転職サイトは登録だけでも価値あり!理由や注意点など詳しく解説

転職サイトって登録するだけでも問題ないのかな?

転職サイトに登録だけするメリットって何だろう?

転職サイトは転職時のみ利用するだけはなく、登録だけして情報収集や準備段階として利用する方が増えています。

実際に、東京大学社会科学研究所の「働く1万人の就業・成長定点調査,2023」では、現職中の約22%の人が1社以上の何かしらの転職サービスを利用していることが分かっています。

転職サイトは登録するだけでも様々な利用価値があり、転職を検討していないという方でも登録して活用しておくことはおすすめです。

  • 転職サイトは登録だけしても問題ないのか
  • 電話などしつこく掛かってこないのか
  • 会社にばれる可能性はあるのか
  • 転職サイトに登録だけするメリットや注意点は何か

本記事では転職サイトに登録するにあたって悩みを持っている人のために、有効活用する上で知っておくべきことを具体的に解説していきます。

転職サイトの利用方法やメリット・デメリットを理解して、会社にバレないように対策をしながら上手に活用していきましょう。

この記事をざっくり言うと…

dodaに登録することで、求人検索やスカウトを受けられるだけでなく、転職ノウハウなども学べます。

\求人数26万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

目次 開く

  1. 転職サイトはとりあえず登録だけでも問題ない
  2. 転職サイトに登録するだけで利用できる9つの機能・メリット
  3. 転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリット
  4. 転職サイトを登録だけして活用する5つのポイント
  5. 【簡単4ステップ】転職サイト登録までの流れ
  6. 登録だけでも有益な転職サイト5選
  7. 転職サイト登録だけに関するよくある質問
  8. 転職サイトの登録だけならdoda
目次へ

転職サイトはとりあえず登録だけでも問題ない

結論として、転職サイトは登録だけでも問題ありません

また、転職サイトに登録するだけでも様々なメリットがあります

しかしながら、ただ登録するだけでは本当の意味での利用価値やメリットがあるとは言えません。

登録後にどのような使い方をすると良いのか、登録するメリット・デメリット、注意しなければならない点などを理解しておく必要があります。

転職サイトに登録するだけで利用できる9つの機能・メリット

早速ここからは、転職サイトに登録するだけで利用できる9つの機能・メリットをご紹介していきます。

求人の検索・応募ができる

転職サイトに登録するだけで、求人の検索・応募ができるようになります。

現職中だったとしても、登録だけしておいて今の会社よりも良い条件・報酬の会社はないか検索してみたり、気になる会社があれば応募することができます

厚生労働省の「令和2年転職者実態調査」によると、自己都合による離職理由として「労働条件(賃金以外)」「仕事内容」「賃金の低さ」という理由がトップ3となっております。

会社勤めをしていると、急な異動や条件変更など自分の意図していないことが起きる可能性は拭えません。

何かあった時や万が一の時のためにも、転職サイトに登録しておいて求人の検索・応募や情報収集しておくことは重要だと言えます。

スカウト・オファーが受け取れる

2つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、スカウト・オファーが受け取れることです。

ほとんどの転職サイトでは個人情報や経歴を登録しておくと、企業や転職エージェントがスカウトやオファーを送ってくれることがあります

厚生労働省の「採用における人材サービスの利用に関するアンケート調査報告書」では、11.1%の企業がスカウト・オファーを利用していると答えています。

スカウト・オファーの例
  • 面接確約オファー
  • プレミアムオファー

登録しておくだけで受け取れるのであれば損することはないと言えるでしょう。

求人や企業のお気に入り登録ができる

3つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、求人や企業のお気に入り登録ができることです。

転職サイトに登録した後、実際に求人を検索してみて気になった企業があれば、お気に入り登録をしておくことができます。

検索時には希望の職種での募集がなかった場合であっても、別のタイミングで募集が開始するということもあるでしょう

登録者限定のツールが使える

4つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、登録者限定のツールが使えることです。

転職サイトには、登録者限定のツール・機能を設けていることがあります。

登録者限定のツールの例
  • 企業や転職エージェントからのスカウト・オファー
  • 条件にマッチした新着求人通知
  • 履歴書や職務経歴書の自動作成
  • 自己分析を深める診断ツール
  • 添削サービス
  • セミナー・イベント

これらの登録者限定のツールが無料で使えるというのは、かなり大きなメリットだと言えるでしょう。

セミナーや合同説明会に参加できる

5つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、セミナーや合同説明会に参加できることです。

転職サイトによってはセミナーや合同説明会を開催していることがあり、ほとんどの場合無料で参加することができます。

仕事をしていると、関わる人間関係が限定されてしまったり、視野が狭くなってしまうこともあります。

そこでセミナーや合同説明会に参加することで、新しい考え方や知見を得られたり、新しい発見に繋がることがあるでしょう

登録者だけが見れる求人があるケースも

6つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、登録者だけが見れる求人があるケースもあることです。

転職サイトには、登録者だけが見れる非公開求人があります。

登録者だけが見れる非公開求人の例
  • 人気の大手有名企業の求人
  • 年収アップが見込めるハイクラス求人

そのため、転職サイトをただ閲覧しているだけでは知り得ない企業や求人があるため、転職を検討していなくても転職サイトに登録だけしておく人がいるのです。

気軽に転職活動ができる

7つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、気軽に転職活動ができることです。

転職活動は、転職を検討していないとしてはいけないと思っていませんか?

総務省「令和4年就業構造基本調査」によると、求職期間が1ヶ月未満と答えた人の次に多かったのが「1年以上」と答えた人で、95万人もいることが分かっています

転職を検討して1ヶ月以内に転職した人がいる一方で、転職まで1年以上かかった人も同じくらい多くいるということです。

そのため、転職を検討してから動くのでは遅いという可能性があるので、手軽に転職活動をしておくことで心の余裕が生まれますよね。

自分の市場価値を確認できる

8つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、自分の市場価値を確認できることです。

転職者が実際に感じた課題としても、市場価値について回答した人が41.0%と最も多いことが常葉大学社会研究部門の「ホワイトカラーの転職市場をめぐる現状と課題」で分かっています。

そのため、多くの人が実際に転職活動を始めてから市場価値の確認不足を問題視することになると言えます。

日頃から自分の市場価値を確認することができれば、転職時の課題を軽減することができますね。

また、市場価値を確認することで思わぬ優良求人に出会えたり、逆に今の会社で頑張ろうと思えたりすることもあり、働くモチベーションにつながることもあるでしょう。

必要としてくれる企業がわかり安心できる

9つ目の転職サイトに登録するだけで利用できる機能・メリットは、必要としてくれる企業がわかり安心できることです。

転職を検討していなかったとしても、自分を必要としてくれる企業があると分かっていると、転職という選択肢が持てるため心に余裕が生まれます

自分に不利な選択をすることなく、今の職場を堂々と冷静に判断することができるでしょう。

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリット

転職サイトに登録するメリットは分かったけど、注意点やデメリットも気になりますよね。

そこで、転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットについて解説します。

転職サイトの登録が勤め先にばれる可能性がある

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットの1つ目は、転職サイトの登録が勤め先にばれる可能性があることです。

基本的には転職サイトに登録しただけで勤め先にばれることはないですが、可能性が全くのゼロとは言えません。

そのため、登録する転職サイトは厳選して登録することがおすすめです。

勤務先や取引先はブロック必須

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットの2つ目は、勤務先や取引先はブロック必須ということです。

現在の勤務先や取引先をブロックせずにいると、勤務先や取引先が転職サイトからあなたの登録を発見して、誤解を生んでしまうかもしれません

下記転職サイトのdodaを例に特定の企業をブロックする手順について紹介します。

会員専用ページにログインし「Web履歴書」へ
会員専用ページにログインし「Web履歴書」へ

引用:doda

企業ブロック設定の「登録・変更」から登録手続きに進む
企業ブロック設定の「登録・変更」から登録手続きに進む

引用:doda

スカウトブロックをする企業を入力し、「選択した会社を登録する」をクリック

「更新する」ボタンを押して、設定が完了

余計なトラブルを起こさないためにも、勤務先や取引先はブロックしておくと良いでしょう。

転職サイトの登録に電話番号など個人情報が必要

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットの3つ目は、転職サイトの登録に電話番号など個人情報が必要ということです。

転職サイトに登録する際は、ほとんどの場合に氏名や電話番号など個人情報の入力が求められます。

転職サイトによっては個人情報を入力しないと次のページに進めず転職サイトを利用できないということもあります。

ほとんどの転職サイトは個人情報保護法を守っているため問題ないことが多いですが、予め理解しておきましょう。

特定されやすい情報は記載しない

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットの4つ目は、特定されやすい情報は記載しないことです。

本格的に転職活動する場合には具体的な情報を入力する必要がありますが、登録時はリスク回避のために特定されやすい情報は記載しないようにすると良いでしょう。

特定されやすい情報の例
  • 固有名詞(サービス名や商品名)
  • 社内用語
  • 役職名

特定されてしまうと現職で気まずい思いをすることにもなるので、注意が必要です。

転職サイトを使っていることはむやみに話さない

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットの5つ目は、転職サイトを使っていることはむやみに話さないことです。

職場はどうしても噂話などは付きものなので、信頼している人だったとしてもいつどうやって周囲にばれてしまうかは予測ができませんよね。

万が一のためにも、転職サイトを使っていることは職場関係者にはむやみに話さない方が良いでしょう。

転職サポートはない

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットの6つ目は、転職サポートはないことです。

転職サイトの中には転職エージェントも運営していることもあり、その場合は転職エージェントからの手厚いサポートを受けられることがあります

しかし、転職サイトに登録だけする場合は転職サポートがないことがほとんどなので、理解しておく必要があるでしょう。

こちらの記事では転職サポートが受けられるおすすめの転職エージェントを紹介しているので、参考にしてください。

転職サイトを登録だけして活用する5つのポイント

転職サイトを登録だけしたいけどどうやって活用したら良いのか分からないという方もいるでしょう。

ここでは、転職サイトを登録だけして活用する5つのポイントをまとめてご紹介しますので具体的な活用法が知りたい方はぜひご覧くださいね。

履歴書や経歴書はしっかり書く

転職サイトを登録だけして活用する5つのポイント1つ目は、履歴書や経歴書はしっかり書くことです。

転職サイトにただ登録するだけだと、思わぬ優良企業との出会いやスカウト・オファーがこないなど、せっかく登録したのに最大限に活用できなくなってしまいます

そのため、思わぬ良縁を見逃さないためにも、履歴書や経歴書はしっかりと丁寧に書いておきましょう。

スカウト機能をONにして市場価値を確認する

転職サイトを登録だけして活用する5つのポイント2つ目は、スカウト機能をONにして市場価値を確認することです。

スカウト機能をONにすることで企業や転職エージェントからのスカウト・オファーが届くようになり、自分の市場価値を測ることができます

スカウト・オファーを受け取るメリット
  • 自分の市場価値を知れる
  • 選考プロセスを優位に進められる
  • 思いもよらぬ出会いがある

しかし、基本的にはスカウトを受け取るかどうかは登録者側で選択できるため、スカウト機能をONにしていないと企業や転職エージェントから見つけてもらえません。

登録時はスカウト機能をONにすることを忘れないようにしましょう。

新着求人をこまめに確認する

転職サイトを登録だけして活用する5つのポイント3つ目は、新着求人をこまめに確認することです。

求人は流動的なため、日々更新されるものです

そのため、たった1週間でも新しい求人が掲載開始されたり、求人が入れ替わることがあります。

見落とさないためにも新着求人はこまめに確認しておきましょう。

転職サイトは複数利用する

転職サイトを登録だけして活用する5つのポイント4つ目は、転職サイトは複数利用することです。

東京大学社会科学研究所の「働く1万人の就業・成長定点調査,2023」で、約61%の人が2社以上の転職サイト・サービスに登録していることが分かっています

転職サイトによって取り扱っている求人が異なるため、1社だけ利用するのは非常に勿体ないと言えます。

転職サイトは複数利用して、幅広く偏りがないよう情報を入手できるようにしておきましょう。

転職エージェントに同時登録もおすすめ

転職サイトを登録だけして活用する5つのポイントの5つ目は、転職エージェントに同時登録もおすすめということです。

転職サイトに登録だけする6つの注意点・デメリットでお伝えした通り、転職エージェントも運営している転職サイトも数多くあります。

その場合、転職サイトに登録時に転職エージェントにも同時登録することで、転職エージェントでしか受けられないサポートも受けられるようになります

転職サイトへの登録だと簡単に同時登録できることがあるため、検討してみてくださいね。

【簡単4ステップ】転職サイト登録までの流れ

ここからは具体的に転職サイトに登録までの流れを4ステップで完結に分かりやすくご説明します。

ほとんどの転職サイトは同じようなステップで登録することができるため、ぜひ参考にしてください。

「まずは会員登録」をクリック
rikunabi-1

引用:リクナビNEXT

リクルートIDでログインもしくはメールアドレスを入力
rikunabi-2

引用:リクナビNEXT

表示内容に沿って登録情報を入力
rikunabi-3

引用:リクナビNEXT

「レジュメ登録」を押して経歴等を入力
rikunabi-4

引用:リクナビNEXT

登録だけでも有益な転職サイト5選

転職サイトに登録するにあたって、登録だけでも有益な転職サイトを5つご紹介します。

大好評の4社強み・特徴求人数公式サイト
dodalogo
doda
職務経歴を自動で生成281,659件doda
に無料登録する
rikunabilogo
リクナビNEXT
グッドポイント診断が便利約130,000件リクナビNEXT
に無料登録する
mynabilogo
マイナビ転職
社会人力診断で強みを確認約22,051件マイナビ転職
に無料登録する
bizreachlogo
ビズリーチ
市場価値がわかる
スカウトサービス
約113,554件ビズリーチ
に無料登録する
miidaslogo
ミイダス
自分の適正年収がわかる約437,342件ミイダス
に無料登録する
2024年4月時点

doda|職務経歴を自動で生成

doda|職務経歴を自動で生成

引用:doda

dodaのおすすめポイント
  • 職務経歴を自動で生成
  • 高精度な年収査定診断で市場価値想定
  • 自己PR診断やタイプ診断などツールが豊富

パーソルキャリアが運営している転職サイトdodaは、職務経歴を自動で生成してくれる転職サイトです

「レジュメビルダー」と言って、ガイドに従って入力するだけで、Word・PDFでダウンロード可能な職務経歴書を自動生成できコンビニでダイレクト印刷することも可能

また、年収査定診断や自己PR診断、タイプ診断など各種診断ツールも豊富に用意されています

定期的に診断ツールを活用して現状理解や市場価値の確認をすると良いでしょう。

対応勤務形態正社員・派遣社員・パートなど
公開求人数非公開求人を含む20万件以上
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
運営会社株式会社パーソルキャリア
良い口コミ
  • 転職サイトの使い方。「転職を必ずする」でなくても「未確定でも利用して、今後に活かす」などの考えかた。
  • 掲載求人数が他サイトよりも多かったのと、職務経歴書のテンプレートや書き方のアドバイスなどもたくさんあったので、大変役に立ちました。
悪い口コミ
  • 条件で絞ったときに同じ企業の求人が職種別または拠点別に何種類も続けて出てくるページがあったので、興味の無い求人はすぐに非表示にできる機能があれば良いと思いました。
  • メールの件数が多すぎるし同じ企業から何回も求人のメールが来たりして鬱陶しい。企業とのメッセージで文字化けすることがある。

引用:顧客満足度ランキング

良い口コミにもある通り、「未確定でも利用して、今後に活かす」という使い方をしている人も多くいます。

充実した機能が数多くあるdodaは登録だけでもしておきたい転職サイトと言えるでしょう。

\求人数26万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

リクナビNEXT|グッドポイント診断が便利

rikunabi

引用:リクナビNEXT

リクナビNEXTのおすすめポイント
  • グッドポイント診断が便利
  • 掲載求人数が130,000件以上と豊富
  • イベント・セミナーの開催

リクナビNEXTは、リクルートが運営するグッドポイント診断が便利な転職サイトです。

「グッドポイント診断」は、所要時間30分の質問に答えるだけで自分のPRできる強み=グッドポイントを診断してくれる無料のツールです。

親密性、現実思考、慎重性など18種類の強みの中からあなたの5つの強みが分かります。

転職を検討していなくても、普段の仕事に活かせることもできるため、自分の強みは何か知っておいて損はないでしょう。

基本情報rikunabilogo
運営会社株式会社リクルート
公開求人数130,000件以上
対応エリア全国〜海外
登録料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年4月現在
良い口コミ
  • 掲載されている量がとにかく多い。会員限定の診断テストもあってよかった。転職のコツなどのコンテンツがメールで届き、仕事探し以外でのフォローもあった。
  • 働きたいと思った条件で、多くの企業と比較することができた。また、条件を満たす企業からオファーをいただき、そこから採用となったため、ありがたいと感じた。
悪い口コミ
  • PCブラウザの不具合が多く、たまにキャッシュクリアしないと使えない。希望地域の設定が面倒臭い。募集条件に該当していない案件もオススメに多数出てくる。
  • アルバイトも派遣も正社員も、一緒に大量に表示されてしまい、検索したいものではない情報が溢れて来てしまう点。

引用:顧客満足度ランキング

リクナビNEXTは業界大手のリクルートが運営しているということもあり、大手企業や優良企業の掲載も多く目立ちます。

転職を検討していなくても、グッドポイント診断は自己理解が深まる便利なツールなので、診断してみてくださいね。

マイナビ転職|社会人力診断で強みを確認

mynabi

引用:マイナビ転職

マイナビ転職のおすすめポイント
  • 社会人力診断で強みを確認
  • 雰囲気が分かる会社紹介ムービー
  • 心理テストから分析された適職診断

マイナビ転職は、株式会社マイナビが運営する社会人力診断ができる転職サイトです。

質問項目にたった1分で答えるだけで社会人としての強みが分かる「社会人力診断」という独自の診断ツールがあります。

それ以外にも、数万項目を超えるアンケートを37万人から調査したデータと20問の心理テストで分析される「ジョブリシャス診断」もできます。

基本情報mynabilogo
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数22,051件
対応エリア全国〜海外
登録料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年4月現在
良い口コミ
  • 希望の条件で絞って探せたので、無駄な求人を省くことが出来た。また、毎日のように求人メール?が来たのでこまめに見ようと思えたし探せた。
  • サイト内を通じて電話でなくメッセージで面接の予定のやりとりができたので当時の職に就きながら転職活動のスケジュールがたてやすかったこと。
悪い口コミ
  • 良い面が誇張されリアルな部分が見えにくい。年間通して登録していると何度も同じ求人がでてくるため、離職率の高い企業を掲載しているのだとわかり、応募する時に注意しないと怖い。
  • 求人内容に掲載されていた情報と、その企業が実際に求めている人物が乖離しているものもあったため、改善してほしいと思った。

引用:顧客満足度ランキング

社会人力診断やジョブリシャス診断は、転職活動を検討していない社会人も利用しているツールです。

自分の現状把握のためにも活用してみてくださいね。

ビズリーチ|市場価値がわかるスカウトサービス

ビズリーチ|市場価値がわかるスカウトサービス

引用:ビズリーチ

ビズリーチのおすすめポイント
  • 市場価値がわかるスカウトサービス
  • ハイクラス転職に強い
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上

ビズリーチは、株式会社ビズリーチが運営する市場価値がわかるスカウトサービスを強みとした転職サイトです。

登録するとスカウトを受け取ることができ、どのような企業からスカウトがくるのかを知ることで自分の市場価値や可能性が分かります

特に、ハイクラス転職に力を入れており求人の3分の1以上が年収1,000万円以上と、他では出会えないような希少な求人が多数あります。

対応勤務形態正社員・派遣社員・契約社員など
公開求人数197,000件以上
対応エリア全国(全国各地に支店あり)
料金プレミアムステージ:有料
スタンダードステージ:無料
運営会社株式会社ビズリーチ
良い口コミ
  • 他社のスカウトサービスはレジュメをしっかり読まずにスカウトをしてきている印象だったが、ビズリーチはハンター側がしっかりレジュメを読んだ上で提案をしてくれている印象をもった。
  • ハイキャリア向けの転職に特化しているので、スキルや資格を活かして年収アップを目指せます。大企業の求人が豊富に揃っていました。
悪い口コミ
  • 自分のスキルと求人企業が求める職種がマッチしない。IT技術者の求人情報が多く、電気、計装技術者の情報が比較的に少ない。マーケティングなど企業の経営に携わる求人に偏重している。
  • 気軽に面談と言いながら、がっつり面接された。現職の待遇より、悪い条件を提示される。現在の年収や希望の年収の希望を書いているのに見ているのか?

引用:顧客満足度ランキング

ビズリーチは、他の転職サイトと比べてると高水準の求人や大企業の求人も多く、一流のヘッドハンターからのスカウトなど独自の強みを持っています。

登録するだけで思わぬ好条件の企業と出会えることもあるため、登録しておいて損はない転職サイトと言えるでしょう。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

ミイダス|自分の適正年収がわかる

miidas

引用:ミイダス

ミイダスのおすすめポイント
  • 自分の適正年収がわかる
  • 自分にフィットしたスカウトが届く
  • 日経バリューサーチの業界レポートが無料で読める

ミイダスは、パーソルホールディングスのグループ会社であるミイダス株式会社が運営する自分の適正年収がわかる転職サイトです。

登録時の入力データから、条件に一致した企業数や自分と類似したユーザーに届いたスカウト年収の実績が算出されます

登録情報を入力するだけで自動的に適正年収が分かるため、自分の市場価値把握などにも最適だと言えるでしょう。

基本情報miidaslogo
運営会社ミイダス株式会社
公開求人数437,342件
対応エリア全国〜海外
登録料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年4月現在
良い口コミ
  • 転職を検討する際の支援サービスの一つとして活用させて頂きました。アプリから直感的に分かりやすい質問に答え、必要情報を入力すると自分の市場価値と面接のオファーが来る仕様になっています。転職活動のツールとしては、フィードバックに信頼性がなくメインにはしづらいですが、あくまでサブで使用するとしたら興味深く参考になるツールだと思います。
  • 転職探しの際に利用しましたが、登録すると入力した情報をもとに、自分に合った企業からスカウトが来ます。スカウトされた企業へは応募するだけですぐ選考に進めるため、採用までの時間短縮につながります。自ら検索する際も、様々な検索項目を設定できますので非常に使いやすいです。
悪い口コミ
  • ミイダスに期待していたのは一般の求人サイトでは採用できない職種でも直接求職者にアプローチし、採用できるとのことだったので導入しましたが、結局は一般の求人サイトと同じ結果でした。それであれば高いコストをかけて導入した意味がないので評価が低いです。
  • 登録方法が複雑で時間がかなりかかる! 他社の転職サイトを利用してから内定率が上がった。 珍しい企業があるが、個人的に、マッチングが良くなかった。 電話営業がかなりしつこい もっとメールやチャットといったツールで対応してほしかった

引用:BOXIL Saa

ミイダスは、自分の適正年収が分かるだけでなく、自分と類似した他の人のスカウト年収がどれくらいだったかも分かるので、他社比較にも使いやすい転職サイトと言えます。

転職サイト登録だけに関するよくある質問

Q1.登録なしで転職サイトは利用できる?
登録なしでも転職サイトは利用できますが、登録した方が使える機能・ツールは増えます。
Q2.転職サイトに登録したら勤め先にバレる?
転職サイトに登録したら勤め先にバレる可能性が全くのゼロというわけではありませんが、転職サイトに登録するだけで電話などが掛かってくるというわけではないため、極めて可能性は低いと言えるでしょう。
Q3.転職サイトの登録でお金は取られる?
転職サイトの登録は完全無料です。
Q4.転職サイトからの連絡を止める方法は?
退会手続きを行うか、受信メール設定をすれば転職サイトからの連絡を止めることができます。
Q5.転職サイトに登録すると個人情報が流出する?
ほとんどの転職サイトは個人情報保護法を守って運営しているので安心して使って良いと言えるでしょう。

転職サイトの登録だけならdoda

この記事をざっくり言うと…

dodaに登録することで、求人検索やスカウトを受けられるだけでなく、転職ノウハウなども学べます。

\求人数26万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

転職サイトによって取り扱っている求人が異なっていたり、独自のサービスや機能・ツールもあるため、転職サイトは複数併用して利用することがおすすめです。

大好評の4社強み・特徴求人数公式サイト
dodalogo
doda
職務経歴を自動で生成281,659件doda
に無料登録する
rikunabilogo
リクナビNEXT
グッドポイント診断が便利約130,000件リクナビNEXT
に無料登録する
mynabilogo
マイナビ転職
社会人力診断で強みを確認約22,051件マイナビ転職
に無料登録する
bizreachlogo
ビズリーチ
市場価値がわかる
スカウトサービス
約113,554件ビズリーチ
に無料登録する
miidaslogo
ミイダス
自分の適正年収がわかる約437,342件ミイダス
に無料登録する
2024年4月時点

本記事では転職サイトは登録だけでも価値あり!理由や注意点など詳しく解説しました。

転職サイトはとりあえず登録だけでも問題がなく、登録するだけで数多くのメリットがあります。

転職を検討していない人もそうでない人も、転職サイトに登録して市場価値の確認や優良企業との出会いなどチャンスを逃さないようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA