DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のレバレッジ取引のやり方/手数料を解説!

DMM Bitcoinはレバレッジ取引(仮想通貨FX)に特化した取引所です。

どのような特徴があって、どうやってレバレッジ取引をしたらいいのか気になるところですよね。

DMM Bitcoinのレバレッジ取引はどうやるの?
DMM Bitcoinはおすすめ?

結論からいうと、DMM Bitcoinは取り扱い暗号資産も豊富で、さらに取引手数料が無料なのでお得に取引できますよ。※BitMatch取引手数料を除く

レバレッジ取引をするなら登録しておきたい取引所です。

さらに今なら、新規登録で『2,000円キャッシュバック』を受けれるお得なキャンペーンも実施中。

(※キャンペーン期間:2022年8月1日(月)7時00分~2023年2月1日(水)6時59分)

最短1時間で取引を開始することができ、どの取引所よりもいち早くビットコイン取引を行うことができますよ。

>>>DMM Bitcoinの公式サイトはこちら<<<

\5分で簡単!口座開設/

DMM Bitcoinに
無料登録してみる

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のレバレッジ取引の特徴

DMM Bitcoinでレバレッジ取引をするとき、いくつか特徴があるのでおさえておきましょう。

暗号資産は24種類!

DMM Bitcoinでは多様な暗号資産が用意されています。

ビットコイン建やイーサリアム建で取引できる暗号資産もあり、24種類もの暗号資産を取引することができます!

そして、その全ての銘柄でレバレッジ取引が可能です!

倍率は2倍固定

DMM Bitcoinのレバレッジ取引では、レバレッジは2倍で固定となっています。

レバレッジが低めであることから、初心者にふさわしい取引所と言えるでしょう。

慣れないうちも、このレバレッジなら比較的低リスクで取引できます。

レバレッジ取引が初めてという方は特に、DMM Bitcoinで取引するのがおすすめ。

\レバレッジ取引するなら!/

今すぐDMM Bitcoinに登録する!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)でレバレッジ取引をするための準備

レバレッジ取引をする前にいくつか済ませておかなくてはいけないことがあります。

DMM Bitcoinに登録する

まず、DMM Bitcoinに登録しましょう。

まだ登録していない方は、以下から登録しましょう。

\レバレッジ取引するなら!/

今すぐDMM Bitcoinに登録する!

メールアドレスだけでなく、書類をアップロードして本人確認を済ませる必要があります。

そのため、登録完了までに数営業日かかるようです。

今のうちに登録しておくことをおすすめしますよ。

DMM Bitcoinに入金する

登録が完了した方は入金をしましょう。

DMM Bitcoinの入金方法はクイック入金と銀行振込の2種類あります。

入金方法
  1. クイック入金・・・24時間365日、無料で即時入金可能。
  2. 銀行振込・・・当日、または翌営業日に入金。振込手数料は自己負担。

おすすめはクイック入金。

ただ、クイック入金できる銀行は制限されているので、クイック入金を使えない場合は銀行振込を使うことになります。

「マイページ」の左側のメニューから「クイック入金」または「銀行振込」のどちらかを選択。

クイック入金の場合はその銀行の手続き画面に遷移し、そこで処理をすることになります。

銀行入金の時は振込用の口座が表示されるので、そこに振込みましょう。

関連記事:【図解説】DMM Bitcoin(DMMビットコイン)登録方法(口座開設)を徹底解説!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のレバレッジ取引のやり方

入金まで完了したらあとはレバレッジ取引をするだけ。

取引方法について見ていきましょう。

取引画面の見方

まずは取引画面の見方から。

取引する時は「マイページ」の左側のメニューの「取引開始」をクリック。

すると、取引画面が表示されます。

チャートなどの各画面の位置は上部メニューの「レイアウト」から変更が可能。

左側にチャート、中央に注文フォーム、右側にレート一覧が表示されています。

左上のプルダウンから銘柄を変えると、表示されるチャートも変わりますよ。

注文を出す時は「注文フォーム」を使いましょう。

注文の出し方

注文方法について解説していきます。

まずは取引する銘柄を選択。

左上のプルダウンから、チャートの銘柄が選択できます。

注文画面でも同じように銘柄を選びましょう。

そして、注文タイプを選択。

DMM Bitcoinの注文タイプは6種類ありますよ。

注文タイプ
  1. ストリーミング(成行)注文・・・その時の成立価格で約定させる方法。
  2. 指値注文・・・値段を指定し、その価格になったら約定させる方法。
  3. 逆指値注文・・・値段を指定し、その価格になったら約定させるが、指値と逆で指値価格を超えたら買い、下回ったら売る方法。
  4. IFD注文・・・注文と損切りor利確を一度にできる注文方法。
  5. OCO注文・・・異なる2つの指値注文を出して、どちらかが約定したらもう1つの注文は取り消される方法。
  6. IFO注文・・・IFD注文とOCO注文の組み合わせ。新規注文が通ると、OCO注文が発動する方法。

IFD、OCO、IFOなど見慣れない注文方法も多いのではないでしょうか。

基本的には成行と指値を使って注文するのが良いと思います。

慣れてきたら他の注文方法も使ってみましょう。

銘柄と注文タイプを選択したら「数量」と必要であれば「注文レート」を入力します。

成行の場合は必要ありませんが、それ以外の方法では売買の価格を指定をしなければいけません。

注文内容を確認したら「売」か「買」を選んで注文します。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のレバレッジ取引の手数料

手数料について詳しく見ていきましょう。

DMMbitcoinのBitMatch取引手数料

引用:DMM Bitcoin公式サイト

取引手数料は無料で、全ての銘柄でレバレッジは2倍。※BitMatch取引手数料を除く

レバレッジ取引の時は、レバレッジ手数料(スワップポイント)というものだけかかります。

これは翌日まで建玉を持ち越した時にかかる手数料なので、日を越さないように決済することで支払いを回避できます。

そのため、DMM Bitcoinではとてもお得に取引できるのです。

関連記事:手数料の安い仮想通貨取引所を徹底比較!手数料を抑える5つの手法も暴露

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のレバレッジ取引の注意点

注意点としては、DMM Bitcoinは販売所形式の取引所であるということです。

販売所とは
取引所が保有している暗号資産を売買する方式。

逆に、取引所形式の取引所はユーザー同士で取引をします。

一般に、販売所形式の方が購入価格と販売価格であるスプレッドが大きくなるので注意してください。

スプレッドの大きさは変わることもあるので、小さい時に取引するのも良いですね。

不要な損をしないためにも、取引の時は常にスプレッドに気をつけましょう。

>>>DMM Bitcoinの公式サイトはこちら<<<

\5分で口座開設できる/

DMM Bitcoinに
無料登録してみる

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のレバレッジ取引まとめ

DMM Bitcoinはレバレッジ取引に特化した取引所。

24種類の暗号資産を取り扱っています!

また、取引手数料など、各種手数料が無料で非常にお得。※BitMatch取引手数料を除く

かかるのはレバレッジ手数料のみ。

レバレッジ取引をするなら登録必須ですよ。

キャンペーン期間中の今なら、新規登録するだけで「2,000円キャッシュバック」を受けることができ、とってもお得にトレードを始めることができます。

(※キャンペーン期間:2022年8月1日(月)7時00分~2023年2月1日(水)6時59分)

>>>DMM Bitcoinの公式サイトはこちら<<<

\5分で口座開設できる/

DMM Bitcoinに
無料登録してみる