ゴールドマンサックスの年収は平均1,754万円!億越えも可能な理由を徹底解明

ゴールドマンサックスの年収が高いと聞いたけど、平均はどれくらい?

ゴールドマンサックスの年収は高い分、仕事は激務なの?

外資系企業に興味を持っている方はこういった考えをお持ちではないでしょうか?

ゴールドマンサックスは年収は平均に比べて4倍以上と言われており、仕事は外資系企業のため激務と感じる可能性もあります。

この記事ではゴールドマンサックスの年収について階級や年代別に徹底解説し、ゴールドマンサックスの企業についても深堀しています。

また、ゴールドマンサックスへの転職におすすめの転職エージェントを5つ紹介しています。

転職エージェント求人数おすすめポイント

doda
doda
261,595件
(非公開求人を含む)
・顧客満足度NO.1
・独占求人あり
・年収査定診断あり
・匿名でスカウト機能利用可能

ビズリーチ
ビズリーチ
10,5584件
(非公開求人別)
・登録だけでスカウト
・33%の企業が年収1000万円以上
・複数のエージェントとコンタクト可能
・専用のアプリあり

パソナキャリア
パソナキャリア
33,411件
(6割は非公開求人)
・年収800万円以上の求人
・年収UP率61.9%
・女性リーダー支援サービスあり

アクシスコンサルティング
アクシスコンサルティング
77%が非公開求人・キャリアパスに応じた求人紹介
・外資系ファームシニコンの入社実績数NO.1
・独立支援も提案

アンテロープ
アンテロープ
73%が非公開求人・金融、コンサルに特化した求人
・未経験からのハイクラス転職が可能
・年収1,000万円以上の求人も2,000件以上
ゴールドマンサックスへの転職におすすめの転職エージェント

ゴールドマンサックスへの転職を検討する人はぜひご一読ください。

ゴールドマンサックスの年収まとめ

\求人数26万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

目次 開く

  1. ゴールドマンサックスの年収は平均1,754万円!
  2. ゴールドマンサックスのような高収入の職業は?
  3. ゴールドマンサックスの特徴的な3つの給与体系
  4. ゴールドマンサックスの年収はなぜ高い?企業について詳しく解説!
  5. 中途採用でもゴールドマンサックスに入社できる?
  6. ゴールドマンサックスに転職する4つの方法
  7. ゴールドマンサックスへの転職に!おすすめ転職エージェント5選
  8. ゴールドマンサックスの転職に関するQ&A
  9. 転職エージェントを利用して高年収のゴールドマンサックスへの転職を目指そう
目次へ

ゴールドマンサックスの年収は平均1,754万円!

企業口コミサイトによる平均年収をまとめると、ゴールドマンサックスの平均年収は1754万円、年収の幅は480万円~6000万円です。

口コミサイトゴールドマンサックスの平均年収年収の幅
openwork1811万円750~6000万円
ライトハウス1475万円480~4000万円
キャリコネ1977万円600万円~9000万円
ゴールドマンサックスの平均年収と年収の幅

国税庁の令和4年分民間給与実態統計調査によると、日本の平均年収は458万円であり、ゴールドマンサックスの年収は平均に比べて4倍以上高いことが分かります。

そのため、高収入を考える方にとってはおすすめの企業です。

ゴールドマンサックスの年収|新卒の場合

口コミサイトによるゴールドマンサックスの新卒1年目の平均年収は500~750万円です。

ゴールドマンサックスは年俸制で、ボーナスは約90万程度だといわれているので、月当たりの初任給は約34~55万円になります。

初任給34~55万円=(平均年収500~750万円ーボーナス90万円) ÷ 12か月 

一方で、一般財団法人労務行政研究所の2023年度新入社員の初任給調査によると、大学卒の初任給は平均22万円程度です。

大学卒の初任給を年収に換算すると295万円程度※になります

給料新卒の平均年収初任給
ゴールドマンサックス500~750万円45万円
全体平均295万円22万円
ゴールドマンサックスと全体平均の新卒給料

※月収22×12か月+ボーナス(夏季平均9万+冬季予想22×1.04万*)

厚生労働省の毎月勤労統計調査令和5年2月分結果速報から新卒の冬のボーナスは基本給の1.04ヶ月分が平均(令和4年)とされている

つまり、ゴールドマンサックスの新卒の年収は、一般に比べて1.6~2.5倍の年収となり、はじめから周囲との差が付けられる状況です。

ちなみに、ゴールドマンサックスでは新卒~3年目程度までは一番下の階級であるアナリストとして働くことになります。

ゴールドマンサックスの年収|階級別

ゴールドマンサックスでは4つの階級があり、階級によって年収が変わります。

階級の目安は以下の通りです。

アナリスト:1~3年目

アソシエイト:4~7年目

ヴァイスプレジデント:7~13年目 課長クラス

マネージング・ディレクター:13年目以降 部長クラス

フロントオフィスとバック(ミドル)オフィスで年収は変化するため、各階級ごとに比較して確認していきましょう。

フロントオフィスとバック(ミドル)オフィスとは

アナリストの年収

アナリストの年収はフロントオフィスで800~1,200万円バック(ミドル)オフィスで600~800万円です。

アナリストのボーナスは年収の20%程度でフロントオフィスでは300~900万円バック(ミドル)オフィスでは100~300万円と示されています。

アナリストにの階級とは?

アナリストは新卒など入社当時のポジションで、スタートポジションの職位と言えるでしょう。

新卒1年間から高給な基本給が設定されています。

アソシエイトの年収

アソシエイトの年収はフロントオフィスで1,200~1,800万円バック(ミドル)オフィスで800~1,200万円です。

アソシエイトのボーナスは年収の30~50%程度でフロントオフィスで500~900万円バック(ミドル)オフィスで300~500万円と示されています。

アソシエイトの階級とは?

アソシエイトは平社員ですが、新卒と比べて一人で業務が行えるけれど自分の仕事に対して決定権がない職位です。

しかし、自分の実績が年収に反映されやすいため、業績によるボーナスが期待できるでしょう。

ヴァイスプレジデントの年収

ヴァイスプレジデントの年収はフロントオフィスで2,000~5,000万円バック(ミドル)オフィスで1,200~2,000万円です。

ヴァイスプレジデントのボーナスは年収の50~100%程度でフロントオフィスで1,000~3,500万円バック(ミドル)オフィスで500~1,500万円と示されています。

ヴァイスプレジデントの階級とは?

ヴァイスプレジデントは自分の業務だけでなく、部下のマネジメントを行ったり、他部署との連携をとったりする業務もある日本の企業において課長・係長クラスの職位です。

そのため、継続年数やキャリアを積み重ねれば昇進できる可能性はあるでしょう。

マネージング・ディレクターの年収

マネージング・ディレクターの年収はフロントオフィスで4,000~5,000万円以上バック(ミドル)オフィスで2,500万円以上と示されています。

マネージング・ディレクターのボーナスは年収の75%以上で、フロントオフィスで3,000万以上バック(ミドル)オフィスで1,500万円以上と示されています。

マネージング・ディレクターの階級とは?

マネージング・ディレクターはさらに実力が認められた職員のみで構成されており、日本の企業において部長・常務クラスの職位です。

マネージング・ディレクターになれば自分のスキルを確立し、業務や成績次第では1億円以上稼ぐケースも存在するようです。

年収が上がった場合の注意点

年収が上がるとボーナスの一部はゴールドマン・サックス証券のRSU(株式の付与)が含まれるます。

そそため、マネージング・ディレクターにもなると、ボーナスの半分程度が株式での付与となるケースもあります。

ゴールドマンサックス役職別年収まとめ

階級平均年収ボーナス
アナリストフロントオフィス:800~1,200万円
バック(ミドル)オフィス:600~800万円
フロントオフィス:300~900万円
バック(ミドル)オフィス:100~300万円
アソシエイトフロントオフィス:1,200~1,800万円
バック(ミドル)オフィス:800~1,200万円
フロントオフィス:500~900万円
バック(ミドル)オフィス:300~500万円
ヴァイスプレジデントフロントオフィス:2,000~5,000万円
バック(ミドル)オフィス:1,200~2,000万円
フロントオフィスで1,000~3,500万円
バック(ミドル)オフィスで500~1,500万円
マネージング・ディレクターフロントオフィス:4,000~5,000万円以上
バック(ミドル)オフィス:2,500万円以上
フロントオフィス:3,000万以上
バック(ミドル)オフィス:1,500万円以上
ゴールドマンサックスの役職別平均年収

ゴールドマンサックスの年収|年齢別

ゴールドマンサックスは年功序列ではなく完全出来高制の実力主義となっています。

そのため、同年齢でも年収に差がある場合もありますが、年齢が上がるにつれて優秀な人材が残る体系となっているため、年収は上昇していく傾向です。

年鄭別の年収を確認していきましょう。

20代の年収

ゴールドマンサックスでの20代の年収は1,275万円です。※口コミサイトの平均より算出

国税庁の令和4年分民間給与実態統計調査において20代の平均年収は332万円であるため、同年代の比べて3.8倍の年収となります。

ゴールドマンサックスでの新卒の年収も平均年収と比べて高額でしたが、20代後半となると少しずつ差が出てくるようです。

20代の平均年収は〇〇万円!年収を底上げするポイントまで解説

30代の年収

ゴールドマンサックスで30代の年収は1,967万円です。※口コミサイトの平均より算出

国税庁の令和4年分民間給与実態統計調査において30代の平均年収は443万円であるため、同年代の比べて4.4倍の年収となります。

なぜなら、35歳以上は職位が高くなることも多く、その分報酬も高くなる傾向があるからです。

30代向け転職エージェントのおすすめを厳選して紹介!自分に合った転職活動をするための情報を公開

40代の年収

ゴールドマンサックスでの40代の年収は2,218万円です。※口コミサイトより

国税庁の令和4年分民間給与実態統計調査において40代の平均年収は506万円であるため、同年代の比べて4.3倍の年収となります。

40代の年収の差について

ほかの職でも40代となると重要なポジションを任される人も増えるため、30代より差はひらきません。

しかし、ゴールドマンサックスではUp or Outの世界があり、40代まで残っている人は優秀な人が多くなります。

そのため、年収も増加し、ボーナス額も増える傾向にあり、実際の取得はさらに増加している可能性があるでしょう。

40代におすすめの転職エージェント22社を徹底比較|正しい選び方も紹介

ゴールドマンサックス年齢別の年収まとめ

年齢年収平均年収
20代1,275万円332万円
30代1,967万円443万円
40代2,218万円506万円
ゴールドマンサックスの年齢別平均年収

ゴールドマンサックスの年収|中途の場合

ゴールドマンサックスに中途入職した場合、フロントオフィスで1,300~4,000万円バック(ミドル)オフィスで800~1,000万円程度となるようです。

中途採用でもアナリストから開始となったり、いきなりヴァイスプレジデントになったりするため、変動が大きくなります。

中途でいくらくらいもらえるのかは実際の採用情報から確認するのが良いでしょう。

ゴールドマンサックスのような高収入の職業は?

ゴールドマンサックスのような企業以外にも高収入がもらえる職業は一体どういったものがあるのでしょうか?

ここでは同業界の別企業のご紹介と、同程度の年収が稼げる可能性のある業界についてご紹介します。

高収入にあこがれて転職を考えている人は是非チェックしてみてください。

ゴールドマンサックスと同業界の給料比較

ゴールドマンサックスは外資系の証券会社で、平均年収は1,754万円です。

同業界として有名な企業3つと企業、平均年収を比較してみましょう。

企業名企業の概要年収
BofA証券株式会社米国ノースカロライナ州シャーロットに本社を置く外資系企業の日本法人。
株式・債券のトレーディングを始めとし、資本市場業務、投資銀行業務などを行う。
2,059万円
UBS証券株式会社スイス・チューリヒとバーゼルに本社を置く外資系企業の日本法人。
国内・外国証券の売買を始めとし、債券・投資信託など多種多様な金融商品の取引を行う。
1,699万円
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社モルガンスタンレージャパン・ホールディングスグループのホールセール専業証券企業。
国内・外国証券の売買、債券、投資信託など多様な金融商品の取引を行う。
1,402万円
ゴールドマンサックスと同業界の給料比較

ゴールドマンサックスは外資系の企業と比べても引けを取らない高水準の年収であることが分かります。

ゴールドマンサックスと同程度の年収が稼げる業界

ゴールドマンサックスと同程度の年収が稼げる業界はどういったものがあるのでしょうか?

業界別でゴールドマンサックスと同程度の平均年収1,754万円が稼げる企業を3つご紹介します。

企業名企業の概要年収
Facebook Japan合同会社
(旧:Facebook Japan株式会社)
アメリカに本拠を置くメタ・プラットフォームズの日本法人。
「Facebook」の運営に加え、仮想空間:メタバースに関する事業にも積極的。
1886万円
グーグル・クラウド・ジャパン合同会社米国カリフォルニア州に本社を置く外資系企業の日本法人。
クラウドを活用したツール「Google Platform」の運営を行う。
1782万円
Nutanix Japan合同会社東京都千代田区に本社を置く、ソフトウェア関連企業。
ITインフラストラクチャー領域に強みを持ち、エンタープライズクラウドOSを開発・提供する。
1627万円
三菱商事株式会社三菱グループの大手総合商社。
エネルギーを筆頭に、機械、食品、化学品、複合都市開発など幅広い事業領域でビジネスを展開。
1387万円
株式会社ストライク東京都千代田区に本社を置く、コンサルティング企業。
公認会計士・税理士による、クライアント企業のM&Aの仲介・助言を中心としたコンサルティングを展開。
1376万円
ゴールドマンサックスの給料と同程度稼げる企業

年収1700万近い企業はプラットフォームで有名なFacebookや検索エンジンサイトをもつGoogleがあげられます。

また、国内の会社ではソフトウェア開発大手総合商社コンサルティング企業において高収入となる傾向です。

年収の高い職業ランキングTOP5

国税庁の令和4年分民間給与実態統計調査において正社員の平均年収523万円を超えている年収の高い職業は以下の通りです。

職業年収
電気・ガス・熱供給・水道業747万円
金融業・保険業656万円
情報通信業632万円
学術研究・専門・技術サービス業・教育・学習支援544万円
製造業533万円
年収の高い職業ランキング

生活に欠かせないインフラ関係の職業は高収入につながっています。

また、ゴールドマンサックスのような金融業界でも収入が高くなる傾向です。

年収の高い企業ランキングTOP10

証券会社、投資ファンド、投資関連の年収別ランキングは以下の通りです。

企業名年収
ドイツ証券株式会社3,271万円
BofA証券株式会社2,059万円
JPモルガン証券株式会社1,964万円
ゴールドマン・サックス証券株式会社1,811万円
UBS証券株式会社1,699万円
シティグループ証券株式会社1,593万円
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社1,402万円
クレディ・スイス証券株式会社1,296万円
株式会社KPMG FAS1,243万円
バークレイズ証券株式会社1,213万円
年収の高い外資系企業TOP10

年収の高い外資系企業でもゴールドマンサックスは上位に食い込みます。

また、業績によってボーナスが期待できるため、年間の手取りで考えると、同業界内でもトップクラスの年収となりうるでしょう。

ゴールドマンサックスの特徴的な3つの給与体系

ゴールドマンサックスには外資系企業ならではの特殊な給与体系があります。

基本となる3つの給与体系について詳しく確認していきましょう

ゴールドマンサックスの給与体系

Up or Out

Up or Outは簡単に言うと「昇進するか、退職するか」の考え方です。

ゴールとマンサックスでは初めから高い年収が支払われ、昇進すればさらなる高収入が期待できます。

しかし、多くの外資系企業と同様に実力が最重要となるため、昇進できないスタッフは退職を余儀なくされる可能性があります。

退職について

ある日突然クビを言い渡されるケースもあるようです

また、経験を活かして前向きに転職をする職員も多く、転職後も高収入が期待できるでしょう。

コンサルティングファームなどで働くと同程度の年収が稼げる可能性があります。

年俸制

ゴールドマンサックスの給与体系は年俸制です。

詳しく説明すると、あらかじめ年間の報酬を決定されて、12か月分割で毎月給料が支払われる制度になります。

ゴールドマンサックスが年俸制の理由

外資系企業であるゴールドマンサックスは海外との取引が多く、労働時間を図るのが難しいため、年俸制となっているようです。

ほかに年俸制の職業にはスポーツ選手などがあげられます。

ボーナスについて

ゴールドマンサックスのボーナスは300万~3000万以上と言われいます。

ゴールドマンサックスのボーナスは様々な要素が関わっており、階級や個人の実績、年度によって金額は大きく変化します。

ゴールドマンサックスでボーナスを左右する項目
  • 職員の成績
  • 職員の将来性
  • 会社の業績
  • 経済事情
  • 為替市場

ちなみに、ボーナスは年俸に含まれていません。

驚くことに、ボーナスの額が年俸を超える人もいるようです。

ゴールドマンサックスの年収はなぜ高い?企業について詳しく解説!

ゴールドマンサックスの年収は日本の平均年収や同業界に比べて高いことが分かりました。

では、なぜゴールドマンサックスの年収は高いのでしょうか?

以下、ゴールドマンサックスの企業について詳しく説明していきます。

ゴールドマンサックスは外資系の証券会社

ゴールドマンサックス証券株式会社は1869年に創業、ニューヨークを本拠地とする外資系証券会社です。

1974年に東京駐在員事務所が開設され、以来、多様化する金融ニーズに応えるために業務の拡充を図っています。

現在は投資銀行業務、証券業務、資産運用業務など幅広い金融サービスを提供が基本です。

企業名ゴールドマン・サックス証券株式会社
代表取締役社長持田 昌典
住所〒106-6147 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー
電話番号03-6437-1000(代表)
社員数約 800人
資本金836億1,600万円
事業内容金融商品取引法その他の法律により金融商品取引業者が行うことができる業務
及びこれに付帯関連する一切の業務
ゴールドマンサックス会社概要

ゴールドマンサックスの業務内容

ゴールドマンサックスの事業は顧客と直接取引をするフロントオフィス業務は大きく5つに分かれています。

各部門において業務内容は同じではありません。

また、フロントオフィスを支えるバック(ミドル)オフィス業務もあります。

それぞれの仕事内容を確認していきましょう。

投資銀行部門(IBD)

投資銀行部門はゴールドマン・サックスの顧客基盤の最前線に位置しています。

投資銀行部門の仕事内容

M&A案件や複雑な合併案件などにおけるアドバイスを行ったり、債券引き渡しなど金融サポートを行ったりしています。

政府や各自治体などを顧客とするケースもあるようです。

つまり、顧客の経営戦略上、重要な資金調達をあらゆる側面でサポートするため幅広い事業を行っています。

証券部門(マーケット)

ゴールドマンサックスの証券部門では、幅広い商品を取り扱い、機関投資家や金融機関、政府である顧客の取引をサポートしています。

証券部門で取り扱う商品について
  • 株式:現物株、上場投資信託、証券化商品、
  • プライムサービス:ヘッジファンドのリスク管理、ポートフォリオのモニタリング
  • 金利:17カ国の政府国債、金利デリバティブ(金利を取引内で後半するリスクヘッジ)、モーゲージ・パススルー証券(住宅ローンの政府系金融機関へ売り渡し発行する証券)など
  • コモディティ:原油、石油製品、天然ガス、電力、農産物(カカオ、果物、砂糖)など

投資部門

ゴールドマンサックスの投資部門では、企業の株式、債券、インフラ資産、不動産などの多様な種類の投資を行っています。

投資の種類

大企業の事業再編に伴う投資から、大規模な設備投資を必要とする企業への成長資金の供給まで、地域、産業を問わず多岐にわたり、顧客のニーズに応じた柔軟な手法による投資が可能です。

また投資後は、投資先企業の経営パートナーとして、事業・財務戦略から社内リスク管理体制、ガバナンスの強化まで、幅広くサポートをしています。

資産運用部門(アセットマネジメント)

ゴールドマンサックスの資産運用部門では、個人投資家へ資産運用および投資助言サービスを提供しています。

資産運用の投資対象と顧客層

・投資対象:株式、債券、外貨建て、不動産等

・顧客層:世界各国の年金基金、政府系ファンド、中央銀行、保険会社、金融機関、財団、個人投資家

ちなみに、資産運用部門はゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社というグループ会社内での勤務になります。

投資調査業務(リサーチ)

ゴールドマンサックスの投資調査業務では株式、債券、為替、コモディティ市場などの金融商品関する付加価値の高い調査リポートを顧客に提供します。

投資調査業務の調査範囲

25以上の株式市場と50以上の世界の国と地域が調査範囲です。

また、マクロ経済、為替・金利の予測を行い、各市場の動向分析や予測、投資戦略をアドバイスします。

バック(ミドル)オフィス

バック(ミドル)オフィスにはフロントオフィスを支える重要なポジションとしてオペレーション、テクノロジーの2つの業務があります。

オペレーション:フロントオフィスで発注した取引の決済や、他部署が作成した書類のチェックなど。

一般企業の経理や総務にあたる。

テクノロジー:最新の情報技術でフロントオフィスをサポート

特に、ネットワークやデータベースのパフォーマンス向上やデータ配信遅延処理など、さまざまなITシステムの性能差は会社の利益に直結する。

一般企業のシステムエンジニアにあたる。

ほかにも採用活動を支える人事や、企業取引のコンプライアンスの観点から審査する内部監査などもミドル(バック)オフィスの業務です。

ゴールドマンサックスの社風は?チームワークが大事!

ゴールドマンサックスではチームワークを重視する社風があります。

なぜなら、業務内容的に、少しの判断ミスや人為ミスが金融庁への報告に繋がったり、大きな社会的リスク損害に繋がる可能性もあるからです。

また、チーム内は多国籍であり、積極的にコミュニケーションをとりながら仕事を進める必要があります。

部門にもよるかもしれないが、とにかくチームワーク!個人プレイヤーよりも、チームで動ける人が重宝される。(一部抜粋)

女性社員同志のつながりが特に強く、女性社員同士が仕事とプライベートの両立を相談し合うネットワークみたいなものも形成されています。(一部抜粋)

チームワークをとにかく尊重す組織文化です。

おそらく世の中の大半の方が持っているイメージよりもかなり皆さん(特に管理部門)人が良くて、かと言って外資系らしいさっぱりさもあるので、気持ちよく働くことのできる会社です。

引用:openwork

若手とシニアがペアを組んで仕事に取り組むことが多く、若手社員とのコミュニケーションが取りやすく、チームワークが良い。

チームプレーの文化があり、個人プレーを好む方は少し浮いてしまうかもしれません。(一部抜粋)

引用:ライトハウス

また、社外活動として子供の貧困問題に取り組んだり年に1回以上の社員ボランティアをおこなったりするなど社会貢献を大切にする風土もあります。

ゴールドマンサックスの仕事は激務?業務時間は?

ゴールドマンサックスの仕事は年収が高い分時間的な拘束が多い傾向にあります。

もちろん部署によって違いはあるのですが、激務と言われる投資銀行部門であれば10~23時、繁忙期では10時~深夜となることもあるようです。

また、案件を抱えていると休日でも6時間程度の勤務が伴う可能性があります。

時期労働時間睡眠時間
通常期(平日)10時-23時ころまで6-8時間程度
通常期(休日)土日合わせて6時間程度6-8時間程度
繁忙期(平日)10時-深夜まで(場合によっては徹夜)眠れないこともあり
繁忙期(休日)土日両方終日勤務の場合も4-6時間程度
ゴールドマンサックス投資銀行部門での労働時間

ちなみに、国内の取引を扱う場合はカレンダー通りの土日祝日、海外の取引を扱う場合は海外の休日に合わせて休みの日が決まることが多いようです。

もちろん有給休暇も取得可能で、積極的に休むよう促されることもあります。

バック(ミドル)オフィス勤務だと比較的にワークライフバランスは良いようです。

海外とのやりとりが多く、時差のため夜や早朝に家から電話会議などやることもしばしば。

ワークバランスはないと言っても過言ではない。プロジェクトにもよるが深夜になることもざらにあるし、休日も仕事に打ち込むこともある。

休暇は取りやすく多様性のある働き方を認めてくれるし、例えば定時に上がって夜に自宅からログインするとか、旅先から電話会議に乗るなど、結果が出せていれば形は自由という雰囲気とインフラは整っていると思う。

ただ、なにぶん仕事量は少なくない。

引用:openwork

残業時間はどれくらい?

ゴールドマンサックスは外資系企業であり年俸制のため、そもそも残業という概念がありません

フロントオフィスの業務時間は10時~23時程度となる可能性が高いですが、リモートワークも可能なため、自宅に帰ってから業務を行うことも多いようです。

部署にもよると思うが、問題があれば解決するまで深夜までグローバルチームとのフォローを要求されることはざらにある。

基本的に定時の概念はなく、どの部署でもある程度遅くまで残っている印象。(一部抜粋)

引用:ライトハウス

昇給・昇格の制度について

ゴールドマンサックスでは4つの階級があり、それそれの職位によって年収が変化します。

基本的に3年目まではアナリストという一番下の職位で働く可能性が高いです。

3年目以降は、階級の目安はありますが、評価によって職位が決められます。

評価方法は、マネージャーや上司だけでなく、同僚や事業内のチームメンバーからの360度評価です。

基本的には360度評価。案件を一緒にやっていて自分をよく評価してくれそうな上司・部下を6~8人程度選び、評価してもらう形式(一部抜粋)

360度評価で自分で選んだ数人に評価をお願いする。年によって人数や評価方式は変わるが、大体自分の認識と大差のないフェアな評価を受けられる。

ボーナスに関しては360度評価+マネージャーの評価で決められる。

特にバックオフィスの場合、定量的に仕事を評価することが難しいため、どれだけ上司に好かれるかが重要になってくる。(仕事ができるということよりも、社内政治が上手い人の方が昇進もしやすい)

引用:openwork

福利厚生

ゴールドマンサックスの公式HPに掲載されている福利厚生は以下の通りです。

社会保険・労働保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

企業保険:団体定期保険、入院保険、長期所得補償保険、ビジネス・トラベル保険

加えて心身の健康管理やプライベート・ライフの充実を推奨する、ウェルネスプログラムがあります。

ゴールドマンサックスのウィルネスプログラム
  • 社内の会員制フィットネスセンター
  • 事業所内に指圧セラピーサービス
  • 毎年1回、会社指定の医療機関にて健康診断
  • 40歳以上の社員は人間ドックを受診する際に会社から補助金
  • クリティカル・ヘルス・ソリューション(社員とその家族の命にかかわる深刻な病気もしくは怪我について医療助言を行うサービス)
  • 各種宿泊施設および生活関連サービスを割引価格にて利用可能
  • 介護が必要な家族に対して介護サービス費用を会社が負担
  • 24時間体制のカウンセリングを提供
  • 社内で結成されたクラブの活動費の一部を会社が負担

また、子育て支援サービスも充実しています。

ゴールドマンサックスの子育て支援サービス
  • 子供の出産や養子縁組に際し、最大20週間までの有給休暇
  • 不妊治療費用を補助
  • 育児休業、育児短時間勤務
  • 1歳未満の乳児を育てる女性は1日2回、1回につき30分の育児時間が可能
  • 勤務時間の調整
  • 事業所近隣託児所
  • ベビーシッターサービス利用時に使用できる割引チケットの提供
  • 通常の保育サービスが利用できない場合の育児サービス利用に補助金が支給(ただし上限・回数制限あり)
  • 授乳室を完備
  • マタニティメンタリング・ プログラム: すでに子供を持ち復職している社員とのメンタリングの機会を提供(希望があれば)

中途採用でもゴールドマンサックスに入社できる?

新卒での採用が多いゴールドマンサックスですが、中途採用でも入社は可能です。

中途採用において気になるポイントを3つを解説します。

ちなみに、ゴールドマンサックスでは中途採用のことをキャリア採用といいます。

キャリア採用で重視されるのは?

キャリア採用で重視されるのは仕事への対応力金融サービスにおける専門的な知識、技術があるかどうかになります。

銀行での業務経験や、会計に関する知識を持っていると高評価につながるようです。

また、外国との取引が多く英語での対応が求められるため、英語でのコミュニケーションスキルは必須となります。

さらに、キャリア採用での面接の質問内容から、チームワークがしっかりとれるか、体力はあるか、アイデアは豊富かどうかなどが重視されています。

ゴールドマンサックスの面接時聞かれる質問内容一例
  • チームの中で貢献した経験
  • 英語で上司を説得する自身はあるか
  • 勤務時間が長く、体力的にも厳しい業務の1つなので、本当に耐えられるのか
  • もし1億円もらったら何に使う?

実際のゴールドマンサックスの募集要項に書かれている内容は以下の通りです

フロントオフィスの募集概要
  • 金融サービス業界での経験がある
  • チーム志向である
  • コミュニケーション能力と対人スキルが証明できる
  • 他部門や地域を超えて関われる
  • 戦略的思考力があり、強力なファシリテーションとデータ収集スキルを備えている
  • 注意力が高く、納期を守った仕事ができる
  • リスク管理がおこなえる等

バック(ミドル)オフィスの募集概要
  • 関連する大学卒業している
  • 日本語を母国語とし、英語に堪能である
  • 高いモチベーションで 複数のタスクを処理できる
  • 自分のパフォーマンスやワークフロープロセスを改善するために率先して行動できる
  • リスク管理ができる
  • 高いコミュニケーションスキルがある
  • クライアント中心の考えができる
  • チームワークを重要視できる等

ゴールドマンサックスの就職に役立つ資格3選

外資系企業であるゴールドマンサックスの転職に向けて、役立つ資格を3つ解説します。

TOEIC

TOEICは英語のスキルを証明してくれます。

一般的なTOEIC® Listening & Reading Test(TOEIC L&R)だけでなくTOEIC® Speaking & Writing Testsを受験するのがおすすめです。

なぜならTOEIC® Speaking & Writing Testsは実際のビジネスシーンに即した問題が多く、円滑なコミュニケーション能力を複数の人間で評価する試験だからです。

TOEICで目指すスコア

・TOEIC® Listening & Reading Test(TOEIC L&R)ではスコア900点以上、

・TOEIC® Speaking & Writing Testsでスコア200以上

を取得していると良いでしょう。

MBA

MBAはMaster of Business Administrationの略で経営学の大学院修士課程を修了すると授与される学位を指します。

MBAの取得は、実践的な経営を身につけた専門家であり、ビジネスに関する知識があることを客観的に証明できるため、スキルへの信頼度も上がります。

厚生労働省の専門職大学院制度の概要(令和5年2月)において、国内MBA年間入学者数は2,888名となっています。

MBAを取得可能なビジネススクールのうち経営学の評価組織AACSB※の認定を受けているものは以下の6校です。

MBAを取得可能なビジネススクール
  • 一橋ビジネススクール(国際企業戦略専攻)
  • 慶應義塾大学ビジネススクール(大学院経営管理研究科)
  • 名古屋商科大学ビジネススクール(経営大学院)
  • 国際大学国際経営学研究科
  • 立命館アジア太平洋大学国際経営学部・経営管理研究科
  • 早稲田大学ビジネススクール(大学院経営管理研究科)

※AACSB(The Association to Advance Collegiate Schools of Business):1916年に創立された経営学修士(MBA)の主な認証機関のうちでもっとも古く、権威ある国際認証機関。ウォートン校やハーバード大学など、名だたる名門スクールもメンバーになっている。

U.S.CPA(アメリカ公認会計士)

USCPAとは、「U. S. Certified Public Accountant」の略で、日本語では「米国公認会計士」と訳されます。

USCPAは、国際ビジネス資格の最高峰に位置づけられる会計の専門家です。

プロとして英語で会計実務ができることは外資系企業を受験する際のアピールとなるでしょう。

資格試験の学習を通して英語力を向上でき、財務会計や管理会計などに関する基礎知識を一通り身に付けることが可能です。

USCPAの注意点

日本においては公認会計士のような独占業務はありません。

米国の資格ですが、日本でも東京と大阪のテストセンターで受験することができ、年間を通して科目ごとに試験が実施されています。

ゴールドマンサックスで顔採用ってホント?美人が多い?

ゴールドマンサックスでの顔採用は明記されていません。

ゴールドマンサックス社内に美人・容姿端麗な人が多い状況から顔採用があるのではないかと噂されているようです。

完全実力社会であるため、体力があり自身がないと採用されない可能性が高いので、自然と才色兼備な人が集まる傾向はあるかもしれません。

ゴールドマンサックスに転職する4つの方法

ゴールドマンサックスに転職するにはどういった方法があるでしょうか?

転職する主な4つの方法について徹底解説していきます。

コーポレートサイトから応募

コーポレートサイト(ゴールドマンサックスの公式HP)からエントリーする方法が一般的な転職方法です。

キャリア採用という形でこれまでの経験を活かして新しいことに挑戦する転職者を募っています。

しかし、コーポレートサイトからの希望者が多く、入社難易度はとても高いため、一次選考を通過するのは難関です。

スカウトサービスから応募

ゴールドマンサックスに転職する方法の一つにスカウトサービスから応募する方法があります。

スカウトサービスは転職サイトに登録すると使えるサービスの一つで、登録をすると企業からスカウトをもらうことができます。

スキルの棚卸をして経歴やプロフィールなどのレジュメを充実させておけばゴールドマンサックスからスカウトがくる可能性があります。

スカウトサービスの注意点

もしスカウトが来た場合でも、必ず入職できるわけではないので注意して下さい。

リクルートダイレクトスカウトの評判はやばい?特徴や口コミからリアルの評価を解説

ヘッドハンティングを受ける

ヘッドハンティングとは、優秀な人材を見極めて企業に引き抜く方法です。

ゴールドマンサックスには、優秀な人材をどんどん引き抜くリクルーターがおり、知り合いや転職サイトを通じてヘッドハントを受けることがあります。

ビスリーチはヘッドハンティングを受けられるサービスがあり、ヘッドハンターと直接面談できるためおすすめです。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

転職エージェントを利用

ゴールドマンサックスに入職する具体的な方法として、転職エージェントの利用があげられます。

転職エージェントを利用すると応募書類の作成方法から面接のポイント面接の日程調整までサポートしてくれます。

もし、内定がもらえた場合の給与交渉も介入してくれるため収入を上げたい方には心強いでしょう。

求人検索時の注意点

また、ゴールドマンサックスは人気の職場なため、非公開求人を探してもらう必要があるかもしれません。

非公開求人を紹介してもらうためにも、転職エージェントの利用はおすすめの方法です。

ゴールドマンサックスへの転職に!おすすめ転職エージェント5選

人気の企業であるゴールドマンサックスの採用をつかむためには転職エージェントの利用が最適です。

ここではおすすめの転職エージェントを5つご紹介します。

doda|非公開求人25万件、年収査定診断あり

出典:doda

dodaの強み・特徴
  • 非公開求人が25万件限定求人あり
  • スカウト機能で面接確約オファーあり
  • 顧客満足度NO.1

dodaはパーソルキャリア株式会社が運営している大手総合転職サイトです。

doda限定求人も多く、転職エージェントを利用すると、ほかの転職サイトでは出会えないような求人を紹介してもらえるかもしれません。

さらに、スカウト機能を利用すれば、面接確約オファーがもらえる可能性があり、効率よく転職活動が進められるでしょう。

また、年収を上げたいと思っている人は、自分がどれくらいの年収がもらえる価値があるかどうかを年収査定診断で確認できます。

\求人数26万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

転職サイト名doda
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数261,595件(非公開求人を含む)
※2023年11月21日現在
対応エリア全国
費用無料
スカウト機能
転職サポート・応募書類の添削
・選考対策
・面接日の調整
・給与交渉
・入職後フォロー
メリット・顧客満足度NO.1
・独占求人あり
・年収査定診断あり
・匿名でスカウト機能利用可能
デメリット・転職サイトから応募できる求人は少ない
・職種によって仕事を紹介されない場合がある
doda

自分のやりたかった職種ですし、内定承諾時に送られてきた採用条件も驚く程良いもので、年収は百万円位上がる予定です。

企業もdodaだけの優良企業も多くあり、あまりにも私が内定頂いた企業も条件が良かったので、最初は不安でしたが、いざ出社してみると皆さん感じが良く、とても良い環境でお仕事させて頂いています。(一部抜粋)

引用:みん評

私は元大手メーカーの開発エンジニアだったのですが、JACやワークポートでは「引く手あまた」と言われたのに対し、dodaでは「厳しい」「派遣しか紹介できない」と言われました。
dodaはエンジニア系の転職に向かないのではと感じました。(一部抜粋)

引用:みん評

doda(デューダ)の評判は悪い・ひどい?口コミを元にどんな人におすすめかを解説

ビズリーチ|33%の企業が年収1000万円以上

出典:ビズリーチ

ビスリーチの強み・特徴
  • 年収1000万以上の求人が33%
  • 専用のアプリあり
  • 有料プランではヘッドハンターと面談可能

ビズリーチは株式会社ビズリーチが運営するハイクラス転職サイトです。

掲載企業の3分の1が年収1,000万円以上の求人であり、転職での年収UPが期待できます。

試しに外資系企業を検索すると、800~3,000万円以上の求人が公開求人のみでも20件以上です。

有料プランでは制限なく求人へと返信・閲覧可能に加えてヘッドハンターと面談可能になるため、さらに自分に合った高収入の求人へ応募できるでしょう。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

転職サイト名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
求人数10,5584件
さらに非公開求人豊富
※2023年11月21日現在
対象エリア全国
費用スタンダードステージ:無料
プレミアムステージ:有料
・Web版からアップグレードする場合(Web決済)
30日間5,478円(税込)
・アプリからアップグレードする場合(App Store決済)
月額 5,500円(税込)
スカウト機能
転職サポートヘッドハンター利用にて
・職務経歴書の書き方
・面接対策、面接日時の調整
・給与交渉、入社日の調整
・転職祝い金あり
メリット・登録するだけでスカウトがくる
・年収が高い求人が豊富
・複数のエージェントとコンタクト可能
・専用のアプリあり
デメリット・登録内容によって利用を断られる可能性あり
・無料サービスのみでは応募可能な求人に制限がかかる
ビズリーチ

ハイクラス求人への転職を検討している際に、広告をFacebookで見かけたので、登録しました。

他社の紹介サービスも活用していましたが、年収800万以上の求人数が圧倒的でした。

ハイクラス求人に特化されていることもあり、サポートの方からも、多くのノウハウを教えて頂きました。(一部抜粋)

引用:みん評

学歴低いので審査で落ちました。

資格もそれなりに学歴ある人と同以上にあります、学歴ないから努力してきましたが審査で業務的に断られましたが、今は違う会社で役員になりました。

引用:みん評

ビズリーチ評判まとめ ビズリーチの口コミ評判は悪い?バレない方法や年代別おすすめな人をご紹介

パソナキャリア|年収800万以上、年収UPは61.7%

出典:パソナキャリア

パソナキャリアの強み・特徴
  • 年収UP率61.7%
  • 年収800万以上の求人500件以上
  • 非公開求人6割

パソナキャリアは株式会社パソナが運営するハイクラス転職サービスです。

公開求人だけでも800万円以上の外資系企業は500件以上検索することができます。

さらに、転職エージェントが持っている求人は6割が非公開求人であり、サイトには載っていない企業への求人紹介も豊富です。

また、パソナキャリアを利用して年収UPした人の割合は61.8%であり、転職後のキャリア形成もバッチリです。

転職サイト名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
求人数33,411件
転職エージェントの求人は6割が非公開求人
※2023/11/21現在
対象エリア全国
費用無料
スカウト機能
転職サポート・職務経歴書の書き方
・実践的模擬面接対策、面接日時の調整
・残業時間や有給率などの確認
・給与交渉、入社日の調整
・管理職向けセミナー&動画
・入社後のサポート
メリット・年収800万円以上の求人あり
・年収UP率61.9%
・オリコン顧客満足度調査転職エージェント第1位の実績
・女性リーダー支援サービスあり
デメリット・転職経験が多いと求人紹介をしてもらえない
・他業界への転職は難しい
パソナキャリア

転職活動中も応募履歴書の添削や面接の仕方など細やかに指導してくださいました。

転職が成功したあともメールや電話で困ったことがないか等親身になってくださいました。

転職は一度きりですが、パソナキャリアでよかったです。(一部抜粋)

引用:みん評

手厚いサポートだと口コミで拝見して登録したが、希望の条件で求人を探したがサポートするには大変難しいとメールが届きました。

希望条件がなかったのは仕方ないがせめて電話で連絡してくれたらよかったです…。

引用:みん評

アクシスコンサルティング|外資系ファームに強い

出典:アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングの強み・特徴
  • 2000万以上の求人掲載あり
  • 77%が非公開求人
  • 平均サポート期間3年

アクシスコンサルティングはキャリアパスに応じた求人紹介を行ってくれる転職サイトです。

外資系ファームでシニアコンサルタント以上の入社実績があり、求人では500~2000万の金融業界求人が紹介されています。

しかし、77%が非公開求人となるため、会員登録した方が良いでしょう。

会員登録後は、平均サポート期間が3年あり、中長期的なキャリアの相談も可能です。

転職サイト名アクシスコンサルティング
運営会社アクシスコンサルティング株式会社
求人数77%が非公開求人
対象エリア全国
費用無料
スカウト機能
転職サポート・履歴書作成
・面接アドバイス
・面接スケジュール調整
・内定後のアフターフォロー(退職方法など)
メリット・キャリアパスに応じた求人紹介
・外資系ファームシニアコンサルタント以上の入社実績数NO.1
・独立支援も提案
デメリット・職歴によっては求人紹介をしてもらえない
・異業界からコンサルティングの転職は難しいケースもあり
アクシスコンサルティング

業界についての詳しい情報を得ることができました。

また、採用確率を高めるための様々なアドバイスもしてくれたのは本当に助かりました。

無事に就職が決まり、高収入でやりがいのある仕事に就くことができて本当に良かったです。(一部抜粋)

引用:みん評

異業界からコンサルに転職したいと思い、登録しました。

担当の方は、親身でしっかり話しを聞いてくれましたが、結局、求人の紹介はなかったです。

めて1件だけでも紹介してほしかったのですが…残念でした。(一部抜粋)

引用:みん評

コンサル転職に強い!おすすめ転職サイト・エージェント23社を領域別に徹底解説

アンテロープ|金融機関、外資系投資銀行に強い

出典:アンテロープ

アンテロープの強み・特徴
  • 金融&コンサルティング業界専門
  • 73%は非公開求人

アンテロープはアンテロープキャリアコンサルティング株式会社が運営する金融&コンサルティング業界専門の転職サイトです。

金融機関や外資系投資銀行の求人を多く取り扱っており、外資系企業で検索すると年収400~3000万円の求人が250件以上みつかります。

さらに求人の73%は非公開求人であるため、転職エージェント利用にてさらなる好待遇での求人が期待できるでしょう。

転職サイト名アンテロープ
運営会社アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
求人数全体の73%が非公開求人
対象エリア全国
費用無料
スカウト機能
転職サポート・パーソナリティ診断
・論理的思考テスト
・職務経歴書の書き方
・面接対策、面接日時の調整
・給与交渉、入社日の調整
・入社後にストレスの原因やパフォーマンスの維持に関するサポート
メリット・金融、コンサルに特化した求人が閲覧可能
・サービス転職後のサポートが厚い
・未経験からのハイクラス転職が可能
・年収1,000万円以上の求人も多数(公開のみでも2,000件以上)
デメリット・経験や要望によっては取り扱いがない場合もあり
・合否連絡がこないときもある
パソナキャリア

コンサルタントが一人一人につくため金融やコンサルでキャリアアップを狙う転職をしたい方にはおすすめの転職コンサルタント企業です。

キャリア相談を気軽にのって頂いており本当にお世話になっています。

転職検討段階こそ、軸が定まっていないので相談する価値が高いと思います。(一部抜粋)

引用:Googleの口コミ

合否連絡はした方がいいと思います。

引用:Googleの口コミ

ゴールドマンサックスの転職に関するQ&A

ゴールドマンサックスの転職に関連するQ&Aをまとめました。

ゴールドマンサックスの20代の年収は?
ゴールドマンサックスでの20代の年収は1,275万円です。
業績によっては1億を超える年収となる人もいるようです。
ゴールドマンサックスの30代の年収はいくらですか?
ゴールドマンサックスで30代の年収は1,967万円です。
職位が上がると年収は倍以上になるため、個人差が大きくなります。
ゴールドマンサックスの新卒の年収はいくらですか?
ゴールドマンサックスでの新卒1年目の平均年収は500~750万円です。
大学卒新卒1年目の平均年収は295万円と言われており、ゴールドマンサックスの新卒年収は一般に比べて1.6~2.5倍の年収だとが分かります。
ゴールドマンサックスに新卒で入る場合、採用大学は?
大学別の採用枠はありません。
しかしゴールドマンサックスに勤める職員は以下の大学出身者が多いようです。
・東京大学
・京都大学
・一橋大学
・早稲田大学
・慶應義塾大学
ゴールドマンサックスの3年目の平均年収は?
ゴールドマンサックスで3年目の平均年収はフロントオフィスで1,000~1,500万円、バック(ミドル)オフィスで700~1,000万円だと考えられます。
なぜなら、新卒で入社し3年目の場合、アナリストかアソシエイトの職位であると考えられるためです。

・アナリストの年収:フロントオフィスで800~1,200万円、バック(ミドル)オフィスで600~800万円
・アソシエイトの年収:フロントオフィスで1,200~1,800万円、バック(ミドル)オフィスで800~1,200万円
ゴールドマンサックスで年収は億越え可能ですか?
20代で1億を稼ぐ職員もいたという口コミがあることから、ゴールドマンサックスで年収億越えは可能なようです。
ゴールドマンサックスでの最高年収はいくらですか?
ゴールドマンサックスは非上場企業のため年収は公開されていません。
ちなみに、「週刊現代」(2012年8月11日号)の特集「日本の大金持ち1000人」において社長の持田昌典氏が8億円の年収と掲載がありました。
さらに、日本経済新聞(2023年1月28日)ではゴールドマン・サックス本社社長であるデービッド氏の2022年年収は約32億と報じています。

転職エージェントを利用して高年収のゴールドマンサックスへの転職を目指そう

ゴールドマンサックスの年収について階級や年代別での違いについて徹底解析しました。

ゴールドマンサックスの年収まとめ

ゴールドマンサックスへの転職の際はdodaがおすすめです。

・無料の年収査定サービスで自分の年収がどれぐらい上がるかわかる

・転職エージェント利用で独占求人からのスカウトが期待できる

・顧客満足度NO.1の実績

\求人数26万件以上、転職者満足度No.1!/

>>>dodaの公式サイトはコチラ<<<

転職エージェント利用して、ゴールドマンサックスへの転職を有利に進めていきましょう。