転職エージェントのリアルな評判を解説!おすすめ15選をランキングで比較

職男
職男

評判の良い転職エージェントってどこ?

転子
転子

評判の「良い」「悪い」はどうやって見分けるの?

職男
職男

転職エージェントを上手に使えるコツとか知りたい

転職エージェントの口コミ評判は「良い」「悪い」ありすぎて、自分にぴったりの転職エージェントをどうやって見分けたら良いのかと迷いますよね。

そこで本記事では、転職エージェントの口コミ評判からおすすめの転職エージェントをご紹介します。

またエージェントの良し悪しを判断する方法や転職エージェントを上手に使いこなすコツを解説します。

この記事でわかること!評判まとめ

求人が数が豊富で転職サポートの実績が高いリクルートエージェントはおすすめです。

無料で登録できるので、以下から公式サイトをご覧ください。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

目次 開く

  1. 大手転職エージェントの評判6選
  2. 20代・第二新卒向け転職エージェントの評判6選
  3. 【簡単5STEP】転職エージェントを利用する流れ
  4. 評判の悪い転職エージェントの特徴や見極める9つのポイント
  5. 転職エージェントを利用する7つのメリット
  6. 転職エージェントを利用する4つの注意点・デメリット
  7. 転職エージェントを上手に活用する8つのポイント
  8. 転職エージェントと併用したいスカウトサービス3選
  9. 転職エージェントの評判に関するよくある質問
  10. 転職エージェントで評判が良いのはリクルートエージェント
目次へ

大手転職エージェントの評判6選

転職エージェントを利用しようと考えているなら、気になるのが評判です。

まず最初に大手の転職エージェントを6社ピックアップして、良い評判・悪い評判を一気にチェックしていきましょう。

気になっている転職エージェントのリアルな口コミ評判をしっかり確認して、登録するか検討してみてください。

転職エージェント強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

リクルートエージェント
求人数が圧倒的に多い約384,100

(約213,800
リクルートエージェント

doda
サイトとエージェント機能
どちらも使える
約241,400件doda

マイナビエージェント
各業界に精通した
キャリアアドバイザー
約56,100件
(約14,600件)
マイナビエージェント
type転職エージェント
type転職エージェント


IT、営業など5つの領域別に
アドバイザーが在籍
約27,700件
(約17,700件)
type転職エージェント

エンエージェント
大手や管理職の転職に強い
約6,360件エンエージェント

パソナキャリア
女性のハイキャリア求人に強い約33,300件パソナキャリア
→右にスライド可能

リクルートエージェント

リクルートエージェント
出典:リクルートエージェント

リクルートエージェントは豊富な求人数が魅力の転職エージェントで、以下のような評判が見られます。

【良い口コミ・評判】

紹介された企業はほぼ自分自身の希望する職種とマッチしており、これまでの職歴を活かせるような企業が数多くあったので、広い視野を持って検討することができました。
※一部抜粋

出典:みん評

面談では、年齢が高いため、20件程度は常時応募しておくべきとアドバイスを頂き、紹介を頻繁に頂きました
※一部抜粋

出典:みん評

実際に担当者の方にお会いすると、とても親身になって私の希望を聞いてくださいました
※一部抜粋

出典:みん評

選考が進んで模擬面接(想定させる質問への対処方法アドバイス)も丁寧にご対応いただけたことが、実際の面接時の自信にもつながり最終的に内定をいただけたと感謝しております。
※一部抜粋

出典:みん評

前職関係で経験があったので、豊富に求人を頂きました。 面接確約といったオファーも頂き、自身の裁量にもよりますが、無駄の無い転職活動を行えたと思います。
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

求人数は多いし、いろんな職種があった。 ただ、本当に担当の方との相性次第
※一部抜粋

出典:みん評

求人数は全部見るのが大変だと思うくらいご提示いただけるのですが、希望や条件にあったものはその中でも2-3割程度。
※一部抜粋

出典:みん評

紹介数は多いが、希望条件に合わないものばかり。
※一部抜粋

出典:みん評

面談の日程を決めた後に「面談の日までにアンケートに答えてください」と言われたのでアンケートに答えた所、「貴方にご紹介出来る仕事はないので面談をキャンセルさせてください」と、あちらからお断りされてしまいました。
※一部抜粋

出典:みん評

リクルートエージェントは、幅広い職種や業種に対応しており、求人数の多さで知られています。

リクルートエージェントの評判まとめ
  • 希望条件にマッチする求人を紹介してもらえる
  • 面接前のサポートなど手厚い
  • 紹介できないと断られる場合もある

多種多様な求人がみつかるリクルートエージェントは、希望条件にマッチした求人を豊富に紹介してもらえるケースが多く、サポートも万全です。

とはいえ、中には紹介を受けられないケースもあるようです。

基本的には紹介件数はどこよりも軍を抜いて多く、初めての転職活動でも安心して利用できるエージェントと言えます。

なお詳しい口コミは「リクルートエージェント 評判」からご覧ください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・契約社員など
公開求人数業界最大級およそ10万件
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社リクルート

圧倒的な求人数を誇るリクルートエージェントを利用したい場合は、以下から登録できます。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

doda

doda
出典:doda

dodaは自分で求人を探すサイト型と、エージェントがマッチングを行うエージェント型の両方を利用できる転職サービスです。

dodaには以下のような評判が見られます。

【良い口コミ・評判】

dodaを経由して転職、年収は20万ほどup。半年経ちますが、自分に合った仕事を提案してくださいました。
※一部抜粋

出典:みん評

担当者は親身になって相談に乗ってくれるだけでなく、論理的なアドバイスも提供してくれました。 求人紹介や面接練習なども手厚く、電話やWEBでの相談もしやすかったです。
※一部抜粋

出典:みん評

在職中で、電話に出られないことが多かったのですが昼休みや就業後など連絡をくれる時間帯に配慮して頂きました。
※一部抜粋

出典:みん評

親身で寄り添ってくれる姿勢は断然dodaです。
※一部抜粋

出典:みん評

自己分析、面接など事細かにメールなどで添削してくれる

自分の考えもまとめられ転職活動に大きく役立った
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

求人提案に関する電話やメールが多すぎる
※一部抜粋

出典:みん評

日中仕事なのに、何かと電話。メールでお願いしても、別の企業担当が来たらまた電話ばかりで、横の繋がりがない。それなのに、折り返すと常に離席中。
※一部抜粋

出典:みん評

転職に向け登録し、Web上の面談を何度かするも、見当違いなアドバイスや求めていない求人が届いた
※一部抜粋

出典:みん評

他の転職エージェントは登録されたら数日以内にはなん#E1F2FDかしらのアクションがありますがここはありませんでした。
※一部抜粋

出典:みん評

dodaは電話やメールでの相談も可能で、転職者一人ひとりに向き合ったサポートが受けられます。

親身になった相談が受けられるなど、総合的に見ると高評価です。

dodaの評判まとめ
  • 求人紹介からサポートまで徹底サポートしてもらえる
  • 電話やメールでの相談が可能
  • 電話が多すぎると感じるなど、転職に慣れている方には煩わしい場合もある

一方で電話が多すぎると思う方もおり、ある程度転職に慣れている場合には、サポートが厚すぎると感じるようです。

なお、dodaの詳しい口コミは「doda 評判」から確認していただけます。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数非公開求人を含む20万件以上
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社パーソルキャリア

サイト型とエージェント型のどちらも利用できるdodaは以下から登録可能です。

\求人数26万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

マイナビエージェント

マイナビエージェント
出典:マイナビAGENT

マイナビエージェントは、転職活動に必要なサポートを全面的に行ってくれる親身になった対応が魅力です。

マイナビエージェントには、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

親切さにビックリしました。職務経歴書をしっかり作り直してくれ、私の希望条件である安定企業っていう点をしっかり照らし合わせて求人を紹介してくれました。
※一部抜粋

出典:みん評

ミスマッチへの配慮を丁寧にしてくれたこと、転職活動の軸がぶれた時も親身に相談に乗っていただけたこと、多くの候補企業を提案してくれたことの3点が凄く良かったです。
※一部抜粋

出典:みん評

担当者の方は、親身になって聞いてくださりとても熱意がある良い方でした。
※一部抜粋

出典:みん評

前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。
※一部抜粋

出典:みん評

転職が終わった後のサポートもとても良く、気持ちよくキャリアアップすることができました。
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

担当者アドバイザーと面談をしたのですが、初対面から妙に馴れ馴れしくて不快でした。
※一部抜粋

出典:みん評

たった3ヶ月で事前連絡も無しの閉設に驚きました。
※一部抜粋

出典:みん評

職務経歴書の添削を依頼し予約したがいつまで経ってもこなかった。その後求人紹介もなくなった
※一部抜粋

出典:みん評

担当がじぶんのとこの案件に就職させようとしつこく説得してくる
※一部抜粋

出典:みん評

マイナビエージェントの評判では、熱意のある相談が受けられたり、ミスマッチを防ぐ求人紹介に配慮したりと、高評価です。

マイナビエージェントの評判まとめ
  • 親身になった転職相談を受けられる
  • マッチング力が非常に高い
  • 紹介求人がないと勝手に併設される場合もある

ただし、ミスマッチを防ぐためにも、紹介できる案件がないと判断した場合には、転職者の意思確認がないままに利用を停止されてしまうケースもあるようです。

基本的には希望条件に合う求人紹介があり、熱心なフルサポートを受けられるため、初めて転職に安心して取り組むことができます。

マイナビエージェントが気になる方は「マイナビエージェント 評判」記事もご覧ください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数57,000件以上
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社マイナビ

手厚いサポートで転職が初めての方も安心なマイナビエージェントは以下から登録できます。

\アドバイザーが企業人事と直接交渉してくれる!/

>>>マイナビエージェントの公式サイトはコチラ<<<

type転職エージェント

type転職エージェント
出典:type転職エージェント

type転職エージェントは公開求人数は少ないものの、独自の非公開求人を多数保有しています。

実際に使用している方の口コミ評判をチェックしてみましょう。

【良い口コミ・評判】

本当に面倒見よく、途中で私自身が諦めかけようとしていても、励まし、見る方向性を変えてみたり、担当者の方には良くやって頂きました
※一部抜粋

出典:みん評

レスポンスは速い。 適性のある人はすぐ内定取れると思う
※一部抜粋

出典:みん評

自分でも気づかないようなアピールポイントや良いところをしっかり引き出すような面接対策や履歴書の書き方なども指導してもらえて、その後の転職活動でとても参考にできて本当に助かりました。
※一部抜粋

出典:みん評

type転職エージェントさんとの面談終わったけど、今までで1番対応が丁寧だったな。
※一部抜粋

出典:X

【悪いい口コミ・評判】

希望の職種を伝えると、結論から言うとそんな求人はないです。 未経験でその職業やるのは不可能だと思います。と 冒頭10秒で言われました。
※一部抜粋

出典:みん評

担当していただいた方に、最初の電話面談の時からかなりガツガツと話され、少し引いてしまったため、その後の自分の態度も硬化してしまいました。
※一部抜粋

出典:みん評

日程調整が全く出来ず、企業の言いなりです。
※一部抜粋

出典:みん評

ネットで高評価だったtype転職エージェントさんなんか、最初の電話面談以降連絡ねえ
※一部抜粋

出典:X

type転職エージェントはアピールポイント引き出すための面接対策や履歴書の書き方などの指導が受けられます。

レスポンスも早く、サポート力に長けているため、逆に強引に感じられるケースがあるようです。

type転職エージェントの評判まとめ
  • アピールポイントや強みを引き出す相談力が高い
  • レスポンスが早く、転職活動がスムーズ
  • 未経験職種への求人は少ない傾向がある

type転職エージェントは企業の内部事情に精通しており、しっかり企業対策をして面接に臨みたい方におすすめです。

詳しい評判は「type転職エージェント 評判」で検索してみてください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・契約社員など
公開求人数求人総数:27,744、非公開求人数:17,697以上
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社キャリアデザインセンター

非公開求人が豊富なtype転職エージェントは無料でこちらから登録できます。

\対面での面談ができ安心!/

>>>type転職エージェントの公式サイトはコチラ<<<

エンエージェント

エンエージェント
出典:エンエージェント

エンエージェントは20代・30代の転職に強い転職エージェントで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

非公開の求人を多く紹介してくれたほか、面接のサポートまでしてくれました。面接での受け答えの仕方を何度も練習してくれて、時には「こう言った方がいいですよ」と具体的なアドバイスももらいました。
※一部抜粋

出典:みん評

一番良かったのは性格診断テストによって自分を正しく分析でき、担当の方がそれに合わせた的確なアドバイスをしてくれたことです。
※一部抜粋

出典:みん評

エン・エージェント→〇 →めっちゃ求人持ってきてくれる。エージェント申し込んだら専用のマイページが出来て、そこで紹介とか応募とかのやり取り可能で、面談以降もちょこちょこ求人紹介してくれるから今のところ頼りになるエージェントその1。
※一部抜粋

出典:X

【悪いい口コミ・評判】

こちらの希望を無視した求人ばかり送りつけられる。
※一部抜粋

出典:みん評

自社アプリにバグが多すぎ。エラー出まくりでメッセージが急に消えることもある。
※一部抜粋

出典:みん評

書類選考後の面接練習などのフォローが一切無い
※一部抜粋

出典:みん評

エンエージェントは比較的若年層に強く、独自開発の適性診断が人気があります。

また、キャリア志向に関するアンケートを実施することで、キャリアの棚卸しや自身で気付いていない新たなキャリアを発見することが可能です。

エンエージェントの評判まとめ
  • 面接での受け答えなど具体的なアドバイスがもらえる
  • 独自の性格診断とキャリア志向アンケートが受けられる
  • 希望条件に合わない求人紹介など期待にそぐわない場合がある

適性診断の結果やキャリア調査次第では、求人紹介やサポートが受けられないケースがあり、一部の評価を悪くしている傾向があります。

転職を成功させるためにも、自己分析は重要なため、まずはエンエージェントで性格診断を受けてみることをおすすめします。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数約6,360件
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社エン・ジャパン株式会社

参照:エンエージェント

はじめての転職支援に強いエンエージェントもおすすめです。

パソナキャリア

パソナキャリア
出典:パソナキャリア

パソナキャリアは限定求人や大手・優良企業の求人を幅広く取り扱う転職エージェントで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

初めの面談は親身になって話を聞いてくださり、アドバイスもしてくれました。 履歴書の内容を読んで追記したほうが良い事項も教えてくれたのが良かったです。
※一部抜粋

出典:みん評

年収を上げて平均以上になりたいなら転職が早い。パソナキャリアなら年収700万円以上の求人が多いし、丁寧なサポートもある
※一部抜粋

出典:X

前職の仕事が忙しすぎて転職活動がだらだらと間延びしてしまったりして1年近く立ちましたが、定期的にメールを頂けてフォローしてくれます。 
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

案件数に関しては問題ないのですが、その後のサポートが他社と比較してイマイチでした。
※一部抜粋

出典:みん評

採用情報に対し、応募する・しないを返信していくのですが、初回の面談で避けたいと言った業種の案件もあったりして、返信が作業のようになっていきます。
※一部抜粋

出典:みん評

紹介求人も希望とかけはなれたものばかりで、応募したいと思える求人はごくわずかでした。
※一部抜粋

出典:みん評

そもそもの求人数が少ないので、都会の方じゃないと厳しいです。
※一部抜粋

出典:みん評

パソナキャリアは丁寧で親身なサポートに定評があり、転職に不慣れな方、エージェントの利用が初めての方におすすめです。

質の高い求人が多く、年収も高い傾向があります。

パソナキャリアの評判まとめ
  • 高年収・大手の優良企業の求人が豊富にある
  • 丁寧で親身なサポートが受けられる
  • 求人数がそもそも少ない

一方で、大手の転職エージェントの中では求人数が少なく首都圏に偏る傾向があるため、希望求人を受けられない場合もあるようです。

パソナキャリア1社にこだわるのではなく、リクルートエージェントなど、より豊富な求人情報をもつエージェントと併用するのもおすすめです。

詳しい口コミは「パソナキャリア 評判」で検索して、さらに情報を集めてみてください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数約33,300件
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社パソナ

参照:パソナキャリア

親身なサポートに定評があるパソナキャリアもおすすめです。

20代・第二新卒向け転職エージェントの評判6選

ここからは20代・第二新卒向け転職エージェントの評判をチェックしていきます。

若年層の方は転職に不慣れな場合もあり、転職エージェント選びは慎重に評判を確認した上で選ぶことをおすすめします。

転職サイト名強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
公式サイト

マイナビジョブ20’s
未経験OKの求人が豊富約5,900件マイナビジョブ20’s

ハタラクティブ
利用者の約43%が正社員未経験約3,300件ハタラクティブ

UZUZ
ブラック企業求人を排除
しているから安心
非公開UZUZ

キャリアスタート
第二新卒の内定率が86%と
非常に高水準
非公開キャリアスタート

就職ショップ
未経験特化型の転職エージェント非公開就職ショップ

DYM就職
エンジニア・営業・販売職など
未経験歓迎の求人が豊富
約50,000件DYM就職
→右にスライド可能

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's
出典:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、マイナビワークスが運営する20代のための転職支援サービスで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

良い面接の際の簡単な就活の軸や空白期間の説明などアドバイス頂けたのでそこは良かったです。 既卒で就活なかなか踏み出せなかったりする方は、ここをきっかけに就活を始めるのがいいと思います。担当者の方は他の口コミ見ていると割と親切だったのかなと思います。面接前にその企業の面接ポイントを送ってくれたりお世話になりました。
※一部抜粋

出典:みん評

・事務職という希望を出し、その通りに進めてくれる
・こちらが新しい求人は大丈夫ですと言うまで色んな求人を送ってくれる
※一部抜粋

出典:みん評

相手も人なので相性等もあり、合わない場合もあると思います。 その場合はアドバイザーを変えてもらうことも可能みたいです。
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

電話の頻度がかなり多く、夜遅く電話がかかってきたこともあり、こちらの都合を考えていないと感じた。
※一部抜粋

出典:みん評

こちらのペースで進めるのは嫌らしく「早く応募しないと求人が締め切ってしまう」「こんな好条件は中々ない」等々の言葉で強引に応募させようとする
※一部抜粋

出典:みん評

正社員事務職で希望を出して求人を探してもらいましたがほぼ無期雇用派遣しか出してもらえませんでした
※一部抜粋

出典:みん評

こちらを見下す態度等はなかったが、とにかくレスポンスが遅い
※一部抜粋

出典:みん評

マイナビジョブ20’sは20代の第二新卒者・既卒者向けの転職サービスのため、既卒で初めての就活の方も丁寧なサポートを受けられます

事務職などの希望する条件にマッチした求人紹介があるなど、好印象の評判があります。

マイナビジョブ20’sの評判まとめ
  • 既卒が相談しやすく、企業面接対策も可能
  • 希望にマッチした求人を次々紹介してもらえる
  • 夜遅くの電話や半ば強引なサポートがある

一方で、夜遅く電話をかけたり、強引に転職を進めるアドバイザーも存在するようです。

とはいえマイナビジョブ20’sでは相性が合わないアドバイザーは変更が可能なため、ストレスを増やさず転職活動を進められます。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数6,000件以上
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社マイナビ

第二新卒のサポートが手厚いマイナビジョブ20’sもおすすめです。

\履歴書から面接練習まで徹底サポート!/

>>>マイナビジョブ20’sの公式サイトはコチラ<<<

ハタラクティブ

ハタラクティブ
出典:ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代のフリーター・既卒・第二新卒や未経験層に特化した転職エージェントです。

ハタラクティブには以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

内定までのサポートを担当してくださった方々は、親身になってお話を聞いてくれたり、極力お顔を見てのお話をして下さったり、自分が話すのに詰まってしまった時や上手く言い表せなかった時に言い換えてくださったり、ととにかくとても良い方でした。
※一部抜粋

出典:みん評

面接対策は非常に丁寧にやってくれた。受け答えの正しい解答例などの提示や、その答えで行くならこういうふうにすると……といった具合によく直してくれた。
※一部抜粋

出典:みん評

カウンセリングではしっかりと どんなことをしたいのか 何ができるのか 自分自身がどういう性格でどういう働き方を求めているのか 話をした上で判断して頂けました。
※一部抜粋

出典:みん評

不安はあるが基本的には丁寧で親身になってくれる。コミュ障ニートでも試してみる価値は大いにあると思う
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

個人的に脱会したのは  個人の意思確認せずに早く進めた事  情報精査する暇がなく進める事  面接日を勝手に決めた事
※一部抜粋

出典:みん評

担当の方は物腰は柔らかかったのですが、私が既卒で半年近く過ぎた状態で、未経験のIT業界の仕事に就きたいと言うと、それは難しいの一点張りでした。
※一部抜粋

出典:みん評

時を約束した電話はすっぽかされました。 働いているため、昼休みの始まり10分程度待っていましたが、何の連絡もなし。貴重な昼休み返して。
※一部抜粋

出典:みん評

ハタラクティブは、カウンセリングから内定獲得まで、一人ひとりの現状を把握して、学歴・経歴・状況に合わせたサポートをしてくれます。

就職経験がない人や第二新卒で未経験の業界に転職を希望する人も安心です。

ハタラクティブの評判まとめ
  • 一人ひとりの状況に合わせた親身な相談をしてくれる
  • 就職・転職が不慣れな方が安心して利用できる
  • 無理やりだったり連絡が途絶えたり、信頼のもてない担当者も存在する

ただし、中には信頼が得られないキャリアアドバイザーもいるため、注意しましょう。

希望条件や経験によって求人が限られてしまう可能性は多少ありますが、ハタラクティブは初めての就職・転職に欠かせない転職エージェントです。

詳しい口コミは「ハタラクティブ 評判」で検索してみてください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数約3,500件
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社レバレジーズ株式会社
参照:ハタラクティブ

ウズキャリ(UZUZ)

ウズキャリ(UZUZ)
出典:ウズキャリ(UZUZ)

ウズキャリ(UZUZ)は20代の新卒・第二新卒・既卒・フリーター向けの転職支援サービスで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

就活の経験があまりなかったので、面接の対策をしました。これは、とても良かったです。自身の書いた内容を深掘りする質問をしてくれたり、ここはこうした方が伝わると思いますなどとアドバイスしてくれます。
※一部抜粋

出典:みん評

最初の面談では世の中にはどんな求人があるかとか、新卒の就活との違いとか、基本的なところから図に描きながら教えてくれました。ここまで教えてもらえるとは思っておらずとても助かりました。
※一部抜粋

出典:みん評

担当カウンセラーの方(20代後半?くらいの男性)の対応も丁寧でした。はじめめちゃくちゃ緊張してましたが、さりげなく色々な話を振ってくれて喋りやすかったです。
※一部抜粋

出典:みん評

その企業ならではの特徴や受ける職種のポイントを教えてくれます
※一部抜粋

出典:みん評

面接対策も十分すぎるくらいやってもらうことができていたので、すんなり面接も通り2社とも内定を獲得 時間もお金も節約することに成功です その後の条件交渉もしっかりと行ってもらうことができ、納得した上でより良いと思う会社に転職できました
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

最初に記入を促される情報入力フォームが、項目が多い上に見辛く、さらになぜか途中保存が出来ない仕様に設定されていたのが悪い意味で印象的でした。
※一部抜粋

出典:みん評

何でもかんでも電話をしてきて口頭でのやり取りで話を進めようとするので、しっかりLINEやメール等で認識の相違がないように会話の内容を送って貰うと良いと思います。
※一部抜粋

出典:みん評

正社員になって2ヶ月目。 今の仕事が辛く、転職したくて相談したのに「書類で落とされるから辞めない方がいい」としか言われなかった。 そんなの分かってんだよ!それでも辛いから相談したんだよ!って感じ。
※一部抜粋

出典:みん評

初回面談でプログラマー志望という話をしたところ「求人数が〜だの、経歴が〜だの、実務経験が〜だの」で気付いたらインフラで応募する流れになりました
※一部抜粋

出典:みん評

ウズキャリ(UZUZ)は、求人を紹介するだけではなく、求職者の希望を明確にしてからマッチする求人を紹介する進め方を採用しています。

じっくりと話を聞いてくれるキャリアアドバイザーの存在が転職や就職活動を後押ししているようです。

ウズキャリ(UZUZ)の評判まとめ
  • 求職者ひとりひとりに合わせた徹底的なサポートがある
  • しっかり準備をしたうえで選考に臨みたい方におすすめ
  • 高圧的な態度や軽いノリが不快だったという意見がある

一方で、担当のキャリアアドバイザーの態度に不満を感じている人がいます。

高圧的・見下す・連絡がないなど、対応が悪い担当者に当たってしまった場合には、親身に相談を受けてくれるキャリアアドバイザーに変更してもらいましょう。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数非公開
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社UZUZ

参照:UZUZ

キャリアスタート

キャリアスタート
出典:キャリアスタート

キャリアスタートは、新卒・既卒・第二新卒転職・フリーター・ニートを対象にした就職・転職支援サービスです。

キャリアスタートには以下の評判があります。

【良い口コミ・評判】

最初の面談では、前の会社のことや求めている条件について話し、さまざまなアドバイスをもらいました。転職交流会があり、それに参加できたのもよかったです。
※一部抜粋

出典:みん評

何よりも、親身に転職をサポートしてくれるスタッフの存在が励みになりました。転職後も充実したサポートを受けられるので、その点も安心なところです。
※一部抜粋

出典:みん評

いくつかの転職サービスを試しましたが、アドバイザーの対応と知識量やアドバイスの質が良く、特に第二新卒の転職についてもたくさん相談にのっていただきました。
※一部抜粋

出典:みん評

比べて利用者が少ないためか、時間をかけて丁寧なサポートをしてもらえました。たとえば、履歴書の書き方や面接対策についても、具体的なアドバイスがありました。そのおかげで、無事に内定をいただくこともできました。
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

希望条件を相談する中で、担当の方がヘラヘラしながらその条件はムリっすよっと言われてしまいびっくりしました
※一部抜粋

出典:みん評

どういう系に行きたいとか、大まかな内容でも探して来てはくれるが、キャリアスタート側の自分のノルマの為にやってる感じが凄いした。これは人によるかもしれないんですが、私の担当の方はそんな感じでした。
※一部抜粋

出典:みん評

ちゃんとした人に当たれば良かったのかもしれませんが、私が当たった人は正直適当すぎて、イライラしました。
※一部抜粋

出典:みん評

キャリアスタートは若手の就職支援に特化しており、時間をかけた丁寧なサポートに定評があります。

若手層がターゲットでありながら、年齢制限がないため、手厚いサポート、転職後のフォローを希望する30代も利用可能です。

キャリアスタートの評判まとめ
  • 時間をかけた丁寧なサポートに定評がある
  • 転職決定後も充実して仕事を継続できるようフォローが厚い
  • ノルマ目当てや適当な対応をする担当者が少数いる

ただし、担当者の中にはノルマが目当てと感じさせたり、友人相手のようなタメ口・横柄な態度にだったり、悪い評判も目立ちます。

どうしても合わない!」と感じたら担当変更も退会も可能なため、まずは登録して多くの求人と出会う機会をもつことを優先すると良いでしょう。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数非公開
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡・北海道
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社キャリアスタート株式会社

参照:キャリアスタート

就職Shop

就職Shop
出典:就職Shop

就職Shopは書類審査がなく応募さえすれば必ず面接に行ける転職サービスで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

こちらは書類選考がなく、面接のみで勝負できるという点が有難かったです。
※一部抜粋

出典:みん評

今までの働き方やこれからどう働いていきたいのかなどを、キャリアコーディネーターの方に親身になってしっかりと話を聞いてもらうことができ、アドバイスももらえました。それから面接、就職と驚くほどスムーズに決めることができました。納得いくまで相談して良かったです。
※一部抜粋

出典:みん評

職務経歴書の添削や面接におけるポイントなども丁寧に指導してもらえました。面談の後のフォローでは会社へ聞きにくいことなども教えてくれたので、転職を決意するのにとても役立ちました。
※一部抜粋

出典:みん評

自分の強みの洗い出しからしてもらったので、ぴったりの求人を見つけてもらえて、とても感謝しています。
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

担当者は30代くらいの女性でこちらの話を親身に聞いて下さったものの、希望職種は事務職だと伝えると「紹介できる求人はほぼ無い」ときっぱり言われました
※一部抜粋

出典:みん評

とにかく連絡が遅く、こちらが催促しなければいつまでも返事が来ないことが多々ありました。
※一部抜粋

出典:みん評

自分の得意分野を生かしたいといった時も「正直関係あります?」と冷たい口調で言われ、聞き入れてもらえませんでした
※一部抜粋

出典:みん評

就職Shopの求人の多くはその人自身や意欲を評価する企業のため、 履歴書や職務経歴書の作成は必要ありません。

書類審査がないため、経験やスキルが不十分で書類で振り落とされてしまう方におすすめです。

就職Shopの評判まとめ
  • 書類審査がなく応募さえすれば必ず面接に行ける
  • キャリアアップのための深堀りした相談が受けられる
  • 希望条件に見合う求人が少ない可能性がある

就職Shopが扱う求人情報は、ニートやフリーターなど未経験者を対象とする求人が多く、希望条件を絞ると紹介されない場合もあります。

他の転職エージェントと併用しながら、就職shopでキャリア相談を受けてみるのがおすすめです。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数非公開
対応エリア近畿・関東・東海
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社リクルート

参照:就職Shop

DYM就職

DYM就職
出典:DYM就職

DYM就職は、既卒やフリーター、ニートなど経歴に不安がある方の就職実績が豊富な転職サービスで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

「フリーターやニートに」と謳っているだけあって、未経験やブランクありでもOKの企業をいくつか紹介してもらえた。
※一部抜粋

出典:みん評

ピンキリでしょうけど自分の担当の方は比較的フランクで面談中も時折雑談等挟んでいただいてリラックスできました
※一部抜粋

出典:みん評

自分にやりたいことがあれば、それに沿った求人を紹介してくれる
※一部抜粋

出典:みん評

就職活動は1社のエージェントだけ使うのは非常に危ないです。 というのも、ジェイックでは扱っていない企業の求人情報を他社のDYM就職では扱っているということはよく起こることです。 2,3社のエージェントを活用し条件の良い企業を探すというのが就職活動の基本です。
※一部抜粋

出典:X

【悪いい口コミ・評判】

あきらかにブランクありじゃ通らないところや、合わないと話したベンチャー企業が数社あったりと、希望と異なる企業も紹介してくる。中にはブラックでは?と思う企業もあったため注意が必要
※一部抜粋

出典:みん評

基本的に連絡や対応は他社と比べて遅い。そのため、職務経歴書や履歴書は他社エージェントさんに添削・アドバイスを頂いて作った。
※一部抜粋

出典:みん評

とにかく全体的に対応が雑です。本当に(会社に)入れたもん勝ちのような印象を受けました
※一部抜粋

出典:みん評

やりたいことが決まっていなければ、担当の人次第で全く興味のないものを紹介されます。ノーと言えず流されてしまうと、永遠に自分のやりたいこととは離れていってしまいます
※一部抜粋

出典:みん評

DYM就職は自分の経歴、希望の職種などの登録をするだけで、書類選考なく面接に進むことができます。

希望の職種や業種が絞れていれば、未経験やブランクがある方でも、適した求人を紹介してもらえます。

DYM就職の評判まとめ
  • 書類選考をせずに面接に進むことが可能
  • 未経験やブランクがある方でも、適した求人を紹介してもらえる
  • 連絡や対応が雑で、希望を精査せずに求人紹介する場合がある

東証プライム上場企業からベンチャー企業まで、幅広い求人があるものの、ブラック企業を紹介されるケースもあるため注意が必要です。

気になる企業は自身で企業の口コミをチェックするなどして、応募に進むことをおすすめします。

DYM就職の詳しい口コミは「DYM就職 評判」を確認してみてください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数10,000
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社DYM

参照:DYM就職

【簡単5STEP】転職エージェントを利用する流れ

ここからは、転職エージェントを利用して転職活動を進める流れを5つのステップで解説します。

登録してから内定獲得までの流れを把握して、転職活動をスムーズに進めましょう。

転職エージェントの利用の流れ
  • Step1:転職エージェントに登録
  • Step2:担当エージェントと面談し求人紹介
  • Step3:選考対策の実施
  • Step4:応募・選考
  • Step5:内定・条件交渉
リクルートエージェントの転職支援サービスお申し込みフォーム
出典:リクルートエージェント
転職エージェントに登録

まずは転職エージェントの公式サイトから会員登録します。

転職エージェントにより多少異なりますが、一般的には以下の情報を入力します。

転職エージェントの登録に必要な主な項目
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 在籍企業の職種
  • 居住の都道府県
  • 直近の年収
  • 雇用形態・役職
  • 直近在籍企業
  • 入社年月・退社年月・職務内容
  • 転職回数
  • 希望勤務地
  • 語学スキル・資格スキル
  • 最終学歴
  • 卒業年
担当エージェントと面談し求人紹介

登録後、転職エージェントより連絡が来たら、初回面談の日程を調整します。

初回面談で良く聞かれる項目は以下のとおりです。


転職の目的や希望条件の確認:転職で実現したいことや譲れない条件のすり合わせ
・キャリアの棚卸し:
経験やスキルから強みや可能性を見出す
・スケジュールの確認:
転職希望時期とスケジュールの確認

初回面談を実施したあとは、あなたに適した求人を紹介してもらいましょう。

選考対策の実施

興味がある求人があれば、応募書類(履歴書・職務経歴書)を作成し、応募を進めます。

転職エージェントでは応募書類の添削サポートを行っている場合があります。

精度の高い書類を作成し、選考通過を高めるなど、内定獲得に向けた対策を進めましょう。

応募・選考

書類選考を通過したら、いよいよ面接です。

転職エージェントの模擬面接や志望動機の添削を受けて、面接対策を行い合格率を上げましょう。

日程調整も、キャリアアドバイザーが代行するため、任せて問題ありません。

内定・条件交渉

面接後、無事に内定がでれば転職活動も終わりに近づきます。

入社日や年収の調整などの条件交渉はすべてキャリアアドバイザーに任せましょう。

退職方法や手続きに関する疑問があれば、担当のキャリアアドバイザーに相談してください。

評判の悪い転職エージェントの特徴や見極める9つのポイント

転職エージェントは評判が様々で、良い悪い意見は二分されてしまいます。

評判の悪い転職エージェントを利用してはストレスが増すばかりで、理想の転職活動は望めません。

ここからは評判の悪い転職エージェントの特徴や見極めるための9つのポイントを解説します。

要望や希望条件に合わない求人ばかり紹介される

要望や希望条件に合わない求人ばかりを紹介される場合は、評判が悪い転職エージェントの代表です。

登録時に希望条件を伝えているのに的外れな求人紹介をしてくる場合は注意が必要です。

あなたと担当との間で、以下のような希望条件のすり合わせが必要となります。

希望条件をしっかり伝える
  • 希望の勤務地・エリア
  • 希望の年収額
  • 希望の業界や職種
  • 譲れない条件等

紹介される求人に納得できない場合は、他の転職エージェントの利用を検討してください。

求人紹介が少ない

求人紹介が少ない転職エージェントは、評判が悪い傾向があります。

マッチする求人をたくさん紹介してもらいたいと登録しても、求人紹介が少なければ、転職の成功確率は低下します。

リクルートエージェントのような大手で幅広い求人を多数保有していれば、どんな条件でも対応は可能でしょう。

転子
転子

求人情報が少ない場合はマッチする求人が少ない場合もあるため、利用を検討しましょう。

連絡が返ってこない

質問や相談に対する連絡が返ってこない場合には、信頼がなく、評判が悪い転職エージェントとなります。

連絡は個別にキャリアアドバイザー等が行うため、あなたについている担当者の質が悪い場合もあり、注意が必要です。

個人の対応の悪さがエージェント自体の評判を下げている場合もあるでしょう。

強引に転職を勧めてくる

迷っているのに強引に転職を勧めてくるのは、転職エージェントの評判を悪くする原因の一つです。

人気の高い企業の求人は、他の転職エージェントからも応募が殺到する傾向があり、早く決断を促す場合はあります。

ただし中には、転職を成功させて早く報酬を得ようとするキャリアアドバイザーも存在するため注意が必要です。

求人紹介以外のサポートをしてくれない

求人紹介はしてくれるのに、応募書類の添削や面談対策などのサポートがないのも評判は悪い転職エージェントの特徴です。

転職エージェントには転職活動のフルサポートを期待するものです。

転子
転子

特に転職が初めての方や不安のある方は、サポートのない転職エージェントは利用すべきではありません。

企業の内部情報に詳しくない

企業の内部情報に詳しくない転職エージェントは悪い評判がつきやすい傾向があります。

企業に応募する際の判断材料として、また面談前の対策として、企業の文化や組織構造などアドバイスを受けたいと考える人もいるでしょう。

企業の内部事情に精通していない転職エージェントは、頼りがいがないと判断され、十分な評価が得られない場合があるのです。

高圧的な態度を取られる

担当者が「意見を強く押し付けてくる」「早く決めるような要求をする」など、高圧的な態度があれば距離を置くべきです。

転職活動は担当者との信頼関係は大切です。

高圧的な態度はストレスとなり、「断りたくても断れない」など、誤った方向に転職してしまう危険もあるため、注意しましょう

受かりそうな求人ばかり紹介される

担当者が自分の転職成功率を上げるために、あなたが望んでいない求人をあえて紹介する場合もあります。

転職は将来に関わる大事な選択のひとつです。

「内定はもらえるから」などど無理に勧めてきても、希望条件にあわなければしっかり断ることも大切です。

他の転職エージェントや転職サイトを下げる発言をする

他の転職エージェントや転職サイトに対して、下げる発言をしてくる転職エージェントは注意が必要です。

競合他社を落として、自身のエージェントを利用してもらいたいとの思いでも、陰口は評判を落とします。

言われるままに信用せず、あなた自身で判断し、自力で転職活動は乗り越えることも大切です。

転職エージェントを利用する7つのメリット

転職エージェントは、求人紹介や応募書類の添削、内定時の給与交渉など様々なサポートが受けられます。

ここからは転職エージェントでは、実際にどんなメリットを感じられるのか詳しく解説していきます。

求人紹介が受けられる

各転職エージェントは独自の企業と連携しており、自分では見つけることが難しい求人に出会えるのがメリットです。

一般には公開されていない非公開求人や、専門分野に特化した求人紹介は、魅力でしょう。

転職エージェントは幅広い求人情報からマッチする求人を紹介してもらえるため、自力で検索する手間がかかりません。

キャリアのプロに相談できる

キャリア形成のプロであるキャリアアドバイザーに、一人ひとり個別で転職相談ができるのはメリットです。

今までの経験や実績、スキル、また将来のキャリア形成について深いアドバイスが受けられます。

転職を迷っている場合でも、個別に相談することで将来のキャリア形成に役立つ場合もあります。

スケジュール管理などを代行してもらえる

転職エージェントはスケジュール管理や企業との内部調整サービスを行っています。

現職に忙しい転職者は、転職活動のスケジュールに追われ、ストレスを感じる場合もあるでしょう。

転職エージェントが書類提出のデッドライン管理や面接のスケジュールなど、細かな管理業務を代行するため、安心して任せることができます。

書類添削や面接対策を受けられる

書類添削や面接対策を受けられるのも転職エージェントを利用するメリットです。

履歴書や経歴書の添削を受けることで応募書類の通過率を高めることができます。

面接に苦手意識のある方は、模擬面接や面接対策のアドバイスにより面接通過率アップも狙えます。

自分の思わぬ可能性に気付けることも

転職者の経験やスキルを客観的に評価してくれるため、転職エージェントを利用すると、未知の可能性を見つけ出してもらえます。

職歴やスキルから、あなたの強みを見いだしてくれたり、弱点を見つけてもらえたり、気づかなかった面を知ることができます。

新たな自分のスキルに気づき、キャリアアップやキャリアチェンジの機会もあり、将来に向けた転職対策に効果的です。

年収交渉も依頼できる

年収交渉を代行してもらえるのも転職エージェントのメリットです。

転職エージェントは業界の平均給与や、求人企業の予算などを把握しているため、適正価格での交渉が行えます。

内定後に給与の交渉をするのは言い出しにくいばあいもありますが、転職エージェントを利用すればストレスなく希望の給与を目指せます

転職者は無料で利用が可能

転職エージェントのサービスは、基本的に無料です。

エージェントは、求人企業から成功報酬を得る仕組みであり、求職者の転職が決まる、または実際に就職をすると企業から報酬がもらえます。

一般的に転職者自身が費用を負担することはなく、転職に関するフルサポートを受けられるのです。

転職エージェントを利用する4つの注意点・デメリット

転職エージェントは、転職を成功させるために不可欠な存在であるのものの、利用には注意点やデメリットもあります。

誤った使い方を避けるために、4つのデメリットをご紹介します。

自分のペースで転職を進めにくい

転職エージェントの多くは、3ヶ月程度と期間を定め、ハイスピードで転職活動を進める場合があります。

次々と求人を紹介され、スピーディーな対応を求められるのは、多くの求人募集が3ヶ月で入れ替わることも理由のひとつです。

「まだ転職を迷っている」「仕事を探すのに慎重になりたい」と思う方にとって、自分のペースで転職を進めにくいと感じるかもしれません。

担当アドバイザーと合わないこともある

転職エージェントは基本的に担当のアドバイザーがつきますが、相性が合わないケースがあります。

アドバイザーとスムーズなコミュニケーションが取れない場合、ストレスを感じたり、転職活動を重荷に感じたり、円滑な転職ができません。

ただし担当の変更は可能ですから安心してください。

質の悪いキャリアドバイザーの特徴はこちらからチェックできます。

連絡がしつこいことがある

頻繁な転職エージェントからの連絡をしつこいと感じケースがあります。

特に在職中で、電話やメールにすぐに対応できない多忙な方は、重なる連絡にうんざりしてしまうかもしれません。

ただ、あなたのスキルや経験が評価され、求人企業からのニーズが高い場合もあります。

また応募を迷っている場合の結果を急いでいるのかもしれません。

連絡についてはケースバイケースというのも事実です。

なお、転職エージェントの連絡が多すぎる場合は、一時的な利用の停止もできるため、各エージェントに確認してみてください。

内定を断りづらく感じることも

担当のアドバイザーが熱心に進めてくれた企業から内定が出た場合、自分の理想とは異なっていることに気づいても断りづらいことがあります。

並走してくれた「アドバイザーの努力を無駄にしたくない」「断るとエージェントとの関係が悪化するかもしれない」などと迷ってしまうかもしれません。

とはいえ転職は将来を決める大事な決断であるため、遠慮せずしっかり自身の気持ちを伝えることが大事です。

転職エージェントを上手に活用する8つのポイント

転職を成功に導くための伴走者でもある転職エージェントは、上手に活用することでより効率の良い転職活動が可能となります。

ここからは転職エージェントを上手に活用するための8つのポイントをご紹介します。

企業情報は自分でも調べる

転職エージェントから得られる情報だけでなく、自分で企業の経営状況や社風、評判などを調べることも重要です。

公式サイトやSNS、口コミサイトなどを活用しましょう。

転職エージェントの求人情報には載っていない「社員のリアルな口コミ情報」は以下の口コミサイトがおすすめです。

おすすめの口コミサイト
  • たくさんの掲載企業の口コミをチェックするなら「転職会議
  • 20代など若い世代の口コミをチェックするなら「OpenWork
  • 新着の口コミをチェックするなら「en Lighthouse

相性の悪いアドバイザーは変更する

キャリアアドバイザーとの相性が良くない場合は、遠慮せずに早めに変更することが大事です。

あなたの転職活動に支障を感じるのであれば、以下のようなアドバイザーは変更してもらいましょう。

アドバイザーの質をチェック!
  • 提案される求人が見当違い
  • 知識や専門性が欠けている
  • 連絡の時間帯が合わず支障がある

ただし、変更があなたのわがままと受け取られないように、変更依頼に至る理由を具体的に伝えてください。

なお担当の変更依頼は、メールや電話で伝えることができます。

複数の転職エージェントを利用する

複数のエージェントを利用して、よりマッチする求人に出会えるチャンスを広げましょう。

どんなに評判の良い転職エージェントであっても、あなたの希望条件に合う求人情報を取り扱っていなければ利用する価値はないものです。

1社目で決めてしまわずに複数登録して、最後にベストな転職エージェントを選ぶことおすすめします。

ただし、同じ求人には応募しないよう注意してください。

転職意欲の高さをアピールする

転職エージェントのサポートを十分に得るために、転職の意欲が高いことをアピールしましょう。

早く転職したい」「転職を真剣に考えている」など意欲や決意を強く伝えることが大事です

連絡を小まめに取るなどして、アピールすることで、優先的にサポートしてもらえるでしょう。

転職活動を効率よく進めるためには、転職サイトやスカウトサービスを利用するのもおすすめです。

求人情報を検索できる転職サイトは、自分のスキマ時間にチェックできるため、効率的に転職を進めることができます。。

ハイクラス転職を希望している場合には、ビズリーチやリクルートダイレクトスカウトなどのスカウトサービスが便利です。

スカウトを受けることで、あなたの市場価値を確認することもできるので、ぜひ登録しておきましょう。

面談では本音で話す

転職エージェントの登録時の面談では、あなたの本音を伝えましょう。

面接と違い面談は合否を判定されることはありません。

具体的な転職の希望や現状の不満を伝えることで、アドバイザーのサポートの質が上がるはずです。

あなたが転職を成功するためには、悩みの本質に向き合うことが大切です。

連絡は即レスを意識する

アドバイザーからの連絡には、できるだけ迅速に返信しましょう。

即レスはビジネスパーソンとして必須です。

スケジュールが迅速に進められるだけでなく、信頼できる人と映り、好条件の企業に紹介してもらいやすくなります。

即レスできない環境であれば、「あとで連絡します」の一方だけでも良い印象を与えます。

求人を断る際は理由も添える

何らかの理由で求人を断る場合は、理由も添えて断りましょう。

断る原因が把握できれば、新しく紹介してくれる求人探しに活かせます。

時間はかかっても、さらに絞り込むことで希望の求人に出会える可能性がアップするため、面倒に感じても、断る際は理由を伝えてください。

転職エージェントと併用したいスカウトサービス3選

転職エージェントと併用したいスカウトサービスの評判をご紹介します。。

スカウトサービスのオファーを受けながら、多くの求人紹介に目を通して、視野を広げて理想の転職企業を探していきましょう

転職サイト名公開求人数強み公式サイト
ビズリーチ
ビズリーチ
約108,047件求人の3分の1が1,000万円以上ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト
リクルート
ダイレクトスカウト

179,960件
オリコン顧客満足度2年連続NO.1リクルートダイレクトスカウト

ミイダス
自己診断アプリ
スカウトサービス
ミイダス
→右にスライド可能
転職エージェントと併用したいスカウトサービス

ビズリーチ

ビズリーチ
出典:ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス求人に特化したスカウト型サービスで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

求人数はあまり多くないですが、求人はハイクラスに寄ってます。 自分の実力に自信がある方はおすすめです。
※一部抜粋

出典:みん評

まずは自分がどのあたりの企業や職種であれば転職できそうかを把握するには手っ取り早いサービスという印象です。
※一部抜粋

出典:みん評

ビズリーチはきちんと誰もが知ってる企業のプラチナオファーが定期的に来る気がするので続ける価値はある。
※一部抜粋

出典:X

転職活動を進めていく上で参考になる求人や業界の情報が豊富ですので、実際に応募する企業の判断材料として欠かせない情報がすぐに見つかるところが大きな強みでした。(一部抜粋)
※一部抜粋

出典:みん評

ハイクラス求人に特化されていることもあり、サポートの方からも、多くのノウハウを教えて頂きました
※一部抜粋

出典:みん評

【悪いい口コミ・評判】

ビズリサーチに登録すると必要ない大量のメールが毎日来て仕事にならん
※一部抜粋

出典:みん評

40代で転職をしたのですが、スカウトから聞く話と実際転職後の話だと大きく隔たりがあり、転職を後悔しています。
※一部抜粋

出典:みん評

即戦力といってもかなりレベルの高い人向けだったのかも知れず、私には不向きだと分かりすぐにやめました。
※一部抜粋

出典:みん評

高学歴・高収入の方には良いサイトなんだろうけど、日本人の平均年収程度の人間は相手にされないようです。
※一部抜粋

出典:みん評

ビズリーチはハイクラス層をターゲットとしているため、年収アップを目指す人材におすすめです。

スカウトを受けることで、自身の市場価値を把握できたり、業界の転職ノウハウを知ることができたり、ビズリーチの利用価値は高いでしょう。

ビズリーチの評判まとめ
  • ハイクラス向けの高年収求人に特化した転職サイト
  • スカウトが届き自身の市場価値を知り、適した企業に転職可能
  • 実績や経験が少ない場合、スカウトされない可能性がある

大手の総合型転職エージェントの求人紹介を待ちつつ、ビズリーチにも登録し、特別なオファーを受ける使い方がおすすめです。

詳しい口コミは「ビスリーチ 評判」で検索してみてください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・契約社員など
公開求人数197,000件以上
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金プレミアムステージ:有料
スタンダードステージ:無料
運営会社株式会社ビズリーチ
参照:ビズリーチ

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
出典:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、大手リクルートが提供するハイクラス向けのスカウトサービスで、以下のような評判があります。

【良い口コミ・評判】

履歴書ダウンロードのために登録しました、リクルートダイレクトスカウト、メール止まらんやん。なんじゃこれ。気づいたら10件以上メール来てる
※一部抜粋

出典:X

さすがにリクルートダイレクト登録しよかなって思うぐらい時給の良い案件が多数
※一部抜粋

出典:X

リクルートダイレクトスカウトの返信率とAIレコメンドの精度が、ここ1ヶ月の機能改善により、明らかに良くなっていると感じますが気のせいでしょうか。
※一部抜粋

出典:X

【悪いい口コミ・評判】

リクルートダイレクトからスカウト来てるけど、スペック過大評価じゃね?と思うのだな
※一部抜粋

出典:X

昨日、リクルートダイレクトでエージェントからのスカウトをONにしたら定型文がたくさんたくさんきたので早速OFFにした
※一部抜粋

出典:X

リクルートダイレクトスカウト、残念ながら他と比較して人のキャリアをよく理解しないオファーが多いので退会した。
※一部抜粋

出典:X

リクルートダイレクトスカウトは、リクルートの就職支援サービス共通の「レジュメ」機能と連携しているのが魅力です。

サイトリニューアルにあたり、ログイン方式およびレジュメが新しくなり、利用しやすさがアップしています。

自身のスキルや希望条件を選ぶだけで登録ができ、スカウトメールが多数届くため、効率よく転職活動ができます。

リクルートダイレクトスカウトの評判まとめ
  • リクルートの就職支援サービス共通の「レジュメ」と連携
  • 簡単な登録でスカウトメールが届く
  • 定型文のスカウトメールが多すぎて煩わしい

リクルートダイレクトスカウトは、キャリアに自信がある人を対象にしており、希望する業界が未経験の場合には不向きと言えそうです。

効果的にリクルートダイレクトを利用するなら、求人数が豊富なリクルートエージェントとの併用使いがおすすめです。

詳しい口コミは「リクルートダイレクトスカウト 評判」で検索してみてください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・契約社員など
公開求人数1約263,953件
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社リクルート
参照:リクルートダイレクトスカウト

ミイダス

ミイダス
出典:ミイダス

ミイダスは、職務経験やスキル情報、適性からあなたの強みを診断する転職アプリです。

転職エージェントとの併用使いに向いているミイダスの評判をチェックしましょう。

【良い口コミ・評判】

自分はどのくらい報酬が期待できるのかや、どのくらいの企業が自分を求めているのかを数値化してくれました。これにより大きな希望が湧き、自信とやる気に繋がりました。
※一部抜粋

出典:みん評

ミイダスの「コンピテンシー診断」は人生で1回はやってみたほうがいい!”タダ”なのに自分の強みやストレス要因が数値化されたレポートがもらえる
※一部抜粋

出典:X

自分をさらに詳しく理解したいなら、ミイダスの適性診断もおすすめ
※一部抜粋

出典:X

【悪いい口コミ・評判】

登録直後にオファーが数件、その後も断続的にオファーがありましたが、現在の年収よりダウンするオファーが大半でした。※一部抜粋

出典:みん評

応募をしたのに、企業からは自動返信で、面接の対応に関するものが届き、そこで終了となりました。
※一部抜粋

出典:みん評

オファーが飛んできたタイミングにその場で返信をしても、しばらく放置され、応募者多数なので、締め切らせていただきます、または締め切り済みです、という返信がきます。
※一部抜粋

出典:みん評

ミイダスは独自の「市場価値診断」ツールによって求職者の市場価値を診断してくれます。

登録時のデータから「あなたに類似したユーザーの年収実績」や「あなたに興味がある企業数」を知ることができ、企業からのオファーを受け取れます。

ミイダスの評判まとめ
  • 自分の市場価値が図れる独自サービスが人気
  • 転職を機に自身の性格診断も可能
  • オファーが来ても実際に転職成功に繋がらないケースが多数

ミイダスは、転職を成功させる目的より、性格診断など自己分析に役立つのが魅力です。

自己アピールが苦手な方こそ、ミイダスを利用しながら、大手の転職エージェントに登録し、内定獲得を目指してください。

対応勤務形態正社員・派遣社員・契約社員など
特徴自己診断アプリ・スカウトサービス
対応エリア全国
料金無料
運営会社ミイダス株式会社
参照:ミイダス

転職エージェントの評判に関するよくある質問

転職エージェントは使うな・やめとけと言われる理由は?
転職エージェントを使うな・やめとけと言われる理由は、担当者のサポート経験が浅かったり、相性が合わなかったりするためです。
しかし転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書の添削・面談対策・求人の紹介などが受けられます。
自分に合う転職エージェントを利用することで、効率的に転職活動を進められます。
転職エージェントを利用したら必ず転職しないといけない?
転職エージェントを利用しても必ず転職をする必要はありません。
興味のない求人ははっきり断ることが大事です。
紹介された求人のどこが合わないのか理由を伝えましょう。
転職エージェントは複数利用するのが当然のため、納得のいく求人を紹介してもらうまで根気強く転職活動を続けてください。
転職エージェントの登録は会社にばれる?
転職エージェントに登録すると、在籍している会社にばれる場合があるため注意が必要です。
転職エージェントによって、会社にバレないための対策を取っている場合があります。
必ず登録前に確認してきましょう。
なお、在職中に以下の行動をすると、バレやすくなるため参考にしてください。


・会社のPCで転職情報を閲覧する
・同僚に転職について匂わせる言動をする
・勤務態度にやる気がでないなどの変化が見える
転職エージェントの利用は中断しても良い?
転職エージェントに登録をして、転職活動を始めたものの、途中で転職活動を中断しなかえればならなくなっった場合、中断は可能です。
脱退をすると、再登録が必要となるため、再開の予定がある場合には、中断の申し出をしておきましょう。
転職エージェントは土日でも使える?
転職エージェントによって面談やサポートなどの対応の曜日や時間は異なります。
平日は仕事で多忙な方は、土日に対応可能な転職エージェントを利用することをおすすめします。
平日夜間に対応しているエージェントも多数あります。

転職エージェントで評判が良いのはリクルートエージェント

転職エージェントの評判を理解して、自分に合うエージェントを利用することがとても大切です。

そのためには誰よりも多くの口コミ評判をチェックし、「良い」「悪い」をしっかり判断するのが、転職成功への近道でしょう。

この記事でわかること!評判まとめ

求人が数が豊富で転職サポートの実績が高いリクルートエージェントはおすすめです。

無料で登録できるので、以下から公式サイトをご覧ください。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

あなたに合う転職エージェントを上手に選んで、内定獲得に向けて今すぐ行動を開始しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA