三井住友銀行カードローンの特徴から金利や返済方法を徹底解説!

三井住友銀行カードローンは、3大メガバンクの一角を占める、SMBCグループの中核企業「三井住友銀行」が提供するカードローンであり、金利は年1.5%~と低めに設定されています。

そして、全国に融資・返済可能なATMが設置され、インターネットを利用して手軽に申し込みも出来ます。

しかし、三井住友銀行カードローンを利用する場合には条件や一定の制約も存在します。

メガバンクのカードローンは安心感がりますよね。
金利が低いもの非常に魅力的ですよね。

この記事では、三井住友銀行カードローンの特徴審査の流れや金利評判・口コミなどを解説します。

三井住友銀行カードローンをザックリ言うと
  • 三井住友銀行カードローンは24時間365日Webで申し込みが可能
  • 三井住友銀行カードローンは全国の提携ATMで借り入れ・返済が可能
  • 三井住友銀行カードローンの最低金利は1.5%
  • 三井住友銀行カードローンなら最高借入限度額は800万円
  • 三井住友銀行カードローンは評判が多い比較的良い

三井住友銀行カードローンの特徴

三井住友銀行カードローンの特徴

私はカードローンを利用してみたいですが、申し込むならやはり大手の金融機関にしたいです。
三井住友銀行カードローンはどんな感じなのでしょうか。

こちらでは、三井住友銀行の概要から三井住友銀行のカードローンの特徴を解説します。

三井住友銀行とは?

三井住友銀行とは「三井住友フィナンシャルグループ」傘下の都市銀行です。

SMBCグループの中核企業で、3大メガバンクの一角を占める大手金融機関です。

名称 三井住友銀行
設立 1996年6月6日
総資産 約215兆8467億円(連結)
資本金 約1兆7710億円
従業員数 58,527人(連結)
主要株主 株式会社三井住友フィナンシャルグループ 100%

三井住友銀行のカードローンの特徴

次の6つの特徴があります。

三井住友銀行カードローンの特徴
  1. 24時間365日Webで申し込み等が可能
  2. 全国の三井住友銀行支店・提携コンビニ等のATMなら手数料0円
  3. 選べる返済方法
  4. 最低金利年1.5%
  5. 借入限度額最大800万円
  6. 良心的な返済額

24時間365日Webで申し込み等が可能

三井住友銀行の普通預金口座を持っていれば、来店不要でいつでも申込・融資・返済が可能です。

申込の場合に提出する書類は、三井住友銀行のホームページでアップロードします。

もしも、やり方がわからない場合は、無理せず窓口で申し込んだ方が無難です。

全国の三井住友銀行支店・提携コンビニ等のATMなら手数料0円

融資・返済を行う際は、三井住友銀行各支店のATMや提携コンビニATMを利用すれば手数料が0円となりお得です。

時間外手数料もかかりません。

対象となるATMは、三井住友銀行のATMのほか、イーネットATMローソン銀行ATMセブン銀行ATMゆうちょATM提携金融関のATMです。

選べる返済方法

返済は残高スライド元利定額方式で、ATM入金・振込入金・口座振替のいずれでも可能です。

返済日は毎月5日、15日、25日、月末から選択できます。(返済期日が銀行の休業日の場合は翌営業日が返済期日)

最低金利年1.5%

金利が年1.5%~14.5%です。

最低金利は1.5%とかなり低い割合となっています。

もちろん、誰でもこのような低金利で借りられるわけではなく、借入金額によって借入利率は異なってきます

借入限度額最大800万円

10万円~800万円(1万円単位)で融資を利用できます

借入利率は変動金利なので、金融情勢等により金利を見直す場合があります。

なお、融資額が50万円以内なら、年収が確認できる書類は必要ありません。

良心的な返済額

借入額10万円以下の場合、毎月の返済額2,000円~と負担が少なく安心です。

コツコツ毎月返済するのも良いのですが、余裕があるときに追加で返済(臨時返済)することも可能です。

三井住友銀行カードローンの審査は厳しい?

三井住友銀行カードローンの審査は厳しい?

三井住友銀行はメガバンクなので低金利だし利用しやすそうですよね。
やはり審査は他の金融機関よりも厳しいのでしょうか。

こちらでは、三井住友銀行カードローンを利用できる方々審査基準審査クリアの難易度を解説します。

三井住友銀行カードローンの審査について
  • 三井住友銀行カードローンを利用できる方々
  • 三井住友銀行カードローンの審査基準
  • 審査クリアの難易度

三井住友銀行カードローンを利用できる方々

カードローンの申し込み可能な人は次の通りです。

  • 申込時満20歳以上満69歳以下の方
  • 原則安定した収入のある方
  • 指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方

もちろん、未成年の方や70歳以上の方は申し込みができません。

一方、借りることが出来る方々の場合は、正社員の方以外でも申し込みは可能となります。

パート・アルバイトをしているなら、主婦や学生でも申し込みOKです。

ただし、カードローンの審査に通過するかどうかは、収入や勤続年数等に左右されます。

MEMO

成人していて安定した収入があれば、申し込みをすることは出来るが、審査を通過するかは別の話となる。

三井住友銀行カードローンの審査基準

三井住友銀行をはじめ各金融機関では、審査基準を具体的に明示しているところはありません。

ただし、どの金融機関も審査に通るかどうかは、次の3項目をチェックして判断されます。

審査項目
  1. 信用情報
  2. 複数借入れ
  3. 個人情報

信用情報

信用情報とは、ローン・クレジットカードの取引に関する個人の履歴です。

三井住友銀行では、担保・保証人を不要としているので、借りたい人の信用度は審査の有無に大きな影響を及ぼします。

信用審査では、主に契約内容借入金の完済の有無借入れに関するトラブルの有無過去の延滞の有無がチェックされます。

MEMO

担保・保証人不要なので、信用情報は審査結果を大きく左右する項目となる。

複数借入れ

複数借り入れでは、複数のカードローンからの借入れをチェックされます。

審査を行う金融機関は、信用情報機関を利用し、容易に複数のカードローン金額を把握できます。

この情報をもとに「総量規制」に抵触しないかどうかを審査します。

総量規制とは、貸金業者に適用される貸金業法で「年収の1/3を超える貸し付けをしてはならない」と明記された制約です。

三井住友銀行では銀行法が適用さますが、自主的な規制ラインを決めています。

そのため、総量規制に抵触する借入金額があると、融資が断られてしまいます。

MEMO

他の借り入れを確認して、年収の1/3を超える貸し付けにならないかを確認する。

個人情報

個人情報では、融資受ける本人と家族の状況もチェックされます。

ご自身の職業・勤務先、雇用形態(例:正社員or非正規)、勤続年数、年収、住居、家族構成等が対象です。

MEMO

ご自身のことだけではなく、家族構成などもチェックをされる。

審査クリアの難易度

パート・アルバイトをしているなら、主婦や学生でも申し込み可能です。

そのため、申込のハードルが最初から高い訳ではありません。

ただし、借入金額が高くなれば審査も厳しくなります。

三井住友銀行の場合、融資額が50万円以内なら年収の確認できる書類は不要です。

少額の融資なら審査は通過しやすくなるでしょう。

なお、三井住友銀行は審査結果の出るのが最短翌営業日です。

ただし、実際に融資が受けられるのは、カードの発行もあり数日かかることでしょう。

消費者金融のようなノンバンクの「審査最短〇〇分、融資最短当日」というスピード利用はできません。

審査後、即融資は可能とならない点に留意しておきましょう。

MEMO

主婦(主婦)や学生でも申し込み可能と言う事で、申し込みに関するハードルは高くはない。

また、審査を通過しても融資が受けられるまで数日かかる。

三井住友銀行カードローンの金利と限度額

三井住友銀行カードローンの金利と限度額

三井住友銀行カードローンの金利は、借りる金額によっても異なるようですね。
三井住友銀行カードローンの金利の詳細が知りたいです。

こちらでは、三井住友銀行カードローンの金利について解説します。

金利(変動金利)

三井住友銀行カードローンの金利は変動金利となっていて、随時見直しされます。

現在の借入限度額は次の通りです。(2021年9月1日現在)

契約極度額 借入利率
~100万円 年12.0%~14.5%
100万円超~200万円 年10.0%~12.0%
200万円超~300万円 年8.0%~10.0%
300万円超~400万円 年7.0%~8.0%
400万円超~500万円 年6.0%~7.0%
500万円超~600万円 年5.0%~6.0%
600万円超~700万円 年4.5%~5.0%
700万円超~800万円 年1.5%~4.5%

借入金額が少ないと金利は高くなります。

とはいえ、高額な借入金を誰しもが利用できる訳ではありません。

ご自身が必要な金額借り入れをする金額の金利を、冷静にチェックした上で申込をしましょう。

なお、金利は変動金利なので、ずっと表の金利が固定されたまま維持される訳ではありません

金利計算方法

金利の計算方法は下記の様になります。

借入金額×年利率÷365日×[初回借入日翌日or前回返済日の翌日から返済日当日までの利用日数](毎日の最初の残高は付利単位100円。年365日の日割計算)

借入当日は利用日数に含まれません。

三井住友銀行カードローンの返済方法と手数料

三井住友銀行カードローンの返済方法と手数料

やはり借入額が多いほど金利は下がっていきますね。
それでは、返済方法や返済額・手数料について知りたいです。

こちらでは、借入残高ごとの返済額・返済方法手数料を解説します。

約定返済と返済額

約定返済とは、毎月指定日に返済する方法です。

毎月5日、15日、25日、月末で指定できます。

指定日までに、当座貸越元金額に応じた約定返済金額を返済していきます。

当座貸越とは、利用者の定期預金等を担保にして普通預金の残高が不足した際に自動的に借り入れできるサービスです。

約定返済時当座貸越元金額 約定返済金額
1円~1,999円 借入残高全額(2,000円上限)
2,000円~1,000,000円 2,000円~15,000円
1,000,001円~2,000,000円 16,000円~25,000円
2,000,001円~3,000,000円 26,000円~35,000円
3,000,001円~4,000,000円 40,000円~45,000円
4,000,001円~5,000,000円 50,000円~55,000円
5,000,001円~6,000,000円 60,000円
6,000,001円~7,000,000円 65,000円
7,000,001円~8,000,000円 70,000円

臨時返済

ご自身の資金に余裕がある際に追加で返済が可能です。

ただし、返済の場合は利息金額以上の入金が必要です。

手数料

融資・返済を行う際は、三井住友銀行各支店のATM提携コンビニATM等を利用すれば手数料が0円となりお得です。

時間外手数料もかかりません。

対象ATMは、三井住友銀行のATMイーネットATMローソン銀行ATMセブン銀行ATMゆうちょATM提携金融関のATMです。

三井住友銀行カードローンの返済に遅れた場合

三井住友銀行カードローンの返済に遅れた場合

やはり借金である訳ですから、返済は滞りなく行っていきたいものです。
もしも、返済に遅れた場合はどうなるのでしょうか。

こちらでは、返済に遅れた場合のペナルティについて解説します。

返済が遅れた場合
  • 信用情報に傷がつく
  • 遅延損害金が発生する
  • 融資が停止され強制解約も

信用情報に傷がつく

前述した、ご自身の信用情報に大きな影響を与えてしまいます

信用情報にはカードローン等の契約情報の他、クレジットカードの利用履歴や債務整理歴等が記録されます。

各金融機関は審査時に信用情報の照会を行い、利用者の信用に問題がないか否かを確認します。

もしも、カードローンの返済が延滞したなら、信用情報に延滞した履歴が書き込まれます

その場合、延滞したまま他のカードローン等を契約しようとしたとしても、審査に落ちるおそれが高くなってしまいます。

必要な時に審査が通らないことで、ご自身の生活に大きな打撃を被る可能性もあるのです。

注意

信用情報に返済の遅延が記録されることで、新たに融資を受ける際などに不利益を被る可能性が高くなる。

遅延損害金が発生する

三井住友銀行カードローンを延滞すれば、ご自身の信用情報に延滞履歴が残るだけではなく、19.94%の遅延損害金が発生します。

遅延損害金とは、金利と異なり契約違反のペナルティとして加算されるお金です。

三井住友銀行カードローンの最も高い金利は年14.50%です。

つまり、延滞することで大幅に金利が上乗せされてしまいます。

金利が高ければ発生する利息額も大きく膨らみ、利用者にとっては大きな負担となります。

遅延損害金は、返済日を過ぎた時点で日割りで発生します。

この場合、返済日までは通常金利ですが、延滞時点から遅延損害金の利率でカウントされます。

延滞期間が長くなればなるほど、遅延損害金は膨大な金額が発生しますので、速やかな返済が望まれます。

注意

返済日に返済が出来なければ、遅延損害金が日割り計算で加算されていく。

遅延損害金は、融資の金利よりも高く設定されている。

融資が停止され強制解約も

カードローンの返済を延滞したままだと、追加融資が停止されてしまいます。

こうなれば、カードでATMから融資を受けることはできません。

契約極度額の増額も不可能です。

それでも放置していると、三井住友銀行側から強制解約が行われるおそれもあります。

これでは会員登録が解除され、カードローンに関するサービスは全て利用できなくなります。

もちろん三井住友銀行側では解約のみならず、しっかりと返済してもらう手段をとります。

この場合、分割返済ではなく一括で返済するよう請求されるケースもあります。

このような事態になれば、利用者に大きな負担を伴うこととなります。

注意

返済が滞ったままであれば、追加融資も受けられず、最悪の場合は強制解除となり、借入金と遅延損害金を一括返済を求められる可能性がある。

三井住友銀行カードローンの評判・口コミ

三井住友銀行カードローンの評判・口コミ

三井住友銀行カードローン、なかなか頼りがいのあるシステムのようですね。
三井住友銀行カードローンを利用している方々の感想が知りたいです。

こちらでは、三井住友銀行カードローンの評判・口コミについて紹介します。

良い評判・口コミ

三井住友銀行カードローンは審査がスムーズで、コールセンターも親切という声が多いです。

一部を取り上げます。

審査にはあまり長い日数がかからない

借入の際には、おまとめローンを希望している旨をお話しましたところ、希望額をお借りすることができました。

有難いことに、審査にはあまり長い日数がかからなかったことが利点でしたが、いざ借入をするために、指示されたATMではじめの操作をするのに、少し手間取ってしまったことが難点でした。

総合的に、借入できるまでの流れといたしましては、他のカードローンに比べると、スムーズでした。

出典:https://minhyo.jp/smbc_cardloan?sort=high#review-pre-area

コールセンターが親切対応

初めてカードローンを作った口座がこちらです。

正直心配でしたが、皆さんの口コミを見て安心して作りました。

この度、一括返済をするためにコールセンターに電話をしました。

とても親切な対応で、わかりやすくおしえていただけたので、仕事の合間に行かないとダメなので、限られた時間の中動きやすかったです。

出典:https://minhyo.jp/smbc_cardloan?sort=high#review-pre-area

葬儀代にも使える

健康体であった父が急逝し、突如として葬式を挙げることになりました。

貯金はあったもののファミリーカーを買うためにと嫁さんと貯金していたお金だったので使うのには躊躇いました。

そこでどうしようかと悩んでいると、カードローンの話を聞きました。

葬式にローンが使えることを知らなかった私は、これはいいものがあると妻に相談してカードローンで払うことにしました。

三井住友銀行カードローンにした理由は、調べた中で口コミがよかったこと、クレジットカードはそちらのものを使っていたということで決めました。

審査では世帯収入なども調べられたようですが、何の問題もなく1週間程度で借りることができました。

出典:https://minhyo.jp/smbc_cardloan?sort=high#review-pre-area

評判・口コミについて

三井住友銀行カードローンは、他の銀行より審査期間が短く、スムーズに対応してくれるので助かるという評判が多いです。

また、コールセンターが親切なことも、質問・不明点のある利用者には安心できる点と言えます。

その他、

  • 職場への確認連絡もある聞いたが、匿名で連絡してくれたのでプライバシーは守られた
  • 近所のコンビニATMで借りることができて便利

上記の様な声もありました。

批判的な評判・口コミ

三井住友銀行カードローンの不満はあまりなく、強いて言えば次のような批判がありました。

審査に落ちても電話すべき

審査結果がいつまで届かず電話で聞いたら呆気なくご希望添えませんと言われた。

メールも送ったと言ってましたが届かずこれで2回目です。

審査に落ちても電話すべきだとおもいます。

借りる方は皆頼みずなですので。

出典:https://minhyo.jp/smbc_cardloan?sort=high#review-pre-area

評判・口コミについて

前述の批判では行き違いのあった可能性はありますが、利用希望者は審査結果は速やかに知りたいものです。

利用希望者への細やかな配慮に一層注力するべきでしょう。

三井住友銀行カードローンの注意点

三井住友銀行カードローンの注意点

三井住友銀行カードローンの評判・口コミは、圧倒的に好評のようですね。
三井住友銀行カードローンを利用する際に気を付けるべき点はあるのでしょうか。

こちらでは、三井住友銀行カードローンの注意点を取り上げます。

3つのペナルティだけではない!

返済を遅延した場合、前述した3つのペナルティだけでなく、最悪のケースでは裁判所や勤務先だけではなく、ご自身の家庭を巻き込む事態へと発展することもあります。

三井住友銀行側と約束した返済期日を過ぎても、返済を延滞した場合には、次のような流れで返済を迫られます。

  1. 追加融資の停止
  2. 遅延損害金の発生開始(固定電話・携帯電話への督促が頻繁にくる)
  3. ご自宅へ督促の封書・ハガキ(督促状)が届く
  4. 個人信用情報機関へ延滞情報が事故情報として登録
  5. 貸した側が裁判手続きの進行に伴い訴訟提起、給与差押等が開始される

いきなり融資した側は、給与差し押さえ等の強制措置に踏み切りませんが、返済を放置する人への信用は皆無となります。

三井住友銀行などの融資した側は、これ以上お金を引き出されたくないので追加融資を停止します。

その後、遅延損害金の発生・請求、督促等が電話や封書で開始されます。

それでも返済しないと、貸した側はいよいよ裁判の手続きを進め、給与差押等の強硬手段をとります。

注意

返済を滞らせてしまうと、追加融資が不可能になるだけではなく、給与の差し押さえなど強硬手段で返済をさせられる場合がある。

延滞した場合はまず連絡を!

督促や連絡がご家庭にくれば、同居の家族がローンの事実を知ってしまいます。

また、給与差し押さえともなれば、ローンに関するトラブルが勤め先に知れ渡ってしまいます。

家族・勤め先からの信頼が大きく損われることになります。

三井住友銀行カードローンの返済を延滞してしまったなら放置は厳禁です。

速やかに三井住友銀行へ連絡しましょう。

早めの連絡を入れれば、貸付側の印象はそう悪くなりません。

遅延した時のごく初期で三井住友銀行側へ真摯に相談したならば、返済総額の縮小返済期間の延長など、柔軟な返済計画を行ってもらえる可能性もあります。

単にうっかりして忘れたのではなく、やむにやまれぬ事情ならば、貸した側もある程度譲歩してくれることがあるのです。

MEMO

返済が延滞した場合は速やかに、三井住友銀行に連絡をすることで、返済計画の変更などを柔軟に対応してくれる可能性がある。

三井住友銀行カードローンに向いている人と向いていない人

三井住友銀行カードローンに向いている人と向いていない人

三井住友銀行カードローンの注意点、これは気を付けるべきですね。
いつ何時、返済できない事態が発生するかもしれません。銀行側から疑われないようにすぐ相談しないと。
それでは、三井住友銀行カードローンに向く人とは、どの様な方々なのでしょうか。

こちらでは、三井住友銀行カードローンに向く人・向かない人を比較します。

三井住友銀行カードローンに向く人 三井住友銀行カードローンに向かない人
・ローンは大手の金融機関を利用したい

・ボーナスを利用し、完済を急ぎたい

・コンビニ・ゆうちょATMを利用したい

・WEB上で契約をしたい

・なるべく低金利なカードローンを利用したい

・申込当日に融資を受けたい

・金利0円サービスを利用したい

・職業が専業主婦(主夫)でも利用したい

三井住友銀行カードローンに向く人

ボーナスの利用で完済を急ぎたい人には、臨時返済が可能なので、三井住友銀行カードローンはおすすめです。

その他、コンビニよりもゆうちょの方が親しみもあり、融資・返済をそこで利用したい人も同様です。

また、三井住友銀行はメガバンクなので安心感もあります。

三井住友銀行カードローンに向かない人

三井住友銀行カードローンは、確かに低金利1.5%からですが、これは融資上限800万円が利用できる場合の金利です。

100万円以内は最高金利14.5%となる場合もあるので、こちらに注目すれば、なるべく低金利なカードローンを利用したい人には不向きです。

また、主婦(主夫)でも、パートやアルバイト等の安定収入がなければ、カードローンの審査に通らないことでしょう。

専業主婦(主夫)の利用にも不向きです。

おすすめのカードローン5選

おすすめのカードローン5選

三井住友銀行のカードローンは便利ですが、他の金融機関のカードローンも気になります。
おすすめのカードローンがあれば是非教えて下さい。

こちらでは、おすすめのカードローンを紹介します。

おすすめのカードローン
  1. アイフル「キャッシングローン」
  2. プロミス「フリーキャッシング」
  3. モビット「カードローン」
  4. アコム「カードローン」
  5. 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

1位:アイフル「キャッシングローン」

三井住友銀行カードローン アイフル「キャッシングローン」

出典:https://www.aiful.co.jp/

アイフルの「キャッシングローン」は、最短1時間で融資が利用できて、お店に来店しなくても申込~返済がWEBで完結します。

「キャッシングローン」の内容

最高800万円まで借り入れ可能です。

返済期間は最長14年と長めに設定できます。

商品名 「キャッシングローン」
契約限度額または貸付金額 800万円以内
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
お得なサービス 最大30日間利息0円(はじめての方のみ)
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間 最長14年6ヶ月(返済回数1~151回)
遅延損害金(実質年率) 20.0%

担保・連帯保証人

共に必要ありません。

利用できる人

「キャッシングローン」を利用できる人は次の通りです。

  • 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
  • アイフルの所定基準を満たす方

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

2位:プロミス「フリーキャッシング」

三井住友銀行カードローン プロミス「フリーキャッシング」

出典:https://cyber.promise.co.jp/Pcmain

プロミスの「フリーキャッシング」は、最短即日融資が可能で、主婦・学生の方も利用できます。

お店に来店しなくても申込~返済がWEBで完結できます。

「フリーキャッシング」の内容

最高500万円まで借り入れ可能です。

返済期間は最長6年です。

商品名 「フリーキャッシング」
融資限度額 500万円以内
貸付利率(実質年率) 4.5%~17.8%
お得なサービス 最大30日間利息0円(はじめての方のみ)
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間 最長6年9ヶ月(返済回数1~80回)
遅延損害金(実質年率) 20.0%

担保・連帯保証人

共に必要ありません。

利用できる人

フリーキャッシングを利用できる人は次の通りです。

  • 年齢20歳~69歳以下の方
  • 主婦、学生の方、パート、アルバイトも含む安定収入のある方

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

3位:モビット「カードローン」

三井住友銀行カードローン モビット「カードローン」

出典:https://www.mobit.ne.jp/index.html

モビットの「カードローン」は、なんと最短3分で融資が可能な場合もあります。

お店に来店しなくても申込~返済がWEBで完結できます。

「カードローン」の内容

最高800万円まで借り入れ可能です。

合理的な理由がある場合、最長8年10ヵ月まで借り入れができます。

商品名 カードローン
融資限度額 800万円以内
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
お得なサービス Tポイントで返済可
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長5年(返済回数1~60回)

※合理的な理由あり、最長8年10ヵ月(返済回数106回)

遅延損害金(実質年率) 20.0%

担保・連帯保証人

共に必要ありません。

利用できる人

カードローンを利用できる人は次の通りです。

  • 年齢20歳~69歳以下の方
  • 自営業、派遣社員、パート、アルバイトを含む安定収入のある方

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

4位:アコム「カードローン」

三井住友銀行カードローン アコム「カードローン」

出典:https://www.acom.co.jp/

アコムの「カードローン」は、最短即日で融資が可能で、自動契約機(むじんくん)が便利です。

もちろん申込~返済がWEBで完結できます。

「カードローン」の内容

最高800万円まで借り入れ可能です。

最長9年7ヵ月まで借り入れができます。

商品名 カードローン
融資限度額 800万円以内
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
お得なサービス 最大30日間利息0円(はじめての方のみ)
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間 最長9年7ヵ月(返済回数1~100回)
遅延損害金(実質年率) 20.0%

担保・連帯保証人

共に必要ありません。

利用できる人

カードローンを利用できる人は次の通りです。

  • 年齢20歳~69歳以下の方
  • 主婦、学生、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトを含む安定収入のある方

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

5位:三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三井住友銀行カードローン 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

出典:https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、電話・インターネット・テレビ窓口いずれからも申込できます。

毎月1,000円からの返済が可能です。

「バンクイック」の内容

最高500万円まで借り入れ可能です。

金利は1.8%~と低金利です。

商品名 バンクイック
限度額 500万円以内
貸付利率(実質年率) 1.8%~14.6%
お得なサービス 返済期日3営業日前に返済日をEメールで報告
返済方法 ・毎月指定日返済

・35日ごとの返済

利用期間 1年(原則として、審査のうえ自動更新)

担保・連帯保証人

共に必要ありません。

利用できる人

カードローンを利用できる人は次の通りです。

  • 年齢20歳~65歳未満の方
  • 原則安定した収入がある方

三井住友銀行カードローン|まとめ

三井住友銀行カードローン|まとめ

三井住友銀行カードローンは、審査がスムーズでコールセンターも質が高く利用希望者に配慮した対応が期待できます

安心して利用できるカードローンですが、ご自身が借金をすることに変わりはありません。

ご自身でしっかりとした返済計画を立てた上で、返済期日を遵守した返済が求められます。

また、家計へ重い負担となる借り過ぎには十分注意しましょう。