リクナビ薬剤師の評判は?登録前に知っておくべきメリット&デメリット徹底解析!

リクナビ薬剤師の評判はどう?
リクナビ薬剤師の口コミをたくさん見たい!

リクルートメディカルキャリアが運営している「リクナビ薬剤師」は、知名度は抜群ですが、実際の評判が気になる方も多いはず。

求人数が多いので転職活動を始めようとする方にとっては、気になる転職サイトの一つですよね。

そこで本記事では、実際に転職支援サービスを利用した方の口コミを調査し、その評判からリクナビ薬剤師の本当の実力を判定してみました。

リクナビ薬剤師に登録しようかどうか迷っている方は、本記事を判断材料の一つに活用してみてください。

目次

リクナビ薬剤師の総評

リクナビ薬剤師_総評

リクナビ薬剤師の評価
満足度
(3.0)
求人数
(4.0)
求人の質
(3.0)
サポート
(3.0)
スピード
(5.0)

まずは、口コミ評判から判定したリクナビ薬剤師の総評について説明します。

リクナビ薬剤師の総評

満足度

リクナビ薬剤師の満足度は、標準的なレベルと言えます。

「大手が運営し、求人数も豊富なのに、なんで満足度がそれほど高くないの?」と不思議に思う方もいますよね。

確かに、リクナビ薬剤師は「求人数」と「スピード」については口コミでも高い評価を得ています

しかし、その一方で「求人の質」と「サポート」については厳しい意見も出ており、賛否両論の状態。

そのため、転職活動で何を重視するかによって、リクナビ薬剤師への評価は異なりやすくなっています。

求人数

リクナビ薬剤師は、毎日30件以上の新着求人があり、約35,000件もの豊富な求人数を保有しているのが魅力です。

求人もさまざまな条件を絞って検索でき、希望の仕事を見つけやすくなっています。

求人紹介だけではなく、自分でも積極的に求人を探したい方にとっては、リクナビ薬剤師は使い勝手が良く感じられるでしょう。

ただし、リクナビ薬剤師は非公開求人が全体の70%を占め、求職者が自由に検索できる公開求人が少ないのが難点。

自分の目で確認できる公開求人数を重視している方には、リクナビ薬剤師は少し物足りなく感じる可能性があるかもしれません。

求人の質

口コミ評判で、リクナビ薬剤師の問題点としてよく挙げられるのが「求人の質」です。

他の薬剤師専門型の転職サイトと比較して、求人の数は問題ないけど、「情報の正確さ」が劣ると口コミで指摘されています。

そのため、数より質にこだわって求人を探している方には、リクナビ薬剤師で不満を感じるかもしれません。

また、リクナビ薬剤師では、年収500~700万円前後の求人が多く、年収アップも目指せます

サポート

リクナビ薬剤師の満足度を下げている大きな原因の一つとなっているのが、対面による面談が東京のみという点。

それ以外の地域では、基本的に電話対応となります。

拠点も全国に4ヶ所しかなく、大手のリクルートグループが運営している割には、少しサービスが寂しく感じられるのも難点。

東京の拠点に足を運べない方は、電話面談によるサポートでも問題ないか、登録前によく検討しておくことが必要です。

スピード

リクナビ薬剤師は、担当者からの連絡が早く、スピード転職できるところも魅力です。

エージェント機能のある転職サイトを利用する場合、転職成功まで平均的に2~3ヶ月かかるのが一般的。

その点、リクナビ薬剤師では最短3日~1週間程度で転職活動を成功させている方も少なくありません。

早く転職したい方は、リクナビ薬剤師を利用すれば、短期で希望の仕事を見つけられる可能性があります。

リクナビ薬剤師の悪い口コミ評判から判明した3つのデメリット

リクナビ薬剤師_デメリット

リクナビ薬剤師の悪い口コミ評判から判明した主なデメリットは以下の3つです。

具体的にどのような問題があるのか?
リクナビ薬剤師の注意点を事前に把握しておきましょう。

自分のペースで転職するのが難しい

リクナビ薬剤師には「自分のペースで転職するのが難しい」という悪い口コミ評判があります。

口コミ_強引
出典:みん評

実際に転職活動をするのは自分なのに、無理に話を進められてしまうのはちょっと不安ですよね。

特に、あなたが嫌がっているのに、希望していない求人への応募を進めるようであれば、担当者の変更も考えてみるべきです。

ただし、エージェント機能がある転職サイトを利用するなら、自分のペースで職探しができないことはある程度覚悟しておかなければいけません。

エージェントを利用した転職活動は、面倒な調整や交渉をしてもらう代わりに、求職者側もスケジュールを合わせることが求められるからです。

そのため、求職者のペースをあまり考慮してくれない担当者に当たる可能性があるのは、リクナビ薬剤師に限ったことではありません。

エージェント機能のある転職サイトであれば、どこでもあり得ることです。

自分で何もかも自由にやりたいのであれば、エージェント機能のない転職サイトを選んだほうが安心です。

「自分のペースで転職したいけど、エージェントも利用したい」

そんな方は、リクナビ薬剤師のようにエージェント機能のある転職サイトの他に、エージェント機能のない転職サイトも併用してみるのがおすすめ。

エージェントの手厚いサポートを受けながら、自由に転職活動できる時間も確保することで、ストレスを感じにくくなるはずです。

薬剤師専門の転職サイトに劣る

リクナビ薬剤師には「薬剤師専門の転職サイトに劣る」という悪い口コミ評判があります。

口コミ_信用できない
出典:みん評

具体的には、他の薬剤師専門の転職サイトに比べて、「情報の正確さ」がイマイチだと指摘されています。

求職者は公開されている情報を参考にして転職活動をしているため、その情報自体に間違いが多ければ、当然ミスマッチが起こりやすくなります。

他の転職サイトを併用していると、こうした情報の間違いにも気づきやすくなるので、転職サイトは1本に絞るより、複数利用した方が安心です。

職場面談が東京のみ

リクナビ薬剤師には「職場面談が東京のみ」という悪い口コミ評判があります。

口コミ_面談できない
出典:CAREER BIBLE

リクナビ薬剤師は、東京・大阪・名古屋・福岡の4ヶ所に拠点を持っています。

しかし、対面によるキャリアカウンセリングが可能なのは「東京」のみ。

電話対談のみと聞くと、一瞬デメリットに聞こえてしまうかもしれません。

しかし、リクナビ薬剤師は電話でカウンセリングから求人紹介まで一気に行えるからこそ最短3日でのスピード転職が可能という側面もあります

電話対談は、早く仕事を決めたい方にとってはメリットの大きな転職方法なので、必ずしもデメリットになるとは言い切れません。

対面によるカウンセリングを望むかどうかによって、評価が分かれるところです。

リクナビ薬剤師の良い口コミ評判から判明した4つのメリット

リクナビ薬剤師_メリット

リクナビ薬剤師の良い口コミ評判から判明した主なメリットは以下の4つです。

それぞれのメリットを一つずつ確認していきましょう。

情報量が豊富

リクナビ薬剤師には「情報量が豊富」という良い口コミ評判があります。

口コミ_情報量_豊富
出典:みん評

リクルートグループのネットワークを活かした膨大な求人情報は、薬剤師専門型の転職サイトの中でもトップクラス。

毎日30件以上の新着求人があり、非公開求人も豊富です。

そのため、リクナビ薬剤師なら、あなたの希望する条件を満たす求人を他の転職サイトより見つけやすいのが魅力。

どんなにサポート対応が良い転職サイトであっても、そもそも紹介できる求人がなければ、満足できる転職は叶えられません。

求人情報の多さは、納得できる転職を実現するために重要なポイント。

特に、一度で大量の求人情報をチェックしたいなら、リクナビ薬剤師は登録しておいて損はない転職サイトです。

大手で知名度がある

リクナビ薬剤師には「大手で知名度がある」という良い口コミ評判があります。

リクナビ薬剤師の魅力は、何といってもリクルートのグループ企業が運営しているという知名度の高さと安心感。

薬剤師専門型の転職サイトは数多くありますが、やはり運営元がしっかりしているサイトの方が信頼できますよね。

新卒採用でお馴染みの「リクナビ」でお世話になった方も多く、転職でもリクナビ薬剤師を利用したいという方は少なくありません。

リクルートが長年培った転職ノウハウは、あなたの転職活動にもきっと役立つはずです。

連絡がはやい

リクナビ薬剤師には「連絡がはやい」という良い口コミ評判があります。

リクナビ薬剤師は、担当者からの連絡が早いため、チャンスを逃さず転職活動を進められるのが魅力です。

担当者からの連絡が遅いと、転職活動が止まってしまい、次への行動が遅れてしまいます。

人気求人の場合、すぐに応募が殺到してしまうため、連絡の遅さが致命傷になることも少なくありません。

人気求人の内定を獲得するには、担当者の対応の早さが絶対条件となります。

その点、リクナビ薬剤師は、担当者からの連絡が早いため、スムーズに転職活動が進みストレスがたまりにくいのが良い点です。

リクナビ薬剤師では、最短3日で転職可能なので、早く仕事を決めたい方は積極的に利用してみてください。

アフターフォローも充実している

リクナビ薬剤師には「アフターフォローも充実している」という良い口コミ評判があります。

口コミ_アフターフォロー_充実

出典:COCO Phama

リクナビ薬剤師では、入社までのサポートだけではなく、入社後もアフターフォローのために連絡をくれるところが魅力です。

特に入社直後は、職場に顔見知りがいないため、気軽に仕事の相談をできる存在がいるのはとても心強いこと。

精神的なストレスがたまりやすい時期ですので、不安なことはキャリアアドバイザーに相談すれば、新しい職場でも順調なスタートが切れるはずです。

リクナビ薬剤師はこまめに連絡をしてくれるので、手厚いサポートを望んでいる方とは相性が良いでしょう。

他サイトにはないリクナビ薬剤師の特徴とは?

リクナビ薬剤師_特徴

他サイトにはないリクナビ薬剤師の3つの特徴は以下の通りです。

他サイトにないリクナビ薬剤師の特徴

リクナビ薬剤師の特徴はあなたの転職活動に役立ちそうかチェックしておきましょう。

情報量が豊富

リクナビ薬剤師は、転職に関する情報量が豊富なところが特徴。

リクルートグループの長年の転職ノウハウが活用できるので、初めて転職に挑戦する方にも利用しやすいはずです。

自力で転職活動をする場合は、手探り状態で進めていくため、なかなか内定がとれないことも少なくありません。

その点、エージェント機能のある転職サイトであれば、事前情報を得ながら転職活動を進められるので効率的に内定を取ることができます。

特に在籍中の方は、限られた時間の中で転職活動をしないといけないため、情報量が豊富なリクナビ薬剤師の存在は大きな手助けとなるはず。

これまで数多くの転職支援実績があるため、安心して代行を任せることができます。

知名度が高い

リクナビ薬剤師は、就職・転職市場で知名度が高いリクナビブランドならではの安心感があるのが特徴。

転職は自分の人生を大きく左右する重要なイベントなので、やはり経験と実績がある有名なエージェントにお願いしたいですよね。

いくら魅力的であっても、知名度が低く口コミが少ない転職サイトだと、「本当に大丈夫かな?」と不安になり、利用しにくいもの。

その点、良くも悪くも大手の場合は利用者の口コミが多いため、安心して利用しやすいのが良い点です。

更新される求人数が多い

一般的な転職サイトは、「不定期」もしくは「週に1回」程度の求人更新が多いです。

しかし、リクナビ薬剤師は毎日30件以上の新着求人があり、他の転職サイトよりも頻繁に更新されているのが特徴

更新される求人数が多いということは、それだけ希望に合った求人に出会える確率が高いということ。

何回見てもあまり求人が変わり映えしない転職サイトでは、いつまで経っても転職活動は進みません。

リクナビ薬剤師のように、求人がどんどんと追加される転職サイトを利用したほうが、転職のチャンスは多いはずです。

リクナビ薬剤師の口コミ評判から判明したおすすめできる人4選

リクナビ薬剤師_おすすめ_人

リクナビ薬剤師をおすすめできる方は、以下に該当する方です。

リクナビ薬剤師と相性が良さそうか?

しっかり見極めておきましょう。

早く転職したい方

リクナビ薬剤師は、最短3日で転職できるスピード感が大きな魅力のため、早く転職したい方に向いています

既にやりたい仕事や労働条件が明確な方は、早くキャリアカウンセリングを受け、求人を紹介してもらってください。

リクナビ薬剤師は求人数が豊富なため、条件に合うものをすぐに複数紹介できる可能性があります。

電話1本でどんどん転職活動を進めていくことができるため、在職中で転職活動をする時間がなかなか確保できない方にもピッタリです。

特に、リクナビ薬剤師はスピード対応が評判なので、転職を急いでいる方の力になってくれるでしょう。

逆に、「一応登録はしたけど、今はまだ転職する気がない」という方にとっては、リクナビ薬剤師は少し対応がせっかちに感じられるかもしれません。

リクナビ薬剤師は、登録をするとすぐに連絡が来てしまうため、連絡が欲しくない場合は、「今すぐの転職は希望していない」と伝えておくこと。

そうすることで、リクナビ薬剤師からの連絡を極力避けることができます。

大手サイトを利用したい方

リクナビ薬剤師は、大手サイトを利用したい方にもおすすめです。

なぜなら、リクナビ薬剤師はリクルートのグループ企業が運営しており、転職支援サービスにおいて豊富な経験があるからです。

大手の安心感と豊富なノウハウは、転職活動する方にとって大きな魅力。

また、キャリアアドバイザーのサポートも、大手ならではの丁寧な対応が期待できます。

エージェント機能のある転職サイトでは、担当者との相性が非常に重要。

担当者が丁寧な対応をしてくれる方が、やはり相談もしやすく、転職活動もそれだけやりやすくなります。

質の良いアドバイザーを求めている方は、リクナビ薬剤師のような大手サイトを一つは登録しておくと安心です。

転職に不安がある方

リクナビ薬剤師は、転職に不安がある方にもおすすめできます。

なぜなら、リクナビ薬剤師には、膨大な過去の応募データがあり、求職者に対して的確なアドバイスができるからです。

人事が本当に欲しがっている人物像などの事前情報を知った上で転職活動をするのと、知らないで転職活動をするのでは、結果も大きく異なるはず。

少しでも有利に転職活動を進めたいのであれば、リクナビ薬剤師は利用する価値があります。

あなたの転職の不安をカバーし、大きな自信を与えてくれるはずです。

また、リクナビ薬剤師を利用して転職活動をする場合は、自力で転職活動をする場合とは違い、「不採用の理由」についても教えてもらえるのも特徴

不採用の理由を教えてもらうことによって問題点を改善でき、次回の転職活動へつなげることができます。

一方、自力で転職活動をする場合は、何が悪かったのか問題点に気付きにくいため、いつまでも同じ失敗を繰り返す可能性があるのが難点。

そのため、自力で何回か転職に挑戦してみて、良い結果を得られないのであれば、リクナビ薬剤師を頼ってみるのも一つの手段です。

これまでの独学の転職活動を見直すことで、良い結果を得られる可能性があります。

現在の収入に不安がある方

リクナビ薬剤師は、現在の収入に不安があり、転職で年収アップを目指したい方にも向いています

リクナビ薬剤師には、年収500~700万円前後の求人が多いため、現在の年収が300~400万円前後の方にとって魅力的な求人が多いのが特徴です。

ただし、ハイクラス求人は少ないため、年収800万円以上を望む場合は、リクナビ薬剤師で理想の仕事を見つけるのは難しくなってしまいます。

また、アルバイトやパートの場合は、時給2,000~2,500円の求人が多数。

結婚や出産などをきっかけに、ワークライフバランスを考え、短時間で効率的に働きたいという方にも利用しやすくなっています。

転職で失敗しないためのリクナビ薬剤師の賢い活用法

リクナビ薬剤師_賢い_活用法

次に、転職活動を楽にするリクナビ薬剤師の賢い活用法について紹介します。

転職活動を有利に進めるためにはどのように行動すべきか?

具体的な対策をチェックしておきましょう。

希望をはっきり伝える

リクナビ薬剤師を賢く活用するためには、あなたの希望をはっきり伝えることが重要になります。

なぜなら、担当者があなたの希望を把握できないと、あなたの望む求人を紹介できず、ミスマッチを起こす可能性が高まるからです。

ミスマッチを予防するためには、以下の点について明確な希望を伝えておくようにしましょう。

担当者へはっきり伝えておきたい希望
  • 雇用形態(正社員、アルバイト、パートなど)
  • 業態(病院、調剤薬局、ドラッグストアなど)
  • エリア
  • 勤務時間
  • シフト

担当者へ遠慮してしまい、自分の希望を言いそびれてしまうと、希望しない求人を紹介されたり、思うように転職活動が進まなくなってしまいます。

転職はあなたにとって、人生を大きく変えてしまうターニングポイント。

よほど身の丈に合っていない無謀な条件でない限り、譲れない条件はしっかり伝えるべきです。

妥協に妥協を重ねた転職では、結局不満が募ってしまい、また再転職を目指すことになってしまう可能性もあります。

転職は内定を取っただけでは成功とは言えません。

「長く働き続けたい!」と思える職場に出会って、初めて転職成功と言えます。

転職は回数が多くなるほど、難易度が増していくため、少ない回数で自分の居心地の良い職場を早く見つけることが重要です。

他のサービスと併用する

リクナビ薬剤師には、長所と短所が両方あるため、1本に絞って転職活動をするより、他のサービスと併用するのがおすすめ。

複数のサイトを利用することで、良い求人と出会うチャンスがますます広がり、それぞれの欠点を補いあうこともできるからです。

転職サイトは、複数登録しても何も問題はありません。

ただし、複数サイトから同じ求人に応募をすることだけは絶対に避けること

あなたが複数の転職サイトから応募することによって、転職サイトにも応募先企業にも混乱を生じさせ、迷惑をかけることになってしまうからです。

もしも、間違って重複応募をしてしまった場合は、早めに担当者へ相談をしてください。

すぐに応募を取り消せば、問題が大きくなる前に事態を収拾できます。

重複応募は隠しておいても、いつかはバレてしまうだけ。

最悪の場合、転職サイトや応募先企業からの信用を失ってしまうため、できるだけ早く対処しましょう。

担当者との相性が悪い場合は変更してもらう

リクナビ薬剤師で担当者と相性が悪いと感じたなら、早めに変更してもらいましょう。

なぜなら、転職サイトの担当者は、あなたの転職活動の命運を握る重要人物だからです。

あなた自身やあなたの希望をよく理解してくれる担当者なら、リクナビ薬剤師の豊富な求人を最大限に活用して良いご縁を運んでくれるはず。

しかし、あなたのことをよく理解してくれない相性の悪い担当者に当たった場合は、あなたの望む求人を紹介してくれない場合もあります。

特に非公開求人は、求職者が自由に検索できないようになっているため、担当者のサジ加減に左右されがち。

あなたを高く評価してくれるキャリアアドバイザーがつくか、低く評価するキャリアアドバイザーがつくかによって、転職活動の難易度も変わります。

担当者の変更は言い出しにくいことですが、それでも転職活動が上手くいっていないと感じたのであれば、変更してみるべきです。

直接担当者に変更を言い出しにくい時は、リクナビ薬剤師のお問い合わせフォームやフリーダイヤルから相談してみてください。

リクナビ薬剤師と併用がおすすめの転職サイト3選

リクナビ薬剤師_併用_おすすめ_転職サイト

リクナビ薬剤師と併用するのにおすすめしたい転職サイトを3つ紹介します。

リクナビ薬剤師と併用がおすすめの転職サイト

各転職サイトとリクナビ薬剤師のサービス内容を比較してみましょう。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴は以下の通りです。

マイナビ薬剤師の特徴
  • 人材大手「マイナビ」が運営
  • 5万件以上の豊富な求人数
  • 全国に15拠点あり幅広いエリアをカバーしている
  • 薬剤師専門のキャリアアドバイザーが在籍

マイナビ薬剤師は、GMOリサーチ株式会社の調査で「利用者満足度No.1」を獲得。

サポート対象エリアが広いので、首都圏だけではなく地方への転職希望者にも利用しやすいのが特徴

読むだけで役に立つ薬剤師向けの転職コラムも充実しているため、初めて転職に挑戦する方も安心して利用できます。

マイナビ薬剤師 リクナビ薬剤師
公開求人数 56,000件以上 15,000件以上
非公開求人数 求人全体の40% 求人全体(約35,000件)の70%
利用料金 無料 無料
対象エリア 全国 全国
新着求人情報 不明 毎日30件以上
主なサービス 求人紹介
求人検索
応募書類の添削
面接対策
面接同行
キャリアカウンセリング
面接・入社日の調整
労働条件の交渉
転職コラム
専用アプリ
無料の転職相談会
求人紹介
求人検索
応募書類の作成サポート
面接対策
キャリアカウンセリング
面接・入社日の調整
労働条件・退職の交渉
転職コラム
専用アプリ

薬キャリ

薬キャリの特徴は以下の通りです。

薬キャリの特徴
  • 業界トップクラスの4万件以上の求人を保有
  • 最短即日で求人紹介が可能
  • 病院や調剤薬局の求人が充実している
  • 医療分野に対するコンサルタントの専門性が高い

薬キャリは、医療人材に特化した人材大手「エムスリー株式会社」が運営。

登録から内定までにかかる期間が平均1ヶ月と短く、効率良く転職活動が進められると評判の転職サイトです。

対面カウンセリングは不要で、登録から内定まで電話1本でサポートを受けられます。

薬キャリ リクナビ薬剤師
公開求人数 7,000件以上 15,000件以上
非公開求人数 求人全体(約45,000件)の80% 求人全体(約35,000件)の70%
利用料金 無料 無料
対象エリア 全国 全国
新着求人情報 毎週水曜日 毎日30件以上
主なサービス 求人紹介
求人検索
応募書類の添削
面接アドバイス
キャリアカウンセリング
面接・入社日の調整
労働条件の交渉
転職コラム
求人紹介
求人検索
応募書類の作成サポート
面接対策
キャリアカウンセリング
面接・入社日の調整
労働条件・退職の交渉
転職コラム
専用アプリ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴は以下の通りです。

ファルマスタッフの特徴
  • 薬剤師に選ばれる転職サイトNo.1
  • 全国12拠点で対面によるサポートが可能
  • 薬剤師向けコラムが充実した専用アプリ「ファルマラボ+」も利用可能
  • WEB面談OKの無料転職相談会が多い

ファルマスタッフは、薬剤師の転職支援に特化したサービスで22年の豊富な実績があります。

グループ企業である「日本調剤株式会社」のノウハウを活かした教育サービスも提供。

薬剤師としてスキルアップしたい方に向いています。

ファルマスタッフ リクナビ薬剤師
公開求人数 41,000件以上 15,000件以上
非公開求人数 非公開 求人全体(約35,000件)の70%
利用料金 無料 無料
対象エリア 全国 全国
新着求人情報 不明 毎日30件以上
主なサービス 求人紹介
求人検索
応募書類の添削
面接アドバイス
キャリアカウンセリング
面接・入社日の調整
労働条件の交渉
転職コラム
専用アプリ
無料の転職相談会
求人紹介
求人検索
応募書類の作成サポート
面接対策
キャリアカウンセリング
面接・入社日の調整
労働条件・退職の交渉
転職コラム
専用アプリ

リクナビ薬剤師の登録の流れをご紹介

リクナビ薬剤師_登録_流れ

リクナビ薬剤師の登録から内定・入社までの流れを紹介していきます。

STEP.1
リクナビ薬剤師を利用するには、まず無料の会員登録をする必要があります。無料登録は、「公式HPの登録フォーム」もしくは「電話」から申し込むことが可能です。

STEP.2
登録が完了すると、どのような仕事を希望しているのか詳しくヒアリングが行われます。リクナビ薬剤師のヒアリングは、「対面」もしくは「電話」で実施されます。

STEP.3
ヒアリングが終了すると、担当のキャリアアドバイザーが非公開求人を含む約35,000件の中からあなたに合った仕事を探してくれます。気に入った求人があった場合は、次の書類選考に向けて応募書類の準備へ取りかかります。

STEP.4
リクナビ薬剤師では、企業に応募する際に必要になる履歴書や職務経歴書の作成についてアドバイスとサポートをしてくれます。応募書類を用意すれば、企業への応募も代行してくれます。

STEP.5
書類選考を無事に通過すると、次は面接に進みます。面接は応募先によって回数が異なりますが、1〜2回行われるのが一般的です。

STEP.6
面接を通過すると晴れて内定獲得となり、入社へ向けての準備が始まります。
また、入社を決めた場合は、入社日の調整など面倒な手続きをリクナビ薬剤師がしっかりサポートしてくれるので安心して仕事を始められます。

それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

無料登録

登録の方法で若干進め方が異なります。

公式HPの登録フォームの場合は24時間365日いつでも申し込みでき、登録情報を確認後担当者から折り返し連額が来ます。

電話(フリーダイヤル)の場合は、土日祝日を除いた平日9:30~21:00までならフリーダイヤル(0120-161-131)で登録できます。

ヒアリング

このヒアリングを基に、キャリアアドバイザーがあなたに合った求人を探してくれるので、希望を正直に伝えることが重要です。

ただし、一点注意をしたいのが対面でのキャリアカウンセリングは「東京」でしか実施されていないということです。

東京以外では電話でのサポートが基本となります。

そのため、対面での転職支援を希望している方は、対面サポートのある他の転職サイトと併用すると安心です。

求人の紹介

キャリアアドバイザーが紹介してくれた求人に興味がない場合は、もちろんお断りすることも可能です。

何度紹介してもらっても気に入る求人がない場合、担当のキャリアアドバイザーにあなたの希望がしっかり伝わっていない可能性が大いにあります。

その場合は、以下の2つの方法を試して状況を改善してみてください。

リクナビ薬剤師で希望に合った求人を紹介してもらう方法
  • もう一度担当者へ希望を伝え条件のすり合わせを行う
  • 他の担当者に変えてもらう

書類選考

自力だと書類選考をなかなか通過できない方は、リクナビ薬剤師でサポートを受けることによって書類選考の通過率が高まる可能性があります

特に、初めて転職活動をする場合、職務経歴書を書いたことがない方が多いので、アドバイザーがいることを心強く感じるはずです。

*書類選考の結果は、あなたに直接届くのではなく、リクナビ薬剤師を通して通知されます。

面接

日程調整はリクナビ薬剤師が行ってくれるので、あなたが直接企業と交渉する必要はありません。

また、求人票には記載されていない転職サイトしか知らない情報も教えてくれるので、面接が苦手な方もしっかり心の準備を整えられます。

求人票に記載されていない情報の一例
  • 応募先企業が本当に求める人物像
  • 職場の人間関係
  • 実際の残業時間
  • 休みの取りやすさ
  • 研修制度

*書類選考と同様に、結果はリクナビ薬剤師を通して通知されます。

内定・入社

万が一、入社に対して迷いがある場合は、内定獲得後でも辞退は可能です。

内定辞退の連絡はリクナビ薬剤師から伝えるため、あなたは何も心配する必要はありません。

ただし、応募先企業もあなたの受け入れに向けて準備を開始するため、できるだけ早い段階で辞退を伝えることは必要です。

リクナビ薬剤師によくある質問

リクナビ薬剤師_よくある質問

最後に、リクナビ薬剤師によくある質問をまとめてみました。

リクナビ薬剤師の利用を検討している方は一読しておきましょう。

本当に無料で利用できるの?

リクナビ薬剤師は、転職支援に関する全てのサービスを無料で利用できます。

リクナビ薬剤師では、紹介した人材が入社すると応募先企業から「紹介手数料」をもらい利益を得る仕組みになっているからです。

求職者はサポートについて費用の心配をする必要がありません。

全てのサービスを無料で受けられるため、転職活動に不安がある方は転職サイトを利用した方がお得です。

リクナビ薬剤師では、主に以下のようなサポートが無料で受けられます。

リクナビ薬剤師で受けられる無料サポートの一例】
  • キャリアカウンセリング
  • 求人紹介
  • 履歴書や職務経歴書の作成アドバイス
  • 面接対策

応募書類の添削や面接対策を利用すれば、各選考での通過率を高めることが可能。

「いつも書類選考で落ちてしまう…」

「面接になると緊張して実力を発揮できない…」

そんな悩みを抱えている方は、リクナビ薬剤師を一度試してみる価値があります。

簡単に退会できるの?

リクナビ薬剤師は、いつでも簡単に退会できます。

ただし、リクナビ薬剤師の公式HPには、「退会」への詳しい流れが明記されていないため、わかりにくいのが難点。

リクナビ薬剤師の退会方法は、全部で3つあります。

リクナビ薬剤師の退会方法
  • 公式HPの「お問い合わせフォーム」から退会
  • 公式HPの「お問い合わせ電話番号」から退会
  • 担当者へ「メール」もしくは「電話」をして退会

退会によって「理由を聞かれたり、引き留められたら嫌だな…」と不安を感じる方もいるかもしれません。

そんな時は、電話で直接退会を伝えるより、お問い合わせフォームを利用した方が精神的な負担が軽減できるはず。

リクナビ薬剤師では、さまざまな退職方法を選択できるので、万が一の時も安心です。

在職中でも利用できるの?

リクナビ薬剤師は、在職中の方にも利用できます。

むしろ、仕事で忙しく、なかなか転職活動をする時間を確保できない方ほど、サポートが手厚いリクナビ薬剤師を利用するのがおすすめ。

リクナビ薬剤師を利用すれば、以下のようなことを代行してもらえるため、仕事と並行してスムーズに転職活動を進められるからです。

リクナビ薬剤師で代行してもらえること
  • 求人探し
  • 企業への応募
  • 面接日程や入社日の調整
  • 労働条件や退職の交渉

自力で転職活動が難しいと感じる方は、転職サイトのエージェント機能を活用することを検討してみてください。

アルバイトやパートも紹介してもらえるの?

リクナビ薬剤師では、正社員だけではなく、アルバイトやパートの求人も紹介しています。

「育児中でフルタイムは難しい」

「土日は家族と過ごしたいのでしっかり休みたい」

リクナビ薬剤師なら、一人ひとりの望に耳を傾け、豊富な選択肢の中からあなたにピッタリの求人を探してくれます。

また、以下のような「こだわり条件」で求人を絞って検索できるので、好みの仕事をピンポイントで見つけやすいところも魅力です。

リクナビ薬剤師で検索の時に選択できるこだわり条件
  • 高額給与
  • 未経験者歓迎
  • 駅が近い
  • 土日休み
  • 在宅業務あり
  • 転勤なし
  • 自動車通勤可
  • 年間休日120日以上
  • 勉強会あり

この他にも譲れない条件がある場合には、担当者へ相談しておくと希望の仕事を非公開求人からも探してくれるのでよりチャンスが広がります。

リクナビ薬剤師の評判まとめ

リクナビ薬剤師_評判_まとめ

リクナビ薬剤師は、リクルートが長年培った豊富な転職ノウハウや業界トップクラスの求人数を保有しているという点において評判が高いです。

しかし、その一方で「話の進め方が強引で自分のペースで転職活動ができなかった」という厳しい口コミ評判もあります。

そのため、リクナビ薬剤師の特徴やサービスをしっかり理解し、自分に合いそうかどうかを、登録前にしっかり見極めることが重要です。

リクナビ薬剤師はスピード対応で、登録するとあっという間に求人紹介から応募へ話が進むため、今すぐ転職したいという方とは相性が良いはず。

また、リクナビ薬剤師の口コミでは「アフターフォローまで丁寧」と評判なので、初めて転職する方にも安心できます。

リクナビ薬剤師の持つノウハウをあなたの転職活動に上手く活用して、理想の働き方を手に入れましょう。