【30代おすすめ】転職サイト20社を比較|30代向け転職サイト選び方・活用法も解説

30代におすすめな転職サイトって何だろう?
30代向け転職サイトを選ぶ際のよくある間違いって?

転職サイトはたくさんあり、どれを使えばいいのか悩みますよね。

転職活動を成功するためには「どの転職サイトを利用するか」が非常に重要です。

なぜなら、転職サイトによって求人の量や質、サービスの充実度が異なってくるからです。

30代での転職は他の年代での転職に比べるとその後のキャリア、年収に大きく響きます。

そこで本記事では、30代におすすめな転職サイトに焦点を当てます。

「30代女性」「未経験職種への転職」「フリーター」などジャンル別で30代におすすめする転職サイトについても解説しました。

本記事の30代におすすめな転職サイトだけでなく、30代転職で知っておいて欲しいことや失敗を防ぐ方法も併せてご覧ください。

転職サイト選びを成功させ、転職活動の第一歩を踏み出しましょう!

もくじ

30代におすすめな転職サイト比較表一覧

転職サイト_おすすめ_30代_転職サイト比較表一覧

以下の表は30代におすすめする主な転職サイトについての比較表です。

本記事で紹介する主な転職サイトに関してそれぞれ求人数と特徴をまとめています。

*以下の表は横にスクロールできます。

公開求人数 非公開求人数 特徴
doda 111,269件 約35,000件 豊富な求人数を誇る総合求人サイト。
年収交渉の代行、年収査定診断といった充実したサービスが魅力。
マイナビエージェント 33,000件以上 非公開 大手転職サイトとして豊富な実績をもつ。
全国で幅広く求人を保有しており、転職フェアなどのイベントも魅力的。
パソナキャリア 約40,000件 非公開 総合型求人サイトとして多様な職種での転職が可能。
転職サイト顧客満足度No.1を誇り、多くの転職者の転職を支援。
リクルートダイレクトスカウト 69,304件 非公開 ハイクラス求人として年収アップしたい人に非常におすすめ。
優秀なヘッドハンターからスカウトサービスが提供される。
ビズリーチ 約127,000件 116,752件 高年収・キャリアアップしたい人におすすめ。
企業やヘッドハンターからのスカウトサービスあり。
リクナビNEXT 51,136件 非公開 日本最大級の求人データベースとAIを駆使したリコメンド機能が特徴。
求人を探す時間が無い方や転職初心者におすすめ。
Sprig転職エージェント 17,532件 34,531件 顧客ロイヤルティ評価最高水準獲得。
ハイクラス・ミドルクラス支援実績が豊富。
LiBzCAREER  約1,200件 約5,000件 リモート・フレックスなど新しい働き方で活躍できる求人情報を多数掲載。
ニューノーマルな価値観の企業に出会える。
女の転職@type 2,347件 非公開 女性に人気のある正社員求人情報を多数掲載。
「残業」「産育休」など女性が気になるポイントが満載。

上記の30代におすすめな転職サイトのほか、転職者別におすすめする転職サイトの特徴を以下に詳しく説明しています。

本記事で、30代の転職サイトの正しい選び方、最新の30代での転職動向についても知っておきましょう。

皆様の転職活動に関する不安や疑問を徹底的に解消していきます。

30代におすすめな人気転職サイト7選

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト

ここからは、おすすめの転職サイトを「人気転職サイト」「30代女性向け」「30代フリーター」「30代未経験者向け」に分けてご紹介します。

まずは、30代におすすめの人気転職サイトをご紹介します。

30代におすすめの人気転職サイト7選は以下の通りです。

どれも非常に有名な転職サイトであり、多くの転職者が利用していることでしょう。

他の転職者に求人の量やサービスの質で引けを取らないためにも、会員登録をしておくのをおすすめします。

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

マイナビエージェント

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト_マイナビエージェント

出典:マイナビエージェント公式

30代におすすめな転職サイトの1つ目は、マイナビエージェントです。

マイナビエージェントには以下の特徴があります。

マイナビエージェントの特徴
  • 転職が初めての方でも安心
  • 様々な業界に通じている専任アドバイザーがいる
  • 企業担当アドバイザーがバックアップしてくれる
  • 中小企業の独占案件が多数
  • 第二新卒の転職にも強い

マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営している最大手の転職サイトです。

求人情報だけでなく得意な職種・業種、エリアから、あなたが求める求人を見つけることもできます。

さらに、内定が決まった後のサポートも充実しているため、利用者から高い評価を得ている転職サイトです。

サポートの充実度は業界内でもトップクラスなので、手厚いサポートが欲しい人転職が初めての人におすすめです。

求人数が多く、中小企業の独占案件も多数保有しているので、転職の幅を広げることができます。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 約32,000件
非公開求人数 非公開
費用 完全無料
対象エリア 全国
新着求人情報 毎日更新
エージェント機能 あり
スカウト機能 なし
公式アプリ なし
主なサービス ヒアリング
あなたに最適な求人紹介
応募書類の添削
推薦状
模擬面接
年収交渉や入社日の調整
マイナビAGENTを無料登録
  • 「他社にはないマッチング力」はマイナビAGENTで安心の転職活動ができる理由!
  • 業界に精通したプロフェッショナルがあなたの転職活動を全力でサポート
  • あなたの希望から最適な企業をご紹介!
  • 応募書類の添削から面接対策まで成功率を上げるために徹底的にアドバイス

人材紹介・転職なら「マイナビAGENT」

>>> マイナビAGENT 無料登録<<<

マイナビAGENT 公式サイトはこちら

type転職エージェント

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト_type転職エージェント

出典:typey転職エージェント

30代におすすめな転職サイトで2つ目にご紹介するのは、type転職エージェントです。

type転職エージェントは以下のような魅力的な特徴があります。

type転職エージェントの特徴
  • 20,000件以上の求人がある
  • 31万人以上の転職を支援した実績がある
  • 転職のプロがサポートしてくれる
  • ITや通信業界へのサポートが得意
  • 書類・面接対策フルサポート

type転職エージェントは、ITエンジニア・営業職・企画職・ものづくりの求人に強い転職サイトです。

type転職エージェントは、「転職を希望される方」と「人材を募集している企業」の需要と高給を満たす手伝いをします。

転職希望者は無料で自分に合った求人の紹介、応募書類の添削、面接対策、面接日程の調整などのサポートを受けることが可能です。

転職活動の成功法を教えてもらえるだけでなく、転職活動・キャリアの不安や悩みに対しても親身に寄り添ってくれます。

31万人以上の転職活動を成功に導いた実績からも信頼できる転職エージェントです。

会員登録だけでも済ませておくと良いでしょう。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 6,968件
非公開求人数 非公開
費用 完全無料
対象エリア 一都三県
新着求人情報 毎日更新
エージェント機能 あり
スカウト機能 なしなし
公式アプリ なし
主なサービス ヒアリング
あなたに最適な求人紹介
応募書類の添削
推薦状
キャリアプランの構築
年収交渉や入社日の調整
type転職エージェント無料登録
  • 利用者満足度87%の高い実績!
  • 無料であなたにマッチした求人提案から転職活動全般を徹底サポ!ートしてくれるのです!
  • 求人数20,000件以上から納得のいく転職をしましょう!
  • 無料登録で知れる好条件な非公開求人も多数掲載されています!

 >>> type転職エージェント 無料登録<<<

type転職エージェント 公式サイトはこちら

リクルートエージェント

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト_リクルートエージェント

出典:リクルートエージェント

30代におすすめな転職サイトで3つ目にご紹介するのは、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントの特徴
  • 非公開求人数が豊富
  • 全国どこでも利用可能
  • 転職サポート充実している
  • 好条件の転職を目指せる
  • 現在転職を考えてなくても、相談だけでもできる

リクルートエージェントは、業界でもトップクラスの非公開求人数を保有している転職サイトです。

非公開求人と呼ばれる、年収アップや昇進を目指す転職者におすすめな求人が、約10万件と多く取りそろえてあります。

利用者の60%以上が年収アップを達成していることからもより好条件での転職が可能です。

業界に詳しい転職のプロがあなたの特徴を把握してキャリアプランを提示し、応募先企業との面談調整・条件交渉を代行してくれます。

ほかにもあなたの強みを見出すためのサポートや面接対策など転職活動に対するサポートが非常に充実しています。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約130,000件
非公開求人数 約100,000件
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 あり
主なサービス 求人紹介
独自の企業情報を提供
書類添削
応募・書類選考
面接対策
年収交渉や退職交渉など

JACリクルートメント

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト_JACリクルートメント

出典:JACリクルートメント公式

30代におすすめな転職サイトで4つ目にご紹介するのは、JACリクルートメントです。

JACリクルートメントは以下のような特徴があります。

JACリクルートメントの特徴
  • 30代~50代の転職に強い
  • 外資系や海外企業の求人が多く、グローバルに展開している
  • ハイクラスの求人案件数は国内でもトップクラス
  • 管理職・専門職/技術職の転職に強い
  • 知人・友人にJACを進めたい方は94.7%と安心できる

JACリクルートメントは、主に30代〜50代の転職に力を入れている転職サイトです。

他の転職サイトでは多くの年代での求人を集めていますが、JACリクルートメントでは転職者の年代を限定しています。

30代~50代の転職に力を入れている転職サイトだからこそ、30代で転職を考えている方には非常におすすめです。

外資系や海外企業の求人を数多く取り扱っており、日本を除いて11か国に拠点があるのが特徴的。

日本国内でも高品質な求人が多く、高年収が見込めるハイクラス案件が多いです。

海外志向が強い方や、国内でハイクラス転職を成功させたい方にもおすすめな転職サイトです。

総勢800人のコンサルタントがいるので業界・職種に精通した転職のプロフェッショナルがサポートしてくれます。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数 約12,000件
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 あり
スカウト機能 あり
主なサービス 求人検索
あなたに最適な求人紹介
転職ノウハウの記事
応募書類へのアドバイス
面接対策
入社スケジュールの調整
面接の合否とその理由や印象など共有
雇用条件などの交渉
複数内定の場合の相談
円満退社に向けたアドバイス など
JACリクルートメント無料登録
  • 利用者94.7%が「知人・友人にJACを勧めたい」と実績があるJACリクルートメントがおすすめです!
  • 年収1,000万円以上の非公開求人が多数掲載されています!
  • 他の転職サイトでは知れない情報がわかるだけではなく、最適なハイクラス求人も紹介してもらえるのです!
  • 無料登録はメール送信するとアッという前に完了しますよ!
  • 同業他社の情報を比較しやすいので、積極的に活用しましょう!

ジェイエイシーリクルートメント  >>> JACリクルートメントへ無料登録!<<<

JACリクルートメント 公式サイトはこちら

パソナキャリア

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト_パソナキャリア

出典:パソナキャリア公式

30代におすすめな転職サイトで5つ目にご紹介するのは、パソナキャリアです。

パソナキャリアの特徴は以下の通りです。

パソナキャリアの特徴
  • 約25万人の転職支援実績あり
  • オリコン顧客満足度調査3年連続1位
  • 求人数が豊富
  • 女性からの評判も高い
  • 転職者の年収アップ率約67%

パソナキャリアは、大手の人材派遣会社であるパソナが運営する転職サイトです。

約25万人の転職支援実績があり、顧客満足度調査では3年連続1位を記録。

求人への応募や年収の交渉など手厚いサポートには定評があり、女性からの評判も高いです。

転職した人の3人に2人は年収アップを実現させているので、年収アップを目指している人に向いています。

パソナキャリアは、大手で安心感のあるサービスを利用したい方に特におすすめです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社パソナ
公開求人数 約40,000件
非公開求人数 非公開
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 あり
主なサービス 豊富な求人の紹介
専任のアドバイザーがキャリアカウンセリング
マンツーマンで書類添削
面接対策
企業との調整・交渉
退職交渉もフォロー

doda

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト_doda

出典:doda公式

30代におすすめな転職サイトで6つ目にご紹介するのは、dodaです。

dodaの特徴
  • 転職活動に関するセミナーやイベントが充実している
  • 求人数は業界トップクラス
  • アドバイザーの対応が迅速でスピード感のある転職を実現
  • 年収査定で給与相場が分かる
  • 完全無料

dodaは、パーソナルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。

年収査定であなたの給与相場が分かるので、自分の市場価値を知ることができます。

求人数は業界内でもトップクラスに多く、「週休2日」や「初心者歓迎」など自分の希望条件に合った転職先を探すことが可能です。

大手・優良企業から中小・ベンチャーまで幅広い企業が揃っているので転職活動の視野は広がります。

また、転職活動に関するセミナーやイベントも多いため、興味のあるイベントには積極的に参加すると良いでしょう。

dodaは、できるだけ多くの求人の中から転職先を決めたい方におすすめです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 パーソナルキャリア株式会社
公開求人数 約110,000件
非公開求人数 約35,000件
費用 完全無料
対象エリア 全国
新着求人情報 毎週月・木曜日に更新
エージェント機能 あり
スカウト機能 あり
主なサービス 【エージェント利用(無料)】
キャリアカウンセリング
あなたの経歴・希望にあった求人紹介
職務経歴書の添削
履歴書の添削
面接のマナー指導
面接の対応
面接日程の調整
円満退職のノウハウ
【スカウト利用(無料)】
匿名なので安心して利用可能
企業からの直接オファー
面接確約オファー
dodaに無料登録
  • dodaは転職者満足度No.1の実績がある!
  • 約10万件の豊富な求人からあなたに最適な企業を見つけましょう!
  • あなたが知りたい企業情報を積極的に転職イベントで公開!
  • スカウトもあるので人生を変える運命的な出会いもあるかも

doda

>>> doda 無料登録<<<

doda 公式サイトはこちら

リクルートダイレクトスカウト

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの人気転職サイト_リクルートダイレクトスカウト

出典:リクルートダイレクトスカウト公式

30代におすすめな転職サイトで7つ目にご紹介するのは、リクルートダイレクトスカウトです。

リクルートダイレクトスカウトの特徴は以下の通りです。

リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万~2000万円のハイクラス求人が多数ある
  • 登録後はスカウトを待つだけ
  • 業界トレンド情報の発信
  • 完全無料サービス
  • ITエンジニア向けの案件が豊富

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、ヘッドハンティング型の転職サイトです。

ハイクラス求人が充実していて、年収800万~2000万円以上の求人が多くあります。

サービスの利用は完全無料で、高年収のハイクラス求人を数多く取り扱っているのも特徴的です。

IT系の求人が豊富なので、プロジェクトマネージャーやITコンサルタントといった重要なポジションを目指したい方には有力な選択肢です。

ハイクラス人材を対象としているため、一定以上の経験や実績が求められる点は理解しておく必要があります。

高収入のIT企業へ転職したい方やヘッドヘッドハンティング型の転職エージェントを利用したい方におすすめです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約100,000件
非公開求人数 非公開
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 なし
スカウト機能 あり
公式アプリ なし
主なサービス 求人検索
あなたに最適な求人紹介
スカウトサービス
転職記事コンテンツ

30代女性におすすめの転職サイト5選

転職サイト_おすすめ_30代_女性おすすめ転職サイト
ここからは30代女性におすすめの転職サイトをご紹介します。

30代女性におすすめの転職サイト5選は以下の通りです。

女性向けの転職サイトには、先ほどの大手転職サイトにはないような嬉しいサービスが豊富にあります。

30代女性におすすめの転職サイトについてそれぞれ詳しく解説していきます。

女の転職@type

転職サイト_おすすめ_30代_女性おすすめ転職サイト_女の転職type

出典:女の転職‘type公式

30代女性におすすめの転職サイトで1つ目にご紹介するのは、女の転職@typeです。

女の転職@typeでは以下のような特徴があります。

女の転職@typeの特徴
  • 正社員の求人が8割以上
  • 女性目線のこだわり条件の求人が多い
  • 求人の情報が細かい
  • 国認定の優良企業が多数
  • 企業からマッチング度の高いスカウトメールが届く

女の転職@typeは、「未経験OK」「大手優良企業」「リモートワークOK」の求人など細かい希望条件に合った求人が豊富です。

経済産業省や厚生労働省が認めた、女性を積極的に採用している優良企業の求人情報を掲載しています。

女の転職@typeは、求人ごとに「残業の有無」や「産育休活用例の有無」などの情報も載せています。

どんな仕事が自分に向いているのか、自分の経験はどんな仕事に活かせるのかが分かる診断テストなどを行い、より好条件での転職を応援しています。

求人先の環境をより詳しく知りたい、転職先で安心して働きたい方におすすめです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 約2,300件
費用 完全無料
対象エリア 東京や横浜など首都圏が中心
新着求人情報 毎週火・金曜日に更新
エージェント機能 なし
スカウト機能 あり
公式アプリ なし
主なサービス 求人検索
スカウトオファー
転職ノウハウ
転職イベント情報の公開 など

エン転職WOMAN

転職サイト_おすすめ_30代_女性おすすめ転職サイト_エン転職woman

出典:エン転職WOMAN公式

30代女性におすすめの転職サイトで2つ目にご紹介するのは、エン転職WOMANです。

エン転職WOMANは以下のような特徴があります。

エン転職WOMANの特徴
  • 全国各地の求人が豊富にある
  • どんな層にも合う求人がある
  • 企業の面接対策情報がもらえる
  • キャリアアップ求人から未経験OK求人まで掲載の幅は広い
  • 勤務地や職種など細かい条件で選ぶことができる

エン転職WOMANは、エン転職に掲載されている求人情報の中から、女性求人のみをピックアップしたエン転職の姉妹サイトです。

「残業ほとんどなし」「土日祝休み」などの人気テーマで検索することができます。

求人情報や面接対策レポートといったエン転職のサービスに加え、女性の仕事探しをサポートする機能が多いです。

また、転職の悩みについての答えが見つかる「女性の転職Q&A」など、多彩なコンテンツで女性をサポートします。

求人情報は週2回更新され、常に最新情報がチェック可能です。

求人数は1万件以上で日本全国、海外の求人にも対応しています。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 エン・ジャパン株式会社
公開求人数 約6,500件
非公開求人数 非公開
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 なし
スカウト機能 なし
公式アプリ なし
主なサービス 未経験求人の提案
書類添削
面接対策
女性の転職Q&A

LiBzCAREER

転職サイト_おすすめ_30代_女性おすすめ転職サイト_LiBzCAREER

出典:LiBzCAREER公式

30代女性におすすめの転職サイトで3つ目にご紹介するのは、LiBzCAREERです。

LiBzCAREERは以下のような特徴があります。

LiBzCAREERの特徴
  • 女性の活躍状況を知ることができる
  • 勤務スタイルの柔軟性を知ることができる
  • 自分に合った求人のレコメンドやスカウトを受け取れる
  • リモートワーク求人多数
  • 年収500万円以上求人多数

LiBzCAREERは、株式会社LiBが運営する女性のための転職サイトです。

登録者数は20万人以上と非常に人気があり、年収500万以上のハイクラス求人を多数扱っています。

「興味がある」ボタンを押すだけで、自分の志向にあった求人をレコメンドされたり、スカウトメールが届きます。

転職先の人事制度や性別比率など、社内の多様性を一目で確認できるため、転職後のミスマッチを防ぐことも可能です。

リモートやフレックスなどの柔軟な働き方ができる求人が多いため、出産や子育てなどでフレキシブルな働き方を求めている女性におすすめです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社リブ
公開求人数 非公開
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 なし
スカウト機能 あり
公式アプリ なし
主なサービス 求人検索
企業とのメッセージ
スカウトオファー

type女性の転職エージェント

転職サイト_おすすめ_30代_女性おすすめ転職サイト_type女性の転職エージェント

30代女性におすすめの転職サイトで4つ目にご紹介するのは、type女性の転職エージェントです。

type女性の転職エージェントは以下のような特徴があります。

type女性の転職エージェントの特徴
  • 女性転職のプロが多数在籍
  • 女性の転職に特化したサポート
  • 女性のキャリアを見据えた求人提案
  • 年間5000名以上のキャリアカウンセリング実績あり
  • 18年以上にわたる豊富な転職ノウハウがある

type女性の転職エージェントは、女性からの圧倒的な評判を誇る転職サイトです。

株式会社キャリアデザインセンターが運営しており、年間5000名以上のキャリアカウンセリング実績があります。

18年以上にわたる女性転職のノウハウがあるため、利用者の状況に最適なプランを提案してくれると評判です。

非公開求人数がおよそ2万あり、女性特化型エージェントの中では業界トップクラスになります。

女性の転職活動に不安がある方や、ある程度キャリアのある企業でサービスを受けたい女性におすすめです。

産休や育休の制度など環境が整っている職場で働きたい方におすすめです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 約8,000件
非公開求人数 約20,000件
費用 完全無料
対象エリア 全国+海外
主なサービス 女性転職のプロがサポート
転職ノウハウを提供
ライフプラスに合わせた求人を紹介
メイク時のメイクアップサービス

LiBzPARTNERS

転職サイト_おすすめ_30代_女性おすすめ転職サイト_LiBzPARTNERS

出典:LiBzPARTNERS公式

30代女性におすすめの転職サイトで5つ目にご紹介するのは、LiBzPARTNERSです。

LiBzPARTNERSは以下のような特徴があります。

LiBzPARTNERSの特徴
  • 女性ハイクラスに特化した転職サイト
  • 上場前後のスタートアップ・メガベンチャーの案件多数
  • LINE上で気軽に質問可能
  • 企業のダイバーシティ、女性管理職比率30%に貢献
  • 年収600万~1000万のコアポジションの求人多数あり

LiBzPARTNERSは女性ハイクラスに特化した転職サイトです。

年収600万円以上の求人を多数取り扱っている他、スタートアップやメガベンチャーなどのレアな案件も多いと評判です。

LiBzPARTNERSでは、メールや電話をしにくい状況でも、LINE上で簡単に質問できるので効率的に転職活動を進めることができます。

女性に特化しているので求人数が絞られています。

LiBzPARTNERSひとつだけではなく、複数の転職サイトやエージェントに登録するのがおすすめです。

より高年収での転職がしたい女性におすすめの転職サイトです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 エン・ジャパン株式会社
公開求人数 約1,100件
非公開求人数 約4,500件
費用 完全無料
対象エリア 首都圏
エージェント機能 なし
スカウト機能 なし
公式アプリ なし
主なサービス メガベンチャーの非公開求人多数提案
書類添削
面接対策
LINEでのやり取り可能

30代で未経験職種に挑戦したい方におすすめの転職サイト5選

転職サイト_おすすめ_30代_未経験職種挑戦したい人おすすめ転職サイト

ここからは、未経験の職種や業種に挑戦したい方向におすすめの転職サイトをご紹介します。

30代で未経験職種への挑戦したい方向けの転職サイトは以下の5つです。

30代で未経験職種に挑戦したい方におすすめの転職エージェント

30代で未経験での職種へ転職するのはなかなか勇気がいることでしょう。

以下で紹介する転職サイトでは、経験のない職種への転職を考えている人がスムーズに転職するためのサービスが豊富にあります。

30代で未経験職種へ挑戦したい方向けにおすすめの転職サイトをそれぞれ詳しく解説していきます。

エンエージェント

転職サイト_おすすめ_30代_未経験職種挑戦したい人おすすめ転職サイト_エンエージェント

出典:エンエージェント公式

30代で未経験職種へ転職を考えている人で1つ目におすすめするのはエンエージェントです。

エンエージェントは以下のような特徴があります。

エンエージェントの特徴
  • 非公開求人が1万5千件もある
  • 初めての転職の方へ適性診断の実施
  • サイトが使いやすい
  • 初めての転職には親身になって対応してくれる
  • 面接前に性格診断テストをやってくれる

エンエージェントは「失敗しない転職を」をポリシーにする転職エージェント・人材紹介サービスです。

転職サイトに公開されていない非公開求人が豊富にあり、15,000件の非公開求人の中から、希望に沿った求人を紹介します。

初めての転職の方はまだ転職活動がどのように進むのかも分からない人も多いでしょう。

エンエージェントでは転職が初めての方でも適性診断や面接対策など、最初から親身にサポートしてくれます。

また、独自の取り組みとして、「3Eテスト」性格診断があり、その結果によって自分がどのような転職をすれば良いのか分かります。

ただ、大手企業よりも中小企業の求人数が多いので、使い分けが必要です。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 エン・ジャパン株式会社
公開求人数 約2,000件
非公開求人数 約15,000件
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 あり
主なサービス 限定非公開求人への応募
多数の非公開求人を提案
専任のコンサルタントに担当してもらえる
面倒な手続きの代行
初めての転職の方にも親身な対応
面談前の性格診断テスト

Spring転職エージェント

転職サイト_おすすめ_30代_未経験職種挑戦したい人おすすめ転職サイト_Spring転職エージェント

出典:Spring転職エージェント公式

30代で新しい職種へ転職を目指している人で2つ目におすすめするのが、Sprig転職エージェントです。

Sprig転職エージェントは以下のような特徴があります。

Spring転職エージェントの特徴
  • 質の高い求人を提案してくれる
  • 一気通貫型コンサルティングサービスが実現する
  • 大手企業の求人も多数
  • 知人紹介プログラムでe-giftを獲得できる
  • グローバルネットワークによる求人数多数

Spring転職エージェントは、アデコグループの転職支援サービスで「求職」より「究職を」をコンセプトにしています。

今ある求人をたくさん紹介するのではなく、あなたの希望条件にマッチした質の良い求人を紹介してくれるのが魅力の一つです。

コンサルタントは職種別に転職者を担当しています。

各業界の動向や知識に精通した専門のコンサルタントが担当するので、質の高いサービスを受けることが可能です。

セミナーや個別相談会も行われているので、積極的に参加してみましょう。

また、有料キャリアコンサルティングサービスも開始されたので、よりハイレベルの転職を目指す方は利用してみると良いでしょう。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 エン・ジャパン株式会社
公開求人数 約18,000件
非公開求人数 非公開
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 あり
主なサービス 業界に精通したコンサルタントとの面談
応募書類の添削
丁寧なヒアリング
面接対策

ビズリーチ

転職サイト_おすすめ_30代_未経験職種挑戦したい人おすすめ転職サイト_ビズリーチ

出典:ビズリーチ公式

30代で新しい職種へ転職を目指している人で3つ目にご紹介するのは、ビズリーチです。

ビズリーチには以下のような特徴があります。

ビズリーチの特徴
  • 求人の3分の1以上が年収1000万以上
  • 採用企業数15,500社
  • 優秀なヘッドハンターがいる
  • 有料のプレミアムプランがある
  • 他のサイトでは紹介されない希少な求人がある

ビズリーチは、直接スカウトを受けとるヘッドハンティング型の転職サイトです。

ハイクラス求人の数が多く、年収1,000万円以上の求人が3分の1以上存在

転職のプロフェッショナルであるヘッドハンターに相談ができ、登録ヘッドハンター数はなんと4,600人です。

無料で利用はできますが、有料プランもあり使える機能も変わってきます。

年収の審査があるため、ハイクラス転職のチャンスを得るためにも審査を通過する必要があります。

現職の年収に不満がある、より高いポジションにつきたい方には非常におすすめな転職サイトです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約67,000件
非公開求人数 非公開
費用 【無料プラン】
【有料プラン】
・タレント会員:3,278円(税込)/30日間
・ハイクラス会員:5,478円(税込)/30日間
対象エリア
対象エリア 全国
エージェント機能 なし
スカウト機能 あり
公式アプリ あり
主なサービス 【共通】
求人検索
ヘッドハンターを利用した転職活動
ヘッドハンターへの相談
転職関連のコンテンツ
【無料プラン】
プラチナスカウトのみ閲覧・返信可能
特別な求人のみ応募可能
【有料プラン】
すべてのスカウト閲覧・返信可能
求人の閲覧・応募

ワークポート

転職サイト_おすすめ_30代_未経験職種挑戦したい人おすすめ転職サイト_ワークポート

出典:ワークポート公式

30代で新しい職種へ転職を目指している人で4つ目にご紹介するのは、ワークポートです。

ワークポートには以下のような特徴があります。

ワークポートの特徴
  • 転職決定人数1位(2020年10月~2021年3月)
  • IT・Web系の求人に強い
  • 転職コンシェルジュの「転職相談サービス」
  • 転職支援アプリ「eコンシェル」がある
  • 「みんスク」と呼ばれる無料プログラミングスクールを運営している

ワークポートは、男女両方から非常に人気の転職サイトで、転職決定人数では1位を記録しています。

15年以上前からIT系の案件を数多く取り扱っているため、特にエンジニアを目指す方におすすめです。

面談の日程を管理できたり、求人紹介、求人管理ができる「eコンシェル」、履歴書を簡単に作成できるツールを提供しています。

また、「みんスク」というプログラミングスクールを運営しているため、転職に加えてプログラミング学習を行えます。

IT・Web系転職を考えている方に最適な転職エージェントと言えるでしょう。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社ワークポート
公開求人数 37,835件
非公開求人 非公開
費用 完全無料
対象エリア 全国・海外
主なサービス 相談スタッフの丁寧なバックアップ
身だしなみ講座
応募書類添削
Web面接対策
未経験からITエンジニアが目指せるスクール
便利な転職ツールアプリ

ハタラクティブ

転職サイト_おすすめ_30代_未経験職種挑戦したい人おすすめ転職サイト_ハタラクティブ

出典:ハタラクティブ公式

30代で新しい職種へ転職を目指している人で5つにご紹介するのは、ハタラクティブです。

ハタラクティブでは以下のような特徴があります。

ハタラクティブの特徴
  • 未経験転職に特化
  • 利用者の9割が20代
  • 内定獲得者の86.5%が社員数1000名以上の大企業に内定
  • ブラック企業を徹底的に排除してくれる
  • 企業に合わせた選考対策

ハタラクティブは、20代の未経験転職に特化した転職サイトです。

ハタラクティブは実際に取材した企業を紹介してくれるので、ホワイト企業を紹介してくれます。

なんと利用者の9割が20代で、最短2週間でのスピード内定を実現したという声も多いです。

また、入社準備から入社後までの長期サポートも手厚いため、安心してサービスを利用できます。

全体の50%が大学卒ではないため、学歴や職歴に自信がない方や、未経験での転職を考えている方におすすめです。

未経験者向けの求人が多いので、ハイクラスへの転職をしたい方には他の転職サイトを検討しましょう。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 レバレジーズ株式会社
公開求人数 約2,300件
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 あり
スカウト機能 なし
公式アプリ なし
主なサービス 履歴書の添削
職務経歴書の添削
面接対策
円満退職のアドバイス
初出勤の日程調整や準備
就職後の悩み事の面談 など
ハタラクティブ無料登録
  • 最短2週間で内定を獲得したい方はハタラクティブが非常にオススメです!
  • スキルや経歴に自信がなくても内定先は教育体制が整っている人柄重視の求人が多いので安心!
  • あなたの経歴や状況からプロがしっかりとサポートしてくれるので心配なことは相談しましょう!
  • 登録は無料で1分ほどで完了しますよ!
  • 丁寧なサポートが受けられるので自信がない方や不安な方も挑戦しましょう!

  >>> ハタラクティブへ無料登録!<<<

ハタラクティブ 公式サイトはこちら

30代フリーターにおすすめの転職サイト3選

転職サイト_おすすめ_30代_フリーターおすすめ転職サイト
ここからは30代のフリーターにおすすめの転職サイトについてご紹介します。

30代のフリーターにおすすめの転職サイトは以下の3つです。

30代フリーターにおすすめの転職サイト

30代でフリーターの方でも自分の希望条件に合う転職先を見つけることは十分可能です。

以下におすすめの転職サイトについて解説しているので是非ご覧ください。

リクナビNEXT

転職サイト_おすすめ_30代_フリーターおすすめ転職サイト_リクナビNEXT

出典:リクナビNEXT公式

30代フリーターにおすすめな転職サイトで1つ目にご紹介するのは、リクナビNEXTです。

リクナビNEXTの特徴
  • 求人情報が豊富
  • 未経験者歓迎の求人が豊富
  • 専用アプリで効率よく転職活動ができる
  • 1000万人を超える会員数
  • 100名以下の企業数が6割

リクナビNEXTは、日本最大級の求人情報量が特徴的な転職サイトです。

幅広い業種の求人があるので、転職活動の視点を広げられます。

未経験者歓迎の求人が豊富で、初めて転職する方でも安心して利用可能です。

また、専用アプリと併用して使うことで、より効率的に転職活動を進めることができます。

企業から逆オファーがくることも多く、転職未経験者でスカウト機能を利用したい方におすすめの転職サイトです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 株式会社リクルート
公開求人数 約50,000件
費用 完全無料
 

対象エリア

全国
新着求人情報 毎週水・金曜日に更新
エージェント機能 なし
スカウト機能 あり
公式アプリ あり
主なサービス 求人公開
転職サポートコンテンツ

エン転職

転職サイト_おすすめ_30代_フリーターおすすめ転職サイト_エン転職

出典:エン転職公式

30代フリーターにおすすめな転職サイトで2つ目にご紹介するのは、エン転職です。

エン転職は以下の特徴があります。

エン転職の特徴
  • 4年連続総合満足度No.1の実績
  • エン転職限定の求人が多い
  • 未経験・学歴不問の求人も多い
  • サイトが見やすい
  • 転職に役立つ機能が充実

エン転職は「仕事を大切に、転職は慎重に」をキャッチコピーにしている転職サイトです。

「やりがい・厳しさ」や「向き・不向き」に加え、社員からの口コミ情報など、信頼性の高い求人情報を提供しています。

また、女性の方はエン転職WOMANと併用することで、良質な求人を見つけやすくなるでしょう。

経歴に自信のない方にはおすすめの転職サイトです。

転職関連の記事も多数掲載されており、転職のノウハウも掲載されています。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 エン・ジャパン株式会社
公開求人数 約1,500件
費用 完全無料
対象エリア 全国
新着求人情報 毎週月・木曜日に更新
エージェント機能 あり
スカウト機能 あり
公式アプリ あり
主なサービス 使いやすいサイト
書類添削
面接対策

バイトルNEXT

転職サイト_おすすめ_30代_フリーターおすすめ転職サイト_バイトルNEXT

出典:バイトルNEXT公式

30代フリーターにおすすめな転職サイトで3つ目にご紹介するのは、バイトルNEXTです。

バイトルNEXTの特徴は以下の通りです。

バイトルNEXTの特徴
  • フリーターの経験を活かして正社員を目指すことができる
  • フリーターの方が正社員として働ける求人が多い
  • 全国各地の求人を取り扱っている
  • 社風を動画で見ることができる
  • 応募状況・応募者数が分かる

バイトルNEXTは、正社員でキャリアがない方でも、バイト経験を活かして次のステージへチャレンジすることができる転職サイトです。

アルバイトを卒業して社員デビューを果たした実績も多数あります。

また、社風を動画で確認できるサービスもあるため、入社後におきる社風のミスマッチを防ぐことが可能です。

応募状況、競争率など受かる確率が高いか低いかが分かるシステムがあり、戦略的に転職活動を進められます。

「学歴不問」「未経験歓迎」などの仕事が多くあるため、社員経験がない方におすすめの転職サイトです。

*以下の表は横にスクロールできます。

運営会社 ディップ株式会社
公開求人数 55万件以上
費用 完全無料
対象エリア 全国
エージェント機能 なし
スカウト機能 あり
公式アプリ あり
主なサービス 豊富な求人公開
転職サポートコンテンツ
使いやすいサイト

30代の転職サイトのおすすめの正しい選び方

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの正しい選び方
これまで30代におすすめの転職サイトをご紹介しました。

どの転職サイトにも魅力的なサービスが多くあり、どれを実際に使えばいいのか悩みますよね。

30代での転職を考えている方におすすめな転職サイトの選び方は以下の5つのポイントがあります。

転職サイトの正しい選び方を熟知して、自分に合った転職サイトを見つけましょう。

転職サイトの特徴

1つ目にご紹介するポイントは、転職サイトの特徴で選ぶことです。

今のあなたに最適の転職サイトが必ずあるはずなので、そのサイトをしっかり選ぶことが重要になります。

例えば、女性であれば、女性特化型の転職サイトを活用しましょう。

「type女性の転職エージェント」や「LiBzCAREER」などが候補になるはずです。

それぞれのサイトが~~向けと転職者のターゲットが異なります。

転職サイトの適性をしっかり調べて決めると良い求人と出会えますよ。

転職サイトの特徴は公式サイトを調べると分かりますので、チェックしてみましょう。

求人数や求人の質

2つ目にご紹介するポイントは、求人数と求人の質で選ぶことです。

特にこの要素は大切になってきます。

求人数が多ければ多いほど、選択肢も広がってくるからです。

求人数は公開していないサイトもありますが、そのような時は実際に利用している人や利用していた人の口コミが参考になります。

求人数が多ければ、求人の質が良いものも多いです。

求人数が多いサイトは「doda」や「マイナビエージェント」が挙げられ、公開・非公開求人数合わせて10万を超えています。

そのため、自分に合った求人がよくわからない場合は求人数が多いサイトに登録しましょう。

求人数が少なかったり、自分の希望に沿った求人がない場合は別の転職サイトを利用するとよいです。

キャリアアップや収入アップができるか

3つ目にご紹介するポイントは、キャリアアップや収入アップができるかです。

30代の転職で多くの人が目標にするのが、キャリアアップと年収アップでしょう。

それぞれの転職サイトで、保有する求人の主な企業を見ることができるので、そこでハイクラス転職が可能かどうか判断できます。

収入アップを狙うのであれば、ハイクラス転職を得意とする「ビズリーチ」などがおすすめです。

しかし、ハイクラス転職となるとハードルは上がってくるので、確認しておきましょう。

エージェントの機能がついているか

4つ目にご紹介するポイントは、エージェントの機能がついているかどうかです。

以下は主なエージェントの機能になります。

エージェントの機能
  • 面談をして転職者の希望に沿った求人の提案
  • 書類添削や面接対策
  • 企業との面接や入社日などの調整の代行
  • 内定と退職手続きのサポート

転職サイトは求人を閲覧することがメインになりますが、転職エージェントは転職のプロであるアドバイザーと二人三脚で進むのです。

転職活動をしていく中で、分からないことなどを気軽に相談することができます。

例えば、エージェント機能がついている転職サイトは「doda」です。

30代の転職は時間との戦いですので、仕事をしながらとなると時間的にも精神的にも負担がかかります。

効率よく転職するにもエージェント機能がついているサイトを選ぶとよいでしょう。

ただエージェントとなると、中にはエージェントの質が異なり、質の低いエージェントにあたってしまう場合があるようです。

自分のペースで進めたい人はエージェントではなく転職サイトを活用しましょう。

3社以上を比較して決める

5つ目にご紹介するポイントは、3社以上を比較して決めることです。

複数転職サイトに登録して、その中で自分に合っていると感じたものを利用していくのがよいでしょう。

サイト自体いくつ登録していても問題ありません。

使いやすければそのまま継続し、使いづらければ退会してまた別のサイトに登録しましょう。

しかし、何社も登録しすぎて、情報を情報を整理しきれないこともあるので、何も考えずにひたすら登録するのは時間の無駄になるかもしれません。

30代向け転職サイトのおすすめの活用方法

転職サイト_おすすめ_30代_おすすめの活用方法
ここからは30代向けの転職サイトのおすすめの活用方法をご紹介します。

それでは一つひとつチェックしていきます。

複数の転職サイトを利用する

1つ目の方法は複数の転職サイトを利用することです。

あなたが求めている企業を探すために、転職サイトは基本的に複数登録するようにしましょう。

なぜなら、転職サイトによって出している求人の数や種類も異なるため、複数登録することで求人の選択肢が広がるからです。

特に、中小企業やベンチャー企業は転職サイトによって出している求人が違うため、大手企業希望ではない方は様々な転職サイトを活用しましょう。

その転職サイトの独占案件もありますので、1つの転職サイトに絞らず、複数の転職サイトを活用することをおすすめします。

転職者が実際に登録し、活用していた転職サイトの数は2社以上であることが多いです。

ただ、ひたすら登録すると良い求人を見落とす可能性もありますので、注意も必要です。

転職エージェントを併用する

2つ目の活用方法は転職エージェントを併用することです。

転職サイトと転職エージェントにはメリット・デメリットがあり、併用することでそれぞれのデメリットを補うことができます。

まず、転職サイトと転職エージェントの違いをチェックしましょう。

転職サイトと転職エージェントの違い
  • 気になる求人案件を自分で探してスピーディーに直接応募できる
  • 転職エージェントは、無料でアドバイザーがキャリアの相談に乗ってくれる

一番の違いは仲介者がいるかどうかです。

簡単にどちらがおすすめか説明すると、自分で進めるなら転職サイト誰かに相談しながら進めたいなら転職エージェントをおすすめします。

転職サイトのデメリットは求人の紹介サービスがないことであり、転職エージェントのデメリットは応募する求人が限られていることです。

希望の転職先を見つけるためには、転職サイトと転職エージェントの併用は必須です。

併用することでそれぞれのデメリットを併用することで補うことができます。

転職サイトと転職エージェントのどちらも会員登録を済ませておくことをおすすめします。

スカウト機能を利用する

3つ目の活用方法はスカウト機能を利用することです。

自分が利用している転職サイトに、スカウト機能があるか確認しておきましょう。

転職サイトによってはスカウト機能があり、ヘッドハンティング型のスタイルを採用しているものがあります。

ヘッドハンティング型とは、企業の採用担当であるヘッドハンターが応募者の経歴やスキルを確認し、スカウトするシステムです。

スカウト機能の利用には、「自分を必要としている企業を知ることができる」「自分から企業を探す手間が省ける」などのメリットがあります。

実際に、スカウト機能を上手く活用し、転職を成功させた事例は多くあるので、ぜひ一度スカウト機能の利用を検討してみましょう。

いま30代に転職をおすすめする4つの理由

転職サイト_おすすめ_30代_転職をおすすめする_理由
ここからは30代に転職をおすすめする4つの理由をご紹介します。

以下は30代に転職をおすすめする4つの理由です。

それでは一つひとつチェックしていきます。

スキルを活かせる

30代で転職するメリットの1つ目は、身についているスキルを活かせることです。

新しく入ったとしても、そこの業務知識や経験があれば即戦力として活躍することができます。

30代で専門的なスキルではなくても、社会人としての経験は多くあるので、それを活かすことも大きな力です。

前職場での役職だけでなく、これまでの仕事内容や実務経験そのものを採用担当者は見てくれるはずです。

これまでのキャリア・経験を生かし、より高年収での転職も実現できます。

重要なポジションを任せてもらえることもある

30代で転職するメリットの2つ目は、入社してすぐに重要なポジションを任せてもらえる場合があることです。

前職での経験やスキルが評価され、入社後すぐに管理職や役員などの重要なポジションを任せられせることもあります。

20代と比べると経験がありますので、大きな違いです。

今までリーダーの立場での経験がなくても、転職先で任せられる可能性はあります。

責任は伴いますが、待遇面は良くなるので、より良いポジションを狙った転職活動も可能です。

環境を完全にリセットできる

30代で転職するメリットの3つ目は、環境を完全にリセットできることです。

上司によるパワハラなど、人間関係が悪いと仕事もまともにできません。

そのような環境を変えるには転職をすることはメリットです。

環境をリセットすることで、自分を見つめ直す機会になり、新たな可能性にきづける可能性もあります。

30代では遅いことはないですので環境を変えることも転職をするメリットです。

希望に合った働き方ができる

30代で転職するメリットの4つ目は自分の希望に合った働き方ができることです。

30代となると家庭をもつ方も多いでしょう。

家族との時間もとることができ、自宅から近い場所で働くことも転職すれば実現できます。

転勤がない条件で求人を探すこともできるので、自分にとって大切なことを優先させることができるのでメリットです。

30代転職で知っておきたい3つのこと

転職サイト_おすすめ_30代_知っておきたい5つのこと
30代で転職をする前に知っておきたいことをご紹介します。

知っておいて欲しいことは以下の通りです。

これらのことをしっかり頭に入れつつ転職活動することで、より自分の希望条件にマッチする職場への転職がグッと近づきます。

それでは一つずつ解説していきます。

「即戦力」であることが大切

まず1つ目は、「即戦力」が要求されることが多いことです。

20代転職と比べると、30代転職はスキルや経験を求められる場合が多くなります。

即戦力として認められれば、年収アップやキャリアアップに繋がるので、この認識は大切です。

さらには、「即戦力」だけでなく、新しい環境での「適応力」や「マネジメント能力」を期待される可能性もあります。

改めて自分自身がどのような企業であれば即戦力となれるか、転職活動をする前に分析をしましょう。

キャリアの9割は30代で決まる

2つ目は、キャリアの9割は30代で決まるということです。

30代の特徴として、20代までの経験を踏まえ、自分のキャリアの方向性が決まっていきます。

そしてこの30代でどのように過ごしたかによって40代以降のキャリアが変わるのです。

しかし、30代までに自分自身でキャリアを描いてこなかった人の多くは、40代になって変わろうとしても変われないのが現実です。

30代は今後のキャリアを形成する重要な時期であることを認識しましょう。

30代は女性の転職需要が高い

3つ目は、30代は女性の転職需要が高いことです。

近年、30代の女性への需要が高まっており、転職では有利となっています。

女性の場合、20代から30代にかけて結婚や出産などで離職する人が多く、30代の女性はポストが空いている事が多いからです。

そのため、未婚の方や、一度離職したけど復職したい30代女性の方は転職でキャリアアップを目指せる可能性があります。

先程も紹介した通り、女性に特化した転職サイトも増えているので、それらを活用するのをおすすめします。

最新の30代転職動向

転職サイト_おすすめ_30代_最新の転職動向
ここからは最新の30代の転職動向をご紹介します。

コロナの影響もあり、2020年の有効求人率は1.18でしたが、5年前と比べると0.43減少している統計もあるのです。

雇用が減少している企業が多い中で30代の転職動向をみていきます。

それぞれ解説していきます。

今までの30代転職動向

男女とも20代〜30代前半での転職に成功しているケースをよく耳にします。

営業職、事務職などの文系職は20代、専門性が求められる職種では30代以降に転職することが一般的でした。

30代での転職では、転職者にスキルや経験を求められる場合が多く、未経験職種での転職は勇気のいることでしょう。

しかしながら、現在では業務内容、顧客の多様化に伴い、多くの業界、職種で働き手不足が生じています。

会社の人事はあなたの経験・キャリアだけを見ているわけではありません。

コミュニケーション能力、対応力などスキルだけでない部分を重視する会社も今後増えていくことが予想されます。

これからの30代転職動向

コロナ発生後は転職市場にも変化がありました。

働き方が大きく変わり、ジョブ型雇用やリモートワークなど採用方法や働く場所も変わっています。

30代での転職者であっても重要なのは転職した企業での「適応力」です。

もちろん前職で培ったスキルをアピールすることは大事です。

しかしながら、近年の企業側の人材不足を考えると、20代転職者にも求めるような、対応力、成長意識の高い人材です。

自らの経験だけで、転職する業界を絞ってしまうのではなく、あなたの理想とする業界・職種への転職を目指しましょう。

平均的な転職回数

リクナビの会員データによると、30代になると「転職経験なし」の割合は30代全体の半分以下です。

4人に1人は「転職1回」、そして3割の人が「2回以上の転職」を経験しているという結果が出ています。

40代や50代になるとさらに転職経験者は増加し、50代になると66%が転職経験者となり、転職経験者の方が少数派です。

転職サイトの登録・利用方法

転職サイト_おすすめ_30代_転職サイト登録・利用方法
ここからは転職サイトの利用方法をご紹介します。

転職が初めてだと流れがまだ分からない方も多いです。

大まかな流れとしては以下のようになります。

では一つずつ解説していきます。

登録

まず最初は転職サイトの公式ページからにアクセスし会員登録することです。

登録しないことには求人はきませんし、アドバイザーもサポートしてくれません。

ですので自分の状況を正確に入力し登録しましょう。

登録フォーム入力事項
  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 最終学歴
  5. 現在の状況

求人を探し応募する

次に求人を探し、実際に気に入った企業があれば応募をします。

求人がメールで届くこともありますが、自分から検索して見つけましょう。

検索する際は、細かすぎず、何個もキーワードを入れすぎず、大きなキーワードで検索することがおすすめです。

良い求人を見つけ応募をしたら、選考に進みます。

履歴書・職務経歴書の作成

次に履歴書・職務経歴書の作成です。

履歴書と職務経歴書はよく混同されがちで、多くの人は違いを理解していません。

履歴書と職務経歴書はそれぞれ用途や目的が異なります。

履歴書と職務経歴書の違い
  • 履歴書は内定後に保管する
  • 職務経歴書は書類選考に必要

履歴書の目的は内定後に保管するためのものです。

そのため書く内容は人事情報として保管する内容を書きます。

職務経歴書の目的は書類選考です。

転職先の企業は自分の会社の求めるスキルを持っているかを把握することができます。

そのため、書類選考に合格できるような内容を記載するようにしましょう。

ここで絶対にやってはいけないのが、自分の学歴や経歴の詐称です。

詐称がばれてしまうと今後紹介してもらえなくなる可能性もあるので、正直に書きましょう。

面接

一般的に書類選考を通過した次に面接に進みます。

面接はしっかりとした対策が必要になってくるので、怠らないようにしましょう。

面接で聞かれることはその時にならないと分かりませんが、よく聞かれることとしては以下のようなことです。

面接でよく聞かれること
  • 自己紹介
  • 自己PR
  • 転職理由・志望動機
  • 逆質問

それぞれの項目は、難しいことを聞いているわけではないですが、内容はしっかりと考えておきましょう。

大切なことは、自分の気持ちだけを伝えるのではなく、企業側があなたを雇うことでどのようなメリットを得られるのか伝えることです。

面接においては第一印象も大事になってくるので、表情や姿勢、動作も意識しておきましょう。

内定

面接を通過し内定獲得できたら、その後の入社条件や入社日などの細かい条件の調整を行います。

入社条件を整えて、改めて希望条件や意思などを伝えましょう。

細かい調整をする時間がない場合はエージェント機能を利用すると良いです。

企業とやり取りを代行で行ってくれるので、面倒な手続きなども任せられます。

さらには、入社までフォローが可能と、手厚い過ぎるくらいのサポート体制が整っているのです。

特に正社員未経験者の方だと、内定獲得後や入社後の流れを知らない人も多いので分からないことや不安な事はすぐに相談しましょう。

退職手続き

転職の準備が完了したら、最後に円満退社をするために引継ぎ作業を行いましょう。

退職時のトラブルは多々ありますので、余裕を持って退職することが重要です。

ここでもまた、エージェントを利用することで、退職に関するサポートもしてくれます。

「もう退職するから」と適当に引き継ぐのではなく、後任が業務に支障をきたさないように丁寧に行いましょう。

30代で転職成功率を上げる6つのコツ

転職サイト_おすすめ_30代_転職成功率上げるコツ
30代転職では、転職成功率を上げる6つのコツがあり、6つのコツを抑えることで転職しやすくなります。

以下が30代で転職成功を上げる6つのコツです。

それぞれチェックしていきます。

自己分析・キャリア分析を行う

まず1つ目のコツは自己分析・キャリア分析を行うことです。

就職・転職活動において自己分析はまず初めにやることで、一番重要なものになります。

自己分析とは
  • 自分のこれまでの経験や思考を整理し、自分の能力や性質、強みや弱み、今後のありたい姿を客観的に理解すること

「なぜこんな事が必要なの」、「自分の強みや弱みなんて分かってる」と疎かにしないようにしましょう。

自己分析が重要な理由は2つあります。

自己分析が重要な理由
  • 選考における武器の整理のため
  • 志向性・軸の整理のため

自分の強みがどんな企業で発揮できるのかを知ることが重要です。

自己分析をすることで自分がどのような企業に向いているのか、逆にどのような企業に向いていないのかを知ることができます。

提案してくれる求人が自分の希望とミスマッチしないためにも自己分析は重要な要素となってくるのです。

また、入社した後に「自分はこの企業に向いていないかも」と思わないためにも自己分析はしっかりしましょう。

30代転職は「即戦力」であることが重要なので、自己分析をすることで自分がどのようなポジションであれば戦力になれるのかを知れます。

1人で自己分析が難しければ、エージェントを利用することでサポートしてもらえますので、1人で悩まず活用しましょう。

選考対策を徹底的に行う

2つ目のコツは選考対策を徹底的に行うことです。

これは30代だからと言った事ではないですが、面接対策や書類の書き方をしっかり押さえておけば十分成功率は上がります。

スキルや経験があっても対策を疎かにしては意味がないので、しっかり対策は行いましょう。

具体的に何をすればよいのか分からなくなってしまったら、エージェント機能を利用するのがおすすめです。

転職のプロですので、的確なアドバイスをしてくれます。

希望条件を1つに絞る

3つ目のコツは希望条件を1つに絞ることです。

転職サイトを利用する際に希望条件を3つも4つも持ってしまうと、まず求人数は少なくなります。

絞ってしまうことで理想に合う求人しか応募しないという気持ちになってしまうため「求人が見つからない」といった負の連鎖に繋がるのです。

なので、絶対に譲れないポイントを1つだけ決めることをおすすめします。

譲れないポイント例
  • 仕事内容
  • 勤務時間
  • 勤務地までの距離
  • 年収

この辺りで、1つに絞った条件を具体的に詰めましょう。

例えば、年収であれば「〇万円~〇万円」といった具合です。

複数の条件を満たすような求人を見つけるのは難しいですが、1つであれば検索のハードルも下がります。

毎週10社以上に応募

4つ目は毎週10社以上に応募することです。

20代に比べると、30代での転職は求人数が少ないので、手数を多く出す必要があります。

良い求人には応募数が殺到するから、さらに難しくなるからです。

応募数が増えればそれだけ書類選考や面接が増えてきますが、面接を実践しながら慣れることも重要なので、多く応募して損はないです。

10社以上に応募するのは大変かと思われますが、入力内容を保存する機能を持つ転職サイトもあるので活用していきましょう。

キーワードを大きくする

5つ目は、キーワードを大きくすることです。

転職サイトで求人を検索する時に「30代」などと検索すると良い求人が見つかる確率が高くなります。

30代の方におすすめの求人を表示してくれるためです。

キーワードを細かくしたり、何個も入れたりすると、数が少なくなってしまいます。

なのでキーワードは大きなものを選ぶようにしましょう。

リアルイベントを活用する

6つ目はリアルイベントを活用することです。

転職サイトに登録すると、リアルイベントの案内がきます。

参加すると求人をもらえたり、その場で内定直結したりと就職活動の幅が広がるイベントです。

リアルイベントには、企業の人事・採用担当者はもちろん、代表取締役が参加するケースも珍しくありません。

リアルイベントは以下のようなものです。

リアルイベントの例
  •  企業説明会
  • 求人紹介セミナー
  • マッチングイベント
  • オンライン求人セミナー

就活イベントへの参加自体が積極的なアピールになるので、上手に活用することをおすすめします。

*詳しい内容や日時は、それぞれの転職サイトに会員登録した人にしか分からないので気になる方は登録しましょう。

30代転職で気を付ける8つのこと

転職サイト_おすすめ_30代_気を付けること

30代転職では、気を付けるべき8つのことがあります。

以下は30代転職で気を付けることです。

それでは、一つひとつチェックしていきます。

未経験チャレンジは難しい

まず1つ目は未経験チャレンジは難しいことです。

あらかじめ、未経験者歓迎の求人が多い転職サイトに登録するという方法はあります。

しかし、このようなサイトの多くは20代向けの求人が多いため、30代未経験者向けの求人は数が限られてくるのです。

なので、30代転職は未経験転職が難しいです。

30代前半と後半で難易度は異なる

2つ目に気をつけることは30代前半と公判では難易度が異なることです。

30代前半であれば、受け付けている企業は多いですが、30代後半となると就職先はかなり絞られてしまいます。

基本的に30代後半の転職では、現在の業界・職種でのスペシャリストを目指していくのが収入アップの近道です。

また、30代転職では「即戦力」であることが求められるの加え、30代後半になると「マネジメント能力」が必須になります。

実際に、求人の多くがマネジメントの経験を必須としていて、マネジメントを経験せず30代後半を迎えてしまうと不利になるでしょう。

転職先に求める条件を明確に

転職するということは前の企業には不満があり、求める条件を満たしていなかったということであるため、転職先には求める条件を明確に伝えましょう。

どのような理由で転職したいと思うようになったかを明確に分析することで、もう一度転職したいというリスクを減らすことができます。

転職先に求める条件は明確にする必要がありますが、自分を成長させるために必要な環境を条件として伝えるようにしましょう。

金銭面も重要な条件の一つであり、給料や働き続けることで将来的にいくらぐらいまでの給料になるのか、確認することも重要です。

転職先に求める条件を明確にすることで入社してから後悔するリスクを格段に減らすことができます。

即戦力で働けることをアピール

企業は即戦力を求めており、特に30代での転職であれば即戦力でなければ、正直雇う理由はありません。

なので、面接では「自分は何をしてきたか」「その経験を生かして転職後に何ができるか」を具体的に問われると考えておきましょう。

そのため、あなたが持っているスキルや知識、経験などをアピールし、入社したら即戦力で働けることをアピールしましょう。

即戦力で働くことができるということは新卒の方には難しいため、30代からの転職でも十分に就職で有利になるでしょう。

30代の転職は自分をしっかりアピールできれば成功できますが、できなければ失敗します。

不安点や疑問点は全て転職アドバイザーに相談する

転職活動において、不安や疑問に感じたことは全てプロに相談するのが一番です。

アドバイザーは転職のプロであり、自分を支えてくれるパートナーですので、些細な事でも相談することで効率よく転職活動が進みます。

30代になると、ある程度の社会経験がある場合が多く、プロに頼らなくても自分で解決できると考えている方は非常に多いです。

その結果、間違った方向に進んでしまい、最悪引き返せなる場合もあります。

自分だけで転職を進めるのは状況を客観的に見ることができないため、非常に危険です。

少しでも分からない部分があれば、遠慮せずにプロに相談しましょう。

女性の場合は、出産など女性特有のライフイベントも考慮する

30代の女性の場合、出産や育児などといった、女性特有のライフイベントを考慮して転職活動を進めましょう。

採用する企業側も、育休や産休の予定があるかどうかなど訪ねてくる場合が多いです。

育休や産休を取ることは決して悪いことではないので、現時点で育休・産休の予定があるならば、その意思ははっきり伝えておきましょう。

転職サイト・エージェントの中には女性特化型のもあるのでそちらを活用するのがおすすめです。

今後のライフイベントも考慮して転職活動を進めるため、女性に理解のある企業を選びましょう。

自分の市場価値を把握する

30代で転職を成功させたいのであれば、自分の市場価値について考えましょう。

自分の市場価値を把握するとは、自分がどの業界でどのように貢献できるのかを考えるということです。

自分の市場価値を把握すれば、自分の強みや弱みを確認できますし、転職のミスマッチを防ぐことにも繋がります。

自分一人ではなかなか市場価値が把握しにくいという方は、プロのアドバイザーと一緒に考えるのがおすすめです。

経歴詐称をしない

転職活動において経歴詐称はNGです。

大学名や今までの転職の回数を偽ることは、担当者から不信感を抱かれてしまいます。

企業から採用された後に、詐称していることがばれてしまったら、内定は取り消され、今後求人を紹介してもらえないです。

信頼関係を壊さないためにも、正直に話しましょう。

30代の転職で失敗しやすいパターン

転職サイト_おすすめ_30代_転職失敗しやすいパターン

30代の転職は、20代の転職と違いポテンシャル採用が少ないため、企業側もより慎重に採用をする傾向があります。

そのため、30代の転職で失敗・成功しやすいパターンをあらかじめ把握しておくことは非常に大切です。

30代の転職で失敗しやすいパターンについて徹底的に解説したので、ぜひ参考にしてください。

なぜこのような人は失敗しやすいのかそれぞれ考えていきましょう。

即戦力になれるスキルや経験がない

何度も言うように、30代の転職では、即戦力になれるスキルや経験を求められることが非常に多いです。

なぜなら、30代はすでに社会人経験があり、何かしらのスキルや経験があることが前提となるからです。

この点が、ポテンシャル採用が多かった20代の転職と比較して一番大きな違いと言えるでしょう。

30代の転職を考えている方は、事前に自分のスキルや経験を把握し、転職先の企業でどのようにして即戦力になるのかを説明できるようにしておきましょう。

仮にスキルや経験がない場合は、未経験者歓迎の求人を多く取り扱っている転職サイトを利用するのがおすすめです。

高い年収を求めすぎている

よくある30代転職の失敗例として、高い年収を求めすぎていることがあげられます。

30代は20代に比べて高給を貰っている場合が多く、年収にこだわりがある人は多いです。

年収にこだわりがあるのは悪いことではないですし、「絶対に年収アップしてやるぞ」という気持ちを持つことも時には大切でしょう。

しかし、高い年収を求めすぎたため、なかなか転職先が見つからず、最終的には納得のいく転職ができなかったというケースも多いです。

今の時代、転職直後に年収が下がることもよくありますし、年収以外にも仕事のやりがいや福利厚生など大切な条件は他にもあります。

そのため、年収だけではなく、他の条件も含めて総合的に転職先を決めることが一番だと言えるでしょう。

面接対策を軽視する

面接対策は軽視せず、何度も模擬面接を受けましょう。

企業にもよりますが、面接は1企業につき1~3回は行われるため、その場しのぎの面接では後々厳しくなるのは明白です。

特に自分の経歴やスキルに自信がある方は、面接対策を軽視する傾向にあります。

面接対策をどのくらいしたかで転職結果が変わると言っても過言ではないため、事前に十分な面接対策をしておきましょう。

転職サイトで、エージェント機能がついていれば、面接対策の講習や模擬面接を実施している場合が多いので、一度利用するのがおすすめです。

転職回数が多すぎる

転職回数が多すぎる場合、採用担当から「せっかく採用しても、またすぐに転職するのではないか」と思われてしまいます。

1回や2回の転職経験では特に問題ないですが、すでに5回以上転職しているなど、転職回数が多い方は注意が必要です。

面接で転職回数が多い理由を聞かれることがあるため、事前に対策は必須になります。

対策方法に関しては、自分一人で考えず、必ずプロのアドバイザーに聞きましょう。

業界や転職先の企業についてよく調べていない

業界や転職先の企業についての情報が足りないと、採用担当に「熱意が全然伝わってこない」「本当にこの会社で働きたいのか?」と疑問を持たれてしまいます。

情報収集をする時は、企業のホームページをチェックするのはもちろん、業界の市場動向や仕事内容の細かい部分まで調べましょう。

転職先の企業について良く調べておかないと、就職した後に、自分の思っていたことと違うというミスマッチが出てくる可能があります。

また転職を繰り返すこととなり得るので、手間や時間がまたかかってくるのです。

そうならないためにも、転職先の企業のことは良く調べておきましょう。

また、集めたデータをもとに、自分の経歴やスキルをどのように活かせるのかまで説明できると、採用担当に好印象を与えることができます。

「絶対に転職を成功させたい」「未経験の業界に行きたい」という方は、必ず念入りに情報収集をしておきましょう。

自分一人で転職を進めようとする

自分一人だけで転職を進めようとする人は高確率で転職に失敗します。

なぜなら、誰かと協力しない限り、転職活動において自分を客観的に見るのが難しいからです。

確かに、インターネットを利用すれば自分が知らなかった様々な情報を得ることができます。

しかし、誰かと協力して転職を進めた方が、自分を客観的に見れますし、一人では思いつかなかったアイディアが浮かんでくることもあります。

転職活動をする時は、独りよがりに進めないで必ず誰かと協力して進めましょう。

行動力がない

転職活動において「行動力」は絶対に必要だと断言できます。

なぜなら、受け身の姿勢を貫いている人にチャンスは振ってこないからです。

確かに、転職サイトに登録すれば有益な情報が自動的に届くでしょう。

しかし、自己分析や企業研究、面接対策など自分から動かなければならないことはたくさんあります。

また、行動力がある人は、行動しない人に比べて様々な情報・機会に出会うため必然的にチャンスが増えるのです。

失敗を恐れず、色々なことに挑戦する行動力を身につけておきましょう。

評価と正直に向き合えない

転職活動において、第三者からの評価と正直に向き合えない人は失敗します。

なぜなら、評価と正直に向き合えない人は、自分の欠点や改善点を素直に受け入れることができず、いつまで経っても成長できないからです。

30代の転職活動は、言い方を変えれば「自分を企業に売り込む営業活動」で、企業から評価されて初めて成り立ちます。

確かに、自分の欠点や第三者からの評価と向き合うのは大変なことですが、それを乗り越えた先に成長が待っているのです。

特に「プライドが高い」「自分に自信がありすぎる」人は自分が評価を正直に受け入れられているのかに気を配りましょう。

物事を論理的に考えられない

物事を論理的に考えられない人は、面接で躓く可能性が高くなります。

「論理的に考える」とは、物事を道筋立てて矛盾することなく考えることです。

論理的に考えられない人は、面接をした時に上手に道筋立てて説明できないため、相手に自分の考えを伝えられません。

論理的に考えることは非常に難しいため、トレーニングが必要です。

日頃から論理的に考える練習や、相手に分かりやす伝える練習をしておきましょう。

不満ばかり言う

仕事や転職活動に対して不満ばかり言っている人は、転職に失敗することが多いです。

採用担当者は、現状に不満ばかり言っている人を採用しようとは考えません。

最終的に「不満点はあるが、文句ばかり言っていないで改善して成長していく」という姿勢の人が採用されます。

確かに、人生には厳しいことや辛いことがたくさんあり、不満があるのは仕方のないことです。

しかし、不満ばかり言っていても現状は変わりません。

不満を言う代わりに、「どうすればこの状況を打破できるだろう」と考えることの方がよっぽど重要なのです。

30代向け人気転職サイトの口コミ・評判

本記事では、30代におすすめな人気転職サイトとして以下の7つの転職サイトをご紹介しました。

実際に転職サイトを利用したユーザーの客観的な意見も参考にしたいですよね。

そこで、30代向け転職サイトの口コミ・評判についてご紹介します。

転職サイトの口コミ・評判には好印象だったものだけでなく辛口の評価も載せています。

公式HPの情報だけでなく、実際に利用した人たちの口コミ・評判も参考にしてみましょう。

以下に各転職サイトの口コミ・評判について紹介しています。

良い口コミだけでなく悪い口コミをあらかじめ知ったうえで転職サイトを選ぶと良いでしょう。

マイナビエージェントの口コミ・評判|30代向け人気転職サイト

30代での転職者に人気なマイナビエージェントの口コミ・評判についてご紹介します。

【良い口コミ・評判|マイナビエージェント】

  • 未来が無い会社からの転職活動でお世話になりました
    特別なスキルがないので転職活動はすごく嫌でしたし、自信もありませんでした。ただ現職の未来があまりにないので、ちゃんと安定して働けるような会社を見つけるために転職活動をしようと決意しました。
    いくつかの転職サービスを使いましたがあっさりしているコンサルの方が多く求人はたまに送られてくるものの、エントリーしても書類でダメっていう感じが続いてました。
    それからマイナビエージェントに登録したんですが、親切さにビックリしました。職務経歴書をしっかり作り直してくれ、私の希望条件である安定企業っていう点をしっかり照らし合わせて求人を紹介してくれました。
    さらに、求人の選考が通りやすいように、私の推薦文を経歴に沿えてくれていたようです。後から内容を見せてもらいましたが「1つの事を最後までやりとげる力、辛い職場でも粘り強く我慢して働いてきたこと人間的に信頼できて明るい雰囲気」っていう感じを送ってくれてたようです。
  • 親身な対応で転職をサポートしてくれました
    転職を考えていた時に、インターネットの評判を聞いて転職をサポートしていただきました。最大手に比べて求職者の数が少なく、その分、丁寧にサポートしていただけるという評判でしたが、まさにその通りでした。こちらの希望を親身になって考えてくださり、さらに担当の方の判断で確認しきれないほどの転職案をだしてくださりました。一人で考えこむ、ということがほとんどなく、まさに二人三脚。他社の意見を聞くことができるのが、こんなにも心強いものだとは、使用する前には考えもせず、とても助かりました。
    転職が終わった後のサポートもとても良く、気持ちよくキャリアアップすることができました。
  • 親身に相談に乗って頂き、希望の転職先へ転職できました
    大手転職エージェントでしたし安心感がありました。前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。また、前職での悩みや転職に至った経緯などをしっかりとヒアリングした上で転職先を提案していイタダケタことも大きかったです。今後転職する機会が訪れた場合はこの転職エージェントを再度利用するつもりです。

    出典:みん評

【悪い口コミ・評判|マイナビエージェント】

  • 最初は良かったのに
    始めはとても親身になって話を聞いてくれますが、結局この求人をオススメしたいだけですよね?っていうぐらいひとつの求人をゴリ押しされました。最終的に私は2つの会社で迷ったのですが、結果押しに負けてオススメされたほうに入社したものの、当初の私の希望条件は一切クリアしておらず、そのことは会社に入ってから知らされました。押しに負けた自分がダメなのもわかっているのですが、なんだかなあと言った感じです。また、2つの会社で迷っていたときも、5分以内に結論をだすように言われました。自分の人生選択5分はさすがに厳しかったです。
  • サービスを受けるを拒否された
    エージェントに登録をしたところ後日メールで「紹介出来る求人がない」と返信がありました。
    職歴は4年制大学卒業後、オフィスワークなどの一般的な職ではありませんでしたが、正社員で3年専門的な仕事をし、20代のうちにキャリアチェンジを目指していたので非常に残念です。希望の職種の経験が無ければ紹介すら出来ない、面談の時間の無駄ということでしょうか?
    今までの自分の仕事を否定された気分です。
  • あてにしないほうがいいです
    転職は初めてでしたのでエージェントを使うことにしましたが担当者が良くなかったのか結果個人的には悪い印象を持ちました。
    まず登録をし、担当者アドバイザーと面談をしたのですが、初対面から妙に馴れ馴れしくて不快でした。こちらのほうが年齢的にも若かったとはいえタメ口で話されることが多く、あまりいい気はしなかったです。

    出典:みん評

type転職エージェントの口コミ・評判|30代向け人気転職サイト

type転職エージェントは以下のような口コミ・評判が見られました。

実際に利用したユーザーの声を参考にしてみてください。

【良い口コミ・評判|type転職エージェント】

  • とてもお世話になりました
    他にも同じ位の大手転職系サービスを利用して活動したのですが、こちらのサイトの対応が特に良かったです。エージェントさんのサポートがとても良く、希望先の内定が出た後の、他の辞退のしかた(狭い業界では、辞退先とも関係を良好に保っておく必要が高いです)についてや、給与条件や入社日に関する交渉など、大変助けてもらえました。求人案件の数も、業界特化型のサイトではない割には豊富にあったと感じます。サイトの使用感も特に問題ありませんでしたが、オファーメールの本文だけだと内容が全部読めず毎回サイトに飛ばないとならなかったのが若干使いにくかったようには思いました。
  • 親身な対応
    IT営業職をしており、転職時に利用しました。他の転職エージェントも利用しましたが、案件もしっかりと精査されていない適当なものばかりでした。こちらのキャリアコンサルタントは、ヒアリングにとても時間をかけてくれ、自分にぴったりとくる案件ばかりだったので驚きました。面接に進んだ時も、この企業の傾向やすべき対策を事細かに書いたメールを送ってくれて安心して面接に望めました。結果、大手有名IT企業から内定をいただき、大変満足しています。給与交渉もしていただき、前職よりもプラス100万アップという待遇での転職でした。
  • 未知の可能性を引き出してくれた
    ありとあらゆる転職エージェントに登録して、漠然と転職をする。という私の気持ちを整理して、確実に転職の先に方向付けしてくれて、なおかつ可能性を引き出してくれた一番の転職エージェントがtype転職エージェントでした。担当のエージェントさんと一番気があったというのが一番近い感想かもしれません。特に1社に絞った訳ではありません。本当に面倒見よく、途中で私自身が諦めかけようとしていても、励まし、見る方向性を変えてみたり、担当者の方には良くやって頂きました。

    出典:みん評

【悪い口コミ・評判|type転職エージェント】

  • 高圧的な態度
    初回の面談のみ電話にて対応していただきました。
    ヒアリングを丁寧に行ってくれたものの、まったく希望していなかった営業職の話をノンストップでされ、うんざりでした。。
    親身になってサポートして下さると期待していたばっかりに、とても残念です。
    エージェントにとってのお客様は企業であって、転職希望者じゃないとおっしゃっていて、言い分は分かるのですが、だからと言って希望していない仕事を押し付けられるこちらの身にもなっていただきたい気持ちです。商品を大事にしない人がお客様に商品を買っていただくのは難しいんじゃないでしょうか??
    企業にとってメリットのある人材を紹介するの一点張りで、こちらの自己実現にはまったく興味なし。希望の職種を叶えたいなら他を当たって下さいとまで言われてしまいました。エージェントのお仕事は企業と転職希望者にWin-Winの関係を築くことだと私は思うのですが、、求人票のスカウトをいただいたので連絡したのに、いただいた求人に応募はできるけどはっきり言って受かる可能性は低いとまで言われ、傷つきました。本当に時間を返してほしいです。
  • おすすめ出来ない
    エージェントは電話で普通にタメ口で話してくる上に言葉遣いが悪い。親しみやすさを出そうとか思っているのかもしれないが、流石に有り得ない。
    企業担当の営業の人は、企業側との日程調整をミスしても、謝らない。こちらでフォローしますので、ご心配なくとか言われたがそもそも、そちらのミスですよねと思った。やたらと面接対策をしたがるが、結局、模擬面接をやるだけなので、あまり意味がない。
    最終面接の前日とか、フォローアップとか言ってやたらと電話でコンタクト取りたがる。内定出た後は、他のエージェント経由で受けてる企業はこうだからやめた方が良いとか色々言ってくる。typeエージェント経由で、内定の出た企業に行かせようと必死なのが伝わってくる。まるで営業かけられてるみたいに感じた。

    出典:みん評

 

リクルートエージェントの口コミ・評判|30代向け人気転職サイト

リクルートエージェントでは以下のような口コミ・評判が見られました。

【良い口コミ・評判|リクルートエージェント】

  • 押し付けは決してせず、とても親身になって聞いて下さりました
    リクルートというネームバリューがあることと、求人情報の多さから信頼できると感じ、リクルートエージェントを利用しました。実際に面談をしてもらって感じたことは、まずこっちの意見をしっかり聞いて下さることと寄り添う姿勢で決して押しつけのようなことはされなかったことが好印象でした。というのも、面談時に現職で大分参っていて、精神的に疲れ切っており、正常な判断が出来る状態ではありませんでした。とにかく今の状況から逃げたいという思いで心身ともボロボロの状態で面談してもらったのですが、転職はいつでも出来るから焦らず今はとにかく休養をとった方が良いと親身になって心配して下さったのが印象でした。決して転職活動を勧めるのではなく、今の状況に合わせたアドバイスをして下さったことと、現職に戻ることが出来るようになるにはどうしたら良いかと本当に私にベストな選択肢はどれかと一緒に歩いて下さっている感じがして救われました。
  • オペレーションが的確でわかりやすい
    転職エージェントはサイトによって癖があることが多く、使い方が分かるまで上手く仕事を探せなかったりします。自分は二三のサイトを利用したのですが、一番使い勝手が良かったのがクルートエージェントでした。
    まず、最初に使い方の説明を見たのですが、シンプルなインターフェースなので説明無くても全然利用出来ます。時期、場所、職種等々、大雑把な条件から仕事を探して、徐々に贅沢していく感じの使い方で自分好みの仕事が探せるのでかなりオススメです。
  • ひそかに空いた時間を利用し転職活動
    転職活動をする暇が無く、中々前職から離れられない状況でした。そんな中でネットを利用しての転職を視野に入れたのですが、かなり良かったです。職業案内所などでは手続きをしたり、待ち時間が合ったり、そもそも施設に行かなくてはダメだったりと手間が掛かっていたのですが、ネットの転職エージェントならそれらが入りません。家から簡単に利用出来るので楽です。しかも、私が利用したリクルートは仕事の幅が広く豊富で、自分庫のみの職場が探しやすかったです。なるべく、次回が無い事を祈りますが、もし転職をしたいときには再度利用したいと思います。

    出典:みん評

【悪い口コミ・評判|リクルートエージェント】

  • 私には合わなかった
    転職をしたいと考えリクルートエージェントに登録をしました。
    私自身人材会社で長く働いていたので、その点から見ても違和感だらけでした。
    まず、リクルートエージェントに登録すると専任のキャリアアドバイザーがつきます。
    その下になぜか、アシスタントと呼ばれる方が担当につきます。また別で求人毎に営業担当がいます。
    すべての連絡がキャリアアドバイザーのメールアドレス経由で行われるため、営業担当とも直接お話しすることが難しいです。
  • 初回電話面談で気が付いたこと
    親身に聞くというよりは、求人がでるかでないかを探られている感じ。
    2018年に利用登録し面談を希望するも、ご紹介できるお仕事はありませんので来ていただく必要はありませんと断られました。
    つい最近、自身の性格を把握する為だけに再度登録した際、なぜかエージェントから面談の連絡が……
    相手の目的を知るべく面談を希望してみました。驚いたのは初回電話面談にて私自身に関してではなく、現在の会社について不自然なくらい色々聞かれることが多かったこと。恐らく抜けた後の求人を作る為なのかと思い利用をやめました。
    やたらと契約社員を勧めてきますし、数を撃てとゴリゴリおしてきます。さっさと辞めさせて、ろくでもないところを紹介する気なのでしょう。全ての話を同じボリュームで話していたのですが興味を示す点にムラがあり、話に綻びがちらほら見えたので信用ができません。求職者の転職のサポートというよりは求人が出るか否かが大事なんだと思われます。
  • 対応悪い
    転職を考えはじめ情報収集もかねての利用でしたが、はっきりと転職の意思がないと相手にされない感じでした。早く終わりたい気持ちが前面に見られ、すごい上から目線で時間の無駄感が感じられました。サービスも停止させてもらうのでまた意思決まったらご利用ください。と言われたので
    またサイトに登録しなおせばいいですか?と聞いたら嫌そうにこのまま担当つないで置くこともできますけど…。って感じでした。
    ほかのエージェントサイトでは親身に相談に乗ってもらい、今の状況の確認、転職の可能性など教えてもらい気持ちを整理できてたのもあり本当残念です。

    出典:みん評

JACリクルートメントの口コミ・評判|30代向け人気転職サイト

JACリクルートメントでは以下のような口コミ・評判が見られました。

良い口コミだけでなく悪い口コミも参考にしてみてください。

【良い口コミ・評判|JACリクルートメント】

  • 個人的は一番いいエージェント
    複数のエージェントに登録をしましたが、一番信頼も出来、こちらを通じて次職も決められました。
    他社とは異なり、求人者1人に対して1人の担当者が付く形ではなく、案件毎に担当者が異なり、JAC社の複数のエージェントとやり取りを行う形になります。
    他社では一度担当者に背景等を説明すれば済みますが、こちらでは最初の面談で話した内容が社内でシェアされていますが、担当者毎にその都度説明することにもなりますので、人によっては少々面倒に感じる事もあるかもしれません。
    案件に関しては、他社で紹介される案件もありますが、こちらでしか紹介されない案件もありましたので、どの会社でもエージェント次第といった所でしょうか。
    多くの担当者と接した訳では無いのですが、最終的に決めた企業の担当者はとても対応が良く、サポートもしっかりしておりました。細かい点のフォローもしかっりとして頂けたので、最後までとても安心して選考に挑むことが出来ました。
  • 担当の方が仕事がきっちりできる方でした
    私の転職希望地域では、私がこれまで続けてきたキャリアを続けられるような職種がほとんどなく、一時的に子育てのためパートに切り替えたのですが、やはり正社員で働きたいと求職活動を始めたものの大変困っていました。JACリクルートメントの担当の方は、とても親身になってくださり、私の続けてきたキャリアだけでなく、経験から可能性のある職種を紹介していただきました。別のエージェンシーの方と話していた時に、JACの担当の方のことをご存知で、その方だったらこの辺りの企業から厚い信頼を受けているから、大丈夫ですよと言われたくらいです。密な連絡もしてくださり、安心して転職活動を行えました。もし次があれば、ぜひまたお願いしたです。
  • やや強引ながら非常にスピーディだった
    JACは東証一部上場企業でもあり、安心して申し込みを行いました。抱いていたイメージの通り、エージェントの対応は良く、非常にテキパキと動いてくださり終始スムーズに、スピーディな対応をしてくださったことが強く印象に残っています。将来を見越したアドバイスも的確に行っていただけました。ただ、自分があまり乗り気ではない会社を強くすすめられることもあったため、紹介先の会社が転職希望者にとって合っているか否かが評価を分けるポイントかなと思います。

    出典:みん評

【悪い口コミ・評判|JACリクルートメント】

  • 見当違いの案件ばかりでサポートもない
    インターネットの広告を見て登録し、伺った。広告で謳っていた海外駐在&外資の案件もなく、いつも見当違いな提案ばかりしてきて、こちらがかなりはっきりといわないとそもそも職種的にあっていない、どうでもいい案件ばかり送られてきて、嫌な思いばかりした。同じ条件で他社からはたくさん希望するような案件があり、きちんと内容がつたわっているか疑問に感じた。
    押し売り感が強く、他人の人生がかかっているような感じもなく、忙しさアピール&自分の懐に金が入ればいいやという必死さが伝わってきて嫌だった。
    面接にも進んだが、練習もしてくれず、フィードバックもなく、存在価値を感じなかった。案件が来るタイミングも遅く、(他社より1週間程度いつも遅い。)JAC経由で応募しようとしても断られる(他社経由では書類選考は通過した)などよくわからないエージェントだった。なにが社内評価基準になっているかわからないが、少なくともこの会社を通じて転職したいという気には決してならない対応をされ、時間の無駄であったと強く感じている。
  • オープンワークの情報を勝手に登録された
    オープンワーク上でJACエージェントのスカウトが何回か来たが、辞退の意思を伝えた。
    すると、翌日「転職サポートのため、登録されている個人情報をお預かりした」というメールがあり、辞退の意思を事前に伝えている旨、オープンワーク上でエージェントに抗議した。お詫びと登録情報の抹消の約束があったが、その数時間後には「転職サポートサービスへの本登録が完了した」とのメールが。呆れ果ててしまった。
    この会社からのメールには、機密ポリシーだの何だのの記載が並んでいるが、個人情報を何だと思っているのか。

出典:みん評

パソナキャリアの口コミ・評判|30代向け人気転職サイト

パソナキャリアの口コミ・評判について以下にまとめました。

【良い口コミ・評判|パソナキャリア】

  • 年齢が高めの私でも、長期にわたってサポートをしてくれました
    ここに登録し、その間に前職の仕事が忙しすぎて転職活動がだらだらと間延びしてしまったりして1年近く立ちましたが、定期的にメールを頂けてフォローしてくれます。 他のエージェントでは、最初の登録と数件の案件紹介が終えた後、連絡が途絶える所もありますが、ここは長期にわたり面倒見てくださいました。そういった意味では安心感を覚えます。(たまたま、担当頂いた方が優れて居たかもしれませんが)
    私の希望する業界が特殊なのか、少し案件は少ないようにも感じましたが、私が知っているこの会社のエージェント、2人を拝見させて頂く限りはフォローや親切な気がします
  • 個々の立場になってアドバイスをくれるコーディネーターさんがたくさん!
    転職活動期間にお世話になりました。大手ということもあり求人の案件も多く、異業種でも初心者OKの求人を紹介していただき、今まで自分が知らなかった得意な分野を新たに引き出してくださいました。
    面接が苦手でうまく思ったことが伝えられない、といったことにも親身になって相談にのってくださいました。転職活動期間は長引けば長引くほどマイナス思考になりがちですが、こちらのコーディネーターさんはどの方も近い距離で色々な面においてアドバイスをくださいます。今は、長期雇用の派遣で安定していますが、また何かの際には真っ先に連絡したいと思わせてくれる会社です。
  • 頼りになるキャリアアドバイザー
    転職エージェントは多くなっておりますが、キャリアアドバイザーのサービス内容が充実しているということでパソナキャリアを選択しました。1度転職に失敗していたために、転職に対して不安を感じることが多かったのですが、キャリアアドバイザーの方に色々と相談しアドバイスをもらえたことで、自信をもって転職に臨むことができたのです。やはり転職エージェントを選択する際には信頼できるアドバイスがもらえる所を見つけるということが大切になるのだと実感しています。

出典:みん評

【悪い口コミ・評判|パソナキャリア】

  • 基本的に自分で求人を探すだけで、サポートはありません
    転職支援ということですが、基本的に契約している法人からの契約金支払いで事業が成り立っているため登録(転職)希望者が契約先法人から離職した瞬間にミッションコンプリートとなり、登録者のための肝心の”支援”を積極的に行う動機が企業としてありません。つまり転職支援を利用しようと”思わせる”ことが営業活動そのもので、実際に登録するまではあれこれいい事を言ってきますが宣伝文句に騙されてはいけません。また上記のような組織構造から”個人”など全く相手にしていません、個人で登録をお考えの方は有力他社をお勧めします。
    この法人は転職エージェントも別部門で営んでいますが、その部門との連携はなく紹介先はハローワークと変わりありません。登録利用開始すると初めにオリエンテーションと称する研修に1日参加させられますが、そこでの研修内容は”求人の探し方””職務履歴書の書き方”です。また、担当者が付きますが、その担当者がしてくれるのか”賢索くん”と称するデータベースでざっとキャリアや希望を入れてパソコンを叩くだけで、前述のようなお寒い状況ですのでハロワークで自分で端末を叩いて探した方がマシです。また職務経歴書などの添削もしますが一般的なビジネスを経験されている方であれば、こちらの会社の社会経験(ノウハウがない)のないアドバザーが態々添削する必要のない書類が作成できると思われますので、そちらでも何も期待できないと考えてください。オフィスや設備ばかりが立派ですが貼り出してある”成功体験者”のコメントを読めば概ねの実態が理解されると思います。
  • 担当者によりけり、求人数は少ない
    最初の面談は30分程ですとメールを貰って準備もしていましたが、担当の男性エージェントがかなり最初の方でやる気をなくし5分程で終わりました。
    地方の方ですし、あまり立派な経歴はなく、持病等の関係から条件も結構絞り気味だったので条件の悪い客であったことは理解していますが、対応が適当。話を聞いていない。早く話を終わらせようとする。電話を切る前に大きなため息をついて切れた。と全く信用できませんでした。
    実際、紹介もエージェントからのメッセージも全くなく3ヶ月ほどこちらも放置していましたが、そのまま終わるのも癪なので担当者変更してもらい次に担当になった女性エージェントの方はしっかりと話を聞いて、求人紹介もしてくれました。
    ただそもそもの求人数が少ないので、都会の方じゃないと厳しいです。

出典:みん評

dodaの口コミ・評判|30代向け人気転職サイト

dodaの口コミ・評判を以下にまとめました。

【良い口コミ・評判|doda】

  • すぐに希望通りの転職先を紹介してもらいました
    社会に出て20年、初めての転職活動で正しい履歴書の書き方すら覚えていないという状況で困っていました。そんな時に転職エージェントの存在を知り、DODAのお世話になりました。昔から知っている名前ですし、何となく安心感がありました。良かったのは、すぐに希望条件に合った求人を紹介してもらえた点です。転職活動は何かと大変だと言いますが、私の場合は初めてにもかかわらず非常に効率的に成功しました。履歴書や職務経歴書の書き方もしっかり教えていただきましたよ。
  • 親身なエージェント
    年齢が上であっても、親身にご対応いただきました。いくつか登録していましたが、ここだけはお断りがありませんでした。他社には即、お断り、で登録したけどメールすら来ないことが当たり前だったので。転職が決まったのもここです。メールも電話も駆使して連絡がいただけますし、試験や面接で必要なことなども事前に教えていただけるので前もって準備して臨めるのが良かったです。また企業に直接言いにくい交渉も代わりにしていただけるので、精神的な負担が少ないのも良かったです。マッチングしている企業様からメールがかなりの量来るので諦めずに続けられました。
  • 希望どおりの会社を紹介してくれて採用まで手厚いサポートをしてくれた
    他業種への転職を希望していたため履歴書の書き方などわからないことが多々あり、当初自分で転職活動をしてみたが情報が乏しくプロに相談したほうがよいと思った。転職エージェンシー他社と比べて専任の担当者がとても親身になって相談に乗ってくれ、履歴書、筆記、面接のたびに相談や足りない部分など添削してくれたので志望している会社のほしい人材像を深く理解でき、自分の志望動機と職務経歴をぴったり合わせることができた。

出典:みん評

【悪い口コミ・評判|doda】

  • 悪質な案件が多い
    dodaに登録してまず感じたのは全く希望していない求人もたくさんきます。そして調べたら分かることだが悪質な企業の求人もたくさん送られてきます。私がdodaを評価しない理由は東京勤務のみにしているのに47都道府県全ての求人が送られてきますし、実際面接に行っても求人内容と全く異なることが多々あったため。
    ネットでも書いてある通りdodaに登録した時点で時間の無駄だったと感じました。他の転職サイトやエージェントをおすすめします。
  • 二度と利用しない
    何年も前に利用したきりですが、新卒で入社した会社がブラックだったので一年と経たず辞め、こちらのエージェントに登録→面談しました。覚えているのはアドバイザーが、提出していた経歴書を私の目の前に突き付けて「この経歴では採用しようは思えません」と言われたことです。それもそうだと思う反面、じゃあ登録の時点で断ればよかったのでは?と思いましたが、
    当時は只々その言葉がショックで、その後はいくつかの募集職種をピックアップした後、検討しますと話して帰ったと思います。
    帰り際、こちらを励まそうとしたのか分かりませんが、「まあ大丈夫ですよ、2年ほどお仕事探されてた方も就業できましたので」と鼻で笑うような表情で言ってきたのをよく覚えています。
    エージェントを利用すると先の言葉のようなことを言われるのかと、トラウマができてしまったことからこちらのサービスを利用したのはこれきりでした。現在再びエージェントサービスを複数社利用していますが、ここだけは利用していません。

出典:みん評

リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判|30代向け人気転職サイト

リクルートダイレクトスカウトでは以下のような口コミ・評判が見られました。

【良い口コミ・評判|リクルートダイレクトスカウト】

  • リクルートダイレクトスカウト求人厳選が良い
    リクルートダイレクトスカウト求人厳選がいいね 係長クラスで1000万越えてまま良くない? いや、手当で盛ってる感ある?
  • クオリティが高い
    リクルートダイレクトスカウトの人材のクオリティが高い。むちゃくちゃいいDBじゃねえか。
  • 転職成功
    47歳で技術を極めて社会貢献したいとの方向性の転職活動を実施したのですが、企業からのダイレクトスカウトだとビズリーチで、エージェント経由だとリクルートダイレクトスカウトがいい案件ありました。結果としてリクルートダイレクトスカウトでお声がけ頂いたエージェント経由で内定となりました。

出典:Twitter

【悪い口コミ・評判|リクルートダイレクトスカウト】

  • 未経験チャレンジは厳しい
    リクルートダイレクトスカウトでいろんなスカウト会社から案件を紹介されますが自動車業界・電子部品業界が圧倒的多数。やっぱり経験ありの業界でないと厳しいのだろうか。自分としては知見を広げるために未経験業界に挑戦したいのだが。
  • 通知が多い
    夕方リクルートダイレクトスカウトを始めて既に30通以上メールきてた。 どの担当者もテンプレ使いまわしてるんやろ?っていうのと、今の会社から結構スカウトしてるのか〜会社お勤めの方へ的な内容が多くて何だかな。
  • サイトが使いにくい
    リクルートダイレクトスカウトはCMをたくさん出す前に、まずはあの使いづらいUIを何とかしておくべきだったと思う。

出典:Twitter

30代の転職希望者からよくある質問

転職サイト_おすすめ_30代_よくある質問

30代の転職希望者は世間的に不利だと言われているため、不安が多く、気になっている点が多くあります。

そこで本記事では、30代の転職希望者からよくある質問について回答しているため、参考にして下さい。

転職活動を始める前に少しでも疑問は解決しておきましょう。

一つひとつ答えをチェックしていきます。

30代での転職活動は不利ですか?

何も経験がないのであれば不利ですが、20代の頃に学んできた知識・経験がある方は転職活動で不利と感じることは少ないです。

そのため、30代で問題なく転職活動を行うためには、即戦力として活躍することができるほどの知識・経験が必要になってきます。

今までの経験に自信がない人は、資格を習得しておくことのがおすすめです。

ただ、経験やスキルとは関係なく20代を積極採用している場合もありますので、そのような場合だと不利になります。

転職活動の期間はどのくらいかかりますか?

転職活動の期間は人によって様々ですが、全体の約6割程度が3ヶ月以内に転職活動を終えており、半年以上掛かる方は全体の2割程度です。

転職サイト・エージェントによっては早い人だと1~2週間以内に終わることもあります。

これは書類選考の有無やエージェントが素早い対応をしてくれることが理由です。

現在の状況によっても転職活動にどれだけ力を入れられるか変わってきます。

転職を考えている方は仕事をしながらでも、3ヶ月程度の時間を確保し、転職への準備を進めるようにしましょう。

同じ職種でも異業種への転職は難しいですか?

20代に比べれば、ハードルは高くなります。

同じ職種でも異業種だと「未経験」として扱われる可能性は高いです。

しかし、業界が変わっても活かせる経験やスキルがあれば、それを自分の強みになるのでそれをしっかりアピールできれば転職できます。

また、異業種に挑戦したい明確な目的や意欲があるはずですから、その動機についても説得力をもって伝えられるようにしましょう。

30代で未経験の職種へ転職できる?

新卒や20代の転職者に比べると就職する難易度は上がります。

未経験であっても、他の仕事の経験から得たものを新しい職種でも活かすことができるということを存分にアピールすることで可能性は上がります。

事前に、30代未経験で転職を成功させた人の事例を研究しておくのがおすすめです。

30代で転職回数が多いほど不利ですか?

それぞれの転職に正当な理由であれば、30代でも2,3回位の転職経験が不利になることはありません。

何度も言うように企業側が重視するのは「即戦力として活躍できるかどうか」です。

複数の転職を経て積み上げた実績や身に付けたスキルをきちんと整理し、自分の強みとしてアピールできるようにしましょう。

大切なことはポジティブに伝えることです。

30代の転職に有利になる資格は?

転職先の仕事に合った資格が1番です。

例えば、海外の企業に転職する場合は、TOEICなどの資格が有利です。

一般的に取っておいて損はしない資格はいくつかあります。

近年ではインターネット系の資格など、どの分野でも活用することができるような資格を取るようにしましょう。

30代女性におすすめの転職サイトは?

30代の女性におすすめの転職サイトは以下の4つです。

30代女性におすすめの転職サイト
  • 女性のための求人がたくさんある「女の転職@type
  • 面接のサポートが良い「エン転職WOMAN」
  • キャリア女性のための転職サービス「リブズキャリア」
  • IT業界で働く女性のための「ベティ」

女性の転職は、女性転職に特化したサイトを利用するのがおすすめです。

なぜなら、女性特化転職サイトは、出産など男性にはないライフイベントに対して理解のある企業の求人を数多く取り扱っているからです。

自分に合った転職サイトを見つけて、転職を成功させましょう。

30代フリーターにおすすめの転職サイトは?

30代フリーターにおすすめの転職サイトは以下の3つです。

30代フリーターにおすすめの転職サイト
  • 求人情報がたくさんある「リクナビNEXT」
  • 3年連続総合満足度No.1の実績がある「エン転職」
  • フリーターの経験で正社員になれる「バイトルNEXT」

30代フリーターの方は、自分のスキルや経歴に自信がないケースが多いです。

しかし、スキルやケースに自信がなくても転職を成功させることはできます。

上記の転職サイトは、フリーターの転職実績が多数ある非常に優秀なサービスです。

最初から諦めずに、まずはプロに相談しましょう。

30代におすすめの転職サイトまとめ

転職サイト_おすすめ_30代_まとめ
本記事では、30代におすすめの転職サイトや正しい選び方、おすすめの活用方法などについて徹底解説しました。

30代から転職を始める方は自分に合った転職サイトを選ぶようにし、転職活動を有利に進めるようにしましょう。

転職サイトを選ぶ際には、どのサイトが自分に合っているのかをよく確認してから登録することが重要です。

必要に応じて1社だけでなく、複数の転職サイトに登録することも必要になってきます。

おすすめの転職サイトを利用して、できるだけスムーズな転職を実現させましょう。

30代で転職を考えている方や転職で後悔したくない方はぜひ参考にして下さい。

転職サイトや転職エージェントについて詳しく知りたい方は以下の記事が参考になるのでぜひご覧ください!