札幌で即日借りれる消費者金融と銀行カードローンは?金利や利用条件などを紹介

お金を借りるなら大手金融機関? それとも地元の金融機関?

札幌にいてお金を借りようと思うとき、どこを選ぶか迷ってしまいますよね。

全国展開している金融機関が良いのか、それとも地元の金融機関が良いのか……。

金利や使いやすさなど気になっている方も多いと思います。

今回は札幌でどこでお金を借りようか迷っている方に向けて、各社の金利や審査、利用条件などを詳しくご紹介します!

この記事を読んでわかること
  1. 札幌に店舗やATMがある大手消費者金融&都市銀行を紹介!
  2. 札幌に支店がある中小消費者金融や銀行もチェック。
  3. 条件によっては、北海道信用金庫も低金利。
  4. 金利・条件・審査のスピードなどを比較しよう!

札幌に店舗やATMのある大手消費者金融

札幌の大手消費者金融

お金を借りる際、一般的には消費者金融や銀行のカードローンを利用します。

札幌で利用できる大手消費者金融は「アイフル・プロミス・アコム・SMBCモビット・レイクALSA」。

大手消費者金融のメリットは次の通りです。

大手消費者金融のメリット
  • 即日融資が可能
  • 無利息になる期間がある
  • スマホで契約や取引ができる会社が多い

一方で、金利は銀行に比べると高めです。

札幌に店舗やATMのある大手消費者金融の特徴を見てみましょう。

アイフル

アイフル

「そこに愛はあるんか」のCMでお馴染みのアイフル。

札幌市内でも複数の店舗や無人契約コーナーを用意しています。

接客の良さが評判で、女性専用ダイヤルも用意

アプリ「アイフル」を利用すればセブン銀行・ローソン銀行のATMでの借り入れや返済を行えますよ。

即日融資にも対応していますし、初回借り入れに限って「30日間利息0円」となっています!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

プロミス

プロミス

2020年オリコン顧客満足度調査「ノンバンクカードローン第1位」を誇るプロミスも、札幌市内に店舗や自動契約コーナーがあります。

プロミスが他と違うのは、上限金利の低さ。

一般的な大手消費者金融は18%ですが、プロミスは17.8%と他に比べて低いです。

アプリ「アプリローン」を利用すれば、セブン銀行・ローソン銀行から融資や返済も可能。

充実したサービスが評判の秘密です。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムも、複数の店舗や自動契約機(むじんくん)を札幌で展開しています。

「はじめての アコム♪」というフレーズが思い浮かぶ人も多いでしょう。

アコムに定評があるのが、審査スピードの早さです。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットは、三井住友銀行内のローン契約機で手続きが行えます。

消費者金融では、申込みの審査の際に、必ず申告された会社に申込者が在籍しているか電話をかける「在籍確認」を行います。

SMBCモビットの場合、WEB完結申込み」を利用すれば電話による在籍確認は行われず、メールで行われます。

「在籍確認がどうしても不安」と言う方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

レイクALSA

レイクALSA

2018年スタートと、大手消費者金融の中で最も新しいレイクALSA。

大手消費者金融では、条件が合えば一定期間無利息になる「無利息サービス行っているところが多いです。

レイクALSAは無利息サービスの種類が豊富で、無利息期間が「60日間or5万円まで180日間」から選べます。

借入金額や期間が上記に当てはまる方には向いているでしょう。

札幌に店舗やATMのある都市銀行のカードローン

札幌の都市銀行

札幌に店舗がある都市銀行は、「みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・りそな銀行」です。

都市銀行は全国展開しているので、転勤族の人や転職などで県外に出る可能性にある人に向いています。

それぞれ条件を比較しましょう。

銀行のカードローンは消費者金融に比べて低金利です。

一方で金利が低い分、審査は厳しめ。

また、消費者金融は即日融資も可能ですが、銀行の場合は数日かかることも。

融資までのスピードや審査の厳しさを考えて選択しましょう。

札幌にある中小消費者金融

札幌の中小消費者金融

それでは次に、札幌にある中小の消費者金融を3つご紹介します。

株式会社キャネット

キャネット

札幌中央区に本店を構えるのが株式会社キャネット

札幌でもトップレベルで有名な中小消費者金融です。

中小の消費者金融で即日融資を行う会社は少ないですが、キャネットでは15時までに申込みをすると即日融資も可能です。

申込条件は以下の通り。

安定した収入と返済能力を有する満20歳以上の方
出典:https://www.canet-f.com/loan/

パートや派遣社員、専業主婦(配偶者の同意が必要)でも利用できるという点も、嬉しいポイントでしょう。

グットファイナンス株式会社

グットファイナンス

グットファイナンス株式会社は、借入限度額が1,000万円と高額なのが特徴的です。

ここまで高額に借り入れができる方は限られますが、条件が合えば可能なので希望がある方は検討してみましょう。

他に「貸金業法に基づく借り換えローン」や「シルバーローン」も取り扱っています。

株式会社ほくせん

ほくせん

株式会社ほくせんは、ほくせんローンカード「OUEN」を提供しています。

中小消費者金融ではありますが、WEBで申込みが完結。

WEBキャッシングなら最短数秒で借り入れも可能と、利便性が高いのが特徴です。

指定期間中にキャッシングをすると、「初回と2回目の返済の金利が0円」というのも、消費者金融の中では珍しいサービス。

利便性の良さを重視する方にピッタリです。

申込み年齢は次のように指定されています。

■お申込年齢 満20歳より75歳までの方
出典:https://www.hokusen.jp/ws/entry/pre/loan/top

札幌の地方銀行カードローン

札幌_地方銀行

札幌で利用できる地方銀行と言えば、北海道銀行と北洋銀行。

それぞれカードローンの特徴を確認しましょう。

北海道銀行「ラピッド」

北海道銀行_ラピッド

2021年オリコン顧客満足度調査の銀行カードローン北海道で3年連続1位を誇るのが北海道銀行のカードローン「ラピッド」です。

北海道銀行は、宮城県仙台市や東京都中央区にも支店があります。

申込みから契約までスマホで完結でき、セブン銀行のATMも利用可能。

金利も消費者金融に比べると低いのは嬉しいですよね。

審査はスピーディーに行っていますが、即日融資には対応していません。

申込条件では、75歳未満まで利用可能とされています。

・ご融資時、満20歳以上75歳未満の方

出典:https://www.hokkaidobank.co.jp/loan/lineup/outline/index.html

北洋銀行「スーパーアルカ」(SUPER arca)

北洋銀行_スーパーアルカ

大正6年に創立された北洋銀行は、札幌市中央区に本店があります。

セブン銀行やローソン銀行でも利用でき、手数料無料という点も嬉しいですよね。

限度額も1,000万円までと幅広い方が利用できます。

北洋銀行の口座がなくても申込みができますよ。

利用条件を確認しましょう。

・お申し込み時の年齢が満20歳以上満69歳以下で、かつ契約時の年齢が満69歳以下の方
・安定した収入のある方
・お住まい、およびお勤め先が道内の方
・外国人の方は永住権をお持ちの方
・当行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス(株))の保証を受けられる方
(※お申し込みはご本人さまに限らせていただきます。
※当行のカードローンをお持ちの方は、ご契約いただけない場合がございます。
出典:https://www.hokuyobank.co.jp/superarca/summary/

北洋銀行は65歳以上でも利用できます。

上記に当てはまるかご確認下さい。

北海道信用金庫のカードローン

北海道信用金庫_カードローン

2018年に札幌信用金庫、小樽信用金庫、北海信用金庫が合併して生まれた北海道信用金庫。

金利や限度額などが異なる3種類のカードローンを展開しています。

金利が低めに設定されているものもあるので、それぞれ確認しましょう。

カードローン「ゆとり」

北海道信用金庫

カードローン「ゆとり」の金利は、9.80%。

消費者金融や銀行と比べて低金利で驚かれた方もいるでしょう。

金利は限度額により異なるので、特に借入金額が低めで他社では金利が高くなりがちな人には向いています。

借入ができる金額は5種類。

利用条件は以下の通りです。

テキスト・満20歳以上満65歳未満の方
・一般社団法人しんきん保証基金の保証を得られる方
典:http://www.shinkin.co.jp/hokkaido/commodity/pdf/yuushi/yutori.pdf

50万円ならパート・アルバイト・主婦・学生等の方も利用可能と明記されているのは安心材料ですね。

カードローン「きゃっする500」

カードローン「きゃっする500」は、限度額によって利率が異なります。

利用条件は以下の通り。

・満20歳以上満65歳以下で安定した収入がある方 (ただし、年金収入のみの方は、ご利用いただけません。 )
・お住まい又はお勤め先が当金庫の営業区域内の方
・信金ギャランティ株式会社の保証を得られる方

典:URLhttp://www.shinkin.co.jp/hokkaido/commodity/pdf/yuushi/kyassuru.pdf

収入が年収のみの方は利用できないとされています。

カードローン「新ワイド」

カードローン「新ワイド」は、限度額と金利が異なる2つのコースがあります。

どちらのコースになるかは、保証会社が決定します。

利用条件は以下の通り。

・申込時年齢満20歳以上65歳未満の方
・継続して安定した収入がある方
・三菱UFJニコス株式会社の保証を受けられる方
典:http://www.shinkin.co.jp/hokkaido/commodity/pdf/yuushi/newwide.pdf

継続した安定収入があることが明記されているのがポイントです。

札幌の消費者金融や銀行カードローンのまとめ

北海道_消費者金融_カードローン

札幌の消費者金融や銀行カードローンについて、以下のことが分かりました。

この記事のおさらい
  1. 札幌には大手消費者金融があり、即日融資や無利息期間などのサービスがある。
  2. 低金利の都市銀行もある。
  3. 中小消費者金融には、札幌でも有名な「キャネット」や「グットファイナンス」、利便性の良い「ほくせん」がある。
  4. 地方銀行カードローンは北海道銀行と北洋銀行
  5. 北海道信用金庫は低金利なので条件が合えばおすすめ

即日融資を希望するのか、いくら借りたいのかなどによっても、その人に合った金融機関は異なります。

上記の中からじっくりと選んでみてくださいね。