本サイトは口コミや評価を元にプロモーションを掲載しランキング付けしています

FXは儲かる?損しないためのコツや儲け方を徹底解説

FXで儲かる割合はどれくらい

  • FXって本当に儲かるの?
  • FXで損しないか不安、、、

あなたは今こうお考えではないですか?

「全然稼げなかった」「儲かるどころか用意していた資金が全て溶けてしまった」などの事態に陥ってしまうことも。

しかし、FXは利益の出し方さえ知っていれば高い確率で儲かる投資方法なのです!

そこでこの記事では、FXでひと月70万円以上を稼いだ経験のある筆者の視点から説明していきます。

「FXは儲かる?」をざっくりいうと
  • FXを始めて儲かる確率は60%
  • 地道に利益を得ていけば堅実に儲かることは可能
  • FXで儲かる人は同じ特徴を持っている
  • 感情のコントロールが上手く、ルール通りに取引できる人はFXで儲かる
  • まずはGMOクリック証券などの有名口座を使うのがおすすめ

GMOクリック証券で
口座開設してみる

GMOクリック証券」数あるFX口座の中でも特に取引高が多く、初心者にも大人気の口座です。

スマホ用取引ツールも高性能で使いやすく、初心者でも安心してトレードを始めることができます。

GMOクリック証券への口座開設は無料ででき、最短即日で取引を始められます。

GMOクリック証券への無料登録はこちら

FXは儲かる?損する?

真っ先に気になるのは本当にFXは儲かるのかどうかです。

結論からいうとFXで儲かる人の割合は6割以上にのぼります。

しかしFXで資金を減らしてしまった、儲からなかった、という体験談もインターネット上に溢れており、損をするイメージが強いことは否めません。

こうしたイメージを払拭しておくためにも、60%の確率で儲かるというデータを見ていきましょう。

FXで儲かることは難しくない

そもそもFXで儲かる定義を「1円でも利益を出せること」と考えるなら、さほど難しい話ではありません。

なぜならFXの基本は外貨を安く買って高く売るという非常にシンプルな仕組みだからです。

実際のトレードでいうなら「ロング(買い)」「ショート(売り)」の二択であり、確率でいうと勝率は50%になります。

  • 価格が高いところでショート(売り)
  • 価格が安いところでロング(買い)

この2つを繰り返すだけでFXは儲かるのです。

しかし一方で、儲かることを「100万円以上稼ぐ」「資産を100倍にする」と定義しているなら簡単に達成できることではありません。

FXは資金が多いほど一回で稼げる額も増すため、大金を稼ぐことを目標にしているなら投資金額も大きく影響してきます。

FXを小額から始めたい方は、1~2万円

純粋に開始資金よりも増えるのか、儲かるかどうかであれば50%は確率として低くはありません。

極論FXの勝率は50%なので少しでも上達してその勝率を上げていくことが重要です。

FXで儲かる人は6割以上

先ほど説明したようにFXで儲かる仕組み自体はシンプルなので、実際に利益を上げている人の割合を見ると全体の6割以上にのぼります。

一般社団法人金融先物取引業協会が公開しているデータを見てみましょう。

下の表は2018年度の「外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査」のデータをまとめたものです。

金額20代男性30代男性40代男性50代男性60~70代男性
100万円以上2.9%11.6%7.2%7.6%4.9%
50万円以上・100万円未満10.6%7.1%7.2%6.1%5.8%
20万円以上・50万円未満5.8%10.4%14.0%7.6%10.7%
20万円未満42.3%37.3%34.2%28.8%28.2%
合計61.5%66.4%62.6%50.0%49.5%

男性の取引結果では20~40代男性まで儲かる人が60%以上となっています。

特に30代男性は11.6%が100万円以上稼いでいて、10人に1人がFXで大きく儲かるトレードができていることを示しています。

50代を超えてくると儲かっている人の比率は下がっているものの、50%の男性は稼げているという結果です。

金額20~30代女性40~50代女性60~70代女性
100万円以上9.8%3.8%6.0%
50万円以上・100万円未満6.1%5.7%8.0%
20万円以上・50万円未満8.5%5.7%14.0%
20万円未満30.5%43.8%34.0%
合計54.9%59.0%62.0%

女性のデータは男性とは逆で、60~70代の方が儲かっている人が多くなっています。

しかし割合が最も少ない20~30代でも利益を出している人は54.9%と半数超えです。

金額男性全体女性全体男性・女性合計
100万円以上7.9%6.3%7.5%
50万円以上・100万円未満7.3%6.3%7.1%
20万円以上・50万円未満10.1%8.4%10.1%
20万円未満35.1%37.1%35.6%
合計60.9%58.2%60.3%

男性全体、女性全体で見てみると、

実際に利益を上げている人の割合
  • 男性:60.9%
  • 女性:58.2%
  • 合計:60.3%

このように男性、女性とも60%近い割合で利益を出しています。

統計から見て、FX取引で儲かるのか、損をするのかを考えると儲かる可能性の方が高いといえるでしょう。

ただし、どのくらい儲かるのかは人によって大きな差があります。

男性と女性の合計で60.3%が利益を上げているのは事実ですが、そのうち35.6%は20万円未満です。

100万円以上稼いでいる割合は7.5%と1割にも達しません。50万円以上として見ても、儲けた人は全体の14.6%に留まっています。

つまりFXを始めてすぐにいきなり「100万円稼ぎたい」といった目標は非常に高いハードルとなるのです。

しかし、「まずは1円だけでも良いから利益を出したい」のであれば60%以上の確率で儲かることはデータからわかる通りです。

「1円なんて利益とはいえない」という意見もあるかもしれませんが、

利益が出ている=損をしていないことの裏付けになります。

ロスカットなどで一時的な損が出ても、継続的な利益を積み重ねていくことで儲かるのがFXです。

少額ずつでも儲かるトレードを長い目で見て続けていけば、100万円を稼いだ7.5%に入ることも不可能ではありません。

fxで儲かっている人が6割以上であることはデータとしてわかっています。

初心者におすすめのFX口座3選

FXを始めるにあたって、注目すべきポイントを比較し、おすすめ人気ランキング順に紹介しています。

実際に利用しているユーザーの評価・口コミも是非参考にしてください。

おすすめFX口座
  • GMOクリック証券
  • 外為どっとコム
  • DMM FX

GMOクリック証券

GMOクリック証券

FX_おすすめ_GMOクリック証券

おすすめポイント

  • 大手GMOグループ運営なので、安心して使える
  • 大量注文してもスプレッドが原則固定
  • PC・スマホともに取引ツールが高機能
  • 初心者からプロトレーダーまで幅広い人に評判
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨
(※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10,000通貨単位)
20通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 特典
0.2銭原則固定(米ドル) 可能 最大550,000円

FXのおすすめランキング第1位は、GMOクリック証券です。

GMOクリック証券は、圧倒的な人気を誇るFX会社です。

申込日当日から取引を開始できるスピード感も、GMOクリック証券の魅力のひとつ。

PC用ツールは2種類あり、トレードスタイルによって使い分けることができます。

  • プラチナチャート:総合的に使いやすい、最新鋭のツール。初心者向け。
  • はっちゅう君FX+:操作性重視のツール。上級者向け。

GMOクリック証券は月曜日8:00〜金曜日17:00のサポート付きですので、夜間にトラブルが起きても瞬時に対応してもらえます

GMOクリック証券は、初級者から上級者までずっと使い続けることができる口座です。

GMOクリック証券の口コミ

(50代/男性/会社員)

FX歴15年ですが、GMOクリック証券が一番しっくりきています。今のところ、これに勝てるFXアプリはないと思う。

(30代/女性/会社員)

個別のアプリがとても使いやすい。ワンアクションで個別決済ができることがとても良い。ブラウザ版もポジションを一括で管理できるので、他のFX会社とは大違い。

\ FXを始めるならGMOクリック証券 /

>>> GMOクリック証券の公式サイト <<<

GMOクリック証券で
口座開設(無料)


外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコム_ロゴ大

おすすめポイント

  • みんかぶ調べ2023年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位※『みんかぶFX』調べ(2023年)
  • 3社からのFXニュースを配信
  • FXオンラインセミナーを開催
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 30通貨ペア 無料
スプレッド※1 即日口座開設 キャンペーン※2
0.2銭(米ドル) 可能 最大1,002,000円

FXのおすすめランキング第2位は、外為どっとコムです。

外為どっとコムはスワップポイントが高水準で、高金利通貨として人気なメキシコペソ南アフリカランドへの投資にも向いています。

ツールはPC用、スマホ用、iPad用とそれぞれ用意されており、どんな環境でも満足な取引ができるでしょう。

また、会員向けにマーケット情報や投資情報を24時間配信するなど、初心者にも心強いFX会社と言えます。

※1原則固定(例外あり)、2023年9月14日時点
※2新規口座開設+1万通貨以上の取引で2000円キャッシュバック。さらに取引額に応じて最大100万円キャッシュバック。対象期間:口座開設月から翌月末まで(2023年7月1日(土)午前6時00分開始)

外為どっとコムの口コミ

(40代/男性/会社員)

AppleWatchでチャートを見ることができて、出先でちょっとしたレートを確認するのに非常に便利です。また、相場が急変した場合でも、スプレッドが広がらず安定しているので信頼できる。

(60代/男性/会社員)

情報量という点において、他者よりも頭一つ優れていると感じます。ヘッドラインのニュースの配信がとても多く他の会社と比較しても圧倒的な情報量を手に入れることができます。あまり、自発的に動かなくても必要な情報を手に入れることができ、取引に活用することができました。

>>> 外為どっとコムの公式サイト <<<

外為どっとコムで口座開設


DMM FX

DMM FX

FX_おすすめ_DMM FX

おすすめポイント

  • 国内最大級のFX会社
  • 主要通貨のスプレッドが狭く、初心者におすすめ
  • 平日24時間、無料の安心サポート
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
10,000通貨 21通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 キャンペーン
0.2銭(米ドル) 可能 最大200,000円

FXのおすすめランキング第3位は、DMM FXです。

DMM FXは国内最大級のFX会社で、口座開設数も他社に比べて非常に多くなっています。

DMM FXの最大の特徴は、圧倒的に使いやすい取引ツールやスマホアプリが充実している点でしょう。

取扱通貨ペア数も21あり、FX初心者には十分な数と言えます。

また、平日24時間いつでもLINEからサポートデスクへ連絡でき、操作方法などを解説してくれるので、初心者でも安心。

今なら、「新規口座開設+新規取引」で最大200,000円のキャッシュバックが付いてくるチャンスです。

DMM FXの口コミ

(30代/男性/会社員)

FXの口座を初めて開設しました。口座開設から取引まで、簡単に進めることができるようになっています。画面全体もシンプルでぱっと直感的に使うことができます。

(20代/男性/会社員)

動きの速い相場でもスムーズに注文を約定することができ、すべらないので愛用しています。口座を使い分けている方のメイン口座としておすすめです。

>>> DMM FXの公式サイト <<<

DMM FXで口座開設


FXで儲かるための方法

FXで儲かる仕組みを理解できたところで、実際に稼ぐ方法を見ていきましょう。

為替差益がFXではメインの利益となると説明しましたが、為替差益を狙った取引でも自動売買か裁量取引か、2つのトレード方法があります。

自動売買でシステムトレード

自動売買はその名の通り、システムが自動で売買を行ってくれる取引方法のことです。

売買タイミングを決めておけば24時間自動的に取引が行われるため、日中仕事をしていてFXの取引をする余裕がないサラリーマンでも継続的にトレードできます。

FXというと1日中チャート画面に張りつくイメージがありますが、自動売買なら相場が動いたときにシステムが自動で注文を入れます。

しかも売買は事前に決められたルールに沿って行われるため、トレーダー側でテクニカル分析やファンダメンタル分析を行う必要がありません。

そのため、忙しい方やFX初心者であっても取り組みやすいというメリットがあります。

ただし、自動売買のツールは設定に応じて取引を行うため、設定に向いていない相場だとなかなか利益が上がらないケースもあることは注意が必要です。

また、政治的に大きなニュースが流れて相場が大変動を起こしたときなどは自動売買がうまく機能しない場合もあります。

自動売買は初心者やFXに取れる時間が少ない人でも効率的な取引を行うことができます。

裁量取引で手動トレード

裁量取引とは自分自身で考え、判断するトレードです。

チャートの値動きや経済ニュースを参考に分析を行い、売買のポイントから利確・損切りのタイミングまで見定めます。

人間の判断に基づいて取引を行うため、相場の変化に柔軟に対応しやすいというメリットがあります。

また、自分自身でエントリーするポイントを探せる分、ルールに従った一定の条件を満たすまでポジションを持たない自動売買に比べるとチャンスは多くなります。

しかし裁量取引は人間がトレードを行うため、感情や気持ちに左右されて大きな損失を出してしまうことがある点は注意しなければいけません。

自動売買とどちらが良いかは一長一短なので、自分自身のスタイルに合う方を選ぶことをおすすめします。

FXの勉強のやる気がある人や時間を取ることができる人は裁量トレードを行うことも一つの手です。

FXで儲かる人の特徴

5年間FXで勝ち続けられる人は、1%程度といわれています。

数週間、数ヶ月の短期間で利益を出すことができる人は比較的多いですが、長く勝ち続けることは簡単ではありません。

FXで長く儲け続ける人には、以下の特徴があります。

FXで儲かる人の特徴
  • 「損小利大」で取引を行っている
  • 自分のトレードスタイルを確立している
  • 日頃から情報をチェックしている

それぞれ詳しく見ていきましょう。

「損小利大」で取引を行っている

損小利大とは「トレードの損失を最小限に抑え、利益を最大限狙う考え方」のことです。

FXで儲かっている人は、この損小利大を実現しています。

損小利大を実現するためには、まず損切りのルールを作ることが重要です。

損切りとは「ある一定の価格まで逆行したらポジションを精算し、これ以上損失が出ないように確定する行為」のことです。

相場ではトレーダーの思惑や経済ニュースなどによって常に価格が変動し、時に予想外の事態が起こります。

思惑と逆の方向に動いてしまった際には、いち早く損失を確定することが求められます。

FX取引のベテランや儲けている人は、利益確定と同様に損切りが上手いです。

自分の中の仮説が崩れてしまった際はすぐに損切りしますが、逆に崩れない限りは持ち続け利益を伸ばすことが、FXで儲けるためのコツといえるでしょう。

自分のトレードスタイルを確立している

FXでは、優位性の高い状況でのみ取引を行うのが大原則です。

FXで儲けている人は、自分のトレードスタイルを確立しており、勝率が高いタイミングを絞って取引をしています。

適当なタイミングで、ギャンブルのような取引をしても勝ち続けられないことは、頭に入れておきましょう。

トレードスタイルを確立するには、自分が作った仮説を実相場で検証することが重要です。

仮説はチャートの形状やインジケーターを用いたテクニカル分析、経済ニュースや経済指標を元にしたファンダメンタルズ分析、どちらを元にしても問題ありません。

初心者の方は、まずはデモトレードや過去チャートなどを用いて検証するようにしましょう。

日頃から情報をチェックしている

FXにはさまざまな分析方法があり、日々新しい経済ニュースが発表されます。

ここまで勉強したから問題ない、ということはなく、常に学び続けていかなければなりません。

前までは常識であったことも、今では常識外になっていることも多いです。

例えば、数年前までは「有事の円買い」は相場の常識で、戦争や災害などが起こった際は、円が安全資産として買われる(円高になる)ことが一般的でした。

しかし、今その常識は過去のものになりつつます。

FXで儲けたいのであれば、自分の持つ情報を常にアップデートし続ける必要があります。

FXで儲からない人の特徴

続いて、FXで儲からない、退場する人の特徴を見ていきましょう。

FXで儲からない人の特徴
  • FXの勉強をしていない
  • 感情任せにトレードしている
  • ギャンブルのようなトレードをしている

上記3つを避けられれば、FX相場で長く生き残れる可能性が上がることでしょう。

FX取引を始めることに不安を感じている方は、ぜひ参考にしてください。

FXの勉強をしていない

前の見出しでも述べた通り、FXの世界では常に勉強し続けることが重要です。

過去にうまくいっていても、今はまったく通用しなくなっている方法は数多くあります。

常に最新の情報を受け取り、取引に活かしていかなければなりません。

FXの分析方法には、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析があり、勉強範囲は多岐にわたります。

両方の分析を極める必要はありませんが、どちらを軸にするにしても、移動平均線や出来高の見方、FOMCや雇用統計の発表時期は、最低限抑えておきたいところです。

基礎知識を抑えた上で、テクニカル分析かファンダメンタルズ分析、いずれかを深掘りして自分の手法に組み込んでいくといいでしょう。

感情任せにトレードしている

FXでは必勝法と呼ばれる手法はなく、勝ちと負けを繰り返しながら取引を行っていきます。

一回の負けに腹を立てて次に倍のロットで取引するなど、感情的なトレードはいずれ退場をする結果を招くので、絶対に避けるようにしてください。

感情的にならないようにするには、まずは「不安定な相場では何事も起こりうる」という前提を持つようにしましょう。

ポジションを持った後に何かが起こって逆行しても、それはどうしようもないことです。

この前提が腹落ちしていれば、例え連敗が続いたとしても受け入れることができるはずです。

FX相場で生き残っていくためには、自分の手法を守って粛々と取引を重ねていくことが求められます。

ギャンブルのようなトレードをしている

レバレッジをかけて自分の資金以上のポジションを持てるFXでは、時にギャンブルのような取引になってしまうことがあります。

高いレバレッジで一獲千金したい、という取引は退場を早めることになるでしょう。

国内FX会社では最大25倍、海外では数百倍のレバレッジをかけられるところもありますが、初心者の頃は最大でも10倍程度に収めるようにしてください。

本記事でも述べてきたように、FXの必勝法はありません。

優位性のある手法を用いて、適正なレバレッジで勝ちと負けを繰り返し、少しずつ利益を重ねていくのがセオリーです。

証拠金維持率に余裕を持ち、損切りルールを徹底して取引していきましょう。

FXで儲かるためのコツ

ここでは、FXで儲けるためのコツを3つ紹介します。

FXで儲けるためのコツ
  • 通貨ペアを見極める
  • 自動売買を利用する
  • 順張りトレードを練習する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

通貨ペアを見極める

通貨ペアには「ドル」「ユーロ」「ポンド」などのメジャー通貨から、「スイスフラン」「メキシコペソ」「ロシアルーブル」などのマイナー通貨まで、さまざまなものがあります。

初心者のうちは取引量が多く、情報が多いメジャーな通貨ペアを選ぶといいでしょう。

メジャーな通貨はテクニカルに沿った流れになることが多く、値動きも素直で安定している傾向にあります。

マイナー通貨はスワップポイントが高く設定されていることがありますが、テクニカル無視の動きをすることが多々あり値動きも荒れがちですので、初心者にはおすすめできません。

次からは、おすすめの通貨ペアを紹介していきます。

これからFXを始める方は、通貨ペア選びの参考にしてみてください。

おすすめの通貨ペア①:ドル円

世界の通貨であるドルと、日本円の通貨ペアです。

ドル円は世界中のトレーダーによって取引されているため取引量が豊富で、値動きが安定しており、テクニカル分析も通用することが多いです。

また、さまざまな媒体が情報を発信しているので、ファンダメンタルズ分析もしやすいことでしょう。

おすすめの通貨ペア②:ユーロドル

世界の通貨であるドルと、2番目に流通量が多いユーロの通貨ペアです。

世界でもっとも多くのトレーダーに取引されており、ドル円同様にテクニカル通りの動きをすることが多いです。

日本円が絡まない通貨ペアですが、取引量が多いことからスプレッドは各社「0.4pips」ほどと、コストを抑えて取引することができます。

ドル円と合わせて、取引してみてはいかがでしょうか。

おすすめの通貨ペア③:オーストラリアドル円

資源国通貨であるオーストラリアドルと、日本円の通貨ペアです。

オーストラリアドルは2023年2月21日現在「1ドル=92.68円」で必要最低証拠金は「37,072円」、買いのスワップポイントは「1万通貨=264円(FXネオの場合)」です。

比較的少ない証拠金で取引でき、金利も高いことから、日本人にも多く取引されています。

昨今は円安傾向であり、オーストラリアドル円の買いで儲かっている人も多いことでしょう。

スワップポイントをもらいながら値上がり益を期待する、長期投資におすすめできる通貨ペアです。

自動売買を利用する

自動売買とは、決められたルールに従って自動で取引するようにプログラムされたツールを利用することです。

通常の手法と同様、必ず勝てる自動売買ツールはありませんが、相場状況によっては有効に働くことがあります。

大きなトレンドを見極めて、使い所を選べば儲けることができるでしょう。

自動売買ツールの種類は多岐にわたり、中には数十万、数百万円を超えるものもあります。

どのようなロジックで動くか、過去の実績はどうだったか、必ず確認してから利用するようにしてください。

順張りトレードを練習する

FXの基本は、トレンドに沿った順張りトレードです。

初心者は、まず順張りトレードの「押し目買い」「戻り売り」を練習するようにしてください。

押し目買い・戻り売りとは、大きなトレンドの中で一時的に逆行した際を狙って取引する方法です。

ここでのポイントは「大きなトレンドに逆らった取引をしない」ということです。

大きなトレンドに逆らわないトレードをすることで、高値・安値掴みを避けることができます。

押し目買い・戻り売りには移動平均線やフィボナッチなどを使った分析方法があるので、ぜひ手法に組み込んでみてください。

順張り以外には逆張りやブレイクスルーのトレードがありますが、エントリーの判断が難しいため中上級向けです。

まずは大きなトレンドに乗って、利益を増やすことを目指しましょう。

よくある質問

ここでは、FXを始める前に疑問になりがちな点と、それに対する回答をまとめました。

FXは儲かりますか?

方法によりますが、FXは儲かります。

多くは5年以内に退場する世界ですが、儲けているトレーダーは少なからずいます。

FXで儲けるためには、日々勉強を重ね自分の手法を確立することが重要です。

FXで稼げる確率は?

FXは売り手と買い手が同数いる相対取引であり、計算上の勝率は50%(スプレッドを加味しない)です。

しかし、実際には6割以上の人が利益を得ているというデータがあります。

「意外と高い」と思うかもしれませんが、実はこのうち6割が「年間20万円以下の利益」だそうです。

5年間では多くの人が退場していることから「短期的に儲けることは比較的容易だが、長期的に儲け続けることは難しい」といえます。

長期で稼ぎ続けるには、情報を日々アップデートし続けなければなりません。

FXで儲かる仕組みは?

FXで儲ける方法は「スワップポイント」「為替差益」の2つです。

スワップポイントは、低金利通貨で高金利通貨を買い持ち続けるだけで、お金が入り続けます。

為替差益は2国間の為替の価格変動で得た利益のことです。

為替差益では、買いポジションを持った時点から上がる、もしくは売りポジションを持った時点から下がれば儲かります。

長期トレードではスワップポイント、短期・中期トレードでは為替差益で利益を目指す方法が向いています。

ここで学んだことを実践してFXで儲けてみよう!

年間のFX取引で儲けている人は6割以上いる一方で、5年以内には多くが退場しています。

儲けている人の半分以上は20万円以内というデータがあるように、最初のうちはビギナーズラックで勝てることがあるかもしれません。

しかし、勝ち続けるには運だけではどうしようもできない部分が出てきます。

長い期間勝つためには、自分の手法を確立し、日々勉強を続けていく必要があります。

これからFXを始める方は、まずテクニカル分析かファンダメンタル分析、どちらに主軸をおくかを決めましょう。

そして、デモトレードや過去チャートで、手法を十分に検証した上で取引していくようにしてください。

監修者情報
ひろぴー/FXコラムニスト
CXRエンジニアリング株式会社 代表取締役 2010年からFX取引をはじめ、2013年、アベノミクスの恩恵もあり、FX取引で資産を急激に増加、この年からFX最大ポータルサイトのZAIFXでの企画出演をはじめ、インタビューを受けるようになる。 現在は週5本のFXや仮想通貨ポータルサイトのコラム執筆、講演、ラジオのレギュラー番組を持ちつつ、自己資金の資産運用も実施している。