中小消費者金融ライフティの審査は甘いの?金利から口コミまで徹底解説!

ライフティって信頼できるの?
中小消費者金融を利用するメリットや審査の甘さは?

ライフティはアイフルなどの大手消費者金融とは異なり、いわゆる「中小消費者金融」と呼ばれるものです。

中小消費者金融は大手消費者金融と比べると審査が甘いといわれています。

本記事では、中小消費者金融として有名なライフティの審査や金利、口コミまで徹底解説します。

ライフティを徹底解説!ざっくり言うと…
  • ライフティの審査は甘い
  • 金利は8.0〜20.0%と高金利
  • 審査のスピード・サービスは大手に及ばない
  • まずは大手消費者金融がおすすめ!
  • 大手消費者金融の中でも低金利・即日融資対応のアイフルがおすすめ!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

ライフティとは

ライフティとは、中小消費者金融でライフティ株式会社が運営しています。

1991年に創業、2014年に商号をライフティ株式会社に変更しています。

ライフティの概要は以下の通りです。

ライフティの概要
融資金額 1,000円~500万円
実質年利 8.000~20.000%
審査の早さ 最短即日
返済回数 最長10年120回
担保・保証人 必要なし
無利息期間 初借入日から35日間
遅延損害金 20.000%

金利は最大20%とかなり高いですが、中小消費者金融というだけあり審査の通過率が高いのが特徴です。

ライフティはオンライン契約に特化しており、完全ペーパーレスを目指しています。

また、ライフティには以下のような特徴があります。

これらの特徴について、1つずつ解説します。

35日間無利息で借りられる

ライフティは、初めて契約する方なら初回借り入れの翌日から35日間は無利息でお金が借りられます。

このような無利息サービスはアイフルなどの大手消費者金融も行なっていますが、そのほとんどが30日間のサービスです。

無利息期間が35日間と、大手消費者金融よりも少し長いのは嬉しいポイントです。

追加借り入れがいつでもできる

中小消費者金融の多くは「証書貸付」という形態をとっており、追加融資を受ける際には改めて申し込みをして審査を受ける必要があります。

一方ライフティは大手消費者金融と同様のカードローンであるため、利用限度額の範囲なら追加での借り入れがいつでもできます。

ローンカードは全国のセブン銀行ATMで利用できます。

ライフティの必要書類

ライフティの審査には、以下の書類が必要になります。

これらの書類について、1種類ずつ解説します。

本人確認書類

ライフティと契約する場合、本人確認書類として以下のものが必要になります。

ライフティの契約に必要な本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバー個人番号カード

これらの書類に記載された住所と申し込み時の住所が異なる場合には、追加で以下の書類が必要になります。

  • 公共料金の領収書
  • 国税・地方税の領収書
  • 社会保険料の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証書

これらの書類には氏名と現在の住所が記載されている必要があるので、注意しましょう。

また、これらの書類は発行年月日から3ヶ月以内である必要があります。

収入証明書

ライフティでは、以下の条件に当てはまる場合に収入証明書が必要になります。

収入証明書が必要になるケース
  • ライフティからの借入額が50万円以上
  • 他社との借り入れ総額が100万円以上

収入証明書には、源泉徴収票や確定申告書が利用できます。

ライフティの審査

ライフティを利用するにあたって、気になるのはやはり審査の通りやすさでしょう。

ライフティの審査には、以下のような特徴があります。

これらの特徴について、1つずつ解説します。

柔軟な審査で通りやすい

大手消費者金融や銀行カードローンでは、信用情報がブラックになっている方や過去に滞納などの返済トラブルを起こしている方はまず審査に通りません。

しかしライフティは、信用情報がブラックの人でも現在の状況を加味して「返せる」と判断した場合には少額ですが融資を行ってくれます。

このような柔軟な審査は大手消費者金融にはない大きな特徴です。

審査には時間がかかる

上記の通り、ライフティは柔軟な審査を行うため審査は慎重に行われる傾向にあります。

そのため審査に時間がかかり、1週間以上かかったという声もあります。

審査に時間はかかりますが、その分審査基準は緩いので大目にみましょう。

在籍確認は必須

ライフティの審査において、在籍確認は必須項目となっています。

在籍確認とは申し込み後に勤務先や自宅に電話が入り、確認が行われることを指します。

電話はかかってきますがカードローンの利用がバレにくいように配慮をしてくれるので、安心して電話を待ちましょう。

メール連絡に変えることも可能?

ライフティ公式サイトでは在籍確認の「申込後に自宅や会社に連絡がきますか」という質問に対して以下のように説明しています。

ご本人様であるかどうかの確認、お申込み内容に間違いがないかの確認をさせていただくために、ご自宅、勤務先へご連絡させていただく場合がございます。

「ご連絡させていただく場合がある」という表記のため、電話連絡が困るという方は相談してみるのも手です。

ライフティの申し込みから審査までの流れ

以下では、ライフティでの申し込みから審査までの流れを解説します。

ライフティの申し込みから審査までの流れは以下のようになります。

ライフティの申し込みから審査までの流れ
  1. ホームページの「今すぐお申込み」「同意して、お申込みフォームへ進む」を選択
  2. 審査結果の連絡を待つ
  3. 契約書などの書類が自宅に届く
  4. 必要書類をメールで送る
  5. 契約書などを返送する

これら5つの手順を1つずつ解説します。

STEP.1
ホームページの「今すぐお申込み」「同意して、お申込みフォームへ進む」を選択

ライフティ

ライフティのホームページにアクセスし、画面の指示に従い申し込みます。

STEP.2
審査結果の連絡を待つ
申し込み後、電話またはメールで審査結果が通知されます。

STEP.3
契約書などの書類が家に届く

自宅に必要書類が届きます。

STEP.4
必要書類をメールで送る

本人確認書類などの必要書類をメールに添付して送ります。

STEP.5
契約書などを返送する

自宅に届いた書類に必要事項を記入し、ライフティに返送します。

以上でライフティとの契約が完了します。

以後はATMでローンカードを使用することで、いつでもお金を借りられます。

ライフティの口コミ・評判

ライフティを実際に利用した方の口コミをみてみましょう。

ライフティの審査の甘さに助けられた方は多そうです。

当方破産5年目で申し込み3件、ライフティが最後の砦だったのでありがたかったのですが、1週間近くかかったのがネックですね。

審査に1週間近くかかったという悪い口コミもあります。

信用情報がブラックだったり、他社では審査に落ちやすい人ほどライフティでは審査に時間がかかるようです。

大手消費者金融のおすすめ4選

ライフティは、金利の高さや審査の遅さと引き換えに、審査が甘いという利点があることがわかりました。

ライフティは審査には通りやすいですが、審査に自信がある方には中小消費者金融よりも大手消費者金融の方がおすすめです。

以下では、大手消費者金融の中でも特におすすめのカードローン会社を4社紹介します。

おすすめカードローン会社4選

これら4社について、1つずつみていきましょう。

アコム

アコムの特徴
  • 審査通過率が高くはじめてでも安心
  • 最短30分審査で即日融資
  • 最大30日間無利息
  • 金利は3.0%~18.0%

アコムは、カードローン会社を選ぶ際、知名度からか1社目に選ばれることが多いのが特徴です。

アコムの特長は、審査通過率の高い点にあります。

1社目に選ばれているというのもその要因であり、スピード感・利便性ともに信頼のおける会社です。

まずはアコムで申し込み、ダメだったらライフティを検討してみましょう。

18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。

また、収入証明書のご提出が必要となりますので、ご準備をお願い致します。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・18歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要 ※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能 ※在籍確認が行われる可能性があります

アイフル

アイフルの特徴
  • Web申込なら最短25分融資
  • はじめてなら最大30日間無利息
  • 金利は3.0%~18.0%

アイフルは、TVでもよくCMが流れている超有名会社です。

アイフルの特徴はアプリからの利用なら24時間いつでも対応可能という点です。

全ての手続きがWebで完結し、融資まで最短25分・即日融資も可能なためスピード感・利便性ともに非常に高いです。

金利も3.0%~18.0%とライフティより低いため、審査に自身がある方にはアイフルがおすすめです。

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能

プロミス

プロミスの特徴
  • Web申込で来店不要
  • 最短30分審査&最短30分融資
  • 最大30日間無利息
  • 金利は4.5%~17.8%

「2021年オリコン顧客満足度調査」の「ノンバンクカードローン部門」において1位を獲得したのがプロミスです。

多くの人に支持される信頼できる会社なので、迷った方はプロミスを選んでみてもよいでしょう。

プロミスは「瞬フリ」というサービスを行っており、

プロミスと提携している銀行口座からなら受付から10秒ほどで融資が行われる24時間対応のサービスです。

「今すぐにお金が必要!」という方にもうってつけの、高速サービスです。

こちらも金利は4.5%~17.8%とライフティよりも低くなっています。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能

モビット

モビットの特徴
  • 電話連絡不要で在籍確認可能
  • 大手SMBCグループが運営しているから安心
  • カードレスにより最短即日融資
  • 金利は3.0%~18.0%

モビットは、三井住友銀行のATMなら手数料が無料になるという大きな特徴があります。

返済時に200円ごとにTポイントが1ポイント貯まります。

貯まったポイントは返済にも使えるため、高額な借り入れをする場合は大きなメリットになります。

また、ユーザーの間では「他社では審査に落ちたけどモビットでは通った」という声もあり、審査に不安のある方にもおすすめな会社です。

とはいえ、審査の甘さはライフティの方が優れているでしょう。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能

ライフティは審査が甘い!大手がダメだった時の保険に

ここまで解説してきたように、ライフティは大手消費者金融よりサービスは劣りますが審査の甘さが特徴です。

まずはアイフルなどの大手消費者金融をおすすめしますが、大手で審査に落ちてしまった時の保険としてライフティを利用すると安心です。

審査に通らず悩んでいる方などにもおすすめできるのがライフティです。

ライフティを徹底解説!まとめ
  • ライフティの審査は甘い
  • 金利は8.0〜20.0%と高金利
  • 審査のスピード・サービスは大手に及ばない
  • まずは大手消費者金融がおすすめ!
  • 大手消費者金融の中でも低金利・即日融資対応のアイフルがおすすめ!
ライフティの契約に必要な本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバー個人番号カード
おすすめカードローン会社4選