松井証券のFX(MATSUI FX)の評判・口コミは本当に良い?

松井FX(MATSUI FX)は2021年2月に大規模なブランドリニューアルを行いました。

リニューアルによってFX初心者やできるだけリスクを抑えて取引したい方に最適なFXサービスへと生まれ変わりましたが、

松井FX(MATSUI FX)が信頼できるサービスかわからない
リニューアルによって何が変わったのか知りたい
低額から取引可能とあるが、FXは資産を失うリスクがあってどうしても怖い

といった悩みを持つことも珍しくありません。

そこでこの記事では松井FX(MATSUI FX)を利用している方の評判や口コミ、サービス内容のどこがFX初心者に向いているのか詳しく解説していきます。松井FX(MATSUI FX)を利用するか迷っている方はぜひ最後までご覧ください。

松井FX
公式サイトはこちら

松井FX(MATSUI FX)の概要

松井FX評判_概要

まずは松井FX(MATSUI FX)がどのようなサービスか紹介していきます。

松井FX(MATSUI FX)とは?

fxおすすめ_MATSUIFXのバナー画像

松井FX(MATSUI FX)はネット証券の先駆け的存在、松井証券の提供するFXサービスです。

松井証券はインターネット取引専業の証券会社として日本で初めて東証1部上場を果たした会社で、創業から100年を数えます。そんな松井証券が運営する松井FX(MATSUI FX)は2021年2月に大規模なリニューアルを実施し、

  • スプレッドを業界最狭水準まで縮小
  • 最小取引単位を1通貨まで引き下げ
  • 夜23時まで利用できる無料の電話相談窓口

といったFX初心者でも取引しやすい環境作りに力を入れています。

松井FX(MATSUI FX)の手数料

松井FX(MATSUI FX)のFX取引に関わる各種手数料は無料です。

  • 口座開設手数料
  • 口座記事管理手数料
  • ネットリンク入金
  • らくらく振替入金
  • 定期入金
  • 翌営業日以降での出金
  • 贈与支援サービス振替手数料
  • FXトレーダー・プラス
  • 為替ニュース
  • 通知メール
  • FXアプリ
  • fx wave携帯メールサービス

上に挙げた全てのサービスが無料化されているため、取引コストを最大限抑えることができます。

ただし即時出金だけは税込330円が必要になるので、特に急いでいない場合は手数料無料の翌営業日以降の出金を利用しましょう。

松井FX(MATSUI FX)の取引時間

松井FX(MATSUI FX)の取引時間は土曜日・日曜日を除くほぼ24時間です。

ただし、下の表でまとめた時間帯は取引することができません。

期間 土曜日〜月曜日 火曜日〜金曜日
th米国夏時間(サマータイム) 5:55〜7:00 5:55〜6:10
米国冬時間 6:55〜7:00 6:55〜7:10

松井FX(MATSUI FX)のメリット

松井FX評判_メリット

松井FX(MATSUI FX)を利用するメリットとしては、以下の5つが挙げられます。

松井FXのメリット
  • 最小100円から取引可能
  • スプレッドが業界最狭水準
  • レバレッジは自由に設定可能
  • サポート体制が充実
  • 運営会社の高い信頼性

それぞれ詳しく解説していきます。

1通貨(約100円)から取引できる

松井FX(MATSUI FX)を利用する最大のメリットは100円からの取引が可能なことです。

国内FX会社の最小取引単位は2021年9月現在、1,000通貨や1万通貨が多く見受けられます。そんな中で松井FX(MATSUI FX)は1通貨100円が最小取引単位となっているため、必要資金は最小取引単位1,000通貨のFX会社の1/1,000です。

100円という少額から取引ができるので、FXが初めての方やまとまった資金運用が難しい方でもFXに取り組みやすい環境といえるでしょう。

業界最低水準のスプレッド

松井FX(MATSUI FX)を利用するメリットとして、業界最低水準のスプレッドを提供していることも挙げられます。

松井FX(MATSUI FX)は2021年2月にブランドリニューアルを行い、業界最低水準スプレッドへの縮小などを実施しました。リニューアル以前に松井証券が提供していたFXサービスに満足できなかった方でも、改めて利用する価値は十二分にあるでしょう。

通貨ペア スプレッド
USD/JPY(米ドル/円) 0.2銭
EUR/JPY(ユーロ/円) 0.5銭
AUD/JPY(オーストラリアドル/円) 0.7銭
CAD/JPY(カナダドル/円) 1.7銭
CHF/JPY(スイスフラン/円) 1.8銭
GBP/JPY(ポンド/円) 1.1銭
NZD/JPY(ニュージーランドドル/円) 1.2銭
ZAR/JPY(南アフリカランド/円) 1.0銭
TRY/JPY(トルコリラ/円) 2.9銭
MXN/JPY(メキシコペソ/円) 0.3銭
EUR/USD(ユーロ/米ドル) 0.4pips
AUD/USD(オーストラリアドル/米ドル) 0.9pips
GBP/USD(ポンド/米ドル) 1.0pips
NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル) 1.7pips
EUR/AUD(ユーロ/オーストラリアドル) 1.6pips
GBP/AUD(ポンド/オーストラリアドル) 3.3pips
USD/CHF(米ドル/スイスフラン) 1.7pips
GBP/CHF(ポンド/スイスフラン) 2.9pips
EUR/GBP(ユーロ/ポンド) 1.1pips
AUD/NZD(オーストラリアドル/ニュージーランドドル) 2.5pips

提供スプレッドはUSD/JPY(米ドル/円)0.2銭と、業界最大手のGMOクリック証券やDMM FXに並ぶ低スプレッドを実現しています。

スプレッドはFX取引における実質的な手数料です。「松井FX(MATSUI FX)の手数料」で解説したように、松井FX(MATSUI FX)の取引手数料は全て無料化されています。そのため、スプレッドが低いほど全体的な取引コストを抑えることが可能です。

レバレッジを自由に設定できる

松井FX(MATSUI FX)の最大レバレッジは25倍となっています。

しかしレバレッジの設定自体は4つのコースから自由に選ぶことができ、トレード資金に応じてトレーダー側で変更可能です。

コース レバレッジ 証拠金率
スタンダード25倍コース 25倍 4%※
低レバレッジコース 10倍 10%
低レバレッジ5倍コース 5倍 20%
レバレッジなしコース 1倍固定 100%

※TRY/JPY(トルコリラ/円)だけは証拠金率8%、レバレッジ12.5倍になります。

仮にスタンダード25倍コースであれば、USD/JPY(米ドル/円)を1通貨単位あたり約4~5円の証拠金でトレードができることになります。

国内FX会社だとUSD/JPY(米ドル/円)は最低でも4,000円程度の資金が必要です。しかし1/1,000の約4~5円となれば、資金を用意するハードルは非常に低いといえます。1通貨単位の取引だとリターンも少なくはなりますが、リスクを抑えたトレードが可能です。

サポート体制が充実している

松井FX(MATSUI FX)を利用するメリットには充実したサポート体制もあります。

初めての方でも少額から簡単に始められる”あんしんFX”」をブランドコンセプトに掲げる松井FX(MATSUI FX)は、夜間も対応する無料電話相談窓口「MATSUI FX あんしんサポート」を設置しています。

コールセンターは朝7:00~夜23:00まで開いているので、仕事終わりの問い合わせも可能です。

また、通常のサポートは「MATSUI FX あんしんサポート」よりも短時間ですがパソコンの操作方法から取引の仕組みまで、FX初心者をバックアップする体制を整えています。さらにWEBからの問い合わせに関しては24時間受付です。

種類 電話番号 受付時間
通常サポート 0120-937-252 平日7:00~23:00
MATSUI FX あんしんサポート 0120-021-906 平日8:30~17:00

FX初心者や忙しい方向けのサポートが充実しているので、初めての取引で戸惑っても気軽に頼れる環境といえます。

運営会社の信頼性が高い

運営会社の信頼性が高いことも松井FX(MATSUI FX)を利用するメリットといえるでしょう。

松井FX(MATSUI FX)は松井証券が運営していて、松井証券の歴史を見ていくと創業は大正7年までさかのぼります。大正7年といえば1918年にあたり、実に100年以上の運営実績を持つ老舗証券会社です。

毎月の取引口座数も15万口座を維持しているなど、証券会社としての信頼性はトップクラスといえます。そんな国内でも有数の老舗証券会社が運営しているのが松井FX(MATSUI FX)なので、安定したサービス提供を重視したい方には特におすすめです。

松井FX(MATSUI FX)のデメリット

松井FX評判_デメリット

松井FX(MATSUI FX)には利用にあたってデメリットになる部分も存在します。

松井FXのデメリット
  • 取り扱い通貨ペア数が少ない
  • スワップポイントは平均的で特別優れてはいない
  • FX口座開設のために証券口座を開設しなければいけない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

通貨ペアが少なめ

松井FX(MATSUI FX)の取り扱い通貨ペア数は20とそれほど多くありません。

GMOクリック証券の20通貨ペアやDMM FXの21通貨ペアと比較すると近しい通貨ペア数となっていますが、2021年9月現在だとより多くの通貨ペア数を取り扱っているFX会社も存在します。

例えばSBI FXトレードの取り扱い数は34通貨ペア、外為どっとコムは30通貨ペアです。また、トレイダーズ証券も29通貨ペアの取り扱いがあり、いずれも松井FX(MATSUI FX)を上回っています。

ただし、主要通貨であるUSD/JPY(米ドル/円)やEUR/JPY(ユーロ/円)、GBP/JPY(ポンド/円)をはじめ、高金利通貨のZAR/JPY(南アフリカランド/円)、TRY/JPY(トルコリラ/円)、MXN/JPY(メキシコペソ/円)の取り扱いは行っています。

通貨ペア数だけだと少なめに見えてしまう面がありますが、トレードに必要な通貨ペアは揃っているため不自由に感じることはほとんどないでしょう。

スワップポイントは平均的

松井FX(MATSUI FX)のスワップポイントはFXの業界全体で見ると平均的です。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
USD/JPY(米ドル/円) 2円 -42円
EUR/JPY(ユーロ/円) -39円 9円
AUD/JPY(オーストラリアドル/円) 1円 -31円
CAD/JPY(カナダドル/円) 6円 -36円
CHF/JPY(スイスフラン/円) -45円 15円
GBP/JPY(ポンド/円) 0円 -30円
NZD/JPY(ニュージーランドドル/円) 0円 -30円
ZAR/JPY(南アフリカランド/円) 8円 -18円
TRY/JPY(トルコリラ/円) 48円 -58円
MXN/JPY(メキシコペソ/円) 5円 -15円
EUR/USD(ユーロ/米ドル) -54円 14円
AUD/USD(オーストラリアドル/米ドル) -40円 0円
GBP/USD(ポンド/米ドル) -40円 0円
NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル) 0円 -40円
EUR/AUD(ユーロ/オーストラリアドル) -53円 13円
GBP/AUD(ポンド/オーストラリアドル) 0円 -40円
USD/CHF(米ドル/スイスフラン) 20円 -60円
GBP/CHF(ポンド/スイスフラン) 25円 -65円
EUR/GBP(ユーロ/ポンド) -40円 0円
AUD/NZD(オーストラリアドル/ニュージーランドドル) -40円 0円

TRY/JPY(トルコリラ/円)は比較的高めに設定されていますが、MXN/JPY(メキシコペソ/円)やZAR/JPY(南アフリカランド/円)は平均よりも低めです。

USD/JPY(米ドル/円)をはじめとした主要通貨に関しては、買いスワップ・売りスワップとも突出した数値とはいえません。むしろ松井FX(MATSUI FX)よりも高いスワップポイントを設定しているFX会社も多数存在します。

スワップポイント狙いのトレードをしていくなら他社の方が有利に進められるでしょう。

証券口座の開設が必要

松井FX(MATSUI FX)で口座開設を行うには、松井証券口座の開設が必要です。

他社のようにFX口座単体で開設することはできないため、違いに混乱してしまいやすいです。利用開始にあたっては仕組みの違いを理解しておきましょう。

特に取引に影響するのが資金の入出金であり、松井FX(MATSUI FX)はFX口座への直接入金・FX口座からの直接出金ができません。FX口座の入出金を行うには松井証券口座から振替入金することになるため、事前に手順を確認しておきましょう。

具体的な手順については「FX口座に直接入金することはできますか?」で解説しています。

松井FX(MATSUI FX)の取引ツール・アプリ

松井FX評判_ツール・アプリ

松井FX(MATSUI FX)は取引ツールやアプリも充実しています。

パソコンだけでなくスマホやタブレットでも利用できる専用ツールが用意されているので、どんな環境でもトレードに打ち込むことができます。

FXトレーダー・プラス

パソコン・タブレット用のツールは「FXトレーダー・プラス」です。

特徴的な機能として、為替レートの発注・確認だけでなく音声読み上げもできることや、取引チャンスをアラート通知設定できることが挙げられます。設定した価格や騰落率、時間などに当てはまった際にメールが届くので、分析をもとにトレード戦略を立てることが可能です。

後で紹介する「LINE公式アカウント(松井証券 MATSUI FX)」と連携することもでき、FX関連の情報をLINEで手軽にチェックできます。

松井証券 FXアプリ

スマホアプリとしては「松井証券 FXアプリ」が利用できます。

「松井証券 FXアプリ」は、気配値をタップするだけで発注できるスピード注文機能に加え、チャートを確認しながら発注可能な機能も備えています。また、為替レート一覧がチェックできる為替ボードやマーケット情報の確認もアプリだけで可能です。

パソコンツール並のテクニカル指標も利用できるため、スマホでも高精度のチャート分析を行うことができます。

LINE公式アカウント(松井証券 MATSUI FX)

LINE公式アカウントを追加すれば、経済指標やマーケットの変動をLINEの通知で受け取ることができます。

最新のマーケット情報や為替レートをLINEで入手できるほか、パソコン・タブレット用ツールである「FXトレーダー・プラス」と連携すれば設定した売買シグナルや相場変動もLINEで届きます。

LINEとの連携を効果的に利用することで、重要な通知を見逃さずトレードに活かすことが可能です。

松井FX(MATSUI FX)のリアルな評判・口コミ

松井FX評判_口コミ

松井FX(MATSUI FX)を実際に利用している方の評判や口コミもチェックしておきましょう。

松井FX(MATSUI FX)の良い評判・口コミ

松井証券のFXなら100円 から投資できるよね。Twitter

松井証券はSBI FXと同じく1通貨単位ですからね 証券会社の強みを見せて欲しいですTwitter

為替王のリピートFX投資をやってる皆様、今週は大フィーバーして興奮しましたね!松井証券さんからプレゼント中のガイドブックの選択肢Bの3番目(一番アクティブなコース)だと主要5通貨で合計63勝!Twitter

松井証券は最近自己アフィリできるようになりました。fx取引1万通貨で2万円です。はやくやっておいたほうがいいですよ。Twitter

ハピタスから松井証券FXの有効判定出てました。5600円ゲット。FX案件は単価高くていいですね。投資にまわします。Twitter

松井FXの悪い評判・口コミ

松井証券の100円から始められるFXって100円なんぞ取引したら手数料で赤字でしょ…。Twitter

松井証券、1通貨からできると言うことで申請してみたら最低100万資産ないとできないってシステムに断られちゃった。ふふ。やはりfxには金が必要。Twitter

株メインだがFXもできる松井証券、トルコリラが久々に取引できるようになるのか。胸熱。ただレバレッジは12.5倍制限のようだ。
Twitter

松井FX(MATSUI FX)をおすすめする人・しない人

これまでに説明してきたことを踏まえて、松井FX(MATSUI FX)がおすすめできる人とおすすめできない人をまとめておきます。

松井FX(MATSUI FX)がおすすめな人

松井FX(MATSUI FX)はFX初心者や投資が初めての方におすすめできます。

ブランドリニューアルに伴って実施された最小取引単位1通貨によって100円以下の資金でも取引が可能になり、FXに対して恐怖感を抱いていた方でもトレードしやすい環境になっています。また、サポート体制の充実もFX初心者を意識した整備といえるでしょう。

一方で既存のFXトレーダーも満足できるよう業界最狭水準のスプレッド提供なども実践しています。そのため、デイトレードなど短期売買をメインに取引している方にもおすすめできるFX会社です。

松井FX(MATSUI FX)をおすすめしない人

逆に、スワップポイント狙いの取引をメインに考えている方にはあまり向いていません。

松井FX(MATSUI FX)では1通貨単位だけでなく1,000通貨単位や1万通貨単位など、他社と同等の金額で取引することも可能です。しかしスワップポイントで見ると平均以下の提供になっているものが多く、同じ金額でもリターンは見劣りしてしまいます。

長期的なポジションの保有を主軸としたトレードスタイルではなく、あくまでも短期的なトレードを見据えたスタイルが適しているでしょう。

松井FX(MATSUI FX)の口座開設手順

松井FX評判_口座開設手順

すでに述べたように、松井FX(MATSUI FX)は口座を開設するために松井証券口座も同時に申し込まなければいけません。

そのため、口座開設手順は松井証券口座の申し込みを通して行います。

①公式サイトから口座開設を申し込む

まず松井証券公式サイト内にある「口座開設」ボタンを押し、「オンラインで申し込む」を選びます。

口座開設の方法にはオンラインでの申し込みと申込書の取り寄せの2種類がありますが、

  • オンライン申込み:最短3日(オンライン上で手続きが完結)
  • 申込書の取り寄せ:最短1週間

このように口座開設が完了するまでの期間が異なります。

オンライン申込みの方が口座開設が早く、オンラインだけで手続きが完結するのでおすすめです。

②口座開設情報を入力する

STEP.1からSTEP.5までは個人情報等の入力を行うことになるので、内容に間違いがないよう記入していきます。

なお、「金融資産」の項目で「30万円未満」を選ぶと口座開設が不可能になるので注意してください。

また、STEP.4の「お取引情報の入力」では「同時口座開設のお申込み」欄のFX口座で「開設する」にチェックを入れておきましょう。ここでFX口座開設にチェックを入れないと松井証券口座とFX口座の同時開設ができません。

③本人確認書類をアップロードする

書類はWEBアップロードか郵送で、マイナンバー確認書類と本人確認書類の2種類を提出します。提出時は口座開設までのスピードが早いWEBアップロードがおすすめです。

本人確認書類は以下のいずれかの組み合わせです。

  • 顔写真付き本人確認書類1点
  • 顔写真なし本人確認書類2点

マイナンバー確認書類、本人確認書類それぞれに該当するものは下記表を参考にしてください。

マイナンバーカード(個人番号カード)であれば顔写真付き本人確認書類と兼用することも可能です。

必要書類 該当書類
マイナンバー確認書類 ・マイナンバーカード(個人番号カード)
・通知カード
・マイナンバーの記載がある住民票の写し、住民票記載事項証明書
本人確認書類 ・運転免許証
・健康保険証
・住民票
・印鑑登録証明書
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・在留カード※外国籍の方
・特別永住者証明書※外国籍の方
・住民票※外国籍の方

④ID・パスワードを受け取る(口座開設完了)

書類提出まで終えれば松井証券で審査が行われます。

無事審査を通過すれば簡易書留郵便でログインID・パスワードが送付されるので、受け取りを行ってください。

⑤FX口座にログインし、取引開始

ログインIDとパスワードが届いたら「FXお客様サイト」からログインを行います。

ログイン後は「FX口座に直接入金することはできますか?」の内容を参考に口座へ入金を行い、取引を開始しましょう。

松井FXで
口座開設(無料)

松井FX(MATSUI FX)に関するQ&A

松井FX評判_質問と回答

最後に、松井FX(MATSUI FX)の利用にあたってよくある質問をまとめます。

松井FXでスキャルピングはできますか?

松井FX(MATSUI FX)では、スキャルピングは明確な禁止はされていません。

ただし、外国為替証拠金取引(FX)取引規程第22条には短時間の連続取引に関する条文があります。

外国為替証拠金取引(FX)取引規程 第22条(サービス利用の停止・制限)

取引の方法如何にかかわらず、短時間における連続した多量の取引により、安定的で適
切な取引価格の提示や当社のカバー取引の実施等、当社サービスの運営に影響があると当
社が合理的に判断した場合。

サーバーへの負担など、サービス運営に悪影響を及ぼすと考えられる取引はサービス停止等のペナルティ対象になる可能性があるため注意しましょう。

FX口座に直接入金することはできますか?

松井FX(MATSUI FX)はFX口座への直接入金や直接出金はできません。

FX口座に入出金を行う場合は、FXお客様サイトやFXスマホ画面、松井証券 FXアプリなどから証券口座・FX口座間の振替手続きを行います。

手続きの手順は入金方法によって異なるので、下記内容を参考にしてください。

入金方法 手順
FXお客様サイト ①入出金画面で振替可能額を確認
②「証券口座からFX口座へ」のボタンをクリック
③振替金額を入力し「振替依頼」を実施
FXスマホ画面 ①右下「メニュー」ボタンをタップ
②メニューの中から「入出金」を開き「振替入金・出金」をタップ
③「証券口座からFX口座へ」にチェックを入れ振替を実行
松井証券 FXアプリ ①左上「メニュー」ボタンをタップ
②メニューの中から「入出金」を開き「振替入金・出金」をタップ
③「証券口座からFX口座へ」にチェックを入れ振替を実行

デモトレードをすることはできますか?

松井FX(MATSUI FX)ではデモトレードを利用することはできません。

デモトレードは実際の資金ではなく仮想資金を使って運用するので損失リスクがなく、トレードの練習に最適です。また、事前にトレードツールの使い勝手を確認できるというメリットもあります。

しかし松井FX(MATSUI FX)ではデモトレードによる練習はできないため、最初から本番環境で取引を行うことになります。

とはいえ、松井FX(MATSUI FX)は最小取引単位1通貨でUSD/JPY(米ドル/円)に関しては5円からの取引も可能です。非常に小さなリスクで取引できることからデモトレードの必要性が薄く、本番で経験を積みやすい環境が用意されています。

まとめ

今回は松井FX(MATSUI FX)の評判やサービス内容について解説しました。

松井FX(MATSUI FX)なら最小取引単位1通貨で100円以下から取引が可能です。リスクを最小限まで抑えてFXのトレード経験を積むことができるため、これからFXを始める方には最適な選択肢といえるでしょう。

さらに充実のサポート体制に加えて低スプレッド環境も整っていて、FX初心者から熟練トレーダーまで幅広くおすすめできるFX会社です。

>>松井FX 公式サイトはこちら