auじぶん銀行住宅ローンの口コミは最悪?落とし穴やデメリットも公開!

auじぶん銀行住宅ローンの口コミが気になる!
auじぶん銀行住宅ローンがおすすめな人は?

このような方に最適な記事です。

auじぶん銀行住宅ローンは、「住宅ローン人気ランキングNo.1」「顧客満足度金利項目でNo.1」という実績があります。

マイホーム購入する際に欠かせないのが住宅ローンですが、どの住宅ローンを利用すればよいか迷いますよね。

本記事を読めば、auじぶん銀行住宅ローンを利用した生の声をもとに分析した、向いている人から予期せぬ落とし穴まで知ることができます。

10分あれば読める内容なので、住宅ローンを利用して絶対に後悔しないためにも、一度目を通してみてください。

auじぶん銀行住宅ローンの口コミからわかること
  •  auじぶん銀行住宅ローンはauユーザーになるとお得!
  • auじぶん銀行住宅ローンは団信保障が充実している!
  • 当初期間引下げプランは固定期間終了後は、借り換えか繰り上げ返済しよう!
  • 返済負担率を意識すると審査に通過しやすい!

auじぶん銀行住宅ローン口コミから判明した向いている人

auじぶん銀行_住宅ローン_口コミ_向いている人

この記事では、auじぶん銀行住宅ローンについて徹底解説していきます。

しかし、中には「はやくauじぶん銀行住宅ローンを利用すべき人を知りたい!」という方もいるのではないでしょうか。

そのような方のために、どんな人にauじぶん銀行住宅ローンがおすすめなのか簡単にご紹介します。

auじぶん銀行住宅ローンの利用が向いている人
  •  LGBTQの方
  • auユーザーの方
  • 病気やけが等になったときの保障を無料で利用したい方
  • 審査がはやい住宅ローンにしたい方
  • 手続きを全てネットで完結したい方

2021年4月からLGBTQの方が共同で住宅ローンを組むことができるようになりました。

2人で作成した公正証書を提出することで、ペアローンや収入合算を利用できるのでおすすめです。

また、auサービスを利用しているユーザーがauじぶん銀行住宅ローンを利用することで、住宅ローンの金利を下げるサービスを提供しています。

「がんと診断されたら、住宅ローンの残高が半分になる」などのauじぶん銀行にしかない団信保障を無料で利用することもできます。

そして、手続きをすべてネットで済ますことができるのも、auじぶん銀行住宅ローンの強みです。

審査から契約成立まで、最短2週間でできるというメリットもあるので、スピーディーに済ませたい方におすすめです。

これを踏まえて、auじぶん銀行住宅ローンの口コミ評判をもとにしたメリット、デメリットをみていきましょう。

auじぶん銀行住宅ローンの良い口コミ評判から判明した4つのメリット

auじぶん銀行_住宅ローン_口コミ_メリット

続いて、auじぶん銀行住宅ローンの口コミ評判をもとにメリットをご紹介します。

auじぶん銀行住宅ローンならではのメリットばかりなので、さすがは住宅ローン人気ランキングNo.1の実績を誇っているだけあります。

それでは、それぞれのメリットについて詳しくみていきましょう。

金利が低い

auじぶん銀行住宅ローンは、変動金利の低さが魅力的です。

そのため、低い適用金利で借り続けることができ、結果的に総返済額を抑えることができます。

(30代/男性)

この住宅ローンを選んだ理由は、ネット銀行の住宅ローンは低い傾向がありますが、中でもauじぶん銀行の住宅ローンがトップレベルに低かったからです。
金利の差は実際に支払う金額に直結するので、よほどのことがない限り、低いものを選ぶべきだと思います。

出典:価格ドットコム

実際に利用したユーザーも、金利の低さでauじぶん銀行住宅ローンを選んでいます。

さらに、auじぶん銀行の住宅ローンは、頭金があるかどうかや審査結果で適用金利が変わることはありません。(ただし保証付金利プランを除く)

一番低い金利で借りるために、小難しい条件をクリアしなければならないなんてこともありません

複雑な条件もなく、金利も低いのはauじぶん銀行住宅ローンだけなので、利用してみることをおすすめします。

どの他社よりも団信保障が充実している

auじぶん銀行住宅ローンでは、一般団信の保障内容に加えて、3つの保障が無料でついてきます。

一般団信保険 がん50%保障団信
死亡・所定の高度障害状態に該当したとき
余命6ヵ月と診断されたとき
がんと診断されたとき × 住宅ローンの50%を保障
ケガや病気で入院が連続31日以上続いたとき × 1ヶ月の返済が100%を保障
ケガや病気で入院が連続180日以上続いたとき × 住宅ローン全額を保障

ケガや入院をしてしまった場合は、全く働くことができなかったり、いつもより収入が少なくなってしまうケースもあります。

そのような場合は、auじぶん銀行住宅ローンは、手厚くサポートしてくれるのでとても安心です。

「がん50%保障」だけであったり、「全疾病保障」だけがついてくる銀行はよくあります。

しかし、ここまで充実した団信低金利が両立しているのはauじぶん銀行のみです。

ぜひ、団信保障が充実しているauじぶん銀行で住宅ローンを組んでみませんか?

面倒な契約書類の記入や捺印が不要

auじぶん銀行は、ネット銀行であるため、面倒な契約書類の記入や捺印の必要がありません。

実際の口コミを紹介します。

(40代/男性)

審査がはやく、手続き時の書類提出が郵送でなく写真での送信であったため、手間が省けた。

出典:価格ドットコム

 

(40代/女性)

はじめてのネットバンキングで不安はあったが、手続きの際、何度か担当の方から電話をいただきサポートしてもらえたので、スムーズに契約することができました。

出典:価格ドットコム

auじぶん銀行の住宅ローンでは、Web上で必要事項を記入するだけなので、自宅で簡単に申し込むことができます。

中には本人確認書類などの提出書類もありますが、Web上にアップロードするだけなので、全てインターネットで完結させることができます。

住宅ローンを契約するとき、「住宅ローン契約書」「登記原因情報」などたくさんの書類を書かなくてはならないのでとても大変です。

そして、直接銀行に持っていかなければならない書類もあるため、時間と労力もかかるでしょう。

それに比べて、auじぶん銀行の住宅ローンでは、すべてネットで契約書類を作成することができるので忙しい方でも、手続きを楽に進められます。

また、はじめてネット銀行で住宅ローンを利用する方も多いのではないでしょうか。

auじぶん銀行では電話で丁寧なサポートをしてもらえるので、疑問点があっても安心です。

契約成立までがとてもスピーディー

ネットで手続きを完結させられるということは、契約成立までがスピーディーに進めることができるということになります。

(50代/男性)

じぶん銀行は金利、手続き、審査スピード、全てにおいて文句のつけようがないくらい満足しました。
「金利が低いから!」が理由でauじぶん銀行の住宅ローンを利用する人も多いと思いますが、私は審査のスピードも1つの強みだと思います。
10日ほどで契約成立することができたので、auじぶん銀行住宅ローンを利用して本当に良かったです!

出典:価格ドットコム

auじぶん銀行の仮審査の回答は最短即日に返してもらえるので、郵送の時間や書類の不備による無駄な時間が省かれます。

一般的な住宅ローンでは、事前審査に通過後、必要な書類を送られて、その書類を記入して郵送して…など多くの時間と労力を使わなければなりません。

しかし、auじぶん銀行住宅ローンではマイページ登録から契約成立まで2週間程で可能なため、スムーズに進めることができます。

「はやく住宅ローンを借りたい!」という方はぜひauじぶん銀行住宅ローンを利用することをおすすめします。

auじぶん銀行住宅ローンの悪い口コミ評判から判明した5つのデメリットと解決策

auじぶん銀行住宅ローン_口コミ_デメリットと対策

ここからは、auじぶん銀行住宅ローンの口コミ・評判からデメリットをまとめていきましょう。

圧倒的な実績のあるauじぶん銀行の住宅ローンですが、口コミ評判を見てみると、悪い点を指摘しているものも見当たりました。

デメリットは分かったけど、どうすればいいのか分からないという方のために解決策とセットで解説していくので、参考にしてみてください。

当初期間引下げプランは固定期間終了後、金利が上がってしまう

当初期間引下げプランとは、最初に一定期間を設定して、その間は、固定金利となり、期間が終了後は、変動金利へ変更されるプランです。

auじぶん銀行住宅ローンの当初期間引下げプランは固定期間終了後、金利の割引が減少してしまい、その分適用金利が高くなるため注意してください。

auじぶん銀行住宅ローンの当初期間引下げプランでは、かなり低い金利で設定されているため、お得です。

しかし、期間終了後の期間が長くなるほど高い金利で返済しなければならないので気を付けてください。

以下の2点の解決策を意識して、計画的に行動していきましょう。

解決策
  • 期間終了後に借り換えを行う
  • 繰り上げ返済して、早めに全額返済または元金を減らす

固定期間終了後に住宅ローンの借り換えを行えば、利息支払い額を減らすことができます。

MEMO
借り換えとは、新たに住宅ローンを組みなおし、現在借りているローンを一括返済することです。
金利の高いローンから金利の低いローンに乗り換えると、毎月の返済額、総返済額が減ることを目的としています。

繰り上げ返済を活用することで固定期間が終わってからの利息額を減らすことができます。

MEMO
繰り上げ返済とは、借りている残高を前倒しして返済する方法です。
前倒し返済をすることで、将来支払う利息額を減らすことができます。

どちらの対策を行うにしても、ローンの見直す時期を決めておくことが固定期間終了後の返済額を減らすことに繋がります。

auじぶん銀行住宅ローンの当初期間引下げプランを利用するときは、スケジューリングの意識を持って利用することをおすすめします。

対面で相談することができない

auじぶん銀行は、ネット銀行なので、窓口で直接相談することができません。

平日、土日祝日の決まった時間に2時間程度、住宅ローン 相談会を開催しています。

しかし、場所は、新宿、池袋、上野、吉祥寺、横浜みなとみらい、所沢、大宮、名古屋と特定の地域でしか開かれていないため、参加が困難です。

電話相談するサービスは常に実施していますが、内容が上手く伝えられなかったり、思った以上に時間がかかってしまうケースも少なくありません。

※住宅ローンセンターについては以下の通りです。

受付時間 ・平日:9:00~20:00

・土日祝日:9:00~17:00

電話番号 0120-926-777(フリーダイヤル)
定休日 12/31~1/3
解決策
  • オンライン相談会に参加する

auじぶん銀行は、オンライン相談会を始めたので、開催地の近くに住んでない方でも、気軽に住宅ローン相談会に参加することができます。

ただし相談会に参加するには、予約が必要ですので注意してください。

自分が疑問に感じたこと、不安なことは相談会に参加して、積極的に質問してみましょう。

電話 0800-080-7365(無料)
環境 ・zoomのインストールをしておく
・画面を見ながら説明を聞くため、パソコンやタブレットがオススメ!
対象 ・既にauじぶん銀行でお借入のお客様や手続き途中のお客様は対象外なため、注意してください!

つなぎ融資には対応していない

auじぶん銀行の住宅ローンはつなぎ融資には対応していません。

MEMO
つなぎ融資とは、これから建築される予定の住宅を購入するとき、住宅ローンが実行されるまでの間に必要なお金を一時的に融資するものです。

そのため、注文してから建築したい方で、つなぎ融資に対応している住宅ローンを探している方にとってauじぶん銀行住宅ローンは利用しにくいです。

解決策
  • つなぎ融資商品を追加で申し込む
  • 工務店やハウスメーカー等に相談する

どうしてもauじぶん銀行の住宅ローンを注文住宅で利用したい場合は、つなぎ融資商品を独自で申し込む必要があります。

その場合、その金額をお借入れ金額に含めて申し込みすることも可能です。

また、もうひとつの方法として工務店やハウスメーカーに相談するという手段があります。

どちらも少し手間がかかりますが、ぜひ試してみてください。

自分で全て調べないといけない

auじぶん銀行はネット銀行であるため、自宅でいつでも手続きできるという反面、全て自分で調べて手続きしなければいけません。

そのため、住宅ローンの内容を完璧に理解し、申し込み内容を決めた上で手続きしなければいけません。

(40代/男性)

auじぶん銀行住宅ローンを選んだ理由は、圧倒的な金利の低さに惹かれました。
ただ、ネット銀行のため手続きが全て自分でしないといけないのがネックです。

出典:価格ドットコム

以下のように不安に感じる方も多いのではないでしょうか。

解決策
  • 不明な点は全て電話で話して解決する

auじぶん銀行はサポートが丁寧なので、分からないことがあったら積極的に電話してみることをおすすめします。

フリーダイヤルですぐつながり、折り返しもはやいので、スムーズにやりとりすることが可能です。

安心して住宅ローンを利用することができるので、auじぶん銀行の住宅ローンを検討してみることをおすすめします。

事務手数料が安くない

auじぶん銀行は、他社と比べて事務手数料が高いため、金利が低いからといってうかつに手を出すのはよくありません。

MEMO
住宅ローンの事務手数料とは、申し込み手続きの報酬として利用した金融機関に支払うもので、どの金融機関を利用した場合も必要となります。

(50代/男性)

auじぶん銀行の住宅ローンは、金利面では他社よりも低いが、契約事務手数料が100万近くの出費となってしまう点が不満である。

出典:価格ドットコム

そのため、住宅ローンを選ぶ際は、事務手数料をしっかり考えてどの住宅ローンを利用するのか検討することをおすすめします。

解決策
  • 他のネット銀行で事務手数料が安い住宅ローンを利用する

以下は、金融機関ごとに新規で借り入れしたときの事務手数料を比較した表です。

金融機関 商品名 事務手数料
auじぶん銀行 全期間引下げプラン 借入金額×2.20%
新生銀行 パワースマート住宅ローン 5万5,000円
楽天銀行 住宅ローン(金利選択型) 33万円
ソニー銀行 ・住宅ローン
・固定セレクト住宅ローン
・変動セレクト住宅ローン
・4万4,000円
・借入金額×2.20%
・借入金額×2.20%
イオン銀行 金利プラン ・定額型:110,000円
・定率型:借入金額×2.20%

この表を見て分かる通り、新生銀行、楽天銀行、ソニー銀行が安いということが分かります。

同じネット銀行で住宅ローンを利用したいと考えている方は、以上の3つの銀行から利用することをおすすめします。

auじぶん銀行住宅ローンとは?どんな特徴がある?

auじぶん銀行_住宅ローン_口コミ_特徴

ここまで、auじぶん銀行住宅ローンのメリット、デメリットについて詳しく解説してきました。

では、実際に、auじぶん銀行の住宅ローンの評価はどうなのかということについて特徴も含めて詳しく説明していきます。

これからauじぶん銀行の住宅ローンを利用しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

auじぶん銀行住宅ローンとは?

以下がauじぶん銀行住宅ローンの口コミから判明した評判表です。
(※★は5点満点)

auじぶん銀行住宅ローンの評価
ユーザー満足度
(4.0)
金利
(5.0)
手数料
(2.5)
団信保険の充実度
(5.0)
審査スピード
(4.5)
サポート力
(3.0)

auじぶん銀行は、三菱UFJ銀行とKDDIが共同出資して設立したネット銀行です。

auじぶん銀行の住宅ローンは、「住宅ローン人気ランキングNo.1」「顧客満足度金利項目でNo.1」という実績があります。

そして、auじぶん銀行の住宅ローンの金利は、ネット銀行の中でもトップクラスに低い金利です。

またauじぶん銀行の住宅ローンは、どの他社の住宅ローンよりも、団信保障が充実しています。

auじぶん銀行の住宅ローンは、一般団信の保障内容に加えて、3つの保障が無料でついて手厚くサポートしてくれるのでとても安心です。

そして、auじぶん銀行はネット銀行なので、審査スピードがはやく、スムーズに手続きを済ませることができます。

ここで、2022年4月の金利を紹介します。

全期間引下げプラン

金利タイプ
変動金利 年0.410%

当初期間引下げプラン

金利タイプ
固定10年 年0.715%
固定20年 年1.045%

2022年4月の変動金利の住宅ローンは、auじぶん銀行ほど低い金利ではないため、いかに低金利であるかということが分かります。

auじぶん銀行住宅ローンの変動金利は、低い金利と団信保障が充実しているので、ネット銀行の中で一番おすすめです。

そして固定10年-20年は、当初設定した期間は金利は低いものの、固定期間終了した後は金利が上がるので注意が必要です。

auじぶん銀行住宅ローンの特徴

続いて、auじぶん銀行住宅ローンの特徴を詳しく見ていきます。

以下がauじぶん銀行の基本情報です。

銀行名 auじぶん銀行
プランの種類 ・全期間引下げプラン

・当初期間引下げプラン

金利の種類 ・変動(全期間引下げプランのみ)

・固定(全期間引下げプラン、当初期間引下げプランどちらも)

金利 ・変動金利 年0.410%

・固定金利10年 年0.715%

・固定金利20年 年1.045%

団信保障 あり
事務手数料 借入額×2.2%
保証料 無料
相談タイプ 無料相談会あり(特定エリアのみ)
アプリ あり
利用可能時間 365日24時間いつでも利用可能

auじぶん銀行住宅ローンの金利は低いことで有名です。

団信保障についても、他社にはない保障制度があるため、とても充実しています。

また、auじぶん銀行のアプリは、全ての銀行サービスがアプリひとつで完結するため、とても便利で使いやすいです。

そして、auじぶん銀行はネット銀行なので、365日24時間いつでも利用することができます。

メリット、デメリットをまとめたものが以下の通りです。

メリット デメリット
・どの他社よりも団信保障が充実している

・金利が低い

・めんどくさい契約書類の記入や捺印が不要

・契約成立までがとてもスピーディー

・当初期間引下げプランは固定期間終了後、金利が上がってしまう

・対面で相談することができない

・自分で全て調べないといけない

・事務手数料が安くない

・つなぎ融資には対応していない

さすがオリコン顧客満足度金利部門でNo.1の実績を持つau銀行!

金利が低いだけでなく、団信保障の充実さや契約成立までがスムーズに進めるなど、どれもauじぶん銀行の住宅ローンしか持っていない強みばかりです。

しかし、auじぶん銀行の住宅ローンを利用する上で、注意しなければならないことがいくつかあります。

auじぶん銀行住宅ローンについて詳しく解説したので、ぜひこのサイトを参考にしてみてください。

auじぶん銀行住宅ローンの口コミ・評判一覧

auじぶん銀行住宅ローン_口コミ一覧

ここからは、auじぶん銀行住宅ローンの口コミ、評判を紹介していきます。

口コミ一覧

どんな口コミがあるのか見ていきましょう。

口コミ①

(50代/男性)

従来のメガバンクや地銀と比べて、審査期間と事前手続きが煩雑でなく、極めてシンプルかつ回答も早かったので選びました。
リアル店舗が存在しない代わりに、Webで全て手続きや問い合わせが完結できることに満足しました。
ただ、オペレーターの回答内容や問い合わせの対応に個人のスキルのばらつきが大きいように感じました。

出典:みんなの口コミ評判

auじぶん銀行はネット銀行なので、手続きや問い合わせは全てインターネット上で完結することができます。

さらに、auじぶん銀行の住宅ローンはスピーディーに事前手続きや審査を進めることができるのが強みです。

オペレーターに電話した際に、対応の良さがひとそれぞれであったりする場合がありますが、担当者もロボットではないため、仕方がないです。

口コミ②

(40代/男性)

自分が調べた中で、当時変動金利が一番低かった点とがんになったとき借金が半額になるなどの団信保障が充実していたため、選びました。
満足したことは、色々ありますが、特に手続きが非常に早かった点が良かったです。
また、係員が変わっても、それまでのやり取りがストックされているので、ストレスなく相談できました。

出典:みんなの口コミ評判

やはり、低金利で団信保障が充実しているメリットを理由に、auじぶん銀行住宅ローンが選ばれています。

また、手続きがはやく、分からないことがあっても電話で解決できることに満足している方が多いようです。

auじぶん銀行住宅ローンのサービスを最大限に活用する2つのポイント

auじぶん銀行住宅ローン_口コミ_最大限に活用する方法

auじぶん銀行住宅ローンの特徴やメリット、デメリット、おすすめできる人を紹介してきました。

auじぶん銀行住宅ローンのサービスを賢く活用したい!

以上のように考えている方もいるのではないでしょうか?

そのような方のために、auじぶん銀行住宅ローンを最大限に活用するコツを紹介します。

auじぶん銀行の住宅ローンを利用しようと考えている方は、以下の記事をみて損しない内容となっているので、参考にしてみてください。

auユーザーになる

auじぶん銀行住宅ローンを利用したい方で、まだauユーザーでない方はau回線じぶんでんきをセット契約するとお得です。

auじぶん銀行には、au金利優遇割というものがあり、auサービスを利用していると、最大年0.1%引下げしてもらえます。

条件
  • au回線を利用すること
  • じぶんでんきを利用すること

以上の条件を満たした方が、変動金利、固定金利どちらの場合も住宅ローン金利を年0.1%引下げしてくれるのでお得です。

auサービスを利用している方は、住宅ローン金利を引き下げるメリットがあるので、auユーザーで住宅ローンを利用するようにしましょう。

がんと診断されたら、すぐに報告する

auじぶん銀行住宅ローンは、がんと診断された場合働くことができない場合ではなくても、総返済額を半額にしてもらえます。

もちろん無料です!

さらに、がんだけでなく全てのけがや病気で入院180日以上となった場合は、住宅ローン残高は0円となります。

実は、日本人の約2人に1人はがんと診断されています。

がんはとても身近な問題であり、治療に多額の出費がかかる病気であるため、ここまで団信保障が充実していると安心ですよね。

もし、がんと診断された場合は、逐一auじぶん銀行住宅ローンに報告してください。

全てのけが・病気で入院が連続して31日に達するごとに報告する

けが・病気で入院が連続して31日に達するごとに毎月の住宅ローン返済額0円となります。

この制度は、初月のみではなく、2ヶ月目、3ヶ月目も毎月の返済額が0円となります。

最近、auじぶん銀行の保障内容がリニューアルしたばかりなので、知らなかった方も多いのではないでしょうか。

ここまで団信保障が充実している住宅ローンは、今のところauじぶん銀行しかないです。

ぜひ、auじぶん銀行の団信保障を使いこなしてください。

auじぶん銀行住宅ローンの審査に通りやすくするコツ!

auじぶん銀行住宅ローン_口コミ_審査

auじぶん銀行の住宅ローンを最大限に使いこなす方法は分かっても、審査が通らなければ意味がありません。

これから、auじぶん銀行の住宅ローン審査に通りやすくするための注意点を紹介します。

それでは、ひとつひとつ詳しく見ていきましょう。

審査の基準

auじぶん銀行住宅ローンの審査基準は以下の通りです。

審査基準
  • 年収
  • 雇用形態と勤続年数
  • 年齢
  • 健康状態

雇用形態は、収入がストップする可能性が低い正社員や公務員が望ましいです。

年齢は、若い人の方が通りやすいですが、auじぶん銀行では50歳というのが大きな節目とされています。

健康状態については、病気がなく、健康な方のほうが通りやすいです。

一番の落とし穴は、申し込み者の年収です。

一般的に年収が高い方が返済しやすいため、完済可能と判断されやすいでしょう。

しかし、ただ年収が高いだけでは通過することができない場合があります。

ポイントは、「返済負担率を意識すること」です。

ここが審査を通過する上で、見落としがちな落とし穴といえます。

MEMO
返済負担率とは、住宅ローンの返済額が年収の何%を占めているかの割合です。

審査通過のためには、返済負担率が20%ほどが理想とされています。

平均年収が高くても、借入額が高ければ審査に通過できませんし、平均年収が低くても借入額を抑えれば、通過する可能性が高くなるでしょう。

不要なカードやローンは解約する

利用していないクレジットカードやローンがある場合は、解約することをおすすめします。

現在返済している訳でもないのに、負担していると判断されてしまう可能性があるので、これを機に一度見直してみるのもいいかもしれません。

諸費用は自己資金でまかなう

住宅ローン審査時、できるだけ自己資金を多くすることをおすすめします。

なぜなら、お金があるのに貯めることができないのではないか?と判断されてしまう可能性があるからです。

自己資金が物件価格の10%ぐらい用意できていれば、問題なく審査通過することができます。

事前にシミュレーションをしておく

事前にシミュレーションすることで、どれくらいの期間、年収が返済に必要なのかなど検討することができます。

必要な年収を逆算して計算することができるので、現在の年収で大丈夫なのか考えることができます。

※以下が借入金額3000万円、借入期間35年、全期間引下げプラン(変動金利)のシミュレーション結果です。

auじぶん銀行_住宅ローン_口コミ評判_審査
auじぶん銀行_住宅ローン_口コミ評判_審査

出典:auじぶん銀行公式

auじぶん銀行住宅ローンへ申し込む流れ

auじぶん銀行住宅ローン_口コミ_申し込む流れ

ここからは、実際に、auじぶん銀行住宅ローンへ申し込む流れを解説していきます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

マイページの登録

まず、住宅ローンを申し込むにはマイページに登録しなければなりません。

公式サイトから仮審査への申し込みボタンをクリックすると、「住宅ローンマイページ」の登録画面に切り替わります。

手順に従って、進めていけば安心して登録することができます。

また、マイページ情報と預金口座情報の連携手続きを行うことで、口座からの返済振込が簡単です。

口座を持っている方は、2分で完了できるのであらかじめ口座をつくっておくことをおすすめします。

仮審査

登録したメールアドレス宛に送られるIDでログインして、仮審査や団信に申し込みます。

仮審査への申し込みは、10分あれば完了可能です。

団信への申し込みもここで行います。

健康状態が不安な方は、注意してください。

そしてauじぶん銀行で仮審査完了後、最短即日でご登録のEメールアドレスに仮審査完了のご案内が送られてきます。

住宅ローンマイページにログインのうえ、仮審査結果を確認してみてください。

本審査

続いて、本審査の申し込みに移ります。

書類の提出は、マイページ上へのアップロードで行ってください。

場合によっては、郵送やFAXで行う場合もあります。

本審査の完了は数日〜数週間かかるため、すぐ連絡がこなかったとしても安心してください。

契約の申し込み

万が一、審査に通過した後に心変わりをした場合は、銀行に伝えて契約を結ばない方法も取ることができます。

また、融資を受けたい場合は、契約を結ぶ意思をしっかり伝えてください。

そして、契約の申し込みを行います。

司法書士選定と面談

住宅ローンの契約を行う上で登記作業や抵当権設定のための司法書士を選定します。

借主自身で手続きをすることもできますが、予期せぬトラブルに巻き込まれる恐れもあるので、依頼する方がよいでしょう。

その後、司法書士とお電話で面談日程を調整して、面談を行います。

必要事項をご持参のうえ、面談を実施してください。

契約成立

無事手続きが完了したら、契約成立です。

以上の手順で、住宅ローンを組むことができます。

auじぶん銀行住宅ローンまとめ

auじぶん銀行住宅ローン_口コミ_まとめ

本記事では、auじぶん銀行住宅ローンについておすすめな人から最大限活用する方法まで幅広く紹介してきました。

住宅ローンを取り扱う金融機関は非常に多い中、auじぶん銀行住宅ローンは多くの魅力があることを知ることができたのではないでしょうか。

今回の記事を参考にして、後悔のないように住宅ローンを利用してください。