お金がない時の対処法10選!本当に苦しい時の乗り切り方と状況別効果的な対処法

※当サイト内に掲載されている三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは広告(アフィリエイトプログラム)としてご紹介させて頂いております。
お金がない…
すぐにお金が必要

このように思っている方は必見です。

生活をする上で何か緊急事態が起こり、お金がなくて困ることは誰にでも起こりうることです。

しかし、そこでお金がないから諦めてしまえば全てが終わってしまします。

まずはなぜお金がない状況になってしまうのか現状を把握し、状況ごとに適した対処法で乗り切る必要があります。

また、本職以外でも貯金を貯める方法を複数実践し、貯金が貯まらない人の特徴を踏まえて対策することで苦しい状況を打破できます。

本記事ではお金がないときの対処法を状況別、また今すぐにできる順で解説していくため、自分に合う対処法を見つけて現状を乗り切る一助となるでしょう。

お金がない状態は…
  • お金がないときは、生活費の現状を確認しよう
  • 借金がありすぎる時は債務整理を利用しよう
  • すぐにお金が欲しいなら「アイフル」「プロミス」「アコム」など、大手消費者金融カードローンがおすすめ
  • 中でも「アイフル」なら、今だけ初回30日間に限って利息がなんと0円!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

目次

【状況別対処法】お金がない、借りられない。貯金が貯まらないのはなぜ?

ここでは、なぜお金が貯まらないのか現状を把握したいという人に向けて、状況別の対処法をご紹介します。

ご自身の現状に当てはまるものを探し、対処法を確認してみてください。

まずは現状を確認する

まず初めに、なぜお金がない状況に陥っているのか現状を確認することが大切です。

その理由が分かれば、できる対策が変わってきます。

できる対策
  • 収入はあるけれどお金がない→支出を減らす
  • 収入がそもそも少なくお金がない→お金を増やす
  • 急な出費でお金がなくなった→賃金業者などからお金を借りる

ここからは状況別にお金がないときにできる対策を解説していきます。

収入はあるけど支出が多くてお金がない

そこそこ収入はあるけれど、支出もそれなりに多い場合は、「支出を減らす」ことが最適です。

支出を減らす方法
  • 固定費の見直し
  • 支払いを先延ばしにする(分割やリボなど)

固定費の見直し

支出を見直す上で重要なのは固定費をどれだけ節約できるかです。

例えば携帯電話のプランや保険など、もっと安くできる可能性があります。

そのほかにも見落としてはいけないのが、全く利用していないのに支払っている動画配信サービスなどのサブスクリプションです。

一度毎月支払いをしている固定費を全て確認して、不要なものは解約したり、もっと安いプランに切り替えるなどの対応をしましょう。

支払いを先延ばしにする

クレジットカードを所持していれば、手元にお金がない場合でも支払いが可能です。

キャッシュレス化が進み、ほとんどのお店でクレジットカードは使えます。

スマホにクレジットを登録している場合でも、全てクレジットカード払いにすることが出来ます。

クレジットは使ってすぐに請求が来るわけでなく、締め日と支払い日に時間差が生じます。

  • 締め日:15日
  • 支払日:翌月10日支払い

クレジットカード会社によっても異なりますが、15日まで利用した分が翌月10日に支払うケースでは25日後の支払いになります。

締め日の次の日である16日にクレジット利用した場合は、締め日まで30日+支払いまで25日、合計で55日後の支払いになります。

クレジット利用日によっては1カ月以上支払いを先送りにすることも可能です。

支出は少ないけど収入が少なくてお金がない

支出自体はそんなに多くないのに収入が少なくて必要最低限しか手元に残らない場合は「お金を増やす」ことがおすすめです。

お金を増やす方法としては以下の通りです。

お金を増やす方法
  • 副業を始める
  • 物を売る
  • 単発バイトをする

詳しい内容は 【今すぐできる順】明日生きるお金がない時の乗り切り方10選 の部分でご紹介します。

支出が多く、収入が少ない場合

収入が少ない上に、この先に大きな支払いがあったり、すぐにお金が必要な場合は「お金を借りる」のがおすすめです。

お金を借りる方法
  • 家族・友人に相談する
  • 公的機関を利用する
  • カードローンを利用する

家族・友人に相談する

今すぐにどうしてもお金が必要な時は、家族や友人に相談してみましょう。

お金がなぜ必要なのか理由を明確にしてお願いすれば、貸してくれる可能性はあります。

しかし、お金の貸し借りで少しでもトラブルが起こってしまえば信頼関係に影響がでる可能性があります。

公的機関を利用する

お金がなく、クレジットカードも所持しておらず、働くことも難しい場合には公的機関の支援を活用しましょう。

詳しい内容は 【今すぐできる順】明日生きるお金がない時の乗り切り方10選 の部分でご紹介します。

注意
国の支援は必要な書類が多く、お金をもらえるまでに時間がかかる

カードローンを利用する

カードローンを作れば、足りないお金を手軽に借りることができます。

カードローンの発行を行っているのは、銀行や消費者金融です。

カードローンがあれば、ATMから千円から1万円単位で借入れができます。

手数料がかかるので、注意しましょう。

また、カードローンを借りると、元金と利息を払い終えるまで返済する義務が発生します。

借りたいお金は自分の好きなタイミングで返済可能なので、返済資金ができたタイミングで早めに返済するように心掛けましょう。

注意

返済に不安がある場合は、「返済シミュレーション」を活用して無理のない返済計画を立ててからカードローンを利用しましょう。

借金がありお金を借りることができない

多額の借金をしていて、生活が圧迫している場合の方法は1つです。

債務整理をすることをおすすめします。

債務整理する

借金が多くなりすぎてお金がなく、毎月の収入だけでは返済が追い付かないという方は、債務整理を検討しましょう。

以下の窓口なら債務整理の無料相談が可能です。

債務整理の無料相談窓口
  • 市区町村の法律相談
  • 財務局の多重債務者相談窓口
  • 国民生活センター(消費生活センター)
  • 日本貸金業協会
  • 日本弁護士連合会
  • 日本司法書士会連合会
  • 法テラス

相談後、弁護士に債務整理をお願いする場合は費用が発生します。

債務整理の種類にもよりますが、5万円から10万円の費用がかかりますので、着手金が足りない場合はその点もあわせて相談しておきましょう。

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

【今すぐできる順】「助けて」明日生きるお金がない時の乗り切り方10選!

ここでは、明日生きるお金がなくて困っているという人のために今すぐにできる方法順で乗り切り方を紹介します。

自分ができそうなものから複数取り組むことがおすすめです。

今すぐできる順!お金がない時の乗り切り方
  1. クレジットカードのキャッシング枠を利用する
  2. カードローンでお金を借りる
  3. 即金アプリやフリマアプリで家にあるものを売る|売れるものは?
  4. 身近な人から借りる
  5. 契約者貸付制度を利用する
  6. 単発のバイトをする
  7. ポイントサイトでお金になるポイントを貯める
  8. 副業を始める|おすすめアプリを紹介
  9. 公的貸付制度を利用する
  10. 会社に申請してお金を借りる

ここから、対処法ごとに詳しい方法を解説します。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

明日生きるお金がなくて困っている場合は、クレジットカードのキャッシング枠からすぐにお金を借りることができます。

自分が利用可能なクレジットカード総額の中にキャッシング枠があれば、全国の銀行などの提携金融機関のATMやキャッシュディスペンサーなどで現金を借りられます。

申し込み方法は他にも電話から口座に入金してもらう方法や、インターネットを利用した申し込み方法などがあります。

実際に現金を借り入れるまでの手続き時間は方法によりますが、ATMなどに行けば基本は審査なしですぐに借入れできるため、比較的早くお金を手元に用意できます。

注意点としては、キャッシング枠で引き出した金額はショッピング枠にも影響されるという点です。

例えば、利用可能総額が30万円、キャッシング枠で10万円と設定されていた場合、キャッシングで10万円りようしたらショッピング枠の利用可能額は20万円となります。

クレジットカードから自動引き落としの予定があるなど、ショッピング枠の利用予定をしっかり計算してから引き落とす必要があります。

また、ショッピング枠には利息が付きませんが、キャッシング枠の利用には利息が発生するため、この点も意識して利用する必要があります。

カードローンでお金を借りる

クレジットカードを持っていなくても比較的早くお金を手元に用意できる方法として、おすすめなのがカードローンでお金を借りる方法です。

即日融資が可能で、なんと最短25分で融資をしてくれる消費者金融もあり、安全にかつなるべく早くお金を用意したいという人に適しています。

この記事でおすすめカードローンを紹介しているため、気になった方はぜひチェックしてみてください。

即金アプリやフリマアプリで家にあるものを売る|売れるものは?

家にある物を売ってしまえば、物によっては数万円になる可能性があります。

物を売る方法は、大きく分けて以下の2つです。

モノを売る方法
  • 店舗の買取サービス:即日お金が手に入る
  • ネットオークションフリマアプリ:高く売れる可能性がある(メルカリなど)

衣類やブランドバック、装飾品など、価値のありそうなものを集めて売りに出してみましょう。

また、新品のものであれば以外なものでも買い取ってもらえる可能性があります。

他にも、「即金アプリ」という買い取りをメインとしたアプリがあります。

これは、自分が持っている売りたいものをスマホで登録することでその場でお金になるというものです。

すぐにお金を用意するという意味ではかなり早い方だと言えます。

ここで売れるものは写真やレシートなどのように出品者側にコストがかからないものも存在します。

注意点としては、自分が売りたいものの相場をしっかり確認して、納得して取引することです。

せっかくお金になるものを持っているのに損してしまったということにならないようにしましょう。

身近な人から借りる

今すぐにどうしてもお金が必要な時は、家族や友人に相談してみましょう。

お金がなぜ必要なのか理由を明確にして頼むことで、貸してくれる可能性はあります。

しかし、お金の貸し借りで少しでもトラブルが起こってしまえば信頼関係に影響がでる可能性があります。

すぐにお金を手元に用意できる方法ではあるものの、あまり安易に選択する方法ではないため、まずは他の方法も検討してみることをおすすめします。

契約者貸付制度を利用する

「契約者貸付制度」とは、保険期間中に資金が一時的に必要になった場合、解約払戻金の一定の範囲内で契約者に貸付けをする制度です。

その利用可能額は契約している保険の種類、経過年数、契約の状態などにより異なります。

契約してからの時間があまりに短いとこの制度は利用できない場合があります。

この制度は保険を継続しながら利用することができる点が大きなメリットだと言えます。

一般的なカードローンで借入れをするよりも金利が低いことも魅力です。

しかし、返済ができなかった場合、今まで加入していた保険が失効してしまう場合があることに注意が必要です。

また、借り入れた金額は保険金が下りる際にその金額分が相殺されてしまうため、あまり積極的に利用しない方がいい手段です。

単発のバイトをする

アルバイトの中には日雇い・日払いの仕事が多数存在しています。

日給1万円以上の仕事が多いので、今すぐに小額の資金が必要だという方は、単発アルバイトを検討してみても良いでしょう。

単発バイトの種類
  • イベントスタッフ
  • UberEatsのデリバリー
  • 商品カウント
  • コールセンター
  • 軽作業スタッフ
  • データ入力
  • チラシ、ティッシュ、試供品の配布、など

中にはかなり肉体派の仕事もあるため、女性の方や体力に自信のない方は注意しましょう。

ポイントサイトでお金になるポイントを貯める

ポイントサイトでスキマ時間にアンケートなどでコツコツポイントをためるのもいざという時に意外な助けになるかもしれません。

生活費に困っている場合は貯まっているポイントでお金の代わりに日用品や食料品を買えることがあります。

現在生活費に困っているという人は、気づかないうちに貯まっているポイントがないか確認してみてください。

副業を始める|おすすめアプリも紹介

「副業」というとスキルがないとできないとイメージするかもしれませんが、スキルや経験がなくても誰でもできる仕事はたくさんあります。

誰でもできる副業
  • アンケート回答
  • 事務作業
  • ライティング

上記のものは自宅で簡単にでき、スキマ時間を有効活用して収入を少しでも増やすことできます。

また、アンケートはスマホがあればできるので、いつでもどこでもできるのは大きなメリットです。

また、技術に自信があるものや自分にしかできないことがある人はココナラなどのスキルマーケットで新しいことを始めてみてもいいかもしれません。

しかし、これらの方法は技術を既に習得している場合でも依頼を受け、作業をして実際に報酬を受け取るまでに時間がかかってしまいます。

明日生きるお金に困っている人というよりも、今以上に金銭的余裕が欲しいという人の方が適しています。

公的貸付制度を利用する

公的貸付制度は申請から実際にお金を受け取れるまでに時間がかかってしまうことが難点ですが、国が行っている制度であるため安全性があります。

以下は代表的な公的支援制度です。

公的支援制度
  • 生活福祉資金貸付制度
  • 総合支援資金
  • 年金担保貸付制度
  • 緊急小口資金

公的支援制度を利用する際に真っ先に思い浮かぶのは生活保護でしょう。

ですが、生活保護は様々な制限があり、簡単に受給すべきものではありません。

国では生活保護以外でもお金のない方向けの支援を行なっているため、まずは該当する制度の窓口に相談しましょう。

会社に申請してお金を借りる

会社の中には、「従業員貸付制度」という給料の前借りができる制度が整っている場合があります。

この制度は、別名で社内貸付制度とも呼ばれており、福利厚生の一環として導入している会社が存在します。

この制度を利用するデメリットは会社の人にお金を借りることをバレてしまう点、実際に申請が通りお金を手元に用意できるまで時間がかかるという点です。

また、実際に借り入れをするとなると会社により条件がある場合があります。

それでも、自分が勤めている企業内でお金を借りられるため、安全性は充分だと言えます。

気になった方は自分の勤めている会社に従業員貸付制度があるかどうかかくにんしてみましょう。

「みんなどれくらい貯金してる?」みんなの貯蓄額はどれくらい?

ここで気になってくるのが周囲の人の貯金額や月々の生活費ではないでしょうか。

ここで、国が行っている家計調査の結果を表にまとめました。

自身の世帯年収と照らし合わせ、みんなの貯金額を把握する参考にしてみてください。

年齢階級 一世帯当たり平均貯蓄額
29歳以下 179万円
30~39歳 530万円
40~49歳 650万円
50~59歳 1075万円
60~69歳 1461万円
70~79歳 1255万円
80歳以上 1195万円

出典:国民生活基礎調査 / 令和元年国民生活基礎調査 / 所得・貯蓄

この情報は「平均額」であるため、大きい数字(ここでは極端に貯蓄額が多い人)に平均値が引っ張られてしまいます。

実際に街中で聞いたらこの数字よりも低い答えが一般的だと予想されますが、逆を言えばこの数字よりはるかに貯蓄がある人がいることも事実です。

全体的に見ると、年齢が上がるにつれ貯蓄額は増えていることが分かります。

また、どの世代にも一定数「貯蓄がない」と回答した人がいました

「明日生きるお金がない」「すぐにお金が必要」そんな時はカードローンがおすすめ

カードローンをおすすめする理由は以下の通りです。

即日融資が可能

カードローン審査から融資まで即日でできます。

早いところだと25分で申し込みから借入が完了するところもあります。

すぐにお金が必要な人にとってはメリットです。

Webで申し込みが完結する

カードローンをおすすめする理由としてはWebで完結するので、スマートフォンからどこでもいつでも申し込むことができます。

店舗に来店する必要はありません。

会社によっては本人確認書類等を郵送しないといけない場合がありますが、基本的にはWebで完結するので面倒な手間はかかりません。

誰にもバレずに借りれる

お金を借りることに対しては、誰にもバレたくない人がほとんどでしょう。

カードローンは上記でも説明した通り、基本的にはWebで申し込みが完結するので、誰にもバレることはありません。

また、自宅に郵送物が届くことも基本的にはないので家族などの同居人にバレる心配もないのです。

注意
返済が遅れてしまうと自宅に請求書や督促状が届く

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

お金がない状況を乗り切るおすすめカードローン会社6選

お金がない場合はカードローンに頼るのも手です。

カードローンは業者によって、金利や融資までのスピードが変わってきます。

カードローンを作る際は、以下のポイントに着目してカードローン会社を選ぶようにしましょう。

カードローンを選ぶ基準
  • 金利の高さ
  • 審査の早さ
  • 融資までのスピード
  • 無利息期間の有無
  • WEBのみで完結可能か
  • 申込の受付時間

特に、「金利の高さ」と「無利息期間の有無」は最終的な返済総額に関わるものなので、慎重に確認してください。

今すぐお金が必要という方は、「融資までのスピード」と「申込の受付時間」に注目しましょう。

ここでは、人気のあるおすすめのカードローン会社を6社紹介します。

ぜひ、カードローン会社選びの参考にしてみてください。

おすすめカードローン会社
会社名 金利 審査期間 融資までの時間 無利息期間 WEB完結 申込受付
アコム 3%~18% 最短30分 最短30分 初回契約日の
翌日から30日間
一部可能 24時間
(インターネットの場合)
アイフル 3.0%~18.0% 最短30分 最短25分 初回借入日の
翌日から30日間
可能 24時間
プロミス 4.5%~17.8% 最短30分 最短25分 初回借入日の
翌日から30日間
可能 24時間
SMBCモビット 3%~18% 10秒簡易審査 最短30分 なし 可能 24時間
バンクイック 1.8%~14.6% 最短翌営業日 最短翌営業日 なし お申し込みまでは可能 24時間
レイクALSA 4.5%~18% 最短15秒 最短25分 30日~180日 可能 24時間

アイフル

カードローンにおすすめのアイフル

アイフルのおすすめポイント
  1. 即日融資に対応している
  2. 一部上場企業による運営
  3. 初回のみ30日間利息0円!

テレビCMなどでたくさん見かけることがある、大手消費者金融「アイフル」。

オペレーターの対応がとても親切で、Web完結での申し込みも行うことができます!

スマホアプリで借り入れ・返済を行うこともでき、とっても便利。

初回30日間のみ『利息0円』となっており、初めての方にとってもオススメの大手消費者金融です!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

プロミス

今すぐお金が必要_おすすめカードローンのプロミス

プロミスのおすすめポイント
  1. 最短15秒の超スピード診断
  2. 本審査は最短30分、融資は最短25分
  3. 利用者数&顧客満足度No.1

プロミス」のカードローンは、消費者金融のカードローンの中でも利用者が多く、手軽に融資が受けられると評判です。

WEBのみで申込みから融資まで完結できるだけでなく、プロミス公式のアプリがあればカードレスでの借り入れも可能。

女性向けのレディースキャッシングサービスは、専業主婦やアルバイトの方でも利用できます。

オペレーターも女性が多いので、安心してカードローンを利用したいという方には特におすすめです。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
借入上限額 500万円
審査期間 最短30分
融資スピード 最短25分
WEB完結 可能
遅延損害金 20.0%
無利息期間 初回借入日の
翌日から30日間
必要書類 本人確認書類
収入証明書類
返済日・期間 毎月5日、15日、25日、末日

アコム

カードローンにおすすめのアコム

アコムのおすすめポイント
  1. アコムをはじめて利用する場合は最大30日間金利0円
  2. 最短即日で融資可能!
  3. WEB完結でも申し込みできる!※在籍確認が行われる場合がございます

「アコム」は、はじめてカードローンを利用する方におすすめの消費者金融です。

はじめてカードローンを利用する場合は、最大30日間無利子で利用することができます。

申込みは24時間可能で、最短即日融資も可能なため、思い立ったタイミングで借入れが可能です。

返済日は毎月好きな日にちを自分で決められるので、給料日に合わせて無理なく返済ができます。

18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。

また、収入証明書のご提出が必要となりますので、ご準備をお願い致します。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

金利(実質年率) 3%~18%
借入上限額 800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 最短30分
WEB完結 一部可能
遅延損害金 20.0%
無利息期間 初回契約日の
翌日から30日間
必要書類 本人確認書類
収入証明書類
返済日・期間 最終借入日から
最長9年7ヶ月/1~100回

SMBCモビット

カードローンにおすすめのsmbcモビット

SMBCモビットのおすすめポイント
  1. 返済するたびにTポイントが貯まる
  2. 最短10秒の簡易審査がある
  3. WEB完結なら電話連絡なし

「SMBCモビット」はSMBC「グループの会社なので、以下の銀行口座を持っていれば、保険証のみでWEB完結申込みができます。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

WEB完結申し込みなら電話連絡がないため、職場や家族にカードローンに申し込んだことがバレません。

その代わりに、他社のような無利息期間が存在しない点には注意が必要です。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

金利(実質年率) 3%~18%
借入上限額 800万円
審査期間 10秒簡易審査
融資スピード 最短30分 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
WEB完結 可能
遅延損害金 20.0%
無利息期間 なし
必要書類 本人確認書類
収入証明書類
返済日・期間 原則:最長60回(5年)
例外措置:最長106回(8年10ヶ月)

バンクイック

カードローンにおすすめのバンクイック

バンクイックのおすすめポイント
  1. 金利が安い
  2. 返済金額によっては毎月千円から返済可能
  3. 三菱UFJ銀行の口座開設は不要

「バンクイック」は銀行のカードローンなので、消費者金融のカードローンより低金利という特徴を持っています。

WEBや郵送だけではなく、電話での申込みにも対応しているため、お年寄りの方でも簡単に申込み可能です。

三菱UFJ銀行のカードローンであるにもかかわらず、三菱UFJ銀行の口座がなくても利用することができます。

提携ATMで借入れや返済を行う時に手数料がかからない点も人気の理由です。

>>>バンクイックの公式サイトはこちら<<<

今すぐバンクイックに無料登録する

金利(実質年率) 1.8%~14.6%
借入上限額 500万円
審査期間 最短翌営業日
融資スピード 最短翌営業日
WEB完結 お申し込みまでは可能
遅延損害金 遅延損害金年率(保証会社の保証料を含む年率)
日割計算(1年=365日)
無利息期間 なし
必要書類 本人確認書類
収入証明書類
返済日・期間 直近のご返済の翌日から数えて35日以内

レイクALSA

カードローンにおすすめのレイクalsa

レイクアルサのおすすめポイント
  1. はじめての方はWEB申込で最大60日間利息無料
  2. カードレスで最短1時間の即日融資が可能
  3. 新生銀行グループだから安心

はじめてカードローンを利用する方は、WEB申込みの場合に限り、最大60日間の無利子期間が設けられます。

普通に郵送などで申し込んだ場合でも30日間は金利が0円になるので、早期で完済する予定がある方は金利の心配がいりません。

他にも、5万円までなら180日間無利息で借りられるというサービスもあるので、安くお金を借りたいという方には打って付けです。

審査時間も最短15秒と短く、融資スピードも速いので、今日中にまとまったお金が欲しいという方は、試しにレイクアルサのカードローンに申込んでみると良いでしょう。

金利(実質年率) 4.5%~18%
借入上限額 500万円
審査期間 最短15秒
融資スピード 最短25分
WEB完結 可能
遅延損害金 20.0%
無利息期間 30日~180日
必要書類 本人確認書類
収入証明書類
返済日・期間 最長5年/1~60回

本当にお金がない人、お金がない家庭の特徴

お金がないという方にあてはまる特徴は以下の4つです。

「お金を貯めたい」という方や「生活費に余裕を持たせたい」という方は、上記のような原因にあてはまっていないか振り返ってみましょう。

1つでもあてはまる項目がある場合は、必要以上のお金が手元から出て行ってしまっている可能性があります。

急な出費にも余裕を持って対応できるように、お金がなくなってしまう原因は日頃からきちんと把握しておきましょう。

特徴①:固定費が家計を圧迫している

「無駄なお金はあまり使っていないはずなのにお金がない」という方は、生活をする上で絶対に支払う必要がある固定費が家計を圧迫してしまっている可能性があります。

固定費とは、家賃や光熱費など、毎月同じ金額がかかる費用のことです。

固定費の支出は必要なものなので、どうしても0にすることはできません。

しかし、工夫次第では固定費の支出を抑えてお金を浮かせることができるのです。

通常の固定費に加えて、通常2年に1回訪れる賃貸の更新料も、数十万円以上する高額な固定費なので注意しましょう。

更新月の前にお金がない事に気が付いて焦った経験がある方は、普段から意識をして貯金しておくように心掛けてください。

特徴②:なんとなくお金を浪費している

月の間で自由に使えるお金を把握しておらず、無計画にお金を使っている方は給料日前にお金が尽きてしまう傾向があります。

お金がない人は自分自の生活を振り返ってみて、どのような場面でお金を使っているかすぐに思い出せないという方は、特になんとなくお金を浪費してしまっている可能性が高いです。

  • なくなるたびにタバコやお菓子を買い足している
  • ネットショップで気になった商品をよく購入している

上記のような習慣がある方は、気が付かないうちに数千円から数万円単位でお金を浪費している恐れがあります。

特に、クレジットカードを使って買い物をする習慣がある方は要注意です。

クレジットカードで支払いをすると、目に見えてお金が減るわけではないので、「お金を使った」という意識が弱まってしまう傾向があります。

クレジットカードの利用状況をこまめに確認したり、口座に使った分の現金を預けたりするなど、お金を使っていると意識するための工夫を施すと良いでしょう。

特徴③:お金の価値を正しく把握できていない

お金は大切な物だと頭では理解していても、いつの間にかその他のことばかり優先してお金を失ってしまっている可能性があります。

たとえば、以下のような状況ではお金の優先順位は下がってしまいがちです。

お金の優先順位が下がりやすい状況
  • お世話になっている職場の人に飲みに誘われた時
  • 恋人とのデートで格好良いところを見せたい時
  • 疲れてしまい自分へのご褒美が欲しくなった時

お金がないのに人間関係や自分のストレスを癒すことを優先すると、お金の価値は低くなってしまいます。

いつもお金のことばかり優先していては、ケチな人間になってしまうかもしれません。

しかし、お金がなくなって困るのは未来のあなたです。

お金を使おうとする場面がきたら、その他のものとお金の優先順位を考え、バランスよくお金を使っていくようにしましょう。

特徴④:目先の感情を優先してしまう

目先の欲求を優先すると、お金が知らず知らずのうちになくなってしまいます。

計画的にお金を使うことができなければ、結果的に上手く趣味や買い物を楽しめなくなってしまいます。

自分が今から使おうとしているお金が以下のどの種類に分類できるものなのか、まずは冷静に判断してみましょう。

出費の種類
  • 消費:生活費に含まれる必要不可欠な出費
  • 投資:老後や未来に繋がる出費
  • 浪費:緊急性が低く、今すぐ払わなくても困らない出費

中でも浪費に当てはまる場合は、お金をかける優先順位が低くなるため、財布の紐を緩めないように注意してください。

自由に使えるお金の残高と給料日までの残り日数を計算し、無理のない範囲で買い物をすれば、お金がなくなる悪循環から抜け出せます。

どうしても目先の感情ばかり優先してしまうクセがあるという方は、長期的に物事を判断する習慣を身に付けましょう。

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

お金がない時にやってはいけない3つのこと

どうしてもお金がなくて困ってしまうと「手段を選んでいる場合ではない」と焦ってしまうことがあります。

しかしお金がないからといって、以下の方法でお金を得ようとするのは絶対に避けましょう。

取り返しのつかない事になる可能性があります。

お金がない時にやってはいけない4つのこと

それぞれのやってはいけないことについて詳しく見ていきましょう。

ギャンブルで一攫千金を狙う

お金がない状態でギャンブルでお金を増やそうと考えても、失敗することが多いのでおすすめできません。

そもそも、多くのギャンブルはギャンブルの運営側が儲けられるように作られているので、勝てる確率よりも負ける確率のほうが高いです。

お金がない時にはこれ以上お金を減らすわけにはいきませんから、いつも以上にギャンブルなどというリスクの高い方法でお金を増やそうとするのはおすすめできません。

時には倍以上のお金を失い、借金が膨らんでしまい「ギャンブル依存症」の可能性があります。

以下のようなギャンブルは、あくまでも「娯楽」として楽しむようにしましょう。

ギャンブルの種類
  • パチンコ
  • 競馬
  • 株投資
  • FX

月の娯楽費からギャンブル代を捻出することで、低リスクでギャンブルを楽しむことができます。

万が一ギャンブルに成功して大金が手に入ってもラッキーだったと捉え、それを稼ぎとしてあてにしてはいけません。

無計画な多重債務

お金がない時に無計画に複数社からお金を借り続けるのもおすすめできません。

多重債務とは、複数の銀行や消費者金融からお金を借りている状態のことをいいます。

  • 交際費が足りないからちょっとお金を借りよう
  • もっと人に奢りたいからカードローンをもう一つ作ろう

このように考えて軽い気持ちで多重債務に手を出してしまう方は決して少なくありません。

多重債務をしてしまうと、以下のようなデメリットを背負うことになってしまいます。

多重債務のデメリット
  • 借金依存症に陥る
  • 毎月何回も返済日がやってくる
  • 借金のことで頭がいっぱいになる
  • 踏み倒しや夜逃げをするほど追い詰められてしまいやすい

お金が増えるどころか、借金額と利息が増えて首が回らない状態になってしまう危険性が高いため、無計画に多重債務を繰り返さないよう注意しましょう。

闇金から借りる

お金がないからといって闇金を利用して金を借りると、人生が破綻します。

以下のような売り文句で金を貸そうとしている業者は、闇金である可能性が非常に高いです。

  • 一切審査なしで高額貸付可能
  • ブラックリストに載っていても問題なし

貸金業法では、融資の前に必ず審査を行う義務があります。

審査をしないような違法業者で金を借りると、無茶な返済スケジュールを言い渡されたり、高額な利息を請求されたりする恐れがあるため、絶対に利用してはいけません。

踏み倒そうものなら、暴力団組員が自宅や実家、友人宅を襲撃しに来ます。

万が一関わってしまった場合は、警察や弁護士に速やかに相談しましょう。

お金がない時はカードローンで乗り切りつつ貯金をしよう!

お金がない時には、まずクレジットカードや口座の利用状況を確認し、毎月の生活費がいくらかかっているのか現状を把握しましょう。

お金の流れが分かっていないと、何となくの散財を繰り返してしまいます。

貯金ができるぐらいの余裕を持ちたいなら、普段から節約に励んで支出を減らしたり、副業などで収入を増やしたりすると良いでしょう。

以下のカードローン会社などを利用しながら、無理なく毎月の支払い計画を立てて、お金がない無限ループから抜け出しましょう!

おすすめカードローン会社
会社名 金利 審査期間 融資までの時間 無利息期間 WEB完結 申込受付
プロミス 4.5%~17.8% 最短30分 最短25分 初回借入日の
翌日から30日間
可能 24時間
アコム 3%~18% 最短30分 最短30分 初回契約日の
翌日から30日間
一部可能 平日9:30
~18:00
SMBCモビット 3%~18% 10秒簡易審査 最短30分 なし 可能 24時間
バンクイック 1.8%~14.6% 最短翌営業日 最短翌営業日 なし お申し込みまでは可能 24時間
レイクALSA 4.5%~18% 最短15秒 最短25分 30日~180日 可能 24時間
「お金がない」のまとめ
  • お金がないときは、生活費の現状を確認しよう
  • お金が貯まらない時は浪費の割合が多過ぎないか注意!
  • 危険な方法ではなく無理のない方法でピンチを乗り切ろう
  • 借金がありすぎる時は債務整理を利用しよう
  • すぐにお金が欲しいならカードローンを利用しよう

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する