LifeR(旧ほけんの時間)の口コミの紹介と評判を解説します!

記事監修者紹介
松葉 直隆 大学卒業後、損保ジャパン日本興亜代理店の保険会社にて5年以上勤務し、年間100組以上のコンサルティングを行う。  その後、2016年6月より保険のドリルをはじめとする保険媒体を経て、現在はマネーグロースにて記事監修を務める。
保険の相談をしたいけれど、どこで相談すれば良いのか迷っている。
LifeRはファイナンシャルプランナーが相談に乗ってくれると聞いたけれど評判はどうなんだろう。

LifeR(旧ほけんの時間)とは、保険選びやお金の相談など、人生の様々なターニングポイントに関する相談ができる無料の訪問相談サービスです。

相談スタッフはファイナンシャルプランナーと呼ばれる、ライフプラン作成の専門資格を有する方々であり、現在はPC・タブレット等でオンライン相談も可能です。

この相談サービスを利用したい方々も多いことでしょう。

この記事では、LifeR(旧ほけんの時間)の口コミLifeR(旧ほけんの時間)がおすすめな人の特徴利用のメリットや注意点等を解説します。

LifeR(旧ほけんの時間)の口コミをザックリ言うと
  • LifeR(旧ほけんの時間)は、ファイナンシャルプランナーを紹介してくれるサービスである
  • ファイナンシャルプランナーに相談が出来ることから保険以外のお金に関する相談も出来る
  • LifeR(旧ほけんの時間)は自宅以外でも相談場所を指定できる
  • LifeR(旧ほけんの時間)では、オンライン面談も実施している
  • 相談員との相性が悪ければ交代を申し出ることも出来る

>>>LifeRで無料相談!<<<

LifeR
公式サイトはこちら

LifeR(旧ほけんの時間)とは?

LifeR(旧ほけんの時間)とは?

私達夫婦は保険や預金、生活費等のやりくりの面で困っていることがあります。
保険やお金のプロにいろいろと相談したいのですが。

こちらでは、LifeR(旧ほけんの時間)のサービス内容について解説します。

LifeR(旧ほけんの時間)はお金の悩みを解決するサービス

LifeR(旧ほけんの時間)は、相談者の将来の備え・お金についての相談へ応えるサービスです。

保険とお金の無料相談サービス

LifeR(旧ほけんの時間)は、家計の悩みを全て相談できる訪問型無料相談サービスです。

保険に関する相談へ対応する無料保険相談サービスは数多くの業者が行っています。

しかし、LifeR(旧ほけんの時間)は、保険を含めた預金や税金、金融商品そして家計の相談にも対応していて、相談者にベストなライフプランを提案します。

旧ほけんの時間→LifeR

2021年7月1日より、「ほけんの時間」の相談等のサービスは、「LifeR(ライファー)」にサービス名称を変更しました。

名称を変更してもサービス内容に変わりはないので安心して下さい。

もちろん相談サービスは、何回利用しても以前と同様に無料となります。

運営会社と取り扱う保険会社

LifeR(旧ほけんの時間)を運営しているのは「株式会社ソルブグループ」です。

2008年11月に設立し、生命保険募集に関する業務・損害保険の代理に関する業務を行っています。

取扱保険会社は次の通りです。(2022年2月現在)

取扱生命保険会社
  • FWD富士生命保険株式会社
  • アクサ生命保険株式会社
  • SOMPOひまわり生命保険株式会社
  • 東京海上日動あんしん生命保険会社
  • マニュライフ生命保険株式会社
  • 三井住友海上あいおい生命保険株式会社
  • メディケア生命保険株式会社
  • メットライフ生命保険株式会社
  • オリックス生命保険株式会社
  • アフラック生命保険株式会社
  • ジブラルタ生命保険株式会社
  • 日本生命保険相互会社
  • はなさく生命保険株式会社
取扱損害保険会社
  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社

LifeR(旧ほけんの時間)の特徴

LifeR(旧ほけんの時間)は、いわゆる店舗型の無料相談サービスではなく、店舗を持たない訪問型相談サービスです。

LifeR(旧ほけんの時間)の相談の仕組みとは?

LifeRに相談を申込んだ場合は、相談者の希望や相談内容に最適な相談スタッフを、提携しているファイナンシャル・プランナーの中から選びマッチングします。

相談は何回利用しても無料であり、たとえファイナンシャル・プランナー(FP)から提案されたプランで保険に加入しても、相談者は手数料を支払うことはありません。

LifeR(旧ほけんの時間)の相談はすべて無料です。

無料で利用できる理由としては、保険会社から支払われる代理店手数料でLifeR(旧ほけんの時間)を運営しているので、相談者から費用を貰わなくても運営が出来るのです。

相談スタッフは全て専門資格者

相談スタッフは提携しているファイナンシャル・プランナーの中から選任されます。

このファイナンシャル・プランナーは略して「FP」とも呼ばれ、ご家庭の収入・負債・家族構成・資産状況等の情報から、住居・教育・老後など将来のライフプランニングに適した資金計画やアドバイスを行う職業の方々です。

更にLifeR(旧ほけんの時間)では、経験年数が3年以上のファイナンシャル・プランナーのみを相談者に紹介しています。

知識はあっても「全くの新人」が相談へ対応する訳では無いのでご安心ください。

MEMO

LifeR(旧ほけんの時間)は、お金のプロと言われるファイナンシャルプランナーの紹介をする保険代理店である。

>>>LifeRで無料相談!<<<

LifeR
公式サイトはこちら

LifeR(旧ほけんの時間)の口コミを紹介

LifeR(旧ほけんの時間)の口コミを紹介

LifeR(旧ほけんの時間)に興味が湧きました。
実際にLifeR(旧ほけんの時間)を利用した方々の感想について聞きたいです。

こちらでは、LifeR(旧ほけんの時間)を評価する口コミと批判的な口コミを紹介します。

LifeR(旧ほけんの時間)を評価する口コミ

相談スタッフであるファイナンシャル・プランナーの質の高さ自宅訪問という気軽な無料の相談方法が高評価となっています。

一部を取り上げます。

自宅に来てもらいラクラク相談

わざわざ無料相談するためにどこかに出かけないといけないのが億劫だったのですが、ほけんの時間は、無料でファイナンシャル・プランナーさんが自宅に来てくれるとのことで試してみました。保険だけじゃなく、マネープランも一緒に考えて欲しかったのでとても便利だと感じました。保険以前にまず、ライフプランなどの方が一度見直してみるべきだとも学びました。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

相談スタッフから単なる保険商品の提案だけではなく、マネープランの指南を受ける等、将来の貯蓄にも役立つアドバイスが聞ける点は魅力的です。

なお、ファイナンシャル・プランナーとは「FP」とも呼ばれ、金融や税金、保険の知識が深く、多様な視点から相談者に的確なライフプランを提案する専門家のことです。

他社の保険相談スタッフにも、この資格を有する方々が在籍しています。

適格なアドバイス

もう少し安いガン保険がないか探してみようと思いほけんの時間に行って相談してみました。個人ではたくさんある保険の中から自分たちにあった保険を見つけるのは大変でしたが、多くの保険の中から、すごく安くて良いガン保険を紹介してくれました。今まで加入していたガン保険よりも条件が良くお値段もだいぶ安くなってよかったです。カウンセリングでしっかりとお話しを聞いていただき、適格なアドバイスをもらえて良かったと思います。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

LifeR(旧ほけんの時間)の相談スタッフは、様々な保険会社の保険商品に幅広い知識を有しています

ガン保険を複数比較しつつ、保障内容や保険料の面から最適な商品を提案してくれます。

保険のスリム化で有益なアドバイス

結婚をするときに老後のことや産まれてくる子供のことまで考えて、あれもこれもと保険に加入してしまいました。保険の支払いが家計を圧迫し、何のための保険加入か分からなくなってしまっていました。(略)困った挙げ句相談をしたのが「ほけんの時間」でした。ほけんの時間のプランナーは、今すぐに必要のない保険を見極め、直ぐに加入をした方がよい保険を提案してくれました。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

相談スタッフは、現在どんな保険商品が相談者に必要で、どんな保障が要らないか等を、ヒアリングしながら分析しアドバイスを行ってくれます

保険料は変わらず保障が厚くなった

(LifeR)担当者が今の医療事情について分かりやすく説明して下さり、 今は日帰りの手術や短期入院、通院での治療が増えていて、私が加入している保険ではそれらは保障されないということを教えてもらいました。そこで、通院や短期入院も保証されて今と保険料が同じくらいの保険を提案いただきました。その日は見積書をもらって一度自分で考えて、後日もう一度相談することになりました。(略)思っていたよりも短時間で保険の見直しが済んだのでとても満足しています。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

保険商品は常に進化し、様々な保障が登場します。

以前から加入している保険では保障対象外となるケースも否定できません。

相談スタッフはその点も踏まえ、現在の相談者に相応しい商品を提案してくれます。

身の丈にあった保険を提案してくれた

相談しようと思った理由は、年金保険と医療保険のオプションについて知りたかったからです。
(中略)相談の中でよかった点は、私が加入を検討していたものの悪い点を指摘してくれたため、安易に加入せず、ライフステージによって変更したほうが良いとのアドバイスを受け、納得できたことです。(中略)二回目の相談で、がん保険に新たに加入し、いくつかの代理店を通して加入していたものを集約することにしました。全体的な感想として、自身の要望をきちんと聞いてくれて、身の丈にあった保険を提案してくれたので、安心して相談出来ました。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

相談スタッフが保険商品の良い面ばかりではなく、注意した方が良い部分や、ご自身の年齢によっては保障内容が合わなくなることを冷静に分析してしてくれるのは頼もしいです。

MEMO

ファイナンシャルプランナーが相談に乗ってくれることで、保険だけではなく、お金に関する全般の相談が出来るのも魅力のひとつであり、自宅などに来てくれることから気軽に相談の場を持つことが出来る。

>>>LifeRで無料相談!<<<

LifeR
公式サイトはこちら

LifeR(旧ほけんの時間)を批判する口コミ

相談キャンペーンで受け取るはずのプレゼントが発送されないトラブル期待していたアドバイスを受けられなかったという声等があります。

一部を取り上げます。

保険以外の話ができなかった

保険以外の資産運用などトータルの相談もできると広告にあったが、(中略)ライフプランは夫婦なら二人同席しないと作れないの一点張り。育児で忙しい中、せっかく時間を作っても無駄になってしまうので、事前に説明がほしかった。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

ライフプランは家族のヒアリングを行い作成することができます。

ご夫婦が揃って相談を受けなければ難しい面もあるでしょう。

この点について、事前に相談者へ説明が無いのは考えものです。

相談者の憤りはごもっともです。

プレゼントにつられたけれど

プレゼントにつられて面談を受けてみることにしましたが。(中略)プレゼント発送準備をしましたとメールが届き結局届きませんでした。非常に残念です。保険の相談したい内容についてですが、なぜか私の相談したい内容ではなく全く違う保険をおすすめされました。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

プレゼントが届かないという手続きのミス、さらに相談したい内容と全く違う保険を進められ、大きな不信を抱く結果となっています。

せめて相談スタッフは相談内容にそったアドバイスを行うべきでした。

このような場合は、相談者の方から相談を打ち切って構いません。

有料になる!?

相談内容によっては有料になります、という旨の説明でした。そこで、自分が相談したい内容を、そのまま電話で伝えたのですが、その内容でしたら無料になると思います、との返答。思います、というところがひっかかり、結局フリーダイヤルに電話して面談をキャンセルしました。CMなどで何度でも無料と謳っている会社とは違うんですね。危なく有料相談になるところでした。出典:https://minhyo.jp/hoken-jikan?sort=high#review-pre-area

[口コミついて]

これは気になる口コミです。

基本的に相談は無料であり、相談内容によって有料となるという説明は、LifeRのホームページ等に一切記載されておりません

ホームページでは料金に関するご質問で「無料です。何回相談していただいても無料なので、納得いくまでご相談ください」と明記されています。(出典:LifeRホームページ「よくある質問」)

相談者の聞き間違いか、相談後のオプションが有料なのか不明確と言えます。

相談を希望する際はどんなサービスが有料となるか、念のため電話で確認した方が良いでしょう。

注意

プレゼントなどの手続きに関するミスや、問い合わせに関する答えなどオペレーションに関する問題がある。

相談に乗ってくれるファイナンシャルプランナーの質によって不信感を抱いてしまうこともある。

LifeR(旧ほけんの時間)がおすすめな人の特徴は?

LifeR(旧ほけんの時間)がおすすめな人の特徴は?

良い評価に悪い評価、やはりいろいろありますね。
それでは、LifeR(旧ほけんの時間)はどのような人に向いているのでしょうか。

こちらでは、LifeR(旧ほけんの時間)の相談に向いている人を取り上げます。

無料の相談サービスで料金負担を減らしたい人

LifeR(旧ほけんの時間)への相談は「加入している保険料の負担をなんとかしたい」「家計の負担が重く何かの出費をスリム化したい」「教育資金等を積み立てるため経費の削減をしたい」と言う様な内容が多いはずです。

大部分の相談者が出費を何とか抑え、貯蓄する方法を聞きたいという相談だと思います。

その相談にまで料金が掛かる場合、お金の悩みを持つ方々は、サービスの利用に抵抗を感じるはずです。

LifeR(旧ほけんの時間)は、何回相談サービスを利用しても無料なので、納得するまで相談スタッフを話し合い、的確なアドバイスを受けることができます。

多角的な視点から家計の悩みを解決したい人

LifeR(旧ほけんの時間)の相談スタッフは、「ファイナンシャルプランナー(FP)」と呼ばれる、保険や税金、金融商品等に深い知識を持ち、家族構成や家計の現状を踏まえ、相談者に最適なライフプランを提供する専門資格者です。

保険の相談だけなら、他社の無料保険相談サービスを利用しても十分ですが、ファイナンシャルプランナーは保険を含めた多角的な視点から、相談者のお金の悩みを分析して有益なアドバイスを提案します。

ご家庭の重い負担が保険料だけのせいではないと感じていたら、LifeR(旧ほけんの時間)の相談スタッフに、現在の家族計画・資産運用・住宅ローン等に「穴」がないか指摘してもらいましょう。

なお、相談スタッフのFP経験は平均9.5年のベテラン揃いですので、豊富な知識と経験で相談者の悩みに対応できます。

MEMO

保険の相談にお金を掛けたくない人や、保険だけではなく家計全般の相談をしたい方に向いていると言える。

>>>LifeRで無料相談!<<<

LifeR
公式サイトはこちら

LifeR(旧ほけんの時間)の相談までの流れ

LifeR(旧ほけんの時間)の相談までの流れ

LifeR(旧ほけんの時間)に是非相談してみたいです。

相談の申込はどのように行うのでしょうか。

こちらでは、相談の申込~実際に相談を受けるまでの手順を説明します。

第1ステップ|インターネットまたは電話で申込

LifeRホームページまたは電話で相談の申込を行います

LifeRホームページで申し込む場合は以下の内容を記入します。

インターネットを利用する場合
  • 個人情報:氏名、性別、生年月日、携帯番号、メールアドレス、住所、職業、世帯年収、配偶者・子の有無を入力します。
  • 面談:希望面談場所(自宅かオンライン相談か等)、希望面談日・時間(第一・第二希望まで)を指定します。
  • 相談内容:相談のきっかけ(結婚した、毎月の固定費が高いと感じる等)、相談したい事(保険料を抑えたい、ライフプラン表を作成したい等)、関心がある保障内容(亡くなったときの保障、介護のための保障等)をチェックします。その他要望があれば忘れずに記入します。

第2ステップ|面談日程の調整

最適なFPを厳選するため数日で調整し、面談日程の連絡が入ります。

第3ステップ|面談による家計の相談

相談したい内容を相談スタッフに伝え話し合いをします。

第4ステップ|希望者へライフプランを提案

希望者にはライフプラン表を作成します。

第5ステップ|サポート&アフターフォロー

保険等に加入したい場合、そのサポートやアフターフォローが行われます。

LifeR(旧ほけんの時間)を利用するメリット

LifeR(旧ほけんの時間)を利用するメリット

LifeR(旧ほけんの時間)を利用すれば家計の悩みは解決しそうですね。
LifeR(旧ほけんの時間)を利用するメリットについて知りたいです。

こちらでは、LifeR(旧ほけんの時間)を利用する3つのメリットについて解説します。

最適な保険選び・見直しができる

加入時はご自身にとって最適と感じた保険商品でも、年数がそれなりに経過すると、現状に合わなくなってしまったり、保険料が重いと感じたりすることがあります。

LifeR(旧ほけんの時間)では、生命保険会社13社損害保険会社2社を取り扱っており、相談スタッフが現状に見合ったベストな組み合わせを提案してくれます。

これなら、ご自身であまり悩まずに、新規保険加入や保険見直しができます。

もちろん、ご自身の保険選びにも関わらず、「FPさんに任せる」「希望のサポートはない」などと返答しては、ご自身にとってベストな保険商品は選べません。

少なくとも次のような希望は相談スタッフへ伝えましょう。

相談スタッフに伝えるべき事柄
  • 毎月の保険料はなるべく〇〇〇〇円以内にしたい
  • 〇〇〇が不安だ
  • 〇〇〇についてサポートしてくれる保険商品を探している

そうすれば、相談スタッフは「複数の保険商品候補」を選び、比較検討しつつ提案してくれます。

また、現在加入中の保険があれば、相談スタッフの提案した保険との違いや提案した保険の効果なども指摘してくれます。

保険選び・見直しは最終的には、ご自身の判断へ委ねられます。

しかし、その判断の好材料を提供してくれるのが相談スタッフであるFPなのです。

ご家庭の出費の原因がわかる

ご家庭の出費が毎月高くついていて何とかしたいと考えている場合は、家族の生活費や電気代・水道代など、いろいろと相談スタッフにチェックしてもらいましょう

「他人から家庭のプライバシーが知られるのは嫌だ」と抵抗を感じる人はいるかもしれませんが、毎月の出費が重い負担なのはどこに原因があるのかを、相談スタッフは相談者の想定していない視点から問題を指摘してくれるかもしれません

例えば電気代が高すぎると指摘したなら、電力自由化により電力会社が選べることから、どこの電力会社が相談者の家庭の電気利用に有利かを表やグラフ等で示してくれることでしょう。

このアドバイスを基に経費がスリム化でき、出費を抑えることにつながります。

ご自身やご家庭向けの資産運用法・金融商品がわかる

将来のため資産運用を検討しているならば、ご自身やご家庭にとってどんな金融商品が最適かを相談スタッフがアドバイスしてくれます。

金融商品は下記の様に様々な種類があります。

資産運用に関する金融商品の種類
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)
  • NISA・つみたてNISA
  • 投資信託
  • 投資型個人向け保険(変額保険・外貨建て保険など)
  • 貯蓄型保険(終身保険・個人年金保険等)

上記の商品には、それぞれメリット・リスクがあり、ご自身に有利となるメリットばかりを見て選んでは、後々不測の事態が発生するおそれもあります。

LifeR(旧ほけんの時間)の相談スタッフなら、各金融商品のメリット・デメリットを説明と、ご自身やご家庭に合った商品を提案してくれます。

もちろん資産運用を相談する場合は、ご自身でも以下のようなことは運用する場合の希望を相談スタッフへ伝えることが大切です。

相談スタッフに伝えるべき事
  • 利回りはそれほど高く無くても良いから、安全に運用したい
  • ハイリターンを期待しているので、リスクが大きくとも試したい
MEMO

LifeR(旧ほけんの時間)に相談することで、適切な保険の提案から保険以外のお金の相談も出来る。

>>>LifeRで無料相談!<<<

LifeR
公式サイトはこちら

LifeR(旧ほけんの時間)の注意点は?

LifeR(旧ほけんの時間)の注意点は?

LifeR(旧ほけんの時間)を利用してみます。
利用する際に何か気を付けるべき点があれば是非教えて下さい。

こちらでは、LifeR(旧ほけんの時間)を利用する際の注意点を3つ取り上げます。

オンライン面談は便利だが

現在、新型コロナウイルス感染症によるパンデミックが日本・世界中で発生しています。

日本ですら死者は2万人を超え、その勢いは衰えることを知りません。

ご自身や家族の健康を守るため、他人との接触は可能な限り避けたいものです。

そこで、LifeR(旧ほけんの時間)では、「オンライン面談」サービスも提供されています。

これなら相談スタッフと画面越しの会話なので感染の心配はありません。

オンライン面談には次の機材いずれかが必要です。

オンライン面談に必要な機材
  • カメラ付きパソコン
  • カメラ付きタブレット
  • スマートフォン

ただし、カメラ付きでは無いパソコン・タブレットの場合、面談に必要な機材を揃えなければいけません

また、ご年配の方々はガラケーを使用している方々も依然多いようです。

ガラケーではオンライン面談が不可能なので、スマートフォンを購入した方が良いでしょう。

そうはいっても「パソコン・タブレット・スマートフォンいずれもサッパリ操作がわからない」という方々は、感染症対策をしっかり行った上で対面相談をした方が無難です。

訪問相談は便利だけれど

LifeR(旧ほけんの時間)は店舗を構えておらず、基本的に相談スタッフが訪問して相談を受け付けます。

そのため、相談者がわざわざ店舗へ移動する手間もありません。

申込みをして、相談日時に在宅していれば相談スタッフが訪問してくれます

とはいえ、「自宅がごちゃごちゃしていて、訪問日時までに掃除が間に合うか不安」「自宅へ迎え入れて新型コロナに家族が感染しては大変」と心配になる人もいるはずです。

そんな時には、近所のファミリーレストランや喫茶店等を相談場所にしても構いません

当然のことですが、相談の際はスタッフも、相談者もマスクをして感染対策を行っておきましょう。

ケースによっては相談打ち切りも検討を

前述した批判的な口コミでも指摘されていますが、「希望した相談とは違う保険をすすめられた」「ライフプランも夫婦なら二人同席しないと作れない」と、相談スタッフから言われ、相談員から憤りの声が上がっているのも事実です。

事前にLifeR(旧ほけんの時間)側から報告を受けていなかったり、申込の際に説明書きを呼んでいなかったりして、相談時にトラブルとなるケースが目立ちます。

また、相談者が意図しない保険を勧められるというケースは、相談スタッフ側にも、相談者の希望によく耳を傾けない者もいることがわかります。

この様な場合など、希望した相談サービスが受けられないと感じたら、即座に相談を中断しても構いません

無料相談とはいえ、相談スタッフから希望に沿わない対応をされたら、その時間は苦痛で不快なだけです。

相談スタッフとトラブルが起きた場合は、電話などでLifeR(旧ほけんの時間)側に苦情を言っても構いません。

なお、面談後に担当相談スタッフの交代はいつでも無料で可能です。(交替保証制度)

たとえ大きなトラブルはなくても、なんとなく話しにくい場合や性格的に合わないなと感じたらカスタマーセンターへ連絡してみましょう。

注意

オンラインの面談も出来るがオンラインの面談に必要な機材を揃える必要がある。

また、面談場所は自宅でなくても任意で設定した場所で行える。

紹介されたファイナンシャルプランナーは、面談後でも交代を申し出ることが出来る。

LifeR(旧ほけんの時間)のキャンペーン内容

LifeR(旧ほけんの時間)のキャンペーン内容

LifeR(旧ほけんの時間)では相談を申し込む際に、キャンペーンをやっているようですね。
キャンペーン内容を知りたいです。

こちらでは、現在行われているキャンペーンについて解説します。

選べるギフトプレゼント中

2022年現在、無料FP相談実施でつぎのような食品等がプレゼントされます。

プレゼントの内容
  • 北海道産ゆめぴりか2kg(精米)
  • 今治フェイスタオル4枚ブルー・グレー・レッド・グリーン
  • エキストラヴァージンオリーブオイル250ml
  • 水2リットル×9本

いずれも生活に有益な商品ばかりです。

注意点

ただし、キャンペーンプレゼントの内容は予告なく変更する可能性があります

また、プレゼント商品の色・柄・ブランド等も予告なく変更することがあります。

プレゼント商品は到着するまで約1ヶ月~2カ月半かかります。なお、面談後2カ月以上経っても届かない場合、カスタマーセンターにお問い合わせください。

LifeR(旧ほけんの時間)の口コミ・評判のまとめ

LifeR(旧ほけんの時間)の口コミ・評判のまとめ

LifeR(旧ほけんの時間)への口コミは良い評価のものから、批判的な評価まで様々存在します。

しかし、口コミは投稿者の誰もが公正中立な判断で意見を投稿している訳ではありません

なかには、LifeR(旧ほけんの時間)側と話が合わず、満足できなかったことで憤り、内容を誇張する投稿も存在します。

あくまで口コミは相談を申込む際の参考資料の一つにとどめ、過剰に口コミ内容を信用しぎない方が無難です。

また、面談後に相談スタッフを替えてもらいたいなら、遠慮なくLifeR(旧ほけんの時間)カスタマーセンターへ問い合わせてみましょう。
保障内容・条件がご家庭のニーズに合わなければ、加入を見送ることも大切です。

>>>LifeRで無料相談!<<<

LifeR
公式サイトはこちら