フリーランスになりたい人向けおすすめプログラミングスクール8選を紹介

せっかくプログラミングスクールに通ってプログラミングの学習をするなら、フリーランスを目指せるおすすめスクールを探したいところです。

さまざまな働き方が浸透した現代では、会社員ではなくフリーランスを選ぶ人も少なくありません。

フリーランスを目指せる職業はさまざまありますが、その中でもエンジニアは、現代のIT社会において需要が高いです。

そのためにプログラミングスクールで学習するなら、フリーランスを目指しやすいスクールを探すのが望ましいでしょう。

そこで今回は、フリーランスを目指せるおすすめプログラミングスクールをご紹介していきたいと思います。

プログラミング初心者からフリーランスエンジニアになるなら、サポートが手厚く講義の質が高いスクールをぜひ選んでいきましょう。

未経験からでも本気で学習すればフリーランスエンジニアになれるのか?

フリーランス_おすすめ_未経験からでもエンジニアになれるか

結論からいうと、未経験からでも本気になってプログラミングを学習すれば、フリーランスエンジニアになることは可能です。

しかし、注意点として、プログラミングスクールで学習しても必ずフリーランスになれることが約束されているわけではないことです。

これはシステム会社やその他企業の情報システム部などへの就職・転職を目指す際にも同じことがいえます。

最終的には本人のスキルと営業力などにかかってくるため、フリーランスエンジニアになれる確証があるわけではないことは注意しておきましょう。

ただ、冒頭でも触れたようにエンジニアの需要はこのIT化の著しい現代において、非常に伸びています。

そのため未経験でも本気を出せば、フリーランスエンジニアとして案件を獲得していけるチャンスはあるといえるでしょう。

プログラミングスクールによってはフリーランスを目指すためのサポート体制が整っているところも多いです。

あなたに合ったスクールを選ぶ際には、そういったサポートが手厚いところを積極的に見つけるのがおすすめです。

フリーランス向けプログラミングスクールの正しい選び方

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_選び方

プログラミング学習の需要が高まっている昨今、プログラミングスクールの数は非常に多くなってきています。

そのため、フリーランスを目指せるおすすめのプログラミングスクールを探す際には、まず選び方のポイントを押さえておきましょう。

前もってチェックしておきたいフリーランス向けプログラミングスクールの選び方・重視すべきポイントは以下の通りです。

それでは、一つひとつの選び方のポイントをわかりやすく解説していきます。

フリーランスに特化したコースか確認する

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_選び方_フリーランスに特化したコースか確認する

最初にチェックしておきたいのは、フリーランスに特化した学習コースやプランが用意されているかどうかというポイントです。

各プログラミングスクールには、それぞれ特色があり、用意されているコースや難易度などは異なります。

副業をするためにプログラミングを学びたいのか、それともIT転職・就職のために学びたいのか、それともフリーランスになるために学びたいのか…。

プログラミングを学ぶ理由や温度感などは人によって違うものです。

スクールもそれぞれの目的に合ったコースを用意していて、フリーランスを目指すなら選ぶべきはフリーランス向けコース一択でしょう。

フリーランスのための学習コースには、主に以下のような特徴があります。

フリーランス向けコースの特徴
  • 案件獲得のポイントを教えてもらえる
  • 実際に仕事を紹介してもらいながら受講できる
  • クライアントへの対応の仕方を教えてもらえる

フリーランス向けプログラミングスクールでは、フリーランスとして働くうえでの心得や仕事のノウハウなどもレクチャーしてもらえます。

単純にプログラミングを教えてもらえるのみではないため、フリーランスという働き方のノウハウは卒業後に必ず役に立つでしょう。

しかし、フリーランス向けのコースは、どこのプログラミングスクールでも用意されているわけではないのが注意したいところ。

おすすめプログラミングスクールを調べる際には、必ずフリーランス向けコースがあるかどうかをよくチェックするようにしましょう。

案件獲得できるサポートか確認する

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_選び方_案件獲得できるサポートか確認する

フリーランス向けのプログラミングスクールでは、案件獲得のためのサポートが充実しています。

おすすめスクールを調べるにあたっては、サポートの内容や具体的に教えてもらえることなどをチェックしておきましょう。

フリーランスエンジニアとして稼いでいくためには、大事なのは単純にプログラミングの知識・スキルだけではありません。

ざっとピックアップしただけでも、継続的に案件を獲得していくためには、以下のような知識・スキルも必要になります。

フリーランスになるために大事なこと(プログラミングスキル以外)
  • 案件の探し方の知識
  • ポートフォリオの作り方
  • 営業力
  • クライアントとのコミュニケーションスキル
  • 人脈

また、フリーランスは以下のようなこともすべて自分で行う必要があります。

フリーランスに必要な仕事
  • 案件獲得のためのポートフォリオ作成
  • 案件への応募
  • 営業
  • クライアントとのコミュニケーション

会社が仕事をくれるわけでも、別の社員が担当してくれるわけでもないため、案件獲得のためのノウハウはしっかりと押さえておく必要があります。

特に未経験でフリーランスエンジニアになるなら、ポートフォリオ作りに関するサポートは十分に受けておきたいところです。

ポートフォリオはあなたのスキル・実績の証明になるため、案件獲得できるかを左右する大事なポイントになります。

案件獲得のためのサポート体制が整っているかどうかは、フリーランス向けプログラミングスクールを選ぶ際には必ず確認しましょう。

スクールの実績を確認する

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_選び方_スクールの実績を確認する

ほかには、プログラミングスクールの実績もよくチェックすることもおすすめです。

十分な指導実績を持つおすすめプログラミングスクールなら、たくさんの人が受講しているからこそ安心につながります。

たくさんの指導実績を持ち、実際に卒業後にフリーランスとして活躍している人の多いスクールのほうが信頼はしやすいでしょう。

実績を確認する際に見ておきたいこと
  • わかりやすい指導実績があるか(年間〇〇人が受講など)
  • どれだけの人が卒業後に独立できているか

このように、数字でわかりやすく実績のアピールがあるプログラミングスクールは、実際に評判も高いため積極的に受講を検討したいところです。

学べる言語を確認する

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_選び方_学べる言語を確認する

フリーランスエンジニアになりたい人におすすめのプログラミングスクールを選ぶなら、各コースで学べる言語についてもチェックしておきましょう。

実は一口にプログラミング言語といっても、その種類は、あまり使われない珍しいものまで含めると200種類以上に及びます。

学習難易度や使用されるシーンなどは言語によって異なり、もちろん、案件によって求められる言語も違ってくるのが特徴です。

例えば代表的なものをピックアップしておくと、以下のような種類があります。

プログラミング言語の一例とそれぞれの利用シーン
  • Java(webアプリ・業務アプリ・スマホアプリ)
  • Python(webアプリ・AI)
  • Ruby(webアプリ)
  • PHP(webアプリ)

このように案件によって必要となる言語のスキルは異なるため、学べる言語の種類やコースの難易度などは事前に確認しておきましょう。

どのようなプログラミング言語を学んだかで、受けられる案件の種類は変わってきます。

フリーランスに特化したおすすめのプログラミングスクール8選

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール

ここからは、フリーランスエンジニアを目指せるおすすめのプログラミングスクールを紹介していきます。

お伝えしてきたように、プログラミングスクールの数はたくさんあり、用意されているコースや向いている人などは異なってきます。

もちろんスクールごとに実績なども違ってくるため、まずはおすすめのプログラミングスクールの特徴を比較することが大事です。

今回ご紹介するおすすめのプログラミングスクールは以下の通りです。

いずれのプログラミングスクールも、評判が良く高い実績を持っているのが特徴です。

それでは、あなたに合ったプログラミングスクールを選ぶためにも、それぞれのスクールの特徴やおすすめポイントを紹介していきます。

DMM WEB CAMP

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_DMMwebcamp

DMM WEB CAMPは、未経験者向けとして高い人気を誇るおすすめプログラミングスクールです。

DMM WEB CAMPの特徴
  • 未経験者にとって学習しやすい体制がしっかり整っている
  • 受講者限定で受けられる案件獲得サポートがある
  • 独自のメソッドで即戦力になれるスキルを獲得できる

DMM WEB CAMPはあらゆるwebサービスやエンタメなどで有名なDMM.comグループが開講しているプログラミングスクールです。

未経験者向けのおすすめプログラミングスクールとして人気が高く、マンツーマンの丁寧な指導体制がとても好評となっています。

指導してくれるのは実績の高い現役エンジニアで、独自に築いたメソッドで、未経験者でも即戦力になれるスキルを獲得できるのがポイントです。

もちろんフリーランスを目指す人へのサポートも充実しており、案件獲得後にも講師がマンツーマンで指導を行ってくれます。

プロラミングの学習を終えても案件が獲得できない…
案件が獲得できても、自分のスキルに見合った案件ではなくどうすればいいのかわからない…

未経験からフリーランスになった方で、上記のようなことがよく起こってしまいます。

未経験からフリーランスになりたい方は、案件獲得サポートが充実しているDMM WEB CAMPを検討してみてはいかかがでしょうか。

運営会社 株式会社インフラトップ(DMM.comグループ)
おすすめコース 就業両立コース
学べる言語 HTML・CSS・JavaScript・jQuery・Ruby・Ruby on Rails, Pythonなど
受講期間 3ヶ月~
オンライン対応 対応
サポート対応時間 13~22時
開発・ポートフォリオ作成 チーム開発・ポートフォリオ制作サポートあり
無料カウンセリング 実施

以下の表では、DMM WEB CAMPのコース料金をご紹介しています。

コース名 料金(税込) 割引
短期集中コース 一括:690,800円(税込)
実質:640,800円(税込)
分割:月々15,500円〜(初回のみ20,843円)
先得キャッシュバック:50,000円
就業両立コース 一括:756,800円(税込)
実質:726,800円(税込)
分割:無料カウンセリングの際に相談
先得キャッシュバック:30,000円

 

専門技術コース 一括:910,800円(税込)
実質:340,800円(税込)
分割:月々20,500円〜(初回のみ23,723円)
先得キャッシュバック:10,000円
給付金:最大560,000円
学習コース 4週間プラン:169,800円(税込)
8週間プラン:224,800円(税込)
12週間プラン:279,800円(税込)
16週間プラン:334,800円(税込)
4週間:50,940円(税込)
8週間:67,440円(税込)
12週間:83,940円(税込)
16週間:100,440円(税込)

※「先得キャンペーン」とは、無料カウンセリングの後1週間以内に対象のコースの受講契約を行なった場合に適用されます。

選択に悩まないためにも、無料カウンセリングで疑問点をすべて解消するようにしましょう。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_侍エンジニア

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)は、フリーランスコースが人気のおすすめプログラミングスクールの一つです。

SAMURAI ENGINEERの特徴
  • マンツーマン指導に特化したプログラミングスクールとして評判が良い
  • 未経験者が90%以上のため初心者でも安心して受講できる
  • 案件獲得のコツをじっくり教えてもらえるフリーランスコースが人気

SAMURAI ENGINEERは受講者の9割以上が未経験者という、プログラミングにまったく触れたことのない人も安心して受講できます。

SAMURAI ENGINEERはもともとマンツーマン指導の第一人者として知られるスクールなので、丁寧でわかりやすい指導が魅力となっています。

特にフリーランスコースでは案件獲得のコツをじっくり教えてもらうことができ、目標獲得収入20万円を目指せるのも嬉しいところ。

運営会社 株式会社SAMURAI
おすすめコース フリーランスコース
学べる言語 C言語・C++・Ruby・Ruby on Rails・Java・JavaScript・TypeScript・PHP・Go・Python・Node,jp・VBAなど
受講期間 12週間~
オンライン対応 オンライン対応
サポート対応時間 8~22時
開発・ポートフォリオ作成 オリジナルWeb開発・ポートフォリオ作成あり
無料カウンセリング 実施

以下の表では、SAMURAI ENGINEERのコース料金をご紹介しています。

プラン名 料金(税込)
フリーランスコース 12週間プラン 一括:553,850円
分割:23,077円/月
入学金:99,000円
24週間プラン 一括:940,500円
分割:39,188円/月
入学金:99,000円
48週間プラン 一括:1,515,250円
分割:63,135円/月
入学金:99,000円

TECH CAMP

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_テックキャンプ

TECH CAMPは、受講者数ナンバーワンの高い実績を持つおすすめのプログラミングスクールです。

TECH CAMPの特徴
  • 受講者数は60,000人以上に及び実績ナンバーワン
  • 未経験から最短10週間でエンジニアを目指せる質の高い指導体制
  • 卒業生の中には実際にエンジニアとして独立し高収入を得ている人も多数

TECH CAMPは60,000人という非常に多くの人が受講する人気のプログラミングスクールとなっています。

未経験から最短10週間でエンジニアを目指せるため、スムーズにプログラミングへの理解を深められる指導体制が整っているのが魅力です。

TECH CAMP卒業生の中には、実際にフリーランスとして活躍し高収入を得ている人もたくさんいます。

TECH CAMPでは独立の近道として一度エンジニア転職することを推奨しているため、転職を検討している人にもおすすめです。

運営会社 株式会社div
おすすめコース 短期集中コース
学べる言語 HTML・CSS・JavaScript、Ruby on Rails、SQLなど
受講期間 10週間~
オンライン対応 対応
サポート対応時間 平日:10~22時
土日:11~22時
開発・ポートフォリオ作成 Webサービス開発・ポートフォリオ制作指導
無料カウンセリング 実施

以下の表では、TECH CAMPのコース料金をご紹介しています。

プラン名 料金(税込)
短期集中スタイル
(オンラインプラン)
一括:657,800円
分割:19,600円~/月
夜間・休日スタイル
(オンラインプラン)
一括:877,800円
分割:43,800~円/月

COACHTECH(コーチテック)

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_コーチテック

COACHTECHは、未経験からフリーランスを目指すことをコンセプトとした、おすすめのフリーランス向けプログラミングスクールです。

COACHTECHの特徴
  • フリーランス特化型なので案件獲得のためのスキルセットをしっかり学べる
  • 現役エンジニアが専属コーチとなり毎週フィードバックしてくれる
  • 学習状況に合わせたプランなので未経験でも勉強しやすい

COACHTECHはフリーランス特化型のプログラミングスクールなので、フリーランス志望は積極的に受講を検討したいところ。

案件獲得のために必要なスキルセットや重要なノウハウを教えてもらえて、徹底したキャリアサポートが受けられます。

それぞれの学習状況に合わせたプランを提供してくれるため、まったくの初心者でも安心して受講できるのが特徴です。

運営会社 株式会社estra
おすすめコース 5ヶ月プラン
7ヶ月プラン
学べる言語 HTML/CSS・JavaScript・PHP・Vue.jsなど
受講期間 5ヶ月または7ヶ月
オンライン対応 対応
サポート対応時間 30分以内の回答を心がけている
開発・ポートフォリオ作成 ポートフォリオの添削あり
卒業後の行動計画の作成
返金サポート 14日間の全額返金保証
無料カウンセリング 実施

以下の表では、COACHTECHのコース料金をご紹介しています。

プラン名 料金(税込)
5ヶ月プラン 一括:440,000円
分割:21,335円~/月
7ヶ月プラン 一括:550,000円
分割:26,668~円/月

ZeroPlus

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_ゼロプラス

ZeroPlus(ゼロプラス)もフリーランス特化の人気プログラミングスクールとして知られており、学習に悩んでいる人にはおすすめです。

ZeroPlusの特徴
  • 6ヶ月の学習でフリーランスエンジニアを目指せる指導体制
  • 現役のフリーランスエンジニアがカリキュラムの監修を行っている
  • 年間500人のITエンジニアを輩出する実績を持つ

ZeroPlusでは6ヶ月の学習でフリーランスエンジニアを目指せる指導体制を用意しています。

学習のカリキュラムは現役で活躍するフリーランスエンジニアが監修したものなので、フリーランス志望にしっかり寄り添っているのがポイントです。

年間500人ものエンジニアを輩出する実績あるスクールなので、指導の質の良さにも十分期待できるのが嬉しいところ。

運営会社 株式会社TOMAP
おすすめコース オフラインコース
オンラインコース(個別)
学べる言語 HTML・CSS・JavaScript
受講期間 4ヶ月~
オンライン対応 対応
サポート対応時間 質問対応時間は24時間
開発・ポートフォリオ作成 Webデザイン・ポートフォリオ制作サポートあり
無料カウンセリング 実施

以下の表では、ZeroPlusのコース料金をご紹介しています。

プラン名 料金(税込)
オフラインコース 一括:492,800円
オンラインコース
個別
一括:657,800円
オンラインコース
集団
一括:492,800円

※分割払いはクレジットカード決済のみ可能で、回数はカード会社により異なる。

RaiseTech(レイズテック)

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_レイズテック

RaiseTech(レイズテック)は、最速で稼げることを目標にしているおすすめのプログラミングスクールです。

RaiseTechの特徴
  • webエンジニアとして最速で稼げるようになる指導を行ってくれる
  • 教えてくれるのは月単価80万円以上の優秀な現役エンジニア
  • 他社と比較するとリーズナブルな価格で受講できるコースが多い

RaiseTechで指導を行ってくれるのは、月単価80万円を超える優秀な現役エンジニアです。

そのため現在の開発現場で求められる技術をしっかり学習でき、フリーランスを目指すうえでのキャリア相談にも応じてもらえます。

他社のプログラミングスクールと比較すると、リーズナブルな価格で受講できるコースが多いのも魅力です。

運営会社 株式会社RaiseTech
おすすめコース Javaフルコース
Reactコース
AWSフルコース
学べる言語 JavaScript・TypeScript・HTML・CSS・PHPなど
受講期間 4ヶ月
オンライン対応 対応
サポート対応時間 質問対応時間は24時間
開発・ポートフォリオ作成 ポートフォリオの添削指導あり
返金サポート 2週間全額返金保証あり
無料カウンセリング 実施

以下の表では、RaiseTechのコース料金をご紹介しています。

プラン名 料金(税込)
Javaフルコース 一括:448,000円
分割:18,667円~/月
AWSフルコース 一括:448,000円
分割:18,667円~/月
WordPress副業コース 一括:348,000円
分割:14,500円~/月
デザインコース 一括:348,000円
分割:14,500円~/月
Lステップマーケティングコース 一括:448,000円
分割:18,667円~/月
Reactコース 一括:448,000円
分割:18,667円~/月
受け放題コース(最大4コース受け放題) 受講料+50,000円

TechAcademy(テックアカデミー)

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_テックアカデミー

TechAcademy(テックアカデミー)も人気の高いプログラミングスクールの一つで、フリーランスエンジニアを目指す人にはおすすめです。

TechAcademyの特徴
  • 採用率10%の優秀な現役エンジニアの講師が指導を行ってくれる
  • 98.7%の受講生が満足する充実したサポート体制とわかりやすい指導
  • 1ヶ月以内に独自の案件を提供し納品までメンターが徹底サポート

TechAcademyで指導を担当してくれるのは、採用率10%という厳しい選考をクリアした優秀な現役エンジニア講師です。

そのため高い質の指導に期待ができ、サポートも充実しているのが特徴です。

実際に受講生の満足度は98.7%という高い数値になっています。

受講後はTechAcademy独自の案件を提供してもらえるため、フリーランスを目指しやすいのがポイントです。

運営会社 キラメックス株式会社
おすすめコース Webデザインフリーランスセット
学べる言語 HTML・CSS・JavaScript・jQueryなど
受講期間 4週間~
オンライン対応 対応
サポート対応時間 毎日15~23時
開発・ポートフォリオ作成 開発サポートあり
無料カウンセリング 実施

以下の表では、TechAcademyのコース料金をご紹介しています。

プラン名 料金(税込)
Webデザインフリーランスセット 一括:635,800円
分割:26,492円~/月

テックアイエス(TECH I.S.)

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_テックアイエス

テックアイエスは、「学ぶ」だけでなく「稼ぐ」までをしっかりサポートしてくれるおすすめプログラミングスクールです。

テックアイエス(TECH I.S.)の特徴
  • 実践的なカリキュラムでプロとして稼ぐための勉強ができる
  • フリーランスとして案件を獲得するための受注アドバイスを受けられる
  • 5分以内に質問に回答してもらえる

テックアイエスは自立とスキル習得両方をサポートしてくれるおすすめのプログラミングスクールです。

カリキュラムの監修を行うのはIT業界の最先端ともいわれる人たちで、より実践的なプランで学習できるのが魅力となっています。

質問回答が非常に早く、5分以内に回答が来るという優れたサポート体制もおすすめポイントの一つ。

オンラインで画面共有しながら疑問解決までサポートしてもらえるのも嬉しいところです。

運営会社 株式会社テックアイエス
おすすめコース 長期PROスキルコース
学べる言語 HTML・CSS・JavaScript・PHP・SQLなど
受講期間 3ヶ月~
オンライン対応 対応
サポート対応時間 質問には5分以内に回答
開発・ポートフォリオ作成 チーム開発や自主(卒業)制作あり
無料カウンセリング 実施

以下の表では、テックアイエスのコース料金をご紹介しています。

プラン名 料金(税込)
長期PROコース 一括:686,400円円
分割:28,600円~/月
短期スキルコース 一括:343,200円
分割:14,300円~/月
データサイエンティストコース 一括:987,800円
分割:41,158円~/月

プログラミングスクール卒業後案件を獲得する方法

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_卒業後案件を獲得する方法

ここからは、プログラミングスクールで受講した後に案件を獲得する方法を解説していきます。

卒業したからといってフリーランスエンジニアに確実になれるわけではないのが、プログラミングを学習するうえで注意したいところ。

そのため大事なのは、案件を継続的に獲得していくためのノウハウをつかむことです。

前もってチェックしておきたいプログラミングスクール卒業後に案件を獲得する方法は以下の通りです。

それでは、案件を獲得するための方法について大事なポイントを、それぞれ見ていきましょう。

案件が多いプログラミングスキルを習得する

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_案件を獲得する方法_案件が多いスキルを習得する

大事なのは、案件が多いプログラミング言語を習得しておくことです。

プログラミング言語や専門ツールに関するスキルの種類は多岐にわたり、主に使用される分野はそれぞれ異なります。

そして頻繁に使用される言語は、それだけ案件が多いということです。

そのためまずは、案件の多いプログラミングスキルを習得しておくと、案件獲得につながりやすいといえます。

ちなみに案件の多いプログラミング言語の一例は以下の通りです。

言語の種類 使用される分野
Java webサービス・スマホアプリ・業務システム
JavaScript webサイト制作
PHP webサービス・webサイト
Python webサービス・AI
Ruby webサービス

これらのスキルを習得しておけば、案件に応募できるチャンスは自然と増えます。

卒業したてでも受注につながる可能性はあるといえるでしょう。

質の高いポートフォリオを作成する

フリーランスとして案件受注につなげるためには、良質なポートフォリオ作りは欠かせません。

ポートフォリオは、持っているスキルや実績を証明・アピールする役割を持ちます。

クライアントは主にポートフォリオを見て依頼するエンジニアを決めるため、質の高いポートフォリオを作って自分をアピールすることは非常に重要です。

ポートフォリオ制作で意識したいポイントは、主に以下のようなことが挙げられます。

ポートフォリオ作りにおいて意識したいポイント
  • 制作物がわかるキャプチャ画像を載せる
  • 制作にあたってこだわったところや工夫、制作時間などを明記
  • 全体的な見やすさ・読みやすさを意識する

このように、誰が見ても実績やスキルがわかるポートフォリオ作りを意識することが大事です。

特にフリーランスのwebエンジニア・デザイナーを目指すなら、ポートフォリオそのもののデザインや構成がアピールにつながることもあります。

魅力的なポートフォリオを作成して、クライアントの目に留まりやすいエンジニアを目指しましょう。

フリーランス向けのプログラミングスクールでは、ポートフォリオ制作についてもじっくり指導してもらえることが多いです。

受注を増やすためにも、ポートフォリオの作り方の秘訣はしっかり学んでおきましょう。

フリーランス案件が受けられるサイトに登録する

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_案件を獲得する方法_フリーランス案件が受けられるサイトに登録する

フリーランスエンジニアとして案件を獲得していくなら、案件を受けられるサイト・サービスを知っておく必要があります。

案件の探し方やスカウトの受け方などの知識を増やしておけば、その分受注できるチャンスも増えるでしょう。

まず、案件を受けられるサイトは、クラウドソーシング型とエージェント型に分かれます。

クラウドソーシング型 エージェント型
特徴 発注者と受注者を結びつけるマッチングサービス。
主にクライアントが案件の募集を出し、ワーカーが応募する。
もしくはクライアントから直接スカウトを受けられる。
駆け出しでもチャンスあり。
担当となるエージェントがフリーランスに案件を紹介してくれる。
ある程度実績を積んだエンジニア向き。
主な例 クラウドワークス
ランサーズ
レバテックフリーランス
Midworks

案件サイトはさまざまあるため、積極的に複数のサイトに登録しておきましょう。

特にクラウドソーシングは駆け出しのエンジニアでも受注できる可能性はあるため、まずはとにかく応募して受注件数を増やすのがおすすめです。

件数が増えて実績を多く積めば、フリーランスエージェントからも案件は紹介してもらいやすくなります。

フリーランスエージェントでは比較的高単価な案件も扱っているため、安定的に稼いでいける可能性も高まるでしょう。

フリーランスで稼げる方の特徴4選

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_稼げる方の特徴

フリーランスエンジニアとして稼ぐことを目標にするなら、フリーランスで稼げる人の特徴についても知っておきましょう。

フリーランスは一般的な会社員とは異なるため、その働き方にはメリットもデメリットもあるものです。

そのため向いている人とそうでない人もいます。

プログラミングスクール卒業後にすぐにフリーランスで稼げるようになる人もいれば、なかなか受注につながらず苦労する人もいるでしょう。

そんなフリーランスで稼げる人の特徴としては、以下のようなことが挙げられます。

フリーランスエンジニアを目指すなら、このような点はぜひ大事にしたいところです。

それでは、一つひとつの特徴について詳細を解説していきます。

自己管理が得意

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_稼げる方の特徴_自己管理が得意

フリーランスは自分ですべて案件の進捗管理を行っていくため、とにかく自己管理できることが重要です。

会社なら上司やほかのチームメンバーなどがいるため、強制力もあり、基本的には就業時間も決まっています。

しかし、フリーランスとなると、案件にかかわるのは基本的には自分だけ、そして就業時間の縛りも少なくなるのが特徴です。

自分をしっかりと律して仕事をこなしていかなければ、スケジュールは崩壊してしまいます。

自己管理が苦手で、「周りの目がないとすぐにさぼってしまう…」という人は、たくさんの案件を獲得して稼いでいくのは難しいかもしれません。

一方、自己管理が得意な人は、会社で仕事をするような緊張感を持って仕事に取り組めるため、しっかり案件を獲得していける可能性があります。

世間体を過剰に気にしない

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_稼げる方の特徴_世間体を過剰に気にしない

フリーランスという働き方を選ぶなら、世間体を過剰に気にしないメンタルの強さが大事になってきます。

最近でこそフリーランスという働き方はある程度認知されてきましたが、もちろん一般的な会社員と比べるとその数は少ないものです。

そのため周りと違う生き方をすることで、多かれ少なかれストレスはたまるでしょう。

フリーランスの悩みあるある
  • 案件がなかなか獲得できなくて不安になる
  • 周りから不安定な働き方だと言われて理解を得られない
  • 会社員の友達と話が合わない

例えばこのような悩みは、フリーランスにはよくあることです。

ここで悩みやストレスによってメンタルが弱ってしまうと、仕事を続けていくモチベーションが大きく下がり、受注にもつながりにくくなります。

そのため過剰に世間体を気にしないこと、会社に守ってもらえない状況でも不安にならないこと…このようなメンタルの強さがとにかく重要です。

十分な知識とスキルは持っていても、フリーランスならではの不安に打ち勝つことができず、通常の就職を選ぶ人は実際に少なくありません。

フリーランスエンジニアを目指すなら、実際にフリーで働ける性質の持ち主なのか、自分自身を客観的に見つめ直すことも大事です。

こまめなコミュニケーションが取れる

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_稼げる方の特徴_こまめにコミュニケーションが取れる

フリーランスは基本的に信用第一なので、こまめなコミュニケーションが取れることはとても重要です。

会社同士の取引と違って相手が個人となると、やはり信用度は自然と下がってしまいます。

そのためクライアントに安心して発注してもらうためには、こまめなコミュニケーションを心がけ、信用度を高めることが大事なのです。

したがってフリーランスで稼いでいける人の多くは、エンジニアとしての技術だけでなく、コミュニケーション能力も高い傾向があります。

開発の仕事はクライアントと頻繁にやり取りすることも多いため、的確に提案ができ、物事をわかりやすく伝えられることも重要です。

営業努力ができる

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_稼げる方の特徴_営業努力ができる

フリーランスエンジニアとして案件をたくさん獲得していくためには、まず積極的に営業を重ねる必要があります。

特に駆け出しでそこまで多くの実績がないときは、とにかく営業努力が大事になってくるでしょう。

自分ができそうな案件には片っ端から応募したり、ポートフォリオを工夫したりなど、地道な営業努力が案件獲得につながってきます。

例えば「スカウトされるのを待つ」「1件だけ応募して様子を見る」といった受動的な姿勢では、なかなか案件をもらうことはできません。

地道な営業努力を重ねられる人こそが、フリーランスエンジニアとして収入を上げられる可能性が高いといえます。

フリーランスエンジニアの平均年収を公開

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_平均年収

フリーランスエンジニアを目指してプログラミングスクールに通うなら、やはり気になるのは独立後の収入です。

ここからは、そんなフリーランスエンジニアの平均年収や案件ごとの単価についての詳細を解説していきます。

「そもそもフリーランスエンジニアって稼げるものなの?」と疑問に思ったときは、まず実際の平均収入や単価から調べておきましょう。

データをチェックしながら、平均年収、案件ごとの単価の順に重要な点を見ていきます。

フリーランスエンジニアの平均年収

フリーランスとして働くITエンジニアの平均年収は以下が目安になります。

職業 平均年収
システムエンジニア(SE) 700万~1,000万
プログラマー 600万円前後
ネットワークエンジニア 600万~1,000万円
データベースエンジニア 500万~600万円
Webエンジニア 500万円~1,000万円

出典:【職種別】「ITフリーランス」の年収とは|魅力や特徴など Midworks

ほかにもエンジニア職はさまざまありますが、主なものをピックアップするとこのような平均年収になってきます。

どの仕事も比較的高水準な年収になっており、安定的に案件を獲得できるスキルを身につければ、フリーランスで稼げる可能性は高いといえるでしょう。

ちなみに、同じくMidworksの調べによれば、フリーランスのITエンジニアは会社員のエンジニアより高い年収になっている傾向が強いです。

やはり、フリーランスはスキル次第で稼ぎを増やせるため、平均年収も上がりやすいのでしょう。

フリーランスエンジニアの案件ごとの単価

続いて気になるのは案件ごとの単価の相場や目安です。

クラウドソーシングサイトの一つであるクラウドワークスでは、案件の種類別に単価の相場が紹介されています。いくつか見ていきましょう。

案件の内容 平均年収
サイト構築・ウェブ構築 100,000円~
業務システム・ソフトウェア改修 100,000円~
ECサイト制作・改修 50,000円~
アプリ開発 300,000円~
データベース設計 300,000円~
ホームページ制作 200,000円~
コーディング 30,000円〜/ページ
Webデザイン 50,000円〜/ページ

出典:クラウドワークスの相場一覧表|クラウドワークス

扱う言語の難易度や発注内容の細かさなどで単価は変動するため、あくまでこれは目安です。

また、クラウドソーシングとフリーランスエージェントを比較すると、エージェントの方が単価は上がりやすい傾向にあります。

エージェントから紹介してもらえる案件は、上の相場より高単価になっていることもあるでしょう。

いずれにせよ、まずは相場くらいの案件を積極的に受注して実績を積み、高単価案件獲得へとつなげていけるのが望ましいといえます。

フリーランス向けプログラミングスクールが決まったらするべきこと

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_決まった後にするべきこと

フリーランス向けのプログラミングスクールで通いたいところが決まったら、まずは無料カウンセリングや説明会に行ってみましょう。

プログラミングスクールにはある程度の費用をかけて通うため、より向いているスクールを厳選することは欠かせません。

無料カウンセリングでは、現状抱えている悩みや学習を始めるにあたっての不安、卒業後のキャリアなどの相談に乗ってもらえます。

もちろん、プログラミングスクールに通ううえでの質問に答えてもらうことも可能です。

カウンセリングや説明会に参加すれば、そのスクールの特色がよりわかりやすくなりますし、疑問や不安の解消にもつながります。

これは、あなたに合ったプログラミングスクールを厳選するうえで必ず役に立つはずです。

カウンセリングで相談できること・聞けることの例
  • フリーランスエンジニアを目指す際におすすめのコースはどれか
  • 実際にそのコースを受講してフリーランスエンジニアになっている人はいるか
  • 卒業生のポートフォリオが見たい

このようにより具体的なことを聞いておけば、学習や卒業後のイメージがつかみやすくなります。

また、プログラミングスクールの無料カウンセリングはできるだけ複数社受け、比較検討したうえで入学するところを選ぶのがおすすめです。

その理由やメリットは以下の通りです。

無料カウンセリングを複数社受けるべき理由
  • プログラミングスクールごとに特色や選べるコースは違うから
  • プログラミング初心者は一社のみではスクールの良し悪しを判断しづらいため
  • 高い受講費用を払うからこそ後悔しないようにするため

やはり複数社のカウンセリングを受けておいたほうが、冷静にどのスクールが良いのか判断しやすくなります。

ネットで情報を見るのと、実際にカウンセリングで相談を聞いてもらうのでは、印象が大きく異なる場合も多いです。

高額な受講費用を払って学習をスタートさせるからこそ、後悔しないプログラミングスクール選びをしていきましょう。

そのためにも無料カウンセリングは、積極的に受けにいくべきといえます。

フリーランス志望からよくある質問

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_よくある質問

フリーランスエンジニアになりたい!となった際には、やはりさまざまな不安や疑問が生まれるものです。

プログラミング未経験の人、フリーランス未経験の人ならなおさらでしょう。

ここからは、そんなフリーランス志望にとって積極的にチェックしておきたいよくある質問と答えをまとめていきます。

このような疑問や不安は、早めに解消しておくのが理想的です。

フリーランスを目指すうえでおすすめのプログラミングスクールを選ぶのに困った際には、以下のよくある質問を見ておきましょう。

現職に就いたままプログラミングスクールでの学習は可能?

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_よくある質問_現職に就いたままの学習は可能?

現職に就いたままでも、プログラミングスクールで学習することは可能です。

各プログラミングスクールでは、夜間や土日など時間のあるときに学べるコースを積極的に開講しています。

そのため離職していなくても、効率的にプログラミングの勉強を進めることは可能といえるでしょう。

それぞれの状況に応じて、スムーズに理解を深めていける学習スケジュールを組んでくれるプログラミングスクールも多いです。

ただ、空き時間に学習を行わなければならないため、受講中は現職も含めて忙しくなることが考えられます。

どのようなプランで学習を進めたうえでキャリアチェンジしていくか、計画的に動いてフリーランスを目指すことが重要です。

学習したい気持ちはありますが、途中で挫折しないか不安です

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_よくある質問_途中で挫折しないか不安

挫折しないか不安なときは、挫折率の低いプログラミングスクールを選んだり、ゆとりを持って学習できるプランを立てたりすることが大事です。

プログラミングスクールで未経験者がプログラミングを学ぶ際には、途中でついていけないと感じ、大変に思えることもやはりあります。

そのとき挫折しないためには、生徒一人ひとりに対してこまめに面談・カウンセリングを行ってくれるスクールを選ぶのがおすすめです。

一人ひとりへのサポートが手厚いプログラミングスクールは、低い挫折率が魅力となっています。

また、無理なスケジュールを立てると挫折の原因になるため、できるだけゆとりを持って取り組めるスケジュールを組むことも忘れないようにしましょう。

例えば短期集中型のコースは授業の頻度も高く、一度にたくさんのことを覚えなければならないためきついと感じることも少なくありません。

現職や家事や育児、その他やるべきこととの兼ね合いも考えて、無理せずに学習していけるプランを立てて挫折を防ぎましょう。

積極的に勉強すべきおすすめの言語は?

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_よくある質問_おすすめの言語

積極的に勉強すべきおすすめの言語はJavaです。

案件の多さでいえばJavaがトップクラスなので、Javaを学んでおけば案件獲得にもつながりやすいからになります。

ほかにはwebサービス・サイト制作などに役立つ言語として、HTML、CSS、Ruby、PHP、JavaScriptも良いでしょう。

携わりたい分野から逆算して学ぶべきプログラミング言語を見極めるのもおすすめです。

自分の興味ある案件で必要とされる言語なら、学習のモチベーションも維持しやすいでしょう。

プログラミングスクールに年齢制限はある?

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_よくある質問_年齢制限

プログラミングスクールの年齢制限の有無は、各スクールによります。

年齢制限を設けているところもあれば、誰でも受講可能なところもあるため、詳細はプログラミングスクールの案内を確認しましょう。

ちなみに、主に年齢制限があるプログラミングスクールは、エンジニア転職に力を入れている・転職保証などを行っているスクールです。

年齢制限がある場合は主に30歳くらいまでとなります。30歳くらいをボーダーにしているのは、やはり転職のしづらさが懸念されるためでしょう。

しかしフリーランスは年齢制限は特に関係ないため、特にフリーランス特化のスクールは、制限は特に設けられていない場合が多いです。

プログラミングスクールは意味ない・独学で勉強すべきと聞いたけど…

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_よくある質問_意味ない

プログラミングスクールで学習すべきか、それとも独学にすべきかという点については、さまざまな意見があります。

人によっては「意味がない」「独学で勉強すべき」「お金の無駄」ととらえることもあるでしょう。

実際に、プログラミングスクールで学んだからといって、フリーランスエンジニアに必ずなれるわけではないのも確かです。

そのため受講を検討する際には、本当に挫折せずに勉強していけるのか、よく考える必要があります。

フリーランスエンジニアになれないかもしれないことも念頭に置いておくべきでしょう。

しかし、プログラミングスクールでは数々の言語やフリーランスになるためのマインド、案件獲得のためのPRスキルを学べるのも事実です。

質問対応やカウンセリングなど各種サポートが充実しているところもたくさんあります。

サービスやサポートをしっかり活用できれば、キャリアチェンジに役立つスキルは身につくはずです。

独学で学べる自信がない人、フリーランスになるために必要なノウハウまでしっかり教えてもらいたい人などには特におすすめといえます。

フリーランス志望におすすめのプログラミングスクールまとめ

フリーランス_おすすめ_プログラミングスクール_まとめ

フリーランスエンジニアを目指すのであれば、フリーランス向けのおすすめプログラミングスクールはぜひチェックしておきたいところです。

プログラミングスクールの中にはフリーランス特化のところや専門コースを設けているところなど、魅力的なスクールがさまざまあります。

ただ、それでもフリーランスになって案件を獲得していくのは簡単なことではないため、必要スキルや稼げる人の特徴などはよく理解しておきたいところ。

昨今はITサービスがさまざまな分野に普及し、エンジニアの需要も高まっているといいます。

未経験者でもじっくり学んでスキルを習得すれば、安定的に案件を獲得していけるチャンスはあるでしょう。

フリーランス志望におすすめのプログラミングスクールをチェックしたうえで、効率よくプログラミングの学習を進めていきましょう。