外為どっとコムの評判は?アプリの使用感やキャンペーンまで徹底解説

外為どっとコムはFXに関する情報発信力に定評があります。

さらに業界内で老舗ということもあって安定感にも優れるため、FX初心者から上級者までおすすめできるFX会社です。

しかし実際に利用したことがないと、

外為どっとコムならではの魅力がいまいちわからない
口座開設で得られるメリットはあるの?

などの疑問を抱えることも多いでしょう。

そこで今回は外為どっとコムの評判を良いところから悪いところまで、徹底的に解説していきます。

「外為どっとコムの評判は?アプリの使用感やキャンペーンまで徹底解説」をざっくりいうと
  • 外為どっとコムは業界随一の情報発信力を持つ
  • 初心者が利用しやすいサービスを提供している
  • 財政基盤が安定していて倒産リスクなどへの対応力が高い
  • スプレッド・スワップポイントともに業界トップクラスを誇る
  • 口座開設キャンペーンで10万円キャッシュバックを実施している

外為どっとコムとは?

外為どっとコムは2021年5月時点でDMM FX、GMOクリック証券、外為オンラインに次いで国内第4位の総口座数を持つFX会社です。

FX会社 総口座数
DMM FX 800,000
GMOクリック証券 711,700
外為オンライン 562,754
外為どっとコム 538,208

※外為どっとコムの口座数は、2021年7月時点のもの。

本社は東京都港区東新橋にあり、2002年設立から20年近い歴史があります。

業界の中ではかなりの老舗です。

その他の要素についても見ていくと、

外為どっとコムのその他の要素
  • 預かり資産証拠金残高:1,146億円
  • 資本金:7億7,850万円
  • 自己資本規制比率:1246.1%

※預かり資産証拠金残高は2021年7月時点、資本金は2020年3月末現在、自己資本規制比率は2021年6月末現在の情報です。

このようになっていて国内トップクラスの規模を誇るFX会社といえます。

特に自己資本規制比率は国内でもトップクラスの数値となっており、他社の追随を許していません。

2位以下は1,000%未満であり、DMM FXが366.4%、GMOクリック証券でも477.1%であることを考えると非常に高い数値をキープしていることがうかがえます。

自己資本規制比率とは
自己資本規制比率は、財務の健全性を測るための財務指標のひとつです。

「リスク相当額(発生し得る危険に対応する額)」に対する「固定化されていない自己資本の額(自己資本から固定的な資産を控除した額)」の比率を指します。

自己資本規制比率が高い=リスクに対する許容度が高いと判断できます。

FX会社のような金融商品取引業者は、金融商品取引法第46条の6第2項で自己資本規制比率を120%以上に維持することが義務付けられています。

自己資本規制比率は高ければ高いほど倒産などのリスクへの対応力があることを意味します。

もちろん法令で定められている120%を下回らなければ安全に取引できるFX会社と判断して相違ありません。

しかし、外為どっとコムは2011年12月から9年以上も自己資本規制比率1,000%以上を維持し続けています。

財政基盤が健全であればそれだけ取引時の安心感も増すため、すでに他社で口座を持っている方であってもリスク分散の意味で外為どっとコムの口座を持っておいて損はしません。

外為どっとコムが初心者に適している理由

盤石の体制が整っている外為どっとコムはFX初心者が利用しやすいサービスも充実しています。

知名度や利用者数の多さから、初心者は最初のFX会社として業界最大手DMM FXやGMOクリック証券を選ぶ傾向が強いです。

しかしDMM FXやGMOクリック証券と比較しても優れた点、初心者に向いている点が外為どっとコムには多々あるため、それらのポイントについて紹介していきましょう。

為替情報を網羅的に発信している

外為どっとコムの最大の特徴といえるのが情報発信力です。

老舗という立ち位置から外為どっとコムは国内でも外国為替に関わってきた歴史が長く、その中でシンクタンク・外為どっとコム総研を設立して独自にFXの調査や研究を進めてきました。

首席研究理事として元金融担当大臣である竹中平蔵氏を迎え、現在も定期的に為替に関する情報発信を行っています。

外為どっとコム総研では、

3社のニュース配信
  • ニュース速報
  • フィスコライブ
  • ロイター

これら3社によるニュース配信のほか、

6種のレポート
  • 竹中平蔵レポート
  • 研究員レポート
  • 外為マンスリービュー
  • 植野大作の外為の杜
  • 外為ウィークリービュー
  • 外為トゥデイ

6種のレポートも更新しています。

さらに注目すべきは、外為どっとコム総研で培ってきた情報力から構築された「外為情報ナビ」と「マネ育チャンネル」という為替情報が集約されたコンテンツです。

為替情報が集約されたコンテンツ
  • 外為情報ナビ:マーケットの状況や投資情報
  • マネ育チャンネル:アナリストレポートや動画コンテンツ

マーケットの状況や市場を客観的に見た投資情報が知りたい場合は外為情報ナビにまとめられています。

チャートやスワップポイント、経済指標だけでなく外国為替に関わるニュース速報が随時更新されており、自動更新設定もできるため最新情報を見逃すことがありません。

さらに、外為情報ナビでは個人投資家のポジション保有状況や注文状況がひと目でわかるサービスも提供しています。

外為情報ナビの提供する情報
  • ポジション比較情報
  • 売買比率情報
  • 外為注文情報

これらの情報を見ることで、外為どっとコムで取引を行っているトレーダーの傾向としてどこに買い注文が集中しているのか、買いと売りのどちらが優勢なのか、といった全体の動向を把握した上で取引に臨むことが可能です。

一方のマネ育チャンネルでは、市場の考察レポートや動画解説コンテンツを配信しています。

著名なアナリストや個人投資家のレポートは20種類以上あり、日々4種類程度が更新されています。

FXレポートでは東京市況や海外市況についてのダイジェストを確認できるほか、各通貨ペアごとのデイリーレポートも配信されています。

さらに著名なアナリストや個人投資家の記事が充実している点も魅力です。

著名なアナリストや個人投資家の記事
  • 井上義教氏
  • 酒匂隆雄氏
  • YEN蔵氏
  • エミン・ユルマズ氏
  • 川合美智子氏

など人気・実力を兼ね備えたアナリストのアナリストレポートを参考に市場の分析が可能です。

プロトレーダーへのインタビュー記事も「トップトレーダーに聞く!」シリーズで豊富に掲載されているので、モチベーションも維持しやすいでしょう。

中には情報が手に入りにくいマイナー通貨に関するレポートもあるため、マイナー通貨を取引している方にとっては貴重な情報源となります。

動画コンテンツに関しても20種類ほどあり、毎日3種類程度更新されています。

動画コンテンツ
  • 外為マーケットビュー
  • FXセミナー

これらを始めとした様々な動画があり、月曜日から金曜日まで毎朝更新される「外為マーケットビュー」では相場の見通しや今後のマーケット展望についてコメンテーターが解説しています。

FXで取引を行っていると日々変化していく市場の状況を把握するだけでも精一杯、となることも少なくありません。

ですが外為どっとコムの公式情報として相場の見通しを発信してくれているので、取引のプランを立てる上で心強い指標となります。

外為どっとコムはこれまでに挙げてきたように為替情報を網羅的に発信しているため、情報発信力に関してはFX会社の中でも随一です。

FXの学習を始めたい初心者から市場の状況を手早く把握したい上級者まで幅広い層のトレーダーにおすすめできます。

1,000通貨からの少額取引ができる

外為どっとコムが初心者に向いている2つ目の理由は最小取引単位が1,000通貨となっていることです。

最小取引単位とは
最小取引単位とは取引する際に最低限必要な資金のことです。

設定はFX会社によって異なり、1,000通貨から1万通貨まで幅があります。

最小取引単位が小さいほど少額から取引が可能になるため、FX初心者にとっては最小取引単位が小さいFX会社の方が始めやすく、取引時のリスクも抑えることができます。

最小取引単位1,000通貨なら、例えばUSD/JPY(米ドル/円)は約4,000円から取引を始められます。

仮に最小取引単位が1万通貨のFX会社だと同じUSD/JPY(米ドル/円)でも10倍の4万円が必要です。

取引を始めるにあたって用意しなければならない資金が多額だと、それだけ負けた時の損失も大きくなります。

そのため、FX初心者はできるだけ少額から取引を始められるFX会社を選び、トレードに慣れていくことが重要です。

その意味で、外為どっとコムの最小取引単位1,000通貨はFX初心者でも始めやすい体制を整えているといえます。

24時間のサポート体制で安心できる

外為どっとコムがFX初心者におすすめできる3つ目の理由が24時間体制のサポートです。

FXで取引を行う場である外国為替市場は月曜日朝のオープンから土曜日朝のクローズまで、24時間眠らずに動き続けています。

そのため取引を行っていて何らかのトラブルがあった時、24時間体制のサポートがあるかどうかで問題解決までのスピードが大幅に変わります。

メールサポートだけでなく電話サポートもあるため、アカウントにログインできなくなってしまったなどの緊急時も素早く連絡が取れることは大きな利点といえるでしょう。

さらに、外為どっとコムはオペレーターが全員為替のプロとしての知識を備えています。

外為どっとコムのサービス内容に留まらず、FXの税金に関する質問やマーケット情勢までオペレーターに聞くことができるため、FX全般に関して頼れる点は初心者がFXを始める上で非常に頼りになります。

HDI格付け調査では2019年・2020年の2年連続で最高評価の三ツ星を獲得していることから、サポート品質が保証されていることもFX初心者におすすめのポイントです。

外為どっとコムのメリット

これまで外為どっとコムが初心者にとって利用しやすいFX会社である理由を説明してきました。

しかし、外為どっとコムには上級者やプロトレーダーにとっても魅力的な要素が多くあります。

FX初心者から上級者まで、幅広い層に対応する外為どっとコムのメリットをチェックしていきましょう。

スプレッドが小さい【業界最狭水準】

外為どっとコムを使う1つ目のメリットがスプレッドの狭さです。

下に主要通貨ペアのスプレッドをまとめましたが、いずれも業界最狭水準となっています。

通貨ペア スプレッド(原則固定)
USD/JPY(米ドル/円) 0.2銭
EUR/JPY(ユーロ/円) 0.4銭*
EUR/USD(ユーロ/米ドル) 0.3pips*
GBP/JPY(ポンド/円) 0.6銭*
GBP/USD(ポンド/米ドル) 0.6pips*
AUD/JPY(豪ドル/円) 0.4銭*
NZD/JPY(NZドル/円) 1.0銭*
TRY/JPY(トルコリラ/円) 1.7銭
MXN/JPY(メキシコペソ/円) 0.2銭*
ZAR/JPY(南アフリカランド/円) 0.3銭*

※スプレッドは原則固定(例外あり)。情報は2021年8月26日時点のもの。

*キャンペーン中の数値であり、スプレッドは原則固定(例外あり)。キャンペーン期間:2021年8月2日(月)午前9時~2021年9月4日(土)午前3時。提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時

業界最大手であるDMM FXやGMOクリック証券と並ぶスプレッドを提供しているため、取引の優位性は非常に高いといえるでしょう。

スワップポイントが高い【業界トップクラス】

外為どっとコムはスワップポイントについても高い基準を設けています。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ 取引通貨単位
USD/JPY(米ドル/円) 12円 -87円 1,000通貨
EUR/JPY(ユーロ/円) -93円 33円 1,000通貨
EUR/USD(ユーロ/米ドル) -121円 55円 1,000通貨
GBP/JPY(ポンド/円) 21円 -96円 1,000通貨
GBP/USD(ポンド/米ドル) -65円 0円 1,000通貨
AUD/JPY(豪ドル/円) 0円 -75円 1,000通貨
NZD/JPY(NZドル/円) 0円 -80円 1,000通貨
TRY/JPY(トルコリラ/円) 114円 -219円 1,000通貨
MXN/JPY(メキシコペソ/円) 18円 -48円 1,000通貨
ZAR/JPY(南アフリカランド/円) 27円 -57円 1,000通貨

業界最高とまではいかないものの取引可能な全30通貨でトップクラスの値を維持しています。

PC版の取引ツールが充実している【1.外貨ネクストネオ】

さらに、外為どっとコムは取引ツールが高機能である点も見逃せません。

PC版の取引ツールである外貨ネクストネオはPCにインストールして使うリッチアプリ版と、インストール不要のブラウザ版の2種類が用意されています。

特に機能性が充実しているのがリッチアプリ版の外貨ネクストネオです。

リッチアプリ版にはスピード注文に特化したPlus・Standard・Miniの3タイプの注文画面があります。

3タイプの注文画面
  • Plus:注文機能+チャート・ポジション照会・口座照会
  • Standard:注文機能+口座照会
  • Mini:注文機能のみ

注文機能に特化したコンパクトな画面で使いたいならMiniを選ぶ、というようにトレーダーの好みに合わせた選択が可能です。

それぞれの注文画面はワンタッチで簡単に切り替えができる点も取引時の利便性を高くしています。

加えて、外貨ネクストネオは約定スピードも最速0.0009秒という超高速を誇ります。

高レスポンスのサーバーを採用していることから平均でも0.021秒の約定時間であり、スピード注文機能と合わせて素早い取引を行う短期売買スタイルのトレーダーに最適な仕様といえるでしょう。

また、リッチアプリ版の場合はチャートや画面内の配置を自由に設定することが可能です。

外為情報ナビのニュースやレポートを閲覧しながらチャート画面を観察できるほか、分割チャート機能も搭載されていて最大20分割まで対応しています。

そのため、

トレーダーの分析方法に沿った使い方
  • すぐに注文ができる状態で為替情報をチェック
  • 単一通貨ペアを複数の時間足でチャートに表示して分析
  • 複数通貨ペアをチャートに表示して値動きを観察

などトレーダーの分析方法に沿った使い方ができます。

PC版の取引ツールが充実している【2.ぴたんこテクニカル】

外為どっとコムには、外貨ネクストネオとは別にぴたんこテクニカルという優れた取引ツールもあります。

ぴたんこテクニカルには、

ぴたんこテクニカルの機能
  • お天気シグナル(買い時・売り時の判断)
  • みらい予測チャート(チャートの形状を元に値動きを予測)

この2つの機能が搭載されていて、FX初心者でも簡単にテクニカル分析を行えるツールとして人気があります。

お天気シグナルはマーケットの状況を天気に見立てて表示する機能です。

お天気シグナルのマーケットの状況
  • 晴れ:買い注文におすすめ
  • 曇り:横ばい・様子見
  • 雨:売り注文におすすめ

このように、テクニカル分析の知識や経験が浅いFX初心者でも理解しやすい分析結果を示してくれます。

FXを始めたばかりだとテクニカル分析がうまくできず苦労したり、取引が乱雑になってしまいがちです。

しかし、お天気シグナルならMACDやボリンジャーバンド、RSIなどの様々なテクニカル指標をもとにした客観的な分析結果がひと目で把握できます。

それだけでなく、お天気シグナルは異なる時間軸で比較を行うことも可能です。

お天気シグナルをもとにトレードプランを立てられることはもちろん、自分自身の分析とお天気シグナルの分析、実際のチャートの動きを比較してテクニカル分析のスキルを磨いていくこともおすすめの使い方です。

そして、ぴたんこテクニカルに搭載されているもうひとつの機能がみらい予測チャートです。

みらい予測チャートは現在のチャートと過去のチャートを照らし合わせ、似ている形のものから今後の値動きを予測します。

チャートは過去と似た動きを繰り返すこともしばしばあるため、みらい予測チャートで値動きの方向性を予測しておくとFX初心者でもトレードプランを立てやすいです。

お天気シグナルと併せて活用すれば、テクニカル分析が難しい場面でも取引の根拠を見つけやすくなります。

無料セミナーが開催される

外為どっとコムでは月に数回の無料セミナーも開催しています。

セミナー内容はFX初心者向けだけでなく、中級者・上級者に向けた内容も数多くあります。

特にオンラインセミナーである「生中継だヨ!米雇用統計」は熟練トレーダーにも非常に役に立ちます。

「生中継だヨ!米雇用統計」は毎月第1金曜日に発表されるアメリカ雇用統計に合わせて開催されるライブセミナーです。

雇用統計発表前からアナリストや専門家がトークを行い、発表の瞬間やその後の値動きまで含めて生中継で分析や対策を検討する様子が配信されます。

雇用統計発表に対する専門家の意見やチャートの動きに対する反応を生で見ることができるため、市場理解が深まります。

セミナーはオンライン、リアルともに実施しており、過去のオンラインセミナーの様子は外為どっとコム公式サイトのセミナー情報や、YouTubeでも視聴することが可能です。

初心者でもわかりやすい情報を配信

すでに説明した通り、情報が入手しやすい点も外為どっとコムを使う大きなメリットです。

FX初心者だと、

情報が豊富だと逆に初心者は戸惑ってしまうのでは?
専門家やプロトレーダーでないとわからないような記事は途中でくじけてしまう

と身構えがちですが、マネ育チャンネルはFX初心者向けのコンテンツも充実しています。

しかも、FX初心者でもわかりやすく理解しやすい為替情報の発信に力を入れているので、これからFXの勉強を始めたい方や中級者でFXの知識を復習したい方にも最適です。

例えばマネ育チャンネルには下で挙げたようにFX初心者向けのカテゴリーが用意されています。

マネ育チャンネルのFX初心者向けカテゴリー
  • これからFX!
  • 脱!初心者
  • FX初心者向け
  • FX中級者向け
  • FX上級者向け
  • 18歳からのFX
  • 君にもできるFX
  • まんが週刊FX

こういったレベル別に多彩な記事が公開されているので、自分自身の習熟度に応じた学習でFXの知識を深めていくことができます。

また、より実践的なスキルを身に付けたい方は、

テクニックをまとめたジャンル
  • テクニカル分析入門
  • ファンダメンタル分析入門
  • 取引テクニック

といったテクニックをまとめたジャンルから学習を始めることも可能です。

文字を読むのは億劫だと感じる方でもマネ育チャンネルには動画コンテンツが豊富に掲載されているため、通勤中や寝る前などの隙間時間を使って勉強しやすい環境が整っています。

外為どっとコムのデメリット

外為どっとコムを利用するメリットを説明してきましたが、一方のデメリットに関しても触れておきましょう。

ただ、外為どっとコムには特別目立ったデメリットというものがありません。そのため、他社と比較してやや見劣りする部分について挙げていきます。

FX以外の取引ができない

まず、外為どっとコムはFX以外の金融商品を取り扱っていません。

FX以外というのは株や先物、CFDなどのことです。

投資は資金管理やリスク管理が非常に重要であり、安全に資金を運用していくためにFX・株・先物で分散投資を行うというスタイルのトレーダーも数多くいます。

ですが外為どっとコムの口座だけだと分散投資ができないため、分散投資を行いたい場合は別のFX会社などにも口座を持つ必要があります。

スマホアプリ版の使い勝手が微妙

もう一点利用していて不自由に感じられるのが、スマホアプリ版の外貨ネクストネオです。

PC版の外貨ネクストネオについてはすでに紹介しましたが、スマホアプリ版だとチャート画面の分割表示ができません。

そのため、複数チャートを表示して分析を行うことが多いトレーダーにとってはスマホアプリ版は不便に感じてしまいます。

ただしスピード決済はスマホアプリ版でも問題なく利用でき、注文画面の使いやすさや使用できるテクニカル指標の種類などは特に不満は見当たりません。

チャート分析の補助として役立つぴたんこテクニカルもスマホアプリ版が用意されています。

総合すると操作性についてはおおむね快適であり、チャートの複数表示非対応のみが惜しいポイントです。

外為どっとコムの評判

では、外為どっとコムの利用者は実際どのように感じているのでしょうか。

良い評判から悪い評判まで、本音をまとめました。

外為どっとコムの良い評判

数あるFX業者の中でも老舗です。

大半のFX業者で口座開設し有利な条件で取引できる業者を選んでいますが、スプレッド・スワップポイントともに優良なレベルでよく利用しています。

30代 男性 FX投資歴:1~3年

FX初心者でスマホで口座開設手続きを済ませたんですが、特に不明点もなくスムーズに取引開始まで進めました。

デモ版では仮想資産500万円を元手に練習できるのも良かったです。

画面の見やすさや操作方法も特に不便は感じません。

それに少額からスタートできるので、僕のように初心者で少ない元手で始める人に向いていると思います。

40代 男性 FX投資歴:1年未満

10年近く使っています。

最近はアプリでトレードしていますが、画面のデザインは直感的でわかりやすいですし、ニュースも充実していて初心者の方におすすめしたい業者です。

キャンペーン、セミナー、デモトレードなど取引や学習のモチベーションを維持しやすいところも好きですね。

30代 女性 FX投資歴:7~10年

情報が豊富でキャンペーンも多いのがありがたいです。

速度や安定性については人それぞれの通信状況にも左右されると思いますが、私はスキャルピングで使っていて不自由に感じたことはないです。

30代 男性 FX投資歴:1~3年

外為どっとコムの悪い評判

アプリ版の取引ツールが説明書をよく読まないと操作方法がわからなかったです。

説明書もPDFが何枚もあってどれがどれだかわかりにくく、説明までたどり着くのも大変でちょっと不親切かも。

30代 男性 FX投資歴:1年未満

アプリ版でスワップ表示がしにくいところが気になりました。

いちいち画面を切り替える必要があるのでめんどくさいです。

20代 男性 FX投資歴:1年未満

大外れはしないけど面白味もない会社って感じですね。

良くも悪くも昔ながらの老舗っていうか普通。

たまにキャンペーンでスプレッド縮小とかもやってますけど、原則固定時間が短いからスプレッド変動が目立ちます。

ちゃんと固定化して欲しいです。

40代 男性 FX投資歴:1〜3年

約定時に滑りまくります。

指標発表時なんか10銭くらい滑って使い物になりません。

短期向きといわれることが多いですがレバレッジ高めの短期トレードはやめた方がいいです。

30代 男性  FX投資歴:1〜3年

外為どっとコムの口座開設手順

それでは、外為どっとコムで口座開設を行う手順を説明していきましょう。

最初に外為どっとコムで口座開設を行うにあたって、下記条件に全て当てはまっているかを確認してください。

外為どっとコムで口座開設条件
  • 18歳以上、80歳以下の人
  • 居住地が日本の人
  • 金融先物取引業務に従事する役職員ではない人
  • 余裕資金で取引をする人

条件に当てはまっていることが確認できたら、下の手順で口座開設を申し込んでいきます。

口座開設手順
  1. ホームページから口座開設を申し込み
  2. メールアドレスの登録
  3. 本人情報の入力
  4. 本人確認書類およびマイナンバー確認書類を提出
  5. 口座開設審査
  6. ログインID・パスワードの郵送
  7. 口座開設完了

本人情報の入力では下に挙げた項目を記入していくことになりますが、金融資産の情報は審査の際に重要になるため正確に回答しましょう。

本人情報の入力
  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 職業
  • 年収
  • 収入源
  • 金融資産(預金・現金・株式・証券・保険準備金等)
  • 住居情報
  • 投資目的・口座開設までの経緯

また、口座開設にあたっては本人確認書類の提出が求められます。

本人確認書類として認められるのは以下に挙げたものになるので、あらかじめ用意しておいてください。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証もしくは共済組合員証
  • パスポート
  • 各種福祉手帳(顔写真付き)
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 印鑑登録証明書 ※発行から6ヶ月以内のみ有効
  • 住民票の写し ※発行から6ヶ月以内のみ有効
  • 住民票記載事項証明書 ※発行から6ヶ月以内のみ有効
  • マイナンバーカード(表面)

このうち、印鑑登録証明書、住民票の写し、住民票記載事項証明書の3種類は発行から6ヶ月以内の場合のみ有効なので注意しなければいけません。

さらにマイナンバー確認書類についても以下のいずれかを提出する必要があります。

マイナンバー確認書類
  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバー付き住民票の写し
  • マイナンバー付き住民票記載事項証明書

用意した本人確認書類を提出する方法は「スマホで本人確認」を選んでスマートフォンで撮影するか、「アップロードで本人確認」でWeb上へのアップロードのどちらかを選ぶことができます。

「スマホで本人確認」を使う場合の手順は以下の通りです。

「スマホで本人確認」の手順
  1. 申し込み受付メール内の本人確認専用URLにアクセス
  2. スマホのカメラで本人確認書類、マイナンバー確認書類を撮影
  3. 申し込み者の顔と本人確認書類が同時に映るように撮影
  4. ガイダンスに沿って左向き・右向きなどの顔写真を撮影
  5. 本人確認完了

一方、Web上に本人確認書類をアップロードする場合は本人確認書類が2点必要になります。

Web上に本人確認書類をアップロード
  1. 公式ホームページから申し込みフォームにアクセス
  2. マイナンバーカード確認書類のアップロード
  3. 本人確認書類2点のアップロード
  4. 本人確認完了

ただし、マイナンバーカードを確認書類として提出する場合はマイナンバーカード+本人確認書類1点でOKです。

2つの方法を比較すると、スマホで本人確認なら最短5分で本人確認が完了する上に必要書類が少なく、最短当日に口座開設が行えるのでおすすめです。

なお、外為どっとコムではインターネットからしか申し込みができません。

郵送やFAXでの口座開設は対応していないため気をつけてください。

審査に落ちてしまった場合
口座開設条件を満たして申し込みを行っていても審査落ちになってしまうケースは存在します。

原因として最も多いのは金融資産の少なさです。

金融資産が少なく、FXの取引に使える資金がないと判断された場合、口座開設を行っても外為どっとコム側に利益が発生しません。

逆に口座維持のための管理コストだけがかかる状況が危惧されるため審査落ちになりやすいです。

口座開設を申し込んでも審査落ちしてしまった場合は、金融資産の項目の見直しを行ってみましょう。

外為どっとコムのキャンペーン

外為どっとコムでは口座開設キャンペーンも実施しています。

こちらが外為どっとコムで2021/6/4現在開催しているキャンペーン一覧です。

外為どっとコムのキャンペーン一覧
  • 『外貨ネクストネオ』口座開設キャッシュバックキャンペーン※1
  • 人気No.1の米ドル/円で上限なしキャッシュバックキャンペーン※2
  • 高金利通貨は外為どっとコムにお任せ 高金利通貨上限なしキャッシュバックキャンペーン※3
  • 提示時間帯拡大!スプレッド縮小キャンペーン※4

※1:口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間は「口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)」

※2:2020年4月~1年間の当社取引実績において、取引実績No.1の米ドル/円。米ドル/円で上限なしキャッシュバックキャンペーンの適用期間は「2021年8月2日(月)午前7時00分~2021年9月4日(土)午前5時55分」

※3:高金利通貨上限なしキャッシュバックキャンペーンの適用期間は「2021年8月2日(月)午前7時00分~2021年10月30日(土)午前5時55分」

※4:スプレッド縮小キャンペーンの適用期間は「2021年8月2日(月)午前9時~2021年9月4日(土)午前3時」

2021/6/4時点では、キャッシュバックキャンペーンが3種類開催されています。

目玉となる口座開設キャッシュバックキャンペーン※は以下の手順を満たせば最大103,000円キャッシュバックされ、達成条件も業界内では比較的簡単なので非常におすすめです。

※口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間は「口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)」

口座開設キャッシュバックキャンペーン
  1. 外為どっとコムで外貨ネクストネオを新規口座開設
  2. 『外貨ネクストネオ』口座開設キャッシュバックキャンペーンにエントリー
  3. 『らくらくFX積立』にて1回以上の定期買付で1,000円GET
  4. 合計100,000円以上の入金→1,000円
  5. マネ育FXスクール理解度テストの合格とアンケートへの回答→1,000円
  6. 20万通貨以上~100万通貨未満→1,000円
  7. 100万通貨以上~500万通貨未満→3,000円
  8. 500万通貨以上~1,000万通貨未満→10,000円
  9. 1,000万通貨以上~10,000万通貨未満→100万通貨ごとに1,000円
  10. 10,000万通貨以上~ →100,000円

上限なしキャッシュバックキャンペーン※の2種類については、いずれも新規注文1万通貨ごとに一定金額がキャッシュバックされます。

※米ドル/円で上限なしキャッシュバックキャンペーンの適用期間は「2021年8月2日(月)午前7時00分~2021年9月4日(土)午前5時55分」

通貨ペア 新規注文 キャッシュバック
TRY/JPY(トルコリラ/円) 1万通貨 10円
ZAR/JPY(南アフリカランド/円) 1万通貨 2円
MXN/JPY(メキシコペソ/円) 1万通貨 2円
RUB/JPY(ロシアルーブル/円) 1万通貨 2円
CNH/JPY(中国人民元/円) 1万通貨 2円

※1万通貨=ロシアルーブル/円:1Lot、その他通貨ペア:10Lot

まとめ|外為どっとコムは初心者でも使いやすいFX会社

今回は外為どっとコムの魅力について説明しました。

FXで稼げるようになるには、正しい情報に早い時期に触れて勉強を始めることが重要です。

記事内で見てきたように、外為どっとコムはFX初心者でも始めやすい体制やサービスが整っています。

さらに、ある程度FXの取引に慣れてきた中級者や、長くFXに触れている上級者にとっても役立つ情報発信を随時行っているため、口座開設によって得られるメリットを長く享受できます。

初心者がステップアップしていくために必要な情報が網羅されている外為どっとコムは、初めてのFX口座としても情報収集用の口座としてもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)