本サイトは口コミや評価を元にプロモーションを掲載しランキング付けしています

アコムは在籍確認なしって本当?実施のタイミングや審査落ちになる原因を徹底解説

アコムは在籍確認なしにできる?

「アコムは電話による在籍確認がない?」

「勤務先に電話されると職場の人にバレる?」

アコムの在籍確認について不安を感じ、なかなか申し込みができない方もいらっしゃると思います。

アコムは原則として勤務先に在籍確認の電話をしないため、職場に借り入れのことを秘密にしておきたい方にとっておすすめの消費者金融です。

ただし、審査の結果によっては、在籍確認の電話連絡が実施される可能性があります

本記事では、アコムの在籍確認がどのような場合に実施されるのか、実施されるときはどのように電話連絡が行われるかを詳しくご紹介していくのでぜひ参考にしてください。

※本記事では営業所に貸金業務取扱主任者を置き、財務局や都道府県に登録され、法定利率貸金業法を遵守している正規の業者を紹介しています。また当サイトのランキングは消費者金融利用者へのアンケート結果と、各消費者金融の公式サイトの最新情報を参考に独自で作成されております。

アコムの在籍確認は原則として勤務先に電話連絡がない

アコムの実店舗

アコムは原則として勤務先へ在籍確認の電話連絡をしないことを公表しています。

Q.勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?
A.原則、実施しません。もし実施が必要となる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、ご安心ください。

引用:アコム公式「勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?」

アコムの審査では電話による在籍確認の代わりに、書類で在籍確認を行います。

そのため、申込フォームの内容や必要書類に不備があると、再提出が必要になったり、電話での在籍確認が必要になる場合もあります

アコムが在籍確認を行う目的の1つは、「申込者の返済能力」を確かめるためです。

申告通りの勤務先で働いていることが事実だとわかれば、継続かつ安定した収入があるという証明になり、返済能力があると判断できます。

アコムを含む貸金業者は、カードローンの審査では返済能力の調査を法律で義務づけられているため、完全に「在籍確認なし」にすることはできません。

貸金業者による過剰貸付けの抑制を図る観点から、貸付の契約を締結しようとする場合において、顧客等の返済能力に関する事項を調査することが義務づけられました。

引用:「貸金業のしおり(返済能力の調査 貸金業法第13条)」三重県 

アコムの在籍確認は正社員だけではなく、個人事業主やパートなどの非正規雇用の方も対象となります。

特に、自営業や個人事業主で勤務先を自宅にしている場合は、在籍確認の電話が自宅にかかってくることもあるので注意が必要です。

在籍確認について事前に相談したいことがある場合は、フリーコール(0120-07-1000)で対応してもらうこともできます。

口コミや知恵袋で在籍確認がないと言われている理由

アコムは口コミや知恵袋で在籍確認がないと言われますが、「勤務先への電話連絡なし=在籍確認なし」と間違って認識されていることが考えられます

正確には、原則として電話による在籍確認をしないだけで、提出された書類によって在籍確認はしっかり行われています。

銀行カードローンの在籍確認は電話連絡が主流のため、原則として電話連絡がないアコムは在籍確認がないと誤解されている可能性があります。

実際は、アコムを含む貸金業者は貸金業法第13条によってカードローンの契約をする場合「返済能力の調査」が必須です。

もしも、「在籍確認なし」と謳う貸金業者があるとすれば、それは「違法業者」である可能性があるため注意をしないといけません。

勤務先に電話連絡がない場合は職場にバレる可能性が低い

アコムのように原則として電話連絡による在籍確認がないカードローンは、「職場にバレる可能性が低い」というメリットがあります。

いくら在籍確認で社名を名乗らないとしても、会社に個人から電話がかかってくるケースは珍しいのでどうしても目立ってしまいますよね。

「今の誰から?」「何の用件だった?」など、周囲から詮索されると困ってしまうことも考えられます。

職場にバレずにお金を借りたい方は、アコムのように原則として在籍確認の電話連絡がないカードローンを選びましょう。

Web申込はバレにくい申込方法

また、アコムはどのような申込方法でも、在籍確認が実施されます。

アコムの利用を内緒にしたい方はWeb申込を選びましょう

Web申込はローンカードなしで利用でき、自宅ですべての手続きが完結するため、自動契約機への出入りをする必要がありません。

アコムで在籍確認の電話連絡が実施されるケース

アコムで電話による在籍確認が実施されるのは、主に以下のようなケースです。

アコムで在籍確認の電話連絡があるケース

アコムではどのような点に問題があると電話連絡が必要と判断されてしまうのか、詳しく解説していきます。

提出書類に不備がある

アコムで申し込みをする際に、提出書類に不備があると電話連絡による在籍確認が実施されることがあります。

提出書類の不備としてよくあるのが、提出書類に記載された住所と現住所が異なり、追加書類を求められたのに提出できないケースです。

アコムは提出書類の住所と現住所が異なる場合、「公共料金の領収書」もしくは「住民票の写し」も必要となります。

このとき、すぐに公共料金の領収書や住民票の写しをアコムに提出できれば問題ありません。

しかし、「領収書がない」「住民票の写しをすぐに用意できない」と、書類を期日までに提出できない場合は、書類に不備があると判断されてしまいます。

結果、勤務先への電話連絡が必要と判断され、電話での在籍確認が行われる可能性があるので注意しないといけません。

また、電話での在籍確認をメインに行っているカードローン会社では、在籍確認を以下のような書類で代替えしてくれる場合もあります。

在籍確認ができる書類
  • 健康保険証(勤務先が記載されているもの)
  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 社員証(写真付き)
  • 雇用契約書
  • 勤務先の在籍証明書など

アコムの場合、在籍確認ができる書類については公式サイトに公表されていません。

そのため、オペレーターから指示された書類は、できるだけ早く用意するようにしましょう。

提出書類から在籍が確認できなかった

アコムは提出書類から在籍している事実が確認できなかった場合も、勤務先への電話連絡が必要になります。

提出書類から在籍確認ができないのは、主に以下のようなケースです。

書類から在籍確認できないケース
  • 文字が潰れて判読できない
  • 会社名が確認できない
  • 手ブレで画像がぼやけている
  • 大事な部分の画像が欠けている

このような場合は、書類を撮影し直して再提出することで問題なく審査を進められます

ただし、虚偽の申告によって書類から在籍確認ができないと判明した場合は、大問題に発展する可能性があるため絶対に嘘の申告はやめましょう。

虚偽の申告をしてカードローン契約を結ぼうとすると、最悪の場合は「詐欺罪」に問われる恐れがあります。

また、嘘をついたまま契約を結ぶことができたとしても、契約後に虚偽の申告がバレた場合は、以下のようなペナルティを受けるので注意が必要です。

アコムで虚偽の申告がバレた場合の対応
  • カードローンの利用停止
  • 会員資格の喪失(強制退会)
  • 残額の一括返済

カードローンが利用停止され一括返済が求められるとリスクが大きいため、申し込みの際は正しい情報で申請しましょう。

アコムへ申し込んでから在籍確認が行われるタイミング

アコムで電話連絡による在籍確認が行われることになった場合、在籍確認が実施されるタイミングは「必要書類の提出後」です。

アコムの審査は最短20分で完了するため、在籍確認の電話は20分以内に実施される可能性があります

アコムでWeb申込をする場合の流れと併せて、在籍確認のタイミングをチェックしておきましょう。

申し込み

アコムの公式サイトから、必要事項を入力して申し込みを行います。

申込者全員が「本人確認書類」、希望借入額が50万円を超える方は「収入証明書」も併せて提出します。

審査

提出された書類を元に審査を行います。

勤務先への在籍確認は、このタイミングで実施されます。

審査結果

アコムの審査時間は最短20分で、審査が完了すると「メール」か「電話」で結果が通知されます。

契約

審査に通過した場合は、契約内容を確認して手続きを完了させます。

借り入れ

契約手続き完了後は、振込融資を利用すればすぐに借り入れができるようになります。

カードレスで契約した場合は、スマホATMを使って借り入れすることも可能です。

ローンカードを希望した場合は、契約後1週間程度で自宅にカードが届いてからATMでの借り入れができるようになります。

ここからは、アコムの在籍確認の特徴について、さらに詳しく解説していきます。

在籍確認の電話連絡は申込者の同意を得てから実施される

アコムでは在籍確認の電話をする場合、必ず申込者の同意を得てから実施するため、勝手に勤務先へ電話をされる心配がありません。

しかし、本音を言えば、やはり誰でも勤務先には電話をしてほしくないものです。

職場の方が電話に出ても、申込者本人が電話に出ても、「今の誰?」「何かあった?」と聞かれる可能性があるため、在籍確認は周囲に気を遣いますよね。

こうした在籍確認による精神的な負担を少しでも軽減したい場合は、以下の2つの方法を試してみることをおすすめします。

自身が電話に対応した場合は事前確認のタイミングで相談できる

アコムから勤務先へかかってくる電話連絡を自分で取りたい方は、事前確認が来たタイミングで一度相談しておくことをおすすめします

例えば、在籍確認の日時の指定をお願いすることによって、自分で在籍確認の電話を勤務先で取りやすくなるからです。

また、以下のような特殊な事情があり、電話による在籍確認が難しい場合も事前相談しておくことで審査をスムーズに進められます。

在籍確認について事前相談をしたほうが良いケース
  • 個人情報保護のため派遣元が在籍確認に対応していない
  • 勤務先が夜の商売で昼間に営業していない
  • 現場仕事で外出が多く日中は事務所に誰もいない
  • 社内で私用電話が禁止されている

必ずしも希望が通るわけではありませんが、事情を配慮して対応してもらえる可能性があるので相談してみる価値があります。

在籍確認の要望は事前確認の際に伝えることができる

アコムの在籍確認に対して要望がある場合は、アコムから事前確認が来たタイミングで伝えておくのがおすすめです。

例えば、電話担当者が同性のほうが安心できるという場合は、同性の担当者に電話をかけてもらうこともできます

仕事が忙しい時間・曜日などが決まっている場合は、「〇日(〇時)は忙しいので避けてほしい」と要望を伝えてみましょう。

カードローン会社はいくつもありますが、アコムのように在籍確認の電話をする前に事前確認をしてくれる業者は滅多にありません。

在籍確認について相談したい場合、通常は自分から電話をかけるのが一般的です。

その点、アコムはこちらから電話をする必要がないので、在籍確認について事前相談したい方にとっては、手間が省けるので便利なカードローンです。

電話内容はプライバシーに配慮されているため構える必要はない

アコムの在籍確認はプライバシーに配慮されているため、必要以上に緊張や心配をする必要はありません。

担当者が勤務先へ電話連絡をする場合、「社名」は名乗らず、オペレーターの個人名で電話をかけてくれます。

また在籍確認をする場合には、プライバシーには万全の配慮をしたうえで「アコム」という会社名を名乗ることはなく、必ず担当者の個人名を名乗ります。

引用:アコム公式「カードローンの在籍確認について解説!スムーズに進めるためのポイントも紹介」

万が一、職場の方が在籍確認の電話に出ても、アコムからだと気づく人は少ないです。

また、電話での在籍確認は以下のような会話のやり取りのみで、1〜2分で終わります。

一般的な在籍確認の会話内容

担当者:もしもし、私〇〇と申しますが××さんはいらっしゃいますか?

申込者:はい、××は自分ですが。

担当者:先日お申込みをいただいた件でお電話をさせていただきました。こちらの電話で在籍確認を完了させていただきます。この度はお申込みをありがとうございました。

申し込みフォームの内容について細かく質問されることもないので安心です。

ただし、職場に個人名で電話がかかってくることはやはり珍しく、またすぐに電話が終わることで「何の電話だったの?」と聞かれる可能性はあります。

そのため、アコムから在籍確認の電話がかかってくると決まったら、事前に周囲へ「クレジットカードの在籍確認が来る」と伝えておくのがおすすめです。

在籍確認はクレジットカードの審査でも実施されているので、クレジットカードの在籍確認だと伝えれば自然にごまかすことができます。

このとき、「取引先からの連絡」とウソをつくと、逆に周囲から「何かトラブルでもあったの?」と心配される恐れがあるので避けたほうが無難です。

また、在籍確認の電話は申込者本人ではなく、職場の方が対応しても問題ありません。

アコムから電話連絡が来るとわかったら、自分で対応できなかった場合に備えて、事前に職場の方に「電話が来るかも」と伝えておくことも一つの手です。

アコムや勤務先の営業時間外に申し込むと対応が翌日になる

アコムや自身の勤務先の営業時間外に申し込みをすると、電話連絡が翌日になり、即日融資できなくなる恐れがあります。

書類で在籍確認をする場合はアコムの営業時間だけを気にすれば良いですが、電話の場合は勤務先の営業時間にも気を配る必要があります。

アコムの営業時間は9:00〜21:00なので、即日融資を希望する場合は、その間に在籍確認も済ませないといけません

アコムと勤務先の営業時間がどうしても合わない場合は、即日融資に間に合わない可能性も考慮し、早めに申し込みましょう。

場合別に在籍確認の仕方と記入する連絡先を解説

次は、雇用形態別の「在籍確認の仕方」と「連絡先」について詳しく解説します。

「昼間に店が営業していない場合ってどうやって在籍確認するの?」

「連絡先って派遣元と派遣先ではどっちを書くの?」

「パートも在籍確認ってあるの?」

このように雇用形態や職種によって在籍確認の悩みはさまざまです。

他の人には聞きにくい在籍確認の疑問を一つずつ解消していきましょう。

正社員の場合

アコムでは公務員や大手企業に在籍している正社員の方ほど、書類で在籍確認が済まされる傾向があります

正社員の方が書類ではなく電話連絡になる場合は、主に提出書類で在籍確認が取れなかったり、不備があった場合です。

必要書類の再提出や追加書類の提出で簡単に問題が解決する場合は、オペレーターからの指示に従って迅速に対応すれば電話連絡を避けることができます。

また、正社員の方で支社や店舗などが複数ある企業にお勤めの場合、申込フォームには自分が実際に働いている勤務先の住所や電話番号を入力しましょう

自分が実際に働いていない連絡先を入力してしまうと、「そのような人はいない」と対応されて在籍確認で失敗してしまう恐れがあるからです。

特に、大企業は社員数が多く、すべての社員を把握できていないケースもあるため、誰が在籍確認の電話に出るかが重要なポイントになります。

日頃から申込者をよく知る人が対応した場合は問題ありませんが、まったく交流のない方が対応した場合、在籍確認が上手くいかないこともあります。

そのため、申込フォームには「自分で在籍確認に対応できる連絡先」もしくは「自分をよく知る方が対応できる連絡先」を入力しておくことが重要です。

できるだけ自分でアコムからの在籍確認に対応したい方は、「内線番号」も記入しておくとより電話を取りやすくなります。

また、営業などで外回りが多い方は、アコムに「〇日は避けてほしい」と要望すれば考慮される可能性があるので事前相談しておくのもおすすめです。

派遣社員の場合

派遣社員の方の場合は、派遣元が個人情報保護の観点から「電話での在籍確認には対応しない」というケースが少なくありません。

このような派遣会社では電話での在籍確認に対応しない代わりに「在籍証明書」を発行して対応してくれるケースが多いです。

もしも、自分の派遣元が電話での在籍確認に対応していない場合は、アコムに在籍証明書で在籍確認をしてもらえないか早めに相談しておきましょう。

また、派遣会社の中には「事前の連絡」があれば在籍確認に対応可能としているケースもあります。

どこの派遣会社を利用するかによって在籍確認への対処の仕方が違ってくるので、アコムへ申し込みをする前に派遣元に一度確認しておきましょう。

また、派遣社員の方の場合、申込フォームに記入する連絡先は一般的に「派遣元」です。

派遣社員は派遣元と雇用契約を結んでおり、「籍」はあくまで派遣元にあるため、派遣先には在籍確認に対応する義務はありません。

そのため、在籍確認の対応については派遣先ではなく、派遣元に相談したほうがスムーズにアコムの審査を進められます。

個人事業主・自営業の場合

個人事業主や自営業の方は、正社員よりも収入に波があるため、返済能力に疑問を持たれた場合は電話での在籍確認になることもあります。

特に「開業してからまだ日が浅い方」は返済能力を疑われやすいので注意が必要です。

そして、個人事業主や自営業の方で、自宅兼事務所として使用している場合は、在籍確認の電話が自宅にかかってくるという難点もあります

家族にバレたくない方は他にお金を借りる方法を検討しましょう。

自分一人でいるときであれば良いですが、家族がいる時間帯に在籍確認の電話が来た場合、家族に借り入れのことがバレる可能性があります。

このような事態を避けたい場合は、個人事業主や自営業の方は「家族のいない時間帯に電話をかけてほしい」とアコムに事前相談しておきましょう。

アコムでは正当な理由や事情があれば、できるだけ要望を考慮して在籍確認を行ってくれるので相談してみる価値があります。

学生の場合

学生には「アルバイト」と「個人事業主」の2つの場合が考えられるため、それぞれに分けて解説します。

アルバイトの場合

学生アルバイトの場合は、在籍確認が書類で済む傾向があります。

万が一、電話による在籍確認が必要になった場合は、バイト先の店長に前もって「在籍確認が来る」と伝えておきましょう。

店長に事前に知らせておけば、スムーズに在籍確認に対応してもらえるからです。

このとき、アコムのことがバレたくない方は、「クレジットカードの在籍確認」と言っておくと自然にごまかすことができます。

そして、学生アルバイトの場合、連絡先はアルバイト先の本社ではなく、実際に自分が勤めている店舗の連絡先を入力するのが一般的です。

個人事業主の場合

現在は、学生の頃から起業をしたり、インフルエンサーとして活躍する方が増えており、個人事業主の扱いになる場合もあります。

個人事業主は収入に波があるため、学生アルバイトとは違い、電話による在籍確認になる可能性があるので注意が必要です。

そして、個人事業主の学生の場合、申込フォームに記入する連絡先は基本的に「仕事で使用している連絡先」です。

店舗や事務所を借りて営業している場合は店舗や事務所の連絡先を入力し、自宅で仕事をしているなら、勤務先は自宅の住所を入力します。

勤務先の電話番号については、本来は仕事専用の電話番号があるのが理想的です。

しかし、仕事専用の電話番号がない場合は、仕事で使用する頻度が多い電話番号を入力しましょう。

例えば、プライベートで使用している携帯電話で仕事の連絡もしているなら、プライベートで使用している携帯電話を連絡先にしても問題ありません。

ただし、まったく仕事で使用していないプライベートの携帯電話を「勤務先の連絡先」とするのは虚偽の申告となる可能性があるのでやめましょう。

パートやフリーターの場合

パートやフリーターの方でも、定期的な収入があり、特に審査で問題点がなければ書類だけで在籍確認を済ませることも可能です。

ただし、「在籍期間が短すぎる場合」や「収入が少なすぎる場合」などは、電話での在籍確認になる場合もあります。

パートやフリーターの方が連絡先を記入する際は、基本的には正社員と同じように、実際に自分が働いている勤務先を入力するのが一般的です。

水商売の場合

水商売の方は、「歩合制で収入が不安定なこと」と「離職率が高い業界であること」を不安視されて、電話での在籍確認が必要となる場合があります。

水商売は一般的な企業に比べて、運営会社の健全性や信頼性も低いため、アコムに限らずカードローンの審査に通りにくい傾向です。

また、水商売の方は電話による在籍確認が必要になった場合、アコムと勤務先の営業時間が合わず、在籍確認を実施しにくいという難点もあります。

水商売だと日中は営業しておらず、誰も在籍確認の電話に出ない可能性が高いため、「夜にかけてほしい」とアコムに事前相談しておくのがおすすめです。

アコムが在籍確認に対応してくれるのは9:00〜21:00までのため、その間で希望の時間を伝えておきましょう。

また、水商売の方は、基本的に営業時間内は「接客中」であることが多いため、自分で在籍確認に対応するのが難しいことが予想されます。

そのため、アコムから在籍確認の電話が来るとわかったら、店長や電話に出る可能性が高そうなスタッフに事前に相談しておくことも重要です。

そして、申込時に連絡先を入力する場合、グループ経営で店舗が複数ある場合でも「自分が実際に働いている店舗」の情報を入力しておきましょう。

無職の場合

アコムでは、勤務先のない無職の方は「安定した収入」という申込条件を満たせないため、カードローンに申し込みができません

ただし、無職の方であっても、家賃や駐車場などの安定した「不動産収入」がある場合は申込条件を満たせる可能性があります。

このとき、1点注意をしたいのは、勤務先のない無職の方が申し込みをする場合、通常とは違った審査の流れになる可能性があることです。

例えば、本来であればアコムでは希望借入額が50万円以下の場合、収入証明書を提出する必要はありません。

しかし、勤務先がない無職の方の場合は、不動産収入を証明するため、50万円以下の借り入れでも収入証明書の提出が求められる可能性も考えられます

万が一、オペレーターから急に収入証明書を提出してほしいと言われた場合に備えて、事前に収入証明書も用意しておくほうが安心です。

また、不動産貸付業をどのように商っているかによって、アコムの申込フォームに入力する職業や連絡先は大きく変わってきます。

経営状態職業欄の選択
不動産経営が本業で法人化している場合「会社経営」を選択
不動産経営が本業で法人化していない場合「自営・個人事業主」を選択
不動産経営を副業でやっている場合「本業の職業」を選択

不動産貸付業を法人化している場合は職業欄を「会社経営」、連絡先には「法人化している会社の住所・電話番号」を入力するのが一般的です。

本業の他に副業として不動産貸付業をしている場合は、職業欄に「本業の職業」、連絡先には「本業の勤務先の情報」を入力します。

不動産貸付業を法人化せずに本業にしている場合は、職業欄は「自営・個人事業主」、連絡先には「自宅の住所・電話番号」を入力しておきましょう。

アコムの在籍確認によって審査に落ちることもある

アコムでは、以下のような理由から在籍確認によって審査に落ちるケースがあります。

アコムではどんなことが原因で在籍確認で審査落ちになるのか、一つずつチェックしていきましょう。

虚偽の申告をした

アコムでは、「虚偽の申告」をした場合に審査落ちになる可能性があります。

カードローンの契約では、虚偽の申告をすると「詐欺罪」に問われる恐れがあるため、申込フォームには事実を書かないといけません

どこの貸金業者も虚偽の申告に対して厳しいペナルティを科しており、アコムも利用規約で厳しく対処することを明記しています。

第13条(退会および会員資格の喪失等)
当社は、会員が次のいずれかに該当する場合には、会員に通知することなくカードの利用を停止し、会員資格を喪失させることができ、会員にACマスターカードを交付している場合には加盟店に当該カードの無効を通知することができるものとします。なお、当社が会員資格を喪失させた時点において残債務がある場合、会員は第31条および第39条の規定に基づく遅延損害金を付加して支払うものとします。
(1)申込書の記載事項等について、会員が当社に虚偽の申告をしたことが判明したとき。

一部抜粋:「AC会員規約」アコム

アコムで虚偽の申告が発覚した場合に予想されるペナルティは、主に以下の通りです。

虚偽の申告をした際のアコムの対応
  • カードの利用停止
  • 会員資格の喪失(強制退会)
  • 残額の一括返済
  • ACマスターカードの無効

ACマスターカードはアコムが発行しているクレジットカードで、虚偽の申告が判明した場合、クレジットカードも利用できなくなるので注意が必要です。

アリバイ会社を利用した

アコムでは、アリバイ会社を利用した場合も審査に落ちる可能性があるので注意をしないといけません。

アリバイ会社とは、無職や水商売などカードローンの審査に通りにくい方を対象に、通過率を上げるための工作活動を行う会社です。

例えば、アコムへ申し込みをする際、アリバイ会社を勤務先にして、在籍確認に対応してもらえば、無職の方でも審査に通過できる可能性があります。

こうしたアリバイ会社を使ったローン契約は違法であり、実際に逮捕者が出ているので注意が必要です。

住宅ローン詐欺事件をめぐり、融資先となった女について問い合わせた札幌市の税務担当者に「自分の会社で働いている」とうその説明をしたなどとして、北海道警は8日までに、東京都新宿区の会社社長、真子涼二容疑者(32)と新宿区の別会社の役員、藤田崇容疑者(33)を地方税法違反(虚偽答弁)容疑で逮捕した。
道警によると、2人は無職や勤務先を知られたくない利用者に架空の会社勤務を装うサービスをする「アリバイ屋」を運営。問い合わせに答えるアリバイ屋の行為が違法性を問われるのは、全国で初めてという。

引用:「市にうその説明、「アリバイ屋」を摘発」日本経済新聞

アリバイ会社を利用したことがわかれば、ローン契約後に強制退会や一括返済を求められるだけではなく、詐欺罪に問われる場合もあります。

アリバイ会社を利用すると、人生を大きく狂わすことになる可能性があるため利用するのは避けましょう。

電話が繋がらなかった

アコムでは、さまざまな事情から電話をしても繋がらずに審査に落ちてしまうケースもあります。

在籍確認で電話が繋がらない主な原因として、申込フォームに入力した電話番号が間違っていることが考えられます。

こうしたミスは、入力フォームの連絡先を見直すことで簡単に防ぐことが可能です。

申込者が所属していない部署へ繋がれば、在籍確認も失敗しやすくなるので、アコムには申込者の所属部署の直通電話を記入するようにしましょう。

電話連絡が実施された場合に対応できなかった

アコムが電話連絡を実施しても、在籍確認に対応できなかったと判断した場合も審査落ちになる可能性があります。

アコムが電話連絡に対応できなかったと判断するのは、主に「誰も電話に出ない場合」や「勤務先が在籍確認に応じない場合」です。

夜の商売をメインにしている飲食店や水商売などの仕事をしている場合、日中は営業していないので誰も電話に出られない場合があります。

また、派遣会社に勤務している場合、プライバシー保護の観点から派遣元が第三者からの在籍確認に応じないこともよくあります

そのため、アコムから電話連絡が来ても在籍確認に対応するのが難しい場合は、早めに事情を説明して、書類で代替えできないか相談しておきましょう。

電話連絡に対応した職場の方が申込者のことを認知していなかった

アコムでは、電話連絡に対応した職場の方が申込者のことを認知していなかった場合も審査に落ちる可能性があります。

社員の数が多い大企業ほどすべての社員を把握するのは難しいため、申込者をよく知らない方が対応した場合に在籍確認に失敗しやすくなります。

職場の方が出た場合は、どのような対応をしたかによって在籍確認の結果は大きく変わってしまうので注意が必要です。

在籍確認が成功するケース「××は本日お休みをいただいております」
「××はただいま、席を外しております」
「××が戻りましたら、折り返しお電話いたしましょうか?」
在籍確認が失敗するケース「××という者は在籍しておりません」
「××という者は存じ上げません」
「××は既に退職いたしました」」

職場の方がアコムからの電話連絡に対して、申込者を「知らない」「ここにはいない」と答えてしまうと、審査には通過できません。

こうした失敗を避けるためには、自分で在籍確認に対応できるように、所属部署の直通電話や内線番号までしっかり入力しておくようにしましょう

また、日頃から社内で外部からの電話によく対応している方がいるなら、事前に「自分宛ての電話が来るかも」と相談しておくのも有効です。

アコムの在籍確認によくある質問

最後に、アコムの在籍確認によくある質問をまとめました。

アコムに申し込みをする前に、疑問点や不安は事前に解決しておきましょう。

アコムの増額審査には在籍確認がある?

アコムの増額審査での在籍確認は原則として行われません。

ただし、転職などによって勤務先が変わった場合は、カードローン会社の判断によって在籍格が行われる場合もあります。

ただし、アコムでは勤務先に電話連絡が必要になった場合、必ず事前確認をしてくれるので、勝手に勤務先へ電話されることはありません。

アコムの借換え専用ローンでは在籍確認がある?

アコムの借り換え専用ローンも、カードローンと同じく原則として電話による在籍確認は行っていません。

ただし、借り換えローンは融資額が大きいため、提出書類によって在籍確認がしっかり行われていると考えられます。

借り換え専用ローンは以下の条件に該当する場合、総量規制の対象外となり年収の3分の1を超える利用も可能となるのが特徴です。

総量規制の「例外貸付け」に該当する「借換え」であるための条件
(1)借換えの対象となる債務は、貸金業者からの借入債務全般。銀行からの借入債務や、親族・知人などからの借入債務は対象になりません。
(2)「借換え後」の金利が、借換え前の金利を上回らない。
(3)返済方法は、約定に基づく返済により段階的に残高を減らしていくことを要件とする。
(4)1か月の負担額について、借換え後の負担額が、借換え前の負担額を上回らない。
(5)担保・保証に係る要件について、借換え後の条件が、借換え前の条件より厳しくならない。

引用:「総量規制が適用されない場合について」日本貸金業協会

毎月の返済が複数あり、支払いが困難になった場合は、借り換え専用ローンを利用して毎月の返済を1回にまとめたほうが楽になります。

ただし、アコムの借り換え専用ローンは「返済専用」のため、一度借り換えを行った場合、追加の借り入れはできません。

借り換え専用ローンを利用すれば、着実に元本を減らしていけるので、本気で完済をしたい場合には検討してみる価値があります。

転職をしたり年収に変化があれば再度在籍確認がされる?

アコムでは、転職をしたり年収に変化があっても、基本的に在籍確認は行われません。

もしも、転職をして勤務先や年収が変わった場合は、できるだけ早く「マイページ」や「スマホアプリ」から変更手続きを済ませておきましょう。

なぜなら、アコムでは転職で勤務先や年収が変わった場合、すぐに変更を届け出ることを利用規約で義務付けているからです。

第10条(届出事項の変更)会員は、当社に届出ている氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、勤務先、勤務地または振替口座等に変更があった場合は、すみやかに当社に所定の届出書または当社が適当と認める方法により届出るものとします。

引用:「AC利用規約」アコム

まとめ

アコムは在籍確認の電話を原則実施していないため、勤務先に借り入れのことがバレにくいのが魅力です。

ただし、審査状況によっては電話による在籍確認が必要になる場合もあります。

カードローンは在籍確認が取れなければ、審査に通過することができないため、早くお金を借りたい場合は、在籍確認をスムーズに進めることが重要です。

オペレーターから書類の不備を指摘されたり、追加書類の提出を求められた場合は、できるだけ早く対応しましょう。

審査を通過すれば、アコムの場合は即日融資も可能なので、契約後すぐに借り入れを開始できます。

この記事の監修者

宮野茉莉子

1984年生まれ。東京女子大学卒業後、野村證券に入社。ファイナンシャルプランナーとして活躍。2011年よりフリーランスでライターとして活動し、マネー分野の記事を執筆している。
得意分野:金融商品、投資
資格:2級FP技能士証券外務員一種中学高校社会科教員免許