイトです。

年収800万円~2,000万円という好条件の求人を多数掲載しているため、年収を大幅に上げたい人におすすめです。

スカウト型の転職サイトであるため、一度登録した後は「スカウトを待つだけ」という気軽さも魅力の1つです。

また、年収がアップした事例や大手企業への転職成功例なども多数紹介されていることから、信頼性も非常に高いと言えるでしょう。

サービスの利用料は完全無料であるため、気軽に登録することができます。

リクルートダイレクトスカウトに無料登録する

基本情報

リクルートダイレクトスカウトの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約534,900件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営ボード
経営企画・事業企画
管理
人事
マーケティング
広告
マスコミ・メディア・出版
クリエイティブ
営業
サービス
コンサルタント
ITコンサルタント
専門職
IT技術職
Webサービス・制作
ゲーム
電気・電子
半導体
機械
組み込み制御
化学
化粧品・食品
金融
メディカル
不動産
建設・施工管理など
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

リクルートダイレクトスカウトを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・高年収の求人が豊富
・優良企業からスカウトされる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・スカウトしてもらえないこともある

口コミ・評判

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)の口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

登録して2週間ほどでちょうど私の望んでいたような企業を紹介されました。その後はヘッドハンターの方の尽力もありトントン拍子で話が進み内定獲得から転職の運びとなりました。


有利に転職を進めていくための情報やいい案件を提供してもらえて非常に助かりました。

出典:みん評

悪い口コミ

20代後半で転職を希望していますが、このサイトでは自分にはかなりハードルが高いと感じました。確かに掲載されている企業は誰でも知っているような一流企業が多く、もし採用されればそれなりの収入は得られると思います。しかし自分の学歴や現在の仕事の内容からすると、恐らく鼻にもかけられないことでしょう。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、リクルートダイレクトスカウトはこんな人におすすめです。

リクルートダイレクトスカウトを利用するべき人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 優良企業からスカウトされたい人
  • 転職成功者の事例を参考にしながら転職を進めたい人

リクルートダイレクトスカウトについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

リクルートダイレクトスカウトの評判はやばい?特徴や口コミからリアルの評価を解説

ランスタッド

詳しい口コミは「ランスタッド 評判」を確認
ランスタッドの強み・特徴
  • 外資・国内優良企業の独占求人が豊富
  • 医療・医薬、製造、テクノロジー、消費財、管理部門の転職支援に特化
  • 年収800円以上の求人を数多く保有

ランスタッドは「ランスタッド株式会社」が運営するハイクラス向けの転職サイトです。

ランスタッドはグローバル企業であり「特に外資系に強い」という特徴があります。

加えて、外資・国内問わず優良企業の独占求人を豊富に取り揃えているため、転職を機にスキルアップしたい40代の方には非常におすすめの転職サイトだと言えるでしょう。

業界専属のキャリアアドバイザーが数多く在籍しているため、有益かつ的確な助言・サポートを受けることができます。

年収800万円以上のハイクラス求人が豊富であるため、特に年収をしっかり上げたい方におすすめの転職サイトです。

ランスタッドに無料登録する

基本情報

ランスタッドの基本情報
運営会社ランスタッド株式会社
公開求人数約4,700件(ハイクラス向け転職求人)
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種医療・医薬
製造・軽作業・ドライバー
不動産
消費財
エンジニア
医療機器メーカー
ゲーム企業
アニメーター
マネジメント
管理
など
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

ランスタッドを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・外資・国内優良企業の独占求人を閲覧できる
・高年収の求人を数多く閲覧できる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・求人数が少なめ

口コミ・評判

ランスタッドの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

業界、職種、年収等殆どでマッチする案件をピンポイントでご紹介頂き、内定までスムーズに行きました。

担当者も質問事項は全て確認してくれましたし、進捗もこまめに連絡してくれました。


こちらが希望しても経歴やレベルが足りないと紹介をしてもらえず、身の丈に合った求人を紹介してくれます。裏表なく対応してもらえたのが逆に良かったです。

出典:みん評

悪い口コミ

気になる求人を見つけたので、登録して応募。

その後一切連絡無し。


応募後一ヶ月間放置され、問い合わせをすると支店をたらい回しにされ、最後には「不採用だったので連絡はしませんでした」とのことでした。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、ランスタッドはこんな人におすすめです。

ランスタッドを利用するべき人
  • 外資系の企業で働きたい人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 転職を機にスキルアップしたい人

ランスタッドについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

ランスタッドの評判は?派遣求人と転職エージェントの口コミを徹底解析!

エンワールド

出典:エンワールド
エンワールドの強み・特徴
  • 「入社後の活躍」を踏まえて採用企業と求職者のマッチングを実施
  • グローバルタレントを求める企業の多様性に富んだ求人を保有
  • 多様性と専門性に富んだ選び抜かれたコンサルタントが在籍

エンワールドは、主に外資系企業への転職を目指す人のサポートを行っているハイクラス向け転職サイトです。

「入社後の活躍」を踏まえたマッチングに注力しているため、転職後も自身が思い描いた形でキャリアアップを図りやすいです。

外資系企業との繋がりが強く、自身の英語力を生かして活躍できる職場をしっかり紹介してくれます。

高い選考基準をくぐり抜けた質の高いキャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれるため、安心して転職活動に励むことが可能です。

高年収のハイクラス求人を数多く取り扱っているため、転職を機に年収を上げたい40代の人にとっては非常に利用価値が高い転職サイトだと言えるでしょう。

エンワールドに無料登録する

基本情報

エンワールドの基本情報
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数約1,000件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種銀行・金融
コンサルティング
小売・消費財・ラグジュアリー
IT・デジタル・テクノロジー
製造業・工業
医療機器・製薬・ライフサイエンス
経理・会計
人事・総務
法務・コンプライアンス
サプライチェーンマネジメントなど
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

エンワールドを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・外資系企業に転職しやすい
・自身の英語力が生かせる
・キャリアアドバイザーの質が高い
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・求人数が少なめ

口コミ・評判

エンワールドの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

日本企業とは異なった働き方ができる魅力を持つ企業からの求人案内を紹介してもらえたので希望に沿った仕事探しをする事ができました。


初めてエージェントを利用するため、緊張していて不安でしたが、担当エージェントが話しやすい人で助かりました。親身になってこちらの話を聞いてくれて、対応が丁寧だったのが高評価です。

出典:みん評

悪い口コミ

派遣先は紹介して貰えるものの、掲載されている企業とやりとり出来るわけではないので、すぐに働きたい!という方はあまりおすすめしません。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、エンワールドはこんな人におすすめです。

エンワールドを利用するべき人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 英語力を生かして働きたい人
  • 入社してからもしっかり活躍したい人

【女性向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代の女性におすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

【女性向け】おすすめの転職サイト3選

それぞれについて解説します。

type女性の転職エージェント

出典:type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェントの強み・特徴
  • 女性の転職支援25年以上の実績
  • 面接メイクアップサービスが利用できる
  • 女性ならではの転職の悩みを相談でき、あなたに合った求人を紹介してもらえる

type女性の転職エージェントは「株式会社キャリアデザインセンター」が運営する女性特化の転職サイトです。

サービス開始から25年以上の実績があり、年間10,000人の転職を支援しています。

女性の転職に関する様々なノウハウを所有しているため、転職活動をスムーズに進めることが可能です。

加えて、女性のための面接メイクアップサービスを受けられるため「面接時のメイクの正解が分からない」という方にとっては、登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

また、運営会社である株式会社キャリアデザインセンターは「女の転職type」という女性特化の転職サイトも運営しています。

そのため、2つサイトのノウハウを掛け合わせた質の高い支援を受けることが可能です。

type女性の転職エージェントに無料登録する

基本情報

type女性の転職エージェントの基本情報
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約28,700件
非公開求人数約18,400件
対応エリア全国
対応職種販売・接客・サービス・コールセンター
アパレル・ファッション、旅行、ブライダル、美容、飲食
営業 法人営業、個人営業、内勤営業
事務・オフィスワーク
一般事務、営業事務、受付、秘書
経理・財務・会計
人事
人事制度企画、採用、研修、労務
総務・広報・法務
法務、総務、知的財産・特許、広報・IR
マーケティング・企画
販売促進、マーケティングリサーチ、商品企画
Webクリエイター
Webマーケティング、Webデザイナー、Webエンジニア
システムエンジニア システムエンジニア、ITコンサルタント、プログラマ、社内SEなど
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

type女性の転職エージェントを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・女性ならではの悩みも相談できる
・面接用のメイクが学べる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、type女性の転職エージェントはこんな人におすすめです。

type女性の転職エージェントを利用するべき人
  • 転職を考えている女性の方
  • 女性ならではの転職の悩みを相談したい人
  • 面接時のメイクを教えてもらいたい人

女の転職type

詳しい口コミは「女の転職type 評判」を確認
女の転職typeの強み・特徴
  • 女性に特化した求人を数多く保有している
  • スカウト機能がある
  • 女性×仕事に特化したコラムが多数掲載されている

女の転職typeは、株式会社キャリアデザインセンターが運営する女性向けの転職サイトです。

正社員求人が80%以上を占めているため、正社員として安定的に働きたい40代の女性におすすめです。

オファー機能やスカウト機能があるため、自身の選択肢を広げながらも効率的に転職活動を進められます。

会員数は165万人を超えており、非常に信頼できる転職サイトだと言えるでしょう。

女性×仕事に特化したコラムが多数掲載されており、仕事への悩みが晴れる内容も多いため、一度目を通してみることをおすすめします。

女の転職typeに無料登録する

基本情報

女の転職typeの基本情報
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約2,400件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種営業・企画・マーケティング
サービス・販売
事務・経理・人事
クリエイティブ
技術・専門職
ITエンジニア
介護・医療・福祉など
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

女の転職typeを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・女性に特化した求人を閲覧できる
・スカウト機能がある
・有益なコラムが多数掲載されている
・求人数が少ない
・メールが頻繁に来る

口コミ・評判

女の転職typeの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

女性向けの求人が多く、より良い条件で探すことができると思います。他の転職サービスでは私服やネイルOKという求人はなかなか見つかりませんが、そういった求人も充実していて仕事の時もお洒落を楽しみたい自分にとっては魅力的な求人が多かったです。


求人情報に写真が多いので、その職場の雰囲気がつかみやすいです。オフィスの環境や清潔感なども写真から確認することができました。女性の求人に特化しているので、応募してみたら女性お断りだった、というようなことがないのが嬉しいポイントです。

出典:みん評

悪い口コミ

オファー、自分で応募した企業の面接に何度か行ったが、
人を馬鹿にしたようなと
上から目線の企業ばかりで何様だと思うことしか無かった。


メールが死ぬほど来ます。オファーが1番多いですが停止する項目がなかったので、休職中ですけど退会しました。マージでうるせえ。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、女の転職typeはこんな人におすすめです。

女の転職typeを利用するべき人
  • 転職を考えている女性の方
  • 優良企業からスカウトされたい人
  • 女性ならではの悩みを解決しながら転職したい人

女の転職typeについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

女の転職typeのリアルな口コミ評判は?利用する前に知っておくべきこと

パソナキャリア

詳しい口コミは「パソナキャリア 評判」を確認
パソナキャリアの強み・特徴
  • 女性の転職をサポートしてくれる専門チームから手厚い支援を受けられる
  • 女性の転職を積極的に支援してくれる会社として高い支持率を誇る
  • 転職後の年収アップ率「61.7%」

パソナキャリアは「株式会社パソナ」が運営する、ハイクラス向けの転職サイトです。

女性に特化した転職サイトではないものの、女性への支援に定評があることが特徴です。

パソナキャリアには「女性の転職を支援してくれる専門チーム」が編成されているため、女性特有の転職の悩みもしっかり解決してくれます。

加えて、転職後の年収アップ率も「61.7%」にのぼるため、40代で転職する女性でも収入をしっかり増やすことも可能です。

そのため、転職を機に年収を上げたい・キャリアアップしたいという女性にとっては、登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

パソナキャリアに無料登録する

基本情報

パソナキャリアの基本情報
運営会社株式会社パソナ
公開求人数約34,100件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種営業
管理・事務
IT・Webエンジニア
技術職(電気・電子・機械・化学)
クリエイティブ
マーケティング・企画
コンサルタント・士業
販売員・サービススタッフ
研究・開発(メディカル)
専門職(Web・IT・ゲーム)
専門職(金融)
専門職(不動産・建設)
実績転職エージェント総合1位
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

パソナキャリアを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・女性の転職支援が手厚い
・年収アップしやすい
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

パソナキャリアの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

他のエージェントでは、最初の登録と数件の案件紹介が終えた後、連絡が途絶える所もありますが、ここは長期にわたり面倒見てくださいました。


転職活動期間にお世話になりました。大手ということもあり求人の案件も多く、異業種でも初心者OKの求人を紹介していただき、今まで自分が知らなかった得意な分野を新たに引き出してくださいました。

出典:みん評

悪い口コミ

担当者次第かもしれないが、エージェント、そしてキャリアアドバイザーとしての意識がとても低く感じた。

応募者やその方の個人情報や職務経歴書などを、ただのデータとしてしてしか扱っていない。


最初、担当者は丁寧なヒアリングで人当たりも良かった、のですが、提示される求人は的外れなものばかり。おそらく私の望みがない(経歴や年収的にパソナ側にうまみがない、売上にならないと思われたのが大きいと思ってます)からか、2週間目以降ほぼ放置。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、パソナキャリアはこんな人におすすめです。

パソナキャリアを利用するべき人
  • 転職を考えている女性の方
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 転職を機にキャリアアップしたい人

パソナキャリアについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

パソナキャリア転職エージェントの口コミ評判を徹底解説!女性におすすめの特徴は?

【IT・エンジニア向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代IT・エンジニア向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

【IT・エンジニア向け】おすすめの転職サイト3選

それぞれについて解説します。

レバテックキャリア

出典:レバテックキャリア
レバテックキャリアの強み・特徴
  • IT・Web業界を知り尽くしたキャリアアドバイザーが在籍
  • 職場の内部事情に詳しい
  • 企業別の面接対策が受けられる

レバテックキャリアは「レバテック株式会社」が運営するIT・Web業界に特化した転職サイトです。

IT・Web業界を知り尽くしたキャリアアドバイザーが在籍しているため、あなたのスキルや経験に合わせた有益な助言が受けられます。

年7000回もの企業ヒアリングを行っているため、職場の内部事情に詳しいことが特徴です。

そのため、本来自分だけでは知り得なかった情報を得ることができ、入職してから後悔する可能性が低くなります。

加えて、企業別の面接対策を受けられるため、内定率をぐっと上げることも可能です。(初回の提案での内定率90%

また、不明点・疑問点などが出てきた場合でもLINEで気軽に相談できるため「転職活動への不安が大きい40代の人」にとっては、非常におすすめの転職サイトだと言えます。

レバテックキャリアに無料登録する

基本情報

レバテックキャリアの基本情報
運営会社レバテック株式会社
公開求人数約21,900件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種PG・SE
PM・PL
コンサル
マーケティング
事業責任者
事務
ディレクター
プロデューサー
プランナー
デザイナー
オープンポジション
実績ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

レバテックキャリアを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット

・専門性が高いキャリアアドバイザーに支援してもらえる
・職場の内部事情を詳しく知れる
・手厚い面接対策を受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・求人数が少なめ

口コミ・評判

レバテックキャリアの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

自分の適職をしっかりと探してくれるサービス内容に大満足です。カウンセリングでは将来に向けてのキャリアビジョンが描けるようなアドバイスや助言もしてくれます。


ITエンジニアとWebクリエイターに特化した転職エージェントサービスだけあって、自分の職種にあった求人を紹介してもらえた点がよかったです。

出典:みん評

悪い口コミ

面接の会場を誤って伝えられたり、その謝罪文に誤字があったり、募集要項の記載と違う求人に応募されたりして信用できないと感じました


カウンセリングは電話だったが早口で聞き取りにくく、雑音が凄かった。態度も大きく、偉そうな感じが気になった。他のエージェントを利用した方が良い。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、レバテックキャリアはこんな人におすすめです。

レバテックキャリアを利用するべき人
  • IT・Web業界への転職を考えている人
  • 職場の内部事情を事前に知りたい人
  • 手厚い転職サポートを受けたい人

ワークポート

詳しい口コミは「ワークポート 評判」を確認
ワークポートの強み・特徴
  • 質の高いキャリアアドバイザーが在籍
  • 国内拠点数が多い(38拠点)
  • 人材紹介業20年の実績あり

ワークポートは「株式会社ワークポート」が運営する転職サイトです。

質の高いキャリアアドバイザーが数多く在籍しており、優れた提案力に定評があります。

「面と向かって相談できる環境」を提供したいという思いから、国内拠点を数多く設置しているため、地方在住の方でも相談しやすいです。(オンラインでの相談も可)

そのため、転職活動への不安が大きく「気軽に相談したい40代の人」にとっては、登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

IT・エンジニア向けの求人が多く、業界に精通したキャリアアドバイザーも在籍しているため、有益なサポートがしっかり受けれます。

ワークポートに無料登録する

基本情報

ワークポートの基本情報
運営会社株式会社ワークポート
公開求人数約91,200件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種ソフト開発・システムエンジニア系
クリエイティブ系 通信・インフラエンジニア系
ヘルプデスク・ユーザーサポート
研究、製品開発/品質・評価系
コンサルタント・プリセールス系
ゲーム制作関連
ものづくり系エンジニア
金融・保険・証券系
建設・土木・プラント・設備
不動産専門職
営業系
事務・管理系
経営企画・事業開発
マーケティング・プロモーション系
役員
販売・サービス系
物流・運輸・購買
製薬・創薬系
医療系専門職
福祉・保育・介護
教員・公務員・その他専門職など
実績転職決定人数No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

ワークポートを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・地方在住の方でも利用しやすい
・キャリアアドバイザーの質が高い
・ハイレベルな転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

ワークポートの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

登録してから早い段階で連絡を頂き、細かな自分の希望をしっかりと聞いてもらう事が出来ました。紹介して頂いた会社・企業の魅力を説明があったり、面接の際のアドバイス等、役に立つ事が多かったです。


面談が丁寧で基本的に対応のレスが早い。

利用者専用サイトの使いやすさは断トツ。

進捗はわかりやすいし、過去の面接感想とかも見られるし便利。

出典:みん評

悪い口コミ

良く分かっていない若いエージェントに、多く書類を出させて、1件決まればOKというスタンス

速さにこだわっているのか、こちらの都合無視で進められます


担当者から連絡してくるときには返信を急かしてくるくせに、こちらからの質問に対してはレスポンスが遅かったり企業に確認してほしいとお願いしたことも忘れて結局聞いてもらえなかったり、本当に大丈夫か?と思うほどでした。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、ワークポートはこんな人におすすめです。

ワークポートを利用するべき人
  • 対面でしっかりサポートしてほしい人
  • ハイレベルな転職支援を受けたい人
  • 不安を感じたときに気軽に相談したい人

ワークポートについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

ワークポートの評判は?実際に利用した人の口コミや体験談を徹底調査!

type転職エージェント

詳しい口コミは「type転職エージェント 評判」を確認
type転職エージェントの強み・特徴
  • IT・営業・ハイクラスの転職支援に定評がある
  • 転職支援25年以上の実績がある
  • 手厚い転職サポートが受けられる

type転職エージェントは「株式会社キャリアデザインセンター」が運営する転職サイトです。

IT・営業・ハイクラスの転職支援に定評があり、サービス開始から25年以上の実績を誇ります。

手厚い転職サポートを受けられることが強みで、応募書類の添削や面接対策も無料で受けられます。

条件交渉などもすべて一任できるため「企業に直接交渉する勇気が出ない」という40代の方にとっては登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

\対面での面談ができ安心!/

>>>type転職エージェントの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

type転職エージェントの基本情報
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約10,100件
非公開求人数約18,100件
対応エリア全国
対応職種システムエンジニア
Webエンジニア・クリエイター
営業
販売・接客・コールセンター
管理・マーケティング・経営
事務・オフィスワーク
専門職
クリエイティブ
医薬・化学・素材・食品
電気・電子・機械・自動車
建築・土木・設備
教育・保育・医療・福祉・その他
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

type転職エージェントを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・IT系の転職支援に定評あり
・高年収の求人を閲覧できる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・求人数が少なめ

口コミ・評判

type転職エージェントの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

type転職でカウンセリングを受けたのですが、自分が本当にやりたいことを一緒になって考えてもらえました。一人では気づかなかった部分やアドバイスをもらい、自分の強みとチャレンジしたい事を明確になったので自信につながりました。


自分でも気づかないようなアピールポイントや良いところをしっかり引き出すような面接対策や履歴書の書き方なども指導してもらえて、その後の転職活動でとても参考にできて本当に助かりました。

出典:みん評

悪い口コミ

面談して行きたい業界を言ったら口から出てくるのは否定ばかり。ヒアリングを丁寧に行ってくれたものの、まったく希望していなかった営業職の話をノンストップでされ、うんざりでした。。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、type転職エージェントはこんな人におすすめです。

type転職エージェントを利用するべき人
  • 手厚い転職サポートを受けたい人
  • IT・営業業界への転職を考えている人
  • 転職を機に年収を上げたい人

type転職エージェントについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

type転職エージェントの口コミ評判は?メリット・デメリットやサービスの特徴を解説

【コンサル向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代コンサル向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

アサイン

出典:アサイン
アサインの強み・特徴
  • トップファームへの転職支援実績多数
  • コンサル転職に関するお役立ち情報の掲載

アサインは、株式会社アサインが運営する転職サイトです。

世界的に有名なコンサルファーム出身者によって設立されているため、コンサル業界の繋がりが広く、トップファームへの転職支援の実績が多数あります。

そのため、コンサル関連の職種に就きたいと考える40代の人にとっては、登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

公式サイトには、ファームの解説やコンサル転職に関する情報が数多く掲載されているので、自身の転職活動の参考にしてみてください。

アサインに無料登録する

基本情報

アサインの基本情報
運営会社株式会社アサイン
公開求人数非公開
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種カスタマーサクセス
フィールドセールス
事業企画
営業職など
実績日本ヘッドハンターアワード全部門総合MVP受賞
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

アサインを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・コンサル関連の仕事に就きやすい
・トップファームへの転職がしやすい
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、アサインはこんな人におすすめです。

アサインを利用するべき人
  • コンサル業界への転職を考えている人
  • 転職を機にキャリアップしたい人
  • トップファームに転職したい人

ムービン・ストラテジック・キャリア

出典:ムービン・ストラテジック・キャリア
ムービン・ストラテジック・キャリアの強み・特徴
  • コンサルティング業界への転職支援実績No.1
  • コンサル業界出身者による徹底サポート
  • 圧倒的な内定率

ムービン・ストラテジック・キャリアは、コンサルタントへの転職に特化した転職サイトです。

20年以上にわたりコンサルティング業界への転職支援を行っており、転職支援No.1の実績があります。

ムービン・ストラテジック・キャリアに所属するキャリアアドバイザーは、コンサルタント出身者のため、現場の経験を活かして丁寧にサポートしてくれます。

コンサル経験不問の求人も数多く掲載されているため、コンサル業界への転職を考えている40代の人にとっては登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

ムービン・ストラテジック・キャリアに無料登録する

基本情報

ムービン・ストラテジック・キャリアの基本情報
運営会社株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
公開求人数非公開
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種コンサルタント
(戦略・カスタマーフロント・経営・物流・新規事業など)
実績コンサル業界への転職支援実績No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

ムービン・ストラテジック・キャリアを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・コンサル業界の転職に強い
・コンサル経験不問の求人を閲覧できる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

ムービン・ストラテジック・キャリアの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

仕事をしながらの転職活動で、なかなか時間が取れなかったのですがこちらの時間に合わせて、企業訪問の時間を調整してくださったり連絡が取れるようにしてくれたりとても助かりました。


書類、面接、ケース、どれをとっても対策の質はこれまで利用したあらゆる転職支援サービスを凌駕していた。柔軟な日程調整や相手先からのフィードバックの質の高さもあり、応募先とのパイプの太さも伺えた。

出典:みん評

悪い口コミ

情報収集で話を聞きたく連絡しましたが、見下されているように感じもう話したくないと感じました。

電話は向こうからぶつ切り、事後メールなし。


コンサルティング業務に特化した就職エージェントですが、噂では聞いていましたが、もともとのキャリアがしっかりしたものを持っている人や、高学歴な人向けなのかなと思いました。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、ムービン・ストラテジック・キャリアはこんな人におすすめです。

を利用するべき人
  • コンサル業界への転職を考えている人
  • 転職を機にキャリアップしたい人
  • 手厚い転職サポートを受けたい人

リネアコンサルティング

出典:リネアコンサルティング
リネアコンサルティングの強み・特徴
  • コンサルティング求人に特化した転職サイト
  • 1万人以上の採用実績のキャリア
  • 80%以上が非公開求人

リネアコンサルティングは、外資系大手コンサルティングファームの採用責任者が立ち上げた、コンサル特化の転職サイトです。

1万人以上の採用実績があり、企業側が求める人材とのマッチングや綿密な面接対策に定評があります。

幅広い企業や人事との強いコネクションがあり、質の高い求人を数多く取り扱っています。

非公開求人が約80%を占めているため、ひとまず登録さえしておけば「好条件の求人を豊富に閲覧できる」と言えるでしょう。

リネアコンサルティングを利用すれば企業の内部事情を事前に知れるため、後悔せずに転職できる可能性が高いです。

リネアコンサルティングに無料登録する

基本情報

リネアコンサルティングの基本情報
運営会社リネアコンサルティング株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数非公開(80%以上)
対応エリア全国
対応職種戦略
FA関連
会計
SCM
CRM
人事
IT・デジタル
財務・経理
PE・ファンド
総務・法務
マーケティング・広報
その他
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

リネアコンサルティングを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・コンサル求人に特化している
・好条件の求人を豊富に閲覧できる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、リネアコンサルティングはこんな人におすすめです。

リネアコンサルティングを利用するべき人
  • コンサル業界への転職を考えている人
  • 好条件の求人をたくさん閲覧したい人
  • 職場の内部事情を事前に知りたい人

【外資向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代外資向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

リクルートダイレクトスカウト

詳しい口コミは「リクルートダイレクトスカウト 評判」を確認
リクルートダイレクトスカウトの強み・特徴
  • 年収800万円~2000万円という好条件の求人を多数保有している
  • 登録後は「スカウトを待つだけ」なので気楽に転職活動ができる
  • 年収がアップした事例が多数紹介されており、信頼性が高い

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス向けに転職支援を行うスカウト型転職サイトです。

年収800万円~2,000万円という好条件の求人を多数掲載しているため、年収を大幅に上げたい人におすすめです。

スカウト型の転職サイトであるため、一度登録した後は「スカウトを待つだけ」という気軽さも魅力の1つです。

また、年収がアップした事例や大手企業への転職成功例なども多数紹介されていることから、信頼性も非常に高いと言えるでしょう。

外資向けの求人案件も数多く保有しているため、外資系企業で働きたい40代の人はひとまず登録してみるのがおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトに無料登録する

基本情報

リクルートダイレクトスカウトの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約534,900件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営ボード
経営企画・事業企画
管理
人事
マーケティング
広告
マスコミ・メディア・出版
クリエイティブ
営業
サービス
コンサルタント
ITコンサルタント
専門職
IT技術職
Webサービス・制作
ゲーム
電気・電子
半導体
機械
組み込み制御
化学
化粧品・食品
金融
メディカル
不動産
建設・施工管理など
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

リクルートダイレクトスカウトを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・高年収の求人が豊富
・優良企業からスカウトされる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・スカウトしてもらえないこともある

口コミ・評判

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)の口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

登録して2週間ほどでちょうど私の望んでいたような企業を紹介されました。その後はヘッドハンターの方の尽力もありトントン拍子で話が進み内定獲得から転職の運びとなりました。


有利に転職を進めていくための情報やいい案件を提供してもらえて非常に助かりました。

出典:みん評

悪い口コミ

20代後半で転職を希望していますが、このサイトでは自分にはかなりハードルが高いと感じました。確かに掲載されている企業は誰でも知っているような一流企業が多く、もし採用されればそれなりの収入は得られると思います。しかし自分の学歴や現在の仕事の内容からすると、恐らく鼻にもかけられないことでしょう。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、リクルートダイレクトスカウトはこんな人におすすめです。

リクルートダイレクトスカウトを利用するべき人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 優良企業からスカウトされたい人
  • 転職成功者の事例を参考にしながら転職を進めたい人

リクルートダイレクトスカウトについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

リクルートダイレクトスカウトの評判はやばい?特徴や口コミからリアルの評価を解説

JACリクルートメント

詳しい口コミは「JACリクルートメント 評判」を確認
JACリクルートメントの強み・特徴
  • 職場の内部事情を詳しく知れる
  • 年収1,000万円以上の非公開求人あり
  • 外資系企業の求人が多い

JACリクルートメントは、外資・グローバル企業に強いハイクラス向けの転職サイトです。

現地の文化や転職事情に精通したアドバイザーが、求人情報はもちろん、企業の組織風土や課題といった内情までかなり詳しく教えてくれるのが魅力です。

年収1,000万円以上の非公開求人が多数掲載されているため、転職を機にしっかりと年収を上げられます。

また、専門性の高いアドバイザーが、あなたの強みに合わせて求人案件を紹介してくれるため、ミスマッチが起こりにくいです。

各社の特徴に合わせて手厚く面接対策を行ってくれるため、面接に苦手意識がある40代の方でも内定を取りやすくなります。

JACリクルートメントに無料登録する

基本情報

JACリクルートメントの基本情報
運営会社株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数約11,700件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種金融業界
メーカー(電気/機械)
化学メーカー(化学/素材業界)
自動車/自動車部品業界
エネルギー/インフラ/プラント業界
ファッション/アパレル/スポーツ業界
メディカル(医療)業界
IT(通信/ソフトウェア/SI/コンサルティング)
Webサービス/ゲーム業界
消費財(コンシューマー)業界
流通/外食業界
食品/飲料業界
サービス/物流/商社
不動産/建設業界
コンサルティングなど
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

JACリクルートメントを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・職場の内部事情を詳しく知れる
・高年収の求人が多い
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

JACリクルートメントの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

コンサルタントが元外資系で働いていたこともあって、外資の内情に詳しかったです。話がすぐ通じたのでストレスなく話を進められました。


エージェントの対応は良く、非常にテキパキと動いてくださり終始スムーズに、スピーディな対応をしてくださったことが強く印象に残っています。

出典:みん評

悪い口コミ

求職者のキャリアの指向性や、求職者自身の事を真に考えてないですね。

限定的に求人を持ってきて、その企業の良いところばかりを並べ立てる。


JACは残念なことに、勝手に書類を修正して先方に提出していたこと、また連絡すると言って連絡がまったく来ない、それらを指摘すると謝罪もなく一方的にサービス打ち切りとされました。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、JACリクルートメントはこんな人におすすめです。

JACリクルートメントを利用するべき人
  • 転職を機にしっかりと年収を上げたい人
  • 事前に職場の内部事情を知りたい人
  • 希望条件とマッチした職場を紹介してほしい人

JACリクルートメントについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

JACリクルートメントの口コミ評判を公開|特徴からメリットやデメリットも丁寧に解説

ランスタッド

詳しい口コミは「ランスタッド 評判」を確認
ランスタッドの強み・特徴
  • 外資・国内優良企業の独占求人が豊富
  • 医療・医薬、製造、テクノロジー、消費財、管理部門の転職支援に特化
  • 年収800円以上の求人を数多く保有

ランスタッドは「ランスタッド株式会社」が運営するハイクラス向けの転職サイトです。

ランスタッドはグローバル企業であり「特に外資系に強い」という特徴があります。

加えて、外資・国内問わず優良企業の独占求人を豊富に取り揃えているため、転職を機にスキルアップしたい40代の方には非常におすすめの転職サイトだと言えるでしょう。

業界専属のキャリアアドバイザーが数多く在籍しているため、有益かつ的確な助言・サポートを受けることができます。

年収800万円以上のハイクラス求人が豊富であるため、特に年収をしっかり上げたい方におすすめの転職サイトです。

ランスタッドに無料登録する

基本情報

ランスタッドの基本情報
運営会社ランスタッド株式会社
公開求人数約4,700件(ハイクラス向け転職求人)
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種医療・医薬
製造・軽作業・ドライバー
不動産
消費財
エンジニア
医療機器メーカー
ゲーム企業
アニメーター
マネジメント
管理
など
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

ランスタッドを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・外資・国内優良企業の独占求人を閲覧できる
・高年収の求人を数多く閲覧できる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・求人数が少なめ

口コミ・評判

ランスタッドの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

業界、職種、年収等殆どでマッチする案件をピンポイントでご紹介頂き、内定までスムーズに行きました。

担当者も質問事項は全て確認してくれましたし、進捗もこまめに連絡してくれました。


こちらが希望しても経歴やレベルが足りないと紹介をしてもらえず、身の丈に合った求人を紹介してくれます。裏表なく対応してもらえたのが逆に良かったです。

出典:みん評

悪い口コミ

気になる求人を見つけたので、登録して応募。

その後一切連絡無し。


応募後一ヶ月間放置され、問い合わせをすると支店をたらい回しにされ、最後には「不採用だったので連絡はしませんでした」とのことでした。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、ランスタッドはこんな人におすすめです。

ランスタッドを利用するべき人
  • 外資系の企業で働きたい人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 転職を機にスキルアップしたい人

ランスタッドについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

ランスタッドの評判は?派遣求人と転職エージェントの口コミを徹底解析!

【ベンチャー向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代ベンチャー向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

【ベンチャー向け】おすすめの転職サイト3選

それぞれについて解説します。

キープレイヤーズ

出典:キープレイヤーズ
キープレイヤーズの強み・特徴
  • ベンチャー企業への知見が深い
  • 各ベンチャー企業と強いコネクションがある
  • あなたの年収を無料で査定できる

キープレイヤーズは「株式会社キープレイヤーズ」が運営する、ベンチャー企業に特化した転職サイトです。

キープレイヤーズに登録すれば、転職業界で多くの実績を残している高野 秀敏氏(代表取締役)のサポートが受けられます。

有名企業やスタートアップ企業など、各社とのつながりが深いため、より精度の高いマッチングを受けて仕事探しができるのが強みです。

LINEの無料診断を利用すれば、年収査定を受けることも可能であるため、自分の市場価値をしっかり把握できます。

基本情報

キープレイヤーズの基本情報
運営会社株式会社キープレイヤーズ
公開求人数約1,600件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種CxO・責任者
営業・CS マーケター
エンジニア
デザイナー
経営企画・事業開発
コーポレート
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

キープレイヤーズを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・ベンチャー、スタートアップ企業の求人が豊富
・専門的で質の高いサポートが受けられる
・求人数が少なめ
・返事が遅め

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、キープレイヤーズはこんな人におすすめです。

キープレイヤーズを利用するべき人
  • ベンチャー、スタートアップ企業に就職したい人
  • ベンチャー、スタートアップ企業に特化した転職サポートを受けたい人
  • 転職を機にキャリアアップしたい人

GoodfindCareer

出典:GoodfindCareer
GoodfindCareerの強み・特徴
  • ベンチャー、スタートアップ企業に特化している
  • ベンチャー、スタートアップ領域の支援に特化して15年の実績がある
  • 独自の求人を多数保有している

GoodfindCareerは「スローガン株式会社」が運営する、ベンチャー、スタートアップに特化した転職サイトです。

ベンチャー、スタートアップ領域の支援に特化して15年の実績があり、手厚い転職サポートが受けられます。

転職を前提としないキャリア相談も受け付けているため、ベンチャー領域に転職するべきか悩む40代の人でも、問題なく利用できます。

求人数は少なめですが、掲載する企業を厳選しているため、優良企業をしっかり紹介してもらえます。

好待遇の独占求人も多数保有しているため、まずは一度登録してみると良いでしょう。

基本情報

GoodfindCareerの基本情報
運営会社スローガン株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応エリア全国
対応職種不明
(ベンチャー、スタートアップ企業に特化)
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

GoodfindCareerを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
ベンチャー、スタートアップ企業の求人が豊富
・専門的で質の高いサポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、GoodfindCareerはこんな人におすすめです。

GoodfindCareerを利用するべき人
  • ベンチャー、スタートアップ企業に就職したい人
  • ベンチャー、スタートアップ企業に特化した転職サポートを受けたい人
  • 転職を機にキャリアアップしたい人

プロコミット

出典:プロコミット
プロコミットの強み・特徴
  • ベンチャー、スタートアップ企業への転職に特化
  • 優良企業の求人を多数保有
  • 転職者の成長ステージにあわせて企業を紹介

プロコミットは「株式会社プロコミット」が運営する、ベンチャー・スタートアップ企業に特化した転職サイトです。

キャリアアドバイザーの質が高く「ビズリーチ社主催:ヘッドハンター・サミット 年間優秀賞」「リクルート社主催:MVA 優秀賞」などの称号を獲得しています。

優良企業の求人を多数保有しており、非公開求人も豊富です。

転職者の実力にマッチした「成長できる職場」を紹介してくれるため、たとえ40代の人でも効率よくキャリアアップすることができます。

基本情報

プロコミットの基本情報
運営会社株式会社プロコミット
公開求人数約330件
非公開求人数非公開
対応エリア全国
対応職種CXO
企画職:経営/事業/営業
営業・事業開発
マーケ・広報・IR
人事・総務・法務
経理財務会計
PdM・PMM
実績ヘッドハンター・サミット 年間優秀賞
MVA 優秀賞など
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

プロコミットを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
ベンチャー、スタートアップ企業の求人が豊富
・専門的で質の高いサポートが受けられる
・自身が成長できる職場を紹介してもらえる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある
・求人数が少なめ

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、プロコミットはこんな人におすすめです。

プロコミットを利用するべき人
  • ベンチャー、スタートアップ企業に就職したい人
  • ベンチャー、スタートアップ企業に特化した転職サポートを受けたい人
  • 転職を機にキャリアアップしたい人

【経理向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代経理向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

【経理向け】おすすめの転職サイト3選

それぞれについて解説します。

ジャスネットキャリア

出典:ジャスネットキャリア
ジャスネットキャリアの強み・特徴
  • 会計、税務、経理、財務分野の転職に特化している
  • 取引実業企業と非公開求人が豊富
  • 経理職に人気の資格や経理業界の動向などのコラム多数あり

ジャスネットキャリアは「ジャスネットコミュニケーションズ株式会社」が運営する転職サイトです。

経理関連の求人に強く、公認会計士や税理士、USCPAの求人を多数保有しています。

取引実業企業が豊富なだけでなく、非公開求人も数多く準備されています。

経理関連のコラムがたくさん掲載されており、経理の転職動向転職成功事例集などのお役立ち情報を気軽に閲覧することが可能です。

経理業務を経験しているキャリアアドバイザーが多数在籍しているため、実体験にもとづく”本当に役立つ”転職サポートが受けられます。

基本情報

ジャスネットキャリアの基本情報
運営会社ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
公開求人数約2,400件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経理 求人
役員・管理部門責任者 求人
監査・会計・税務・コンサルティング 求人
経営企画・管理 求人
人事・総務 求人
法務・特許 求人
秘書・事務・翻訳 求人
金融・不動産関連 求人
購買・貿易・商品管理・商品企画 求人
実績・公認会計士・税理士・経理職のみなさまに選ばれてNo.1
・専門性が高いと思う転職エージェントNo.1
・サポート力が高いと思う転職エージェントNo.1
・真っ先に登録したいと思う転職サイトNo.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

ジャスネットキャリアを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・経理関連の求人が豊富
・専門的で本当に役立つサポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、ジャスネットキャリアはこんな人におすすめです。

ジャスネットキャリアを利用するべき人
  • 経理関連の職場に就職したい人
  • 経理関連に特化した転職サポートを受けたい人
  • 経理関連の求人を数多く閲覧したい人

経理転職.com

出典:経理転職.com
経理転職.comの強み・特徴
  • 経理、財務の転職に特化している
  • 希望する転職スピードに合わせてサポートを受けられる
  • グローバル企業からベンチャー企業まで幅広い求人を掲載

経理転職.comは「株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント」が運営する経理・財務の求人に特化した転職サイトです。

経理転職.comを利用すれば、以下の3つの選択肢の中から、希望する転職スピードに合わせて手厚いサポートを受けられます。

  • すぐに転職したい方向けのサポート
  • じっくり転職したい方向けのサポート
  • はじめて転職を考える方へのサポート

また、グローバル企業やベンチャー企業に加えて、シニア、エグゼクティブクラスの求人も多数掲載しているため、40代でも転職を機にキャリアアップすることが可能です。

基本情報

経理転職.comの基本情報
運営会社株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数約700件
非公開求人数約3,500件
対応エリア全国
対応職種ファイナンシャルコントローラー
ファイナンシャルアナリスト
英文会計
連結決算
決算補助
原価計算
税務・公認会計士・税理士
財務
有報作成・開示
IR
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

経理転職.comを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・経理関連の求人が豊富
・自身のペースにあわせて転職できる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、経理転職.comはこんな人におすすめです。

経理転職.comを利用するべき人
  • 経理関連の職場に就職したい人
  • 経理関連に特化した転職サポートを受けたい人
  • 自分のペースで無理せず転職したい人

経理エージェント

出典:経理エージェント
経理エージェントの強み・特徴
  • 経理実務者を求める求人が90%を占めている
  • 経理転職のサポート24年以上の実績がある
  • 取引実績が1,000件以上ある

経理エージェントは「株式会社ビジネスビジョン」が運営する、経理関連の仕事に特化した転職サイトです。

経理転職のサポート24年以上の実績があるため、初めて経理職に挑戦したい方でも安心して利用できます。

求人の約90%以上が経理関連で、取引実績は1,000社以上と豊富です。

10〜15年以上もの間、多くの転職を支援している経理専門のキャリアアドバイザーが在籍しているため、深い知見を存分に生かした手厚いサポートが受けられます。

基本情報

経理エージェントの基本情報
運営会社株式会社ビジネスビジョン
公開求人数約60件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経理担当
労務担当
総務担当
経理マネージャー
経理補助など
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

経理エージェントを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・経理関連の仕事が簡単に見つかる
・専門的で本当に役立つサポートが受けられる
・求人数が少なめ
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、経理エージェントはこんな人におすすめです。

経理エージェントを利用するべき人
  • 経理関連の職場に就職したい人
  • 経理関連に特化した転職サポートを受けたい人

【介護向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代介護士向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

護士転職向け】おすすめの転職サイト3選

それぞれについて解説します。

介護ワーカー

出典:介護ワーカー
介護ワーカーの強み・特徴
  • 介護職に特化している
  • 検索機能が充実している
  • 転職サポートが手厚い

介護ワーカーは「株式会社トライト」が運営する、介護職に特化した転職サイトです。

求人案件が約99,000件以上と豊富で、非公開求人も数多く保有しています。

全国各地に拠点があるため、地方在住の方でも手厚い転職サポートが受けられます。

検索機能が充実しており、希望条件を詳細に設定できるため、あなたがイメージする求人を見逃さずに探せます。

なお、運営会社である「株式会社トライト」は、医療福祉業界の人材紹介事業を複数展開しています。

そのため、その経験で得た質の高い転職ノウハウを存分に教わることが可能です。

基本情報

介護ワーカーの基本情報
運営会社株式会社トライト
公開求人数約41,900件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種介護職・ヘルパー
ケアマネージャー
相談員
サービス提供責任者
管理職
その他
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

介護ワーカーを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・介護関連の求人が豊富
・内定するまで徹底的にサポートしてもらえる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

介護ワーカーの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

担当の方がとても親身に話を聞いてくれて無事に希望の職場に決まりました。もともと人間関係で悩んでいたこともあり職場の雰囲気など心配していましたがその職場の雰囲気も教えてくれたので良かったです。(一部抜粋)


ブランクもあるので、仕事が見つかるか不安がありましたが、介護職の専門のアドバイザーさんが丁寧に対応して下さったおかげで、無事再就職先を見つけることができました。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

事前にゴールデンウィーク、年末年始のお休みの有無など必要な情報を与えてくれなくてもうお世話にはなりたいと思いません。残念です。(一部抜粋)


お休みが多いところが良いとお伝えしたため、年休120日以上のところも紹介してもらえました。ただ、あまり希望条件とは関係ないような求人情報も中にはあったように思います。(一部抜粋)

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、介護ワーカーはこんな人におすすめです。

介護ワーカーを利用するべき人
  • 介護関連の仕事がしたい人
  • 介護に特化した転職サポートを受けたい人
  • 介護関連の求人を数多く閲覧したい人

かいご畑

出典:かいご畑
かいご畑の強み・特徴
  • 働きながら0円で介護資格を取得できる
  • 無資格・未経験OKの求人が豊富
  • 介護資格を持つキャリアアドバイザーが転職をサポート

かいご畑は「株式会社ニッソーネット」が運営する、介護職に特化した転職サイトです。

働きながら0円で介護資格を取得できる「キャリアアップ応援制度」があるため、「これから介護職に挑戦したい40代の人」におすすめです。

無資格・未経験の求人が豊富であるため、今まで介護に携わった経験がない人でも安心して仕事が探せます。

介護資格を持つキャリアアドバイザーが、あなたの転職を徹底的にサポートしてくれるため、介護について詳しくない方でも転職に成功しやすいです。

基本情報

かいご畑の基本情報
運営会社株式会社ニッソーネット
公開求人数約8,900件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種介護士
看護助手
訪問介護員
ケアマネージャー
サービス提供責任者
生活相談員
介護事務
その他
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

かいご畑を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・働きながら無料で「介護資格」がとれる
・無資格、未経験でも働ける職場を紹介してもらえる
・専門的で質の高いサポートが受けられる
・担当者と相性が合わない場合がある
・連絡がしつこい場合がある
・求人数が少なめ

口コミ・評判

かいご畑の口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

かいご畑で働き始めてから介護資格を無料で取れることを知って、担当者に連絡後すぐに申し込み。

最短の日程で調整してもらい受講開始。

座学が全てオンラインだったので無駄な移動時間もなく、交通費もかからなかった。

実技も1日だけで全ての研修を修了。

その後1週間程度で資格証も届いて満足です。(一部抜粋)


地域、年収、求人条件を絞り検索した後、しばらく経ってサイトのオペレーターから電話も今現在の仕事の状況、働き初めの時期等色々聞いて頂き、数件の条件にあった求人を紹介して頂きました。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

介護畑に登録した後、担当の方と顔合わせに行きました。そこの施設はお見送りになってしまい、次は頑張ろうと思っていました。担当の方も就職先が見つかるまで全力でサポートしますと言ってくれました。

しかし、二週間経っても連絡は来ませんでした。(一部抜粋)


口コミサイトから介護求人で登録。すぐに連絡が来て、喫茶店にて面談。比較的すぐに仕事も紹介してくれ、スムーズだったのですが…。

紹介先がすごいブラック!はじめにブラックはいやだと伝えていたのに…。(一部抜粋)

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、かいご畑はこんな人におすすめです。

かいご畑を利用するべき人
  • 介護職として働きたい人
  • 介護に特化した専門的なサポートを受けたい人
  • 働きながら「無料で」介護資格を取得したい人

レバウェル介護

出典:レバウェル介護
レバウェル介護の強み・特徴
  • 業界最大級の求人案件数(約18万件)
  • 職場の内部事情に詳しい
  • キャリアアドバイザーの質が高い

レバウェル介護は「レバレジーズメディカルケア株式会社」が運営する、介護職に特化した転職サイトです。

求人案件が非常に豊富で、その数は約18万件にものぼります。

職場の内部事情に詳しいことが強みで、施設内の人間関係・雰囲気・評判など、本来自力では知り得ない情報をしっかり教えてもらえます。

キャリアアドバイザーが非常に優秀で、専門的なサポートが受けられることはもちろん、給与UPなどの条件交渉も代行してもらえます。

転職するかどうか迷っている段階でも問題なく利用可能であるため、介護職に興味があるなら、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

基本情報

レバウェル介護の基本情報
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数約189,400件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種ヘルパー・介護職
生活相談員
サービス提供責任者
管理職・管理職候補
ケアマネージャー
看護助手
実績介護職の転職サービス口コミ総合評価No1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

レバウェル介護を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・数多くの介護求人に目を触れられる
・専門的な転職サポートが受けられる
・職場の内部事情を詳しく知れる
・担当者と相性が合わない場合がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

レバウェル介護の口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

職場選びを親切に手伝ってくれてとても助かりました。

人間関係が原因で前の職場を辞めてしまったことをキャリアアドバイザーに打ち明けると、私に合った介護施設を紹介してくれました。(一部抜粋)


求人数が多い上にスタッフのサポートも充実しているので便利です。

求人広告を出している会社の詳しい情報を提示してくれるので、慎重に判断を下せるのが他の転職サイトには無い魅力だと思います。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

初めての介護職での求人を探そうと思い、登録しました。

関西で担当は女性の方でした。最初からめんどくさそうな対応をされ介護業界を知らない私をバカにした様な態度を取られました。(一部抜粋)


まず登録して電話が来た時点で上から目線。

条件面を相談すると失笑され、いちお探しますけど~のような様子ですごいラフな敬語で話されました。(一部抜粋)

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、レバウェル介護はこんな人におすすめです。

レバウェル介護を利用するべき人
  • 介護関連の求人を数多く閲覧したい人
  • 介護に特化した転職サポートを受けたい人
  • 職場の内部事情を詳しく知りたい人

【医療者向け】40代におすすめの転職サイト3選

ここでは、40代医療者向けのおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

エムスリーキャリアエージェント

詳しい口コミは「エムスリーキャリア 評判」を確認
エムスリーキャリアエージェントの強み・特徴
  • コンサルタントの交渉力が高い
  • 利用者満足度96.1%の実績
  • コンサルタントの質が高く、全員医療経営士の資格を所有している
  • 転職希望医師の登録実績は11年連続No.1を記録

エムスリーキャリアエージェントの最大の強みは、交渉力の高さです。

在籍しているコンサルタントの全員が医療経営士の資格を保有しており、経営的な視点・知識をもとに交渉を進めてくれます。

交渉実績としては「年収アップ」「当直の削減」「勤務日数の調整」「役職付きでの採用」などが挙げられています。

中でも、年収アップの交渉はピカイチで、

「年収の向上」希望医師のうち、88.7%が年収アップに成功

「年収の向上」希望医師は、平均で年収20%アップを実現

などの実績を保有しています。

また、「転職希望医師の登録実績11年連続No1」の称号も獲得しており、利用者満足度は96.1%と非常に高いです。

\医療経営士資格をもつコンサルタントのサポートが安心!

>>>エムスリーキャリアエージェントの公式サイトはコチラ<<<

基本情報

エムスリーキャリアエージェント
運営会社エムスリーキャリア株式会社
対応勤務形態常勤・非常勤・スポット
公開求人数約23,000件
対応科目【内科系】
一般内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、腎臓内科、血液内科、診療内科、神経内科、分泌内科、老人内科
【外科系】
一般外科、消化器内科、心臓外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、リハビリテーション科
【その他】
小児科、産婦人科、婦人科、精神科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、乳腺外科、泌尿器科、放射線科、人工透析、麻酔科、美容外科 など
対応施設一般、老健、クリニック、産業医、療養型、精神、ケアミックス、CRO など
対応エリア全国
称号転職希望医師の登録実績11年連続No1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
公式サイトエムスリーキャリアエージェント
2024年1月時点

メリット・デメリット

エムスリーキャリアエージェントを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・条件交渉をしてもらえる
・数多くの求人を閲覧できる
・質の高いコンサルタントが在籍している
・非常勤の求人が少ない
・地方の求人が少ない
・担当者と合わない可能性がある

口コミ・評判

エムスリーキャリアエージェントの口コミは以下の通りです。

口コミ

エムスリーが運営している転職サイトなので医師の間での知名度の高さはここが一番なのではないかと思います。キャリアコンサルタントとの面談が必要になるので多少面倒ですが、こんなに多くの求人があるのかというのは率直に驚きました。(一部抜粋)


転職エージェントを利用すると面談の調整から年収交渉まで全て代行してもらえるのですごく助かった。実際に希望の病院への見学も可能。これはエージェントが仲介してくれないとなかなか難しいと思う。(一部抜粋)

出典:クチコミランキング

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判を踏まえると、エムスリーキャリアエージェントはこんな人におすすめです。

エムスリーキャリアエージェントを利用するべき人
  • 転職を機に年収を上げたい人
  • 条件交渉をしっかりお願いしたい人
  • 転職を手厚くサポートしてほしい人

エムスリーキャリアエージェントについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

エムスリーキャリアエージェントの口コミ評判からわかる特徴を徹底解析!やばいってホント?

薬キャリ

詳しい口コミは「ヤクキャリ 評判」を確認
 薬キャリの強み・特徴
  • 求人案件数が業界最大級
  • 薬剤師登録者数「No.1」
  • 利用者満足度95%

薬キャリは、医療業界専門のエムスリーグループによって運営されている転職サイトです。

専門性の高さと素早い対応に定評があり、利用者満足度は驚異の95%を誇ります。

求人案件数が業界最大級であるため、転職先に妥協する必要がありません。

大手グループの独自ネットワークを生かして、求人情報を徹底的に調査しているので求人の質も非常に高いです。

さらには、最短で即日最大10件の求人を紹介してくれるため、いますぐに転職したい方でも安心して利用できます。

薬キャリに無料登録する

基本情報

薬キャリの基本情報
運営会社エムスリーキャリア株式会社
対応勤務形態正社員・契約社員・派遣・パートなど
公開求人数約67,400件
対応エリア全国
実績・薬剤師登録者数No.1
・満足度95%
・成約率No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

薬キャリを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・数多くの求人から転職先を選べる
・雇用形態が豊富(正社員・パート・派遣)
・求人の質が高い
・迅速に対応してもらえる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

薬キャリの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

担当さんの質が高いです。親身になってこちらの希望や疑問にこたえてくれましたし、すごく対応が早いです。イライラすることもなく気持ちよく職探しできました。(一部抜粋)


すぐにたくさんの求人を紹介していただき、内情もバッチリ教えていただきました!
担当は知識も豊富で不安なことにもすぐお答えいただきました。
数社比較して転職先を決めたので満足度もバッチリです。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

とにかく仲介料がほしくて必死なので、希望してない企業でも入社させようとしてきます。慎重に上手く断らないと損害賠償とかあることないこと言い出してきて怖かったです。(一部抜粋)


正社員の求人を希望し登録しました。中小薬局を希望と伝えたのですが、大手薬局を受けるようやたらと急かされました。キャリアや知識を積むには大手のほうがいい、と力説され、中小に行くのは楽したいからでしょう、と遠回しに言われて悲しい気分になりました。(一部抜粋)

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、薬キャリはこんな人におすすめです。

薬キャリを利用するべき人
  • 理想の条件を妥協したくない人
  • 数多くの選択肢から職場を選びたい人
  • できるだけ早く転職したい人

薬キャリについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

薬キャリの評判が丸わかり!口コミからわかったメリットとデメリットを徹底解説!

レバウェル看護

詳しい口コミは「レバウェル看護 評判」を確認
レバウェル看護の強み・特徴
  • 求人案件数は13万件以上で業界最大級
  • コンサルタントの対応満足度No.1
  • 累計利用者数40万人突破の実績あり

レバウェル看護の最大の強みは、全国をカバーするほどの求人数の多さです。

13万件以上の求人案件の中から、自分の理想条件に合う職場を妥協することなく選べます。

キャリアアドバイザーの質の高さにも定評があり、「サービス満足度No.1」「コンサルタントの対応満足度No.1」などの実績を獲得しています。

転職サポートが充実しており、求人の提案や履歴書の添削、面接の練習などの手厚いサポートもすべて無料で受けられます。

キャリアアドバイザーへの連絡はLINEでできるので、電話が苦手なあなたでも気軽に相談可能です。

\派遣や短期の求人も多数!/

>>>レバウェル看護の公式サイトはコチラ<<<

基本情報

レバウェル看護の基本情報
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
対応勤務形態正社員・非常勤・派遣・パート・夜勤専従など
公開求人数約151,000件
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
実績・サービス満足度No.1
・コンサルタントの対応満足度No.1
・友達に進めたいランキングNo.1
・紹介案件の質が良いサービスNo.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

レバウェル看護を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・業界最大級の求人数
・理想的な求人に巡り会える
・質の高いキャリアアドバイザーが在籍(HPで紹介あり)
・病院の内部事情に詳しい
・LINEでの連絡が出来る
・担当者と合わない可能性がある
・役職付きの求人が少ない

口コミ・評判

レバウェル看護の口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

転職が初めてだったので5ヶ所くらい転職サイトに登録した中でここが1番良かったです。
皆さんがそうなのかわかりませんが、私が担当してもらったアドバイザーさんがとても良かったです。(一部抜粋)


担当して頂いたアドバイザーさんがとにかく詳細を親身に聞いて下さったうえに、希望に沿った情報をたくさん紹介して下さった。他の転職サイトも利用していた事もあったけれど、私の中では1番好感の持てた転職サイトだった。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

条件を伝えたにも関わらず条件に合わない就職先をすすめられました。(一部抜粋)


とにかく電話が凄く、電話にでないとイヤミを言われたり、毎日数回の電話でノイローゼになりそうになりました。内定がもらえそうになると急かされて、少し考えさせてと言うと毎日のようにどうですか?決まりましたか?など言って電話を掛けてきました。(一部抜粋)

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、レバウェル看護はこんな人におすすめです。

レバウェル看護を利用するべき人
  • 理想の条件を妥協したくない人
  • できるだけ多くの選択肢から職場を選びたい人
  • 転職を手厚くサポートしてほしい人

レバウェル看護(旧 看護のお仕事)についてもっと詳しく見たい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

レバウェル看護(旧看護のお仕事)アイキャッチ レバウェル看護(旧看護のお仕事)はしつこい?評判・口コミを詳しく解説

【派遣向け】40代におすすめの転職サイト

最後に、派遣で働きたい40代の人におすすめの転職サイトを紹介します。

具体的には、以下の通りです。

【派遣向け】おすすめの転職サイト

どのような強み・特徴があるのか、詳しく解説していきます。

スタッフサービスオー人事net

出典:スタッフサービスオー人事net
スタッフサービスオー人事netの強み・特徴
  • 派遣に特化している
  • 幅広い職種に対応している
  • スピーディーな対応に定評あり

スタッフサービスオー人事netは「株式会社スタッフサービス」が運営する、派遣に特化した転職サイトです。

幅広い職種の求人を保有しているため、今までとは違った働き方に挑戦することができます。

加えて、スピーディーな対応に定評があり「登録から就業まで1週間ほどだった」という口コミも見受けられました。

手厚い福利厚生や丁寧なサポートを受けられるため、安心して転職活動に励めます。

給料日を待たずに報酬を受け取れる「速払いサービス」が提供されているのも、魅力の1つだと言えるでしょう。

スタッフサービスオー人事netに無料登録する

基本情報

スタッフサービスオー人事netの基本情報
運営会社株式会社スタッフサービス
公開求人数約34,500件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種オフィスワーク系
一般事務
営業事務
データ入力
人事事務
総務事務
経理事務
秘書
受付
英文事務
通訳・翻訳
貿易事務
学校事務
旅行事務
医療事務
企画・広報・マーケティング
金融事務(生保・損保)
金融事務(銀行)
金融事務(証券)
営業・販売・その他系
テレフォンオペレーター
テレマーケティング・コールセンター
営業
販売
CAD
DTPオペレーター
WEBデザイン
OAインストラクター・ユーザーサポート
SE・PG
ヘルプデスク
その他
実績なし
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年1月時点

メリット・デメリット

スタッフサービスオー人事netを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
・派遣の求人が豊富
・スピーディーに内定を獲得できる
・質の高い転職サポートが受けられる
・担当者と相性が合わない可能性がある
・連絡がしつこい場合がある

口コミ・評判

スタッフサービスオー人事netの口コミは以下のようになりました。

「良い口コミ」「悪い口コミ」の両方を集めているため、参考にしてみてください。

良い口コミ

担当営業の方がすごく熱心な方で、たくさんある求人の中から私の条件にぴったりのものを選んでくれました。


とても良く面倒をみてもらいました。

給料はどれ位欲しいのか?面接では何を聞かれるか、職務経歴書の書き方などを、まるで自分のことのように親身になってくれて安心と信頼が持てました。

出典:みん評

悪い口コミ

担当者はオドオドしていてハッキリものを言わない。頼りにならない。


仕事紹介の連絡は来ても毎度、『他の人で決まりました』って言われるが、ちゃんと確認してからにして欲しい。

出典:みん評

こんな人におすすめ

特徴や口コミ・評判をふまえて、スタッフサービスオー人事netはこんな人におすすめです。

スタッフサービスオー人事netを利用するべき人
  • 派遣で働きたい人
  • スピーディーに転職したい人
  • 手厚い福利厚生・転職サポートを受けたい人

40代の転職事情とは

ここでは、40代の転職事情について解説します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

40代の転職入職率

厚生労働省の「令和4年雇用動向調査結果」によると、転職入職者の割合は以下の表の通りでした。

性別・年代転職入職者の割合
40代男性11.1%
40代女性19.6%
30代男性17.2%
30代女性24.7%
20代男性30%
20代女性28.8%
令和4年雇用動向調査結果 参照

また、厚生労働省「関東労働市場圏有効求人・有効求職 年齢別バランスシート(一般常用)」によると、

関東圏の有効求人倍率(令和5年9月)は以下の通りでした。

年代有効求人倍率
34歳以下1.58
35〜44歳1.30
45〜54歳0.90
関東労働市場圏有効求人・有効求職 年齢別バランスシート(一般常用) 参照
有効求人倍率とは

有効求人倍率とは、一人の求職者に対して、何件の求人があるかを示したものです。

例えば、有効求人倍率が「5倍」であれば、1人の求職者に対して5箇所の求人があることが分かります。

つまりは、

  • 有効求人倍率が1倍を上回ると、求職者より求人の方が多い
  • 1倍を下回ると、求職者より求人の方が少ない

ということになります。

以上の結果から、40代の転職者の割合は20代〜30代に比べて少なく、転職の難易度が高いことが分かります。

そのため、40代で転職する場合には、

  • 転職サイトを利用する
  • 自身の経験・スキルを高める

など、転職を有利に進めるための対策をとることが重要だと言えるでしょう。

40代の同業種・異業種への転職割合

マイナビの「転職動向調査2023年度版」によると、40代の同業種・異業種への転職割合は以下の表の通りでした。

性別・年代同業種への転職割合
男性40代56.1%
女性40代57.1%
マイナビ 転職動向調査2023年度版 参照
性別・年代異業種への転職割合
男性40代43.9%
女性40代42.9%
マイナビ 転職動向調査2023年度版 参照

以上の結果から、同業種に転職する40代の方が多いことが分かりましたが、その一方で異業種に転職する人も一定数存在していました。

この結果から、40代で異業種に転職することも現実的に可能であると分かります。

40代で異業種に転職する場合には、自分の経験やスキルを客観視して、市場価値を把握することが大切です。

あなたが持ち合わせている、

  • コミュニケーションスキル
  • 課題設定能力
  • プレゼン能力
  • 情報収集力

などのポータブルスキルが生かせる仕事を選ぶと、転職に成功しやすいと言えるでしょう。

ポータブルスキルとは

ポータブルスキルとは、職種や業界に関係なく生かせるスキルのことです。

コミュニケーションスキルや課題設定能力などを指します。

40代が転職を考える理由

厚生労働省の「令和4年雇用動向調査結果の概況」によると、40代の転職入職者が前職を辞めた理由TOP3は以下の通りでした。(*契約終了・会社都合・その他の個人的理由などは除外)

40〜44歳男性:前職を辞めた理由TOP3
1位:給料など収入が少なかった(14.6%)
2位:職場の人間関係が好ましくなかった(12.9%)
3位:労働時間、休日などの労働条件が悪かった(9.6%)
45〜49歳男性:前職を辞めた理由TOP3
1位:職場の人間関係が好ましくなかった(10.7%)
2位:給料など収入が少なかった(6.7%)
3位:仕事の内容に興味が持てなかった(6.0%)、会社の将来が不安だった(6.0%)
40〜44歳女性:前職を辞めた理由TOP3
1位:労働時間、休日などの労働条件が悪かった(13.3%)
2位:給料など収入が少なかった(5.8%)
3位:職場の人間関係が好ましくなかった(5.6%)
45〜49歳女性:前職を辞めた理由TOP3
1位:労働時間、休日などの労働条件が悪かった(15.1%)
2位:給料など収入が少なかった(10.2%)
3位:職場の人間関係が好ましくなかった(9.9%)

以上の結果から、

  • 40代男性では「給料・人間関係」に不満を抱える人が多い
  • 40代女性では「労働条件・給料」に不満を抱える人が多い

ことが分かります。

そのため、40代で転職してから後悔したくないと考える人は、給料・人間関係・労働条件などの面で納得できる職場を探すのが得策だと言えるでしょう。

とはいえ、人間関係に関しては、入職前に情報を集めるのが難しいです。

したがって、

  • 会社の口コミサイトを閲覧する
  • 実際に働く友人・知人から情報を得る
  • 転職サイトに職場の内部事情について調べてもらう

などの対策をとるのがおすすめです。

そうすることで、入職してから後悔しない「満足のいく転職」が実現しやすくなります。

なお、職場の内部事情に詳しい転職サイトは、以下の通りです。

職場の内部事情に詳しい転職サイト一覧

40代の転職が「みじめ」だと言われる理由3選

ここでは、40代の転職がみじめだと言われる理由を3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

採用されにくい傾向にあるから

世間一般的に企業は、より若い応募者を採用する傾向にあります。

具体的には、20代〜30代の若手・中堅層が求められることが多いです。

40代での転職も十分可能ではありますが、管理職での応募が多く、全体の求人数は決して多いとは言えません。

そのため、若手と比べてスムーズに転職できずに、自分自身を「みじめ」だと感じてしまう場合があるようです。

家族の理解を得にくいから

家庭を持つ40代だと、家計を支える必要があり、安定した収入を求められます。

しかし、40代での転職となると、転職を機に収入が下がってしまうことがあるため、家族から転職を反対されることも多いです。

そのため、自分では転職したいと考えていても、転職のスタートラインにすら立てないことがあり、自分自身を「みじめ」だと感じてしまいます。

新しい環境に馴染む必要があるから

40代で初めて転職すると「新しい環境に馴染むのが難しい」と感じる方は多いです。

豊富な経験やスキルを持ち合わせているだけに、新しい職場のルールに納得できずにストレスを抱えてしまいます。

また、年下の上司や同僚と良好な関係を築けず、不快な思いをしてしまう場合もあります。

これらのように、新しい環境にうまく馴染めず、自分自身を「みじめ」だと感じてしまうことがあるようです。

40代の転職が厳しいと言われる理由5選

ここでは、40代の転職が厳しいと言われる理由を5つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

40代向けの求人が少ない

企業が40代の中途採用者に求めるものは「専門性とマネジメント」であるケースが多いです。

そのため、40代向けの求人としては、管理職向けのものが多く、全体の求人数が少ない傾向にあります。

ヘッドハンティング型の転職エージェントを利用すれば、40代であっても「豊富な求人」を紹介してもらいやすいですが、その分それ相応の経験やスキルが求められます。

ヘッドハンティング型の転職エージェント一覧

以上の理由から、20代〜30代と比べて40代の求人は少なく、転職難易度が高くなってしまいます。

スキルやキャリアがないと採用されにくい

上述したように、企業が40代の中途採用者に求めるものは「専門性とマネジメント」であるケースが多いです。

そのため、たとえ様々な職場で活躍してきた40代でも、高い専門性や管理職のスキルがないと採用されにくい傾向があります。

同職種への転職ならまだしも、未経験職種への転職となると、転職難易度はさらに高くなるでしょう。

以上の理由から、20代〜30代の若手・中堅層に比べて、40代の転職は厳しいと言われています。

企業側が40代をあまり採用したがらない

求人を出す企業の多くは、40代の採用に積極的ではない傾向にあります。

それは、40代のベテラン層は20代の若手と比べて、

  • 柔軟性に欠けるイメージがある
  • 年下の上司からすると、扱いづらく感じる

などと思われやすいことが原因であると言えるでしょう。

そのため、たとえ十分な経験やスキルを持ち合わせていても、年齢を理由に面接まで進めないことも少なくありません。

以上の理由から、40代の人は比較的採用されにくく、転職が厳しくなってしまいます。

年収が下がる可能性があり転職しにくい

40代で未経験の業界に転職してしまうと、現職と比べて給料が下がってしまいやすいです。

そのため、家計を支えるのが難しいという理由で、なかなか転職に踏み切れない人も多いです。

特に、子どもがいる家庭では、転職について家族から理解を得られないことも少なくありません。

そのため、本当は転職したいにも関わらず、「家族のことを考えると転職しにくい」という理由で、転職に踏み切れなくなってしまいます。

なお、40代の平均年収や年収を上げる方法については、下記の記事で紹介しています。

年収を下げずに転職したい人は、ぜひ参考にしてください。

【2024年最新】40歳の平均年収が知りたい!手取りが少なくてみんな不安じゃないの?

柔軟性に欠けると思われやすい

40代の人は、他の会社での経験が長い分、前職での社風や働き方の癖が抜けにくい傾向にあります。

そのため、新しい職場のルールを上手く受け入れられないことも多く、柔軟性がないと思われやすいです。

その一方で20代〜30代の若手・中堅層の転職者は、経験が浅い分、新しい環境にも適応しやすい傾向にあります。

そのため、40代の人は若手と比べて「柔軟性に欠ける」というイメージが強く、転職が厳しくなりやすいです。

40代未経験でも転職しやすい業界・職種3選

ここでは、40代未経験でも転職しやすい業界・職種を3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

40代未経験でも転職しやすい業界・職種3選

それぞれについて解説します。

介護職

介護職は、40代未経験でも比較的転職しやすい業種です。

というのも、年々高齢化が進む日本において、介護職のニーズは非常に高いと言えるからです。

加えて、介護職員の数が足りずに悩みを抱える事業所は多く、年齢や経験、資格を問わない求人募集も数多く掲載されています。

そのため、40代から未経験職種に転職する場合は、介護職への転職を視野に入れると良いでしょう。

なお、介護職はたとえ未経験からチャレンジしても、スキルアップ・キャリアアップが見込みやすい仕事です。

かいご畑なら、無料で介護資格を取得できるため、初めて介護職に転職する方は一度利用してみてください。

運輸業(トラック運転手)

40代未経験の人でも、運輸業への転職は比較的容易であると言えます。

なぜなら、近年ネットショッピングをはじめとする物流の需要が高まっており、ドライバーが足りない傾向にあるからです。

実際、トラック運転手の募集は、経験の有無や年齢制限が設けられていないことも多いです。

そのため、運輸業(トラック運転手)は、40代からでも十分に転職が狙える職業であると言えるでしょう。

営業職

40代未経験でも転職しやすい職種の1つに、営業職が挙げられます。

というのも、営業職は、さまざまな企業に必要な職種であるため、数多くの求人が掲載されているからです。

加えて、40代は人生経験が豊富であるため、経歴やスキルによっては積極的に採用されることも多いです。

ただし営業職として働く場合は、高いコミュニケーション能力が求められるため、それ相応のスキルが求められます。

40代の平均年収は?

厚生労働省「令和4年賃金構造基本統計調査の概況」によると、40代男女別の平均年収は以下の通りでした

年齢・性別平均年収
40〜44歳男性363.6万円
45〜49歳男性388.1万円
年齢・性別平均年収
40〜44歳女性275.6万円
45〜49歳女性278.5万円

40代では、女性よりも男性の方が「約85万円」程度、平均年収が高いことがわかります。

これは、女性の方が男性に比べて、家庭と仕事の両立が難しく、順調にキャリアアップしにくいことが要因だと予想されます。

なお、男女あわせた40代の平均年収は「333.7万円」でした。

そのため、世間一般よりも多く稼ぎたいと考える40代の方は、年収「334万円」以上を目指して、転職を考えるのが得策です。

40代の学歴別、企業規模別、雇用形態別などの平均年収については、下記の記事で詳しく解説しています。

40代で年収を上げるための方法なども解説しているため、ぜひ参考にしてみてください。

【2024年最新】40歳の平均年収が知りたい!手取りが少なくてみんな不安じゃないの?

40代で転職するメリット2選

ここでは、40代で転職するメリットを2つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

スキル・キャリアを生かせば年収が上がる可能性がある

40代転職のメリットとして、今まで培ってきたスキル・キャリアを生かせば、年収が上がりやすいことが挙げられます。

例えば、以下のようなケースに当てはまれば、比較的年収が上がりやすい傾向にあります。

  • 業績が好調な企業・業界への転職
  • 管理職での採用
  • ヘッドハンティングでの転職

特に、現職と同職種への転職であれば、給料アップ見込みやすいと言えるでしょう。

そのため、40代で転職する場合は、自身の経験やスキルを生かせる職種に転職するのがおすすめです。

管理職として採用される可能性がある

40代向けの求人案件には、管理職としての募集が数多くあります。

管理職として採用されれば、転職を機に年収アップできる可能性が高く、大きなメリットだと言えるでしょう。

たとえ管理職としての経験がなくても、十分なスキルが身についていれば、管理職への転職は十分に可能です。

そのため、40代で転職するなら、管理職としての転職を視野に入れるのが得策です。

なお、管理職として転職したい場合は、採用担当者に対して自身の経験やスキルを余さずに伝えることが大切です。

40代で転職するデメリット3選

続いて、40代で転職するデメリットを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

年収が下がる可能性がある

40代で転職してしまうと、年収が下がる可能性があります。

特に、未経験の職種に転職した場合に、今までのスキルや経験が上手く生かされず、給料が減ることが多いです。

実際、厚生労働省の「令和4年雇用動向調査結果の概況」によると、40代転職者の約3割が転職をしてから賃金が減少していることが分かります。

年代転職を機に賃金が減少した人の割合
40〜44歳32.3%
45〜49歳27.6%
厚生労働省「令和4年雇用動向調査結果の概況」参照

そのため、転職を機に年収アップしたいと考える場合は、自身の状況を客観視した上で、計画的に転職を進める必要があります。

なお、「ビズリーチ」に相談すれば、高収入の求人を紹介してもらうことが可能です。

登録しておけば、企業の方からスカウトが来るため、効率良く転職活動を進められるでしょう。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

正社員として採用されない可能性がある

40代で転職してしまうと、正社員として採用されない可能性があります。

特に、未経験業種やスキルが不十分な場合の転職においては、契約社員やアルバイトとして採用されやすい傾向にあります。

そのため、40代で正社員として転職したい場合は、現在の仕事と同業界・同職種の分野に転職すると良いでしょう。

そうすることで、正社員として雇われやすく、長期的に働くことができます。

未経験職種への転職が難しい

40代が未経験職種に転職するのは、難しい傾向にあると言えるでしょう。

というのも、企業が40代の中途採用者に求めるものは「即戦力だからです。

転職先で即戦力となるためには、その分野の専門知識やマネジメント力が求められます。

しかし、40代で未経験職種への転職となると、経験やスキルが不足してしまうことも少なくありません。

そのため、40代で未経験職種への転職を考えてしまうと、転職のハードルが高くなってしまいます。

40代向け|転職サイトを選ぶときの5つのポイント

ここでは、40代向けの転職サイトを選ぶときの5つのポイントを紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

「総合型」と「特化型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて「総合型」「特化型」の2つがあります。

そのため、どの転職サイトを利用するべきか悩む場合は、働きたい職種や自身の年齢に合わせて「総合型」と「特化型」をうまく使い分けるのがおすすめです。

そうすることで、40代でも「理想のキャリアプランを実現できる職場」を上手く見つけることができます。

あなたの求めるサポート内容とマッチしているか確認する

各転職サイトには、それぞれ違った強みが存在します。

(下記の表は、横スクロール可能です)

転職サイト名強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

リクルートエージェント
求人数が”圧倒的に”多い約364,900件
(約227,100件)
リクルートエージェント

マイナビエージェント
各業界・業種に精通したキャリアアドバイザーが在籍約52,100件
(約17,100件)
マイナビエージェント

doda
手厚い転職サポートが受けられる約236,100件doda

ミドルの転職
30代・40代の転職に特化約212,700件ミドルの転職

マイナビミドルシニア
40代・50代・60代の転職に特化約204,400件マイナビミドルシニア

FROM40
40代・50代向けの転職に特化約16,800件FROM40

ビズリーチ
高年収の求人が豊富約10,7500件ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト
高年収の求人が豊富約534,900件リクルートダイレクトスカウト

ランスタッド
外資・国内優良企業の独占求人が豊富約4,700件ランスタッド

エンワールド
マッチング精度が高い約1,000件エンワールド

type女性の転職エージェント
女性の転職支援25年以上の実績約28,700件
(約18,400件)
type女性の転職エージェント

女の転職type
女性特化の求人が豊富約2,400件女の転職type

パソナキャリア
女性の転職支援に定評あり約34,100件パソナキャリア

レバテックキャリア
IT・Web業界を知り尽くしたキャリアアドバイザーが在籍約21,900件レバテックキャリア

ワークポート
IT業界に強い質の高いキャリアアドバイザーが在籍約91,200件ワークポート

type転職エージェント
IT・営業・ハイクラスの転職支援に定評あり約10,100件
(約18,100件)
type転職エージェント

アサイン
トップファームへの転職支援実績多数非公開アサイン

ムービン・ストラテジック・キャリア
コンサルティング業界への転職支援実績No.1非公開ムービン・ストラテジック・キャリア

リネアコンサルティング
コンサルティング求人に特化非公開
(非公開求人80%以上)
リネアコンサルティング

JACリクルートメント
外資系に強く、職場の内部事情を詳しく知れる約11,700件JACリクルートメント

キープレイヤーズ
ベンチャー企業への知見が深い約1,600件キープレイヤーズ

GoodfindCareer
ベンチャー、スタートアップ企業に特化非公開GoodfindCareer

プロコミット
ベンチャー、スタートアップ企業に特化約330件プロコミット

ジャスネットキャリア
会計、税務、経理、財務分野の転職に特化約2,400件ジャスネットキャリア

経理転職.com
経理、財務の転職に特化約700件
(約3,500件)
経理転職.com

経理エージェント
経理実務者を求める求人が90%約60件経理エージェント

介護ワーカー
介護の転職サポートが手厚い約41,900件介護ワーカー

かいご畑
無料で介護資格を取得可能約8,900件かいご畑

レバウェル介護
業界最大級の介護求人数約189,400件レバウェル介護

エムスリーキャリアエージェント
医師転職に特化した担当者が在籍約23,000件エムスリーキャリアエージェント

薬キャリ
薬剤師の求人を数多く保有約67,400件薬キャリ

レバウェル看護
看護師求人が豊富約151,000件レバウェル看護

スタッフサービスオー人事net
派遣求人に特化約34,500件スタッフサービスオー人事net
2024年1月時点

そのため、各転職サイトの強みをしっかりと把握し、あなたが求めるサポート内容と”一番マッチした”転職サイトを利用すると良いでしょう。

転職サイトの選び方の例

 

そうすることで、必要なサポートを適切なタイミングで受けられるため、効率よく転職活動を進められます。

求人案件数が豊富であるか確認する

転職サイトを選ぶ際には、求人案件数の多さは非常に重要です。

なぜなら、求人案件数が多ければ多いほど選択肢が広がり、あなたの理想に近い職場と出会える可能性が高まるからです。

40代向けの求人は比較的少ない傾向にあるため、できるだけ多くの求人に目を触れておきましょう。

なお、求人数が最も多い転職サイトは「リクルートエージェント」です。

40代でも応募できる求人が数多く掲載されているため、まずは登録してみてください。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

公式サイトが使いやすいか確認する

公式サイトが使いやすければ使いやすいほど、効率よく転職活動を進められます。

使いやすい公式サイトの特徴
  • 見やすいデザイン
  • 検索がしやすい
  • 転職先ごとの特集ページがある

 

中でも、最も重要なのは「検索のしやすさ」です。

というのも、検索がしにくい転職サイトを利用してしまうと、得たい情報がうまく拾えずストレスを抱えてしまうからです。

最悪の場合、転職活動自体に嫌気がさしてしまうこともあるため、公式サイトが使いにくい転職サイトは使わない方が無難だと言えるでしょう。

質の高いキャリアアドバイザーが在籍しているか確認する

転職サイトを利用するなら、質の高いキャリアアドバイザーが在籍している転職サイトを利用するのが大切です。

なぜなら、担当のキャリアアドバイザーが優秀であればあるほど、転職サポート(求人紹介・応募書類添削・面接対策など)が有益になるからです。

逆に、質の悪いキャリアアドバイザーが担当になってしまうと、

  • 希望に沿わない求人を紹介される
  • 強引に転職を進められる
  • 無礼な態度を取られてストレスが溜まる

などのデメリットがあります。

そのため、転職活動を確実に成功させるためにも、優秀なキャリアアドバイザーが数多く在籍している転職サイトを利用するのがおすすめです。

なお、担当になったキャリアアドバイザーが優秀であることを確認するためには、以下の方法を取るのがおすすめです。

優秀なキャリアドバイザーの見極め方

業界知識を問う質問をしてみて…

  • 迷わず返答がくるなら「業界に詳しい人」
  • 答えられなくても「すぐに調べます!」と返答があるなら信用できる
  • 答えられない&調べないなら、要注意

 

転職の成功率を高めるためにも、一度実践してみてください。

ちなみに、優秀なキャリアアドバイザーが在籍しているおすすめの転職サイトは「マイナビエージェント」です。

各業界・職種ごとに特化したキャリアアドバイザーが、業界知識を踏まえた有益な助言・サポートを提供してくれます。

\アドバイザーが転職の全てを手厚くサポート!/

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

40代向け|転職サイトを上手に活用するコツ7選

続いて、40代向けの転職サイトを上手に活用するコツを7つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

複数登録する

転職サイトを上手く活用するためには、複数登録が必須だと言っても過言ではありません。

なぜなら、転職サイトに複数登録しておけば、

  • 各転職サイトがそれぞれ保有している独占求人をすべて閲覧できる
    就職先の選択肢が大幅に広がる
  • 求人の条件・待遇をそれぞれのサイトで比較できる
    →同じ職場でも転職サイトごとに待遇が異なる場合があるため、一番良い待遇で入職できる
  • 各転職サイトごとのキャリアアドバイザーの質を比較できる
    自分と最も相性が良いキャリアアドバイザーが見つかる

などのメリットがあるからです。

40代の転職は若手と比べて難しい傾向にあるため、転職サイトを上手く活用しながら、転職活動を進めることが大切です。

自分にあった転職サイトを利用する

各転職サイトには、それぞれ違った強み・特徴が存在します。

自分にあった転職サイトを利用すれば、必要な情報が効率良く手に入るため、転職活動をスムーズに進められます。

特に、40代未経験の職場を探す場合は転職難易度が上がるため、自身の負担を最大限減らすためにも、自分にぴったりの転職サイトを利用するのが得策です。

転職サイト名強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

リクルートエージェント
求人数が”圧倒的に”多い約364,900件
(約227,100件)
リクルートエージェント

マイナビエージェント
各業界・業種に精通したキャリアアドバイザーが在籍約52,100件
(約17,100件)
マイナビエージェント

doda
手厚い転職サポートが受けられる約236,100件doda

ミドルの転職
30代・40代の転職に特化約212,700件ミドルの転職

マイナビミドルシニア
40代・50代・60代の転職に特化約204,400件マイナビミドルシニア

FROM40
40代・50代向けの転職に特化約16,800件FROM40

ビズリーチ
高年収の求人が豊富約10,7500件ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト
高年収の求人が豊富約534,900件リクルートダイレクトスカウト

ランスタッド
外資・国内優良企業の独占求人が豊富約4,700件ランスタッド

エンワールド
マッチング精度が高い約1,000件エンワールド

type女性の転職エージェント
女性の転職支援25年以上の実績約28,700件
(約18,400件)
type女性の転職エージェント

女の転職type
女性特化の求人が豊富約2,400件女の転職type

パソナキャリア
女性の転職支援に定評あり約34,100件パソナキャリア

レバテックキャリア
IT・Web業界を知り尽くしたキャリアアドバイザーが在籍約21,900件レバテックキャリア

ワークポート
IT業界に強い質の高いキャリアアドバイザーが在籍約91,200件ワークポート

type転職エージェント
IT・営業・ハイクラスの転職支援に定評あり約10,100件
(約18,100件)
type転職エージェント

アサイン
トップファームへの転職支援実績多数非公開アサイン

ムービン・ストラテジック・キャリア
コンサルティング業界への転職支援実績No.1非公開ムービン・ストラテジック・キャリア

リネアコンサルティング
コンサルティング求人に特化非公開
(非公開求人80%以上)
リネアコンサルティング

JACリクルートメント
外資系に強く、職場の内部事情を詳しく知れる約11,700件JACリクルートメント

キープレイヤーズ
ベンチャー企業への知見が深い約1,600件キープレイヤーズ

GoodfindCareer
ベンチャー、スタートアップ企業に特化非公開GoodfindCareer

プロコミット
ベンチャー、スタートアップ企業に特化約330件プロコミット

ジャスネットキャリア
会計、税務、経理、財務分野の転職に特化約2,400件ジャスネットキャリア

経理転職.com
経理、財務の転職に特化約700件
(約3,500件)
経理転職.com

経理エージェント
経理実務者を求める求人が90%約60件経理エージェント

介護ワーカー
介護の転職サポートが手厚い約41,900件介護ワーカー

かいご畑
無料で介護資格を取得可能約8,900件かいご畑

レバウェル介護
業界最大級の介護求人数約189,400件レバウェル介護

エムスリーキャリアエージェント
医師転職に特化した担当者が在籍約23,000件エムスリーキャリアエージェント

薬キャリ
薬剤師の求人を数多く保有約67,400件薬キャリ

レバウェル看護
看護師求人が豊富約151,000件レバウェル看護

スタッフサービスオー人事net
派遣求人に特化約34,500件スタッフサービスオー人事net
2024年1月時点

経験・スキルは正確に伝える

転職サイトを上手く活用するためには、担当のキャリアアドバイザーに自身の経験やスキルを正確に伝えることが大切です。

というのも、キャリアアドバイザーにあなたの経験やスキルを正確に理解してもらうことができれば、あなたの実力にマッチした職場を紹介してもらいやすくなるからです。

自身のレベルに見合う職場に入職できれば、無理なく長期的に働けるため、ワークライフバランスが整いやすいです。

加えて、40代で転職した場合には、管理職として入職できる可能性も高いです。

そのため、自分にあった働き方を実現するためにも、自身の経験やスキルは余さず伝えることが大切です。

希望や不安をしっかり伝える

転職先への希望や不安があるなら、しっかりと伝えることが大切です。

なぜなら、担当のキャリアアドバイザーは”あなたの希望や不安”に合わせて転職先を提案してくれるからです。

希望や不安を詳細に伝えれば伝えるほど、あなたの理想に近い職場と出会える可能性が高まります。

また、たとえ希望条件に合う求人がなかったとしても、あなたの希望を少しでも多く叶えるために条件交渉を行ってくれることも多いです。

40代で何度も転職するのは難しいため、入職してから後悔しないためにも、自身の希望や不安はしっかりと伝えることをおすすめします。

連絡はなるべくこまめに行う

転職サイトを上手く活用するためには、キャリアアドバイザーとこまめに連絡をとるのが大切です。

なぜなら、キャリアアドバイザーに対して「転職意欲がある」ことをアピールでき、好印象を与えられるからです。

好印象を与えることができれば、

  • 企業に対して熱意を持って紹介してくれる
  • 熱心に助言してくれる
  • 良い求人を優先的にまわしてもらいやすい

などのメリットがあります。

40代での転職は難しい傾向にあるため、キャリアアドバイザーのサポートを最大限活用するためにも、なるべくこまめに連絡することをおすすめします。

希望の連絡方法・頻度・時間帯を伝える

キャリアアドバイザーに「希望の連絡方法」「頻度」「時間帯」を伝えておけば、スムーズに連絡がとれるため効率的に転職活動を進められます。

余計な連絡がこなくなるため、ストレスも感じにくいでしょう。

仮に電話やメールが面倒な場合は、LINE連絡OKの転職サイトなどを活用するのも1つの手です。

LINE連絡OKの転職サイト

 

転職活動に嫌気がささないためにも、希望の連絡方法・頻度・時間帯を必ず伝えておきましょう。

キャリアアドバイザーとの相性が悪いなら変更を申し出る

キャリアアドバイザーとの相性が悪いと、やりとりにストレスを感じて転職活動をうまく進められないため注意が必要です。

そのため、少しでも「担当者と合わない…」と感じたら、必ず変更を申し出ましょう。

キャリアアドバイザーを変更する方法
  • 電話で伝える
  • メールで伝える
  • お問い合わせフォームに連絡する

なお、転職サイトに複数登録している場合は、最も相性の良いキャリアアドバイザーがいるサイトをメインに利用するのがおすすめです。

そうすることで、ストレスを感じることなく転職活動を進めることができます。

ちなみに、優秀なキャリアアドバイザーが在籍していることで定評がある転職サイトは「マイナビエージェント」です。

各業界・職種ごとに特化したキャリアアドバイザーが、業界知識を踏まえた有益な助言・サポートを提供してくれます。

\優秀なアドバイザーがあなたの転職をサポート!/

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

40代向け|転職サイト利用時の流れ

40代向けの転職サイトを利用時の流れは、以下の6STEPです。

それぞれについて解説します。

STEP1:転職サイトに登録する

各転職サイトを利用するためには、まずは登録が必要です。

登録は無料で、公式HPの入力フォームに必要事項を入力するだけで完了します。

入力情報例
  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 転職希望時期
  • 希望する勤務地
  • 直近で所属していた会社の業種
  • 直近の年収など

登録すると、すぐに電話連絡がくることも多いため、あらかじめ電話に出られる準備をしておくと好印象です。

STEP2:個別面談を受ける

電話連絡がきたら、個別面談の日程調整を行います。

  • 直面談
  • オンライン面談
  • 電話面談

など、複数の面談形式が準備されている転職サイトもあるため、希望する形式を電話で伝えましょう。

実際の面談では、希望条件や自身のスキル・経験について質問があるため、適宜返答しながらキャリアプランを考えます。

40代の転職において「スキル・経験が豊富かどうか」は非常に重要であるため、自身の魅力を存分にアピールしておくことが大切です。

STEP3:求人を紹介してもらう

担当のキャリアアドバイザーが「あなたが提示した希望条件にあわせて」求人をいくつか提案してくれます。

加えて、LINEやメールでもおすすめの求人が届くため欠かさずチェックしておきましょう。

40代向けの求人は少ない傾向にあるため、納得いくまで求人を閲覧するのがおすすめです。

なお、紹介される求人には、各転職サイトが独自に保有している「非公開求人」も含まれるため、積極的に紹介してもらうことをおすすめします。

非公開求人とは

非公開求人とは、サイト上に掲載されていない人気求人のことです。
転職サイトに「登録した人」優先で、非公開求人が案内される仕組みになっています。
人気求人をサイト上に載せてしまうと応募が殺到し、すぐに募集が終了してしまうため、非公開になっています。

STEP4:求人に応募し、応募書類を提出する

働きたい職場が決まったら、その旨をキャリアアドバイザーに伝えて応募書類(履歴書・職務経歴書)を作成します。

応募書類はあなた自身が作成する必要がありますが、キャリアアドバイザーが手厚く助言・添削をしてくれるため、書類作成が苦手な方でもスムーズに書き上げることが可能です。

40代の転職では「スキルや経験」が重要視されるため、履歴書や職務経歴書の存在は非常に重要です。

そのため、転職に確実に成功するためにも、応募書類の作成には最大限の力を入れておきましょう。

なお、応募書類が準備できた時点で、キャリアアドバイザーが志望先に応募手続きを行ってくれます。

STEP5:面接を受ける

書類選考に通った場合は、キャリアアドバイザーが企業とやり取りを進めて面接日を決定します。

その後、面接当日に向けての面接対策が始まるという流れになります。

面接対策では、マナーや受け答えのポイントについて丁寧に指導を行ってもらえます。

加えて、その企業に合わせた対策方法なども教えてもらえるため、内定がもらえる確率をグンとあげることが可能です。

希望をすれば、模擬面接なども行ってくれるため、面接が苦手な方は必ず申し込んでおきましょう。

そうして面接準備が整った後、決められた面接日に企業の採用担当者と面接を行う流れとなります。

STEP6:内定をもらう

面接が終了し、晴れて内定が決まった際には、企業からではなく担当のキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

そしてその後はキャリアアドバイザーの交渉や調整により、入社日や年収などの具体的な条件が決まっていくという流れです。

転職サイトによっては、その後に現職の退職サポートや入社後のフォローなどを行ってくれる場合もあります。

40代で転職サイトを利用するメリット7選

40代向けで転職サイトを利用するメリットは以下の7つです。

それぞれについて解説します。

転職先の選択肢が大幅に広がる

転職サイトには無数の求人が集められています。

その数は膨大で、自力では到底探せないほどの求人に目を通すことが可能です。

(下記の表は横スクロール可能です)

転職サイト名公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

リクルートエージェント
約364,900件
(約227,100件)
リクルートエージェント

マイナビエージェント
約52,100件
(約17,100件)
マイナビエージェント

doda
約236,100件doda

ミドルの転職
約212,700件ミドルの転職

マイナビミドルシニア
約204,400件マイナビミドルシニア

FROM40
約16,800件FROM40

ビズリーチ
約10,7500件ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト
約534,900件リクルートダイレクトスカウト

ランスタッド
約4,700件ランスタッド

エンワールド
約1,000件エンワールド

type女性の転職エージェント
約28,700件
(約18,400件)
type女性の転職エージェント

女の転職type
約2,400件女の転職type

パソナキャリア
約34,100件パソナキャリア

レバテックキャリア
約21,900件レバテックキャリア

ワークポート
約91,200件ワークポート

type転職エージェント
約10,100件
(約18,100件)
type転職エージェント

アサイン
非公開アサイン

ムービン・ストラテジック・キャリア
非公開ムービン・ストラテジック・キャリア

リネアコンサルティング
非公開
(非公開求人80%以上)
リネアコンサルティング

JACリクルートメント
約11,700件JACリクルートメント

キープレイヤーズ
約1,600件キープレイヤーズ

GoodfindCareer
非公開GoodfindCareer

プロコミット
約330件プロコミット

ジャスネットキャリア
約2,400件ジャスネットキャリア

経理転職.com
約700件
(約3,500件)
経理転職.com

経理エージェント
約60件経理エージェント

介護ワーカー
約41,900件介護ワーカー

かいご畑
約8,900件かいご畑

レバウェル介護
約189,400件レバウェル介護

エムスリーキャリアエージェント
約23,000件エムスリーキャリアエージェント

薬キャリ
約67,400件薬キャリ

レバウェル看護
約151,000件レバウェル看護

スタッフサービスオー人事net
約34,500件スタッフサービスオー人事net
2024年1月時点

そのため、転職サイトに登録するだけでも「転職先の選択肢が大幅に広がる」と言えるでしょう。

40代向けの求人は見つけにくい傾向にあるため、転職サイトにひとまず登録だけでもしておき、求人を眺めてみるのがおすすめです。

なお、40代向けの求人案件を効率よく探したい場合は、以下の転職サイトを利用するのがおすすめです。

40代向けの転職サイト一覧

希望に合う転職先を提案してもらえる

担当のキャリアアドバイザーに希望条件を伝えておけば、希望に沿った転職先をLINEや電話で提案してもらえます。

希望条件の例
  • 年間休日が120日以上ほしい
  • 40代未経験でもOKの職場で働きたい
  • 年収600万円以上もらいたい

キャリアアドバイザーが独自に求人情報を集めてくれるため、自分の理想に近い職場を効率よく探すことが可能です。

加えて、場合によってはキャリアアドバイザーが志望先に条件交渉してくれることもあるため、もともと提示されていた条件よりも待遇よく就職できることもあります。

以上の理由から、40代の転職希望者が転職サイトに登録するメリットは非常に大きいと言えるでしょう。

書類の添削や面接対策をしてもらえる

転職サイトを利用すれば、応募書類の添削や面接対策無料で行ってもらえます。

応募書類の作成自体はあなた自身が行う必要がありますが、助言や添削をしっかり行ってくれるため、魅力的な書類を作りやすいです。

また、面接対策では「企業の特徴に合わせて」質疑応答などのポイントを教えてもらえるため、内定率をグンとあげることが可能です。

40代での転職は難しい傾向にあるため、確実に内定をもらうためにも、面接対策はしっかりと行うことをおすすめします。

転職先の内部事情を詳しく教えてもらえる

求人先の内部事情を徹底調査している転職サイトは多いです。

そのため転職サイトに登録すれば、

  • 残業時間
  • 離職率
  • 人間関係

など、本来個人では知り得ない「志望先の内部事情」について教えてもらえます。

転職先が「自分の求める職場環境」であるかを事前に把握できるため、「入職するべきかどうか」を慎重に判断することが可能です。

40代で何度も転職をやりなおすのは難しいため、「職場の内部事情を事前に知れること」は、大きなメリットだと言えるでしょう。

応募先とのやりとりを代行してもらえる

応募先とのやりとりが発生した場合は、キャリアアドバイザーが全て代行してくれます。

具体的には、

  • 志望先への応募
  • 面接の日程調整
  • 採用担当者とのコミュニケーション
  • 入社日の調整

などが挙げられます。

自分自身で細かなスケジュール調整を行う必要がなく、転職活動をスムーズに進めることが可能です。

特に、家庭を持ちながら転職する人にとっては、面倒なやりとりを丸投げできるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

条件交渉してもらえる

あらかじめ希望しておけば、求人先に対して条件交渉してもらえます。

そのため、たとえ理想の求人が見つからなかった場合でも、より自分の理想に近い条件で入職できる可能性が高まります。

条件交渉は”すべて”キャリアアドバイザーが代行してくれるため、遠慮せずに希望条件を伝えておくのが得策です。

なお、条件交渉が上手い優秀なキャリアアドバイザーが在籍している転職サイトは「マイナビエージェント」です。

希望条件を伝えるだけで、志望先に対してしっかり条件交渉してくれます。

\アドバイザーが企業人事と直接交渉してくれる!/

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

円満退職のサポートをしてくれる

転職サイトを利用すれば、現在の職場を円満退職するためのサポートが受けられます。

具体的には、

  • おすすめの退職理由
  • 退職意思の伝え方
  • 退職意思を伝えるタイミング
  • 引き止められた際の対処法

などについて助言してくれます。

長く勤めてきた会社の上司に退職意思を伝えるのが怖いと感じる人にとっては、大きなメリットだと言えるでしょう。

40代向け|転職サイトを利用するデメリット5選

40代で転職サイトを利用するデメリットは以下の5つです。

それぞれについて解説します。

頻回な連絡が必要になる

転職サイトに登録すると、求人紹介や転職状況の確認など転職関連の連絡が頻繁に来ます。

その連絡が自分の求める以上の頻度になると「自分のペースで転職活動を進められない…」と、しつこく感じやすいです。

ひどい場合では、仕事中にも関わらず何度も電話がかかってくるため、転職活動が億劫になることも少なくありません。

しつこい連絡を少しでも減らすためには、担当のキャリアアドバイザーに希望する「連絡頻度」「連絡時間帯」「連絡手段」をあらかじめ伝えることが大切です。

強引に転職を進められる場合がある

転職サイトは、求職者(あなた)の転職を成功させると、紹介先の職場から「高額の紹介料」をもらえます。

そのため、悪質なキャリアアドバイザーが担当になってしまうと、強引に転職を勧められることがあります。

ひどい時には転職を急かされたり、希望条件に合わない求人を無理やり紹介されたりすることもあるでしょう。

そのため、転職サイトを利用するなら、キャリアアドバイザーの意見に流されないよう気をつける必要があります。

特に40代では何度も転職することが難しいため、転職してから後悔しないためにも、自身の意思を強く持つことが大切です。

希望に沿った求人を紹介してもらえないことがある

基本的に転職サイトは、あなたの希望条件に合わせて求人情報を紹介してくれます。

しかし、時期や条件によっては希望に合う求人募集がなく、事前に伝えた希望条件とは全く見当違いの求人を勧められることがあります。

ひどい場合だと、条件を妥協するように伝えられ、勢いで転職を勧めてくることもあるため注意が必要です。

こういった場合の解決策としては、

  • 自身の希望条件を改めて伝え直す
  • キャリアアドバイザーの意見に流されない強い意志を持つ

などが挙げられます。

これらの対処法を取ったにもかかわらず、それでも無理に転職を勧めてくる場合は、

  • 担当者の変更を申し出る
  • 他の転職サイトを利用する

などの対策を取るとよいでしょう。

事前に聞いていた情報と全く違う場合がある

「希望通りの職場です」と紹介を受けて入職したのに、事前に聞いていた情報と実際の職場環境が全く異なる場合があります。

例えば、

「残業なし」と聞いていたのに「サービス残業が当たり前だった」

のようなケースです。

こうなってしまうと、入職してから必ず後悔するため注意が必要です。

こういった事態を防ぐためには、

  • キャリアアドバイザーに「本当に希望通りの職場なのか?」と念押しして確認する
  • 自分自身でも転職先の情報を集める

ことが大切だと言えるでしょう。

その上で条件と異なる職場を紹介される場合は、担当者の変更もしくは転職サイトの乗り換えを行うのが得策です。

キャリアアドバイザーの質にばらつきがある

どれだけ評判が良い転職サイトであっても、キャリアアドバイザーの質にばらつきがあるのが現状です。

質の低いキャリアアドバイザーが担当になってしまうと、有益な助言がもらえず転職活動が思った以上に上手く進まないことが多いです。

そういった場合の対策としては、以下の2つが挙げられます。

  • 担当者の変更を申し出る
  • 他の転職サイトを利用する

担当者の変更を申し出にくい場合は、公式HPの問い合わせフォームなどを活用すると良いでしょう。

転職サイトを使った方がいい40代の特徴5選

ここでは、転職サイトを使った方がいい40代の特徴を5つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

初めて転職する人

初めて転職する40代の人は、転職サイトを利用するべきだと言えます。

なぜなら、初めての転職活動はルールやマナーを理解できずに、失敗してしまう可能性が高いからです。

転職サイトを利用すれば、

  • 転職活動を始めるべきタイミング
  • 退職意思の上手な伝え方
  • 希望通りの求人を探すためのポイント

など、転職活動をうまく進めるためのコツを手厚く教えてもらえます。

履歴書の添削や面接対策、給与条件の交渉など、転職が有利になるサポートも受けられるため、転職に成功する可能性が高まります。

未経験の業界・職種に転職したい人

未経験の業界・職種に転職したい40代の人は、転職サイトを利用するのがおすすめです。

なぜなら、各業界に精通しているキャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれるため、たとえ未経験の職種であっても職に成功しやすくなるからです。

加えて、各業種における一般的な相場感(どの程度の年収が妥当なのか)や、おすすめの企業なども教えてくれるため、転職してから後悔する可能性が低くなります。

さらには、転職時に給料アップの交渉なども行ってくれるため、未経験の業界に転職しても給料が下がりにくいというメリットもあります。

したがって、未経験の業界・職種に転職したい40代の人は、転職サイトを利用するのが得策だと言えるでしょう。

忙しくて転職活動に時間が取れない人

日々仕事が忙しく、転職活動に時間が取れない40代の人は、転職サイトを使うのがおすすめです。

というのも、転職のすべてを無料でサポートしてくれるため、時間がなくても効率的に転職活動を進められるからです。

  • 転職先探し
  • 面接の日程調整
  • 企業への応募

などの面倒なやりとりも全て代行してもらえるため、あなたの負担が最大限に軽くなります。

特に、家庭を持つ忙しい人は、より転職サイトを利用した方がよいと言えるでしょう。

希望条件に合う求人を探している人

希望条件にぴったり合う求人を探している40代の人は、転職サイトを利用するのがおすすめです。

というのも、一般的な求人情報には”細かい条件”が掲載されていないため、あなたの理想が叶う職場かどうかを事前に判断することが難しいからです。

一方、転職サイトを利用すれば、担当のキャリアアドバイザーが企業に対して「あなたの希望条件が叶う職場なのか」をしっかり確認してくれます。

加えて、企業に対して条件交渉も行ってくれるため、場合によっては「自分の希望した以上の待遇」で入職できることもあります。

40代向けの求人は比較的少ない傾向にあるため、自身の希望条件を叶えたい人は、転職サイトを積極的に利用すると良いでしょう。

転職の選択肢を狭めたくない人

転職先の選択肢を狭めたくない40代の人は、転職サイトを利用するのがおすすめです。

なぜなら、40代向けの求人案件は、20〜30代向けのものと比べて、少ない傾向にあるからです。

転職サイトを利用すれば、たとえ40代であってもかなりの数の求人と巡り会えます。

また、転職サイトごとに取り扱われる求人が異なるため、複数登録しておけば、より選択肢が広がります。

さらには、各転職サイトが独自に保有している「非公開求人」にも目を通すことができるため、より自分の理想の近い職場と出会える可能性が高まります。

非公開求人とは

非公開求人とは、サイト上に掲載されていない人気求人のことです。
転職サイトに「登録した人」優先で、非公開求人が案内される仕組みになっています。
人気求人をサイト上に載せてしまうと応募が殺到し、すぐに募集が終了してしまうため、非公開になっています。

なお、求人数が最も多いおすすめの転職サイトは「リクルートエージェント」です。

公開求人・非公開求人を合わせた「約59万件」の求人の中から、あなたにぴったりの職場を探してもらえます。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

転職サイトを使わない方がいい40代の特徴2選

続いて、転職サイトを使わない方がいい40の特徴を2つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

転職サイトを使わない方がいい40代の特徴2選

それぞれについて解説します。

提案を断れない人

転職サイトを利用していると、時には自分に合わない求人を無理やり紹介されることもあります。

そのような時に提案を断れない人は、自分の意思に反して無理やり転職活動を進めてしまう可能性が高いです。

40代で何度も転職するのは難しいため、キャリアアドバイザーからの提案を断れない人は、転職サイトを使わない方がよいと言えるでしょう。

担当者の意見に流されてしまうと、入職してから後悔する可能性は高いです。

誰からのサポートも必要としない人

転職サイトを利用する最大のメリットは、手厚い転職サポートを受けられることです。

そのため自力で転職活動を進める自信があり、誰からのサポートも必要としない40代の人は、転職サイトを利用しなくてもよいでしょう。

利用してもメリットは少なく、むしろ自分のペースを乱されることで転職活動の妨げとなるため注意が必要です。

なお、自力で転職する方法(直接応募)については、下記の見出しで解説しているため、ぜひ参考にしてください。

40代向け|転職に成功するためのポイントや注意点7選

ここでは、40代が転職に成功するために押さえておくべきポイントや注意点を7つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

転職の目的や理由を明確にする

転職に成功するためには、転職の目的や理由を明確にしておくことが大切です。

なぜなら、転職の目的や理由が定まらないまま転職活動を始めてしまうと、目指すべき方向を上手く見出せず転職活動がスムーズに進まないからです。

一方、転職する目的や理由を明確にしておけば

  • 給料が低いから転職したい → 給料が高い企業に転職
  • 残業が多いから転職したい → 残業がない職場に転職

のように、自分が働きやすい職場に身を置くことができます。

40代で何度も転職するのはハードルが高いため、理想の職場に確実に入職するためにも、転職する目的や理由を明確にしてから転職活動に励むことをおすすめします。

自分の市場価値を把握する

転職に成功するためには、自分自身の市場価値を客観的に把握することが大切です。

なぜなら、自分自身の市場価値が分かれば「入職しやすい企業に目処がつく」ため、転職活動をスムーズに進めやすいからです。

また、自身の価値に見合わない企業への転職を防ぎやすくなるため「想定以上に年収が低くなる」などの自体も避けやすくなります。

そのため、転職活動を始める際には、まずは自身の市場価値を見極めることから始めるのがおすすめです。

なお、自身の市場価値を把握するためには、転職サイトを利用するのが得策だと言えます。

転職のプロが”客観的に”あなたの市場価値”を見定めてくれるため、より正確な基準を持って転職活動を進めることができます。

企業研究を十分に行う

転職に成功するためには、やはり企業研究が重要です。

なぜなら、企業研究を十分に行うことで、

  • 本当に信用できる企業なのかを事前に判断できる
  • 面接の際に”企業に刺さる”受け答えができる

などのメリットがあるからです。

なお、企業研究をどのように行うべきかわからない場合は、キャリアアドバイザーに相談するとよいでしょう。

キャリアアドバイザーが独自に調べた情報なども共有してくれるため、効率よく企業研究を進めることができます。

待遇にこだわりすぎない

40代での転職を成功させるためには、待遇にこだわりすぎないことが大切です。

というのも、40代の求人数は比較的少なめで、自分の理想条件が全て叶う職場を見つけるのは難易度が高いからです。

特に、転職を機に「年収をあげたい」とこだわる人は注意が必要で、年収にとらわれすぎると、他の条件面を気にせずに無理やり転職を進めてしまうことも多いです。

そのため、40代で満足のいく転職を実現するためには、待遇にこだわりすぎずに転職活動を進めるのが得策です。

同業界・同職種に転職する

40代で満足のいく転職を実現するためには、同業界・同職種に転職することも大切です。

なぜなら、現職と同じ業種に転職すれば、

  • 自身の経験・スキルを生かしやすい
  • 異業種に比べて採用されやすい
  • 入職してから新しく覚えることが少ない

などのメリットがあるからです。

また、自身の経験・スキルが生かしやすいことで、出世などのキャリアアップがしやすいという利点もあります。

そのため、

  • 転職難易度を下げたい
  • 順調にキャリアアップしたい

と考える40代の人は、同業種・同業界に転職することをおすすめします。

転職に役立つ資格を取得する

40代での転職を成功させるためには、転職に役立つ資格を取得するのもおすすめです。

なぜなら、

  • 経験やスキルが証明できるため、差別化を図りやすい
  • 資格が必須の仕事もできるようになる

などの利点があるからです。

具体的には、

  • ファイナンシャルプランナー:保険業界を目指す場合に有利
  • TOEIC:さまざまな業種で役立つ
  • 医療事務技能審査試験:医療事務を目指す場合に有利
  • 簿記:経理事務を目指す場合に有利


などが挙げられますが、

基本的には「働きたい分野で生かせる資格」をとると、効率が良いと言えるでしょう。

そのため、転職を有利に進めるためにも「自身のキャリアプランに合わせた資格」を取得するのがおすすめです。

長期戦で転職に臨む

40代で満足のいく転職を実現するためには、長期戦で転職に臨むことも大切です。

というのも、40代向けの求人数は比較的少ない傾向にあるため、自分が納得できる職場を見つけるのに時間がかかるからです。

「年収が上がる」という理由で、焦って転職してしまうと、入職してから福利厚生、人間関係、労働条件などに不満を抱えて後悔することも少なくありません。

そのため、転職に成功するためにも、焦ることなく時間をかけて転職活動に取り組むことをおすすめします。

年齢を理由に転職エージェントに断られた時の対処法4選

ここでは、年齢を理由に転職エージェントに断られた時の対処法について4つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

それぞれについて解説します。

他の転職サイトを利用する

年齢を理由に転職エージェントに断られた時は、他の転職サイトを利用するのがおすすめです。

というのも、40代でもしっかりサポートしてもらえる転職サイトは数多く存在するからです。

中でも「ミドルの転職」は、40代に特化した転職サイトであるため、より手厚く転職をサポートしてもらえます。

そのため、転職エージェントにサービスの利用を断られた場合は、迷うことなく他の転職サイトを利用するのがおすすめです。

直接応募する

直接応募とは、自力で求人情報を集めてそれぞれの企業に自ら応募する方法です。

直接応募すると、

  • 入社意識が高く見られる
  • 仲介料がかからずコストが抑えられる

という理由で、採用されやすいというメリットがあります。

ただし、応募から日程調整、面接対策などを全て自分でこなす必要があるため、負担はかなり大きいです。

40代での転職活動は長期戦になりやすいため、転職サイトを使って楽に転職するのが得策だと言えるでしょう。

ハローワークを利用する

ハローワークとは、国が運営する雇用サービス機関です。

相談窓口で手続きをすれば、求人探し応募先への連絡を代行してもらえます。

ただし、転職サイトほどの手厚いサポートは見込めないため注意が必要です。

転職活動への不安が大きく「誰かにしっかりサポートしてもらいたい」と感じる場合は、転職サイトを利用するのが得策です。

知人・友人に紹介してもらう

「友人や知人から転職先を紹介してもらう」というのも、転職する方法の1つです。

職場の内部事情を事前に詳しく知れるため、転職後のギャップが少ないことがメリットです。

ただし、知人や友人からの紹介だからこそ、辞めたりトラブルになったときに気まずくなる可能性があるため注意が必要です。

そのため、人間関係でのトラブルを極力避けたい人は、「自己応募」もしくは「転職サイトの利用」がおすすめです。

40代の転職で活躍するサービス3選

ここでは、40代の転職で活躍するサービスを3つ紹介します。

具体的には、以下の通りです。

転職サイトと合わせて利用するべきサービス3選

それぞれについて解説します。

ミイダス

出典:ミイダス

ミイダスとは、自分の市場価値を簡単に診断できるサービスです。

具体的には、以下の3つの診断を行うことができます。

診断名特徴
市場価値診断自分に似たユーザーの年収実績・あなたに興味がある企業数を算出
コンピテンシー診断あなたにとって適正が高い職種、マネジメント資質、相性が良い上司・部下など、ビジネスパーソンとしてのコンピテンシー(行動特性)を分析
バイアス診断直感や思い込みによって合理的でない意思決定をしてしまう癖(認知バイアス)を診断

上記の診断を行うことで、自分の価値や特性を客観的に見ることができるため、転職活動に失敗しないためのヒントが得られます。

加えて、上記の診断結果から割り出されたおすすめの会社からスカウトがくる場合もあるため、同時に転職活動を進めることも可能です。

40代の転職では、自身のスキルや経験を魅力的にアピールすることが大切です。

そのためにもまずは、ミイダスを使って、自身の市場価値を把握することをおすすめします。

なお、ミイダスは無料で登録することができます。

enライトハウス

出典:enライトハウス

enライトハウスとは、年間5000万ユーザーが利用する日本最大の「会社口コミプラットフォーム」です。

全国約50万社の企業情報をデータベース化し、社員・元社員の口コミを2000万件以上掲載しています。

enライトハウスを利用すれば、自分が気になる企業の特徴を詳しく知れるため、その企業に入職するべきかどうかをしっかりと吟味することができます。

また、ひとつひとつの企業がレーダーチャート形式で分かりやすく点数化されているため、企業研究を行う場合にも役立てやすいです。

40代で転職を繰り返すのは難しいため、入職してから後悔しないためにも、企業の口コミはしっかりと確認しておきましょう。

なお、enライトハウスは無料で利用可能です。

JobQ

出典:JobQ

JobQとは、キャリアや転職について無料かつ匿名で相談できるサービスです。

Q&A形式で質問を投稿できるため、転職活動を行う中で疑問が生じた場合に、気軽に質問することができます。

加えて、JobQでは企業について質問をすると、その企業の社員・元社員から回答を得られる場合もあります。

さらには、話題別・企業別などのカテゴリから、自分が求める口コミを探すこともできるため、転職活動を上手く進めるための参考意見を簡単に探すことも可能です。

40代での転職はハードルが高くさまざまな悩みを抱えることも多いため、転職活動をスムーズに進めるためにも、ぜひJobQを利用してみてください。

40代転職に関するよくある質問

ここでは、40代転職に関するよくある質問についてお答えします。

転職を決意する前に、一度参考にしてみてください。

40代で転職する割合は?
厚生労働省の「令和4年雇用動向調査結果」によると、転職入職者の割合は以下の通りでした。
40代男性:11.1%
40代女性:19.6%
以上の結果から、40代で転職する人は一定数存在していることが分かります。
転職は何歳まで大丈夫?
厚生労働省の「令和4年雇用動向調査結果」によると、転職入職者のうち65歳以上の割合が「男性:9.7%」「女性:5.4%」だと発表されています。
そのため、転職に年齢制限はなく、65歳を超えても転職できる可能性はあると言えるでしょう。
40代で未経験職種に転職するのは厳しい?
マイナビの「転職動向調査2023年度版」によると、40代で異業種へ転職した人割合は以下の通りでした。
40代男性:43.9%
40代女性:42.9%
以上の結果から、40代で未経験職種に転職することは十分に可能だと言えるでしょう。
ただし、前職でのスキルを生かせないことも多いため、年収が下がりやすいことは否定できません。
40代での転職はみじめ?
客観的に見て、40代で転職することは決してみじめではありません。
ただし、「若手と比べて採用されにくい」「家族の理解を得にくい」「新しい環境に馴染むのがつらい」などの理由から、自分で自分をみじめだと感じてしまうことはあるようです。
40代での転職活動はどのくらい時間がかかる?
厚生労働省「令和2年転職者実態調査の概況」によると、40代が転職するのに要した期間として最も多かったのは「1ヶ月以上、3ヶ月未満」でした。
40〜44歳:1ヶ月以上、3ヶ月未満(23.9%)
45〜49歳:1ヶ月以上、3ヶ月未満(29.2%)
年齢を理由に転職サイトの利用を断られることはある?
結論、年齢が高すぎるという理由で転職サイトの利用を断られることはあります。
特に、専門知識や経験、スキルが不足している場合に断られやすい傾向にあります。

転職サイト選びに悩むなら「超おすすめの3社」を利用しよう!

今回は、40代におすすめの転職サイト33社と、さらにその中から「40代向けの超おすすめの3社」について解説してきました。

もう一度要点を振り返ります。

40代におすすめの転職サイト33社は以下の通りでした。

(下記の表は、横スクロールできます)

転職サイト名強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

リクルートエージェント
求人数が”圧倒的に”多い約364,900件
(約227,100件)
リクルートエージェント

マイナビエージェント
各業界・業種に精通したキャリアアドバイザーが在籍約52,100件
(約17,100件)
マイナビエージェント

doda
手厚い転職サポートが受けられる約236,100件doda

ミドルの転職
30代・40代の転職に特化約212,700件ミドルの転職

マイナビミドルシニア
40代・50代・60代の転職に特化約204,400件マイナビミドルシニア

FROM40
40代・50代向けの転職に特化約16,800件FROM40

ビズリーチ
高年収の求人が豊富約10,7500件ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト
高年収の求人が豊富約534,900件リクルートダイレクトスカウト

ランスタッド
外資・国内優良企業の独占求人が豊富約4,700件ランスタッド

エンワールド
マッチング精度が高い約1,000件エンワールド

type女性の転職エージェント
女性の転職支援25年以上の実績約28,700件
(約18,400件)
type女性の転職エージェント

女の転職type
女性特化の求人が豊富約2,400件女の転職type

パソナキャリア
女性の転職支援に定評あり約34,100件パソナキャリア

レバテックキャリア
IT・Web業界を知り尽くしたキャリアアドバイザーが在籍約21,900件レバテックキャリア

ワークポート
IT業界に強い質の高いキャリアアドバイザーが在籍約91,200件ワークポート

type転職エージェント
IT・営業・ハイクラスの転職支援に定評あり約10,100件
(約18,100件)
type転職エージェント

アサイン
トップファームへの転職支援実績多数非公開アサイン

ムービン・ストラテジック・キャリア
コンサルティング業界への転職支援実績No.1非公開ムービン・ストラテジック・キャリア

リネアコンサルティング
コンサルティング求人に特化非公開
(非公開求人80%以上)
リネアコンサルティング

JACリクルートメント
外資系に強く、職場の内部事情を詳しく知れる約11,700件JACリクルートメント

キープレイヤーズ
ベンチャー企業への知見が深い約1,600件キープレイヤーズ

GoodfindCareer
ベンチャー、スタートアップ企業に特化非公開GoodfindCareer

プロコミット
ベンチャー、スタートアップ企業に特化約330件プロコミット

ジャスネットキャリア
会計、税務、経理、財務分野の転職に特化約2,400件ジャスネットキャリア

経理転職.com
経理、財務の転職に特化約700件
(約3,500件)
経理転職.com

経理エージェント
経理実務者を求める求人が90%約60件経理エージェント

介護ワーカー
介護の転職サポートが手厚い約41,900件介護ワーカー

かいご畑
無料で介護資格を取得可能約8,900件かいご畑

レバウェル介護
業界最大級の介護求人数約189,400件レバウェル介護

エムスリーキャリアエージェント
医師転職に特化した担当者が在籍約23,000件エムスリーキャリアエージェント

薬キャリ
薬剤師の求人を数多く保有約67,400件薬キャリ

レバウェル看護
看護師求人が豊富約151,000件レバウェル看護

スタッフサービスオー人事net
派遣求人に特化約34,500件スタッフサービスオー人事net
2024年1月時点

その中でも「超おすすめの3社」は以下の通りでした。

【結局ここ!】みんなに選ばれる超おすすめの転職サイト厳選3社

その他、強み・特徴別のおすすめの転職サイトは以下の通りでした。

各社の強みや特徴を比較検討して、”あなたと最も相性がいい”転職サイトを利用しましょう。

どうしても悩む場合は、超おすすめの3社を利用するのが得策です。

  • 大手企業が運営している
  • 求人数が豊富
  • 転職サポートが手厚い

などの特徴があるため、40代でも満足のいく転職が実現できる可能性が高まります。

【悩むならここ!】40代におすすめの転職サイト厳選3社

リクルートエージェント:求人数が”圧倒的に”多い


\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

マイナビエージェント:各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍


\アドバイザーが企業人事と直接交渉してくれる!/

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

doda:手厚い転職サポートが受けられる

\求人数25万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<