専業主婦におすすめのクレジットカード!審査通過のポイントも詳しく解説

専業主婦でも作れるクレジットカードってある?

キャッシュレス化が進む現代において、クレジットカードは欠かせないものへとなっています。

しかし、クレジットカードは収入がある人が持つもので、主婦は持てないのではとお考えの方も多くいます。

そこで今回は、専業主婦におすすめのクレジットカードをご紹介していきます。他にも専業主婦がクレジットカードを持つメリットや審査通過のポイントも解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

専業主婦でもクレジットカードは作れる?

専業主婦でもクレジットカードは作れる?

専業主婦で収入がなくてもクレジットカードを作れるのか不安になっている方も多いと思います。

まず結論からいうと、専業主婦でもクレジットカードは作れます。

専業主婦がクレジットカードを作る場合、以下の2通りの方法に分けられます。

自分名義のカードを作る

自分名義のカードを作る場合、審査が行われます。

審査は、申し込み者の収入や過去の利用履歴などを基に行われます。

ただ専業主婦の場合、配偶者や家族などの年収や預金額を基に審査が行われます。

そのため、収入がなくてもクレジットカードを作ることが可能です。

\専業主婦におすすめ!/

おすすめのクレジットカードはこちら

家族カードを作る

家族カードとは、本会員の家族に向けて発行されるクレジットカードです。

家族カードは、本カードと同等のサービスを受けることができます。

また審査がないため、本会員が支払い延滞や金融事故を起こしていなければ、ほぼ確実に作ることができます。

ただし、家族カードの引き落とし口座は本会員の口座となるので注意しましょう。

専業主婦におすすめのクレジットカード

それでは、専業主婦におすすめのクレジットカードをご紹介します。

今回紹介しているカードは全て年会費・発行手数料無料となります。


JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L

おすすめポイント

  • 18歳以上39歳以下が申し込み対象
  • ポイントが常に2倍で高還元
  • 女性向けオプションを追加可能
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 1.0%~5.0% 18歳以上39歳以下

JCB CARD W plus LはJCBが発行する女性向けのクレジットカードです。

申し込み条件は18歳から39歳までの方で、40歳以降も継続利用が可能です。

通常還元率が1.0%と高還元かつ、Amazonやスタバでさらにポイントがアップします。

また、追加オプションとして女性向けサービスも用意されており、女性に大人気のクレジットカードです。

JCB CARD W plus Lの口コミ

(30代/女性/主婦)

好みの問題ですが、素敵なデザインだと思います。ポイントは1%還元ですが1000円毎なので、アプリで履歴を確認して1000円に満たない時は端数分のamazonギフト券を購入しています。amazonでの還元率が2%なので、プライム会員でない場合はamazonマスターカードよりも還元率がよいです。海外旅行保険は利用付帯で、Webサイトやアプリも見やすく、普通のカードです。Web申込限定・申込年齢制限をクリアできれば作っておいて損はないと思います。

(20代/女性/主婦)

39歳までしか申し込めないみたいなので、今のうちに発行しておきました。
常時ポイントが1%貯まり、Amazonでポイントがアップするので重宝しています。
デザインも可愛らしく、とても気に入っています。

楽天カード

楽天カード

おすすめポイント

  • 12年連続顧客満足第1位
  • 楽天市場でポイントアップ
  • 貯まったポイントはそのまま使える
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 1.0%~3.0% 18歳以上

楽天カードは、年会費無料かつ高還元で幅広い世代に人気のクレジットカードです。

どこでも1.0%と高還元かつ楽天市場では還元率が3.0%以上になります。

また、貯まったポイントは楽天市場や楽天Edyのポイントとしてそのまま使えるので、誰でも簡単に使いこなすことができます。

通常利用と楽天市場での利用を併用することでポイントがザクザク貯まるので、節約を考えている専業主婦の方におすすめです。

楽天カードの口コミ

(30代/女性/会社員)

楽天モバイル・楽天ひかりの契約ついでに申し込み。
ネットからの申し込みは簡単で、カードは2週間ぐらいで届きました。貯まったポイントが近所のドラッグストアやホームセンターで使えるので便利。
楽天市場でも時々買い物をするので、年間1万円分ぐらいは還元されています。
楽天圏を使う人にはお得だと思います。楽天は問い合わせの電話が全くつながらないので、サポートを必要とする人はやめた方が良いと思います。

(30代/女性/主婦)

使い勝手のいい楽天ポイントが貯まるというのが最大の利点です。またITの機能が発達してます。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

おすすめポイント

  • 電子マネー「WAON」が使える
  • イオングループでポイントアップ
  • 公共料金の支払いで毎月5WAONポイントが貰える
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~1,0% 18歳以上

イオンカードセレクトはイオングループで利用すると還元率が2倍になります。

また、毎月10日の「ときめきWポイントデー」や毎月20日・30日の「お客様感謝デー」では、イオンでのお買い物がさらにお得になります。

他にもイオンシネマでの料金割引など、専業主婦に嬉しいサービスが複数用意されています。

イオンカードの口コミ

(30代/男性/会社員)

大学時代に可決してくれたのがジャスコ・カード(ジャスコは昔のイオン)
と三井住友VISAだけでした、他は全滅、その時の恩がありますw
今は、イオンカード → イオンセレクトカード → イオンセレクトゴールドカード
となってます、今申し込むならイオンセレクトカードが良いと思います
ここの写真はICが有りませんが現在発行中のカードにはICが付いてます

(30代/女性/主婦)

イオン系で使う時はいいなあと思いますが、その他で使うことが増えてきたので、もう一枚何か持とうと思ってます。

三井住友カード(NL)

おすすめポイント

  • ナンバーレスでセキュリティ性能抜群
  • コンビニ3社とマックで還元率が5%
  • 申し込み後すぐにカードが使える!
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5%~5.0% 18歳以上

三井住友カード(NL)はセキュリティ面が非常に優れたクレジットカードです。

カード情報が券面に記載されていない、ナンバーレスデザインとなっており紛失の際の不正利用を防げます。

魅力はセキュリティ性だけでなく、コンビニやマックで5%還元など、ポイントも貯まりやすく大人気のクレジットカードです。

三井住友カード ナンバーレスの口コミ

(20代/男性/会社員)

入会特典が他社よりも多く、お得感満載でした!
また、還元率も高くVISAタッチをコンビニで利用すると還元率がアップするのでとてもおすすめです。
年会費も無料なので末永く持ち続けたい1枚です。

(30代/女性/会社員)

カード情報が記載されていない、「ナンバーレス」なデザインなので、万が一紛失した時にも安心です。
還元率も高く、年会費無料で何よりデザインがいいので気に入っています。

エポスカード

エポスカード

おすすめポイント

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 10000以上の提携店舗から優待
  • 最短即日発行可能
年会費 還元率 申し込み条件
永年無料 0.5% 18歳以上

エポスカードは10000以上の提携店舗から優待サービスを受けられる、お得なクレジットカードです。

例えば、ビッグエコーや魚民、富士急ハイランドなど多くのお店でサービスを受けられます。

また、海外旅行保険が”自動付帯”している点も魅力です。

このカードを持っているだけで保険が適用されるので、海外に行くなら持っておきたいカードです。

エポスカードの口コミ

(20代/女性/会社員)

サービスの幅が非常に豊富で気に入っています。
多くのお店で優待特典を受けられ、海外旅行保険も付帯しています。
年会費も無料で、ゴールドカードのインビも届きやすいので初めてのカードにはいいと思います。

(30代/男性/会社員)

入会から半年間でゴールドカードへのインビテーションが決ました。
毎月20万程度の利用できたので、インビはかなり来やすい方だと思います。
また、年間50万円の利用で年会費が無料になるので、これからもゴールドカードを使っていこうと思います。

専業主婦がクレジットカードを持つメリット

専業主婦がクレジットカードを持つメリット

専業主婦がクレジットカードを持つメリットは以下の通りになります。

  • ポイントが貯まってお得
  • 家計管理が楽になる
  • 大金を持ち歩かずに済む

それぞれについて詳しく解説していきます。

ポイントが貯まってお得

クレジットカードにはポイント還元という仕組みがあり、利用金額に応じてポイントが貯まります。

例えば1ポイント=1円換算で還元率が1.0%の場合、100円で1ポイントが貯まります。

3人家族の一般的な平均生活費は約26万円なので、還元率1.0%のカードを使った場合、1か月で2600円相当のポイントが付与されます。

支払い方法を現金からクレジットカードに変えるだけでポイントが貯まるので、非常にお得です。

\専業主婦におすすめ!/

おすすめのクレジットカードはこちら

家計管理が楽になる

家計管理を任されている専業主婦の方も多いと思います。

買い物の度にレシートを確認して、家計簿をつけるのはかなり面倒だと思います。

そこで、日々のお買い物をクレジットカード払いにすることで、家計管理が楽になります。

理由は、クレジットカードの利用履歴はアプリやサイトで簡単に確認することができるからです。

アプリがそのまま家計簿になるので、いちいちレシートを確認する必要もなく、非常に楽になります。

三井住友カードのアプリ

大金を持ち歩かずに済む

お買い物の機会が多いと、いちいち銀行に行くのが面倒になって、つい大金を財布に入れてしまっているなんてこともあると思います。

クレジットカードを使うことで、そのようなことはなくなります。

クレジットカードさえあれば現金を持っていなくても決済ができるので、財布の中身も綺麗になります。

また、銀行に行く時間も省け、時間を有意義に使うことができます。

専業主婦は審査に落ちやすいって本当?

専業主婦は審査に落ちやすい?

「専業主婦は審査に落ちやすい」と耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?

これは、専業主婦は収入がないからと考えられます。収入の有無はクレジットカードの審査基準の中でも非常に重要な項目なので、収入のない専業主婦は審査に落ちやすいと言われています。

ただ、落ちやすいと言われていても、クレジットカードの審査は配偶者の収入も参照します。

配偶者に安定継続収入があれば、クレジットカードの審査は容易でしょう。

注意点として、ゴールドやプラチナなどランクの高いカードは、安定継続収入があっても審査通過は難しいので覚えておきましょう。

専業主婦が審査に通るためのポイント

専業主婦が審査に通るためのポイント

審査に落ちやすいと言われている専業主婦の方でも審査に通過するためのポイントを解説します。

流通系のクレジットカードを選ぶ

クレジットカードは基本的に以下の5ジャンルに分類されます。

  • 消費者金融系
  • 流通系
  • 信販系
  • 交通系
  • 銀行系

クレジットカードの分類

中でも消費者金融系流通系は審査が甘いと言われています。

そして、専業主婦の方は食材や日用品など、生活必需品を買う機会が多いと思います。

流通系カードは、小売業者が発行しており、発行元の会社でポイントがアップするなどのサービスがあります。

例えば、イオンカードや楽天カードが流通系カードにあたります。

審査が甘く、提携店舗でポイントが上がり、日々のお買い物がお得になる流通系カードが専業主婦の方にはおすすめです。

キャッシング枠は0に設定

キャッシングとは、クレジットカードを使って現金を引き出せる機能のことです。

申し込みの際に、キャッシング枠の希望額を記入するのですが、特段理由がない場合は0に設定しましょう。

なぜなら、キャッシング枠が高額だと、貸し倒れのリスクが高まり、審査に落ちる可能性が上がるからです。

キャッシングは便利なサービスですが、利用しなくても便利にカードを使うことができます。

多重申し込みをしない

審査が不安で、つい何枚ものクレジットカードを同時に申し込んでしまう方がいます。

これは多重申し込みといい、審査落ちに繋がる行為なので絶対にやめましょう。

多重申し込みは、入会キャンペーン目当てや不正利用をしようとしているのではないかと疑われてしまいます。

審査が不安で何枚も申し込みたい気持ちは分かりますが、1枚に絞って申し込みましょう。

専業主婦とクレジットカードに関するQ&A

専業主婦でもクレジットカードは発行できる?

専業主婦でもクレジットカードは発行できます。

しかし、無収入かつ配偶者の収入が安定していない場合は、審査に通過できない場合もあります。


パートをしていたら審査に通過しやすい?

パートをしているということは、自分自身に収入があるということなので、当然審査に通過しやすくなります。

ただ、申し込むカードによっては審査に通過できないこともあるので、作りたいカードの申し込み条件をよく見た上で申し込みましょう。


クレジットカードの選び方は?

クレジットカードを選ぶ際に重要なポイントは以下の通りです。

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • サービス
  • 付帯保険
  • セキュリティ性

これらはカードごとに異なるので、ご自身のニーズに合致したカードを選んでみましょう。

当サイトが専業主婦におすすめするカードは年会費・発行手数料無料「JCB CARD W plus L」です。

JCBカードの公式サイトはこちら

まとめ

今回は専業主婦とクレジットカードについて解説しました。

専業主婦がクレジットカードを持つと、「ポイントが貯まる」「家計管理が楽になる」などのメリットが得られます。

また、専業主婦は審査に落ちやすいと言われていますが、ポイントを抑えればクレジットカードを作ることもできます。

キャッシュレス化が進むいま、時代の潮流に取り残されないためにも、クレジットカードを作ってみてはいかかでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)