お得でおすすめなクレジットカードを項目別に厳選紹介|一番合ったクレジットカードが見つかる

一番お得なクレジットカードってどれ?

日々のお買い物や公共料金の支払いなど、何かと使うことが多いクレジットカード。

どうせならお得なクレジットカードが欲しいですよね。

そこで今回は、以下の項目別にお得なクレジットカードを紹介していきます。

  • 総合的にお得なクレジットカード
  • ポイント還元率がお得なクレジットカード
  • キャンペーンがお得なクレジットカード
  • 保険がお得なクレジットカード
  • コンビニでお得なクレジットカード
  • スーパーでお得なクレジットカード
  • 携帯料金の支払いでお得なクレジットカード
  • 公共料金の支払いでお得なクレジットカード
  • ネットショッピングでお得なクレジットカード
  • ガソリンスタンドでお得なクレジットカード
  • 電車でお得なクレジットカード
  • 飛行機でお得なクレジットカード

この中からあなたのニーズにぴったり合ったクレジットカードを見つけてみましょう!

監修者紹介

新井智美/トータルマネーコンサルタント

コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)やセミナーを行う。豊富な金融知識を活かし、メディアへの執筆及び監修もおこなう。1級ファイナンシャル・プランニング技能士CFP®資格保有。(公式サイト

お得なクレジットカードランキング

年会費やポイント還元率などの観点から、総合的にお得なクレジットカードランキングを紹介します。

どこで使ってもお得になるカードを厳選紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。


年会費無料でポイント高還元がお得な「JCB CARD W」

JCB CARD W

JCB CARD W

おすすめポイント

  • 18歳から39歳までが申し込み対象
  • 還元率が常に2倍で高還元
  • Amazonやスタバでポイントアップ
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 1.0%~5.0% 18歳~39歳

JCB CARD W18歳から39歳の方が申し込み可能なクレジットカードです。

年会費無料かつポイント高還元で非常に使いやすくなっています。

Amazonやスタバなどの提携店舗で還元率がアップするので、お得で人気の1枚です。


年間100万円以上の利用で年会費無料の「三井住友カードゴールド(NL)」

三井住友カードゴールド(NL)

三井住友カードゴールド(NL)

おすすめポイント

  • 年間100万円以上の利用で年会費永年無料
  • 毎年年間100万円の利用で10000ポイント還元
  • コンビニ3社とマクドナルドで最大5%還元
年会費 還元率 申し込み条件
5500円(税込)※ 0.5%~5.0% 20歳以上

※条件クリアで無料

三井住友カードゴールド(NL)は非常にお得なゴールドカードです。

理由は、このカードで年間100万円以上利用すると、翌年以降の年会費が永年無料になり、10000ポイントが贈呈されるからです。

ゴールドカードは年会費が1万円以上と高額なものが多い中、このカードは無料で持つチャンスがあり、非常にお得です。

  • ※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。
  • ※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

18歳から25歳限定の高還元がお得な「三井住友カードデビュープラス」

三井住友カードデビュープラス

三井住友カードデビュープラス

三井住友カード デビュープラス

おすすめポイント

  • 18歳~25歳専用のクレジットカード
  • 年会費は実質無料
  • いつでもポイント2倍で高還元
年会費 ポイント還元率 申し込み条件
1375円(税込)※ 1.0%~3.0% 18歳~25歳

※初年度&年1回以上の利用で無料

三井住友カードデビュープラス18歳から25歳限定のクレジットカードです。

年会費は1375円(税込)ですが、年1回以上の利用で無料なので、実質無料と考えてよいでしょう。

また、入会後3か月間は還元率が2.5%と、非常にお得なキャンペーンを実施しています。


利用額に応じて還元率がアップする「三菱UFJカード」

三菱UFJカード

三菱UFJカード

おすすめポイント

  • 年会費は実質無料
  • 使えば使うほど還元率がアップ
  • 入会後3か月間はポイントが3倍
年会費 還元率 申し込み条件
1375円(税込)※ 0.5%~0.75% 18歳以上

※初年度無料&年1回以上の利用で無料

三菱UFJカードは三菱UFJニコスが発行する銀行系クレジットカードです。

年会費は1375円(税込)ですが、年1回以上の利用で無料ですので、実質無料と考えてよいでしょう。

月々の利用額に応じてポイント還元率が最大1.5倍にアップする、お得なサービスがあります。


入会後半年間は還元率が2倍で特にお得な「Orico Card THE POINT」

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

おすすめポイント

  • 入会後6ヵ月間は還元率が2倍
  • iDとQUICPayをダブル搭載
  • オリコモールの利用で0.5%が特別加算
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 1.0%~2.0% 18歳以上

Orico Card THE POINTは還元率が高いクレジットカードです。

通常還元率は1.0%ですが、入会後6ヵ月間は還元率が2倍になります。

どこでも還元率が2倍になるので、公共料金など固定費の支払いもお得になります。

お得なクレジットカード比較表

項目別にお得なクレジットカードを紹介する前に、お得なクレジットカードを分かりやすく比較表でご紹介します。

また、次章で各カードについて詳しく紹介していくので、気になったカードがあったら確認してみましょう。

スクロールできます。

クレジットカード名 お得な場所・サービス 年会費 還元率 公式サイト
リクルートカード
リクルートカード
ポイント還元率がお得 無料 1.2%~4.2% 公式サイト
ライフカード
ライフカード
キャンペーン 無料 0.5%~1.5% 公式サイト
ライフカード
<旅行傷害保険付き>
ライフカード
付帯保険 1375円(税込) 0.5%~1.5% 公式サイト
三井住友カード(NL)

コンビニ3社とマック 無料 0.5%~5.0% 公式サイト
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
スーパー(イオン系列店) 無料 0.5%~1.0% 公式サイト
dカードGOLD
dカード GOLD
携帯料金(docomo) 11000円(税込) 1.0%~10.0% 公式サイト
VIASOカード
VIASOカード
公共料金 無料 0.5%~1.0% 公式サイト
楽天カード
楽天カード
楽天市場 無料 1.0%~3.0% 公式サイト
Amazon Prime
Mastercard
Amazon Prime Mastercard
Amazon 無料 1.0%~2.0% 公式サイト
ENEOS Sカード
ENEOS Sカード
ガソリンスタンド(ENEOS) 1375円(税込)※1 0.5% 公式サイト
ビックカメラ
suicaカード
ビックカメラsuicaカード
電車 1375円(税込)※1 0.5%~11.5% 公式サイト
ANAカード
ANA一般カード
飛行機(ANA便) 2200円(税込)※2 0.5%~1.0% 公式サイト

※1…初年度年会費無料&年1回以上の利用で無料
※2…初年度年会費無料

お得なクレジットカード徹底比較【項目別】

では、項目別にお得なクレジットカードを紹介していきます。

この中から、あなたのライフスタイルに合ったクレジットカードを見つけてみましょう。


ポイント還元率がお得な「リクルートカード」

リクルートカード

リクルートカード

おすすめポイント

  • 業界最高水準の還元率
  • リクルート系列でポイントアップ
  • 手厚い付帯保険
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 1.2%~4.2% 18歳以上

リクルートカードポイント還元率がお得なクレジットカードです。

クレジットカードの平均還元率は0.5%ですが、こちらのカードは1.2%と2倍以上になっています。

また、HOT PEPPERやじゃらんなどリクルート系列のお店で使うと、さらに還元率がアップしお得になります。


入会キャンペーンがお得な「ライフカード」

ライフカード

ライフカード

おすすめポイント

  • 初年度ポイント1.5倍
  • 誕生日月はポイントが3倍
  • 年間の利用額に合わせて還元率がアップ
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~2.0% 18歳以上

ライフカードキャンペーンがお得なクレジットカードです。

現在、新規入会とご利用等に応じて最大10000円分のポイントが貰えるお得なキャンペーンを実施中です。

また、誕生月にポイント3倍や初年度ポイント1.5倍など、ポイントも貯まりやすく、日常利用でも便利に使えるカードです。


付帯保険がお得な「ライフカード<旅行傷害保険付き>」

ライフカード<旅行傷害保険付き>

ライフカード

おすすめポイント

  • 国内外旅行保険が自動付帯
  • シートベルト傷害保険が付帯
  • 海外旅行をサポートする「LIFE DESK」
年会費 還元率 申し込み条件
1375円(税込)※ 0.5%~1.5% 18歳以上

※初年度無料

ライフカード<旅行傷害保険付き>保険がお得なクレジットカードです。

国内外旅行傷害保険が自動付帯しており、その他ショッピング保険やシートベルト保険も付帯しています。

年会費は1375円(税込)と比較的安く、初年度は無料となっています。


コンビニ利用がお得な「三井住友カード(NL)」

三井住友カード(NL)

おすすめポイント

  • ナンバーレスでセキュリティ性能抜群
  • コンビニ3社とマクドナルドでポイント最大5%
  • 申し込み後すぐにカードが使える!
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~5.0% 18歳以上

三井住友カード(NL)コンビニでお得なクレジットカードです。

概要としては、セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでVISAタッチまたはMastercardコンタクトレス®決済を利用すると、5%が還元されます。

ナンバーレスなのでセキュリティ性も高く、非常に人気の1枚です。

  • ※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。
  • ※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

スーパーでの利用がお得な「イオンカードセレクト」

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • 公共料金の支払いで毎月5WAONポイントが貰える
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

イオンカードセレクトはイオンやまいばすけっとなどのスーパーでお得なクレジットカードです。

こちらのカードをイオングループで利用すると、還元率が2倍になります。

また、「お客様感謝デー」や「ときめきWポイントデー」ではイオンの利用がさらにお得になります。

イオンカードポイント獲得の注意点

【ポイント対象外】

  • 対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外
  • 家族カード
  • カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合
  • イオンカードの別券種から切替申込みされた場合
  • 対象カード*以外のカードを申込みされた場合
  • その他、著しく不正と判断される場合
  • *対象カード

イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ミッキーマウス)、イオンカードセレクト(トイ・ストーリー)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ミッキーマウス デザイン)、イオンカード(トイ・ストーリー デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、イオンJMBカード、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオン首都高カード、イオン E-NEXCO passカード、イオン NEXCO中日本カード、イオンTHRU WAYカード、イオンNEXCO西日本カード、コスモ・ザ・カード・オーパス、コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」、マルエツカード、ナンバカード、日本点字図書館カード、ツルハドラッグカード、イオンサンデーカード、BE KOBEカード、三菱商事エネルギー・イオンカード、トイザらス・ベビーザらス・カード、JMB JQ SUGOCA、JQ SUGOCA、サンエックスカード(リラックマ)、シマムラ ミュージックカード、やまやカード、ワタミふれあいカード、KASUMIカード、コジマ×ビックカメラカード、ベネッセ・イオンカード、住友不動産ショッピングシティイオンカード、KNTカード、メイクマンカード、TOSHIBA STORE CARD、イオンスマートペイカード

【注意事項】

  • お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
  • 他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
  • ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
  • すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
  • すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

ドコモ携帯料金の支払いでお得な「dカードGOLD」

dカードGOLD

dカード GOLD

おすすめポイント

  • docomo携帯料金の支払いで10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用可能
年会費 還元率 申し込み条件
11000円 1.0%~10.0% 20歳以上

dカードGOLDdocomo携帯料金の支払いでお得なクレジットカードです。

こちらのカードでdocomo利用料金を支払うと、なんと10%が還元されます。

例えば、毎月の携帯料金が10000円の場合、年で12000円分還元されるので、年会費よりもお得になります。

空港ラウンジサービスや手厚い保険なども用意されており、非常にお得なゴールドカードです。


公共料金の支払いでお得な「VIASOカード」

VIASOカード

VIASOカード

おすすめポイント

  • オートキャッシュバック機能搭載
  • ETCや携帯電話料金の支払いで還元率が2倍
  • 最短翌営業日発行
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1.0% 18歳以上

VIASOカード公共料金の支払いでお得なクレジットカードです。

理由としては、携帯料金やWifiプロバイダ料金の支払いで還元率が2倍になるからです。

また、オートキャッシュバック機能を搭載しており、ポイントの管理が必要ありません。


楽天市場での利用がお得な「楽天カード」

楽天カード

楽天カード

おすすめポイント

  • 12年連続顧客満足第1位
  • 楽天市場でポイントアップ
  • 貯まったポイントはそのまま使える
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 1.0%~3.0% 18歳以上

楽天カード楽天市場でお得なクレジットカードです。

こちらのカードを楽天市場で利用すると、ポイントが3倍以上にアップします。

年会費無料かつポイント高還元で、非常に使いやすい大人気カードです。


Amazonでの利用がお得な「Amazon Prime Mastercard」

Amazon Prime Mastercard

Amazon Prime Mastercard

おすすめポイント

  • Amazonで最大2%還元
  • 貯まったポイントはそのままAmazonで使える
  • 年会費無料ながら手厚い保険内容
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 1.0%~2.0% 18歳以上

※初年度無料かつ年1回以上の利用で無料

Amazon Prime MastercardAmazon利用でお得なクレジットカードです。

プライム会員の方が発行できるカードで、Amazonでの還元率が2倍になります。

利用に応じて、Amazonポイントが貯まるので、Amazon利用の多い方にはおすすめです。


ガソリンスタンドでの利用がお得な「ENEOS Sカード」

ENEOS Sカード

ENEOS Sカード

おすすめポイント

  • ENEOSでガソリン・軽油が2円/L引き
  • ENEOSロードサービスが付帯
  • 年会費は実質無料
年会費 還元率 申し込み条件
1375円(税込)※ 0.5% 18歳以上

※初年度&年1回以上のご利用で無料

ENEOS SカードENEOSの利用でお得なクレジットカードです。

こちらのカードをENEOSで利用するとガソリンと軽油が2円/L引きとなります。

また、車の故障などトラブルの際にスタッフが対応してくれる、ロードサービスも付帯しています。


通勤・通学の電車でお得な「ビックカメラSuicaカード」

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラsuicaカード

おすすめポイント

  • 通勤で使えるクレジットカード
  • ビックカメラでの利用で最大11.5%還元
  • 年会費は実質無料
年会費 還元率 申し込み条件
524円(税込)※ 0.5%~11.5% 18歳以上

※初年度&年1回以上のご利用で無料

ビックカメラSuicaカード電車でお得なクレジットカードです。

カード本体にSuica機能が搭載されており、チャージすることで1.5%が還元されます。

また、チャージしたSuicaをビックカメラで使うと10%還元と非常にお得になっています。


ANA便の利用や空港免税店でお得な「ANA一般カード」

ANA一般カード

ANA一般カード

おすすめポイント

  • 最大50%の搭乗ボーナスマイル
  • 国内外旅行傷害保険が付帯
  • 免税店や機内販売がお得に
年会費 還元率 申し込み条件
2200円(税込)※ 0.5%~1.0% 18歳以上

※初年度無料

ANA一般カードANA便の利用や空港内免税店の利用でお得なクレジットカードです。

ANA便の支払いにこちらのカードを利用すると、最大50%の搭乗ボーナスマイルが貰えます。

また、継続ボーナスマイルや空港免税店での割引など、ANA便の利用頻度が高い方にはおすすめです。

クレジットカードのお得な使い方

クレジットカードのお得な使い方

クレジットカードは利用金額に応じてポイントが還元されるので、現金よりお得です。

ただし、普通に使っているだけではお得さを実感することができません。

ここでは、クレジットカードのお得な使い方について解説していきます。

カードを利用用途によって使い分ける

クレジットカードは、カードによって特徴やサービス内容が違います。また、どのクレジットカードもお得になる場面があります。

そのため、クレジットカードをお得に使うには、「使い分け」が重要になります。

例えば、コンビニでは三井住友カード、イオンではイオンカードを使うなどです。

このように、1枚だけでなく複数枚のクレジットカードを使い分けることでクレジットカードをよりお得に使うことができます。

ポイントの使い道を明確にする

クレジットカードは利用額に応じてポイントが貯まります。貯まったポイントは電子マネーのポイントやギフト券などに交換して利用することができます。

このポイントを上手に活用することで、クレジットカードをお得に使うことができます。

ポイントを上手に活用するためには、ポイントの使い道を明確にしておく必要があります。

なぜなら、多くのポイントは有効期限があり、一定期間を過ぎるとせっかく貯めたポイントを失効してしまうからです。

そのため、ポイントを失効しないためにも、貯まったポイントの使い道を考えておきましょう。ちなみにポイントの使い道としては、電子マネーのポイントにするのがおすすめです。

もし、ポイントの管理に自信がない方は、オートキャッシュバックで現金がそのまま帰ってくるカードや、貯まったポイントがネットショッピングなどでそのまま使えるカードを選ぶと良いでしょう。

キャッシュバックなのでポイント管理の必要なし!

VIASOカード

VIASOカード

おすすめポイント

  • オートキャッシュバック機能搭載
  • ETCや携帯電話料金の支払いで還元率が2倍
  • 最短翌営業日発行
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1.0% 18歳以上

お得なクレジットカードの選び方

お得なクレジットカードの選び方

今回紹介したように、お得なクレジットカードは多くあります。

このように何枚もあるクレジットカードの中から、あなたに合ったお得なクレジットカードの選び方について解説します。

年会費はできるだけ安いカードを選ぶ

クレジットカードには、年会費が無料のものと有料のものがあります。

できるだけ出費を減らしたうえで、お得にクレジットカードを使いたいという方は、年会費無料のカードを選ぶと良いでしょう。

ただ「dカード GOLD」のように、使い方によっては年会費以上のポイントを貰えるカードもあるので、年会費以上の価値を見出せるのであれば、年会費有料のカードを選ぶのもアリです。

docomo料金の支払いで10%還元!

dカードGOLD

dカード GOLD

おすすめポイント

  • docomo携帯料金の支払いで10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用可能
年会費 還元率 申し込み条件
11000円 1.0%~10.0% 20歳以上

ポイント還元率が高いカードを選ぶ

ポイント還元率とは、カードの利用に応じてもらえるポイントの割合のことです。

ポイント還元率は高ければ高いほどお得になります。そのため、日常利用かつオールマイティなカードが欲しいという方は、通常還元率が高いカードを選ぶと良いでしょう。

カードを使い分けてお得に使いたいという方は、特定のお店で還元率が上がるカードがおすすめです。

カードの利用用途を明確にする

先程も解説したように、クレジットカードを最大限お得に活用するためには、使い分けが重要になります。

そしてカードを使い分けるためには、どんなお店やどんなシーンでクレジットカードを使うことが多いかを明確にすることが大切です。

このようにカードの利用用途を明確にすることで、利用用途ごとにお得なクレジットカードを選ぶことができます。

そのため、「自分に合ったお得なクレジットカードが分からない」という方は、まずはカードの利用用途を明確にすることから始めてみましょう。

クレジットカードに関するQ&A

クレジットカードの作り方は?

クレジットカードはWEBサイトや窓口から発行することができます。おすすめはWEBサイトからの発行で、クレジットカードの公式サイトから申し込みができます。
クレジットカードには審査があり、年齢や収入などが条件を満たしていないと、審査に落ちてしまうこともあるので覚えておきましょう。


クレジットカードの使い方は?

基本的にクレジットカードは、専用の端末機に差し込み、暗証番号またはサインを入力することで利用できます。ただし、コンビニなどでは暗証番号なしで利用できることもあります。
また、近年ではVISAタッチやMastercardコンタクトレスなど専用端末にカードでタッチするだけで決済ができる、便利な機能も追加されています。


クレジットカード選びのポイントは?

クレジットカード選びのポイントは以下のものが挙げられます。

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 付帯保険・サービス
  • ステータス性
  • キャンペーン
  • デザイン

これらのポイントを基にクレジットカードを選んでみましょう。


一括払い・分割払い・リボ払いってなに?

クレジットカードは、1か月分の利用額を翌月または翌々月にまとめて支払います。
一括払いとは、文字通り一括で支払うことで、利用料金を一回で完済します。分割払いとは、料金を何回かに分けて支払うことで、3回以上分けると手数料が発生します。リボ払いは、あらかじめ月々の支払額を設定後、毎月設定金額+手数料を支払っていく方法です。
全ての支払い方法にメリットとデメリットがあるので、上手に活用してみましょう。