ファクタリングトライの評判は最悪って本当?良い・悪い口コミを徹底分析

「ファクタリングトライってどんな特徴がある会社?」
「ファクタリングトライの実際の評判を知りたい!」

このような疑問をお持ちの方が多いはずです。

ファクタリングトライは、2018年に設立された、比較的新しいファクタイング会社となっています。

今回はそんなファクタリングトライの特徴や口コミや評判について徹底解説していきます。

ファクタリングの流れも紹介しているので、最後まで読むことでファクタリングトライの特徴から利用方法まで理解できるようになります。

ファクタリングトライの評判をざっくり言うと
  • ファクタリングトライは2018年設立の新しいファクタリング企業
  • 審査の通りやすさと最短即日入金というスピードが魅力
  • 手数料は業界最低基準と安くコストを抑えたい方におすすめ
  • 全国への出張に対応しているので地方企業でも利用可能
  • 法人だけでなく個人事業主も使える

ファクタリングを検討している方に朗報です!

簡単にファクタリングで資金調達できる額のわかる診断ツールがあるんです!

ファクタリングは、会社のキャッシュフローを大幅に改善し、貸し倒れリスクを回避することができるため、近年利用されることの増えてきた資金調達方法です。

ファクタリングで調達できる金額を複数のファクタリング業者に連絡や訪問をしたり、調達額を試算する手間がハードルとなり、諦めてしまうケースも見られます。

ファクタリングを検討して試算だけでもしてみたいならまずは30秒診断!

このファクタリング30秒診断を使えば、たった6項目を選択するだけで調達額の目安がわかり、必要に応じて申し込みをすることも可能です。

ファクタリングを検討する場合は、まず初めに30秒診断を利用することが大切です。

無料かんたん診断

無料かんたん診断

無料かんたん診断

無料かんたん診断

無料かんたん診断

無料かんたん診断

無料かんたん診断

無料かんたん診断

無料かんたん診断

ファクタリングトライの8つの特徴

ファクタリングトライ_評判_特徴

ファクタリングトライは2018年に立ち上げられた新しいファクタリング企業。

後発の企業ではありますが、ほかのファクタリング企業に劣っているということはなく、むしろスタッフの優秀さや対応の速さが評価されている人気会社です。

ファクタリングトライの主な特徴は以下の8つとなっています。

1つずつ確認していきましょう。

ファクタリングトライの特徴
  • 業界最低基準の手数料
  • 全国対応
  • 秘密厳守
  • 最短即日入金
  • 審査に通りやすい
  • 24時間いつでも利用可能
  • さまざまな業界に対応
  • スタッフが優秀

業界最低水準の手数料

ファクタリングは、現金化するまでのタイムラグが必ず発生してしまう売掛金を通常よりも早く現金化することができるサービスです。

めまぐるしく状況が変わるビジネスの世界では、常に新しい手を打てるようにしておくことが大切です。

ファクタリングを上手く利用することで、資金を調達するまでのラグが減り、すぐに売掛金を資金として利用することができるようになります。

このように企業にとっては非常に便利なファクタリングですが無料で利用できるわけではありません。

ファクタリング企業も商売で行っているわけですから、ファクタリングの際には必ず手数料が発生します。

しかし、ファクタリングトライでは最低手数料5%に設定。

ほかのファクタリング企業では20~30%に設定していることを考えると、ファクタリングトライの手数料が少ないことがわかるでしょう。

手数料が少ないため、ファクタリングを初めて利用する場合にもおすすめです。

全国対応

ファクタリングを利用したい方の中には、地方に在住しているという方が多いはずです。

ファクタリングトライは全国各地どこでも出張対応。

なかなか時間をとれない忙しい方でもファクタリングを利用できます。

ファクタリングトライの優秀なスタッフが出張してくれますので、ファクタリング契約の経験がない方でも安心です。

なおスタッフの出張が必要な場合は申し込む必要があります。

ファクタリングトライに連絡をとった際に出張を申し込んでおきましょう。

秘密厳守

ファクタリングトライでは、お客様の秘密の厳守を徹底しています。

ファクタリングトライと企業間の連絡のみで契約することが可能で、ファクタリングトライ側から売掛先への連絡はすることはありません。

また、ほかの企業にファクタリングの利用を知られたくない方は、2社間ファクタリングを選びましょう。

3社間ファクタリングを行うと最低でもほかの一社にはファクタリングの利用が知られてしまいます。

どうしてもファクタリングの利用が知られたくない場合は注意しましょう。

最短即日入金

最短で即日から入金できることもファクタリングトライの大きな特徴です。

ファクタリングを利用することで売掛金を早くで現金化できるようになりますが、ほとんどのファクタリング会社では振込まで数日のラグが発生してしまうことがほとんどです。

しかし、ファクタリングトライでは最短で即日振込に対応しています。

必要な書類を揃えてさえおけば、すぐにリファクタリングを利用可能。

急に資金が必要になった場合など、売掛金を現金化したい時にすぐ資金として手に入れることができるため、素早いビジネス展開が可能です。

理想に近いタイミングで事業を行えるようになることは業績アップに繋がります。

ほかのリファクタリング企業を利用している場合でも、即日入金に対応しているファクタリングトライについては必ずチェックしておくと良いでしょう。

審査に通りやすい

ファクタリングトライは審査に通りやすいことでも非常に有名です。

審査通過率は8割以上と言われており、特別な理由がない限りほとんどのケースでファクタリングを利用できるでしょう。

状況ごとに異なりますがファクタリング企業によっては、審査を非常に厳しく行っているところもあります。

そのため、ほかのファクタリング企業には断られたという方でもファクタリングトライでは審査が通る可能性もあるのです。

どうしてもファクタリングを利用したい方はぜひファクタリングトライに一度相談してみてください。

24時間いつでも利用可能

ファクタリングトライは基本的に24時間いつでも受付可能。

土日や祝日問わずに1年間ずっと対応してくれるため、どんな時でも気軽に相談することができます。

上記した通り、即日入金にも対応しているので、夜間に電話して相談することで次の日には現金することも可能です。

ファクタリングトライは時間に関する制約が非常に少ない稀有な企業ですので、ファクタリング契約をしたいと考えている方は必ずマークしておきましょう。

ファクタリングトライの受付はWebサイト・電話・メール・FAXの4種類。

基本的にやりとりが残るメールの利用をおすすめしますが、すぐにでも連絡を撮りたい場合は電話による相談がおすすめです。

ファクタリングが初めてという場合でも、リファクタリングトライの専門スタッフが丁寧に相談から見積もりまで行ってくれます。

自分だけで判断が難しいという方は、相談自体は無料ですのでどんどん相談してみてください。

さまざまな業界に対応

ファクタリングトライは今まで多くの業界・業種との取引をしており、リファクタリング契約経験が豊富です。

IT企業や製造業、映像関連まで幅広い業種との取引実績があります。

ファクタリング企業は利益が多い傾向にある法人のみ対応してるというケースが多いですが、ファクタリングトライでは法人だけでなく、個人事業主とのファクタリングにも対応しています。

個人事業主の方でもファクタリング契約を行えますので、個人事業主が理由でほかの企業に断られたという方はぜひ利用してみてください。

スタッフが優秀

ファクタリングトライの特徴としてスタッフの優秀さも挙げられます。

ファクタリングの経験の多い方がスタッフとして働いているので、さまざまなケースに対応可能です。

また、ファクタリングトライでは売掛金の素早い現金化だけに止まらず営業コンサルティングにも対応。

ビジネス経験の豊富なスタッフたちによる指導を受けることができます。

有効な節税方法などを知ることができますので、今度の経営に対する不安がある場合は利用してみてはいかがでしょうか。

ファクタリングトライの良い評判・口コミ

ファクタリングトライ_評判_良い口コミ

ファクタリングトライを利用した方の実際の声を聞きたいと思っている方が多いはずです。

ここではファクタリングトライに関する良い評判・口コミをいくつか紹介していきます。

良い評判・口コミ①:コンサルティングに助けられた

ファクタリングトライのコンサルティングに助けられたという声も確認できました。

ファクタリングトライではファクタリング業務だけでなく、コンサルティング業務も行っています。

忙しい企業などは契約や今後の方針などを考えている暇がないことも多いと思いますので、コンサルティングを利用できるのは心強いはずです。

時間が限られている企業は、ファクタリングトライを試してみては以下かでしょうか。

ファクタリングトライの良い評判・口コミ①

従来にない規模の請負工事を受注できましたが、規模間がかなり大きくなったため、手持ちの資金では対応できない状態に陥ってしまいました。

そうしたこともあり、ファクタリングによる資金調達を検討。

取引先の中にもファクタリングを利用している方もいて、その方のお話にあったトライに問い合わせを行いました。

トライの担当者と打ち合わせを行う中で、目先だけでなく後々のことも考えて、売掛金を残した状態での買い取りを提案いただきました。

こちらとしては本当に目先の仕事をどうまわすかで頭がいっぱいでしたので、今後を踏まえての提案は非常に心強いものがありました。

必要な書類なども丁寧にご案内いただき、当日に来社することができたため、その日のうちに資金を調達できました。

 

出典:ファクタリングトライ 公式サイト

良い評判・口コミ②:手数料が安い

手数料が安いからファクタリングトライを選んだと意見も見られました。

ファクタリングトライの手数料は最安だと5%ほど。

業界の相場と照らし合わせてもかなり安い金額であることがわかります。

少しでも手元に残るお金を増やしたい企業は、ぜひチェックしておきましょう。

ファクタリングトライの良い評判・口コミ②

新商品の開発対応で設備投資が急遽必要になりました。

銀行からの融資を受けていましたが、追加融資を受けることができず資金の調達先を探すことに。

ファクタリングはそれまでまったく知らず、周囲に利用している同業者もいませんでした。

当然新しいものに手を出す、しかも周りの方が行っていなかったこともあり、不安で仕方がなかったです。

ただ、いろいろと調べていくうちに、手数料が少しネックになるほかは、まっとうなものであるとわかり、いくつかの会社に問い合わせを行いました。

トライにお世話になることにしたのは、手数料の安さです。

少しでも出ていくお金を減らして設備投資後の運用に回したかったためです。売掛金があれば資金調達できるということを知っていれば、深く悩まずに済んだかもしれません。とにかく今はほっとしています。

出典:ファクタリングトライ 公式サイト

良い評判・口コミ③:個人事業主も利用可能

個人事業主も利用できることを評価している口コミも多く見られました。

ファクタリングトライでは、法人に加えて個人事業主のファクタリング契約にも対応しています。

個人事業主は思わぬトラブルによって資金が必要になることが多いため、個人事業主でも利用できるファクタリング企業は必ず抑えておきましょう。

良い評判・口コミ③

フリーランスでWebディレクターを生業にしてます。

フリーランスなので、プロジェクトごとにデザイナーやライター、コーダーをアサインしてチーム組んで仕事をする必要がありますが、プロジェクトの規模が大きいとその分人が増え、支払わなくてはならない人件費も比例して増えていきます。

ある時、大手企業から新商品のWebサイトのデザインを依頼され、その規模はこれまでの3倍、人件費もその分高額となってしまいました。

資金がショートしてプロジェクトも立ち行かないことが予想され、資金調達の必要に迫られました。

法人ではないため銀行からの融資も難しく、また時間もなかったため、すでに納品済みの請求書を利用して、ファクタリングを申し込みました。

トライでは個人事業主も丁寧に審査してくれるということを聞いていたので、依頼したわけですが、実際に私がずっと取引している企業様の信用を評価していただいたおかげで、利用することができました。

出典:ファクタリングトライ 公式サイト

ファクタリングトライの悪い評判・口コミ

ファクタリングトライ_評判_悪い口コミ

次にファクタリングトライに関する悪い口コミを紹介していきます。

ファクタリングトライの悪い口コミを調べたところ、そこまで悪い口コミは見られませんでした。

2社間ファクタリングにしか対応していない

ファクタリングトライに関する悪い評判はほとんど見かけませんでしたが、2社間しか対応していないことを不満に思っている意見がいくつか見られました。

口コミのとおり、ファクタリングトライは2社間によるファクタリングをメインに行っています。

そのため、3社間や医療など、ほかのファクタリング契約を行いたい方はほかの企業をあたるしかありません。

ファクタリングトライのファクタリングの流れ

ファクタリングトライ_評判_申し込みの流れ

次にファクタリングトライのファクタリングの流れを説明していきます。

ファクタリング契約するまで手順は次の通りです。

ファクタリングトライ|ファクタリングの流れ
  1. 相談・申込
  2. 審査・無料見積もり
  3. ご契約・ご入金

ファクタリング契約を行う予定がない方でも、手順を確認しておくことでいざというときにスムーズに契約を進められます。

素早く現金化を行うためにも、チェックしておくようにしましょう。

それでは各ステップについて順番に詳しく解説していきます。

ステップ1:相談・申し込み

まずはファクタリングトライに相談および申込を行いましょう。

相談や申込はファクタリングトライ公式サイト・メール・電話・FAXの4種類から選択可能。

どの方法でも契約内容自体は変わりませんので、自分が連絡しやすい方法を利用するようにしてください。

ファクタリングトライへの相談・申込が完了した後は、折り返しの連絡を待ちましょう。

折り返しの連絡では、相談・申込内容の確認を行い、間違いがなければ審査のステップに移ります。

必要になる書類や売掛の金額など、今後の審査・契約に必要になる説明がされますので、疑問点などがあれば積極的に質問するようにしましょう。

ステップ2:審査・無料見積もり

折り返しの連絡がきた後は、次に審査・無料見積もりステップに進みます。

なお契約に進む場合には、ファクタリングトライの審査を受けなければなりません。

ファクタリングトライの審査には以下の物が必要です。

審査・無料見積もり
  1. 請求書
  2. 発注書/契約書
  3. 売掛先の住所および連絡先
  4. 取引銀行口座3ヶ月分の通帳

ファクタリングトライの審査はそこまで厳しくないため、何か特別なケースを除く限り、審査は通るはずです。

最短即日入金をウリしているということもあり、審査にはそこまで時間はかかりません。

すぐに審査結果と規約内容に関する連絡が届きますので、見逃さないようにしましょう。

審査が通った場合は、無料見積もりに移ります。

見積もりおよび面談の方法は以下の2種類。

  • ファクタリングトライに直接行く
  • スタッフに出張してもらう

東京近辺の場合は、ファクタリングトライに直接出向いた方が早く契約を終えることができます。

地方の場合や時間がない場合は、ファクタリングトライのスタッフに出張してもらうように依頼しましょう。

ステップ3:ご契約・ご入金

見積もりを行い、手数料や実際に入る金額などファクタリング契約の内容をチェックした後は、いよいよご契約に移ります。

契約前、最後の確認になりますので、必ず契約内容をしっかり確認するようにしましょう。

納得のいく内容であれば、必要書類を用意し、契約を交わしてください。

なお契約の際は以下の物が必要ですので、事前に準備しておきましょう。

ファクタリングトライの契約で必要なもの
  • 契約者の証明書
  • 実印

契約手続きがすべて完了した後に、指定した口座に契約内容に記された金額が入金されます。

ファクタリングトライを他社と比較

ファクタリングトライ_評判_比較

「ファクタリングトライがどんなファクタリング企業かわかったけど、ほかの企業との違いが知りたい!」

このような方が多いはずですので、ここからはファクタリングトライと他社のファクタリング会社の比較を行います。

今回はファクタリングトライとの比較を行うのは以下の3社です。

ファクタリングトライと比較する競合他社
  • ビートレーディング
  • OLTA
  • 三共サービス

多くの方から支持を得ている人気のファクタリング会社を取り揃えました。

また、今回は以下の4つの項目をもとに比較を行っていきます。

ファクタリング会社|比較項目
  • 入金スピード
  • 対応
  • 手数料
  • 対応地域

ファクタリング契約の経験のない方にもわかりやすいように説明しますので、ぜひチェックしてみてください。

入金スピード

まずは「入金スピード」をみていきましょう。

入金スピードが早いほど、急に現金が必要になった場合、突然の事態に対応しやすくなります。

とりわけスピードが勝負のビジネスの世界では、欠かせない項目と言えるでしょう。

各ファクタリング会社の入金スピードは次のとおり。

会社名 入金スピード
ファクタリングトライ 最短即日
ビートレーティング 即日〜3日
OLTA 最短即日
三共サービス 最短2日〜

入金スピードの比較を行ったところ、最も入金が早いのはファクタリング会社はファクタリングトライ・ビートレーティング・OLTAという結果に。

以上の3社は最短即日の入金に対応しており、もしものときにすぐにファクタリング契約を交わせます。

例えば、午前中にファクタリングの相談を行った場合だと夕方ごろには入金が済んでいることも充分考えられるでしょう。

ファクタリングトライは他社と比較しても優れた入金スピードを持っていることがわかりました。

対応

次は「対応」に焦点を当てて各ファクタリング会社の比較を行っていきましょう。

対応は受付時間と取り扱っているファクタリングの種類をみながら比べていきます。

受付時間が長いほど、思い立ったときにすぐに相談や申込が可能。

取り扱いファクタリングの範囲が広ければ、さまざまなケースに対応できます。

各会社の比較表は以下のとおりです。

会社名 受付時間 取り扱いファクタリング
ファクタリングトライ 365日24時間 2社間・3社間
ビートレーティング 9時30分〜19時(土日祝除く) 2社間・3社間・医療・介護
OLTA 10時〜18時(土日祝除く) 2社間
三共サービス 9時〜19時(土日祝除く) 2社間・3社間

まずは受付時間を見ていきましょう。

受付時間を比較するとファクタリングトライが最も優れているという結果に。

ほかの会社が土日祝の受付を行っていないのに対して、ファクタリングトライでは365日24時間、常に受付を行っています。

いつでも相談できるファクタリング企業があるのは心強いはずです。

次に取り扱いファクタリングの比較を行っていきます。

最も取り扱っているファクタリングの種類が多いのは、ビートレーティングという結果になりました。

ビートレーティングは2社間・3社間だけでなく、医療・介護まで幅広いファクタリングに対応。

医療介護系でファクタリングの利用をしたい方は必ず抑えておきたい会社です。

「対応」として総合的にみると、ファクタリングトライが最も優れた会社と判断しました。

理由は、やはり常に受付を行っているという点。

365日相談や申し込みができるというのは、どの業種においても非常に役に立ち、ファクタリングトライ唯一無二の強みと言えるでしょう。

ビートレーディングの評判・口コミについて詳しく気になる方はこちら

ビートレーディングって実際どう?評判や口コミ、手数料をわかりやすく解説|即日資金調達可能のファクタリング

手数料

続いて「手数料」をみながら各ファクタリング会社を比較していきます。

手数料はファクタリング会社を選ぶ際に判断しやすい項目のひとつ。

ファクタリングでは2社間の方が手数料が高く、3社間の方が手数料が高い傾向にあります。

だいたい相場としては2社間ファクタリングが15%〜30%、3社間ファクタリングが1%〜9%が目安に。

ファクタリング会社を比べるときはぜひ参考にしてみてください。

以下は各ファクタリング会社の手数料の比較表です。

会社名 手数料
ファクタリングトライ 5%〜
ビートレーティング 2%〜(3社間)
5%〜20%(2社間)
OLTA 2%〜9%
三共サービス 5%〜(2社間)
1.5%〜(3社間)

ファクタリング契約の手数料を比べたところ、どの会社も大差ないという結果になりました。

今回、比較対象として用意した会社ユーザーからの人気の高いファクタリング会社ばかり。

どの会社も手数料は相場と比べるとかなり安い部類に入っています。

ほかの有名企業の手数料と比較をしてもファクタリングトライは引けを取らないことがわかりました。

対応地域

最後に各ファクタリング会社の「対応地域」を比較します。

しかし、ファクタリングを利用したい方の中には、都市圏ではなく地方に住んでいるという方も多いはずです。
そんな方には出張サービスがおすすめ。

ファクタリング会社からの派遣スタッフが出張してくれるので、わざわざファクタリング会社に向かう必要がなくなります。

各会社の出張に対応している地域は次のとおり。

会社名 対応地域
ファクタリングトライ 全国
ビートレーティング 全国
OLTA 全国
三共サービス 全国

「対応地域」を比較してみると、比較対象のファクタリング会社も全国に対応していたため、どの会社も変わらないという結果になりました。

やはり人気のあるファクタリング会社は全国への出張に対応していることが多い傾向があります。

もちろんファクタリングトライもその中の1社で、全国の出張に対応。

地方在住の方でもファクタリング契約を安心して交わすことができます。

ファクタリングトライの評判まとめ

ファクタリングトライ_評判_まとめ

ファクタリングは融資に比べて、素早く資金を調達することができます。

ファクタリング企業を確認しておくことで、もしものときにすぐに対応できるでしょう。

特にスピードを重視したい企業におすすめなのがファクタリングトライ。

最短で即日入金に対応しており、急に資金が必要になった場合にすぐ資金を用意できます。

評判も良く安心して利用できるファクタリング企業ですので、優秀なファクタリング企業を探している方はぜひチェックしてみてください。