GMOクリック証券のバイナリーオプションは稼げる?評判、やり方、勝ち方・攻略法を徹底解説

GMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴は?
GMOクリック証券のバイナリーオプションは稼げるの?

FXなどの投資を始めてみたけれど、うまくいかないからバイナリーオプションが気になる、という方も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事ではGMOクリック証券のバイナリーオプションについてご紹介します。

GMOクリック証券はFX取引高が世界第一位です。※1

かなり多くの人が実際に使っている証券会社なので安心して使うことができますね。

バイナリーオプションは「外為オプション」のことです。

※1ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月〜2021年12月)

GMOクリック証券のバイナリーオプションをざっくりいうと

GMOクリック証券_バイナリー

  • 購入はかんたん3ステップ
  • 購入は1,000円から可能
  • 取引回数に制限がある
  • ペイアウト率は業界No.1の97%
  • ローリスクでローリターン

\初心者でも使いやすいFX口座/

GMOクリック証券で
口座開設(無料)

目次

GMOクリック証券のバイナリーオプションとは?

この章ではバイナリーオプションについて徹底的に解説します。

そもそもバイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、通貨ペアのレートが一定時間後に指定レートを上回るか、下回るか予測する取引です。

通貨ペアには「米ドル/円」「ポンド/円」「ユーロ/円」といった通貨ペアを使用します。

1,000円程度から始めることができるので少額から初心者でも気軽に始めることができます。

バイナリーオプションの種類

バイナリーオプションには以下の3種類があります。

GMOクリック証券のバイナリーオプションはラダー制の取引を行うことができます。

バイナリーオプションの種類
  • ラダー制
  • レンジ制
  • タッチ制度

それでは順番に解説していきます。

ラダー制とは、目標レートが設定され、指定された判定時間に目標レートより上回ってるか下回っているかを予測する取引です。

たとえば、2時間後の判定時間にレートが上がると予想すれば「High(ハイ)」、低いと予想すれば「Low(ロー)」になります。

取引前に、複数あるレートから1つのレートを選択し上がるか下がるか予測すればいいだけなので、非常にシンプルです。

このことから、初心者でもわかりやすく利用している人が多いと言われています。

シンプルでわかりやすい一方、最初にレートを選択するので予測が難しいという特徴もあります。

レンジ制とは、判定時間後に目標レンジ内に実際のレートが入っているかどうかで勝ち負けが決まる取引です。

たとえば、ペイアウト額が1,000円の時に、インを500円で購入した場合、判定時刻にレンジ内にレートがあれば500円の利益となります。

反対に、判定時刻にレンジ外にレートがあると、500円の損失になります。

つまり、設定したレンジ内で勝敗が決定するので、利益を出すにはレンジ幅をどれくらいにするのかが重要です。

レンジ幅が広ければ広いほど利益が出る確率も多くなるでしょう。

また、ラダー制のように「High」か「Low」の洗濯ではなく「IN」か「OUT」の選択になります。

タッチ制とは、設定した目標レートにタッチするかしないかを予測する取引です。

先程のレンジ制のように、ペイアウト額を1,000円としましょう。

タッチを500円で購入し、自分で定めた目標レートに判定時刻までに到達した場合は、500円の利益になります。

反対に、判定時刻までに到達しなかった場合は、500円の損失です。

すなわち、自分が定めた目標レートに判定時間まで1回でも到達すれば利益になります。

GMOクリック証券のバイナリーオプションの取引ルール

バイナリーオプションは24時間、いつでも取引ができるわけではありません。

取引時間や曜日に決まりがあります。

それでは、バイナリーオプションの取引ルールを見ていきましょう。

取引時間

バイナリーオプションの取引時間は8時〜翌5時までです。

バイナリーオプションの取引ができる曜日は平日のみとなっています。

取引時間は3時間ごとに区切られており、1日に最大10回まで取引をすることができます。

取扱通貨ペア

GMOクリック証券のバイナリーオプションでは取引できる通貨のペアが決まっています。

取引できる通貨ペアは以下の通りです。

バイナリーオプションの取引通貨ペア
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • ユーロ/米ドル

GMOクリック証券のバイナリーオプションの通貨ペアは5種類のみです。

他社ではもう少し種類があるのでGMOクリック証券の5種類は少なめと言えます。

とはいえ米ドル/円やユーロ/米ドルなどのメジャーな通貨ペアは押さえています。

もっと多くの通貨ペアに触れてみたいと考える人には5種類では物足りないかもしれませんね。

メジャーな通貨ペアは押さえているので、多くの人にとってはこの5ペアで問題ありませんよ。

判定と権利行使

判定とは終了時間のレート数値を指します。

具体例をあげますね。

下記の図では開始が17時からであり、満期となる終了時間が20時です。

20時になると判定が行われ、レート数値が決定します。
GMOクッリク証券_権利行使
出典:GMOクリック証券

権利行使価格は設定するレートのことです。

上記の図では、青で囲まれた「21.717〜21.397」までのAからGまでの数値が権利行使価格となります。

満期時間になると判定が行われ、設定した範囲内にレート数値がくればペイアウトを受け取ることができます。

GMOクリック証券で
口座開設(無料)

GMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴

GMOクッリク証券_バイナリーオプションの特徴
出典

GMOクリック証券のバイナリーオプションには下記の特徴があります。

ひとつずつ見ていきましょう。

購入は3ステップでかんたん

GMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴は購入がかんたんであることです。

購入は3ステップでかんたんですよ。

バイナリーオプション購入の3ステップ
  1. 権利行使レートを選ぶ
  2. 円安か円高か予測する
  3. 取引枚数を決めて購入する

バイナリーオプション_始め方
出典:GMOクリック証券

購入方法はかんたんです。

まずは権利行使レートを決めます。

上記の図の緑枠①の中の「110.550〜109.850」数字のどれかを選択します。

次に、円安か円高かを予測します。

最後に購入する枚数を決めれば購入完了です。

かんたんですね。

取引金額は1,000円〜からできる

GMOクリック証券_少額から購入可
出典

取引は1,000円からと少額から始められるのがGMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴です。

バイナリーオプションの取引にかかる金額は1枚あたり50円〜999円です。

1,000円から取引を行うことができるので気軽に始められます。

相場が変動しない時でも、収益チャンスがある

GMOクリック証券_変動がない時でも収益チャンスはある
出典

バイナリーオプションは相場が動かない時でも収益を得るチャンスがあります。

FXは相場が大きく変動しないと収益を上げることができませんが、バイナリーオプションは相場が大きく変動しなくても収益を上げるチャンスがあります。

バイナリーオプションでは大きな変動を待つ必要はありません。

少しの変動があれば収益を上げられる仕組みとなっています。

相場が大きく動かない場合でも収益を上げることができます。

株価指数バイナリーオプションも選択できる

GMOクリック証券_株価指数バイナリーオプション
GMOクリック証券のバイナリーオプションは外為オプションだけではありません。

株価指数に連動するバイナリーオプションも用意されています。

外為オプションと株価指数バイナリーオプションでは取引口座が異なるのですが、取引ルールなどは同じです。

GMOクリック証券の外為オプションは取引通貨の選択肢が少ないので、株価指数バイナリーオプションも取引できるのは嬉しいですね。

株価指数バイナリーオプションは証券取引口座を持っているなら、かんたんに追加開設ができます。

GMOクリック証券で
口座開設(無料)

GMOクリック証券のバイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションのメリットをご紹介します。

自分にとってもメリットとなるのかを確認していきましょう。

リスクは購入金額のみ

バイナリーオプションのメリットはリスクが小さいことです。

バイナリーオプションで失うのは購入金額のみです。

例えば、1,000円を購入したら失うのは1,000円のみです。

FXならレバレッジをかけ過ぎて購入した金額以上に損失が出ることがあります。

しかし、バイナリーオプションは購入した金額より損失が出ることはありません。

リスクが小さいことがバイナリーオプションのメリットです。

バイナリーオプションはリスクが小さいことがメリットです。

スマホでどこでも取引ができる

なぜならバイナリーオプションはスマホで取引ができるからです。

スマホはいつも手にしていますからどこででも取引ができますね。

スマホからはiClick外為OPというサイトから取引ができます。

タブレットにも対応していますのでアクセスしてみましょう。

バイナリーオプションはスマホがあれば取引を行うことができます。

ペイアウト率97%

GMOクリック証券のバイナリーオプションのメリットはなんといってもペイアウト率が高いことです。

GMOクリック証券のペイアウト率は97%です。

ペイアウト率97%は証券会社の中で、No.1の数値です。

ペイアウトとは取引に勝つと受け取ることができる金額のことです。

GMOクリック証券のバイナリーオプションのペイアウトは1,000円(固定)です。

GMOクリック証券 外貨ex byGMO FXプライム byGMO ヒロセ通商 外為どっとコム
2020年8月 99.83% 92.03% 91.50% 91.70% 94.24%
9月 97.39% 98.37% 93.80% 95.20% 88.71%
10月 96.97% 96.03% 94.70% 93.40% 91.66%
11月 96.85% 96.80% 93.90% 96.10% 91.01%
12月 97.02% 97.87% 94.30% 90.50% 96.50%
2021年1月 95.66% 93.44% 93.50% 89.60% 95.87%
2月 97.01% 94.32% 93.80% 90.60% 90.54%
3月 97.97% 93.83% 96.30% 90.50% 93.58%
4月 96.66% 95.05% 95.90% 88.10% 90.49%
5月 95.98% 95.68% 94.40% 85.30% 90.64%
6月 96.48% 96.19% 96.10% 94.40% 91.97%
7月 97.05% 92.35% 95.0% 91.60% 91.75%
平均 97.07% 95.16% 94.43% 91.42% 92.25%

上記は大手5社のペイアウト率の推移です。

ペイアウト率とは支払総額に対する受取総額の割合のことをいいます。

例えば、支払った金額が10万円で受け取った金額が9万円であればペイアウト率が90%ということになります。

つまり、投資家はペイアウト率が高い証券会社に投資をするほど損をしないということです。

ペイアウト率が1番高いGMOクリック証券はバイナリーオプションを始めるなら外せませんね。

GMOクリック証券はペイアウト率が証券会社の中で最も高いです。

FXのようにPC画面に張り付いていなくても良い

バイナリーオプションのメリットはパソコン画面に張り付く必要がないということです。

なぜなら、バイナリーオプションは満期時間になると自動決済される仕組みとなっているからです。

FXの取引では、買い時や売り時を判断するために長時間パソコンの画面をみていなければなりませんよね。

バイナリーオプションではそんなことをする必要はないのです。

バイナリーオプションはパソコンに張り付く必要のない、目に優しい取引ですよ。

バイナリーオプションはパソコンに張り付く必要がないので気軽に行うことができます。

GMOクリック証券で
口座開設(無料)

GMOクリック証券のバイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションを始めるならデメリットも確認しておきましょう。

FXよりローリターン

バイナリーオプションのデメリットはFXに比べるとリターンが少ないことです。

バイナリーオプションは1日の取引回数が最大10回と決まっており、ペイアウトが1枚あたり1,000円(固定)と決まっているからです。

つまり、バイナリーオプションだけでは稼ぐのは難しいということです。

稼ぐことを考えるとバイナリーオプション単体だけでは難しいでしょう。

FXなどと組み合わせて稼ぐことを考えるのが良いでしょう。

FXよりもローリターンであることを認識しておきましょう。

取引回数が限られている

バイナリーオプションのデメリットは取引回数に制限があることです。

バイナリーオプションでは1日の取引回数が10回と決まっています。

1日に10回のみのチャンスなので、継続的に稼ぐにはチャンスが少ないですね。

バイナリーオプションの開催時間は下記の通りとなっています。

1日の取引回数に制限があることに注意しましょう。
バイナリーオプションの開催時間
  • 第1回号:8:00〜11:00
  • 第2回号:10:00〜13:00
  • 第3回号:12:00〜15:00
  • 第4回号:14:00〜17:00
  • 第5回号:16:00〜19:00
  • 第6回号:18:00〜21:00
  • 第7回号:20:00〜23:00
  • 第8回号:22:00〜翌1:00
  • 第9回号:翌0:00〜翌3:00
  • 第10回号:翌2:00〜翌5:00

取引ができる受付時間は各号終了の2分前までです。

例えば、第1回号の開催時間は8時〜11時となっており、取引ができる時間は10時58分までです。

GMOクリック証券のバイナリーオプションの評判・口コミ

実際にGMOクリック証券のバイナリーオプションを使っている人の口コミは気になりますよね。

GMOクリック証券のバイナリーオプションの評判・口コミをみていきましょう。

まずは良い評判・口コミです。

良い評判

バイナリーと聞くと拒否反応出るけどGMO(信頼できる)のやつは実際どのくらい確率上げられるんだろうな…

出典:Twitter

私が2017年4月に口座凍結(1270万円出金)の時の勝率が58%でした。2012年から2013年のGMOバイナリーの勝率は56%でした。

生徒さんは、3000円から5000円賭けですが、これを1桁多く賭けていると、118万円の利益を3日間で稼いだ事になります。
ハイローって夢がありますね。

出典:Twitter

今、毎日、Twitterでプロトレーダーさんが自分のエントリーポイントを呟いてます。

つい呟いてしまうみたいです(笑)

それを私もさりげなく見てしまってます。

トータル勝率は常に95%ぐらいを維持してます。

バイナリーですがハイローではなくGMOです。

新垣結衣ちゃんがCMしてる証券会社です

出典:Twitter

GMOバイナリー始めて12日。
原資5000円
27戦15勝12敗
勝率55.5%
+19417円
#GMOバイナリー

出典:Twitter

今日は庭の草むしりのち、FXながらのバイナリー2つのハート
GBP JPYが上がり続けるから3段買い白い太字のチェックマーク42以上54以上67以上、
67超えてたのにこれはハズレ炎200倍まで買えるのお気に入りほっとした顔GMO i Clickオプション中くらいの星遊び方レート選ぶ上がるか下がるか当てるだけ

出典:Twitter

毎年3回以上は石垣島に旅行してたのに、コロナウイルス拡大で今年も行けなさそう。。。

自粛1年でGMOオプションまでマスターしてしまった!9割以上の勝率!

#石垣島
#自粛生活
#GMOオプション
#外為オプション
#肉
#バイナリー

出典:Twitter

本日のGMOバイナリー2勝1敗で+3185円でした
毎日3000〜5000円勝てる様になりたいですね!
#欲はだしたらあかん
#GMO

出典:Twitter

イマイチな評判

続いて良くない、イマイチな評判・口コミです。

GMOのバイナリーは厳しそうだな。IGのノックアウトオプションの方が時間制約が無いし(無い事は無いが)決済の指値が有るし使い勝手良さそう

出典:Twitter

GMOクリック証券のバイナリーオプション、4日連続でプラス!
結果はプラス19万円で、100万円まで回復!
3連敗からの4連勝でやっとトータルプラスになりました。

GMOのバイナリーですが、稼ぐひとつの手段として使えそうな気もしますが、まだまだ難しい印象です。決済時間が決められているのが難点。

出典:Twitter

バイナリーの利点は短期的に利確等によって反応する場所を探す一種のゲームなので、GMOなど強制的に時間を限られる業者はバイナリー向いてないですよ。
15分取引が出来るハイロー、TheOptionがなんだかんだ1番いいですよ

出典:Twitter

すごいですね!!
自分もGMOバイナリーやるんですが、決済タイミングがなかなか難しくて
最後の数分で急に上げ下げがあったりと
是非ご教授頂きたいです

出典:Twitter

GMOのバイナリーで億行った人は数名知っているけど、ハイローでは無理だから、少し稼いでFXへ移行すると良いと思います。

出典:Twitter

どんな商品にでもいい点や悪い点はあります。

また、いい商品だからといって全ての人にとっていい商品とは限りません。

人によって合う合わないはあります。

バイナリーオプションが自分にとっていい選択だと思うなら、おすすめできる商品ですよ。

GMOクリック証券で
口座開設(無料)

GMOクリック証券のバイナリーオプションを始めるのために必要な費用

実際にバイナリーオプションを始めるなら費用は気になるところです。

バイナリーオプションを始めるために必要な費用を見ていきましょう。

取引手数料は無料

GMOクリック証券のバイナリーオプションでは取引手数料は無料です。

取引をするのに手数料がかからないのはありがたいです。

取引に手数料がかからないなら、余計な心配はしないで取引に集中することができますね。

口座開設・維持費用は無料

無料なのは取引手数料だけではありません。

バイナリーオプションを始めるときに無料になる費用は以下の通りです。

バイナリーオプションで無料になる費用一覧
  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • 取引手数料
  • 出金手数料
  • 即時入金手数料

バイナリーオプションで必要になる費用はほとんどありません。

必要になるのは振込で入金する時の手数料ぐらいです。

バイナリーオプションを始めるにはFX口座を開設する必要があります。

既にFXの口座をお持ちならすぐに始めることができます。

また、口座の維持費用も無料です。

口座維持費用も無料なら始める時に初期費用がかからないので安心ですね。

GMOクリック証券を口座開設して取引を始めるまでの流れ

口座開設

まずはGMOクリックGMOクリック証券のFX専用口座の口座開設をする必要があります。

GMOクリック証券では以下のような流れで口座を開設できます。

これを見ながら一緒に口座開設していきましょう。

①口座開設ページに行く

GMOクリック証券_評判_GMOクリック証券

GMOクリック証券で口座開設を行う時には、まずは口座開設の申込を行う必要があります。

GMOクリック証券の口座開設ページはこちら

②個人情報の入力

GMOクリック証券では申し込みを行う時に個人情報を入力する必要があります。

この時に入力する必要があるのは以下のような情報です。

GMOクリック証券の口座開設で入力する情報
  • 住所、氏名などの基本的な個人情報
  • 収入、余裕資産の額など金融資産に関する情報
  • 各投資の投資経験に関する情報

3~5分程度あれば全項目を入力できるようになっています。

➂本人確認

必要な情報の入力を終わったら、次は必要書類を提出して、本人確認を行います。

GMOクリック証券でFX口座を開設するためには本人確認書類とマイナンバー書類を提出する必要があります。

GMOクリック証券で使用できる本人確認書類とマイナンバー書類はそれぞれ以下のとおりです。

GMOクリック証券の本人確認書類
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票の写し
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など
GMOクリック証券のマイナンバー書類
  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • 住民票の写し(マイナンバー付き)

必要書類は以下の4つの方法で提出することが可能です。

必要書類の提出方法
  • スマホでスピード本人確認
    本人確認書類と自分の顔をスマホで撮影することでスピーディーに本人確認ができ、最短即日で口座の利用を開始できます
  • アップロード
    パソコンやスマートフォンで本人確認書類をアップロードできます
  • 郵送
    本人確認書類をGMOクリック証券に提出する方法です
  • ICカードリーダー
    パソコンに接続したICカードリーダーでマイナンバーを提出できます

④審査を待つ

必要書類の提出まで終わったら口座開設の申し込みは終了し、GMOクリック証券で審査が行われます。

詳細な審査内容は非公開になっていますが、金融資産が100万円以上あること、年齢が20~80歳であることなどが条件になっているようです。

⑤口座開設完了

口座開設が完了すると本人確認もかねて郵送で簡易書留が送られてきます。

これにはログインに必要なIDやパスワードが書かれています。

書かれているIDやパスワードを入力してログインし、取引に必要な資金を入金することで取引を開始できます。

\ 最大30万円キャッシュバック /

GMOクリック証券で
口座開設する

入金

ログインすることができた場合、外為オプションの口座に入金しましょう。

GMOクリック証券の入金方法としては以下の2つがあります。

GMOクリック証券の入金方法

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

入金方法①:即時入金サービス

GMOクリック証券評判_即時入金サービス

GMOクリック証券で使える入金方法のうち、より便利なのは即時入金サービスです。

GMOクリック証券の即時入金サービスでは、提携している金融機関に口座を持っていれば、その口座から手数料無料で入金できます。

しかも、入金の手続きを行った後、数分以内に反映されるため、急にお金が必要になっても、すぐにお金を用意することが可能です。

しかも、ネット上で入金手続きが終わるため、わざわざ銀行まで行く必要がありません。

入金方法②:振込入金

GMOクリック証券評判_振込入金

GMOクリック証券では振込入金することも可能です。

即時入金サービスに対応していない金融機関から入金したい時に利用すると良いでしょう。

その金融機関にネットバンキング機能があればネット上で取引が完了しますが、振込手数料は支払う必要があります。

購入

入金後は満期時間と通貨ペアを指定して購入します。

「円高」「円安」のボタンどちらかを選択して取引枚数を入力して、購入確定を押せば注文完了です。

結果を確認する

「注文・約定一覧」画面から結果を確認することができます。

この画面で確定損益やペイアウトなどを確認することができます。

GMOクリック証券のバイナリーオプションの攻略法

バイナリーオプションを始めるなら大きな損失は避けたいところです。

損失を大きくしないために始める前にできることを見ていきましょう。

ツールを使って分析をしよう

バイナリーオプションの攻略法は分析をすることです。

GMOクリック証券のバイナリーオプションには分析ツールが用意されています。

実際にバイナリーオプションを始める前に分析をしてみましょう。

GMOクリック証券にはプラチナチャートという高性能なチャットツールが提供されています。

精度の高いチャート分析をすれば、勝率が高まるのでプラチナチャートで分析しましょう。

なお、プラチナチャートはパソコンでしか利用することができません。

≫プラチナチャートをみる

GMOクリック証券のプラチナチャートは機能と操作性に定評があり、初心者から上級者まで幅広く使われています。

実際の取引を始める前にデモ取引をする

バイナリーオプションの攻略法はデモ取引をすることです。

バイナリーオプションを始めるのに不安な方は実際の取引をする前にデモ取引を行なってみましょう。

GMOクリック証券のバイナリーオプションなら1週間はデモ取引ができます。

デモ取引は登録やログインは必要ありません。

もちろん無料です。

今すぐに始められますよ。

≫デモ取引を始めてみる

チャートパターンを覚える

FXのチャートパターンを覚えることも重要です。

FXのチャートパターンには以下のようなものが挙げられます。

FXのチャートパターン
  • ヘッドアンドショルダー
  • ダブル
  • スパイク
  • ソーサー
  • ライン
  • トライアングル
  • ペナント・フラッグ

ヘッドアンドショルダー

FX_チャート_ヘッドアンドショルダーズ

出典:マネックス証券

ヘッドアンドショルダーは、3段の波動が人間の肩と頭に見えることから名づけられた反転パターンで、三尊(さんぞん)とも呼ばれます。

出現頻度は低いですが、この形が出てくると高確率でトレンドが反転すると言われています。

エントリーのタイミングとしては、ネックラインを割り込むタイミング、もしくはネックラインに戻ってきたタイミングが好ましいでしょう。

それ以外のタイミングで、「ヘッドアンドショルダーになりそう!」といって急いでエントリーすると、ダマシに合う可能性が高いため注意が必要です。

ダマシにあった場合は素早く利確・損切りをするようにしましょう。

ダブル

ダブルとは、「M」の形をした反転のチャートパターンです。

これは多くのトレーダーが、前回高値での反発が強いために「この値段を超えるのは難しい。そろそろ限界か」と悲観的になるために起こります。

上昇トレンドで現れた際は「ダブルトップ」、下降トレンドで現れた場合は「ダブルボトム」と呼ばれます。

エントリーのタイミングとしては、ネックラインを超えた時が良いでしょう。

焦って早くエントリーすると損失になることがあります。

スパイク

FX_チャート_スパイクハイ

出典:FXブロードネット

スパイクとは、ローソク足の実体部分が狭く、長いヒゲができた状態の事を指します。

上昇トレンドで出たスパイクは「スパイクハイ」、下降トレンドで出たスパイクは「スパイクロー」と呼ばれます。

スパイクは、瞬間的に突出した高値/安値をつけた後に反対勢力の圧力によってすぐに戻された場合にでき、ヒゲが長ければ長いほど反転の兆しが強くなってきます。

ただし、スパイクが出たからと言って安易にエントリーしてはいけず、他の根拠と併用することで効果を発揮します。

様々な指標を統合して考えて投資判断することが重要です。

ソーサー

FX_チャート_ソーサー

出典:マネックス証券

ソーサーは、楕円形を描くように相場が動くことで反転を示唆する形のことをいいます。

日本語で「お皿」という意味があるように、緩やかなカーブを描くためエントリーポイントがわかりづらいです。

後からみるとソーサーだということがわかりますが、実際の値動きを見るとレンジ(横ばい)だと錯覚してしまいます。

これらの要因から、ソーサーはプロ向けのチャートパターンといえます。

ライン

ラインとは、台形のようなイメージの反転パターンです。

上昇トレンドで発生した場合は「ライントップ」、下降トレンドで発生した場合は「ラインボトム」と呼ばれています。

ずっとトレンドが続いていたところに長いレンジが発生した場合は反転の可能性があるということを頭に入れておきましょう。

エントリーのタイミングは、レンジのサポートラインを割ったあたりが好ましいです。

トライアングル

FX_チャート_トライアングル

出典:マネックス証券

トライアングルとは、水平線を基準に徐々に幅が小さくなり三角形の形を作るという継続パターンです。

上昇トレンドの場合は「上昇トライアングル」といい、下降トレンドの場合は「下降トライアングル」といいます。

もみ合いの中で、水平線とトレンドラインを行き来し、貯まったエネルギーが爆発するようなイメージです。

エントリータイミングとしては、抵抗線を抜けた後が定説とされています。

しかし、ダマシにあう可能性が高いので、抵抗線を抜けた後にしばらく様子を見てからエントリーすることをおすすめします。

ペナント・フラッグ

FX_チャート_ペナント

出典:みんなのFX

ペナントは、三角形の旗のようなイメージでトレンド方向に対して一時的に起こる逆向きの動きの継続パターンです。

フラッグは斜めに立てた四角形の旗のようなイメージで、ペナントと同じくトレンド方向に対して一時的に逆へと動きます。

どちらもトレンドの中で非常によく出てくる形なので、初心者の方も覚えておきましょう。

継続パターンではありますが、トレンド方向に抜けるまではエントリーを見送った方が確実なトレードができるでしょう。

ペナント、フラッグ内でエントリーする際は損切設定を必ず行うようにしましょう。

GMOクリック証券バイナリーオプションに関するよくあるQ&A

GMOクリック証券バイナリーオプションの始め方は?

GMOクリック証券のバイナリーオプションを始めるにはGMOクリック証券で口座開設する必要があります。

GMOクリック証券で
口座開設してみる

GMOクリック証券バイナリーオプションのアプリはある?

GMOクリック証券バイナリーオプションのアプリは機能性・使いやすさともに優れたアプリになっています。

通貨ペア 米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル
取引形式 ラダー制
テクニカル指標 単純移動平均線、指数平滑移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、スーパーボリンジャー、スパンモデル、平均足、MACD、RSI、DMI、ADX、ストキャスティクス、RCI
描画ツール トレンドライン(区切り)、トレンドライン(1方向)、チャネルライン、ホリゾンタルライン、バーティカルライン、フィボナッチリトレースメント
時間足 ティック、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
情報 日本証券新聞、ダウジョーンズ、MarketWin24、経済カレンダー

GMOクリック証券バイナリーオプションはいくらからできる?

GMOクリック証券のバイナリーオプションは1,000円未満から始めることができます。

GMOクリック証券のバイナリーオプション|まとめ

バイナリーオプションを始めるなら口座を持っていても損はないでしょう。

それではGMOクリック証券のバイナリーオプションのおさらいをしておきましょう。

GMOクリック証券のバイナリーオプションのメリット
  • 失うのは購入金額のみ
  • スマホでどこでも取引ができる
  • ペイメント率は97%
  • FXのようにパソコンに張り付く必要はない
GMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴 まとめ
  • 購入は3ステップでかんたん
  • 取引金額は1,000円から始めることができる
  • 相場が変動しない時でも収益のチャンスがある
  • 株価指数バイナリーオプションも選択できる

\初心者でも使いやすいFX口座/

GMOクリック証券で
口座開設してみる

監修者情報
ひろぴー/FXコラムニスト
CXRエンジニアリング株式会社 代表取締役 2010年からFX取引をはじめ、2013年、アベノミクスの恩恵もあり、FX取引で資産を急激に増加、この年からFX最大ポータルサイトのZAIFXでの企画出演をはじめ、インタビューを受けるようになる。 現在は週5本のFXや仮想通貨ポータルサイトのコラム執筆、講演、ラジオのレギュラー番組を持ちつつ、自己資金の資産運用も実施している。