外資系におすすめの転職エージェントはココ!厳選22社目的別の選び方から転職ノウハウまで解説

職男
職男

外資系へ転職したいけど・・・

転子
転子

外資系のエージェントは敷居が高い気が…

職男
職男

自分に合う外資系の転職エージェントを知りたい

転職エージェントは、求人紹介だけでなく様々な転職ノウハウをもっています。

あなたが外資系企業に転職したいなら、外資系に特化した転職エージェントや外資に強い転職サービスを使うべきでしょう。

そこで本記事では、外資系に強いおすすめの転職エージェントや年代別・目的別の選び方、外資への転職を成功させるコツをご紹介します。

なお、本記事がおすすめの外資系転職に強い転職エージェントは、以下の3社です。

各社の強みや特徴、求人数を比較して利用を検討してみてください。

おすすめの転職
エージェント
強み・特徴公開求人数

ビズリーチ
・外資系企業から好条件のオファーが受けられる
転職者の3人に1人が年収アップに成功
・レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる
約110,300件

リクルートダイレクト
スカウト
・企業担当やヘッドハンターからスカウトが届く
・年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント
簡単レジュメ登録をして待つだけでOK
約293,100件

JACリクルートメント
・管理職・専門職転職のエキスパート
・各業界・職種に特化したコンサルタントが在籍
掲載されている求人は年収800~1,800万円
約12,100件

年代や目的別で転職エージェントを選びたい方はこちらをご覧ください。

外資系におすすめの転職エージェントはココ!

年収600万以上の方に支援されるビズリーチは外資系転職にもおすすめです。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

目次 開く

  1. 外資系の転職におすすめの転職エージェントランキング比較
  2. 【20代におすすすめ】ポテンシャル採用の転職エージェント
  3. 【30代におすすめ】スキルを活かして次のステップに進める転職エージェント
  4. 【40代におすすめ】スペシャリストとしてのスキルを極められる転職エージェント
  5. 【50代におすすめ】キャリア集大成の求人を探せる転職エージェント
  6. 【女性向け】外資系におすすめの転職エージェント
  7. 【IT業界】外資系におすすめの転職エージェント
  8. 【コンサル業界】外資系におすすめの転職エージェント
  9. 【消費財業界】外資系におすすめの転職エージェント
  10. 【金融業界】外資系におすすめの転職エージェント
  11. 【製薬業界】外資系におすすめの転職エージェント
  12. 外資系に強い転職エージェント・サイトの選び方5つ
  13. 外資系に強い転職エージェントがおすすめな5つの理由
  14. 外資系転職の5つのメリット
  15. 外資系転職の4つのデメリット
  16. 外資系転職エージェントの登録から内定まで5つのステップで紹介
  17. 外資系に強い転職エージェントで転職を成功させる3つのコツ
  18. 外資系企業の種類を3つに分類して解説
  19. 外資系企業と日系企業との違い4つを紹介
  20. 大手外資系日本法人を3つ紹介
  21. 外資系企業へ転職するなら知っておくべきこと
  22. 外資系転職に役立つ口コミサイト
  23. 外資企業への転職に関するよくある質問
  24. 外資系転職エージェントまとめ
目次へ

外資系の転職におすすめの転職エージェントランキング比較

外資系企業やグローバル企業の求人数が豊富で、サポートも手厚い、外資系転職におすすめの転職エージェントをランキング形式でご紹介します。

初めての外資系企業への転職で迷っている方」「外資系企業からさらに転職を検討している方」は、ぜひ各社の強みや特徴、求人数をチェックしてみてください。

転職サイト名強み・特徴公開求人数
(非公開求人数)
1位
ビズリーチ
外資系企業から好条件のオファーが受けられる約110,300件
2位
リクルートダイレクトスカウト
企業担当やヘッドハンターからスカウトが届く約293,100件
3位
JACリクルートメント
各業界・職種に特化したコンサルタントが在籍 約12,100件
4位
ランスタッド
自分のスキルを活かした求人を探せる約5,300件
5位ロバートウォルターズ
ロバート・ウォルターズ
英語を使う外資系企業の求人特集がある約1,850件
6位
LHH転職エージェント
転職希望者と企業をコンサルタントが仲介する約17,200件
7位
パソナキャリア
外資の独占求人からエグゼクティブ求人まで豊富約34,500件
8位en world
エンワールド
専任コンサルが転職成功に向けて丁寧にサポート約1,100件
9位dodaX
doda X
年収1000万円以上のハイクラス求人が豊富約44,700件
10位
マイケル・ペイジ
世界に拠点を持つグローバルなネットワークが強み約5,700件
2024年3月時点

「ビズリーチ」は外資系企業からのオファーに期待できる

ビズリーチ
詳しい口コミは「ビズリーチ 評判」を確認
ビズリーチのおすすめポイント
  • 年収600万~1,500万円の外資系企業の求人が豊富
  • 企業やヘッドハンターから好条件のスカウトが届く
  • 自分の市場価値を確認できる

ビズリーチは、登録するだけでハイクラスの特別求人が届く転職サイトです。

掲載企業の33%が年収1000万以上の求人であり、転職での年収UPが期待できるでしょう。

また、専用のアプリを利用すれば転職活動の経過を確認しながら進めていくことが出来ます。

年収600万~1,500万円の外資系企業の求人が豊富にあるため、外資系転職の実現に向けて登録すべき転職サイトです。

ビズリーチの基本情報
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数約110,300件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営管理
マーケティング
営業
コンサルタント
専門職
IT技術職
ゲーム電気・電子半導体
機械化学金融研究
臨床開発
治験建築
土木人事
サービスプロジェクト管理
Webサービス・制作
デジタルマーケティング広告
など
実績
料金無料プラン(スタンダードステージ)
「プラチナスカウト」のみ閲覧・返信が可能。
応募は、公募・特集求人などの特別な求人のみ可能。

有料プラン(プレミアムステージ)
30日間コース 5,478円(税込)
全てのスカウトの閲覧・返信、全ての求人の検索・閲覧、応募が可能。
ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用が可能。
2024年3月時点
良い口コミ

他社の紹介サービスも活用していましたが、年収800万以上の求人数が圧倒的でした。ハイクラス求人に特化されていることもあり、サポートの方からも、多くのノウハウを教えて頂きました。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

学歴低いので審査で落ちました。 私はエンジニアであります、資格もそれなりに学歴ある人と同以上にあります、学歴ないから努力してきましたが審査で業務的に断られましたが、今は違う会社で役員になりました。(一部抜粋)

出典:みん評

年収600万以上の方に支援されるビズリーチは外資系転職にもおすすめです。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

「リクルートダイレクトスカウト」は企業担当やヘッドハンターからスカウトが届く

リクルートダイレクトスカウト
出典:リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント
  • ハイクラス求人特化型ヘッドハンティング型転職サービス
  • 転職決定者の平均年収が938万円以上
  • 匿名レジュメで特定企業を非公開にできる

リクルートダイレクトスカウトはハイキャリア向けのスカウトサービスです。

顧客満足度転職スカウトサービス1位を獲得した実績があります。

年収800〜2000万円の多数ある求人から、ヘッドハンターが仕事を探してきてくれたり、企業からの直接スカウトを受けたりが可能です。

リクルートダイレクトスカウトは非公開求人を多く保有しており、好条件の外資系企業に出会えるチャンスがあります。

リクルートダイレクトスカウトの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約293,100件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営ボード
経営企画・事業企画
管理
人事
マーケティング
広告
マスコミ・メディア・出版
クリエイティブ
営業
サービス
コンサルタント
ITコンサルタント
専門職
IT技術職
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「JACリクルートメント」はハイクラス向けの求人が豊富

JACリクルートメント
詳しい口コミは「JACリクルートメント 評判」を確認
JACリクルートメントのおすすめポイント
  • 東証プライム市場の上場企業が運営
  • 各業界・職種に特化したコンサルタントが在籍
  • 掲載されている求人は年収800~1,800万円

JACリクルートメントは、英国ロンドンでの創業以来、世界11カ国33拠点で外資系企業やグローバル企業への転職を支援しています。

管理職・専門職転職のエキスパートであり、ハイクラス・ミドルクラス転職部門において、6年連続オリコン満足度調査1位の実績があります。

事業開発やM&Aなど企業の経営に関わる専門分野に特化した求人が多数あり、外資系企業への転職に欠かせない転職エージェントです。

JACリクルートメントの基本情報
運営会社株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数約12,100件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種金融業界
メーカー(電気/機械)
化学メーカー(化学/素材業界)
自動車/自動車部品業界
エネルギー/インフラ/プラント業界
ファッション/アパレル/スポーツ業界
メディカル(医療)業界
IT(通信/ソフトウェア/SI/コンサルティング)
Webサービス/ゲーム業界
消費財(コンシューマー)業界
流通/外食業界
サービス/物流/商社
不動産/建設業界
コンサルティング
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2023年3月時点
良い口コミ

エージェントさんのクオリティーのバラつきは少なく、的確な対応をしてもらえる。面接相手がどんな人か、どんな質問が想定されるかなどアドバイスの内容がしっかりしている。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

マネージャー以上のポジションの紹介案件が少ない。 譲れない条件などを伝えているのに、それ以外の案件を紹介されることが多い。(一部抜粋)

出典:みん評

「ランスタッド」は自分のスキルを活かした求人を探せる

ランスタッド
詳しい口コミは「ランスタッド 評判」を確認
ランスタッドのおすすめポイント
  • 世界各地に拠点があり外資系転職に強い
  • 自分のスキルを活かした求人を探せる
  • 英語や中国語に対応したコンサルタントが在籍

ランスタッド株式会社はオランダにグループ本社がある世界的な派遣会社です。

また転職エージェントとして外資系企業に強みがあります。

公開求人の8割が年収800万円以上を目指せるハイクラス求人です。

さらに80%が非公開求人のため、一般的な企業では物足りないと感じる、外資系企業で好条件の求人を探したい方におすすめの転職エージェントと言えます。

ランスタッドの基本情報
運営会社ランスタッド株式会社
公開求人数約5,300件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種医療・医薬
製造・軽作業・ドライバー
不動産
消費財
エンジニア
医療機器メーカー
ゲーム企業
アニメーター
マネジメント
管理
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点
良い口コミ

業界、職種、年収等殆どでマッチする案件をピンポイントでご紹介頂き、内定までスムーズに行きました。 担当者も質問事項は全て確認してくれましたし、進捗もこまめに連絡してくれました。 面接前に教えてくれる雰囲気や内容も的確で、焦ることなく社長面接まで行けました。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

ついてもらった担当が外資系ということでドライな人でした。国内企業しか知らない自分にはちょっと馴染めず、、、思ったより紹介してもらった求人が少なかったのもあり、ランスタッドで転職はできませんでした。(一部抜粋)

出典:みん評

「ロバート・ウォルターズ」は英語を使う外資系企業の求人特集がある

ロバート・ウォルターズ
出典:ロバルトウォーターズ
ロバート・ウォルターズのおすすめポイント
  • 外資系・日系グローバル企業の求人に強い
  • 英語を使う外資系企業の求人特集がある
  • さまざまな業種、職種の求人を取り扱っている

ロバート・ウォルターズは、外資系・日系グローバル企業の求人に強い転職エージェントです。

英語力を活かせるハイクラス・エグゼクティブ求人が豊富で、外資系企業ならではの英語の選考対策サポートが充実しています。

多くの外資系企業が拠点を置く東京や大阪など首都圏の求人が豊富です。

登録には、英文履歴書または職務経歴書が必要となりますが、公式サイトの英文履歴書メーカーを活用すれば作成は簡単です。

「英語を使う外資系企業の特集」などで情報収集もできるため、気になる方は公式サイトをぜひチェックしてみてください。

ロバート・ウォルターズの基本情報ロバートウォルターズ
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
公開求人数約1,850件
非公開求人数不明
対応エリア全国・東京・大阪
対応職種経理/財務
自動車
銀行/金融
化学
デジタル
エネルギー
ヘルスケア/製薬
人事
メーカー(電気/電子/機械)
法務/コンプライアンス
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点
良い口コミ

私のキャリアをしっかりと踏まえた求人を紹介してくれました。何より驚いたのは、前に勤めていた会社よりも高待遇な求人が多かった事です。 外資系の転職エージェントとしてはやはり最大手なのですね。紹介される求人の質は高いものばかりでした。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

私は休暇がしっかりと取れる求人がなければ外資系はキッパリやめようと決めていました。そのことを担当者に伝えていなかったのも悪いのですが、次々と求人を紹介されてしまい、中々自分のペースで求人を吟味する事が出来ませんでした。(一部抜粋)

出典:みん

「LHH転職エージェント」は転職希望者と企業をコンサルタントが仲介する

出典:LHH転職エージェント
LHH転職エージェントのおすすめポイント
  • 大手企業・外資・グローバル企業の求人が充実
  • 各業界・職種専門のコンサルタントが在籍
  • 最新の求人ニーズや業界動向などの情報収集が可能

LHH転職エージェントは、世界最大級の総合人材サービス企業「アデコグループ」が運営する転職支援サービスです。

2023年に「Spring転職エージェント」から「LHH転職エージェント」へブランドチェンジしています。

60の国や地域とのつながりがあり、大手企業・外資・グローバル企業の求人が充実しているのが特徴です。

各業界・職種専門のコンサルタントが、市場価値を判断した上で求人を提案してくれるため、求人紹介のミスマッチが防げます

LHH転職エージェントの基本情報
運営会社株式会社アデコ
公開求人数約17,000件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種営業系
販売・サービス系
ファッション系
マーケティング系
クリエイティブ系
IT系
エンジニア系
メディカル系
人事・労務系
総務・広報
法務・知財
経理・財務系
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「パソナキャリア」は外資の独占求人からエグゼクティブ求人まで豊富

パソナキャリア
詳しい口コミは「パソナキャリア 評判」を確認
パソナキャリアのおすすめポイント
  • 金融・保険業界の外資系企業の転職に強い
  • 管理職・役員クラスの案件が充実
  • 市場動向に精通したコンサルタントが在籍

パソナキャリアは株式会社パソナが運営するハイクラス転職サービスです。

女性のためのイベントを豊富に開催しており、女性の活躍と長期的なキャリア育成を専門チームがサポートしてくれます。

年収800万円以上の求人は公開されているものだけでも14,000件を超え、非公開求人も豊富です。

女性の転職に多く関わってきたパソナのコンサルタントなら、外資系企業への転職支援も期待できます。

パソナキャリアの基本情報
運営会社株式会社パソナ
公開求人数約34,500件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種営業
管理・事務
IT・Webエンジニア
技術職(電気・電子・機械・化学)
クリエイティブ
マーケティング・企画
コンサルタント・士業
販売員・サービススタッフ
研究・開発(メディカル)
専門職(Web・IT・ゲーム)
専門職(金融)
専門職(不動産・建設)
など
実績転職エージェント総合1位
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点
良い口コミ

年齢が高めの私でも、長期にわたってサポートをしてくれました。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

先月ここに登録しましたが、1週間経ってサービスお断りの連絡が来ました。ただ正直、私の経歴で断られることに驚きました。 職種は伏せますが、20代・マルチリンガル・転職歴なし・正社員で大手外資勤務・マネジメント経験もあるので問題ないと思いますが…。(一部抜粋)

出典:みん評

「エンワールド」は専任コンサルが転職成功に向けて丁寧にサポート

出典:エンワールド
エンワールドのおすすめポイント
  • 外資系・日系グローバル企業の求人がメイン
  • 日本国内の約87%以上の外資系企業と取引実績あり
  • キャリアを考えた丁寧なヒアリングが強み

エンワールドは英語力が活かせる外資系・日系グローバル企業にに強い転職エージェントです。

日本国内8割以上の外資系企業と取引実績があり、世界的な知名度を誇るグローバル企業からスタートアップ企業まで幅広い求人があります。

エンワールドの入社後活躍サポートは、転職先での1年間の状況をヒアリングしており、満足度の調査をおこなっています。

入社後のサポートもあるため、転職が初めての方も安心して利用できるでしょう。

エンワールドの基本情報
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数約1,100件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種銀行・金融
コンサルティング
小売・消費財・ラグジュアリー
IT・デジタル・テクノロジー
製造業・工業
医療機器・製薬・ライフサイエンス
経理・会計
人事・総務
法務・コンプライアンス
サプライチェーンマネジメント
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点
良い口コミ

・外資系企業への転職を検討していた時、転職に成功した先輩の紹介で登録をしました。 私が希望している業種の求人は多く、転職できそうと期待できたのがよかったです。(中略)登録をしてから1ヶ月以内に転職先も決まり、スムーズな転職活動ができました。 (後略)

・外資系の仕事に狙いを定めた転職活動に最適で、様々なサポートもあったので良いサービスでした。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

派遣先は紹介して貰えるものの、掲載されている企業とやりとり出来るわけではないので、すぐに働きたい!という方はあまりおすすめしません。

出典:みん評

「doda X」は年収1000万円以上のハイクラス求人が豊富

出典:dodaX
doda Xのおすすめポイント
  • スカウト・求人紹介・自ら応募も可能
  • 年収800~2,000万円の非公開求人が豊富
  • ハイクラス転職向けのキャリアカウンセリングサービスあり

doda Xはヘッドハンティングサービスと併用して自分でも求人に応募できる転職サイトです。

約5,400人の厳選されたヘッドハンターは専門性と実行力が高く、好条件の非公開求人を紹介してもらえます。

さらに、有料のハイクラス転職向けのカウンセリングは、自分のキャリア見つめなおすきっかけとなります。

外資系企業への転職を視野に相談してみると良いでしょう。

dodaXの基本情報dodaX
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約44,700件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種経営・事業統括・管理統括
企画・管理
専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
営業職
技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニアなど)
技術職・専門職(建設・建築・不動産など)
医療系専門職
金融系専門職
クリエイター・クリエイティブ職
販売・サービス職
公務員・教員・農林水産関連職
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点
良い口コミ

私が探していた職種の求人が多く、他の求人サイトに比べて見つけやすかったです。実際に使ってみたところアプリ内で履歴書も作ることができ転職がスムーズに進みました。(一部抜粋)

出典:みん評

悪い口コミ

ハイクラスを狙うのであればおすすめかなと思いましたね。その一方でスキルを事前にしっかり持っていなければ厳しいという側面もあります。(一部抜粋)

出典:みん評

「マイケル・ペイジ」は 世界に拠点を持つグローバルなネットワークが強み

出典:マイケル・ペイジ
マイケル・ペイジのおすすめポイント
  • グローバル人材の転職支援に特化
  • 1,400社を超える外資系企業への採用実績
  • 英語での選考対策のサポート体制も充実

マイケル・ペイジは、外資系企業、グローバル人材への転職支援に特化している転職エージェントです。

1976年のロンドンでの創業以来、世界36カ国・141支店にてサービスを展開、日本においては2001年に運営を開始しています。

各業界に精通し、独自のネットワークを持ったコンサルタントが、希望条件やキャリア、スキルに合った求人を紹介してくれます。

1,400社を超える外資系企業への採用実績があり、語学力やスキルを活かして転職したい方におすすめです。

マイケル・ペイジの基本情報
運営会社マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社
公開求人数約5,700件
非公開求人数不明
対応エリア全国
対応職種IT・通信
エネルギー・資源
ビジネスサービス
ヘルスケア・製薬
メディア・エージェンシー
レジャー・旅行・観光
不動産 の求人保険
公共機関 の求人小売
消費財 の求人製造業
輸送・流通
金融
など
実績
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

20代の外資系転職には、スキルや経験以上に求められるのがポテンシャルです。

20代は30代や40代より職務経験が浅いのは当然のため、実績より今後の伸びしろに期待されます。

20代で外資系転職を成功させるなら、doda Xやビズリーチなど、ポテンシャル採用に強みのある転職サイトを利用することをおすすめします。

今後活躍できそうな人材の採用に積極的な企業からスカウトを受けられるよう、まずは転職サイトの登録からスタートしましょう。

dodaX
求人数約44,700件+非公開求人約110,300件+非公開求人
特徴・エントリーから内定までをトータルサポート
・転職先の定着率の高い
・20代でも応募できるハイクラス求人多数
・年収500万円から外資系企業のスカウトあり
公式サイトdodaXビズリーチ

「doda X」は20代のポテンシャル採用の可能性がある

出典:dodaX
doda Xのおすすめポイント
  • エントリーから内定までをトータルサポート
  • 20代のポテンシャル採用の可能性がある
  • 転職先の定着率の高い

doda Xはヘッドハンティングサービスと併用して自分でも求人に応募できる転職サイトです。

約5,400人の厳選されたヘッドハンターは、専門性と実行力が高いため、理想の企業を紹介してもらえる可能性があります。

さらに、有料のハイクラス転職向けのカウンセリングは、自分のキャリア見つめなおすのに有益です。

外資系企業への転職を視野においている若手層は、doda Xでキャリア相談してみると良いでしょう。

dodaXの基本情報dodaX
運営会社パーソルキャリア株式会社
得意分野ハイクラス、幅広い業界・業種
求人数約44,700件+非公開求人
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
キャリアプランの提案
面接対策
応募書類の添削・作成サポート
企業への推薦
入社までのサポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「ビズリーチ」は20代でも応募できるハイクラス求人多数

ビズリーチ
詳しい口コミは「ビズリーチ 評判」を確認
ビズリーチのおすすめポイント
  • 20代でも応募できるハイクラス求人多数
  • 年収500万円から外資系企業のスカウトあり
  • 自分の市場価値がわかる

ビズリーチは登録するだけでハイクラスの特別求人が届く転職サイトです。

掲載企業の33%が年収1000万以上の求人であり、転職での年収UPが期待できるでしょう。

また、専用のアプリもあるため、転職活動の経過を確認しながら進めていくことが出来ます。

ビズリーチは年収500万円から外資系企業のスカウトが受けられるため、外資系企業に挑戦したい20代の方は積極的に登録すべきでしょう。

ビズリーチの基本情報
運営会社株式会社ビズリーチ
得意分野ハイクラス
求人数約110,300件+非公開求人
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング(Web)
ヘッドハンターとの面談
応募書類の添削・作成サポート
面接日程の調整
面接対策
入社日の調整
給与や条件の交渉代行
内定承諾時のお祝い
料金無料プラン(スタンダードステージ)
有料プラン(プレミアムステージ)
30日間コース 5,478円(税込)
2024年3月時点

年収600万以上の方に支援されるビズリーチは外資系転職にもおすすめです。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

30代の外資系転職に求められるのは、これまでの実績やスキルを゙活かして次のステップで活躍することです。

転職後すぐに成果を出せるように、実績やスキルとマッチした業種・職種の企業を選ぶのが最善でしょう。

30代で外資系に転職する際は、幅広い分野の求人を豊富に揃えているリクルートエージェントや、グローバルネットワークに強いマイケル・ペイジがおすすめです。

求人数
約382,500件+非公開求人約223,100件
約5,300件約5,600件+非公開求人
特徴・外資系グローバルボジションの求人多数
・コンサル・IT・メーカーなど幅広い業界に対応
・自分のスキルを活かした求人を探せる
・英語や中国語に対応したコンサルタントが在籍
・グローバル人材の転職支援に特化
・英語での選考対策のサポート体制も充実
公式サイトリクルートエージェントランスタッドマイケル・ペイジ

「リクルートエージェント」は外資系グローバルボジションの求人多数

詳しい口コミは「リクルートエージェント 評判」を確認
リクルートエージェントのおすすめポイント
  • 外資系グローバルボジションの求人多数
  • コンサル・IT・メーカーなど幅広い業界に対応
  • 外資系転職向け特集ページあり

リクルートエージェントは大手株式会社リクルートが運営する転職サイトです。

非公開求人の数が他社に比べて圧倒的に多く、登録することで幅広い求人が確認できます。

さらに、転職成功支援NO1の実績があり、転職エージェントやスカウト機能を使って確実に転職可能です。

また、転職者の60%が年収UPをしているデータがあり、外資系企業でキャリアアップを目指す30代におすすめです。

リクルートエージェントの基本情報
運営会社株式会社リクルート
求人数
約382,500件+非公開求人約223,100件
得意分野全年代・全職種
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
キャリアプランの提案
面接対策
応募書類の添削・作成サポート
企業への推薦
入社までのサポート
実績転職支援実績No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

転職成功支援NO1の実績があるリクルートエージェントもおすすめです。

\転職者の60%が年収UP!/

>>>リクルートエージェントの公式サイトはコチラ<<<

「ランスタッド」は自分のスキルを活かした求人を探せる

ランスタッド
詳しい口コミは「ランスタッド 評判」を確認
ランスタッドのおすすめポイント
  • 世界各地に拠点があり外資系転職に強い
  • 自分のスキルを活かした求人を探せる
  • 英語や中国語に対応したコンサルタントが在籍

ランスタッド株式会社はオランダにグループ本社がある世界的な派遣会社です。

また転職エージェントとして外資系企業に強みがあります。

公開求人の8割が年収800万円以上を目指せるハイクラス求人です。

さらに80%が非公開求人のため、一般の求人紹介では出会えないあなたのこれまでのスキルを活かした求人を探せます。

外資系企業で好条件の求人を探したい30代の方におすすめの転職エージェントと言えます。

ランスタッドの基本情報
運営会社ランスタッド株式会社
求人数約5,300件
得意分野全年代・ハイクラス・外資系企業・幅広い業界・業種
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談
カウンセリング(電話も可)
キャリアプランの提案
企業への推薦
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
面接日程の調整
面接への同行
給与や条件の交渉代行
バイリンガル対応
退職交渉のアドバイス
入社後のサポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「マイケル・ペイジ」は 世界に拠点を持つグローバルなネットワークが強み

出典:マイケル・ペイジ
マイケル・ペイジのおすすめポイント
  • グローバル人材の転職支援に特化
  • 外資系企業の求人数が豊富
  • 英語での選考対策のサポート体制も充実

マイケル・ペイジは、IT・営業など分野ごとの14チームで転職サポートを行う、外資系転職エージェントです。

グローバル人材の転職支援に特化しており、各部門での勤務経験のあるアドバイザーから、外資系転職のサポートが受けられます。

求人は「外資系求人」「役職名」などに絞って検索できるため、あなたの希望条件にあう求人をみつけやすいでしょう。

日本における雇用市場と給与動向を分析した年収調査も公開されているため、初めての外資系転職の情報収集にも役立てることができます。

マイケル・ペイジの基本情報
運営会社マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社
求人数約5,600件+非公開求人
得意分野外資系企業・日系グローバル企業・ハイクラス・管理職経験者・有資格者幅広い業界・業種・バイリンガル
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング(Web)
キャリアプランの提案
職務経歴書の添削・指導
面接対策
給与や条件の交渉代行
入社日の調整
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

40代の外資系転職では、専門的なスキルやマネジメント能力などスペシャリストとしての活躍が期待されます。

多くの40代は、マネージャーやディレクター、さらにはCFOやCOOといったエグゼクティブ・ハイクラスの求人がターゲットとなるでしょう。

外資系の転職では英語力と実績、成果を求められます。

40代の外資系への転職は、専門領域に特化した求人やハイクラス向けの求人、スムーズな転職活動のサポートを提供しているサービスを利用すべきです。

求人数約1,100件約360件約12,100件+非公開求人
特徴・転職後の定着率が97.5%と高い
・高い英語力を活かせる求人が多い
・IT・コンサル・金融など専門職に特化
・英文レジュメのテンプレートあり
・幹部クラスや専門職の求人を多数保有
・各業界のプロがサポートしてくれる
公式サイトエンワールドモーガン・マッキンリーJACリクルートメント

「エンワールド」専任コンサルが転職成功に向けて丁寧にサポート

出典:エンワールド
エンワールドのおすすめポイント
  • 外資系企業や日系グローバル企業に強い
  • 転職後の定着率が97.5%と高い
  • 高い英語力を活かせる求人が多い

エンワールドは英語力が活かせる外資系・日系グローバル企業に強い転職エージェントです。

日本国内8割以上の外資系企業と取引実績があり、世界的な知名度を誇るグローバル企業からスタートアップ企業まで幅広い求人があります。

入社後活躍サポートでは1年間転職先での状況をヒアリングして、満足度の調査をおこなっているため、転職サービスの質は安定しています。

エンワールドは専任コンサルの転職成功に向けた丁寧なサポートがあるため、これまでのキャリアを活かした外資系への転職を成功に導いてくれるでしょう。

エンワールドの基本情報
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数約1,100件
得意分野幅広い業界・業種・外資系企業・ハイクラス
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
キャリアプランの提案
転職イベント情報の提供
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
入社後のサポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「モーガン・マッキンリー」は経理・財務・金融など専門職に特化した求人多数

出典:モーガン・マッキンリー
モーガン・マッキンリーのおすすめポイント
  • 世界10カ国に拠点を持つ外資系転職エージェント
  • IT・コンサル・金融など専門職に特化
  • 英文レジュメのテンプレートあり

モーガン・マッキンリーは、世界10カ国に拠点を持つ外資系転職エージェントです。

IT&テクノロジー、コンサルティング、経理&財務、金融など専門職に特化した求人を扱っています。

内定社数は年間5,000社以上という実績があります。

モーガン・マッキンリーのコンサルタントはそれぞれ専門分野を持っているため、自分の強みを活かした50代の転職活動におすすめです。

Word形式で編集可能な英文レジュメのテンプレートも用意されているため、レジュメを送信すればコンサルタントがあなた経歴に合った求人を紹介してくれます。

モーガン・マッキンリーの基本情報
運営会社Morgan McKinley株式会社
公開求人数約360件
得意分野IT&テクノロジー・コンサルティング・経理&財務・金融など専門職
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
キャリアプランの提案
転職イベント情報の提供
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
入社後のサポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「JACリクルートメント」はハイクラス向けの求人が豊富

JACリクルートメント
出典:JACリクルートメント
JACリクルートメントのおすすめポイント
  • グローバル企業の求人に強み
  • 幹部クラスや専門職の求人を多数保有
  • 各業界のプロがサポートしてくれる

JACリクルートメントは、英国ロンドンでの創業以来、世界11カ国33拠点で外資系企業やグローバル企業への転職を支援しています。

事業開発やM&Aなど企業の経営など、専門分野に特化した求人が多数あります。

管理職・専門職転職のエキスパートであり、ハイクラス・ミドルクラス転職部門において、6年連続オリコン満足度調査1位の実績があります。

JACリクルートメントは、ハイクラスポジションを狙う40代のグローバル人材におすすめの転職エージェントです。

JACリクルートメントの基本情報
運営会社株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数約12,100件+非公開求人
得意分野ハイクラス・ミドルクラス・幅広い業界・業種・外資系企業・海外進出企業
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
キャリアプランの提案
キャリアの棚卸しシート
転職事例集の提供
応募書類の添削・作成サポート
(業種・職種別・英文レジュメ)
面接対策
給与や条件の交渉代行
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

50代の外資系転職ともなれば、高い専門性・マネージメント経験・人脈などを考慮したキャリアの集大成として採用されます。

外資系企業への転職においては、30〜40代より需要が低くなる傾向があるのは現実です。

とはいえ、英語力・十分なスキルがあれば転職も可能なため、キャリアが活きる求人を保有している転職エージェントを活用しましょう。

求人数約17,000件+非公開求人約1,800件+非公開求人
特徴・各業界・職種専門のコンサルタントが在籍
・市場価値を判断した上で求人を提案
・15業界、1,000以上の職種に対応した年収査定
・バイリンガルコンサルタントが多数在籍
公式サイトLHH転職エージェントヘイズ・ジャパン

「LHH転職エージェント」はグローバル展開のアデコのハイキャリア転職サービス

出典:LHH転職エージェント
LHH転職エージェントのおすすめポイント
  • 大手企業・外資・グローバル企業の求人が充実
  • 各業界・職種専門のコンサルタントが在籍
  • 市場価値を判断した上で求人を提案

LHH転職エージェントは、世界最大級の総合人材サービス企業「アデコグループ」が運営する転職支援サービスです。

60の国や地域とのつながりがあり、大手企業・外資・グローバル企業の求人が充実しているのが特徴です。

LHH転職エージェントでは、コンサルタントが「企業」と「候補者」の両者を担当する「360度式コンサルティング」を採用しています。

求人紹介のミスマッチを防ぐことができ、両者の意向を取り入れた選考対策を可能とします。

50代ともなれば、実績やスキルを活かしたキャリアアップがポイントとなるため、LHH転職エージェントはおすすめです。

LHH転職エージェントの基本情報
運営会社株式会社アデコ
求人数約17,000件+非公開求人
得意分野幅広い業界・業種、ハイクラス、ミドルクラス
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
理想の職場診断
キャリアプランの提案
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
面接対策講座
面接日程の調整
応募・推薦手続きの代行
面接日程の調整
面接日程の調整
退職交渉のアドバイス・サポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「ヘイズ・ジャパン」は バイリンガルコンサルタントが多数在籍

出典:ヘイズ・ジャパン
ヘイズ・ジャパンのおすすめポイント
  • バイリンガルコンサルタントが多数在籍
  • 高収入のMR求人が豊富
  • 15業界、1,000以上の職種に対応した年収査定

ヘイズジャパンは、大手外資系メーカーのMR(医療情報担当者)・大手外資医療企業の営業などの求人を取り扱っています。

とくに、東京23区内の外資系企業に集中しているため、都内で求人情報を探すならヘイズ・ジャパンはおすすめです。

バイリンガルコンサルタントが多数在籍しており、外資系企業への転職サポートは手厚いです。

ヘイズジャパンでは、15業界、1,000以上の職種に対応した年収査定を行っているため、適正年収を知ることができます。

50代の外資系転職は「狭き門」とも言われているため、得意領域の求人探しにヘイズ・ジャパンを活用してみてください。

ヘイズ・ジャパンの基本情報
運営会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社
公開求人数約1,800件+非公開求人
得意分野外資系・日系グローバル・医薬品・製薬・ヘルスケア・医療
対応エリア全国・東京23区
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
給与や条件の交渉代行
入社日の調整
退職交渉のアドバイス
市場分析レポート
年収査定ツール
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

【女性向け】外資系におすすめの転職エージェント

ここからは女性向けの外資系におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

求人数約34,500件+非公開求人約34,500件+非公開求人
特徴・女性に特化した外資系企業の求人を探せる
・61.7%の人が年収アップに成功
・非公開求人が豊富
・専任のキャリアアドバイザーの転職サポートが手
公式サイトパソナキャリアtype転職エージェント

「パソナキャリア」は女性に特化した外資系企業の求人を探せる

パソナキャリア
出典:パソナキャリア
パソナキャリアのおすすめポイント
  • 金融・保険業界の外資系企業への転職に強い
  • 女性に特化した外資系企業の求人を探せる
  • 61.7%の人が年収アップに成功

パソナキャリアは、幅広い業種・職種の求人を取り扱う総合型の転職エージェントです。

限定求人や大手・優良企業の求人など、ハイクラス向けの求人を多数保有しています。

パソナキャリアは特に女性の転職支援に積極的で、女性のキャリアアドバイザーを多く配置したり、女性が働きやすい求人を集めたり、独自のサービスを展開しています。

女性のハイキャリアやグローバル人材に対応しているため、外資系を目指すキャリア志向の高い女性におすすめです。

パソナキャリアの基本情報
運営会社株式会社パソナ
公開求人数約34,500件+非公開求人
得意分野幅広い業界・業種、ハイクラス
対応エリア全国
対応職種個別相談・カウンセリング(WEB・電話も可)
年収診断・年収査定シミュレーション
履歴書・職務経歴書作成ツール
企業への推薦
入社後のサポート
実績転職エージェント総合1位
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「type転職エージェント」は首都圏に強い転職エージェント

出典:type転職エージェント
type転職エージェントのおすすめポイント
  • 外資系・グローバル企業の求人多数あり
  • 非公開求人が豊富
  • 専任のキャリアアドバイザーの転職サポートが手厚い

type転職エージェントは、東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県がメインの転職エージェントです。

地域に特化した非公開求人を多数保有しており、手厚いサポートにも定評があります。

女性に特化した「type女性の転職エージェント」は、転職のプロに客観的なアドバイスをもらいたい女性を支援しているエージェントです。

選任のキャリアアドバイザーが付き、ライフワークを加味したあなたに合った求人を紹介してもらえます。

type転職エージェントの基本情報
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約9,500件+非公開求人17,000件
得意分野IT・Web業界
女性専用:type女性の転職エージェント
対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
給与や条件の交渉代行
入社日の調整
退職交渉のアドバイス
入社後のサポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

専任のキャリアアドバイザーの手厚いサポートが受けられるtype転職エージェントもおすすめです。

\対面での面談ができ安心!/

>>>type転職エージェントの公式サイトはコチラ<<<

【IT業界】外資系におすすめの転職エージェント

ここからはIT業界の外資系におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

求人数非公開約25,000件+非公開求人
特徴・コンサルタントは基本的にバイリンガル
・英語とITスキルに自信のある方におすすめ
・ITエンジニアやWebデザイナー経験者向け
・業界トレンドに詳しいIT専門の担当者が在籍
公式サイトアデプトレバテックキャリア

「アデプト」は外資系ITやテクノロジー業界に特化した転職エージェント

出典:アデプト
アデプトのおすすめポイント
  • 外資系ITやテクノロジー業界に特化
  • コンサルタントは基本的にバイリンガル
  • 英語とITスキルに自信のある方におすすめ

アデプトは、外資系ITや新興テクノロジー業界に特化した転職エージェントです。

特にデジタル医療、再生可能エネルギー、空間コンピューティングなどの業界への転職に強く、外資系のIT・テック企業への転職に興味のある方におすすめです。

アデプトのキャリア相談で、自身の市場価値を図ることも可能です。

外資系IT企業への転職を検討している方はぜひ活用しましょう。

アデプトの基本情報
運営会社アデプトグループ
求人数非公開
得意分野新興テクノロジー業界・外資系・IT・グローバル・バイリンガル
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
給与や条件の交渉代行
入社日の調整
退職交渉のアドバイス
入社後のサポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「レバテックキャリア」は業界トレンドに詳しいIT専門の担当者が在籍

レバテックキャリア
出典:レバテックキャリア
レバテックキャリアのおすすめポイント
  • 外資系企業のIT求人を保有
  • ITエンジニアやWebデザイナー経験者向け
  • 業界トレンドに詳しいIT専門の担当者が在籍

レバテックキャリアは、レバテック株式会社が運営するエンジニア専用の転職サイトです。

年7,000回の企業ヒアリングで現場のリアルな情報を常に把握しており、圧倒的な内定率の高さを実現しています。

そのため、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1です。

ITエンジニアのための年収診断もあるので、活用してみてください。

レバテックキャリアの基本情報
運営会社レバテック株式会社
求人数約25,000件+非公開求人
得意分野ITエンジニア・SE・デザイナー・プロダクトマネージャ・、ITコンサル・IT経験者のキャリアアップ・異業界への転職・フリーランス
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング(平日21時迄・土曜日可)
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
給与や条件の交渉代行
入社日の調整
退職交渉のアドバイス
入社後のサポート
実績ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

【コンサル業界】外資系におすすめの転職エージェント

ここからはコンサル業界の外資系におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

求人数非公開非公開
特徴・外資系企業3,000社超への転職支援実績あり
・年収800円以上のハイクラス求人を保有
・マッキンゼーやBCGなど主要戦略ファームへの転職支援が豊富
・未経験からのコンサル転職にも対応
公式サイトISSコンサルティングムービンストラテジックキャリア

「ISSコンサルティング」は外資系・グローバル企業中心の転職エージェント

出典:ISSコンサルティング
ISSコンサルティングのおすすめポイント
  • 外資系・グローバル企業への転職に特化
  • 外資系企業3,000社超への転職支援実績あり
  • 年収800円以上のハイクラス求人を保有

ISSコンサルティングは、外資系企業・グローバル企業への転職に特化したハイクラス専門の転職エージェントです。

コンサルティングファーム・IT・金融など人気の高い外資系企業を中心に、年収800〜1,500万円の高年収求人を多数保有しています。

各業界・職種に精通したコンサルタントがチームとなり、あなたに最適な求人を提案してくれます。

ただし対象エリアは東京都、神奈川県とやや限定されるため、都内近郊で外資の好条件の求人を探している方に特におすすめです。

ISSコンサルティングの基本情報
運営会社株式会社アイ・エス・エス・コンサルティング
求人数非公開
得意分野外資系企業・グローバル企業・コンサルティングファーム・
IT・金融他
対応エリア東京都、神奈川県
転職支援サービスキャリアカウンセリング
求人案件紹介
応募書類へのアドバイス
企業への応募
面接の事前対策
内定サポート
退職活動アドバイス
転職後の中長期サポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「ムービンストラテジックキャリア」は日本初コンサル業界に特化した転職エージェント

出典:ムービンストラテジックキャリア
ムービンストラテジックキャリアのおすすめポイント
  • コンサル業界出身のアドバイザーが在籍
  • マッキンゼーやBCGなど主要戦略ファームへの転職支援が豊富
  • 未経験からのコンサル転職にも対応

ムービンストラテジックキャリアは、トップクラスの実績を誇るコンサル専門の転職サイトです。

設立以来約25年以上の実績があり、独自の人的ネットワークがあります。

ムービン限定の選考ルートにより求人のほとんどは、非公開としており、ムービンに登録することで求人情報を見ることができます。

コンサル業界出身のアドバイザーがキャリア相談を受けてくれるため、確実なキャリアプランをもとに転職活動ができるのが強みです。

ムービン・ストラテジック・キャリアの基本情報
運営会社株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
求人数非公開
得意分野コンサル業界、戦略・ITコンサル、未経験
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
キャリアセミナー
ポジションアップ支援
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
ケース対策
思考法・ドキュメンテーション能力等の指導
選考対策
給与や条件の交渉代行
実績コンサル業界への転職支援実績No.1
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

【消費財業界】外資系におすすめの転職エージェント

消費財業界の外資系におすすめの転職エージェントはアズール&カンパニーです。

「アズール&カンパニー」は外資系メーカーの求人も多数保有

出典:アズール&カンパニー
アズール&カンパニーのおすすめポイント
  • 高級消費財・一般消費財企業への転職に特化
  • クライアント企業の80%以上が外資系企業
  • 英語力不問から上級レベルまで幅広い求人を保有

アズール&カンパニーは、2002年創業以来、消費財業界に特化した人材紹介を行って行っています。

クライアント企業の80%以上が外資系企業です。

高級消費財、一般消費財に強く、業界大手ブランド・メーカーへの求人紹介の実績が豊富です。

アズール&カンパニーでは、面談を通じて転職条件・スキル・適性などを見極め、最適なキャリアプランを提案してくれます。

消費財業界の外資系企業への転職を目指すなら、登録しておくことをおすすめします。

アズール&カンパニーの基本情報
運営会社アズール&カンパニー株式会社
求人数約2,200件+非公開求人
得意分野高級消費財・一般消費財・外資系・バイリンガル
対応エリア全国
転職支援サービスキャリアカウンセリング
求人案件紹介
応募書類へのアドバイス
企業への応募
業界の動向や企業特性などを把握
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

【金融業界】外資系におすすめの転職エージェント

金融業界の外資系におすすめの転職エージェントは「コトラ」です。

「コトラ」は金融、コンサルのハイクラス層転職エージェント

出典:KOTORA
コトラのおすすめポイント
  • 金融、コンサルのハイクラス層に強い
  • 金融業界の転職事情に精通したコンサルタントが転職サポート
  • 若手ポテンシャルからハイクラス層まで対応

コトラは株式会社コトラが運営する金融業界に強い転職サイトです。

転職活動においては、業界出身者の「プロ」で構成された専門チームがあなた向けの求人を紹介してくれます。

コトラの応募企業主催のセミナーでは、企業の仕事内容や雰囲気などを確認することができます。

転職後には、「価値観診断に基づくアフターフォローサービス」があり、入社後3ヶ月まで1回無料で利用できます。

KOTORAの基本情報KOTORA
運営会社株式会社コトラ
求人数約2,000件+非公開求人
得意分野幅広い業界・業種・金融機関・ハイクラス・フリーランス
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
面接対策
面接後のフォロー
入社後のアフターフォロー
(入社後3ヶ月まで1回無料)
転職サポートメルマガの配信
コトラ HRサーベ(価値観サーベイサービス)
大学院生・理系大学生特化サイトの提供
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

【製薬業界】外資系におすすめの転職エージェント

ここからは製薬業界の外資系におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

求人数約1,100件+非公開求人約1,100件+非公開求人
特徴・高い語学力(英語・中国語)を活かせる仕事が見つかる
・夜間・休日の転職相談にも対応
・製薬業界専門のコンサルタントによる手厚いサポート
・各製薬会社の内部事情に詳しい
公式サイトメディサーチアンサーズ

「メディサーチ」は製薬企業・医療機器メーカーの外資系求人に強い

出典:メディサーチ
メディサーチのおすすめポイント
  • 製薬企業・医療機器メーカーの外資系求人に強い
  • 高い語学力(英語・中国語)を活かせる仕事が見つかる
  • 夜間・休日の転職相談にも対応

メディサーチは、製薬・医療機器・病院専門の転職エージェントです。

外資製薬メーカーをはじめとした外資系企業の案件が充実しています。

薬剤師・看護師・医師などの資格を活かせる案件が多いため、資格を活かして外資系企業に転職するならぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

職務経歴書など応募書類の添削サポートもあるため、初めての転職に臨む方も安心です。

メディサーチの基本情報
運営会社株式会社メディサーチ 
求人数約1,100件+非公開求人
得意分野外資系・製薬企業・CRO・SMO・MR
対応エリア全国
転職支援サービス週一回のメールニュース(新着求人情報)
キャリアシート職務経歴書作成サポート
担当コンサルタントとの転職相談
適合求人の検索・企業説明
企業への推薦
面接スキルアップトレーニング・模擬面接の実施
スケジュール調整
入社後のフォロー
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

「アンサーズ」は製薬業界のあらゆる職種が探せる外資系転職エージェント

出典:アンサーズ
アンサーズのおすすめポイント
  • 30年以上にわたって製薬業界での転職を支援
  • 製薬業界専門のコンサルタントによる手厚いサポート
  • 各製薬会社の内部事情に詳しい

アンサーズは、30年以上にわたり製薬業界での転職を支援する転職サービスです。

外資系専門ではありませんが、外資系の大手製薬メーカー・新規参入企業などの求人を豊富に取り扱っています。

製薬会社の場合、好条件・好待遇の求人は意図的に社名を非公開にして募集しているケースが多いため、アンサーズの会員になれば、有利な求人情報を得ることができます。

アンサーズでは、英文履歴書の添削サポートもあるため、初めて外資系企業への転職を目指すなら登録しておくと良いでしょう。

アンサーズの基本情報
運営会社株式会社クイック
求人数約1,790件+非公開求人
得意分野日系・外資系製薬メーカー・CRA・MR
・品質管理・保証・PMS
対応エリア全国
転職支援サービス個別相談・カウンセリング
求人紹介
応募書類の添削・作成サポート
面接対策
給与や条件の交渉代行
入社日の調整
退職交渉のアドバイス
長期的な転職サポート
料金完全無料
(登録後も費用は一切かかりません。)
2024年3月時点

外資系に強い転職エージェント・サイトの選び方5つ

求められるスキルや特性が日系企業とは異なる外資系転職の場合、外資系に強い転職エージェントの活用がポイントとなります。

ここからはエージェント選びを失敗しないために、外資系に強い転職エージェントの選び方を解説します。

1:外資系企業の求人数は豊富か

外資系企業を目指して転職活動をするなら、外資系企業の求人数が豊富な転職エージェント・サイトを選ぶのがポイントです。

外資系求人が多いほど、自分にマッチする企業を探す確率が高く、転職成功率も上がります。

まれにWebページに個別で求人を出している企業はあるものの、タイミングによっては見逃す場合もあるでしょう。

外資系の求人が豊富な転職エージェントなら、常に求人情報をチェックする価値があります。

2:外資系特化型の転職エージェントか

外資系転職に詳しいアドバイザーが担当してくれる、外資系特化型の転職エージェントを選びましょう。

一般的な転職エージェントは幅広い業種に対応しており、外資系企業に特別詳しいわけではありません。

外資系特化型のエージェントは、外資系企業の採用傾向や求める人材像を深く理解しており、適切なアドバイスやサポートを受けられます。

外資系転職の不安や条件なども相談しやすいでしょう。

さらに在職中の方の口コミなども共有してもらえることもあり、情報収集においても、外資系に特化した転職エージェントは利用価値が高いと言えます。

3:転職サポートは充実しているか

求人紹介・応募手続き・面接日の調整など、サポートサービスの充実度も大切な選択基準となります。

特に多忙な中での転職活動は、自分一人ですべてを行うより転職エージェントと伴走するほうがスムーズでしょう。

転職エージェントによって、選考に向けての履歴書添削・面接対策、転職後のフォローが受けられるケースがあります。

転職活動全般をサポートしてくれるエージェントを選ぶことで、より効率的な転職活動が可能です。

なお、平日相談する時間が取りにくい方は、夜間や土日も対応してくれるエージェントを選ぶことをおすすめします。

4:非公開求人を多く保有しているか

非公開求人を多く保有している転職エージェントを選ぶのが重要です。

外資系企業の多くは、一般に公開されてない非公開求人での採用が多く、転職エージェントを経由しなければ応募ができません。

ちなみに非公開求人とは、企業が信頼を寄せるエージェントにだけ依頼する求人のことです。

競争率が低く、好条件の求人が多い傾向にあります。

好待遇・高年収の外資系求人に出会い、転職を成功させるためにも、非公開求人へ多くアクセスできる転職エージェントを選びましょう。

転子
転子

非公開求人を多く保有しているかを事前に確認することをおすすめします。

5:希望している業界に強いか

外資系企業はさまざまな業界で事業展開しているため、希望している業界に強い転職エージェントを利用すべきです。

あなたが目指す業界や職種に強いエージェントであれば、業界の動向や企業の特性を把握しており、希望条件に合った適切な求人を紹介してもらえます。

また、業界特化型の転職エージェントと、幅広い業界に対応する総合型を組み合わせ、より多くの求人情報を得ることも有効でしょう。

外資系に強い転職エージェントがおすすめな5つの理由

ここからは、外資系に強い転職エージェントを使うメリットについて解説します。

転職エージェントのサービスは使い方次第です。

あなたの転職活動に転職エージェントを効果的に利用するためにもぜひチェックしてみてください。

理由1:自分にあった外資系企業の求人を紹介してもらえる

転職エージェントは、あなたのスキル、経験、キャリアの目標に基づき、最適な外資系企業の求人を紹介してくれます。

サイトに登録する際に、希望条件・転職理由などのヒアリングがあるため、マッチングした求人を紹介してくれるのがポイントです。

あなた自身が情報や求人を収集する必要がなく、効率的に適切な求人を見つけることが可能です。

また登録したスキルや経験から、自分では気が付かない能力を活かせる異業種にマッチングされる場合もあります。

新たな領域で活躍できるチャンスに出会えるかもしれません。

理由2:英文の応募書類のアドバイスがもらえる

履歴書や職務経歴書などの作成についてアドバイスを受けられるため、外資系に強い転職エージェントは利用すべきです。

特に外資系企業は履歴書や職務経歴書(カバーレター・レジュメ)による書類選考通過が必須となります。

転職エージェントでは、専任のコンサルタントがプロの視点による応募書類の添削や英文レジュメの作成をサポートしてくれます。

応募書類をブラッシュアップして、書類通過を目指しましょう。

理由3:応募先企業に合わせた面接対策がある

外資系企業を目指す際には、外資系企業の対策として英語での模擬面接など、転職エージェントの選考サポートを活用すべきです。

面接回数は日系企業より多い傾向にあり、2〜5回程度想定されます。

外資系企業の面接官の特徴
  • 現場リーダーや直属の上司になる可能性のある人
  • 部門のマネージャー
  • 人事部・日本支社の責任者など

海外本社の採用担当者とオンライン面接が実施される場合もあります。

転職エージェントは、よく聞かれる質問や企業側の求める人材像を把握しているため、応募先に合わせたアドバイスが受けられます。

外資系に強い転職エージェントを利用して内定をもらえる確率を上げましょう。

理由4:年収交渉も代行してくれる

内定後の年収交渉は、外資系に強い転職エージェントに任せることができます。

転職エージェントは、応募先企業の給与形態・年収相場など知識があるため、企業との年収交渉をしやすい立場にいます。

あなたのスキル・経験・前職の年収・今後の活躍の幅を加味した上で、年収交渉をしてもらえます。

理由5:外資系転職へ不安や疑問を解決してくれる

外資系企業への転職に不安や疑問があれば、外資系転職に強い転職エージェントに相談することができます。

外資系に強い転職エージェントは、これまでの支援実績によるノウハウが蓄積しています。

外資系転職ならではの疑問や不安は、外資に特化した転職エージェントに相談し、迷いを払拭してから転職活動に進めるでしょう。

外資系転職の5つのメリット

外資系企業で働くメリットは、給与や年収が高いこと以外にも、ライフワークバランスが取りやすいなど様々です。

外資系転職のメリットを5つご紹介します。

1.給与や年収が高い傾向がある

外資系企業への転職により、給与や年収が上がる傾向がある点は大きなメリットです。

個人の能力や成績がインセンティブ給に反映されるため、成果次第で高年収を狙えます。

成果が公平に評価されることで、仕事への満足度が得られ、さらにやりがいや向上心がアップするのは外資系の特徴です。

給与や年収に評価が反映されることで、仕事へのモチベーションにつながっている方も多いでしょう。

2.年齢・性別・継続年数に制約はない

年齢・性別・継続年数に縛られることなく実力次第で転職可能なのは、外資系転職のメリットです。

日系企業のような年功序列がベースにないため、年齢や性別、職歴に関係なく、成果を出せば高年収を狙えます。

3.仕事のオンオフが明確である

仕事とプライベートの時間をきっちり分ける傾向がある外資系企業は、仕事のONとOFFが明確なのがメリットです。

「働くとき」「休むとき」のメリハリは、個々のワークライフバランスの満足度を高める効果があります。

社員の有給休暇の取得率が高いのは海外企業の特徴です。

日系企業のように、「有給を取りにくい」「周りに気を遣う」といった風土がない点は外資系企業が人気の理由でしょう。

とはいえ、成果主義であるため、成果が出ていないときや繁忙期は、残業など一時的に多忙となるケースはあります。

4.スピード感のある働き方ができる

外資系企業の経営陣は、意思決定が早い傾向にあるため、スピード感のある働き方ができます。

外資系企業のほとんどはトップダウンの経営です。

日本企業の場合、ひとつのことを決めるために何度も会議を実施するケースがあります。

外資系企業は仕事の効率化や意思決定のスムーズさなど、スピード感のある仕事に従事でき点はメリットです。

5.語学力を磨くことができる

外資系転職は、語学力の向上にも期待できます。

業務や社員とのコミュニケーションで日常的に英語を使う必要があれば、必然的に語学スキルが磨かれます。

英語力・語学力を活かして働きたい方」「語学スキルをレベルアップしたい方」に、外資系企業は適しています。

ただし、「社内は日本語、本社とは英語」など、社内での使用言語は企業ごとに異なるため、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

外資系転職の4つのデメリット

外資系転職のデメリットと感じやすいポイントは以下の4つが挙げられます。

あなたのストレスではないか、詳細を確認してください。

1.仕事に成果を求められる

基本的に外資系企業は成果主義のため、結果を求められる点はデメリットとなります。

期待されて転職したものの、成果を出せなければ、何年勤めても昇格や昇給は望めません。

結果を出せる人は、年齢や経歴に関係なく昇格ができるのが外資系企業の特徴です。

結果次第では、左遷・リストラといった事態に至るほどドライであることを理解しておきましょう。

2.福利厚生が充実していない

多くの外資系企業は、家族手当や住宅手当などの福利厚生はなく、日系企業ほど充実していまでん。

長期雇用より転職を前提として採用する企業が多い傾向があるため、福利厚生に期待できない点はデメリットです。

外資系企業の中には、日本でのビジネス歴が長く、退職金制度などの福利厚生が充実しているケースもあります。

福利厚生を優先したい方は、事前に確認する必要があります。

3.教育・研修制度は整備されていない

外資系企業の場合、教育や研修制度は整備されていないのはデメリットです。

日系企業のように、組織全体で人材を教育したり、ベテランが新人のフォローをしたりする教育や研修制度はありません。

外資系企業は個人の働きを重視するため、助けあいの精神のある日本のチームで働く感覚は薄く感じる方もいるでしょう。

4.時差の配慮が必要になる

海外の本社や顧客企業とのやり取りのある海外企業は、時差への配慮を有する点はデメリットです。

ビデオ会議や締切日時を設定するときには、時差を考慮しなければなりません。

アメリカなど日本の昼間が夜間のため、相手によって生活リズムに影響が出る場合もあるでしょう。

文化や生活様式の違いなど、相手の生活や環境に配慮することも必要です。

ちなみに時差計算ツールは、参加者全員の稼働時間を確認できて大変便利です。

外資系転職エージェントの登録から内定まで5つのステップで紹介

外資系転職エージェントの登録から内定までを5つのステップで紹介していきます。

外資系転職エージェントの登録から内定までの流れ
  • step1:転職エージェントに無料登録する
  • step2:担当者と面談をする
  • step3:外資系企業の求人を紹介してもらう
  • step4:書類選考に通過したら面接を受ける
  • step5:内定をもらえたら入社日を決める
転職エージェントに無料登録する

外資系企業に強い転職エージェントへの登録から始めましょう。

登録する主な項目は以下のとおりです。

・職歴
・スキル
・希望勤務地
・希望年収など

あなたの正確な情報を入力します。

外資系に特化した転職エージェントの場合、英文レジュメの提出が必要な場合もあります。

利用する転職エージェントに合わせて登録を進めましょう。

担当者と面談をする

登録の完が確認できると、専任のキャリアアドバイザーが配属されます。

後日、面談でヒアリングがおこなわれます。

面談で確認・相談するべき内容は以下をご覧ください。

・あなたのキャリアの棚卸し
・希望条件の明確化
・方向性の明確化

希望に適した求人を紹介してもらうためにも、転職の目的や希望する条件を具体的に伝えることが大切です。

外資系企業の求人を紹介してもらう

キャリアアドバイザーから、あなたの希望条件にマッチした外資系企業の求人紹介があります。

企業の文化・職場環境など詳細な情報も提供してもらい、応募条件を確認してください。

書類選考に通過したら面接を受ける

気になる求人紹介があったら、エージェントを通して書類選考・面接へと進みます。

キャリアアドバイザーは応募書類の添削や模擬面接などの面接対策をしてくれます。

外国語を使った面接となる可能性もあるため、事前に確認することをおすすめします。

内定をもらったら入社日を決める

内定をもらったら、エージェントを通して入社日の調整を行います。

年収交渉も転職エージェントが代行してくれるため、希望を正確に伝えることが大事です。

現職の退職手続きも進めていきましょう。

外資系転職に強いエージェントのサポートを受けながら、ぜひあなたの転職活動をスムーズに終わらせましょう。

外資系に強い転職エージェントで転職を成功させる3つのコツ

ここからは外資系に強い転職エージェントを使いこなすコツについて解説します。

1.転職エージェントとこまめに連絡を取ろう

転職を成功させるために、転職エージェントとの連絡はこまめにしましょう。

転職エージェントの担当者は、数十人の求職者を担当しています。

転職エージェントの担当者の主な業務
  • 求人の紹介
  • 企業側との面接日時の設定
  • 応募先企業からのフィードバック対応
  • 求職者のフォローなど

エージェントへの返信が早ければ、様々なメールに埋もれずに即対応してもらえます。

なにより、「転職への熱意がある人」と印象付けることができます。

エージェントへのこまめな連絡は、他の求職者から一歩リードすることができ、転職成功に近づけるでしょう。

2.希望条件は正確に担当者に伝えよう

転職を成功させるには、転職エージェントにあなたの希望や求める条件を正確に伝えることが大切です。

希望条件を明確にすることで、最適な求人を紹介してもらえます。

また、「すぐに転職したい」「条件に合う求人があれば転職したい」「自分の実力が外資で通じるか知っておきたい」など、あなたの現状を伝えることもポイントです。

転職エージェントと伴走して転職を成功させるためにも、相互の理解が重要となります。

3.複数の転職サービスを利用しよう

外資系転職の際には、転職エージェントは1社に絞らず、複数を利用することをおすすめします。

転職エージェントにはさまざまな種類があり、それぞれ特徴は異なります。

複数の転職エージェントを併用することで、幅広い外資系求人を網羅でき、転職成功の確率が上がるでしょう。

転職エージェントは以下に分類できます。

特徴主な転職サイト
総合型転職エージェント幅広い業界・職種の求人に対応する・リクルートエージェント
・パソナキャリア
・エンワールド
特化型転職エージェント特定の業界や職種の求人に専門性をもつ・レバテックキャリア
・ISSコンサルティング
・アズール&カンパニー
スカウト型転職サービスエージェントや企業からスカウトが来る・ビズリーチ
・リクルートダイレクトスカウト
・doda X

登録するだけでオファーが届く、スカウトサービスを利用するのもおすすめです。

企業やヘッドハンティングからスカウトが届くため、希望条件にマッチした求人情報を効率的に獲得することが可能となります。

転職サービスは一社にこだわらず、2〜3社程度を併用することをおすすめします。

外資系企業の種類を3つに分類して解説

外資系企業とは、外国資本により成り立っている企業のことで、主に3種類に分類されます。

一般的には、経営方針など会社の主たる部分を海外企業が決めている会社を指すことが多いです。

ここからは以下の3種類の外資系企業について解説します。

外資出資100%の企業

外資出資100%の企業は、海外企業の100%子会社です。

多くの人がイメージする「外資系企業」といえば、外資出資100%の企業と言えます。

経営方針は、海外にある本社の決定に従う場合がほとんどです。

転子
転子

設立直後の場合は特に外国人が在籍しているケースが多いため、本社とのやりとりなど、ビジネスで通用する英語力が求められます。

日系企業と共同出資の企業

海外企業と日本企業が共同出資で創立される企業を指します。

海外の企業が、日本のマーケットで、サービス・製品の拡大を効率的に進めることが主な目的です。

出資額が大きい企業が、経営の主導権を持つケースがほとんどです。

転子
転子

出資比率によって、経営方針や企業文化が大きく異なるため、グローバル色の強い企業、日本企業カルチャーが生きている法人など、様々です。

外国の企業が買収または資本提携した企業

外国の企業が日本企業を買収、または資本提携を結んだ日本企業は、外資系企業に変化します。

事業拡大・海外進出・後継者不在を解決するためなど、日本企業の事業承継のために行われるケースが多いです。

転子
転子

本企業を外国の企業が買収(M&A)した場合、経営方針や企業文化については買収先の海外企業に従うケースがほとんどです。

外資系企業と日系企業との違い4つを紹介

外資系企業と日系企業では、企業文化や働き方などに違いがあります。

外資系企業に転職を成功させるためには、日系企業との違いを理解したうえで、準備する必要があります。

ここからは、外資系企業と日系企業との主な違いを解説します。

1.外資系は成果主義を採用される

一般的に外資系企業では、従業員の業績を直接評価する、成果主義が採用されています。

個々の実績やスキルが評価の中心となり、勤務年数や役職はさほど重視されません。

外資系は、能力を最大限に発揮し、いかに成果を出せるかで、年収アップやキャリアアップに反映します。

一方、日系企業の場合には、年功序列で昇進してく傾向があり、勤務年数や役職が重視される企業が多いのが現状です。

転子
転子

いまだ勤務年数や年功序列の制度を重視するのは日系企業、業績や実績を評価基準にしているのが外資系と言えます。

2.外資系は転職回数はデメリットではない

外資系企業では、転職回数が多いこと自体はデメリットとなりません。

外資系は実力主義で、従業員のスキルや成果を重要視するため、転職回数そのものは問題視しない傾向があります。

むしろ異なる業界や職種で積んだ経験を持つ人材として高く評価されるでしょう。

とはいえ、転職回数が多い理由・転職の目的を明確にすることは重要です。

新たな挑戦を求めている」「キャリアの幅を広げるため」「異なる業界でスキルを磨くため」、など、転職を繰り返している意図を明確に伝えなければなりません。

転子
転子

転職回数の多さを、自身の成長とキャリアアップにつなげるための貴重な資産と位置づけて、外資系転職を成功させましょう。

3.外資系は社内の公用語が英語の可能性がある

グローバルに事業展開している外資系企業の場合、社内の公用語が英語の可能性があります。

外国の方と働く機会が多く、ビジネスで使える英語スキルが求められるでしょう。

英語が必要なケースは以下を参考にしてください。

  • 電話対応
  • メールのやり取り
  • 資料作成
  • 商談
  • ビデオ会議など

近年は、AIや翻訳技術の発展により、メールのやりとりや資料作成などは対応しやすくなっています。

とはいえ円滑なコミュニケーションに英語での対応は必須です。

転子
転子

外資系転職では、必要な公用語やレベルについて事前に確認しておきましょう。

4.外資系はジョブ型雇用が中心である

基本的に外資系企業ではジョブ型雇用が中心です。

日系企業ではジェネラリスト型の雇用形態が一般的となります。

ジョブ型雇用とジェネラリスト雇用の違いは以下のとおりです。

雇用形態特徴
ジョブ型雇用・職務の内容や専門性の高さによって設定される職務給
・スキル・能力値の高さ次第で高収入となるケースが多い
ジェネラリスト型雇用 ・オールマイティに活躍できる人材や役職
・幅広い知識はあるが、専門性が高いわけではない

外資系は従業員の役割・業務範囲が明確で、特定の仕事に専念し活躍することが求められます。

一方で、日系企業ではジェネラリスト型で、幅広い業務・ポジションを担当する場合が多いです。

大手外資系日本法人を3つ紹介

各業界における外資系日本法人の代表的な企業を3社ピックアップし、各社の製品やサービスの特徴をご紹介します。

『P&Gジャパン合同会社』はマーケティングポジションで働ける

『P&Gジャパン合同会社』は大手日用消費財メーカーの日本法人です。

2006年3月3日にプロクター・アンド・ギャンブル・サンホーム株式会社として、日本で営業を開始しています。

洗濯洗剤のアリエールやヘアケアブランドのパンテーンなど、トップブランドを有する消費財メーカーとして名を馳せています。

特にマーケティングでは著名な人材を多数輩出しており、P&G出身のマーケターを「P&Gマフィア」とも称されるほどです。

『アクセンチュア株式会社』はIT・デジタル分野に強い

『アクセンチュア株式会社』は、世界50か国以上に拠点を持つ世界最大級の経営コンサルティングファームの外資系企業です。

総合系コンサルティングファームの「BIG4」(デロイトトーマツ・PwC・EY・KPMG)と並びます。

IT・デジタル分野に強みを持ち、約6年で日本法人の社員数が約3倍に増加するなどの急成長の企業です。

『プルデンシャル生命保険株式会社』は保険金請求対応満足度ランキング1位の実績がある

『プルデンシャル生命保険株式会社』は、アメリカ最大級の保険・金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの生保部門における日本法人です。

1987年10月に生命保険会社としてスタートし、以降、投資信託や年金、資産運用など様々な金融事業を行っています。

2022年の生命保険金請求対応満足度調査(J.D. パワー ジャパン調べ)では、ランキング1位を記録する実績があります。

外資系企業へ転職するなら知っておくべきこと

外資系企業への転職には「英語が必要」「年収が高い」といった漠然とした印象を持っている方もいるでしょう。

実際に、外資系に転職するなら「どのくらいの英語レベルが必要」「年収はいくら狙えるのか」など気になる情報をご紹介します。

外資系企業へ転職するなら知っておくべきこと

外資系転職で必要な英語力

外資系企業への転職では、多くのシーンで英語力が求められます。

必要な英語のレベルは、業務内容や英語を使うシーンや担う業務内容によって異なるの通常です。

外資系企業で英語を使うシーンは?
  • 電話対応
  • メール対応
  • 商談や営業
  • 接客
  • ビデオ会議
  • 対面での会議
  • プレゼンテーション資料作成
  • 社内外のコミュニケーション
  • 社内文書作成

外資系企業の場合、電話やメール、社内外のコミュニケーションツールとして英語の使用頻度は多いでしょう。

さらに、商談や会議などの込み入ったやりとり、資料作成などビジネスレベルの英語力が求められます。

求人ページには必要とされる英語力について記載されている場合もあるため、事前にチェックしておきましょう。

なお、TOEIC700点以上あれば日常会話に困ることはないと言われています。

外資系企業の平均年収

外資系企業の平均年収は、約800万円です。

外資系企業の年収が高い理由は、成果主義であり、成果に応じてインセンティブが支払われることが起因しています。

業種別の主な外資系企業の平均年収は以下を参考にしてください。

業種年収
外資系メーカー800万円前後
外資系IT企業600〜1,000万円程度
外資系コンサルファーム1,000万円以上

ちなみに国税庁の民間給与実態統計調査によると、日本の平均年収は約458万円です。

外資系企業の平均年収約800万円に対して、日本の平均年収約458万円を比較すれば、相当の差が生じることがわかります。

さらに結果次第で年収アップが見込めるため、外資系企業への転職は年収アップに直結すると言って間違いないでしょう。

ただし、キャリア志向が高い外資系企業の場合、退職金制度や福利厚生などが十分ではない場合もあるため、求人応募をする時にはチェックが必要です。

外資系転職に役立つ口コミサイト

転職エージェントの情報をもっと深堀りしたいと思う方は、「現職で働いている人の口コミ」が見られるサイトを利用しましょう。

「転職会議」は現社員・元社員による企業の評価や口コミを掲載

出典:転職会議

『転職会議』は現社員と元社員の企業口コミを閲覧できます。

実際に働いていた人の声より、企業の内部事情を知るのに役立つサイトです。

外資系企業の労働環境や実際の年収、職場の雰囲気など、転職前に気になる情報をチェックしてみましょう。

転職サイトに掲載されている企業のほとんどが網羅されていいます。

転職先の企業名から口コミを検索してみてください。

中でも「年収」と「退職理由」はチェックすべき項目です。

転子
転子

正社員のコメント以外にも、派遣社員や契約社員の口コミも含まれているため、幅広い視野で内部事情を知ることができます。

運営会社株式会社リブセンス
対象全世代
サービス企業の口コミ情報サイト
公式サイト転職会議

「OpenWork」は国内最大級の社員クチコミを掲載する転職サイト

出典:OpenWork

企業のクチコミを見ながら転職活動をするなら、『OpenWork』もおすすめです。

ユーザー数は485万人を超えており、外資系企業も数多く掲載されています。

OpenWorkは、会社評価レポートの「社員・元社員の声」を、8つの評価にスコア化し、口コミを8カテゴリに分けて掲載しています。

年収や給与情報と内訳、残業時間、有給休暇取得率についてもリアルな数字で掲載されており、閲覧可能です。

ただし、すべてのクチコミを見るために、「会社評価レポートの回答」「Web履歴書の入力」どちらかの登録が必要となります。

なお、月額課金(税込1,100円)にて閲覧のみも可能です。

運営会社ミイダス株式会社
対象全世代
サービス市場価値診断ができる転職サイト
公式サイトミイダス

「ライトハウス」は平均年収や残業時間などリアルな情報を閲覧

出典:ライトハウス

『ライトハウス』は転職サイトや転職エージェントを展開するエン・ジャパン株式会社が運営する、転職者向けの口コミサイトです。

企業口コミや評判が掲載されており、平均年収や残業時間などリアルな情報を閲覧できます。

日本全国の企業35万社超の口コミ掲載があり、日本最大級の口コミ・評判プラットフォームと言えます。

エン・ジャパン独自調査による企業データ比較や、企業評価を可視化するなど、企業に関する知りたい情報が口コミベースでまとめられています。

実際の社員や元社員のリアルな口コミを見ることができるため、ぜひ利用してみてください。

運営会社エン・ジャパン株式会社
対象全世代
サービス日本最大級の口コミサイト
公式サイトエン ライトハウス

「JobQ」はキャリアや転職に特化した匿名で相談できるサービス

出典:JobQ

『JobQ』はキャリアや転職に関する相談が匿名でできるサービスです。

企業の人事経験者・転職エージェントなどから回答をもらえます。

転子
転子

相談や口コミの投稿数は約7万件を超えているため、過去の相談内容を検索すると同じ悩みを共有できるでしょう。

「おすすめの転職サイトはどこ?」「どの業種がおすすめ?」など、幅広い質問や相談が蓄積されているため、情報収集にも利用できます。

利用はメールアドレスなど入力するだけなので、転職活動における悩みの解消に役立ててみてください。

運営会社株式会社ライボ
対象全世代
サービスキャリアや転職に特化した匿名相談サービス
公式サイトJobQ

外資企業への転職に関するよくある質問

外資系転職に向いている人の特徴は?
外資系企業に向いている人は、合理的に行動ができ、仕事に対して主体的に取り組める人と言えます。
環境の変化に適応できるかも大事です。
英語力を必須としない外資系企業はあるものの、コミュニケーションを円滑にするためにはある程度の英語力は必要です。
外資系企業で働くのはどんなところがいい?
外資系企業で働く良さと言えば、高い収入を得られるチャンスがあることです。
スピード感のある働き方ができる、さまざまな文化に触れられるといった魅力もあります。
さらに日系企業のように、年功序列ではない、長期休暇も取りやすい、などメリットがあります。
コミュニケーションツールが英語であれば、英語力が磨かれます。
外資系企業は何歳まで働ける?
定年制を導入していない外資系企業であれば、実力次第で何歳まででも活躍できます。
海外では、年齢を理由に働き方を制限することは法律で禁じられている場合が多く、ほとんどの国が定年制を廃止しているためです。
ただし、 海外に資本があっても、日本国内に支社がある限り、日本の法律を遵守する必要があります。
人材を採用するか否かの決定権は会社にありますが、基本的には65歳まで雇うことが定められています。
外資系企業はなぜ転職が多いの?
外資系には終身雇用という概念がなく、転職に積極的な方が多い傾向があります。
外資系企業では、転職回数が多いことがたくさんのチャンスや経験を積んできたという考えが主流です。
外資系企業への転職は未経験でも可能?
外資系の転職市場では即戦力を求める傾向がありますが、未経験でも転職は可能です。
日系企業の勤務経験のみの方、業務で海外との接点がなかった方でも、持ち合わせているスキルや語学力が適任と判断されれば、外資系企業への転職は可能です。

外資系転職エージェントまとめ

外資系の転職ノウハウを熟知した転職エージェントは、転職をスムーズにサポートしてくれます。

あなたが外資系企業への転職を効率よく成功させたいなら、外資系特化型や外資に強い転職サービスを使うべきでしょう。

本記事では外資系の転職に強いおすすめの転職エージェントや年代別・目的別の選び方、外資への転職を成功させるコツを解説しました。

あなたに適した外資に強い転職エージェントと出会うことが、転職成功への近道とも言えます。

良い求人はすぐに枠は埋まってしまうものです。

外資に強い転職エージェントを利用して、外資系企業への転職とキャリアアップを成功させてください。

なお、本記事がおすすめの外資系転職に強い転職エージェントもは、以下の3社です。

おすすめの転職エージェント強み・特徴公開求人数

ビズリーチ
・外資系企業から好条件のオファーが受けられる
転職者の3人に1人が年収アップに成功
・レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる
優秀なコンサルタントの指名も可能
約110,300件

リクルートダイレクトスカウト
・企業担当やヘッドハンターからスカウトが届く
・年収800万円以上を目指したい方向けのハイクラス特化エージェント
簡単レジュメ登録をして待つだけでOK
約293,100件

JACリクルートメント
・管理職・専門職転職のエキスパート
・各業界・職種に特化したコンサルタントが在籍
掲載されている求人は年収800~1,800万円
約12,100件
外資系におすすめの転職エージェントはココ!

年収600万以上の方に支援されるビズリーチは外資系転職にもおすすめです。

\ハイクラス求人が多く、年収UPが狙える!/

>>>ビズリーチの公式サイトはコチラ<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA