レイクの口コミ評判は?利用者の評価から分かった真実

レイクは実際の利用者から「無利息期間」や「審査や融資までの速度」が評価されています。

ただ、サービス面に関して、金利が高いことや借入限度額が低いなどの悪い評判も確認できました。

消費者金融を利用するなら、口コミ評判が良い会社で安心感を持って借り入れしたいですよね?

本記事では、レイクを実際に利用した方の意見から判明した、さまざまなメリットやデメリットをご紹介します。

この記事でわかること
  • レイクを実際に利用した人の口コミ
  • レイクの評判から判明したメリットとデメリット
  • レイクは在籍確認でバレる可能性がある
  • レイクの審査難易度

レイクの口コミ評判一覧

レイクの口コミや評判を調査すると、無利息期間や審査スピードで評価されていることがわかりました。

一方、「金利が高い」や「ATMで手数料がかかる」などサービス利用に伴ってお金が発生することをデメリットに感じている声も見られました。

レイクの口コミ調査によってわかった、実際の利用者の声をご覧ください。

※2023年1月4日より、レイクは「レイクALSA」からサービス名称を変更しているため、口コミには旧レイクALSAのサービス名が含まれています。

レイクの口コミ評判
  • 匿名
    180日間無利息サービスを活用するべし!
    キャッシングするならやはり安心できる大手でと思っておりました。その中で新しくなったレイクALSAに申込ことに。大手ですので提携先が多く、借入や返済がしやすいのが一番の魅力だと思います。また審査の際の対応もスピーディで丁寧でした。そして次の魅力は最初の180日間は無利息だという点です。もちろん最初の借入だけですが、これが利息の金額にすると馬鹿にはできません。計画的に利用すればけっこうお得です、満足いく契約だったと思っています。

  • 匿名
    まず無利息のサービスが、5万円以下は6カ月間もある点です。他社では無利息は金額にかかわらず1カ月以内がこの多く、少額しか借り入れしない自分には助かります。
    また審査時間が非常に迅速になりました。約15分程でした。人工知能を活用した審査からそうなったそうです。
    またそれによりチャットにて質問すると、即返答されます。いろんな面で時間の短縮につながり明らかに便利です。
    注意点ですが、金利自体はやや高めという点です。なりべくかからない工夫が必要です。

  • 匿名
    過去にレイクを利用したことがあり完済して解約しました。そしてまた必要になりレイクALSAを利用しました。審査内容は相変わらずスムーズで、当日中に結果が分かる早さで納得のいくものでした。
    仮審査が20分、本審査が40分と約1時間の審査で結果が出ました。内容は本人確認の書類の提出、収入証明の提出とレイクの店舗にて確認を取ってもらって契約が再び出来ました。担当のスタッフも丁寧に話をしてくれましたし、満足できるものでした。
  • 匿名
    かなりキツかったですね。僅かな手数料すらも払いたくなくてレイクならレイクのATM探して返済してましたから。1番キツかったのが三菱UFJのバンクイックですね。借入金も多かったですし。
  • 匿名
    アプリが使いやすいが金利が高い
    カードローンを利用しました。良かったところはアプリが見やすく、返済日や金額、返済期間が分かるところです。残念に感じたところは金利が高いところと、借り換えローンの審査に落ちてしまったところです。
    審査内容については他社借入件数などを詳しく聞かれました。あと、住んでいる場所や年数についても聞かれました。審査にかかった時間は30分程で在籍確認がありました。在籍確認は個人名だったので会社にバレる心配もありませんでした。
    限度額は初回は20万円上限で半年後に30万円まで増額することが出来ました。増額審査も30分~1時間程で完了しました。
    金利は一番高いものになりましたが、返済金額が利用額によって変わるシステムだったので良かったと思います。
  • 匿名

    電話は最悪の対応
    ・常に上から目線
    ・何に使うかを聞かれ「生活費や買い物代」と言うと、「もっと具体的に」と言われ、趣味のことから家族のことまで色々と聞かれました。
    ・内容それだけ聞いておいて詐欺を疑ってくる。

    電話の時間
    ・普通なら人々は仕事をしている時間に電話をかけてきます。
    そして仕事中で出れなくて、隙間時間やタバコ休憩の際に折り返し電話すると、担当の者から後ほど折り返すと言われ、待っていたら休憩が終わってしまい、また出れない。
    それの繰り返しです。
    あまり出れない場合は会社の方に連絡すると言われ、身内や知り合いなどに借入れがバレないという理由で選んだのに本末転倒。

  • 匿名
    即日融資が可能になったことが嬉しい
    自分は前の会社名である「レイク」の時から借り入れしていたのですが、新しい会社名である「レイクALSA」になってから利用しやすくなったと実感しています。一番良かったと感じたのは「即日融資」ができるようになったことです。レイクの時は銀行カードローンだったので、即日融資はできませんでしたが、レイクALSAは消費者金融になったことにより、即日融資ができるようになりました。審査に人工知能を利用しており、審査のスピードも前より早くなっているので、より利用しやすくなっていてたいへん助かります。
  • 匿名
    24時間いつでも返済できる
    銀行よりも手数料低いんですね!しかも24時間いつでも返済可能ですし。使い方を考えて利用すれば、けっこうお得に使えるんじゃないでしょうか。
    アプリが使いやすいが金利が高い
    カードローンを利用しました。良かったところはアプリが見やすく、返済日や金額、返済期間が分かるところです。残念に感じたところは金利が高いところと、借り換えローンの審査に落ちてしまったところです。
    審査内容については他社借入件数などを詳しく聞かれました。あと、住んでいる場所や年数についても聞かれました。審査にかかった時間は30分程で在籍確認がありました。在籍確認は個人名だったので会社にバレる心配もありませんでした。
    限度額は初回は20万円上限で半年後に30万円まで増額することが出来ました。増額審査も30分~1時間程で完了しました。
    金利は一番高いものになりましたが、返済金額が利用額によって変わるシステムだったので良かったと思います。
  • 匿名
    今日の競馬負けレイクは限度額だから、プロミス行きます

※実際の口コミ評判は、主に口コミ評判サイトの「みん評」と「Twitter」から取得しています。

これらの口コミ評判から、レイクの実際のユーザーは以下のような点をメリット・デメリットに感じていることが判明しました。

  • 無利息期間が便利
  • 審査時間が早い・最短即日融資を受けることもできる
  • 24時間いつでも返済が可能で手数料も安い
  • 金利が高い
  • 借入限度額が低い
  • 提携ATMで利用すると手数料がかかる

まず、レイクがこのように評価されている理由をサービスの特徴からご紹介します。

レイクの基本情報

レイクの特徴
  • 融資まで最短25分と即日融資にも対応している
  • はじめての方限定で、60日間の無利息期間を利用できる
  • 5万円までなら180日間無利息で借り入れできる
  • 申し込みは24時間いつでもWeb完結が可能
  • 審査結果は最短15秒とすぐに確認することができる

レイクは新生フィナンシャル株式会社が提供する消費者金融カードローンです。

借り入れには担保や保証人が不要です。

レイクは金融庁へ貸金業者として登録されており、貸金業法に則って貸し付けが行われています。

貸金業法とは?

貸金業法とは貸金業者を安心して利用できるように定められた法律のことです。貸金業者の貸し過ぎや利用者の借りすぎを防止するために、年収の3分の1を超えた貸し付けができない「総量規制」という規制があります。総量規制は貸金業者が個人に貸し付けを行う場合に適用されるので、銀行カードローンは対象外です。

以下の表では、レイクの基本情報をご紹介しています。

申込条件満20歳から70歳の方
国内居住の方
日本の永住権を取得されている方
融資速度最短25分
審査時間最短15秒
実質年率年4.5%~年18.0%
無利息期間30日間
60日間
180日間(5万円分まで)
借入限度額1~500万円
借入方法銀行振込
新生銀行カードローンATM
スマホATM取り引き
提携ATM
返済方法Web返済
指定口座への振り込み
提携ATMでの返済
電話の在籍確認あり
郵送物なし可能
提出書類本人確認書類
※利用限度額によっては収入証明書の提出が必要
担保・保証人不要
運営会社新生フィナンシャル株式会社
貸金業者の登録番号関東財務局長(10)第01024号
代表者名小林 純一

レイクの口コミ評判から分かった3つのメリット

ここでは、レイクの口コミ評判から判明した3つのメリットについてご紹介します。

レイクの口コミからわかったメリット
  • 無利息期間が便利
  • 審査時間が早い・最短即日融資を受けることもできる
  • 24時間いつでも返済が可能で手数料も安い

レイクの実際の口コミ評判から分かったメリットをご覧ください。

無利息期間が便利

レイクには「無利息期間」についての口コミ評価が非常に多く確認できました

無利息期間とは、設定された期間の利息が発生しないサービスのことです。

レイクは選べる3つの無利息期間が大きな特徴です。

無利息期間ははじめてレイクと契約する方が対象のサービスであり、以下のような特徴があります。

無利息期間特徴
30日間契約額が1〜500万円に適用することができます。
契約日の翌日から30日間の借入額全額の利息が0円になります。
60日間(Web申込み限定)Web申込限定で借入金額が200万円までの場合に適用することができます。
契約日の翌日から60日間の借入額全額の利息が0円になります。
180日間(5万円まで)Web・自動契約機・電話から申し込んだ、200万円までの借入金額に適用することができます。
契約日の翌日から180日間、借入額の5万円までの利息が0円になります。

30日間や60日間の無利息期間は、借入金額の全額に利息0円が適用されるので、期間内に返済する場合は、元本のみの返済で問題ありません

「30日間無利息」「60日間無利息(Web申込み限定)」「5万円まで180日間無利息」は併用することができません。

また、無利息期間経過後の貸付利率は年12.0%〜年18.0%と通常よりも高めに設定されるのでお気を付けください。

ただ、無利息期間内の完済は、余計な利息を支払う必要がないので便利に利用することができます。

少しでも利息を節約して返済負担を軽減した方は、無利息期間のあるカードローンを検討しましょう。

※レイクでは無利息期間中も返済日があり、返済が滞ると無利息サービスが終了します。

審査時間が早い・最短即日融資を受けることもできる

レイクには「審査時間が早い」や「即日融資が便利」という口コミを確認することができました

実際に、レイクは最短即日の融資に対応しています。

これはレイクが消費者金融のカードローンであるためです。

銀行カードローンは即日融資に対応していないの?

一般的に、銀行カードローンの審査は反社会的勢力への貸し付けを防止するため、申込者情報のデータベース照会が行われ時間がかかります。

審査は最短15秒で結果が表示され、Web申込なら24時間いつでも申し込みをすることができ、最短25分で融資を受けることもできます。

急な出費がある方は、レイクが審査に対応してくれる21時までに契約手続きを完了させましょう。

※日曜日に申し込む場合は、18時までに契約手続きを完了(審査・必要書類の確認を含む)させる必要があります。
※一部の金融機関および、メンテナンスの時間などを除く。

24時間いつでも返済が可能で手数料も安い

レイクの口コミには「返済方法を考えればお得に使える」という評価が確認できました。

レイクは以下の方法を活用すると、24時間いつでも返済することができます

レイクで24時間利用できる返済方法
  • Web返済サービス
  • スマホATM取引
  • 提携ATMによる返済

なかでも、Web返済サービスはカードレスでバレずにお金を借りることができるだけではなく、振込み手数料が無料で返済することができます。

レイクのWeb返済サービスを利用できる金融機関は以下の通りです。

Web返済サービスが利用できる金融機関
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • PayPay銀行 など

こちらのWeb返済サービスを利用できる金融機関であれば、営業時間外でもすぐに返済することが可能です。

※レイクや各金融機関のシステムメンテナンスによっては利用できなことがあります。
※Web返済サービスを利用するには、対応している金融機関のインターネットバンキングサービスを利用できる口座を開設している必要があります。

レイクの口コミ評判から分かった3つのデメリット

ここでは、レイクの口コミ評判から判明した3つのデメリットについてご紹介します。

レイクの口コミからわかったデメリット
  • 金利が高い
  • 借入限度額が低い
  • 提携ATMで利用すると手数料がかかる

レイクの実際の口コミ評判から分かったデメリットをご覧ください。

金利が高い

レイクの口コミでは「金利が高い」という評価がありました。

レイクの金利は、年4.5%〜年18.0%に設定されています。

これは銀行カードローンと比べると、高めに設定されています。

実際にレイクと銀行カードローンの金利を比較すると、以下の通りです。

金融機関実質年率
レイク年4.5%~年18.0%
楽天銀行スーパーローン年1.9%~年14.5%
みずほ銀行カードローン年2.0%~年14.0%
三井住友銀行カードローン年1.5%~年14.5%
りそな銀行 りそなプレミアムカードローン年3.5%~年13.5%

このように、レイクは銀行カードローンと比べると、上限金利が年3.5%〜年4.5%ほど高く設定されていることがわかります。

また、無利息期間経過後の適用金利は年12.0%〜年18.0%と下限金利が高くなります。

同じ消費者金融カードローンでも、アイフルの金利は年3.0%~年18.0%に設定されています。

レイクは無利息期間後の適用金利が高いこともあり、長期的な借り入れを計画している方にはおすすめできません。

より金利を抑えて借り入れをしたい方は、低金利なカードローンがおすすめです。

借入限度額が低い

レイクの口コミから分かるデメリットは、カードローンの限度額が低いことです。

実際にレイクの借入限度額を他社と比較すると、限度額が低いことがわかります。

借入限度額
レイク1~500万円
アイフル1~800万円
プロミス1~500万円
アコム1~800万円
SMBCモビット1~800万円
三井住友カード カードローン1~900万円
みずほ銀行カードローン10~800万円
楽天銀行銀行カードローン10~800万円
横浜銀行カードローン10~1,000万円

上記の表から分かるように、レイクはカードローンのなかでも、借入限度額が低めに設定されています。

そのため、借入金額が大きい方は、借入限度額が大きめに設定されているカードローンがおすすめです。

提携ATMで利用すると手数料がかかる

レイクは口コミから「提携ATMで利用すると手数料がかかる」というデメリットがわかります。

レイクは全国のコンビニや金融機関に設置されているATMで借り入れから返済を行うことができます。

ただし、2020年4月16日から提携ATMでの借り入れや返済には手数料が発生するようになりました。

実際に、提携ATMで借り入れや返済をする際には、取引金額に応じて以下の手数料が発生します。

取引額手数料手数料清算
借り入れ1万円以下110円不可
借り入れ1万円超220円不可
返済1万円以下110円可能
返済1万円超220円可能

レイクの手数料清算は以下の通りです。

レイクの手数料清算
  • 借入時に発生する手数料は次回返済時に清算できる
  • 返済に発生する手数料は返済とともに清算できる
  • 返済は「利用手数料→未払利息→遅延損害金→元金」の順番で充当します

新生銀行カードローンATMでは手数料無料で利用できるので、節約をしたい方におすすめのキャッシング先です。

返済に関しては、以下の方法で手数料無料で利用することができます。

レイクの返済手数料が無料になる方法
  • 新生銀行カードローン
  • 口座振替サービス
  • Web返済サービス

レイクの審査は他社よりも厳しい?

ここでは、レイクの審査の難易度や、審査中にある在籍確認についてご紹介します。

レイクの審査について
  • 審査基準や難易度
  • 審査で在籍確認が行われるタイミング
  • 土日も審査に対応してくれる

審査基準や難易度は他社よりも厳しい傾向にある

レイクは他の消費者金融と比べて、審査が甘いカードローン会社ではありません。

これは各消費者金融によって公表されている審査通過率が他社よりも低いからです。

審査基準に関しては、レイクに限らず、公開されていません。

2022年時点では、レイクは審査通過率も公表していないので、他社と比べて審査に通りやすいかどうかも判断することができません。

レイクが審査通過率を公表していた直近1年間では、以下のような審査通過率を記録しています。

審査通過率
2019年10月~12月29.4%
2020年1月~3月30.6%
2020年4月~6月33.2%
2020年7月~9月33.3%

出典元:新生銀行グループ「決算・ビジネスハイライト2020年度中間期決算」

レイクの審査通過率は他の消費者金融カードローンと比べて低い傾向にあります

審査通過率
レイク33.3%
アイフル48.2%
プロミス42.89%
アコム44.5%

出典元:アイフル「月次データ」
SMBCコンシューマーファイナンス「月次データ」
アコム「マンスリーレポート」

審査通過率では、アイフルが48.2%と消費者金融カードローンのなかでも高い実績があります。

どうしてもお金が必要な方は、貸金業者のなかでもキャッシング審査が甘いと言われている会社を選びましょう。

2022年時点、レイクは貸し付けの対象に関して正式に公表されています。

レイクの利用対象
  • 満20歳から70歳の方
  • 安定した収入がある方
  • 国内居住の方
  • 日本の永住権を取得されている方

パートやアルバイトの方でも安定した収入がある場合は、申し込むことができます

そのため、安定した収入があれば、比較的に収入が少ない学生がお金を借りることもできます。

一方、収入がない無職の方や専業主婦の方はレイクを利用することができません

専業主婦の場合は、旦那の収入があれば借り入れできる専業主婦でも利用できるカードローンを検討しましょう。

無職の場合は、失業中でも融資を受けられる国の制度のような無職がお金を借りる方法を選択する必要があります。

取引中に満71歳になると、新規の貸し付けに対応してくれないのでお気を付けください。

審査で在籍確認が行われるタイミング

レイクの在籍確認は、本人確認書類や収入証明書を提出後に行われます。

在籍確認とは申込者の返済能力を確認するために、申告された勤務先で働いていることを確認する審査のことです。

レイクの審査の流れは以下の通りです。

レイクの申し込みから借り入れまでの流れ
  1. 申し込み
  2. 申込者データの照会
  3. 本人確認書類や収入証明書類の提出
  4. 在籍確認
  5. 契約
  6. 借り入れ

レイクの在籍確認は、勤務先へ電話連絡で行われることがあります。

Q.申込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのですか?
A.審査の際にご自宅やお勤め先にご連絡をおこなう場合があります。

出典元:レイク公式「よくあるご質問」

消費者金融であってもカードローンを利用する際には在籍確認が必ず行われます。

在籍確認の電話に出れない場合は、審査に通過することができないので、対応する必要があります。

また、勤務先へ内緒で借り入れしたい方は、電話連絡による在籍確認を行っていないカードローンを検討しましょう。

土日も審査に対応してくれる

レイクは土日審査も行っています。

Webから24時間365日申し込むことができます。

ただ、今すぐお金が必要な場合は、土曜日は21時まで、日曜日は18時までに審査を完了させましょう。

レイクは在籍確認でバレる?口コミを徹底調査!

レイクでは在籍確認が行われます。

利用する際には、自宅や会社に対して、電話による在籍確認が行われることがありますがバレにくいのでしょうか?

レイクの在籍確認の口コミを見ると、「個人名だったので会社にバレる心配もありませんでした」という評価が確認できました

実際に、レイク公式サイトでは以下のように、在籍確認時には社名ではなく担当者の個人名で連絡すると明言しています。

Q.申込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのですか?
審査の際にご自宅やお勤め先にご連絡をおこなう場合があります。
お客さまのプライバシーに十分な配慮をし、ご本人さま以外には当社の社名や「レイク」という名称はお出ししません。非通知もしくは発信専用の番号で、担当者の個人名にてお電話をおかけしますので、ご安心ください。

出典元:レイク公式「よくあるご質問」

レイクの在籍確認よってバレるかもしれないといった口コミは確認できましたが、実際にバレたという口コミは確認できませんでした。

勤務先へ電話がある場合は、対応によっては消費者金融カードローンの利用がバレることにつながります。

在籍確認ができないと審査に通過することはできませんが、勤務先にバレるのを回避したい方は、電話連絡による在籍確認がないカードローンを選びましょう。

職場にバレたくない方や勤務先が在籍確認に対応していない場合は、在籍確認を書類提出へ変更することも可能です。。

レイクと他社カードローンを比較

ここでは、勤務先への電話による在籍確認を原則実施していないおすすめのカードローンをご紹介します。

以下の5つのカードローン会社では、公式サイトにて原則在籍確認が行われないことが明言されている会社もあります。

電話の在籍確認がないおすすめのカードローン
  • アイフル
  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット
  • 三井住友カード カードローン

これらのカードローンでは、それぞれ特徴が違うので一つひとつ丁寧にご紹介します。

アイフルは勤務先への電話連絡がなく最短25分で借り入れできる

アイフルの特徴
  • 電話連絡による勤務先への在籍確認がない
  • 審査が早く、即日融資も可能
  • 申し込みから借り入れ・返済までWEB完結で便利
  • 初回契約日から30日間無利息キャンペーンがお得

アイフルの在籍確認は、原則として自宅や勤務先へ電話連絡を行っていないため、周囲の人にバレにくいと好評です。

Q.申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってくるのですか?
原則として、お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

出典元:アイフル公式サイト「よくあるご質問」

このように、初めてカードローンを利用する方でも、勤務先や周囲の人にバレる心配がないため、安心感を持って利用することができます。

また、審査の結果が最短25分と早く、即日融資も可能な点もアイフルの大きな魅力の一つです。

大手消費者金融ならではのスピード対応

消費者金融の中でも大手であるため、対応はかなり良かった。
CM(当時はチワワのクーちゃん)がバンバン流れていた時期という事もあり、安心できると思って選んだ。
審査自体は30分も経たずに完了し、その場で借り入れを行う事が出来た。
毎月の返済を滞りなく続けていると3か月、6ヶ月を節目に融資額の増枠を受けることができた。
延滞時には電話催促はあるが、威圧感はなくあくまでもこちらの都合に合わせてくれるので非常に良かった。

出典元:みん評

また、アイフルでは初回契約日から最大30日間の無利息期間サービスがあります。

期間内に返済を行った場合、実質利息なしで借り入れをすることができます。

アイフルの審査は9時から21時に行われるため、即日融資を考えている方は時間内に審査を完了させましょう。

>>>アイフルの公式サイトはこちら

申込条件満20歳以上69歳以下の方
安定した収入がある方
融資速度最短25分
審査時間最短30分
実質年率年3.0%~年18.0%
無利息期間30日間
借入限度額1~800万円
電話の在籍確認原則なし
郵送物なし原則なし
提出書類本人確認書類
※場合によっては収入証明書の提出が必要
担保・保証人不要
運営会社アイフル株式会社
貸金業者の登録番号近畿財務局長(13)第00218号
代表者福田 光秀

プロミスは消費者金融カードローンのなかでも金利を抑えて借入可能

プロミスの特徴
  • 大手消費者金融の中でも上限金利が低い
  • 女性専用のレディースローンがある
  • 返済手数料が無料
  • 原則勤務先への電話連絡なし
  • 初回利用日の翌日から30日間の無利息キャンペーンがお得

プロミスは消費者金融のなかでも金利を抑えて利用することができます。

大手消費者金融は上限金利で年18.0%が多いのに対して、プロミスの上限金利は年17.8%に設定されています。

Q.申込をしたら、勤務先に電話はかかってきますか?
原則、お勤めされていることの確認はお電話では行いません。ただし、審査の結果によりお電話による確認が必要となる場合がございます。(ご連絡の際は担当者の個人名でおかけし、プロミス名はお伝えいたしませんのでご安心ください。)

出典元:プロミス公式サイト

原則電話連絡による在籍確認を実施していないので、「勤務先に借り入れがバレるかもしれない…」と心配する必要がありません。

また、返済手数料がかからない点もプロミスの魅力の1つです。

プロミスの返済方法
  • コンビニ返済
  • 口座振替
  • インターネット返済
  • 店頭返済
  • プロミスATM返済

プロミスは30日間の無利息サービスを実施しています。

期間内に借入額を完済できる場合、無利息で利用することができるため、完済の目処が立っている方には非常におすすめです。

>>>プロミスの公式サイトはこちら

申込条件満18歳以上74歳以下の方
安定した収入がある方
※高校生は除く
融資速度最短25分
審査時間最短30分
実質年率年4.5%~年17.8%
無利息期間30日間
借入限度額1~500万円
電話の在籍確認原則なし
郵送物なし原則なし
提出書類本人確認書類
※場合によっては収入証明書の提出が必要
担保・保証人不要
運営会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
貸金業者の登録番号関東財務局長(13)第00615号
代表者金子 良平

※18歳、19歳の方は収入証明書の提出が求められます。

アコムは申込者の同意なしに電話連絡を行わない

アコムの特徴
  • 大手消費者金融の中でも電話対応が丁寧と評判
  • 勤務先や家族にバレにくい
  • 審査が早く、スマホ1つで借り入れから返済まで可能
  • 初回契約日から最大30日間の無利息サービスがお得

アコムは消費者金融業界のなかでも利用者が最も多く、高い人気を誇っています。

人気のアコムでも電話による在籍確認なしでお金を借りることもできます。

Q.勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?
原則、実施しません。もし実施が必要となる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、ご安心ください。

出典元:アコム公式

通常、電話連絡がない在籍確認がないカードローンは、審査の結果によって電話連絡が行われます。

ただ、アコムは電話連絡が必要な際も、申込者の同意なしでは在籍確認が行われません。

また、アコムは電話対応が良いため、初めてカードローン申し込みで不安な方にもおすすめです。

困った時に利用します

給料日前財布がピンチになってしまい、アコムさんにWEBにて申し込みしました。 しかし、申し込み後なんとか給料日まで生きていけるようになりました。 今回は、大丈夫そうなのでキャンセルの連絡をアコムさんへ‥。 ここからです!

申し込み時からの私の感想なのですが、アコムさんのオペレーター。
本当に親切で分かりやすく説明してくれました! 次何かお金が必要となってしまった時は、アコムさんお願いします(^ ^) 本当にありがとうございました。

出典元:みん評

「どうしても審査が不安だ」という方は「3秒診断」を利用しましょう。

アコムには「3秒診断」というサービスがあり、かんたんな情報を入力するだけで、審査に通過できるか診断してもらうこともできます。

>>>アコムの公式サイトはこちら

申込条件成人以上の方
安定した収入がある方
当社の審査基準を満たす方
※高校生を除く
融資速度最短30分
審査時間最短30分
実質年率年3.0%~年18.0%
無利息期間30日間
借入限度額1~800万円
電話の在籍確認原則なし
郵送物なし可能
提出書類本人確認書類
※場合によっては収入証明書の提出が必要
担保・保証人不要
運営会社アコム株式会社
貸金業者の登録番号関東財務局長(14)第00022号
代表者木下 正孝

※18歳、19歳の方は収入証明書の提出が求められます。

SMBCモビットはWEB完結申込を利用すると職場への電話連絡を回避できる

SMBCモビットの特徴
  • WEB完結申込で郵送物と勤務先への電話連絡をなしにできる
  • 入会金や年会費は無料
  • 最短即日に融資を受けることができる

SMBCモビットはWEB完結申込により「自宅への郵送物」「勤務先への電話連絡」をなしにできると好評です。

WEB完結申込をすると、カードレスで借り入れをすることもできます。

そのため、職場や家族だけではなく知人にもバレにくいです。

即日融資に対応しており、審査通過後は24時間全国のセブン銀行ATMやローソン銀行ATMでスマホ取引をすることができます。

即日融資を受けたい方は、SMBCモビットの審査対応時間である「9時から21時まで」に審査を完了させる必要があります。

また、その際にはWEB完結申込後に、モビットコールセンター(0120-03-5000)へ電話しましょう。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら

※審査が必要と判断された場合、電話がかかってくることがあります。
※セブン銀行ATMやローソン銀行ATMの休止期間やMyモビ(会員専用サービス)がシステムメンテナンスの時間帯はりようすることができません。

申込条件満20歳以上満74歳以下の方
安定した収入がある方
当社基準を満たす方
融資速度最短30分
審査時間最短10秒(簡易審査)
実質年率年3.0%~年18.0%
無利息期間なし
借入限度額1~800万円
電話の在籍確認WEB完結申込で電話連絡なし
郵送物なしWEB完結申込で郵送物なし
提出書類本人確認書類
※場合によっては収入証明書の提出が必要
担保・保証人不要
運営会社株式会社SMBCモビット
貸金業者の登録番号関東財務局長(8)第01239号
代表者髙橋 照正

三井住友カード カードローンは返済実績によって最大1.2%金利を引き下げることができる

三井住友カード カードローンの特徴
  • 審査や融資速度は最短5分
  • 返済の実績次第では翌年度以降から適用年率を0.3%ずつ引き下げてくれる
  • 在籍確認を書類提出へ変更できる可能性がある

三井住友カード カードローンはWEB申込で完結する、最短5分で融資を受けることができる信販・クレジット系カードローンです。

三井住友カードのカードローンは相談することにより、勤務先への電話確認を書類提出へ変更することもできます。

金利は年1.5%~年15.0%と消費者金融カードローンと比べて低めに設定されているので、返済負担を少なくすることができます。

また、返済実績によっては、金利を優遇してもらうことも可能です。

金利を引き下げてもらうには?

三井住友カード カードローンの金利引き下げサービスは、毎月返済に遅れがないことが条件です。

金利は最大で1.2%引き下げることができ、返済実績に応じて年に0.3%ずつ引き下がります。

三井住友カードのカードローンから即日融資を受けるには、審査対応時間である9時から19時30分までに申し込みを完了させる必要があります。

>>>三井住友カード カードローンの公式サイトはこちら

※申込の時間帯や審査時間によっては、審査完了までに時間がかかることがあります。

申込条件満20歳以上満69歳以下の方
安定した収入がある方
※学生は除く
融資速度最短5分
審査時間最短5分
実質年率年1.5%~年15.0%
無利息期間なし
借入限度額1~900万円
電話の在籍確認相談可能
郵送物なし可能
提出書類本人確認書類
※場合によっては収入証明書の提出が必要
担保・保証人不要
運営会社三井住友カード株式会社
貸金業者の登録番号近畿財務局長(13)第00209号
代表者大西 幸彦

レイクは申し込みから借り入れまで4ステップ

レイクは以下の3つの方法で申し込みをすることができます。

レイクの申込方法
  • Web
  • 自動契約機
  • 電話

レイクでは申し込みから借り入れまで24時間いつでもWebで完結することから、Web申込の流れをご紹介します。

レイクのWeb申込の流れ
  1. お客様情報の記入して申し込み
  2. 審査
  3. 本人確認書類の提出
  4. 銀行振込もしくはATM出金

審査結果は以下の時間帯に最短15秒でお知らせされます。

通常時間帯8時10分から21時50分
毎月第3日曜日8時10分から19時

レイクでは申し込みの内容によっては、電話がかかることがあります。

本人確認書類は以下のいずれかの書類から提出が求められます。

レイクに提出する本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証

※外国籍の方は、上記の本人確認書類と併せて在留カード・特別永住者証明書の提出が必要です。

また、当日に借り入れしたい方は、21時(日曜日は18時)までに契約手続きを完了させましょう。

審査通過後は、利用限度額の範囲内で以下の方法で、何度でも借り入れすることができます。

レイクから借り入れする方法
  • 銀行振込み
  • スマホATM取引
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携ATM

レイクは提携ATMから出金することができるので、全国の金融機関やコンビニATMからお金を借りることができます。

新生銀行カードローンATMから出金する場合は、手数料が無料です。

まとめ

レイクは「無利息期間」や「審査や融資までのスピード」で良い評価を得ている消費者金融カードローンです。

ただ、「金利が高い」「借入限度額が低い」「ATMで手数料が発生する」などサービス面でネガティブな評価も確認できました。

また、公式に在籍確認の際に、勤務先へ電話連絡があることが示唆されていることから、利用がバレる可能性もあります。

これらのデメリットから、自身の希望と合うか検討してから申し込みましょう。