マネードクターの評判は最悪?口コミから分かるメリットや無料の理由も解説

マネードクター(旧保険のビュッフェ)の評判って本当に最悪なの?

保険代理店から必要のない保険まで契約させられて、無駄にお金を失うことは絶対に避けたいですよね。

そこでこの記事ではマネードクターの口コミ評判を徹底調査し「メリット・デメリット」を中心にご紹介します。

他にもマネードクターでの保険相談が無料の理由上手に活用する方法についても詳しく解説しています。

損をせず条件の良い保険に契約したい方は、マネードクターの口コミ評判を参考にして、後悔のない保険選びを目指しましょう。

マネードクターの評判まとめ
    • マネードクターは優秀なFPが勢揃い!顧客満足度9割以上の保険相談サービス
    • マネードクターでは訪問型・店舗型・オンラインの面談方法が選べる
    • マネードクターではFPの質にバラつきがある場合も
    • マネードクターは取り扱い会社数が少ないため、他の保険相談サービスも合わせて利用すると良い
    • 保険の相談は、平均業界歴12年以上のベテランファイナンシャルプランナーが自宅まで来てくれる保険見直しラボがおすすめ

>>> 保険見直しラボで相談!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

マネーグロース読者に人気の保険相談です!*スマホでは横にスワイプできます!
代理店名 公式 取扱数 特徴
訪問型
保険相談
窓口
保険見直しラボ
32社 ●相談実績No.1の大手保険代理店
●他社と比べ相談員の業界経験歴が長く、保険会社の将来性も考慮した提案
●相談員全員が32社すべての保険を扱えるので、広く保険を比較できる
●強引な保険勧誘はしないと宣言
ほけんのぜんぶ 39社 ●電話・WEB相談は24時間365日受付
●FPの資格取得率が100%
※ほけんのぜんぶから訪問する入社1年以上のプランナーが対象
●保険以外にもお金に関するアドバイスに定評あり

マネードクター(旧保険のビュッフェ)の概要

マネードクター_評判_概要

運営会社 株式会社FPパートナー
公式HP https://fp-moneydoctor.com/
取り扱い保険会社数 生命保険・損保保険29社
相談方法 訪問/店舗/オンライン
FP資格保有率 95.6%
店舗数 47都道府県100店舗以上

マネードクター(旧保険のビュッフェ)は、株式会社FPパートナーが運営している保険相談サービスです。

保険の相談・契約だけでなく、住宅ローンなどの暮らしに関わるお金についても無料で相談することができます。

お金の資格であるFPに加えて、住宅ローンアドバイザーなどの資格を持っているスタッフも在籍しているのも特徴です。

マネードクターの総評|実際の口コミ評判もご紹介

マネドクター_評判_口コミ_総評マネードクターの口コミ評判を分析した結果、総評としては以下の通りになりました。

評価項目 スコア コメント
総合評価 ★★★★★ 3.4 保険以外のお金に関する相談ならおすすめ
FP(ファイナンシャルプランナー)の質 ★★★★ 3.8 資格持ちの優秀なFPが1270名以上在籍
しかしFPの質にはバラつきがあり
ハズレに当たってしまうことも
取り扱い保険会社の数 ★★★★★ 2.8 取り扱い保険会社の数が29社と少なめ
使いやすさ ★★★★ 4.2 何回でも無料で保険相談できる
保険の見直しだけでなく住宅ローンなどの固定費や自動車保険の相談もできる

マネードクターはファイナンシャル・プランニング技能資格を持った優秀なFPが1270以上も在籍しています。

しかし「提案内容に満足」などFPに対して良い声があるのに対して、FPの質にはバラつきがあるとの口コミ評判も見られました。

また、取り扱い保険会社の数が一般的な保険代理店だと40社ほどあるのに対して、マネードクターは29社と少なめです。

マネードクターは保険以外のお金に関する相談を強みとしています。

以下では実際にマネードクターを利用した方の良い・悪い口コミ評判をまとめました。

マネードクターの口コミ評判

以下でそれぞれ見ていきましょう。

良い口コミ評判

マネドクター_評判_口コミ_良い

しつこい勧誘もなく、丁寧な対応

子供も大きくなり、保険について本格的な見直しを行おうと思い、マネードクターのオンライン無料相談を利用しました。
宣伝も一切なく、FPの方が親身に話を聞いてくれて助かりました。
お金について細かく相談したことで、将来に備えるためのお金の管理の方法についての知識も身についたのも良かったです。

提案内容に満足

保険選びに苦戦していましたが、友人の紹介でマネードクターの利用を決めました。

担当してくれるFPによってアタリハズレがあるのかもしれませんが、保険のビュッフェさんのFPの方は、知識量が非常に豊富で、こちらの要望にぴったりの保険を提案してくれました。

自分で一から調べるのは面倒で時間がかかるので、サクッと保険選びを済ませたい方にはおすすめのサービスだと思います。

保険以外のお金の相談もできた

子供が生まれ、ライフステージも変わったため保険の見直し目的で申し込みをしました。

担当のFPの方の知識が豊富だったため、保険の見直しだけでなく、保険以外の住宅ローンなどの固定費や、自動車保険の見直しについても相談できたのがとっても助かりました。

保険の保障範囲が広くなったのみならず、金額も安くなり、さらには固定費の節約方法についても知ることができたため、申し込んでみて本当に良かったなあと思ってます。

納得いくまで、6回も無料で相談に乗ってくれた

とにかく保険選びには慎重になっていたので、全部で6回保険相談を行い、保険を決めました。

本当に保険を契約するか長く悩んでいましたが、粘り強く真摯に対応してくれた担当のFPさんには頭が上がりません。

6回も相談してもなお、利用料が一切かからないので安心して利用できました。

全体的に、しつこい勧誘がない・担当者が丁寧・何回相談しても無料という口コミが多く寄せられていました。

顧客満足度が90%以上なのもあり、非常に良い口コミが多く見られました。

悪い口コミ評判

マネドクター_評判_口コミ_悪い

FPの質がイマイチ

丁寧にお話を聞いてくれるFPさんでしたが、お金のことについて細かく質問しても、あまりわかりやすい回答が返ってきませんでした。

お金の知識が豊富という感じはあまりせず、保険を売るために最低限のお金の知識を獲得したというような印象です。

どうしたらお金を減らすことができるかを聞きに行ったのに、保険の提案ばかりされて、疲れました。

提案数が少ない

「いちばん要望に近いプラン」といって紹介されたのが2社だけでした。

まだあるだろうと思い、他の保険相談窓口を利用したところ、そこでは要望にぴったりのプランを提案してもらうことができました。

対応自体は丁寧でしたが、取り扱っている保険会社の数が少ないのも選択肢がすくない原因のようです。

保険料が重複

提案された新しい保険に切り替えられたところ、保険料が重複してしまいました。

重複しないか、何度も担当のFPに確認したにもかかわらずです。

マネードクター・前の保険会社・今の保険会社のどこに問い合わせても、重複分は返せないと言われてしまいました。

もう二度と利用しません。

良い口コミとは反対に、FPの対応や提案力の低さが指摘されている印象でした。

ネットなどの匿名の場所では、基本的にネガティブな言葉が飛び交ってしまいがち。

どこまでひどすぎる対応があったのかはわかりませんが、保険料の重複などが起こってしまった場合は非常に悲しいですよね。

口コミ評判から分かるマネードクターの3つのメリット

マネードクター_評判_メリットここでは、口コミや評判、実際のHPなどを徹底的にリサーチして分かった結果をご紹介します。

優秀なFP(ファイナンシャルプランナー)が1270名以上在籍

マネードクターには、業界経験年数平均9.5年以上のFPが、1270名以上も在籍しています。

ファイナンシャル・プランニング技能資格とは
ファイナンシャル・プランニング技能検定(以下FP技能検定)は、厚生労働大臣より職業能力開発促進法第47条1項の規定に基づき指定試験機関の指定を受けて日本FP協会が実施する国家検定です。

出典:日本FP協会「FP技能検定とは」

また、そのうち612名はMDRT会員です。

MDRTとは厳しい所属基準をクリアした方しか所属することできない、生命保険や金融のプロ組織のことです。

世界レベルで認められたお金のプロに相談ができるのは、すごく心強いですよね。

保険以外のお金に関する相談も可能

マネードクター_評判_どんな時使うマネードクターには、ファイナンシャル・プランニング技能資格、相続診断士、住宅ローンアドバイザーなど、FP以外の有資格者が多数在籍しています。

そのため、保険に限らずとも、お金に関することであれば、なんでも相談することが可能です。

以下は相談できる内容の一部になります。

マネードクターで相談できる内容
  •  相続
  • 資産運用
  • 老後資金
  • 教育費準備
  • 住宅ローン
  • 自動車保険
  • NISA、iDeCoなど

他にも相談できる内容は様々にあるので、ぜひ相談して確認してみましょう。

近所や自宅(オンライン)で相談できる

マネードクター_評判_相談場所

マネードクターは、店舗だけでなく、指定した場所(ファミレス、カフェ、自宅など)で受けることが可能です。

保険相談は非常にプライベートな話になっているので、周囲に話を聞かれることなく相談をしたいという方は、訪問型の保険相談をおすすめします。

ちなみに相談方法を毎回変えることができるので、「今回は違う場所で相談したい!」という場合は、申し出すれば指定した場所で相談ができます。

ヤマダ電機にて相談もできる

2017年より、マネードクターとヤマダ電機は業務提携を開始しました。

そのため、マネードクターのカウンターが設置されているヤマダ電機の店舗がいくつかあります。

近くにヤマダ電機の店舗がある方や、よくヤマダ電機に足を運ぶ方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

口コミ評判から分かるマネードクターの4つのデメリット

マネードクター_評判_デメリットマネードクターを実際利用するにあたって、デメリットも把握しておかなければ不安ですよね。

ここでは、マネードクターのデメリットをご紹介していきます。

予約をしないと相談ができない

マネードクターは、完全予約制の相談サービスとなっています。

忙しい方にとっては、空いてる時間にフラッと店舗に寄って、カジュアルに相談したい・・・と思っても、厳しいのが現状です。

ただし、特徴の章でお伝えした通り、自宅や指定場所に訪問してもらって保険相談してもらえたり、オンラインで相談することもできます。

しっかりと時間やプライベートな空間を確保した上で相談ができるのは、メリットとも言えそうです。

FP(ファイナンシャルプランナー)の質にばらつきがある

マネードクターのFPは、業界経験歴の長さがバラバラでもあります。

他のお金に関する資格を所有しているMDRT会員となっている方も中にはいますが、まだビジネスマンとして半人前の方も口コミの中ではみられました。

担当者の人柄や経験について、相談前から判断することは厳しいでしょう。

何か不満や不安を感じた際は、カスタマーセンター(0120-948-309)に担当者の変更を依頼するか、他の保険相談窓口を利用すると良いでしょう。

業界経験歴の長い、経験・実績豊富なFPにお金の相談をしたい!という方は、マネードクターよりも保険見直しラボのご利用がおすすめです。

業界経験歴平均12年以上の、経験・実績豊富なベテランFPに、完全無料でお金の相談をすることができます。

取り扱い保険会社数が29社と少なめ

マネードクターの取り扱っている保険会社は、29社と比較的少なめです。

取り扱っている会社は以下の通りになります。

マネードクター_評判_取り扱い会社

40社以上の保険会社を取り扱っている保険相談サービスも多いため、マネードクターの取り扱い会社の少なさはデメリットといえるでしょう。

検討できる保険会社数が多ければ多いほど、自分の希望に合ったものが見つけやすくなるためです。

マネードクターより取り扱い会社数の多い保険相談サービスについては、この後ご説明します。

保険相談サービスを見てみる

キャンペーンの内容がイマイチ

マネードクター_評判_キャンペーンマネードクターの無料相談では、予約すると無料でプレゼントがもらえます。

しかし、この内容が、他社の保険相談サービスよりもイマイチとの口コミもいくつか見られました。

確かに、保険見直しラボなどはお肉やお米、マカロンなどプレゼントがかなり豪華になっています。

プレゼント目当てで保険相談する人はなかなかいないでしょう。

しかし、複数保険相談サービスを利用すると、相性の良いFPや自分に合った保険が見つかる可能性がグンと上がります。

>>> 経験豊富なファイナンシャルプランナーに保険相談!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

マネードクターの利用手順

ここでは、マネードクターを実際に利用する際の流れをご説明します。

STEP.1
相談予約を行う

公式サイト右上の「相談を予約する」からか、電話(TEL:0120-800-857)で予約を行ましょう。

ここで、相談内容・相談方法(オンライン・店舗・訪問)について回答します。

電話受付時間
平日9時〜20時、土日祝9時〜18時
STEP.2
申し込み完了・相談員お知らせの連絡が届く
  予約を完了してすぐに完了メールが来て、数日後に担当相談員決定の連絡がきます。

ここで日時等の確定も行います。

相談員さんについて詳しく知りたい場合は
相談員さんの名前をインターネットで検索してみると、Facebookなどでヒットする場合もあります。

どんな人が相談に乗ってくれるか知りたいという方は、ネット検索してみるのも良いでしょう。

STEP.3
実際に保険相談
指定した日時・場所で保険相談を進めます。

ちなみに訪問型での相談の場合、お茶代等は相談員の方が出してくれるのがほとんどです。

1回あたりの相談時間は1〜2時間程度ですが、もっと相談したい!という方は、2回目の相談の約束についてもここで行えます。

STEP.4
保険の契約・解約・その他

人によっては、そのまま保険の契約や解約、再び相談の約束などを行います。

保険を契約するときに代理店からどのような説明があるのか
契約する方の意向を踏まえた保険商品の提案と、契約の締結または加入の適否を判断するのに必要な情報に関する説明があります。

出典:一般社団法人日本損害保険協会「損害保険Q&A

保険相談の段階で保険がまだ不要だったとしても、今後の妊娠・出産・子育て・住宅ローンなど、ライフステージが変わる時にまた相談に乗ってくれることもあります。

マネードクターを利用して保険選びを成功させる方法

本記事をここまでお読みの方は、マネードクターを実際に利用しよう!と考えている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、マネードクターを利用して保険選びを成功させる方法について、5つご紹介します。

FP任せにせず、自分の頭で考えて決める姿勢を貫く

あくまでFPは相談役にすぎません。

自分の人生についてどのようにお金を運用していくか、保険料にどのくらいかけるかを最終的に決めるのは皆さんです。

人に任せた選択肢では、不満がその人にぶつかってしまいます。

FPに全てを任せるのではなく、最終決定は自分自身で行いましょう。

ライフプラン・資金について家族と相談しておく

ライフプランについて、細かく定めずとも、ある程度の方向性については話し合ってみることがおすすめです。

妊娠・出産・教育費・車・マイホームの購入・老後の年金など、ライフプランを考えると、お金が大きく動く機会が分かってくるでしょう。

ライフプランが家族の中で異なっている場合、全く無駄な相談になってしまうかもしれません。

また、保険にいくらまでかけられるか、家族間でざっくり話あっておくと、契約の際にスムーズでしょう。

FPへの相談内容を事前にまとめておく

相談の前に、自分がいちばん相談したいことについて、ある程度整理しておきましょう。

①で説明したライフプランも加味しつつ、整理していくことがおすすめです。

マネードクターでは、保険に限らずお金に関する様々なことが相談できます。

しかし、一度にあれこれ欲張ってしまうと、相談の方向性が定まっていないために、担当者も混乱してしまいます。

相談前に相談内容や必要事項などをまとめておくと、相談時間をより有意義なものにすることができます。

相談したいことが多すぎて、どれをまとめたらいいか分からない…

このような方は、一度相談したい内容を全部書き出しておくことがおすすめです。

実際にFPに相談する際、「何から相談すれば、助言がもらえるか」を聞いてしまいましょう。

保険相談に必要なものを用意する

保険相談が初めてで、どんな準備がいるのかわからない・・・
という方も多いのではないでしょうか。

新規で保険を加入を考えている方や保険の見直しをしたい方でも、まず絶対に「保険証書」が必要になってきます。

保険証書には、加入している保険の保障内容や月々の支払い金額が詳細にのっています。

この保険証書の内容と、相談者へヒアリングした内容を加味しながら、相談員の方が保険の提案・見直しを行ってくれます。

その他にも、検討する保険の種類に応じて必要なものが異なるので、以下の表でチェックしてみましょう。

相談したい保険 必要なもの
生命保険 保険証書、Myページの画面
老後資金 ねんきん定期便
火災保険 建築確認済証・登記簿謄本・性能評価書
自動車保険 保険証書・車検証・免許証

基本的にはこれで十分ですが、不安な場合は予約する際に必要なものを聞いておくとよいでしょう。

複数の保険代理店を利用する

マネードクター以外にも、いくつかの保険代理店を利用するのがおすすめです。

マネードクターで取り扱っている保険会社以外で、あなたに最適な保険があるかもしれないからです。

最低でも2社〜3社に相談してみると良いでしょう。

会社ごとに取り扱っている会社やスタッフの観点もさまざまです。

複数社で保険相談をすることで、より保険の選択肢を広げて、あなたにぴったりの保険を見つけることができますよ。

口コミ評判の良いおすすめの保険代理店については、次の章でご紹介します。

口コミ評判の良いおすすめの保険代理店3選

自宅や職場の近くのカフェなど、都合の良い時間と場所にファイナンシャルプランナーが足を運んでくれるのサービスが最近人気を集めています。

訪問型の保険相談が向いている人
  1. 仕事などの都合で店舗の営業時間に間に合わない
  2. 妊娠中や小さな子供が居て遠出が難しい
  3. 直近にならないと予定がわからない
  4. 近くに店舗型の相談所がない
  5. 調べるのが面倒

訪問型の保険代理店はたくさんあり、マネードクターもその一つですが、ここではマネードクターより利用者の口コミが良く、相談実績が多い3社を紹介します。

上記の3つの無料相談所を紹介します。

上記の無料相談所は、代理店等的な機能はもちろん有していますが、複数の保険会社の商品を取り扱うため、公正中立なアドバイスが期待できます。

無料保険相談所なので、何回相談に利用しても無料です。

相談者がお金を支払うケースがあるとすれば、相談し保険契約をした後の保険料払込くらいです。

この無料保険相談所は、駅ビルや中心市街地はもちろん、ショッピングモールにも店舗を構えていますので、気軽に利用できるのではないでしょうか?

それでは、ランキング形式でおすすめの代理店をご紹介いたしましょう。

1位 保険見直しラボ

保険相談の中でも、利用者の口コミが最も良いのが保険見直しラボです。

保険見直しラボの特徴
  • 取扱保険会社約36社と保険を比較するには十分な量
  • 経験歴の長いベテラン相談員が多数在籍しているので、保険のトレンドや保険料を抑えるノウハウを知っている
  • 相談員全員がすべての保険を取り扱える(これが意外と珍しいんです…!)

保険見直しラボは、全国に約70拠点展開している国内最大級の訪問型保険代理店

平均業界歴12年以上のベテランファイナンシャルプランナーが来てくれます!

取扱保険会社数は36社と、保険を広く比較するには十分の量です。

他社にはない保険見直しラボの特徴は、会社として強引な保険勧誘をしないと宣言をしていること。

相談だけしたいのに保険加入を勧められそうで怖いという方こそ利用してみてください。

保険代理店では定番のプレゼントキャンペーンですが、保険見直しラボでは以下のプレゼントがもらえます。

保険見直しラボの無料相談の流れ

STEP.1
公式ホームページから申し込む
 保険見直しラボの公式サイトから保険相談の予約をします。

STEP.2
保険相談・アドバイス

保険見直しラボは、自宅、勤務先など都合の良い場所まで相談員が来てくれます。

保険の見直しに関するアドバイスはもちろん、加入を検討している保険の診断もしてくれます。

保険に関する知識がない方でも、保険の基礎からしっかり話してくれるので安心です。

STEP.3
相談内容に応じた保険プランの提案

一人一人の希望やライフプランに合わせて複数社の保険商品の中から、比較検討して最適な保険の提案をしてもらえます。

保険見直しラボ 利用者の口コミ

以前、保険ショップで相談しましたが、提案内容に納得がいかず、ネットで他の保険相談ができるサービスを探しました。

色々な比較サイトを見てみましたが、業界歴の平均がここまで長いところはなく、ベテランに相談したいと思い、申込みすることに決めました。

結果は保障もしっかりしている上に保険料も安く大満足でした。

ご紹介された方は、以前外資系金融機関出身で、保険の知識はもちろんですが、保険以外の知識も豊富な方で今回の保険見直しだけではなく、今後ともお付き合いしたいと思っております。

出典:保険見直しラボ

保険見直しラボ

>>> 保険見直しラボで相談!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

2位 ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶ_おすすめ

ほけんのぜんぶは、札幌、仙台、埼玉、東京、神奈川、金沢、名古屋、京都、大阪、兵庫、広島、愛媛、福岡、沖縄など26か所に拠点があり、全国どこでもFPの派遣が可能な保険代理店です。

ほけんのぜんぶの特徴
  • 全国どこでも足を運んでくれる(離島を除く)
  • 41社の保険会社の商品を扱い、商品を一気に比較できる
  • FPの資格取得率が100%

ほけんのぜんぶの最大の特徴として、在籍している相談員のほぼ100%が国家資格であるFPの資格を所持しているという点です。

ほけんのぜんぶは比較的新しいサービスなので、口コミや実績は保険見直しラボには及びませんが、お金に関する相談には定評があります。

ほけんのぜんぶでは以下のプレゼントがもらえます。

ほけんのぜんぶ_キャンペーン

ほけんのぜんぶ 利用者の口コミ

よく分からなかった保険のしくみや内容が納得のいくものに

皆入っているからと、何となく加入した保険でしたが、毎月結構な額を払っていることに気付き本当に必要なのか、また、自分の加入している保険のことがいまいちよく分からないと思っていました。

そんな時にネットでほけんのぜんぶのサイトを見つけて相談してみようと利用しました。

実際に相談した方は、物腰が柔らかく、FPの方も経験豊富な感じで、分からないことにも丁寧に説明していただき、やっと保険のことが理解した気持ちになりました。

結果、今後のことを考えて別の保険の方がいいかもと思い、紹介していただいたプランに加入しました。大満足です。

もっと早く知っていたら良かったと思います。

>>> ほけんのぜんぶで相談!<<<

ほけんのぜんぶ
公式サイトはこちら

3位 保険相談ニアエル

 

保険相談_おすすめ_保険相談ニアエル

保険相談ニアエルは保険代理店ではなく、保険代理店と保険の相談をしたいお客様をつなげるサービス(ポータルサイト)を提供している会社です。

保険相談ニアエルの特徴
  • 当日の保険相談にも対応
  • コロナの影響でWEBオンライン相談が可能に
  • 店舗ごとの評判や口コミを見ることができる

保険相談ニアエルの特徴は以上の3つ。

まず、当日の保険相談が対応しているところです。

そのため、忙しい方でも予定が急に空いたときなどに予約できるため、融通が利きますね。

WEB上でいくつかの個人情報を入力するだけで予約が可能です。

また、他の利用者のクチコミを確認できる相談窓口もそう多くないでしょう。

店舗ごとの評判を確認でき、接客態度はどうだったのかやお客様の声についても見ることができます。

>>> 保険相談ニアエルを利用してみる<<<

保険相談ニアエル
公式サイトはこちら

保険の相談をメインに考えている方は保険見直しラボ、保険だけでなく家計の相談や相続などお金にかかわる相談はほけんのぜんぶといったイメージで使い分けると、納得のいく相談ができると思います。

マネードクターに関してよくある質問

ここでは実際に多くの方から寄せられたマネードクターに関する質問を5つご紹介します。

Q1.マネードクターってなに?

FP(ファイナンシャルプランナー)に保険相談・貯蓄方法・相続対策・教育資金の準備方法等、お金に関するあらゆるご相談を無料でできるサービスです。

Q2.マネードクターはなぜ無料?

マネードクターは保険会社からの契約手数料で運営しているため、相談者が料金を支払うことは一切ありません。

FPの方にお金の相談をする場合の相場は、基本的に5000円〜1万円程度ですが、マネードクターであれば完全に無料でお金のプロに相談することができるのです。

Q3.保険のビュッフェから改名したのはなぜ?

マネードクターは、数年前までは「保険のビュッフェ」として保険相談サービスを提案していました。

しかし保険以外にもさらに選択肢を広げてマネープランニングができるよう会社の方針を変更し、他の金融商品も扱うようになりました。

金融商品を扱ってから私たち利用者が「保険」にとらわれることなく、他の金融商品もイメージできるように「マネードクター」への改名をおこなったのです。

Q4.FPへの相談は何回でも無料?

FPでの相談は何回でも無料です。

好きなときに利用しましょう。

Q5.マネードクターの口コミ評判は?

「提案数が少ない」という悪い声もあるが「しつこい勧誘もなく丁寧な対応」「提案内容に満足」との良い口コミ評判も見られました。

保険以外のお金に関する相談ならマネードクターがおすすめ

マネドクター_評判_まとめ

マネードクターは、保険以外のお金についても相談できる優秀なFPが多い保険相談サービスでした。

結論から言って、FPの質についてネガティブな口コミも見られたものの、担当者の変更などを行えば問題なく利用できるサービスだと言えるでしょう。

保険以外にも、固定費の見直しや住宅ローン、資産形成など様々なお金の相談ができるのも強みです。

ただし、保険相談の場合は取り扱い会社数が少ないため「保険を本格的に見直したい」という方は保険見直しラボなどの他の保険相談サービスをご利用するのがおすすめです。

あなたに合った保険の選択肢を広げることができますよ。

マネードクターの評判まとめ
  • マネードクターは優秀なFPが勢揃いの保険相談サービス
  • マネードクターでは訪問型・店舗型・オンラインの面談方法が選べる
  • マネードクターではFPの質にバラつきがある場合も
  • マネードクターは取り扱い会社数が少ないため、他の保険相談サービスも合わせて利用すると良い
  • 保険の相談は、平均業界歴12年以上のベテランファイナンシャルプランナーが自宅まで来てくれる保険見直しラボがおすすめ保険見直しラボ