横浜銀行カードローンの審査は甘いの?特徴から金利、返済方法まで解説!

横浜銀行カードローンってどうなの?

横浜銀行カードローンの審査方法や返済方法について知りたい!

横浜銀行カードローンは、神奈川や東京に住んでいる方に特におすすめの銀行カードローンです。

地方銀行とはいえ、神奈川県と東京都には600以上の店舗・ATMを構える大規模な銀行です。

横浜銀行カードローンで気になるのは審査の基準や通りやすさ。

本記事では横浜銀行カードローンの審査や金利、返済方法について詳しく解説します。

利用を検討している人は参考にしてみてください。

横浜銀行カードローンの審査は…
  • 横浜銀行の金利は年年金利1.5%~14.6%と低金利
  • 返済方法は2種類、手数料無料
  • 横浜銀行カードローンの審査は甘くない
  • より迅速に審査を通過するなら「大手消費者金融」がおすすめ
  • 中でもアイフルなら、初回30日間に限って金利0円!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

横浜銀行カードローンの特徴

まずは横浜銀行カードローンはどんな特徴があるのかをみていきましょう。

横浜銀行カードローンの概要は以下の通りです。

お借入限度額 最高1,000万円
利率 年1.5~14.6%
契約期間 1年(1年ごとの自動更新)※満70歳以降はあらたなお借入りれはできません。ご返済のみのお取り引となります。
担保・保証 なし
借り換え対象 金融機関からの借り入れ
返済方法 残高スライド方式

横浜銀行カードローンは借入限度額が最高1,000万円と高く、おまとめローンにも利用できる優れたカードローンです。

この他にも、横浜銀行カードローンにはさまざまな特徴があります。

横浜銀行カードローンの主な特徴は以下の通りです。

これらの特徴について、以下でひとつずつ解説します。

1 来店不要で申し込みできる

横浜銀行カードローンは、来店不要で申し込みができます。

横浜銀行カードローンの利用をインターネットで申し込み、利用開始に至るまでの流れは以下の通りです。

横浜銀行カードローン申し込みの流れ
  1. インターネットで申し込む
  2. 書類提出の案内がSMSで届き、審査書類をアップロードする
  3. 審査結果が指定の電話番号へ通知される
  4. WEB上で契約手続きをする
  5. 利用開始

横浜銀行カードローンはインターネット上での申し込みを365日・24時間受け付けています。

審査の結果は最短翌日に通知されるため、申し込んだ翌日から利用を開始することも可能です。

2 提携ATMの手数料が無料

横浜銀行カードローンは、提携ATMの手数料が利用回数・時間帯に関係なく無料です。

横浜銀行カードローンの提携ATMは以下の通りです。

横浜銀行カードローンの提携ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネットATM
  • イオン銀行ATM
  • 全国の銀行・信用金庫等の提携金融機関ATM ※イオン銀行、全国の銀行、信用金庫等の提携金融期間ではお借入れおよび残高照会のみです(ご返済はできません)

主要コンビニのATMはほとんど手数料無料で利用できるのが大きなメリットです。

カードローンの申し込みにあたって、横浜銀行の口座を開設する必要もありません(契約時には必要になります)。

>>>横浜銀行カードローンの公式サイトはこちら<<<

今すぐ横浜銀行カードローンに無料登録する

3 使用目的が自由

カードローンの使用目的は返済能力の判断材料にもなるため、会社によっては使用目的が制限されてしまうケースがあります。

横浜銀行カードローンは使用目的を自由としているため、様々な用途に利用できます。

例えば

  • おまとめローンに利用したい
  • 引越し資金の足しにしたい
  • 海外旅行に行きたい
  • 特別な日にちょっとお金を使いたい

など、自由な使い方ができて非常に便利です。

横浜銀行カードローンは1,000万円までの借入が可能なので、おまとめローンに利用できる点は大きなメリットです。

横浜銀行カードローンの審査

カードローンを利用するにあたって、やはり気になるのは審査でしょう。

横浜銀行カードローンの審査は甘いのではないかという説もありますが、一般的に銀行カードローンは消費者金融のカードローンの審査は厳しいです。

横浜銀行カードローンを利用するには、審査の前段階に以下の条件を満たしている必要があります。

  • 満20歳以上69歳以下である
  • 自分もしくは配偶者に安定した収入がある
  • 神奈川県、東京都、群馬県前橋市・高崎市・桐生市に住んでいる、または勤務している
  • 保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる
  • 横浜銀行ならびにSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の個人情報の取り扱いに同意できる

以下では、横浜銀行カードローンの審査について詳しく解説します。

審査に必要な書類

横浜銀行カードローンを利用する場合、以下の書類が必要です。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

本人確認書類は運転免許証・パスポート・健康保険証・マイナンバーカード・在留カード・特別永住者証明書が使用できます。

現在の住所が記載されていないと無効になるため、本人確認書類は最新の状態にしておきましょう。

収入証明書は、借り入れ額が50万円以上の場合のみ必要です。

源泉徴収票・納税証明書・確定申告書・住民税決定通知書などが必要になります。

給与明細書は収入証明書として使用できないため注意しましょう。

>>>横浜銀行カードローンの公式サイトはこちら<<<

今すぐ横浜銀行カードローンに無料登録する

審査基準

横浜銀行カードローンは審査なしでお金借りることができません。

また、横浜銀行カードローンの明確な審査基準は不明です。

本項の冒頭で述べた基準を満たしていることは最低条件で、借りる側に何か問題があった場合は審査に落ちてしまします。

審査に落ちてしまう要因には、以下のものが考えられます。

これらの要因に関して、1つずつ解説します。

年収が低く収入が安定しない

横浜銀行カードローンは、10万円からの借入を行っています。

消費者金融カードローンは1万円など少額融資も行っているため、年収の審査基準は横浜銀行カードローンの方が厳しいと考えられます。

収入の安定度は、利用者の雇用形態や勤続年数などから判断されます。

特に、アルバイトの場合はシフトの状況によって収入が変動するため、収入の安定度が低いと判断されてしまう可能性があります。

保証会社で返済トラブルを起こしている

横浜銀行カードローンの保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンスです。

そのため、SMBCコンシューマーファイナンスとの間で返済トラブルがあった場合には審査に通るのは難しくなります。

SMBCコンシューマーファイナンスはプロミスや三井住友銀行カードローンなどの保証も行っています。

過去に返済トラブルのあった方は、SMBCコンシューマーファイナンスと関わっていないか調べる必要があるでしょう。

信用情報に問題がある

信用情報がブラックだった場合、横浜銀行カードローンの審査に通るのはほぼ不可能です。

過去に借りたお金が契約通りに返済できなかった場合、信用情報がブラックになってしまいます。

借りたお金はきちんと返しましょう。

他社からの借り入れが多い

明確な基準はありませんが、他社からの借り入れが多いと審査に通りにくくなるといわれています。

特に、他社と合算した借り入れ総額が年収の3分の1を超える場合は総量規制という規定に触れてしまうため、審査を通過するのは難しいでしょう。

複数の会社からお金を借りている方は、横浜銀行カードローンでのおまとめローンを検討してもよいでしょう。

申し込み内容に不備がある

年収などの申し込み内容に誤りがあると、横浜銀行カードローンからの信用を得られず審査に落ちてしまう可能性があります。

また、会社との連絡がつかないと本人の在籍確認ができず審査に落ちてしまいます。

手続きはスムーズに、不備のないように心がけましょう。

審査にかかる時間の目安

横浜銀行カードローンの審査結果は、最短翌日に通知されます。

横浜銀行カードローンは即日融資に対応していません。

また、以下のような場合には審査に時間がかかってしまいます。

審査に時間がかかるケース
  • 土日や祝日に申し込んだ場合
  • 申し込み内容や必要書類に不備があった場合
  • 在籍確認に時間がかかった場合

横浜銀行カードローンを利用する方は、申し込みのタイミングや申し込み内容に注意しましょう。

また、今すぐにお金が必要な方は、即日融資に対応している消費者金融カードローンがおすすめです。

横浜銀行カードローンの金利

横浜銀行カードローンの金利年金利1.5%~14.6%と低金利です。

消費者金融の年金利の相場は3.0%〜18.0%なので、横浜銀行カードローンの金利は低いといえます。

横浜銀行カードローンでは、利用限度額に応じて以下のように金利が変動します。

利用限度額 適用利率
100万円以下 年14.6%
100万円超200万円以下 年11.8%
200万円超300万円以下 年8.8%
300万円超400万円以下 年6.8%
400万円超500万円以下 年4.8%
500万円超600万円以下 年4.5%
600万円超700万円以下 年4.0%
700万円超800万円以下 年3.5%
800万円超900万円以下 年3.0%
900万円超1,000万円未満 年2.5%
1,000万円 年1.5%

横浜銀行カードローンでは、利用限度額が多いほど年金利が低くなります。

利用限度額は利用者の年収によって変動します。

>>>横浜銀行カードローンの公式サイトはこちら<<<

今すぐ横浜銀行カードローンに無料登録する

横浜銀行カードローンの返済方法

横浜銀行カードローンの返済方法には、以下の2つがあります。

横浜銀行カードローンの返済方法
  • ATMでの返済
  • <はまぎん>マイダイレクト(インターネットバンキング)での返済

ATMの利用は提携ATMなら手数料無料で行えます。

インターネットバンキングでの返済は1円単位で可能で、24時間・365日対応しています。

月々の返済額は2,000円〜で、一括返済もできます。

横浜銀行カードローンの口コミ・評判

ここからは、横浜銀行カードローンの評判を紹介します。

実際に横浜銀行カードローンを利用した方の声を集めてみました。

横浜銀行カードローンの口コミ・評判
  • 横浜銀行ユーザーは審査がスムーズ?
  • サービスの質がいい
  • 返済額が少額からで嬉しい
  • 審査は辛め?

すでに横浜銀行に口座を持っている場合、審査がスムーズだと思いますしウェブ上で契約が完結できるので便利でした。

横浜銀行ユーザーは横浜銀行カードローンをより便利に使えそうですね。

サービスの質について、都合に合わせての電話の時間を決めてくれて、書類提出の催促もなく評価高めです。

様々なケースに臨機応変に対応してくれるようです。

サービスの質が良いのは嬉しいですね。

10万円なら2000円からと返済額が少額なのは主婦の私には凄く助かってます。

月々の返済額が少額から出来るのも嬉しいポイントですね。

審査に落ちてしまったケースもありますね。

やはり横浜銀行カードローンの審査は甘いとはいえません。

>>>横浜銀行カードローンの公式サイトはこちら<<<

今すぐ横浜銀行カードローンに無料登録する

おすすめの消費者金融

ここからは横浜銀行カードローン以外のおすすめの消費者金融を4社紹介します。

おすすめの消費者金融は以下の4社です。

おすすめの消費者金融4社

これら4社について、1社ずつ解説します。

アイフル

アイフルの特徴
  • Web申し込みなら最短25分融資
  • はじめてなら最大30日間無利息
  • 収入証明書類が原則不要

アイフルは、Webで手続きが完結し最短25分での融資が可能というスピード感と利便性がメリットです。

はじめての利用なら最大30日間無利息になるので、すぐに返済できる方なら非常にお得です。

カードレスなのも大きな特徴で、こっそりお金を借りたい方にもおすすめです。

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能

プロミス

プロミスの特徴
  • Web申込で来店不要
  • 最短30分審査&最短30分融資
  • 最大30日間無利息

プロミスは、「2021年オリコン顧客満足度調査」の「ノンバンクカードローン部門」において1位を獲得しました。

支持率が高いのは信頼できる大きなポイントですね。

また、プロミスは「瞬フリ」というサービスを行っています。

プロミスと提携している銀行口座からなら受付から10秒ほどで融資が行われる24時間対応のサービスです。

このスピード感は他社にはない大きなメリットです。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能

アコム

カードローンにおすすめのアコム

アコムの特徴
  • 審査通過率が高くはじめてでも安心
  • 最短30分審査で即日融資
  • 最大30日間無利息

アコムの特徴は、審査通過率の高い点にあります。

消費者金融からお金を借りる際1社目に選ばれやすいというのがその要因であり、スピード感・利便性ともに信頼のおける会社です。

審査に通過できるか不安な方は、まずはアコムでの申し込みをおすすめします。

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・成人以上(高校生を除く)
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能

18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。

また、収入証明書のご提出が必要となりますので、ご準備をお願い致します。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

SMBCモビット

  • 電話連絡不要で在籍確認可能
  • 大手SMBCグループが運営しているから安心
  • カードレスにより最短即日融資

SMBCモビットは、三井住友銀行のATMなら手数料が無料になります。

返済時に200円ごとにTポイントが1ポイント貯まります。

貯まったポイントは返済にも使えるため、高額な借り入れをする場合は大きなメリットになります。

ユーザーの間では「他社では審査に落ちたけどSMBCモビットでは通った」という声もあり、審査に不安のある方にもおすすめな会社です。

こちらもカードレスで電話連絡もないため、こっそりお金が借りられます。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
WEB完結 可能

横浜銀行カードローンの審査は甘くない!

横浜銀行カードローンはサービスの評価も高く、低金利で利便性の高い優良なカードローンです。

しかし銀行カードローンなだけあり、消費者金融と比べると審査の通過率は低くなっています。

審査に不安のある方はアイフルなどの消費者金融からの借り入れを検討しましょう。

「横浜銀行の審査は甘いの?金利と返済方法は?」まとめ
  • 審査は甘くない
  • 金利は年年金利1.5%~14.6%と低金利
  • 返済方法は2種類、手数料無料
横浜銀行カードローン申し込みの流れ
  1. インターネットで申し込む
  2. 書類提出の案内がSMSで届き、審査書類をアップロードする
  3. 審査結果が指定の電話番号へ通知される
  4. WEB上で契約手続きをする
  5. 利用開始
横浜銀行カードローンの返済方法
  • ATMでの返済
  • <はまぎん>マイダイレクト(インターネットバンキング)での返済
おすすめの消費者金融