MedPeerキャリアの求人数が多いって本当?|口コミ評判から分かった全貌を解説

MedPeerキャリアの評判ってどうなの?
求人数が多いって本当?
このような疑問をお持ちの方に最適な記事です。

この記事では、MedPeerキャリアの評判やデメリットとメリット、特徴などの徹底解説。

転職サイトに登録する際は、その転職サイトの口コミ評判やサービス、特徴などを調べないと、転職活動が上手く進まないです。

この記事を読んでいただければMedPeerキャリアの評判や他の類似サービスとの違いが分かり、理想の転職を実現できます!

これから転職を考えている方や、MedPeerキャリアに興味がある方は最後までご覧ください。

こちらの記事も合わせてチェックです!

MedPeerキャリアの基本情報と総評

MedPeerキャリア_評判_総評

こちらでは、利用を検討する際に役立つ実際の利用者の評判や口コミを紹介していくので、利用前にぜひ活用してください。

以下の項目の口コミ評判をもとに紹介していきます。

求人数

MedPeerキャリアでは60,000件以上もあり、業界最大級の掲載数です。

常勤・非常勤の勤務形態から求人を絞って検索することができるので、自分のスタイルに合う求人を探すことができます。

特に得意なのは常勤での勤務形態であるようです。

日本全国の求人を取り扱っていますが、(茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県では多めに掲載)地方の求人は少ないのがデメリットとなります。

ただ、関東にお住いの方であればかなり探しやすくなっており求人を探すのに苦労することはないでしょう。

(30代/女性)

他サイトに比べると、求人数は全然違うように感じます。地域によって求人数に差はありますけど、全体的に多いので、地方でも求人がないということはないかと思います。

求人の質

求人の質も高く、様々な条件で自分にあう環境が見つけやすいです。

「年収2,00万円以上、週4日勤務の常勤求人」「外来、健診などの非常勤」などご自身が思い描く理想の求人もあり、条件に合う転職が実現できることでしょう。

細かく条件を設定できることでより自分の仕事選びの選択の幅が増えることになります。

妥協せずに仕事を選べることは医師に限らず転職を考える方にとっては重要なことです。

是非望み通りの条件で探してみましょう。

(30代/男性)

細かく希望の条件を設定することができ、それにマッチした求人を見つけることができました。

コンサルタント

経験豊富な医師の方向けのコンサルタントがおり、選考対策から長期的なキャリアプランの形成までアドバイスしてくれるため安心して就職活動が出来ます。

さらにこのようなお悩みを解決することができます。

相談後の連絡がない
求人案件が自分に合っているかわからない
選考が進むと手間が増える
この3点のように困っている方はいるのではないでしょうか。

MedPeerキャリアのコンサルタントが悩みを解決します。

コンサルタントがのサポート内容
  • 充実した求人をご提供
  • 登録するだけで医療施設からのオファーの期待
  • 先生の状況に合わせたサポートにより手間削減
具体的な求人のご紹介に限らず、医師としてのキャリアという広い括りで、随時ご相談を受け付けているので安心して転職活動をすることが出来ることでしょう。

(40代/男性)

コンサルティングを受けるのには多少の手間がかかりますが、サポートはしっかりしています。些細なことでも相談できるので、不安や悩みは減りました。

転職までのスピード

求人数が多いため相互に条件が合えばスピーディに転職が行えます。

ただ、コンサルティングを受けたいときには、MedPeerキャリアでは他の転職サイトに一括登録しキャリアコンサルティングを受けることが出来ますが、手間がかかることは否定できません。

どのサイトに登録したら良いかは自分で調べる必要があり、どのサイトに登録すると魅力的なコンサルタントに巡り会えるかは正直わかりません。

よく調べずにまとめて登録してしまうとキャリアコンサルティングを受ける対応に追われてしまい、転職活動が苦になってしまう可能性があります。

(30代/女性)

自分がどのくらい転職活動に時間を割けるかにはよりますが、求人数は多いので自分の理想の求人はすぐに見つかると思います。

口コミ評判から分かったMedPeerキャリアのデメリット

MedPeerキャリア_評判_口コミ評判デメリット

デメリットを知ることで他の転職サイトと比較もできますのでこちらも抑えておきましょう。

今回は、MedPeerキャリアの3つのデメリットと特徴をご紹介します。

それでは、それぞれ確認していきましょう。

得られる情報量が少ない

1つ目のデメリットとしては、得られる情報量が少なく、不明瞭な点があることです。

求人数は多いがWEBサイトに記載されている求人情報はあまり詳しく掘り下げられていません。

各エージェントに詳細を問い合わせる必要があり、MedPeerキャリアで得られる情報のみで比較検討することは難しいです。

あくまで医師コミュニティサイトの一角

2つ目のデメリットとしては、あくまで医師コミュニティサイトの一角であることです。

医師専用のコミュニティサイトであるMedPeerの一角に作られている求人サイトなので、あくまで自分で求人を探したい医師しか有効活用できません。

他のコンテンツも自分から前向きに情報収集しないとあまり意味がないので、受け身でいると転職活動がうまく進まないです。

口コミ評判から分かったMedPeerキャリアのメリット

MedPeerキャリア_評判_口コミ評判メリット

ここからは口コミ評判から分かったMedPeerキャリアのメリットご紹介します。

以下がMedPeerキャリアのメリットです。

それでは、一つひとつチェックしていきましょう。

業界トップクラスの求人数

1つ目のメリットとしては、業界トップクラスの求人数であることです。

医師専用の転職サイトとしては非常に多い60,000件以上の求人を取り扱っています。

MedPeer Careerはコミュニティサイトとして運営されており、多くの転職サイトが持っている求人を幅広く紹介しています。

タイプの異なる転職サイトと提携していることにより、勤務形態も職種も診療科目もかなりの範囲を網羅しているのがメリットです。

各種病院だけではなくクリニックや企業からの求人も見つけ出すことができます。

登録されている求人の数も業界トップクラスなこともあり、できるだけ多くの求人を見ることで良いものを自分で選び出したいという人に向いているサイトです。

検索機能も充実しているので、自分の希望を満たしている求人を探し出しやすくなっているのも大きな利点になるでしょう。

医師目線でのサポート

2つ目のメリットとしては、医師目線でのサポートを受けられることです。

様々な業界や職種を取り扱う総合型の転職エージェントとは異なり、MedPeerキャリアのエージェントは医師転職に特化しています。

そのため、専任スタッフも医師転職に精通しており踏み込んだ相談をすることが可能です。

医師に特化しているため、転職に不安をお持ちの方にも安心して転職活動をすすめていけます。

さらに、MedPeer会員様向けに『厳選した求人をご紹介』をしているのが魅力です。

医師14万人が登録する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を運営しているからこそわかるノウハウとネットワークで、豊富な求人情報を提供しています。

求人情報の更新頻度が高い

3つ目のメリットとしては、求人情報の更新頻度が高いので、すぐに最新の情報を得られることです。

最新の情報を得られれば、医師転職の市場も理解できるので転職活動も効率よく進みます。

MedPeerキャリアの更新頻度は他サイトよりも高く理想のキャリアの実現や収入アップといった、様々な条件を叶えられる求人と出会うことが可能です。

6万件を超える求人から探し出すことが可能なため、好条件・高待遇の案件とも出会いやすくなっています。

更新頻度が高いのでまめに確認することが大切です。

MedPeerキャリアが向いている人・向かない人

MedPeerキャリア_評判_向いている人・向かない人

ここまで、解説してきたことからMedPeerキャリアに向いている人・向かない人をまとめました。

*以下の表は横にスクロールできます。

向いている人 向かない人
求人の網羅性と数を多く見たい方
こだわりを持って検索したいかた
複数の転職サイトに同時に登録したい方
転職活動における手厚いサポートを受けたい方
首都圏に住んでいる人
非常勤の求人を探している人
年収をアップさせたい人
定期にコンサルを受けたい方
医師以外の求人も並行してみたいかた
個々の求人について詳しく知りたい方

おすすめな人に一つでも当てはまる人は、ぜひMedPeerキャリアを利用してみてください。

一方でおすすめでない人に当てはまる人は、MedPeerキャリアと他の類似サービスと併用して利用することをおすすめします。

MedPeerキャリアのご利用の流れ

MedPeerキャリア_評判_ご利用の流れ

MedPeerキャリアエージェントを登録するまでの流れは次の通りです。

STEP.1
 
STEP.2
 
STEP.3
 

それでは、流れに沿って紹介します。

登録

公式サイトから利用申し込みを行い、登録することです。

氏名や連絡先などの基本情報のほかに、専門科目や医師免許取得年、希望条件の入力を行います。

MedPeerキャリアの公式サイトを開き、「転職のご相談はこちら」のボタンをクリックし、さらに「お申込み」をクリックし必要情報を入力していきます。

マイナビドクターの登録に必要な項目は以下の通りです。

タイトル
  • 雇用形態(常時・定期非常勤)
  • 専門科目(内科全般・外科全般・その他)
  • 希望の勤務地
  • 就業希望時期
  • プロフィール(氏名・生年月日・医師免許取得年・住所・電話番号・メールアドレス)

画面の指示に従って、これらの必要項目を入力すると、登録完了です。

ご登録後は、専任スタッフと転職面談を実施いただきます。

ご相談は個別面談形式(オンラインまたはお電話)となっておりますので、些細な事でもお気軽にご相談いただけます。

具体的な求人のご紹介に限らず、医師としてのキャリアという広い括りで、随時ご相談を受け付けているようです。

面談&求人紹介

申し込み後は、コンサルタントとの面談が実施され、そこで経歴や希望する条件等についてヒアリングするため、事前に整理しておくとスムーズに進められます。

ヒアリングされた内容をもとに求人の紹介がされますので、希望条件とマッチしているものがあれば、採用選考へ応募しましょう。

あらゆる業界や職種を取り扱う総合型の転職エージェントとは異なり、メドピアキャリアエージェントは医師転職に特化しています。

そのため、専任スタッフも医師転職に精通しており、キャリアアップやキャリアチェンジをはじめ、希望するワークライフバランスや働き方など踏み込んだ相談をすることが可能です。

このように、求職者の悩みや希望についてしっかりとヒアリングしてもらえるので、紹介される求人のマッチ度も自ずと高くなることでしょう。

面接

面接の日程調整はコンサルタントが調整を行います。

採用選考では、コンサルタントが面接に同席し、条件交渉を行ってくれるので、非常に心強い状況で臨むことが可能です。

内定をし、希望条件を提示してもらうことができたら転職活動は終了となります。

この際、一つの企業だけではなく、複数の医療機関で並行して面接を受けてみて、比較検討することも可能です。

内定&退職手続き

無事に内定された際は、現在お勤めの医療機関に退職の意志を伝えます。

おひとりで医局や勤務先を円満に辞める自信がないのであればキャリアコンサルタントからアドバイスを得ることが出来ます。

キャリアコンサルタントはこれまでに多くの退局・退職された医師をサポートしてきた実績があるため、さまざまな状況にあわせ的確なアドバイスをいただけます。

この時に、年収交渉をしたい場合は、あらかじめキャリアパートナーに相談しておきましょう。

また、実際に企業から内定をもらったとしても、即決する必要はありません。

自分の納得がいく企業が見つかるまで繰り返しサポートを受けることができますので、内定を辞退したい時でも安心してください。

MedPeerキャリアで転職成功率を上げる5つのコツ

MedPeerキャリア_評判_転職成功率上げるコツ

実際に登録したからといって、必ず転職が成功するわけではなく、上手に活用することで転職成功率が上がります。

MedPeerキャリアで転職成功率を上げる5つのコツは下記の通りです。

それでは、順番に紹介します。

担当コンサルタントはシビアな目で見る

1つ目のコツは、担当コンサルタントはシビアな目で見て、相性が合わないと感じたらすぐに変更することでです。

コンサルタントはあなたの転職をサポートしてくれる、いわばパートナー的存在なので、相性が悪いと転職活動もうまく進みません。

コンサルタントの質や能力をみるのと同時に、自分との相性もしっかり確認することが大切です。

担当の変更に費用はかからないので、合わなければすぐに変更しましょう。

自分の希望条件はしっかり伝える

2つ目のコツとしては、自分の希望条件はしっかり伝えることです。

あやふやだとなかなか転職先が決まらないのでコンサルタントと相談しながら決めていきましょう。

どのような環境、待遇、給料等をしっかりと考えておくことでスムーズな転職活動ができます。

しかし、ここで注意してほしいのが、希望条件が多すぎると、提案数が少なくなってしまうので、絶対に外せない条件を1つ決めておきましょう。

転職可能時期は最短で答える

3つ目のコツは、転職可能時期は最短で答えることです。

期間が決まっていると求人も受けやすくなるからです。

面談ではいつから転職活動を始めるか、いつまでに転職したいかなどが聞かれます。

ここで適当に答えてしまうと、転職できる時期が伸びてしまうこともあるため、面談の際には転職時期は最短可能日程で答えるようにしましょう。

最短可能日程で答えることで、「この人はすぐにでも転職したい人」と印象を与えることができ、キャリアパートナーの対応が早くなることもあります。

現在(2022年1月時点)、MedPeerキャリアの利用申し込みは、関東エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・茨城)で常勤希望者に限定されています。

そのため、関東エリア以外での地域への転職希望者や、非常勤で働きたい人は希望に沿った転職活動を行うことができません。

その場合には、全国もしくは希望地域に特化した転職エージェントを利用するようにしましょう。

複数の転職サイトを利用する

4つ目のコツとしては、複数の転職サイトを利用することです。

他サイトにも登録することで、自分にあった条件の求人に出会える数が増えます。

また、複数登録していた方が、自分と相性の良いコンサルタントが見つかる可能性が高いです。

転職する人は、一般的に2社以上の転職サービスに登録します。

しかし、多くの転職サービスに登録しすぎて、情報が溢れてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

MedPeerキャリアと併用おすすめの転職サイト3選

MedPeerキャリア評判_併用おすすめ転職サイト

ここからはMedPeerキャリアと併用おすすめの転職サイトを3つご紹介します。

併用おすすめの転職サイトは以下の3つです。

MedPeerキャリアと併用おすすめの転職サイト

マイナビDOCTOR

MedPeerキャリア_評判_併用おすすめ転職サイト_マイナビDOCTOR

出典:マイナビDOCTOR公式

マイナビDOCTORの特徴
  • 大手人材サービスの「マイナビブランド」
  • 他社にはない非公開求人も豊富
  • キャリアパートナーが代行して医療機関と交渉を行ってくれる
  • 全国13箇所に拠点がある
  • 完全無料

1つ目に併用おすすめするのは、大手人材サービスの「マイナビブランド」が運営するマイナビDOCTORです。

おすすめする理由としては、マイナビDOCTORは、他社にはない非公開求人を豊富に取り揃えているので、好条件の求人も見つかるからです。

非公開求人とは?

採用を進める医療機関が外部に情報が漏れることを懸念し、病院名を明かさず募集している求人のこと。

求人数の6割は非公開求人という、かなりの多さになります。

また、厚生労働省より、「職業紹介優良事業者制度」の認定を受けており、プライバシーに関しても安心・安全な転職サイトです。

職業紹介優良事業者制度とは?

「職業紹介優良事業者行動指針」を遵守し、適正な業務運営と経営改善努力を行い、一定の基準を満たした事業者を優良認定する国の委託事業。

初めて、転職される方でも安心して、利用できます。

*以下の表は横にスクロールできます。

マイナビDOCTOR MedPeerキャリア
公開求人数 40,000件以上 60,000件以上
費用 無料 無料
対象エリア 全国 全国
主な求人職種 常勤+非常勤 常勤+非常勤
対応施設 一般・急性期・療養・ケアミックス・リハビリ・クリニック・介護福祉施設・企業・大学病院・精神病院・その他 一般病院・療養型病院・精神科病院・クリニック・リハビリテーション・ケアミックス・健診・介護老人保健施設・製薬企業・一般企業・その他
コンサルタント機能 あり あり
主なサービス ・求人の提案
・面談日程の調整
・年収や待遇の交渉
・内定後の退職手続き
・非常勤の求人が豊富
・求人同士の比較や検討がしやすいマイページ機能を搭載
・医療機関側からの要望を登録医師に提案
・スカウト機能
・非公開プレミアム求人を多数紹介

マイナビDOCTORに関して詳しい口コミ評判を知りたい方は以下の記事もご覧ください。

MRT

MedPeerキャリア_併用おすすめ転職サイト_MRT

出典:MRT公式

MRTの特徴
  • 求人検索がしやすい
  • 自分専任のコンサルタントがいない
  • アルバイト求人が他社よりも多い
  • 医師開業支援も行っている
  • 会員限定コンテンツが豊富

2つ目に併用おすすめする転職サイトは、MRT株式会社が運営するMRTです。

おすすめの理由としては、MRTは求人の検索がしやすく、スマホ対応もしているので、いつでも求人検索ができる点です。

そのため、自分のペースで転職活動を進めることができます。

しかし、MRTでは自分専任のコンサルタントがいないので転職活動を全て自分で進める必要があります。

その他、豊富な会員限定コンテンツがあるのも魅力です。

*以下の表は横にスクロールできます。

MRT MedPeerキャリア
公開求人数 約12,000件 60,000件以上
費用 無料 無料
対象エリア 全国 全国
主な求人職種 常勤・非常勤・アルバイト/スポット 常勤+非常勤
対応施設 不明 一般病院・療養型病院・精神科病院・クリニック・リハビリテーション・ケアミックス・健診・介護老人保健施設・製薬企業・一般企業・その他
コンサルタント機能 なし あり
主なサービス ・求人検索
・求人案件紹介
・開業支援
・MRTのお得な会員特典
・会員限定コンテンツ
・求人同士の比較や検討がしやすいマイページ機能を搭載
・医療機関側からの要望を登録医師に提案
・スカウト機能
・非公開プレミアム求人を多数紹介

MRTに関して詳しい口コミ評判を知りたい方は以下の記事もご覧ください。

リクルートドクターズキャリア

MedPeerキャリア_評判_併用おすすめ転職サイト_リクルートドクターズキャリア

出典:リクルートドクターズキャリア公式

リクルートドクターズキャリアの特徴
  • 転職支援実績トップクラス
  • 医師専門40年の圧倒的な求人情報量
  • エグゼクティブ向け独自プレミアム求人も
  • 質の良いキャリアコンサルタントが豊富
  • 内定まで1ヶ月とスピーディー

3つ目に併用おすすめする転職サイトは、人材業界でトップのリクルートグループ運営のリクルートドクターズキャリアです。

おすすめの理由としては、リクルートドクターズキャリアは求人数は少ないですが、非常勤の求人が多いからです。

MedPeerキャリアと併用することで、常勤・非常勤どちらの求人も多く知ることができ、選択肢の幅も広がります。

また、コンサルタントが自分の希望する場所まで出張面談してくれたり、医療業界の内部事情を教えてくれるのもおすすめのポイントです。

入職後のミスマッチを防げます。

*以下の表は横にスクロールできます。

リクルートドクターズキャリア MedPeerキャリア
公開求人数 13,000件以上 60,000件以上
費用 無料 無料
対象エリア 全国 全国
主な求人職種 常勤+非常勤 常勤+非常勤
対応施設 一般病院・療養型病院・精神科病院・クリニック・リハビリテーション・ケアミックス・健診・介護老人保健施設・製薬企業・一般企業・その他
コンサルタント機能 あり あり
主なサービス ・豊富な情報の提供
・見学・面接等の段取りの代行
・条件交渉の代行
・キャリアプランに応じた相談
・求人同士の比較や検討がしやすいマイページ機能を搭載
・医療機関側からの要望を登録医師に提案
・スカウト機能
・非公開プレミアム求人を多数紹介

リクルートドクターズキャリアに関して詳しい口コミ評判を知りたい方は以下の記事もご覧ください。

MedPeerキャリアに関するよくある質問

MedPeerキャリア_評判_よくある質問

ここからはMedPeerキャリアに関してよくある質問に回答していきます。

以下の質問に回答していきますので、登録する前に少しでも疑問を解決しておきましょう。

それでは、一つひとつチェックしていきます。

希望する病院の見学はできますか?

希望する病院の見学をすることは可能です。

多くの転職サービスでは、コンサルタントが見学の日程調整を行ってくれます。

ご自身の目で病院の雰囲気をみることで選択のひとつになることでしょう。

転職を考えている段階で利用できますか?

申し込みフォームの任意項目である転職希望時期の選択肢に「情報収集のみ」があることから分かるように、転職するか否か決め切れていない人でも利用することが可能です。

また、求人紹介されても希望にそぐわない場合には応募しなくても問題ありません。

費用はなぜかからないのですか?

転職希望者に求人を紹介し企業から採用した求人費をいただくため、求人側にはお金がかからない仕組みになっています。

求人企業からの紹介手数料で運営しているため、求職者からお金をもらう必要はありません。

キャリア相談や面接同行などの全てのサービスを無料で利用できます。

おすすめの転職時期はいつですか?

1月前後や10月前後が最も転職活動が活発になり求人数が増えます。

可能であれば、この時期を狙えばスムーズに転職活動が可能になります。

MedPeerキャリア評判のまとめ

MedPeerキャリア_評判_まとめ

MedPeerキャリアは、医師転職に特化した転職サイトです。

医師専用コミュニティサイト「MedPeer」のノウハウが詰まっており、求人数も業界最大級ですので、誰にでもお勧めできる転職サイトと言えます。

そのため、希望する転職先が見つかる可能性が高いといえるでしょう。

また、コンサルタントが面接に同席、雇用条件の交渉を行うなど、手厚いサポートを受けることができることも魅力の一つでもす。

登録は無料なので、医師転職を検討している人は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

他の転職サイトについての詳しい口コミ評判が気になる方は以下の記事もございますので、ご覧ください。