ヒロセ通商(LION FX)の評判は悪い?メリット・デメリットを解説

ヒロセ通商はオリコン顧客満足度ランキングで1位を獲得するなど、第三者機関の調査でも高評価を得ているFX会社です。

しかしインターネット上で評判を調べると悪い口コミが見つかったり、スプレッドの広がり方について最悪と評する声も存在します。そのため、

ヒロセ通商の評判は結局良いのか悪いのか、どちらなのか
ヒロセ通商を利用してみたいが評判の悪さが怖い
ヒロセ通商を利用するメリットやデメリット、注意点を知りたい

という悩みを抱えることも少なくありません。

そこでこの記事ではヒロセ通商の評判について徹底的に解説した上で、悪い評価が下されている理由や実際に利用すべきFX会社なのかどうかまで詳しく説明していきます。

ヒロセ通商を利用するかどうかで迷っていた方はぜひ最後まで読んでいってください。

ヒロセ通商をざっくり言うと
  • 第三者機関実施の顧客満足度ランキングで6年連続1位
  • スキャルピング公認で超短期取引にも耐えられる強靱なサーバー
  • 50種類の通貨ペアや27種類の注文方法を用意
  • PC・スマホともにユーザーから高評価の取引ツール
  • 高金利通貨は標準以上のスワップポイントを提供

ヒロセ通商の登録はこちら

ヒロセ通商の概要

ヒロセ通商の評判_概要

まずはヒロセ通商がどんなFX会社なのか確認していきましょう。

ヒロセ通商のLION FXとは?

ヒロセ通商の評判_LION FX

ヒロセ通商はLION FXを提供しているFX会社で、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場しています。

2005年にHirose-FXの提供を開始し、2008年にサービスを開始したのがLION FXです。

特徴的なのがトレーダーに向けたキャンペーンで、ボーナスなどのほかに食品プレゼントも行っていることです。毎月複数の食品キャンペーンを行っており、ラーメンから餃子、ピザ、カレー、さらにはパスタまで多種多様なメニューが取引量に応じてもらえます。

また、トレーダーの声をつぶさに拾う姿勢もヒロセ通商の魅力といえます。取引ツールのバージョンアップから取引機能の追加まで、毎月FXに関わるシステムの改善を続けています。

ヒロセ通商は顧客満足度が高い

ヒロセ通商の評判_満足度

出典:ヒロセ通商

ヒロセ通商は顧客満足度が非常に高いことも特徴です。

株式会社oricon MEが実施した2021年オリコン顧客満足度ランキングでは総合1位に耀き、項目別ランキングでも下記10項目で1位を獲得しています。

項目別 順位
取引手数料 1位
通貨ペア、発注方法 1位
分析ツール 1位
取引のしやすさ 1位
システムの安定性 1位
FX専門業者 1位
スキャルピングトレード 1位
デイトレード 1位
スイングトレード 1位
アプリ 1位

オリコン顧客満足度ランキング FX取引 FX専門業者においては、2016年から2021年まで6年連続で1位です。

  • 2021年オリコン顧客満足度ランキング1位
  • 2016~2021年オリコン顧客満足度ランキング FX取引 FX専門業者1位

これだけの評価を長年にわたって受け続けていることは、ヒロセ通商のサービス品質の高さを裏付ける実績といえます。

ヒロセ通商の登録はこちら

主要通貨のスプレッドが優秀

ヒロセ通商のスプレッド

ヒロセ通商は業界最狭水準のスプレッドを提供しています。

通貨ペア スプレッド 通貨ペア スプレッド
USD/JPY 0.2銭 EUR/GBP 0.8pips
EUR/JPY 0.4~0.7銭 USD/CAD 1.8pips
GBP/JPY 1.0銭 EUR/CAD 2.0~6.5pips
AUD/JPY 0.6銭 GBP/CAD 3.6~5.6pips
NZD/JPY 0.8銭 AUD/CAD 3.0~4.0pips
CHF/JPY 1.6銭 NZD/CAD 3.0~3.4pips
CAD/JPY 1.5銭 USD/CHF 1.5pips
ZAR/JPY 0.8銭 EUR/CHF 1.6pips
TRY/JPY 1.6~5.3銭 GBP/CHF 2.6pips
MXN/JPY 0.3銭 AUD/CHF 3.0pips
HKD/JPY 2.0銭 NZD/CHF 5.0pips
NOK/JPY 3.0~3.2銭 CAD/CHF 3.7~4.6pips
SEK/JPY 2.0~2.5銭 USD/HUF 46.6~103.7pips
HUF/JPY 0.62~0.7銭 USD/TRY 57~276pips
PLN/JPY 5.6~9.4銭 EUR/TRY 85~284pips
SGD/JPY 3.0~4.5銭 USD/ZAR 77~257pips
EUR/USD 0.3pips USD/MXN 63~118pips
GBP/USD 0.6pips USD/PLN 33~83pips
AUD/USD 0.4pips USD/HKD 20.8~28.1pips
NZD/USD 1.0pips USD/SGD 6.8~9.2pips
EUR/AUD 1.4pips EUR/ZAR 72~232pips
GBP/AUD 1.4pips EUR/NOK 32~112pips
EUR/NZD 2.9pips EUR/SEK 33~86pips
GBP/NZD※1 3.8pips EUR/PLN 42~93pips
AUD/NZD※2 1.8pips EUR/SGD 3.0~6.9pips

※1 AM3:00~9:00は7.6pips
※2 AM3:00~9:00は3.6pips

主要通貨のスプレッドを見てみると、USD/JPY(米ドル/円)で0.2銭を提供していて他社と比較しても全く見劣りしない内容です。

しかも、ヒロセ通商はカバー先が23行あります。

カバー先はカバー取引先銀行ともいわれ、FX会社がトレーダーからの注文を流している金融機関を指します。そして重要なのは、FX会社はカバー先金融機関から為替レートを受け取っているということです。

例えば、A銀行から受け取った提示レートが101.100円、B銀行から受け取った提示レートが101.103円だった場合2つの選択肢から有利な為替レートを選んで提示することができます。つまり、カバー先が多いほど提示される為替レートは有利な値で安定しやすいのです。

ヒロセ通商はFX会社の中でも比較的多い23行のカバー先があるため、安定した為替レートの提供によるスプレッドの安定が期待できます。

取引時間と取引手数料

ヒロセ通商の取引時間・手数料

ヒロセ通商の取引時間は以下の通りです。

期間 取引時間 メンテナンス
標準時間 月曜日7:00~土曜日6:30 毎日7:00~(15分程度)
土曜日7:30~
サマータイム 月曜日6:30~土曜日5:30 毎日6:00~(15分程度)
土曜日6:30~

また、取引手数料については全て無料となっています。

  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • クイック入金手数料
  • 出金手数料
  • ロスカット手数料

入金だけはATM入金や振込入金だと手数料が発生することがあるので、できるだけクイック入金の利用がおすすめです。

クイック入金
(ネットバンキング)
手数料無料(約380行対応)
※PayPay銀行・みずほ銀行・三井住友銀行は手数料が発生
クイック入金
(ATM)
対応銀行は手数料無料
対応銀行:ゆうちょ銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・青森銀行・荘内銀行・群馬銀行・千葉銀行・横浜銀行・関西みらい銀行・南都銀行・福岡銀行・親和銀行・東和銀行・京葉銀行・熊本銀行
振込入金 手数料は利用者負担

ヒロセ通商のメリット7つ

ヒロセ通商の評判_メリット

ヒロセ通商を利用するメリットは7つ挙げられます。

ヒロセ通商のメリット
  • 1,000通貨からの少額取引が可能
  • Windows・Mac・ブラウザ版など取引ツールが充実
  • iPhone・Android版のスマホアプリを提供
  • スキャルピング公認
  • 取引できる通貨ペア数が50種類
  • 27種類の便利な注文方法
  • 高金利通貨のスワップポイントが優秀

それぞれ詳しく見ていきましょう。

少額から取引できる

ヒロセ通商_少額

ヒロセ通商を利用する1つ目のメリットは少額取引が可能な点です。

ヒロセ通商の最小取引単位は1,000通貨となっていて、USD/JPY(米ドル/円)ならおよそ4,000円から取引できます。

1万通貨を最小取引単位として設定しているFX会社もある中で、1/10の資金でも取引可能なことは魅力的なポイントといえます。

取引ツールが充実している

ヒロセ通商_取引ツール

ヒロセ通商を利用する2つ目のメリットは取引ツールが充実していることで、PC版アプリだけでもインストール版・Webブラウザ版など多様な種類があります。

取引ツールのインストールが難しくてもWebブラウザで豊富な選択肢があり、様々なトレーダーの事情に柔軟に対応できる環境が整えられています。

OS インストール Webブラウザ
Windows ・LION FX C2
・.NET4
・LION Web
・HTML5版 LION FX
・LION Basic
・LIONチャートPlus+
Mac ・Mac専用アプリ

最新の取引ツールである「LION FX C2」は特にトレーダーからの評判が良く、設定の自由度が高いことやカスタマイズのしやすさ、オリジナル画面設定のエクスポート・インポートが可能など多くの魅力があります。

トレーダー目線から特に便利なのは、

  • チャートの通貨ペア一括変更
  • チャート上への取引履歴表示
  • クイック注文時の「許容スプレッド」設定

などの機能です。

また、取引画面から起動できる「LION分析ノート」を使えば自分自身のトレード分析を閲覧することができます。

損益グラフや勝率に加えて売買別の損益、銘柄別の取引比率などをビジュアルで確認できるため、トレードの振り返りを簡単に行うことが可能です。

さらに月別・曜日別の損益も閲覧可能なので、勝率の良し悪しを確認した上でトレード戦略を立てられます。

スマホアプリでFX取引できる

ヒロセ通商の評判_スマホアプリ

出典:ヒロセ通商

ヒロセ通商を利用するメリット3つ目は高性能のスマホアプリが使えることです。

ヒロセ通商が提供するモバイルアプリには以下の6種類があります。

  • iPad
  • LION Tab
  • iPhone
  • Android
  • iアプリ
  • 携帯取引

中でもiPhone版・Android版のスマホアプリは高機能が詰め込まれていて、PCと遜色のない快適さでFX取引を行うことが可能です。

注文はチャート画面を開いたまま行える上に、インジケーターは最大4つまで同時表示できます。しかもチャートは4画面表示対応なので時間足ごとにマルチタイムフレーム分析を行ったり、通貨ペアごとに見比べて通貨強弱を確認するなど、様々な用途で使えます。

さらにヒロセ通商のスマホアプリは情報の得やすさにも力を入れていて、経済指標や為替ニュース、グローバルマーケット情報を仕入れることが可能です。加えて、元インターバンクディーラー小林芳彦氏によるリアルタイム為替情報もアプリから確認できます。

FX取引に必要な機能がスマホアプリの中に集約されているため、PCが使えない環境でも不自由なくトレードに打ち込むことができるでしょう。

スキャルピングが公認されている

ヒロセ通商_スキャルピング

ヒロセ通商を利用する4つ目のメリットはスキャルピングが公認されていることです。

スキャルピングとは超短期取引のことで、数秒や数分単位で売買を繰り返していくトレード手法を指します。短時間で小さな利益を積み重ねていく手法なので注文から決済までが非常に短いことが特徴です。

ただ、高速トレードはサーバーに大きな負荷をかけてしまうため、スキャルピングを禁止しているFX会社は少なくありません。また、明確に禁止していなくてもグレーゾーンとして扱っているFX会社も多く、超短期取引には常に口座凍結のリスクが伴います。

しかしヒロセ通商は公式にスキャルピングを許可しているので、取引でペナルティを受けることはありません。

スキャルピングに適した世界最速水準の約定スピード

スキャルピングを公認しているだけあって、ヒロセ通商のトレード環境は超短期取引にも対応できるよう整えられています。

  • 仮想化技術(大規模クラウド基盤)
  • データグリッド技術(Oracle conherence)
  • セキュリティ(DDoS/不正侵入)

これらの技術を駆使してサーバーの高速性や信頼性の増強を行っており、2021年のオリコン顧客満足度ランキング FX取引 システムの安定性においては第1位を獲得しています。

約定スピードは世界最速水準である平均0.003~0.005秒、最速では0.001秒を誇り、スキャルピングで最も重要な約定力についても申し分ありません。

通貨ペアが豊富

ヒロセ通商_通貨ペア

ヒロセ通商を利用するメリットの5つ目は、取り扱っている通貨ペア数が非常に充実していることです。

ヒロセ通商で取引できる通貨ペア数は50種類にものぼります。

他社で取引できる通貨ペア数は20〜30種類ほどが多く、業界最大手のGMOクリック証券やDMM FXでも20通貨ペアに留まっています。大手FX会社の倍以上の通貨ペア数を取り扱っているヒロセ通商では、主要通貨ペアから高金利通貨、マイナー通貨まであらゆる種類の通貨ペアで取引が可能です。

例えば主要通貨なら下記のような通貨ペアが取引できます。

  • USD/JPY(米ドル/円)
  • EUR/JPY(ユーロ/円)
  • GBP/JPY(ポンド/円)

高いスワップポイントが設定されやすい高金利通貨としては代表的な3種類がしっかり含まれています。

  • TRY/JPY(トルコリラ/円)
  • ZAR/JPY(南アフリカランド/円)
  • MXN/JPY(メキシコペソ/円)

さらに、マイナー通貨には他社にはなかなか見られない下記のような通貨ペアもあります。

  • PLN/JPY(ポーランドズロチ/円)
  • HUF/JPY(ハンガリーフォリント/円)
  • SEK/JPY(スウェーデンクローネ/円)

豊富な通貨ペアの取り扱いがあることで、ヒロセ通商は取引通貨の選択肢の広さでは業界随一といっても過言ではありません。

通貨ペアは種類によってボラティリティが増す時間帯や連動する通貨も異なるため、最も勝率が高い通貨ペアを見極めることが大切です。その際にヒロセ通商なら50種類以上もの通貨ペアから最適なものを選べるので、大きなメリットといえるでしょう。

注文方法が豊富

ヒロセ通商_注文方法

ヒロセ通商を利用する6つ目のメリットは、注文方法が豊富に用意されていることです。

注文方法は下にまとめた27種類あり、FX取引で使うことの多い基本的な6つの注文方法、成行注文・指値注文・逆指値注文・OCO注文・IF-DONE注文・IF-OCO注文をしっかり網羅しています。

  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • OCO注文
  • IF-DONE注文
  • IF-OCO注文
  • トレール注文
  • ストリーミング注文
  • 時間指定成行注文
  • 時間指定指値(逆指値)注文
  • ワンクリック注文
  • クイック注文
  • ワンクリック決済注文
  • 一括決済注文
  • 一括買決済注文
  • 一括売決済注文
  • 通貨別全決済注文
  • 全決済注文
  • pip差決済注文
  • ドテン注文
  • 一括注文
  • 金額指定全決済注文
  • トリガー注文
  • 時間指定全決済注文
  • BID判定買(ASK判定売)逆指値注文
  • 他通貨トリガー注文
  • リピート時間指定成行注文

ほかにも注文確認を省略してスピーディな注文が可能なワンクリック注文やワンクリック決済注文、保有している同一通貨のポジションを全て決済できる一括決済注文、全通貨のポジションを決済する全決済注文など、便利な注文方法が揃っています。

「トレール注文」や「時間指定全決済注文」も可能

また、為替レートの変動に応じて逆指値注文が自動的に動いていくトレール注文もトレーダーから人気があります。

「トレール」とは「追いかける」を意味し、新規注文を行う際に逆指値の値幅を指定しておく注文方法です。

例えば通常、買い注文(ロング)を入れた時は約定した為替レートより下に逆指値注文を入れます。しかし相場が上昇しても一度入れた逆指値注文は動かないため、利益が大きくなっても利確しないまま為替レートが落ちてきたらそのまま損切りとなってしまうこともあります。

しかしトレール注文で値幅を2円に設定しておくと、100円で買い注文を入れた際の逆指値注文は98円になります。その後、為替レートが102円に上昇したら逆指値注文も100円に更新されるのがトレール注文の特徴です。

通常なら逆指値注文は一度設定した為替レートから動きませんが、トレール注文の場合は設定した値幅分為替レートが動くと逆指値注文も自動的に変更されます。そのため、トレール注文なら損失を抑えながら利益を伸ばしていく作業を自動化できるのです。

さらに、1日以内に取引を終えるようにしているデイトレーダーの中には「夜の0時になったら保有ポジションを全て決済」というルールを作っている方もいます。そういった方は時間指定全決済注文を使えば特定の時間に自動的に決済が行われるよう設定しておくことが可能です。

高金利通貨のスワップポイントが高い

ヒロセ通商_高金利通貨

ヒロセ通商を利用する7つ目のメリットは高金利通貨のスワップポイントの高さです。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
ZAR/JPY
(南アフリカランド/円)
10 -22
TRY/JPY
(トルコリラ/円)
46 -76
MXN/JPY
(メキシコペソ/円)
8 -13

※スワップポイントは2021/9/10調査時点のものです。10,000通貨に換算した数値を記載しています。

高金利通貨であるZAR/JPY(南アフリカランド/円)、TRY/JPY(トルコリラ/円)、MXN/JPY(メキシコペソ/円)をほかのFX会社と比較して見てみましょう。

FX会社 ZAR/JPY
(南アフリカランド/円)
TRY/JPY
(トルコリラ/円)
MXN/JPY
(メキシコペソ/円)
ヒロセ通商 買いスワップ:10 買いスワップ:46 買いスワップ:8
GMOクリック証券 買いスワップ:9 買いスワップ:44 買いスワップ:5
DMM FX 買いスワップ:9 買いスワップ:4

※スワップポイントは2021/9/10調査時点のものです。10,000通貨に換算した数値を記載しています。

こうして見ると、業界最大手といえるGMOクリック証券やDMM FXと比較してもヒロセ通商の方が高いスワップポイントを提供していることがわかります。メインのFX口座として利用する十分なポテンシャルがあるといえるでしょう。

ヒロセ通商の登録はこちら

ヒロセ通商のデメリット3つ

ヒロセ通商の評判_デメリット

ヒロセ通商を利用する際にデメリットとなる点も存在します。

ヒロセ通商のデメリット
  • スプレッドが開きやすい時間帯がある
  • メジャー通貨のスワップポイントが低い
  • 自動売買は利用できない

それぞれ詳しく説明していきます。

スプレッドが開きやすい時間帯がある

ヒロセ通商_スプレッドが開く

ヒロセ通商は業界最狭水準のスプレッドを提供していて、スプレッドの値だけを見ると非常に優秀です。

しかしスプレッドの提示率はおおよそ96.5%前後※となっています。

スプレッドの提示率は配信率と表現されることもあり、提示率が高いほどスプレッドが広がりにくく安定していると判断できます。ですが96.5%前後の提示率はFX会社の中では突出して高いわけではありません。

スプレッドの提示率が下がるタイミングでは、スプレッドが開きやすくなってしまうので注意しましょう。

※参照:提示スプレッド等に関する実績情報(公表日:2021年9月6日、対象期間:2021年8月9日~9月3日)

朝方や経済指標発表時のスプレッドには注意が必要

それではスプレッドが開きやすいタイミングはいつかというと、朝方や経済指標発表時が挙げられます。

理由として、朝方はそもそもFXで取引しているトレーダーの人数が夜間より圧倒的に少ないことが挙げられます。

21時〜2時頃はロンドン市場とニューヨーク市場の開場が重なるため特に取引量が多く、反対に朝の5時〜8時頃はオセアニア市場しか動いていないので市場の取引量は下がります。このような取引量の少ない状態を流動性の低い市場といいます。

流動性が低い市場だと買い手・売り手ともに少なく、FX会社が意図しない為替レートでの約定が起こってしまうリスクが高くなります。そこでFX各社はスプレッドを広げることで対策しているのです。

逆に経済指標発表時は取引量が瞬間的に増加するため、スプレッドが広がりやすくなります。実際、ヒロセ通商が公開している提示スプレッド等に関する実績情報でも提示率が100%を下回った要因として指標発表が挙げられています。

こうしたタイミングでのスプレッド拡大はヒロセ通商に限ったことではありませんが、どんなに狭いスプレッドを提示しているFX会社でも時間帯やタイミング次第でスプレッドが広がることは有り得ます。取引の際は気にかけておきましょう。

メジャー通貨のスワップポイントはあまり高くない

ヒロセ通商_スワップポイント低い

高金利通貨のスワップポイントについては「主要通貨のスプレッドが優秀」で説明しましたが、メジャー通貨に関してはあまり高くありません。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
USD/JPY(米ドル/円) 2 -83
EUR/JPY(ユーロ/円) -60 0
GBP/JPY(ポンド/円) 1 -90

※スワップポイントは2021/9/10調査時点のものです。10,000通貨に換算した数値を記載しています。

他社と比較しても、メジャー通貨のスワップポイントで利益を上げるならヒロセ通商は不利でしょう。

通貨ペア USD/JPY(米ドル/円) EUR/JPY(ユーロ/円) GBP/JPY(ポンド/円)
ヒロセ通商 買いスワップ:2 売りスワップ:0 買いスワップ:1
GMOクリック証券 買いスワップ:3 売りスワップ:16 買いスワップ:5
DMM FX 買いスワップ:5 売りスワップ:15 買いスワップ:8

※スワップポイントは2021/9/10調査時点のものです。10,000通貨に換算した数値を記載しています。

自動売買サービスはない

ヒロセ通商_自動売買サービス

ヒロセ通商では自動売買サービスは取り扱っていません。

ヒロセ通商でトレードする場合、選択肢は裁量取引のみとなります。

自動売買には、

  • 仕事中や就寝中でもシステムが自動的にトレードを行ってくれる
  • 損切りや負けが発生しても感情に左右されない

といったメリットがあります。

忙しくてFX取引に時間をかけられない方やチャート分析に自信が持てない方は自動売買の方が稼ぎやすいケースも少なくありません。

しかしヒロセ通商では自動売買ができないので、必ずトレーダー自身が取引を行うことになります。そのため、多忙な方やFX初心者にとってはやや高いハードルとなる可能性があります。

ヒロセ通商のリアルな評判・口コミ

ヒロセ通商の評判_口コミ

それでは、ヒロセ通商のリアルな評判や口コミをまとめていきます。

ヒロセ通商の悪い評判には、

  • スリッページがよく起こる
  • スプレッドが広がる

などが見受けられます。

スリッページとはトレーダーの発注価格と約定価格がずれることで、本来102.00円で約定したかった注文が102.20円で約定してしまう、といった事例です。トレーダーにとって不利益に働くことが多く、スリッページの発生しにくさは約定力の高さにつながります。

しかし悪い評価や口コミはヒロセ通商がオリコン満足度第1位を獲得する2015年以前のものが多く、近年は目に見えて減ってきています。

ただ、「スプレッドが開きやすい時間帯がある」で説明したように朝方や経済指標発表時はヒロセ通商に限らずスプレッドは広がる傾向にあります。また、過去のサービス品質からスプレッドの広がり方に対して悪い印象が植えつけられてしまっている可能性も否めません。

スプレッドの評判については取引通貨や時間帯、経済指標発表などとの兼ね合いを見た上で判断する必要があります。

ヒロセ通商の良い評判・口コミ

ヒロセ通商_良い評判と口コミ

本日のスワップを受け取り、ヒロセ通商で500万の利益を出せました。 3ヶ月で500万出せたの大きいです。 コロナショックでの損失も来年で完済出来そうです。www 損失3年計画が1年半で良いので、リスクを抑えてスワップ運用でのんびりいきます。 12月迄に1000万オーバー目標です。 現在8995756円出典:Twitter

ヒロセ通商でのスイングトーレドなかなか便利です。 ポジ建て100万通貨ずつだけど、一括決済機能が利益が出た瞬間に全て約定出来るのでスキャルやスイングを頻繁にする人には良いのかな? 懸念は、朝方とパニック時のスプレッドの広がり位で取り引きで食材も貰えるので現在は満足出典:Twitter

ヒロセ通商のiPadアプリ、かなり良いのだがMAの期間もっと伸ばしてほしい(600まではほしい)のとトレンドライン抜けで通知とかしてくれると本当に最高出典:Twitter

結局さっきのドテンはナンピンでうまく抜けた↓全履歴(サボってた?苦しんでた3/15〜の分全て) 結局3月は決済で+865万 今月−25万くらいになってる ↓動画二つになりますが最後に期間損益載せます。 ※そして #ヒロセ通商 当日以外の全ての日も約定時間まで表示されるようになってる!良い!出典:Twitter

ヒロセ通商の移動平均線が増えた分を、デフォルトのまま長時間足に表示してみたけど、これ良いな。 シフト機能で、自分のする予想の補足に使えていい出典:Twitter

ヒロセ通商の悪い評判・口コミ

ヒロセ通商_悪い評判_口コミ

ヒロセ通商勧めてる人って、あのスプの開き方許容してるって事なんだよね? もしそうなら一度他使ってみた方が良いよと言いたい 食い物で釣ってスプの開きで殺すってやり方かなりエグい出典:Twitter

ヒロセ通商使わない方が良いです。 経験上、スプとは別に注文と決済で1pipsずつ取られてる気がする。約定力が弱いとかではなく、毎回マイナス… 証拠さえ掴めれば訴えたいレベル。出典:Twitter

ヒロセのチャートは全くのデタラメ。 ヒロセ通商はカバー先を増やしたとか言い訳していますカバー先を 増やしたならなぜあんなにスプレッドが開くのかを明確に説明すべきです。 カバー先が20数社もある会社のチャートとは思えないほどのスプレッドです。 つまり意図的にスプレッドで狩りたいと言う事。出典:Twitter

ヒロセ通商(LION FX)が向いている人・いない人

ヒロセ通商の評判_向いている人

これまでの内容を踏まえて、ヒロセ通商が向いている人と向いていない人について考えていきましょう。

ヒロセ通商(LION FX)が向いている人

ヒロセ通商の利用が向いているのは以下に当てはまる方です。

ヒロセ通商が向いている人
  • 第三者機関やトレーダーからの評価を重視したい
  • まずは少額の資金から取引したい
  • 取引ツールの機能や種類が多いFX会社が良い
  • スキャルピング公認のFX会社を利用したい
  • 取り扱い通貨ペア数が多いFX会社を選びたい
  • トレードの際に便利な注文方法の有無で判断したい

ヒロセ通商はトレード環境を改善する様々な施策を継続的に行っており、実際に第三者機関による調査でも高評価を得ているので、評判の良さからFX会社を選びたい方には特におすすめできます。

ヒロセ通商(LION FX)が向いていない人

逆に、以下に当てはまる場合はヒロセ通商は向いていません。

ヒロセ通商が向いていない人
  • メジャー通貨のスワップポイントにもこだわりたい
  • 自動売買を使ってFXがしたい

また、スプレッドに関しては気にしていないトレーダーもいれば最悪と評するトレーダーもいるのが事実です。

賛否両論がある部分ですが、スプレッド提示率については改善傾向にあります。経済指標発表などのイレギュラー時を除き、提示スプレッドよりも広がらないような環境作りが継続的に行われていることは確かです。

ヒロセ通商(LION FX)口座開設の流れ

それでは、ヒロセ通商で口座開設を行う手順について解説していきます。

口座開設を申込む

まずは「LION FX口座開設はこちら」のボタンから口座開設申込を行います。

確認事項への同意は「以下に一括で同意する」にチェックを入れれば1項目ずつ記入していく必要はありません。

  • 外国口座税務コンプライアンス法に基づく米国への納税義務に関する確認:いいえ
  • 税務上の居住地国の特定等:日本のみ

上記で記入後、基本情報の入力に移ります。

住所は後ほど提出する本人確認書類に記載されている住所と同じでないと審査に通らないため注意してください。

また、年収や保有金融資産、当初投下予定資金については、FXを行うにあたって少なすぎると判断された場合は審査に通らない可能性があります。虚偽内容での申告はいけませんが、FXなどの投資は余剰資金で行うことを理解した上で記入しましょう。

>>ヒロセ通商公式サイトへ

本人確認書類・マイナンバー確認書類を提出

必要事項の入力が終わったら本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出します。

書類の提出方法は主に以下の3つが用意されています。

  • スマホでかんたん本人確認
  • ネットバンキングでかんたん本人確認
  • その他(Webアップロード、メール送信、FAX送信、郵送)

最もおすすめなのは最短で当日に取引が始められる「スマホでかんたん本人確認」です。

なお、提出方法によって必要となる書類が異なるためあらかじめ確認しておきましょう。

スマホで
かんたん本人確認
・運転免許証(運転経歴証明書)・個人番号カード・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カードのいずれか1点
・マイナンバー確認書類[通知カード・個人番号カード・住民票(マイナンバー記載あり)]のいずれか1点
ネットバンキングで
かんたん本人確認
・運転免許証(運転経歴証明書)・個人番号カード・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カードのいずれか1点
・マイナンバー確認書類[通知カード・個人番号カード・住民票(マイナンバー記載あり)]のいずれか1点
その他(Webアップロード、
メール送信、FAX送信、郵送)
・本人確認書類2点+マイナンバー確認書類1点

本人確認書類としては以下の書類が利用できます。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書

マイナンバー確認書類については下の3つのいずれかとなります。

  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • 住民票(マイナンバー記載あり)

審査完了後、ユーザーID・パスワードを受け取る

書類提出を行うとヒロセ通商で審査が行われ、無事審査に通れば口座開設となります。

スマホでかんたん本人確認」と「ネットバンキングでかんたん本人確認」ならユーザーIDとパスワードがメールで送られてくるため、最短で当日に取引を始めることが可能です。

一方、Webアップロードやメールなどで書類提出を行った場合は郵送でユーザーIDとパスワードが届きます。審査は本人確認書類が到着してから1~2営業日かかるため、口座開設までに数日待つ必要があります。

取引口座へ入金後、取引開始

ユーザーIDとパスワードを入手したら、取引口座に入金して取引を始めましょう。

LION FXの取引画面から操作できるクイック入金なら、380以上の対応銀行からリアルタイムに入金可能です。振込手数料は無料で即時反映されるため、すぐに取引を開始したい方におすすめです。

ヒロセ通商の登録はこちら

まとめ

ヒロセ通商のLION FXはスプレッドの広がり方が最悪など、悪い評判を受けることもあります。特に2015年以前の評判には悪いものが目立ちます。

しかしヒロセ通商が用意している取引システムやトレード環境はスキャルピングにも耐えられるほど高性能なものです。第三者機関が実施するオリコン顧客満足度ランキングでも6年連続で1位を獲得していることから、サービス品質には確かな裏付けがあります。

トレーダーの声を反映するサービス改善により、2021年現在では間違いなくおすすめできるFX会社です。