GMOクリック証券(FXネオ)の評判は?初心者におすすめ?強みや取引コストを徹底解説

「GMOクリック証券(FXネオ)って初心者でも使いやすい?」

GMOクリック証券が提供するFX口座「FXネオ」は、2020年の取引高が世界1位と、トレーダーに大人気のFX会社として有名です。

この記事ではGMOクリック証券の概要から評判まで詳しく解説していきます。

「GMOクリック証券(FXネオ)」ざっくり言うと
  • GMOクリック証券(FXネオ)は取引高が国内No.1のFX口座
  • GMOクリック証券(FXネオ)のメリットはスプレッドが狭いことなど
  • GMOクリック証券(FXネオ)のデメリットは最少取引単位が1万通貨のことなど

GMOクリック証券の公式サイトはこちら

そもそもGMOクリック証券(FXネオ)とは?

GMO_とは

GMOクリック証券はインターネット業界大手、GMOインターネットグループが運営している証券会社です。

GMOクリック証券は株や投資信託・FXなど様々なサービスを扱っており、FX用のツールとして「FXネオ」があります。

国内のFX会社の中でも有数の人気を誇り、取引高は国内No.1になっています。

GMOクリック証券(FXネオ)の詳細については、次の見出しで見ていきましょう。

最低取引単位 原則10,000通貨
スプレッド 米ドル / 円:0.2銭
ユーロ / 円:0.5銭
ポンド / 円:1.0銭
通貨ペア 20通貨ペア
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大3万円キャッシュバック

GMOクリック証券(FXネオ)の強みは?|FX口座比較

GMO_強み

この見出しではGMOクリック証券について以下の項目を詳しく見ていきましょう。

GMOクリック証券の強みは?|取引所比較

手数料

GMO_手数料

GMOクリック証券(FXネオ)では手数料が0円になっています。

口座を持っているだけでお金を取られることはありませんし、取引ツールも無料で利用することができます。

具体的には、以下のような手数料が無料になっています。

GMOクリック証券(FXネオ)で無料の手数料
  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • 取引手数料
  • 取引ツール利用手数料

実のところ多くのFX会社ではこれらの手数料が無料なのですが、手数料がかからずFX取引ができるのはうれしいですよね。

スワップポイント

GMO_スワップポイント

GMOクリック証券(FXネオ)ではスワップポイントが高水準になっているのも魅力的です。

実はFX会社によって得られるスワップポイントが違うのですが、GMOクリック証券(FXネオ)では得られるスワップポイントが高水準になっています。

そのため、スワップポイント目当てでFX取引をする人にとっても人気のあるFX会社になっています。

得られるスワップポイントを他のFX会社と比較すると以下の表のようになります。

ドル円 ユーロ円 ユーロドル ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ポンドドル ランド円 ペソ円 カナダドル円 フラン円 豪ドルドル ユーロポンド
DMM FX 0.1銭 0.3銭 0.3 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.6 0.8銭 1.5 1.6 0.4
YJFX! 0.2銭 0.5銭 0.4 1.0銭 0.7銭 1.2銭 1 3.0銭 1.3銭 0.4銭 1.7 1.8 0.9
GMOクリック証券 0.1銭 0.3銭 0.3 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.6 1.7銭 0.8銭 0.3銭 1.5 1.6 0.4
SBI FXトレード 0.09銭〜 0.28銭〜 0.38 0.50銭〜 0.69銭〜 0.88銭〜 0.5 1.40銭〜 0.78銭〜 0.18銭〜 1.69 1.69 0.89
外為どっとコム 0.1銭 0.3銭 0.3 0.8銭 0.6銭 0.9銭 0.7 1.5銭 0.3銭 0.2銭 1.7 1.8 0.9
みんなのFX 0.1銭 0.4銭 0.3 0.8銭 0.3銭 1.0銭 0.8 1.6銭 0.9銭 0.3銭 1.6 1.7 0.8
LIGHT FX 0.2銭 0.3銭 0.3 0.5銭 0.3銭 0.9銭 0.6 1.6銭 0.8銭 0.3銭 1.5 1.6 0.4
ヒロセ通商 0.2銭 0.4銭 0.3 1.0銭 0.7銭 0.9銭 0.6 1.6銭 0.8銭 0.3銭 1.5 1.6 0.4
LINE FX 0.1銭 0.3銭 0.3 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.7 1.5銭 0.8銭 0.4
外為ジャパン 0.1銭 0.3銭 0.4 0.6銭 0.4銭 0.9銭 1 0.8銭 1.7 1.8 0.9

スプレッド

GMO_スプレッド

GMOクリック証券(FXネオ)はスプレッドも狭くなっています。

スプレッドはFX取引で実質的に取られる手数料のようなもので、狭いほど取られる手数料が少なく、FX取引で利益を得やすくなります。

GMOクリック証券(FXネオ)は業界最狭レベルのスプレッドで、多くの人から選ばれています。

GMOクリック証券(FXネオ)の通貨ペアごとのスプレッドを他の会社と比べると以下の表のようになります。

ドル円 ユーロ円 ユーロドル ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ポンドドル ランド円 ペソ円 カナダドル円 フラン円 豪ドルドル ユーロポンド
DMM FX 0.1銭 0.3銭 0.3 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.6 0.8銭 1.5 1.6 0.4
YJFX! 0.2銭 0.5銭 0.4 1.0銭 0.7銭 1.2銭 1 3.0銭 1.3銭 0.4銭 1.7 1.8 0.9
GMOクリック証券 0.1銭 0.3銭 0.3 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.6 1.7銭 0.8銭 0.3銭 1.5 1.6 0.4
SBI FXトレード 0.09銭〜 0.28銭〜 0.38 0.50銭〜 0.69銭〜 0.88銭〜 0.5 1.40銭〜 0.78銭〜 0.18銭〜 1.69 1.69 0.89
外為どっとコム 0.1銭 0.3銭 0.3 0.8銭 0.6銭 0.9銭 0.7 1.5銭 0.3銭 0.2銭 1.7 1.8 0.9
みんなのFX 0.1銭 0.4銭 0.3 0.8銭 0.3銭 1.0銭 0.8 1.6銭 0.9銭 0.3銭 1.6 1.7 0.8
LIGHT FX 0.2銭 0.3銭 0.3 0.5銭 0.3銭 0.9銭 0.6 1.6銭 0.8銭 0.3銭 1.5 1.6 0.4
ヒロセ通商 0.2銭 0.4銭 0.3 1.0銭 0.7銭 0.9銭 0.6 1.6銭 0.8銭 0.3銭 1.5 1.6 0.4
LINE FX 0.1銭 0.3銭 0.3 0.6銭 0.4銭 0.9銭 0.7 1.5銭 0.8銭 0.4
外為ジャパン 0.1銭 0.3銭 0.4 0.6銭 0.4銭 0.9銭 1 0.8銭 1.7 1.8 0.9

取引ツール

GMO_取引ルール

GMOクリック証券(FXネオ)の取引ツールは他社のものと比較しても使いやすいと評判です。

その上、全ての取引ツールを無料で利用することができます。

GMOクリック証券(FXネオ)は主に以下のような取引ツールを提供しています。

GMOクリック証券(FXネオ)の取引ツール
  • はっちゅう君FXプラス
    PCからFX取引ができるツールです。1クリックで注文が可能なことなど、操作性に優れています。画面レイアウトも自由に変更できるため、自分に合った取引環境を構築できます。
  • ブラウザ取引画面
    インストール不要で普段のブラウザと同じように操作できるPC版の取引ツールです。1つの画面で取引が完結するようになっているので、初心者にも扱いやすくなっています。
  • FXツールバー
    インストールが必要なPC版の取引ツールです。ブラウザのツールバーに為替レートやFXニュースを表示でき、簡単に現在の相場を確認できます。
  • GMOクリックFX
    スマホで使える取引アプリです。iPhoneとAndroid端末の両方に対応しています。使いやすいように画面をカスタマイズでき、38種類のテクニカル指標を利用することもできます。

キャンペーン

GMO_キャンペーン

GMOクリック証券(FXネオ)では口座開設と取引で最大3万円のキャッシュバックが行われるキャンペーンを行っています。

具体的には、まずGMOクリック証券(FXネオ)で口座開設を行い、口座開設月の翌々月末の最終営業日までに一定額の取引を行うことでキャッシュバックを得られます。

取引数量別の得られるキャッシュバック金額は以下のとおりになっています。

取引数量 キャッシュバック金額
100万通貨~500万通貨未満 1,000円
500万通貨~1,000万通貨未満 5,000円
1,000万通貨~2,000万通貨未満 10,000円
2,000万通貨~3,000万通貨未満 20,000円
3,000万通貨~ 30,000円

GMOクリック証券(FXネオ)のメリット

GMO_メリット

GMOクリック証券(FXネオ)のメリットには以下のようなものがあります。

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

メリット①:取引高国内1位の安心感

GMO_取引高

GMOクリック証券(FXネオ)の最大のメリットは取引高が国内1位であることです。

取引高が国内1位であるということは、それだけ多くの人がGMOクリック証券(FXネオ)で取引を行っているということです。

多くの人が取引を行っているということは、それだけ優れたサービスなのだと推測することができます。

メリット②:スプレッドが業界最狭水準

GMO_スプレッド

上でも解説しましたが、スプレッドが業界最狭水準であるころもGMOクリック証券(FXネオ)のメリットと言えます。

スプレッドが狭ければそれだけFXで利益を出しやすいため、FX口座を選ぶ時にはスプレッドの狭さが外せません。

GMOクリック証券(FXネオ)はスプレッドが狭いため、どんな人にもおすすめの口座と言えます。

メリット③:スワップポイントが高い

GMO_スワップポイント

スワップポイントが高いこともGMOクリック証券(FXネオ)のメリットと言えます。

スワップポイントとは、低金利の通貨で高金利の通貨を買った時に毎日一定額得られる利益のことです。

得られるスワップポイントの量は各通貨の政策金利によって変わりますが、各FX会社によっても異なります。

GMOクリック証券(FXネオ)は全体的にスワップポイントが高く設定されているため、スワップポイント狙いでFX取引をしている人にもおすすめできます。

メリット④:取引ツールが豊富

GMO_取引ツール

GMOクリック証券(FXネオ)のメリットとして、取引ツールが豊富であることも挙げられます。

上でも解説したとおり、GMOクリック証券(FXネオ)ではデバイス別などで4つの取引ツールがあります。

それぞれの取引ツールがそれぞれのデバイスで操作しやすいように作られているため、GMOクリック証券(FXネオ)の取引ツールは使いやすく仕上がっています。

メリット⑤:取扱通貨ペアが豊富

GMO_通貨ペア

取扱通貨ペアが豊富であることもGMOクリック証券(FXネオ)のメリットのひとつです。

多くの通貨ペアの取り扱いがあるので、さまざまなニーズに対応することができます。

マイナー通貨で取引をしたい人にもピッタリですね。

GMOクリック証券(FXネオ)で取引が可能な通貨ペアは以下のとおりです。

GMOクリック証券(FXネオ)の通貨ペア
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • カナダドル/円(CAD/JPY)
  • スイスフラン/円(CHF/JPY)
  • トルコリラ/円(TRY/JPY)
  • 南アフリカランド/円(ZAR/JPY)
  • メキシコペソ/円(MXN/JPY)
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
  • NZドル/米ドル(NZD/USD)
  • ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ポンド/豪ドル(GBP/AUD)
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
  • ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリット

GMO_デメリット

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリットとしては以下のようなものがあります。

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリット

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

デメリット①:最小取引単位が1万通貨から

GMO_最小取引単位

GMOクリック証券(FXネオ)は最小取引単位が1万通貨になっていることがデメリットのひとつです。

FX会社では最小取引単位が1万通貨なのが主流なので、GMOクリック証券(FXネオ)は決して「最小取引単位が大きすぎる」ということはありません。

しかし、1,000通貨、1通貨から取引できるFX会社もあるため、これらのFX口座には劣ってしまいます。

ちなみに、最小取引単位が1万通貨の場合はFX取引をするためには10万円程度はほしいところです。

一方、たとえば1通貨から取引できるFX会社であれば、数百円程度からの取引が可能です。

GMOクリック証券(FXネオ)は「FXに回せるお金はあまりない」という場合には向かないかもしれません。

デメリット②:機能が多くて複雑

GMO_機能

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリットとしては、機能が多くて複雑であることも挙げられます。

GMOクリック証券は総合証券会社なので、FX以外にも株、投資信託などさまざまな金融サービスを提供しています。

そのため、サイトの構造はどうしても複雑になってしまいます。

ずっと使っていると慣れてしまいますので、複雑だと感じるのは最初だけだと思います。

GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミ

GMO_口コミ

この見出しではGMOクリック証券(FXネオ)に実際に寄せられた評判について見ていきましょう。

良い評判

いや、でも、いい加減、火柱がほしいな。。。
128.5を超えるのをw

GMOクリック証券の FXネオ。
ポン円はスプが1.0だけど、ユロ円は0.5だから気楽。

GMOの はっちゅう君とはもう十年以上の付き合いw
全然トレードしてない時期もあるけど、妙な愛着があるw

出典:Twitter

売りポジションポンド円を決済。

GMOクリック証券はスプレッド1銭
SBIFXは4.8銭(通常は0.99銭)

動いている時に売買したいので、この差は大きい。

スキャルピングはやっぱりGMOが最強だと感じた。

ドル円スプレッドも0.2銭に下がったし、これからGMOに資金移動

#ポンド円 #FX #ブレグジット

出典:Twitter

動き凄かったですもんね😂

海外口座つかってたのでGMOのスプレッドの狭さにびっくりしましたw

出典:Twitter

GMOクリック証券FXneoの新しいスマホアプリ、線を引きやすいところがいい。
前のアプリもヌルサクで悪くなかったけどね

出典:Twitter

GMOの新しいFXアプリ素晴らしすぎる(2回目)

出典:Twitter

新しくなったCFDのはっちゅう君使いやすくていいです。スマホのFXのようなスマホ版CFDも宜しくお願いいたします。

出典:Twitter

はっちゅう君、君のところのCFDアプリがものすごく使いやすいよ〜ありがとう〜ということでCFDも宣伝しなさい! #GMOクリック証券

出典:Twitter

イマイチな評判

GW10連休中は株式市場も閉まってるし超少額の1万くらいでFXやろうかと思ったが開設済口座のGMOクリック証券だと1ロットからしかできんかった

レバレッジ25倍の1万通貨だと証拠金は4万くらい必要やんね?
実際の建玉資金も考えると10万円は口座に入れなだめか

んー悩むな

出典:Twitter

GMOは1万通貨しかないのでどうしようか本気で悩んでますね

出典:Twitter

返信ありがとうございます😊
なるほどです!
僕も両方試しているんですが、一長一短ですよね。
そもそもGMOは通常時の注文可能最大枚数が少なすぎる気がします(^_^;)
でも他にもっといい業者があるかといえば無いような(笑)

出典:Twitter

GMOクリック証券(FXネオ)の口座開設の流れ

GMO_流れ

GMOクリック証券(FXネオ)では以下のような流れで口座開設をすることができます。

詳しい流れについて詳しく見ていきましょう。

①口座開設の申し込み

GMO_申し込み

GMOクリック証券(FXネオ)で口座開設を行う時には、まずは口座開設の申込を行う必要があります。

以下のリンクからGMOクリック証券の口座開設を申し込むことができます。

GMOクリック証券を見に行く

ちなみに、GMOクリック証券(FXネオ)では、FX以外にさまざまな金融商品にも投資できる証券取引口座とFXだけができるFX専用取引口座があります。

どちらか好きな方を選んで申し込みを行いましょう。

②個人情報の入力

GMO_個人情報

GMOクリック証券(FXネオ)では申し込みを行う時に個人情報を入力する必要があります。

この時に入力する必要があるのは以下のような情報です。

GMOクリック証券(FXネオ)の口座開設で入力する情報
  • 住所、氏名などの基本的な個人情報
  • 収入、余裕資産の額など金融資産に関する情報
  • 各投資の投資経験に関する情報

3~5分程度あれば全項目を入力できるようになっています。

➂必要書類の提出

GMO_必要書類

必要な情報の入力を終わったら、次は必要書類の提出を行います。

GMOクリック証券(FXネオ)でFX口座を開設するためには本人確認書類とマイナンバー書類を提出する必要があります。

GMOクリック証券(FXネオ)で使うことができる本人確認書類とマイナンバー書類はそれぞれ以下のとおりです。

GMOクリック証券(FXネオ)の本人確認書類
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票の写し
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など
GMOクリック証券(FXネオ)のマイナンバー書類
  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • 住民票の写し(マイナンバー付き)

必要書類は以下の4つの方法で提出することが可能です。

必要書類の提出方法
  • スマホでスピード本人確認
    本人確認書類と自分の顔をスマホで撮影することでスピーディーに本人確認が取れ、最短即日で口座の利用を開始できます
  • アップロード
    パソコンやスマートフォンで本人確認書類をアップロードできます
  • 郵送
    本人確認書類をGMOクリック証券に提出する方法です
  • ICカードリーダー
    パソコンに接続したICカードリーダーでマイナンバーを提出できます

④審査

GMO_審査

必要書類の提出まで終わったら口座開設の申し込みは終了し、GMOクリック証券(FXネオ)で審査が行われます。

詳細な審査内容は非公開になっていますが、金融資産が100万円以上あること、年齢が20~80歳であることなどが条件になっているようです。

⑤口座開設完了

GMO_口座開設

口座開設が完了すると本人確認もかねて郵送で簡易書留が送られてきます。

これにはログインに必要なIDやパスワードが書かれています。

書かれているIDやパスワードを入力してログインし、取引に必要な資金を入金することで取引を開始することができます。

GMOクリック証券(FXネオ)の入金方法

GMO_入金方法

GMOクリック証券(FXネオ)の入金方法としては以下の2つがあります。

GMOクリック証券(FXネオ)の入金方法

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

入金方法①:即時入金サービス

GMO_即時入金サービス

GMOクリック証券(FXネオ)で使える入金方法のうち、より便利なのは即時入金サービスです。

GMOクリック証券(FXネオ)の即時入金サービスでは、提携している金融機関に口座を持っていれば、その口座から手数料無料で入金することができます。

しかも、入金の手続きを行った後、数分以内に反映されるため、急にお金が必要になっても、すぐにお金を用意することが可能です。

しかも、ネット上で入金手続きが終わるため、わざわざ銀行まで行く必要がありません。

入金方法②:振込入金

GMO_振込入金

GMOクリック証券(FXネオ)では振込入金することも可能です。

即時入金サービスに対応していない金融機関から入金したい時に利用すると良いでしょう。

その金融機関にネットバンキング機能があればネット上で取引が完了しますが、振込手数料は支払う必要があります。

GMOクリック証券(FXネオ)のよくある質問

GMO_質問

GMOクリック証券(FXネオ)によくある質問には以下のようなものがあります。

それぞれの質問について詳しく見ていきましょう。

口座開設の条件は?

GMO_口座開設

GMOクリック証券(FXネオ)では基本的に誰でも口座開設できます。

具体的な口座開設の条件は以下のとおりです。

口座開設の条件
  • 20歳以上80歳以下
  • 証券会社など、インサイダー取引になるような職場に勤めていない
  • 日本国内に住んでいる
  • 100万円以上の金融資産を持っていること など

これらの条件を満たしている場合には基本的に口座開設の審査に落ちることもありません。

口座開設にはどのくらいかかる?

GMO_どのくらい

GMOクリック証券(FXネオ)では、スマホでスピード本人確認で申し込んだ場合であれば最短当日から口座を利用開始することができます。

ICカードリーダーで手続きを行った場合には最短翌日に口座開設が完了します。

アップロード、もしくは郵送で本人確認書類を提出した場合には、数日程度で口座開設が完了します。

どんな人におすすめの口座ですか?

GMO_どんな人

GMOクリック証券(FXネオ)は多くの人におすすめできるFX口座です。

決定的な理由がない限り、とりあえず口座開設をしておくと便利だと思います。

ただ、あえて言うなら以下のような人には特に向いたFX口座と言えます。

GMOクリック証券(FXネオ)が特におすすめの人
  • FXに10万円以上まわせる人
  • スキャルピングをしたい人
  • スワップポイント狙いでFX取引をしたい人

確定申告について教えてください

GMO_確定申告

FXで得られた利益は雑所得という所得に分類されます。

そして、FXを含めた本業以外の収入で得られた所得が20万円を超えた時には確定申告が必要です。

FXで得た所得はFXで得られた利益からFXで利益を得るために必要だった経費を差し引くことで計算できます。

FXで利益を得るために必要だった経費としては、勉強のために読んだ本や受けたセミナーなどの代金などが挙げられます。

デモ口座はある?

GMO_デモ口座

GMOクリック証券(FXネオ)にはデモ口座があります。

GMOクリック証券(FXネオ)のデモ口座では1ヶ月間、仮想上のお金でFX取引を体験することが可能です。

仮想上のお金の元本は10万円~9,999万円の間で自由に設定できます。

GMOクリック証券(FXネオ)|まとめ

GMO_まとめ

GMOクリック証券(FXネオ)は国内の取引高No.1のFX口座です。

GMOクリック証券(FXネオ)のメリットには以下のようなものが挙げられます。

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリットには以下のようなものが挙げられます。

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリット

GMOクリック証券(FXネオ)は以下のような流れで口座開設ができます。

GMOクリック証券(FXネオ)の入金方法としては以下の2つがあります。

GMOクリック証券(FXネオ)の入金方法

GMOクリック証券(FXネオ)によくある質問としては以下のようなものがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)