急な出費で今すぐお金が必要でも大丈夫!即現金を用意する方法を解説

「急な出費で今すぐお金が必要!」

「どうやって急な出費を乗り切ればいいか分からない!」

という悩みや不安がある方向けに、この記事では急な出費のよくある理由や5つの乗り切る方法、今日にでもお金を借りられるおすすめのカードローンについて解説していきます。

どれだけ準備していても、急にまとまったお金が必要になり、困ることが誰しもあります。

そんな時でも、この記事で紹介するお金をすぐに用意できる方法を知っておけば、慌てることなく対処できるはずです。

記事後半では即日融資可能なカードローンを紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

ざっくり言うと…
  • 医療費や冠婚葬祭・引っ越しなど予測できない理由でお金が必要になる時がある。
  • 急な出費を乗り切るには不用品を販売するか、どこかからお金を借りる必要がある。
  • 銀行カードローンよりも、即日融資に対応している消費者金融カードローンがおすすめ。
  • 中でも即金性が高く、少額からお金を借りられるカードローンを活用しよう!アイフルは30日間金利0円!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

急な出費のよくある理由

急な出費のよくある理由

急な出費のよくある理由としては、次のような場合が考えられます。

急な出費のよくある理由
  • 医療費
  • 冠婚葬祭
  • 引っ越し
  • 各種税金

他にも様々な理由が考えられますが、大きな出費になる理由としては上記の通りです。

各種税金の支払い以外は、予測できない理由なので、当然のことではありますが日頃からしっかり貯金をしておくことが大切です。

医療費

医療費

どうしても予測できず避けることができないのが医療費です。

どれだけ気をつけていても、怪我や病気になる可能性は誰にでもあります。

仮に入院が必要な大きな病気になってしまった場合は、健康保険に加入していたとしても高額な出費になるでしょう。

また、現在はコロナウイルスのパンデミックによって、ホテル隔離費や悪化した場合の治療費などがかかる恐れもあります。

入院時の自己負担は1日14,799円が平均とされており、中々の出費ですよね?

こういった予測できない事態に備えておくためにも、日頃から貯金をする習慣を作ったり、医療保険を活用するなど対策しておきましょう。

冠婚葬祭

冠婚葬祭

冠婚葬祭も医療費と同じように予測できない出費です。

結婚式があればご祝儀を当然渡しますし、葬式では香典などが必要です。

冠婚葬祭にかかるお金は日頃の感謝や恩返しという意味でも、出し惜しみせずにしっかりお渡しするのが礼儀だと思います。

若い内はあまり冠婚葬祭もないかもしれませんが、年齢を重ねるにつれて、友人の結婚式や出産祝いなど様々なイベントが多くなります。

自分だけ渡せないなんてことにならないようにして注意してくださいね!

引っ越し

引っ越し

事前に予測できることもありますが、急な転勤など会社都合で仕方なく引っ越す必要がある場合も考えられます。

会社によっては引っ越し費用を負担してくれる可能性もあると思いますが、負担してもらえない場合や、遠方への引っ越し、家具や家電などを新しく購入する場合は大きなお金が必要です。

各種税金

各種税金

自動車税や住民税、固定資産税など様々な税金の支払いタイミングをしっかり把握しておかないと、急に大きなお金が必要になり困ることになります。

会社員として勤めている方は年末調整を行い源泉徴収されていますが、個人で働いている方は3月に確定申告を行い所得税の支払いが必要です。

そして5月には自動車税、6月から普通徴収による住民税第一期分の納付が始まります。

他にも車を所有している方は、税金とは別に2〜3年に一度車検を受ける必要があるので、ここでも数万円かかります。

特に個人で働いている方や、法人を持っている方、車や不動産を所有している方は、各種税金の支払いタイミングを把握しておき、あらかじめまとまったお金を用意しておきましょう。

急な出費を乗り切る方法

急な出費を乗り切る方法

急な出費を乗り切る方法は次の通りです。

急な出費を乗り切る方法
  • 不用品を売る
  • 友人親戚から借りる
  • 質屋を利用する
  • クレジットカードキャッシング
  • 消費者金融カードローン

基本的には、今すぐにお金を手に入れるには手元にある不用品を売ったり質屋に預けるか、どこからかお金を借りる必要があります。

不用品を売る

不用品を売る

お金を借りたくない人は、今自宅にある不用品を売ってお金を作る方法がおすすめです。

メルカリなどのフリマアプリを使えば、今日からでも不用品を簡単に出品することができ、売る物によってはすぐに買ってもらえます。

メルカリで売れたお金の振込には手数料200円がかかり、振込申請して即日で振り込まれることはありません。

ゆうちょ銀行を利用している方は申請から2〜3営業日後、ゆうちょ銀行以外の方は翌営業日〜2営業日後になります。

なるべく早く現金化したい場合は、別途お急ぎ振込手数料200円を払うことでより早く振り込んでもらえます。

自宅にあるけど全然使っていない服や靴、鞄などをどんどん出品して、お金を作ってみてください。

友人親戚から借りる

友人親戚から借りる

友人や親戚からお金を借りる方法もあります。

カードローンとは違い、審査もありませんし、利息もかかりません。

しかしその反面で、お金を借りたことが原因で大切な人間関係が破綻してしまう可能性があります。

トラブルなく知り合いからお金を借りたい場合は、借用書を準備しましょう。

借用書とはトラブルを防ぐために、お金の貸し借りがあったことを証明する書類のことです。

口約束がトラブルの原因になることも多いので、しっかり証拠としての書面を用意して、相手にも不安のないようにしましょう。

どれだけ人間関係が築けている人同士でも、お金の貸し借りは非常に危険なので、どうしても借りたい場合は十分注意してください。

質屋を利用する

質屋を利用する

ブランド物のバッグや時計、アクセサリーなどを持っている方は、質屋を利用することでお金を借りられます。

質屋は利用者が預けた物を担保にお金を貸しています。

借入れから3ヶ月以内に借りたお金と利息を払うことで、預けた物を返してもらえるシステムです。

期日が過ぎたり、お金を返せない場合は質流れといって、預けた物は返ってきません。

質屋の利息はクレジットカードキャッシングやカードローンより安く、おおよそ1%〜5%ほどになります。

消費者金融などの金融会社では法律で金利が決められていますが、質屋の利息は質屋営業法でお店ごとに決められています。

質屋に預けられる物があり、金利をなるべくお得に借りたい方は質屋を利用してみてください。

クレジットカードキャッシング

クレジットカードキャッシング

クレジットカードキャッシングとは、通常のショッピング枠ではなくキャッシング枠を利用してお金を借りる方法です。

キャッシング枠の利用申請をしている場合は、ATMを使っていつでもお金を借りることができます。

キャッシング枠で借りられる金額は、ショッピング枠の限度額と併用になるので、カードローンと比べて高額借入は難しいです。

また、金利もカードローンより少し高く、年15%〜18%ほどになります。

すぐに少額の借入れを行いたい方には便利な方法です。

利用申請がまだの方は、申請から審査完了までに数日かかる可能性があるので、急にお金が必要になる前に申請しておきましょう。

消費者金融カードローン

消費者金融カードローン

カードローンには銀行カードローンと消費者金融カードローンがあり、急な出費に対応するには、即日融資可能な消費者金融がおすすめです。

銀行カードローンのように口座開設する必要がなく、審査時間30分、最短1時間で融資可能など、今すぐにお金が必要な方に最適です。

また、無利息期間といって一定期間金利が無料になるサービスを行っている会社が多く、期日までに返済を完了すれば、一切利息を支払うことなくお金を借りられます。

ただし、銀行カードローンよりも金利が若干高くなる場合があることと、総量規制の対象になるので注意が必要です。

総量規制とは貸金業法によって定められた法律で、年収の3分の1以上は借りられない決まりです。

年収が少ない人は高額の借入れに消費者金融を利用できない可能性があります。

急な出費でも即日融資で対応できるカードローン

急な出費でも即日融資で対応できるカードローン

急な出費でも即日融資で対応できる、おすすめカードローンを紹介します。

急な出費でも即日融資で対応できるカードローン
  • アコム
  • アイフル
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • レイクALSA

アコム

アコム

アコムの特徴
  • 審査通過率が高くはじめてでも安心
  • 最短30分審査で即日融資
  • 最大30日間無利息

アコムは「はじめてのアコム」というように、審査通過率が高くはじめてカードローンを利用する人でも安心です。

審査は最短30分で完了し、契約後はWeb上から振込融資依頼を簡単に行えます。

また、銀行振込の手数料はアコムが負担してもらえるので、少額を借り入れる場合でもお得です。

18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。

また、収入証明書のご提出が必要となりますので、ご準備をお願い致します。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短1時間
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

アイフル

アイフル

アイフルの特徴
  • Web申込なら最短25分融資
  • 最大30日間無利息
  • 融資限度額最大800万円

アイフルは独自審査を行うことにより審査時間を短縮し、Web申込であれば最短25分で融資を受けることが可能です。

また、個人の希望にもある程度応えてもらえて、すぐにお金が必要な場合は優先的に審査を進めてもらえる可能性もあります。

最大30日間の無利息期間を設けているので、お得に借りられるカードローンです。

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短25分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

プロミス

プロミスの特徴
  • Web申込で来店不要
  • 最短30分審査&最短30分融資
  • 最大30日間無利息

プロミスはオリコン顧客満足度ランキング・ノンバンクカードローン部門で2年連続1位を獲得している実績あるカードローンです。

申込みはWeb上で完結でき、来店する必要はありません。

すぐにお金が必要な人に特におすすめで、最短30分で審査が完了し、24時間365日振込融資が可能です。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

金利 4.5%〜17.8%
限度額 1万円〜500万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短30分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴
  • 電話連絡不要で在籍確認可能
  • 大手SMBCグループ
  • カードレスにより最短即日融資

SMBCモビットはプロミスと同じSMBCグループで、三井住友・三菱UFJ・みずほ・ゆうちょのいずれかの銀行口座を開設していれば、保険証だけでWeb申込を行うことが可能です。

また、在籍確認に電話連絡を行わないので、借り入れが職場や家族にバレる可能性が少ないです。

他のカードローンにはある無利息期間が無いことは注意しましょう。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短10秒で事前審査
融資速度 最短30分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 なし

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAの特徴
  • 無利息期間最長180日間
  • 24時間いつでもどこでもアプリで手続き
  • 審査時間最短15秒

お得に借りたい人におすすめなのが、新生銀行グループが提供しているレイクALSAです。

レイクALSAでは、初めての利用かつ、5万円以下の借り入れの場合は無利息期間が最長の180日適用される特徴があります(電話申込の場合は30日間・Web申込の場合は60日間〜180日間)

また、審査時間はWeb申込を行なった後、最短15秒で完了し、最短1時間で借り入れを行えます。

審査に通過できるか、お試し診断も公式サイトから簡単にできます。

金利 4.5%〜18.0%
限度額 1万円〜500万円
審査期間 最短15秒
融資速度 最短1時間
保証人 不要
担保 不要

まとめ

今回は急な出費でお困りの方向けに、よくある理由と急な出費を乗り切る方法、即日で借りられる消費者金融カードローンについて解説しました。

消費者金融カードローンを利用すれば、最短即日融資が可能なので、今すぐお金が必要な方に最適です。

また、少額融資を希望する場合は、無利息期間が適用されて利息の支払いなしで借りられる可能性もあります。

アイフルであればWebから簡単に申込手続きが可能で、30日間の無利息期間サービスを提供しています。

最短25分で融資を受けられるので、今すぐお金が必要な方はぜひチェックしてください!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する