イオンカードセレクトの口コミは?メリット・デメリットを徹底解説

イオンカードセレクトって実際どうなの?

イオンやまいばすけっと、ウェルシアなど全国各地に店舗を構えるイオングループ。

そんなイオングループが発行するクレジットカードが「イオンカードセレクト」です。

イオンカードセレクトは年会費無料かつ電子マネーが利用可能で、特に主婦層に大人気のカードですが、実際の評判はどうなのでしょうか。

そこで今回は、実際の口コミを参考に、イオンカードセレクトについて徹底解説していきます。

イオンカードセレクトの発行を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

イオンカードセレクト
公式サイトはこちら

記事監修者紹介
fp監修_新井智美さん新井智美/トータルマネーコンサルタント公式サイト
コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)やセミナーを行う。豊富な金融知識を活かし、メディアへの執筆及び監修もおこなう。

保有資格
・ファイナンシャルプランナー(CFP®)認定者
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
DC(確定拠出年金)プランナー
住宅ローンアドバイザー住宅金融普及協会金融検定協会認定)
・証券外務員

イオンカードセレクトの基本情報

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、株式会社イオンが発行する年会費無料のクレジットカードです。

クレジット機能と電子マネー「WAON」機能の他にキャッシュ機能も備えており、決済だけでなく現金の引き落としもできる便利なカードです。

イオングループで利用すると、ポイント還元率が2倍にアップし、「G.G感謝デー」や「お客様感謝デー」でさらにお得になります。

また、イオングループ以外のお店でも、毎月10の「ときめきWポイントデー」では還元率が2倍になります。

以下がイオンカードセレクトの基本情報となります。

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
締め日/引き落とし日 毎月10日締め/翌月2日払い
追加カード 家族カード、ETCカード
付帯保険 ショッピング保険
申し込み条件 18歳以上

イオンカードセレクト
公式サイトはこちら

イオンカードセレクトの良い口コミ

イオンカードセレクトの良い口コミ

ではイオンカードセレクトの良い口コミを紹介していきます。

 

良い口コミ

イオン銀行を利用しているのであれば作るべきカードです。
キャッシュ機能が付帯しているので、これ1枚あれば現金を引き落とすことが可能です。
年会費無料で還元率も悪くないので、特に不満はありません。

 

良い口コミ

まいばすけっとをよく利用するので発行しました。
還元率が常に2倍になるので、ポイントがザクザク貯まります。
貯まったポイントはWAONで使えるので、使い道にも困りません。

 

良い口コミ

お客様感謝デーの5%オフがかなり嬉しいです。
ステータスは皆無に等しいですが、それ以外はかなり気に入っています。

実際の口コミを見てみると、イオングループを利用するのであれば作って損はないカードであることが分かりました。

イオンカードセレクトは、イオングループ店で利用するとポイント還元率が2倍になります。また、お客様感謝デーではお買い物料金が5%オフになるなど、イオン利用でのメリットが多いカードです。

また、イオンカードセレクトにはWAONオートチャージ機能を設定することができます。

WAONオートチャージ機能とは、WAON残高が設定金額以下になると口座から自動に現金がチャージされる機能のことで、200円ごとに1ポイントが貯まります。

WAONオートチャージ機能を活用することで、還元率はかなり高くなるので、思っていたよりポイントが貯まって驚いたという口コミも多くありました。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • WAONオートチャージ機能でもポイントが貯まる
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

イオンカードセレクトの悪い口コミ

イオンカードセレクトの悪い口コミ

次にイオンカードセレクトの悪い口コミを見ていきましょう。

 

悪い口コミ

引き落とし口座がイオン銀行しか設定できないのが不便です。
手続きの際にイオン銀行を開設する必要があるのでかなり面倒です。

 

悪い口コミ

イオングループを利用しないのであれば作る意味がないカードです。
還元率は0.5%と低く、他の高還元カードの方が魅力的です。
私はイオングループの利用が少なくなったタイミングで解約しました

 

悪い口コミ

クレジットカードの支払いが勝手にイオン銀行に変更されます。
なのでいちいちイオン銀行に入金しなければいけないので、本当に面倒です。

悪い口コミの中では「支払い口座がイオン銀行に変更されるのが面倒」という意見が一番多く見られました。

他のクレジットカードは、みずほ銀行やゆうちょ銀行など、支払い口座を好きなように設定できます。

しかし、イオンカードセレクトの支払い口座はイオン銀行の一択であり、口座を持っていない場合はわざわざ開設しなければいけません。

開設後にも、現金をある程度入金しなければカードを使えないので、そこが悪い点として多く挙げられていました。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • WAONオートチャージ機能でもポイントが貯まる
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

イオンカードは種類が豊富なので誰でもおすすめ!

イオンカードは多くの種類があり、カードによって異なる特徴を持っています。

以下で、タイプ別におすすめのイオンカードを紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

車の運転が好きな方におすすめのイオンカード

コスモ・ザ・カード・オーパス

コスモ・ザ・カード・オーパス

おすすめポイント

  • コスモ石油で最大500円割引
  • コスモ石油でカード会員価格で給油可能
  • イオングループでポイントアップ
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1.0% 18歳以上

コスモ・ザ・カード・オーパスはコスモ石油でお得なイオンカードです。

入会特典として、コスモ石油で500円割引のサービスが受けられ、入会後はコスモ石油で燃料油が会員価格で給油できます。

また、年会費1100円(税込)で「コスモ・ザ・カード・ハウス ロードサービス」というロードサービスに加入できるので、安心のカーライフを送れます。

通勤・通学におすすめのイオンカード

イオンSuicaカード

イオンSuicaカード

おすすめポイント

  • モバイルSuicaが使えるイオンカード
  • オートチャージ機能搭載
  • 駅や旅のサービスが充実
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1.0% 18歳以上

イオンSuicaカードモバイルSuica機能搭載のイオンカードです。

端末にモバイルSuicaアプリをダウンロードし、当カードを登録すると、端末をSuicaとして利用することができます。

また、指定金額を超えると自動に入金してくれる、オートチャージ機能も搭載しているので、改札に止められる心配もありません。

通勤・通学に電車やバスを利用している方は、持っておいて損はないカードです。

マイルを貯めたい方におすすめのイオンカード

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンJMBカード

おすすめポイント

  • JALマイルが貯まるイオンカード
  • マイルは電子マネーWAONに交換可能
  • 飛行機の搭乗がスムーズに
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1.0% 18歳以上

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、JALマイルが貯まるイオンカードです。

こちらのカードは、ショッピング利用などに応じてときめきポイントではなく、JALマイルが貯まります。

通常マイル還元率は0.5%ですが、毎月5日・15日・25日の「お客さまわくわくデー」では還元率が2倍になります。

また、空港の保安検査場の端末機に当カードをタッチするだけで「ご搭乗案内」が受け取れるので、スムーズに飛行機の搭乗ができます。

映画好きな方におすすめのイオンカード

イオンカード(ミニオンズ)

イオンカードミニオンズ

おすすめポイント

  • イオンシネマの映画料金がいつでも1000円(税込)
  • ユニバーサルスタジオジャパンでお得
  • ミニオンズオリジナル商品に交換
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1.0% 18歳以上

イオンカード(ミニオンズ)イオンシネマの利用がお得になるイオンカードです。

こちらのカードでイオンシネマの映画料金を支払うと、通常1800円(税込)が1000円(税込)になります。

また、映画料金の支払いでもポイントが貯まり、貯まったポイントはミニオンズオリジナル商品に交換することも可能です。

さらに、ユニバーサルスタジオジャパンで利用すると、200円ごとに10ポイントがプレゼントされ、非常にお得です。

イオンカードセレクトのメリット

イオンカードセレクトのメリット

次にイオンカードセレクトのメリットについて解説していきます。

年会費が無料

多くのクレジットカードは、年会費というクレジットカードの利用料を毎年支払う必要があります。

しかし、イオンカードセレクトの年会費は無料です。

そのため、できるだけ出費を減らしたい方にはおすすめのカードです。

イオングループで還元率が2倍

イオンカードセレクトをイオングループで利用すると、ポイント還元率が2倍になります。

主なイオングループ店は以下の通りです。

  • 全国のイオン
  • マックスバリュ
  • ミニストップ
  • まいばすけっと
  • マルエツ
  • ウェルシア

日頃からイオングループを利用する方は、作って損はないカードと言えるでしょう。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • WAONオートチャージ機能でもポイントが貯まる
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

WAONオートチャージでポイントがザクザク貯まる

WAONオートチャージとは、WAON残高が設定金額未満になると、自動的に設定された金額が口座から引き落とされ、自動チャージされるサービスのことです。

WAONオートチャージでは、200円チャージされるごとに1ポイントが貯まります。

そのため、日頃からWAONで決済しておけば、イオングループでの還元率が実質1.5%になります。

公共料金の支払いでお得

イオンカードセレクトで公共料金を支払うと、1件につき毎月5WAONポイントがプレゼントされます。

もちろん、公共料金の支払いでもポイントが貯まるので、通常よりお得になります。

ただ、対象の公共料金は電気・固定電話・携帯電話・NHKのみなので注意しましょう。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • WAONオートチャージ機能でもポイントが貯まる
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

毎月特定の日にお買い物がお得になる

イオンカードセレクトは、お買い物がお得になる日があります。

毎月20日・30日の「お客様感謝デー」ではイオングループでのお買い物代金が5%オフになります。

また、毎月10日の「ときめきWポイントデー」はどこでもポイント還元率が2倍になります。

毎月特定の日にお得になるので、サービス日を見逃すなんてこともありません。

無料でゴールドカードが作れる

イオンカードセレクトは年間100万円以上の利用や通算決済金額500万円以上などの条件を満たすと、ゴールドカードにランクアップできます。

イオンゴールドカードの年会費は無料で、イオンカードセレクトの上位互換となります。

ゴールドカードにランクアップすることで、イオンの専用ラウンジが利用できたり、旅行保険が付帯されたりします。

また、ゴールドカードは年会費が高額なものが多いため、年会費無料でゴールドカードが作れるのは大きなメリットと言えます。

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

おすすめポイント

  • 年会費無料の招待制のゴールドカード
  • イオン専用のラウンジを利用可能
  • 国内外旅行傷害保険が付帯
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 招待のみ

イオンカードセレクトのデメリット

イオンカードセレクトのデメリット

次にイオンカードセレクトのデメリットを解説していきます。

イオン銀行を開設する必要がある

イオンカードセレクトの引き落とし口座はイオン銀行のみとなります。

そのため、イオン銀行の口座を持っていない場合は、イオン銀行の口座を開設する必要があります。

カードの申し込み時に同時に開設できますが、手続きが面倒だという声も多く挙がっています。

通常還元率が低い

イオンカードセレクトの通常還元率は0.5%と、比較的低めとなっています。

そのため、イオングループ以外のお店で使うと、お得さを実感できない場合があります。

ただ、毎月10日の「ときめきWポイントデー」では、還元率が2倍にアップするので、その日に限って多店舗で使うようにするとお得です。

ステータス性が低い

イオンカードセレクトは、イオン株式会社が発行する流通系カードです。

流通系カードは小売業者などが発行するカードで、他に楽天カードやセブンカードなどが挙げられます。

流通系カードは、三井住友カードなどの銀行系カードやJCBカードなどの信販系カードなどに比べてステータス性が低いと言われています。

そのため、ステータスの高いカードが欲しいという方には向いていないでしょう。

イオンカードセレクトはこんな人におすすめ

イオンカードセレクトはこんな人におすすめ

イオンカードセレクトのメリット・デメリットについて分かったところで、どんな人にイオンカードセレクトが向いているかについて解説していきます。

イオングループを利用する人

イオンカードセレクトはイオングループで利用するとポイント還元率が2倍になります。

また、毎月20日・30日の「お客様感謝デー」ではイオングループでのお買い物が5%オフになります。

そのため、日頃からイオングループ店を利用している方は作って損はないでしょう。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • WAONオートチャージ機能でもポイントが貯まる
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

WAONを使ってみたい人

イオンカードセレクトの一番お得な使い方は、WAONオートチャージとWAONを利用することです。

WAONオートチャージで200円につき1ポイントが貯まり、WAONでの決済でもポイントが貯まります。

このようにポイントを2重取りすることで、お得にイオンカードセレクトを利用できます。

年会費無料のクレジットカードが欲しい人

イオンカードセレクトの年会費は無料です。

そのため、年会費はできるだけ支払いたくない人におすすめです。

また、ランクアップで手に入る「イオンカードゴールド」も年会費が無料となります。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • WAONオートチャージ機能でもポイントが貯まる
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

無料でゴールドカードを持ちたい人

イオンカードセレクトは、一定の条件を満たすとゴールドカードにランクアップができます。

ゴールドカードにランクアップすることで、専用ラウンジや旅行保険が利用できます。

また、利用減額も上がるので、月々の利用額が多い方にもおすすめです。

イオンカードセレクトのよくある質問

イオンカードを紛失した場合は?

オンカードを紛失した場合は、直ぐにコールセンターに連絡して利用停止をしてもらいましょう。

また、イオンカードセレクトはインターネットバンキングからでも手続きができるようになっています。

イオンカードセレクトには、盗難補償も付帯しているので、盗難されても落ち着いて、カード会社に連絡して利用停止などの措置をとりましょう。


イオンカードセレクトの締め日と引き落とし日はいつ?

イオンカードセレクトの締め日は毎月10日引き落とし日は翌月の2日です。

引き落とし日については、金融機関休業日の場合は翌営業日になります。


イオンカードセレクトの期限が切れたら?

イオンカードセレクトの有効期限が切れたら、ICチップの部分をハサミで切断し、処分しましょう。

それでもカード情報の流出が心配な方は、カード番号や名前が記載されている部分も切って処分しましょう。

まとめ

今回は実際の口コミから、イオンカードセレクトについて徹底解説していきました。

イオンカードセレクトはイオングループをよく利用する方であれば、作るべきカードです。

また、年会費や発行手数料は無料ですので、興味がある方は発行を検討してみてはいかかでしょうか。

ただ、イオン銀行口座を持っていない方は、口座開設の必要があるので注意しましょう。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • WAONオートチャージ機能でもポイントが貯まる
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上
イオンカードポイント獲得の注意点

【ポイント対象外】

  • 対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外
  • 家族カード
  • カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合
  • イオンカードの別券種から切替申込みされた場合
  • 対象カード*以外のカードを申込みされた場合
  • その他、著しく不正と判断される場合
  • *対象カード

イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ミッキーマウス)、イオンカードセレクト(トイ・ストーリー)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ミッキーマウス デザイン)、イオンカード(トイ・ストーリー デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、イオンJMBカード、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオン首都高カード、イオン E-NEXCO passカード、イオン NEXCO中日本カード、イオンTHRU WAYカード、イオンNEXCO西日本カード、コスモ・ザ・カード・オーパス、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、マルエツカード、ナンバカード、日本点字図書館カード、ツルハドラッグカード、イオンサンデーカード、BE KOBEカード、三菱商事エネルギー・イオンカード、トイザらス・ベビーザらス・カード、JMB JQ SUGOCA、JQ SUGOCA、サンエックスカード(リラックマ)、シマムラ ミュージックカード、やまやカード、ワタミふれあいカード、KASUMIカード、コジマ×ビックカメラカード、ベネッセ・イオンカード、住友不動産ショッピングシティイオンカード、KNTカード、メイクマンカード、TOSHIBA STORE CARD、イオンスマートペイカード

【注意事項】

  • お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
  • 他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
  • ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
  • すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
  • すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。