ネットキャッシングとは?金利や注意点・メリットとデメリットを解説

「ネットキャッシングってどんなサービス?」

「ネットキャッシングを利用する注意点やメリットは?」

このような方向けに、本記事ではネットキャッシングのメリットとデメリット、利用する際の注意点、利用方法や返済方法などを具体的に解説していきます。

ネットキャッシングはクレジットカードさえあれば利用できる方法で、ネットから手続きが完結し、すぐにお金を借入れることが可能です。

ただし、デメリットや注意点もあるので、お金を借りる方法としてあなたが利用するべきなのか、もっと良い別の方法があるのかも解説します!

ネットキャッシングの利用を検討している方は、参考になる内容なのでぜひ最後までご覧ください!

ネットキャッシングは…
  • ネットキャッシングは審査がなく手続きがネットで完結する。
  • 金利が高いことや融資スピードが遅いデメリットがある。
  • クレジットカードがあり利用申請ができている方はすぐに借入れできる。
  • しかし、限度額が低く返済方法の選択肢がないので、カードローンがおすすめ!
  • 中でも即金性が高く、少額からお金を借りられるカードローンを活用しよう!アイフルは30日間金利0円!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

ネットキャッシングとは?

ネットキャッシングとは、クレジットカードのキャッシング枠を利用して、ネットでお金を借りられる方法です。

クレジットカードには普段多くの人が利用しているショッピング枠と、キャッシング枠があります。

ショッピング枠とキャッシング枠の限度額は併用されており、限度額の範囲でのみ借りられます。

利用するには事前に申請が必要なことや、全てのクレジットカードがネットキャッシングに対応している訳ではないので、利用する際は注意が必要です。

いつでもどこでも、ネットから手続きできて借りられるのがネットキャッシングの魅力です。

また、カードローンのように職場への電話連絡などはされないので、知り合いに借入がバレてしまうリスクもありません。

「クレジットカード発行時にキャッシング枠の申請をしていなかった!」という方でも後付けできるので安心してください。

利用したい場合はクレジットカードに記載の会社に連絡して、申請するかWebから手続きを行いましょう。

ネットキャッシングのメリット

ネットキャッシングを利用するメリットは次の通りです。

ネットキャッシングのメリット
  • 審査がない
  • 申込手続きがネットで完結する

審査がない

クレジットカードを発行するタイミングや、利用する前にキャッシング枠の利用申請を済ませておけば、審査なしで利用できます。

急にお金が必要になった時でも、ネットから借入れを行えるので手間も時間もかかりません。

同じくネットから借入れを行えるカードローンは、利用前に審査が必要なので、必ずすぐに利用できるとは限りません。

申込手続きがネットで完結する

ネットキャッシングは申込手続きがネットで簡単に完結するメリットがあります。

スマホから24時間いつでも手続きを行えて、最短数分程度で登録した銀行口座に振り込みで借入れを行えます。

ATMや銀行に行く必要もありませんし、土日祝日でも自宅ですぐに借入れを行えて非常に便利です。

主要クレジットカードのネットキャッシングの振り込み時間は以下の通りです。

振込時間
楽天カード 平日
・当日9:00以降
・最短数分で振込み
・翌営業日9:00以降
土日・祝日
・翌営業日9:00以降
エポスカード 即時振込み
イオンカード 即時振込対応金融機関
・即時振込
即時振込対応外金融期間
・即日振込
・9:00以降
・翌営業日

ネットキャッシングのデメリット

反対にネットキャッシングのデメリットは次の通りです。

ネットキャッシングのデメリット
  • 金利が高い
  • 融資スピードが遅い

金利が高い

ネットキャッシングの1番のデメリットは金利が高いことです。

当然借入れを行えば金利が発生するのですが、ネットキャッシングの金利は法定金利の上限で設定されていることが多いです。

上限金利は18%で、銀行系カードローンの13%〜15%と比べるとやや高いことが分かります。

金利が低ければ低いほど利息の支払いを抑えることが可能です。

ネットキャッシングの上限金利18%で10万円を借りた場合は、30日間で1,470円の利息が発生します。

またATMを利用した場合はその手数料や、返済時の振込手数料も発生するので、これらのコストについてもしっかり考えてから利用しなければなりません。

融資スピードが遅い

新しくクレジットカードを発行してネットキャッシングを行いたい場合は、融資スピードが遅いデメリットがあります。

事前にカードを発行してネットキャッシングの利用申請をしていればすぐに借りられますが、新しく発行するには時間がかかります。

カードローンでは申込みから即日で借りられる特徴があるので、クレジットカードを持っていないのであれば、カードローンの方がおすすめできます。

少額の借入れであっても、すぐに借りられないのは人によって大きなデメリットになるでしょう。

ネットキャッシングを利用する際の注意点

ネットキャッシングを利用する際の注意点は次の2つです。

ネットキャッシングを利用する際の注意点
  • 限度枠はショッピング枠と併用
  • 口座引き落としによる返済

限度枠はショッピング枠と併用

ネットキャッシングの限度枠はショッピング枠と併用になるので注意が必要です。

例えば限度額100万円のクレジットカードで、ショッピング枠として50万円使ったとしたら、ネットキャッシングで利用できるのは残り50万円ということです。

カードローンと比べて限度額が低く、高額の借入れにはあまり向きません。

口座引き落としによる返済

ネットキャッシングの返済はクレジットカードの口座引き落としになります。

ショッピング利用分とネットキャッシング利用分の合計額が引き落とし日にまとめてくるので注意が必要です。

当然返済できなければ遅延損害金が発生したり、信用情報に傷がついてしまうことになります。

ネットキャッシングの利用方法と返済方法

ネットキャッシングの利用方法と返済方法を紹介します。

まず利用方法は次のステップで行います。

“ネットキャッシングの利用ステップ”
  1. インターネットから申し込む
  2. 希望額や希望日を入力する
  3. 銀行口座に振り込まれる
  4. 指定の返済日に返済する

キャッシング枠の利用申請が済んでいる方は、上記のステップでネットキャッシングを利用できます。

返済方法には1回払いとリボ払いの2種類がありますが、これは絶対に1回払いを選択しましょう。

1回払いはシンプルにクレジットカードの口座引き落とし日に合わせて1回で返済する方法です。

一方でリボ払いは毎月借入額の一定の割合を返済する方法で、一度に返済しなくていいためメリットがあるように感じますが、元金が全然減らずに返済総額が非常に大きくなってしまいます。

ネットキャッシングとカードローンの違い

そんなネットキャッシングとカードローンの違いは次の通りです。

ネットキャッシングとカードローンの違い
  • 金利と借入の限度額
  • 審査と融資に必要な時間
  • 年会費・入会金・ATM手数料の有無

消費者金融カードローンと比較すれば金利の差はほとんどありませんが、借入の限度額は大きく異なります。

ネットキャッシングで数百万円の借入れはできませんが、カードローンであれば可能です。

また、審査と融資に必要な時間はカードローンの方が圧倒的に早いです。

新しくクレジットカードを発行してキャッシング利用申請するには時間がかかりますが、消費者金融であれば即日融資が可能です。

他にもカードローンにはないものとして、クレジットカードの種類によっては年会費や入会金など余計なコストが発生する可能性もあります。

限度額が高くお得に利用できるおすすめカードローン5選

限度額が高くお得に利用できるおすすめのカードローン5選を紹介します。

おすすめカードローン5選
  • アイフル
  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット
  • レイクALSA

各カードローンの金利・上限額・無利息期間は次の通りです。

金利 上限額 無利息期間
アイフル 3.0%〜18.0% 1〜800万円 最大30日間
プロミス 6.3%〜17.8% 1〜300万円 最大30日間
SMBCモビット 3.0%〜18.0% 1〜800万円 なし
アコム 7.7%〜18.0% 1〜300万円 最大30日間
レイクALSA 4.5%〜18.0% 1〜500万円 最大180日間

アイフル

アイフル

アイフルの特徴
  • Web申込なら最短25分融資
  • 最大30日間無利息
  • 融資限度額最大800万円

アイフルは独自審査を行うことにより審査時間を短縮し、Web申込であれば最短25分で融資を受けることが可能です。

また、個人の希望にもある程度応えてもらえて、すぐにお金が必要な場合は優先的に審査を進めてもらえる可能性もあります。

最大30日間の無利息期間を設けているので、お得に借りられるカードローンです。

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短25分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

プロミス

プロミスの特徴
  • Web申込で来店不要
  • 最短30分審査&最短30分融資
  • 最大30日間無利息

プロミスはオリコン顧客満足度ランキング・ノンバンクカードローン部門で2年連続1位を獲得している実績あるカードローンです。

申込みはWeb上で完結でき、来店する必要はありません。

すぐにお金が必要な人に特におすすめで、最短30分で審査が完了し、24時間365日振込融資が可能です。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

金利 4.5%〜17.8%
限度額 1万円〜500万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短30分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

アコム

アコム

アコムの特徴
  • 審査通過率が高くはじめてでも安心
  • 最短30分審査で即日融資
  • 最大30日間無利息

アコムは「はじめてのアコム」というように、審査通過率が高くはじめてカードローンを利用する人でも安心です。

審査は最短30分で完了し、契約後はWeb上から振込融資依頼を簡単に行えます。

また、銀行振込の手数料はアコムが負担してもらえるので、少額を借り入れる場合でもお得です。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短1時間
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴
  • 電話連絡不要で在籍確認可能
  • 大手SMBCグループ
  • カードレスにより最短即日融資

SMBCモビットはプロミスと同じSMBCグループで、三井住友・三菱UFJ・みずほ・ゆうちょのいずれかの銀行口座を開設していれば、保険証だけでWeb申込を行うことが可能です。

また、在籍確認に電話連絡を行わないので、借り入れが職場や家族にバレる可能性が少ないです。

他のカードローンにはある無利息期間が無いことは注意しましょう。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短10秒で事前審査
融資速度 最短30分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 なし

レイクALSA

レイクALSAの特徴
  • 無利息期間最長180日間
  • 24時間いつでもどこでもアプリで手続き
  • 審査時間最短15秒

お得に借りたい人におすすめなのが、新生銀行グループが提供しているレイクALSAです。

レイクALSAでは、初めての利用かつ、5万円以下の借り入れの場合は無利息期間が最長の180日適用される特徴があります(電話申込の場合は30日間・Web申込の場合は60日間〜180日間)

また、審査時間はWeb申込を行なった後、最短15秒で完了し、最短1時間で借り入れを行えます。

審査に通過できるか、お試し診断も公式サイトから簡単にできます。

金利 4.5%〜18.0%
限度額 1万円〜500万円
審査期間 最短15秒
融資速度 最短1時間
保証人 不要
担保 不要

まとめ

本記事ではネットキャッシングのメリットやデメリット、利用する際の注意点や利用方法、カードローンとの違いを解説しました。

解説した通り、すでにクレジットカードを発行してキャッシング枠の利用申請をしている方以外は、即日融資に対応して限度額の多い消費者金融カードローンがおすすめです!

中でも即金性が高く、少額からお金を借りられるカードローンを活用しましょう!アイフルは30日間金利0円でお得です!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する