高校生におすすめのプログラミングスクールを7社に厳選|将来性のある言語も紹介

日本では高校においてプログラミング教育が必修化されます。

また、これからの時代はますますプログラミングの知識やスキルが社会で必要となることは確実です。

高校生のうちからプログラミングスクールに通って、しっかりとプログラミングに関する知識やスキルを子供に学ばせたいと考える人は増えています。

そこで、この記事では高校生におすすめのプログラミングスクールを紹介します。全部で7社の情報についてまとめたので参考にしてください。

高校生にはプログラミングスクールがおすすめな3つの理由

プログラミングスクール_おすすめ_高校生_プログラミング学習がオススメな理由

どうして高校生がプログラミングスクールに通うことが推奨されるのか、その理由について紹介しましょう。

高校生にプログラミングスクールがおすすめな3つの理由
  • IT人材の需要が増える
  • プログラミングの独学は挫折率が高い
  • 将来の不安がなくなる

IT人材の需要が増える

これからの時代はIT人材がますます増えるとされています。

さまざまな場面でデジタル化が進んでいます。デジタル環境を整えるためにはIT人材が必要不可欠です。

それなのに日本は少子高齢化が進んでおり、需要が高まるIT人材が不足している状況が続いています。

そのため、高校生のうちからプログラミングを学ぶことによって、将来の就職活動で有利になるでしょう。

特に高いスキルを持ったIT人材が必要とされています。

高校生の頃からしっかりとプログラミングを学んでいると就職活動する頃にはかなり高度な知識とスキルを持っているでしょう。

多くの企業から求められる人材になれるのです。

プログラミングの独学は挫折率が高い

プログラミングは独学で学ぶと挫折率が高いという事実はご存知でしょうか?

実は独学でプログラミングを学んだ人は90%近くが挫折をしています。

主に以下のような要因がプログラミング学習の挫折につながっているのです。

プログラミング学習に挫折が多い理由
  • 疑問点を質問できない
  • エラーを解決できない
  • モチベーションを保てない
  • 学習の目的を定められない
  • 環境構築ができないなど

これらの理由の多くは自分ひとりではなかなか解決できないものばかりです。

そのため、プログラミングを挫折せずに学習できる環境を得るためにスクールに通うという選択肢が出てきます。

プログラミングスクールであれば、挫折する理由のほとんどを解決できるからです。

将来の不安が少なくなる

プログラミングスクールに通うことによって、IT関連のスキルやリテラシーなどを身につけることができます。

実際にプログラミングができる能力を身につけることが可能であり、現場では即戦力として活躍できるようになるでしょう。

そのようなスキルを持っていれば、多くの企業から引く手あまたな存在になれるのです。

将来、仕事が見つからなくて困るという事態を避けられます。

IT関連のスキルがあれば、企業に就職するだけではなく、フリーで働くという生き方も可能です。

人生の幅を広げることができ、失業するリスクを回避できます。

高校生向けプログラミングスクールおすすめの選び方

プログラミングスクール_おすすめ_高校生_選び方

これから高校生が通うプログラミングスクールを選ぶ際のポイントを紹介します。

高校生向けプログラミングスクールの選び方
  • 講師の質が良いスクール
  • 通いやすい料金設定
  • 興味があるプログラミング言語

講師の質が良いスクール

プログラミングスクールに通って効果が出るかどうかは講師の質が重要です。

わかりやすく教えることができて、面倒見の良い講師が担当してくれれば、高い学習効果を期待できます。

しかし、講師の質が悪いと指導を受けても高校生はプログラミングについてまったく理解できず悩んでしまうでしょう。

講師の質の悪いスクールに通うとお金を無駄にします。

あらかじめどのような講師が在籍しているのか、講師についてどんな口コミが寄せられているのかチェックしましょう。

プログラミングの実践的な経験があり、講師としての実績も豊富な講師が揃っているスクールならば信頼できます。

通いやすい料金設定

プログラミングスクールは長く通い続けることで体系的に学習を進めることができ、大きな効果を期待できます。

しかし、料金が高く設定されていると途中で家計が苦しくなりやめる可能性があるのです。

それではせっかくスクールに通って勉強していた期間が無駄になります。

そのため、1年や2年と通い続けても家計に特に影響がないような料金設定のスクールを探しましょう。

最初に入学するためにかかる費用から毎月発生する費用まで計算をして、無理なく通える料金設定かどうか判断してください。

興味があるプログラミング言語

プログラミングスクールで習うことができるプログラミング言語は多岐にわたり、主に下記のようなものがあります。

プログラミングスクールで習得できる言語例
  • C++
  • Java
  • PHP
  • Python
  • JavaScript
  • Ruby
  • HTML/CSSなど

それぞれのスクールごとに対応しているプログラミング言語には違いがあります。

興味を持っているプログラミング言語に対応したカリキュラムを用意しているかチェックすることが大切です。

すべてのプログラミング言語に対応していないスクールもあります。

各言語ごとにどんなカリキュラムがあり、どのような教材を用意しているのか、どんな講師が担当するのかといった点を調べておきましょう。

特定の言語に特化したカリキュラムを用意しているスクールもあります。

高校生におすすめのオンライン対応プログラミングスクール7社比較

プログラミングスクール_おすすめ_高校生_オンライン対応スクール徹底比較

高校生におすすめすることができるオンライン対応のプログラミングスクールを全部で7社について紹介しましょう。

高校生におすすめのプログラミングスクール7選
  1. CodeCamp
  2. TechAcademyジュニア
  3. Life is Tech
  4. STAR Programming SCHOOL
  5. TENTO
  6. LITALICOワンダー
  7. Code of Genius

CodeCamp(コードキャンプ)

プログラミングスクール_社会人_おすすめ_code_camp_コードキャンプ

出典:CodeCamp公式

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴
  • 0からサイトやアプリの作り方を学べる
  • 現役エンジニア・デザイナーによるマンツーマンレッスンを受けられる
  • 365日、朝7時から23時まで受講できる

CodeCampは現役のエンジニアからマンツーマンレッスンでプログラミングを学ぶことができるスクールです。

オンライン指導に特化していて、365日、朝の7時から夜の23時まで対応しており、都合に合わせて指導を受けられます。

大手企業やIT企業の研修プログラムにも採用されており、これまでの導入実績は300社を超えているスクールです。

プログラミングについてまったく知識や技術のない人に対して0からわかりやすく指導するノウハウがあります。

CodeCampを利用する際には基本的に教材は無料で提供されます。

CodeCampに在籍する講師はフリーランスのエンジニアを中心として実際に現役で開発に携わっている人達です。

そのため、現場を知っている人ならではの実務的な内容やノウハウを教えてもらうこともできます。

初めてプログラミングを始める高校生にもおすすめできるスクールのためぜひチェックしてください。

運営会社 コードキャンプ株式会社
対象年齢 年齢制限なし
コース名 プレミアム
Webマスター
デザインマスター
アプリマスター
Javaマスター
Rubyマスター
学べる言語 HTML5、CSS3、JavaScript、Bootstrap、Swift、Android、PHP、Laravel、MySQL、Ruby、Javaなど
授業形式 オンライン、マンツーマン
オンライン対応 あり
教材購入 教材を無料提供(一部コースで市販の参考書購入が必要)

以下の表では、CodeCamp(コードキャンプ)のコース料金(税込)をご紹介します。

6ヶ月プラン 4ヶ月プラン 2ヶ月プラン
マスターコース※ 330,000円 275,000円 165,000円
プレミアムコース 440,000円 385,000円 275,000円
プレミアムプラスコース 770,000円 550,000円 440,000円

※Webマスター、デザインマスター、アプリマスター、Javaマスター、Rubyマスターが含まれています。

TechAcademyジュニア

プログラミングスクール_社会人_おすすめ_tech_academy_ジュニア

出典:TechAcademyジュニア公式

TechAcademyジュニアの特徴
  • 初級から上級までレベル別のコースが用意されている
  • 動画とWebテキストで学習を進められる
  • チャットサポートで気軽に質問できる

TechAcademyジュニアは初級から上級までさまざまなレベル別のコースを用意しているオンラインのプログラミングスクールです。

Scratchの使い方を学べるコースを中心にRubyやJavaScriptを用いてアプリ作りを学べる実践的なコースも用意されています。

ゲーム開発やWebアプリ開発、ロボット制御などを学べるコースがあるため、実践的なスキルを身につけて、将来の就職にも役立つでしょう。

オンライン教室を専門としたスクールであり、自宅学習システム、アクティブラーニング、特別ライブ授業といった内容を提供しています。

チャットサポートがあり気軽に質問することができるため、効率よく学習を進められるでしょう。

プライベートレッスンコースでは月に4回のマンツーマンレッスンを受けることができ、講師と対話しながら学習を進められます。

運営会社 キラメックス株式会社
対象年齢 7歳~18歳
コース名 はじめてのScratchコース
Scratchマスターコース
Webアプリコース
ゲームアプリコース
クリエイティブコース
Pythonロボティクスコースなど
学べる言語 Scratch、Ruby、JavaScript、Pythonなど
授業形式 オンライン、マンツーマン
オンライン対応 あり
教材購入 なし

以下の表では、TechAcademyジュニアのコース料金(税込)をご紹介します。

月額(税込)
はじめてのScratchコース
Scratchマスターコース
8,800円
Web/ゲームアプリコース
クリエイティブコース
16,500円
プライベートレッスンコース 22,000円

Life is Tech

プログラミングスクール_社会人_おすすめ_life_is_tech

出典:Life is Tech公式

Life is Techの特徴
  • アプリ作成からゲームプログラミング、Webデザインまで学べる
  • 基礎から始めてソフトのリリースができるようになるまで体系的に学べる
  • 少人数制の授業

Life is Techは5~6人の少人数制授業を基本として中学生から高校生までがプログラミングを学べるスクールです。

それぞれの生徒の性格や得意分野などを踏まえた上で指導とコミュニケーションを行ってくれます。

同世代の仲間や先輩と一緒に教室で学習することができモチベーションを維持しやすいです。

厳しい研修を通して選抜されたメンターが指導を担当してくれて全面的にサポートをします。

各地に教室があり、さらにオンライン校も用意されていて、都合に合わせて教室を選べるのが魅力です。

運営会社 ライフイズテック株式会社
対象年齢 13歳~18歳
コース名 iPhoneアプリプログラミング
Androidアプリプログラミング
Unityゲームプログラミング
Webデザイン
Webサービスプログラミング
学べる言語 Swift、Kotlin、C#、HTML、CSS、JavaScript、Rubyなど
授業形式 オンラインまたは通学(少人数)
オンライン対応 あり
教室数 6つ
教材購入 なし

以下の表では、Life is Techの料金(税込)をご紹介します。

料金(税込)
入塾料 27,500円
受講料 22,000円/月

STAR Programming SCHOOL

プログラミングスクール_社会人_おすすめ_star_programming_school

出典:STAR Programming SCHOOL公式

STAR Programming SCHOOLの特徴
  • プログラミングに加えて数学にも強くなるカリキュラム
  • メンタルコーチの研修を受けた講師が個性に合わせた指導をする
  • ICT教育を提供する

STAR Programming SCHOOLのカリキュラムは単にプログラミングを学ぶだけではなく、数学にも強くなる内容になっています。

理系科目に強くなれるため大学受験にも有利です。

講師はメンタルコーチの研修を受けており、それぞれの生徒の個性に合わせた指導ができます。

ICT教育も実施してくれるのが特徴であり、ITリテラシーやマナー、情報モラルなどを身につけることが可能です。

集合学習と個別学習の2つから選ぶことができ、オンラインレッスンのコースもあります。

運営会社 株式会社チアリー
対象年齢 7歳~18歳
コース名 タブレットプログラミングコースScratchプログラミングコース
ロボットプログラミングコース
Webプログラミングコース
Scratchプログラミングコース(個別)
学べる言語 Scratch、JavaScript、CSS、HTML
授業形式 通学(集合学習、個別学習)、オンラインレッスン
オンライン対応 あり
教室数 53教室
教材購入 なし

以下の表では、STAR Programming SCHOOLのコース料金(税込)をご紹介します。

月額料金(税込)
タブレットプログラミングコース 7,700円(税込)+2,200円(月会費)
Scratchプログラミングコース(集合) 12,100円(税込)+2,200円(月会費)
ロボットプログラミングコース 11,000円(税込)+2,200円(月会費)
Webプログラミングコース 13,200円(税込)+2,200円(月会費)
Scratchプログラミングコース(個別) 8,800円(税込)+2,200円(月会費)
オンラインレッスン 12,100円(税込)+2,200円(月会費)

TENTO

プログラミングスクール_社会人_おすすめ_tento

出典:TENTO公式

TENTOの特徴
  • 段階を経てプログラミングを学べる
  • ビジュアル言語からテキスト言語にまで対応
  • 自慢の講師陣

TENTOは最初に授業を行い、さらに個別学習を進めて、最終的には1つのプロジェクトを進めてもらうという学習段階モデルを用意しています。

プログラミングの基礎的な理解からアプリやWeb開発、競技参加という段階にまで進めるのです。

対応している言語はビジュアル言語からテキスト言語まで幅広い言語が含まれています。

指導を担当する講師陣はプロのプログラマーです。

講師はあらかじめ研修プログラムを受けており、プログラミング教育についてしっかりとした知識とスキルを持っています。

オンラインコースと通学コースを用意しており、お子さんの事情に合わせて選べるのも魅力です。

運営会社 株式会社TENTO
対象年齢 小学3年生~高校生
コース名 オンラインコース(少人数)
通学コース(少人数)
学べる言語 Scratch、Python、JavaScriptなど
授業形式 オンラインまたは通学
オンライン対応 オンラインコースあり
教室数 11
教材購入 なし

以下の表では、TENTOのコース料金をご紹介します。

料金(税込)
オンラインコース 月4回13,200円(税込)、月2回7,700円(税込)
通学コース 月4回17,600円(税込)、月2回9,900円(税込)

LITALICOワンダー

プログラミングスクール_社会人_おすすめ_litalico_ワンダー

出典:LITALICOワンダー公式

LITALICOワンダーの特徴
  • 少人数制で対応してくれる
  • 教室とオンラインの両方を用意している
  • 3Dゲームの作成やWebページ開発などができるようになる

LITALICOワンダーは基本的に3~4人の生徒に1人のスタッフがつく少人数体制で授業を進めます。

オンライン対応のコースもあり、自宅で指導を受けることも可能です。

プログラミングを楽しく学習していき、最終的には3Dゲームの作成やWebページの開発などができるようになります。

復数のコースが用意されており、お子さんの興味や希望する進路などに合わせて最適なものを選べます。

運営会社 株式会社 LITALICO
対象年齢 年長~高校生
コース名 ゲーム&アプリ プログラミング
ゲーム&アプリ エキスパート
ロボットテクニカル
デジタルファブリケーション
学べる言語 Scratch、Vissuit、HTML、CSS、JavaScriptなど
授業形式 オンライン(マンツーマン)、通学(4人に1人のスタッフ)
オンライン対応
オンライン対応 オンライン対応可能
教室数 16
教材購入 なし

以下の表では、LITALICOワンダーのコース料金をご紹介します。

料金(税込)
入塾料 16,500円(税込)
ゲーム&アプリ プログラミング
ロボットテクニカル
オンライン受講1回4,400円(税込)~
教室受講1回5,775円(税込)~
ゲーム&アプリ エキスパート オンライン受講1回5,500円(税込)~
教室受講1回6,875円(税込)~
デジタルファブリケーション 教室受講1回5,775円(税込)~

Code of Genius

プログラミングスクール_社会人_おすすめ_code_of_genius

出典:Code of Genius公式

Code of Geniusの特徴
  • ノートパソコンの貸し出しが可能
  • パソコンに触れたことのない人にも対応する
  • 将来トップエンジニアを目指せるようになる充実したカリキュラム

Code of Geniusはノートパソコンの貸し出しを行っており、パソコンのない家庭でも利用できます。

パソコンに触れたことがないというレベルの子供にもしっかりと対応可能です。

基礎から始めて最終的にはトップエンジニアを目指せるようになる充実したカリキュラムを用意しています。

オンラインコースのみを提供しており、どこにお住まいの方も気軽に利用可能です。

また、夏休みや冬休み、春休みといった長期休暇を利用してプログラミングを体験できるキャンプというイベントも実施しています。

運営会社 株式会社ナンバーワンソリューションズ
対象年齢 中学生から高校生
コース名 スタンダード
マスター
キャンプ
学べる言語 HTML/CSS、JavaScript、C#、Pythonなど
授業形式 オンラインレッスン、少人数制
オンライン対応 オンラインコースあり
教室数 なし
教材購入 なし

以下の表では、Code of Geniusのコース料金をご紹介します。

料金(税込)
スタンダードコース 41,800円(税込)/月
マスターコース 週1回24,200円(税込)

高校生がプログラミングを学ぶ4つのメリット

プログラミングスクール_おすすめ_高校生_学ぶメリット

どうして高校生がプログラミングを学ぶべきなのか4つのメリットを解説します。

高校生がプログラミングが学ぶ4つのメリット
  1. 職業の選択肢が増える
  2. 論理的思考力が身につく
  3. 問題解決能力が身につく
  4. クリエイティブな創造力

職業の選択肢が増える

高校生がプログラミングを学ぶことによって、将来の職業の選択肢を増やすことができます。

プログラミングスクールで学んだスキルや知識を活かせる職業は主に下記の通りです。

プログラミングが活きる職業
  • プログラマー
  • ネットワークエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • ゲームクリエイター
  • プロジェクトマネージャーなど

実際にはさらに多くの職業が存在しています。

現在、IT関連の職業は細分化されており、それぞれ需要が高くて人手不足の状態になっているのです。

そのため、プログラミングスクールで学んだ経験のある人材はとても需要があります。

プログラミングスクールに通うことによって、上記のようにさまざまな職業の選択肢が増えるのです。

論理的思考力が身につく

プログラミングを学ぶことによって、論理的思考力が身につきます。

論理的思考力とは物事を筋道立てて考える能力のことです。

学問はもちろんのこと仕事でもプライベートでも役に立ちます。

これからの人生においてあらゆる場面で重要な能力であり、高校生のうちから論理的思考力を養うのにプログラミングは効果的です。

論理的思考力は高校を卒業してからの人生を大きく左右する重要な能力といえます。

そして、プログラミングは論理の積み重ねといえるもののため、論理的思考力を鍛えるのにベストな方法といえるのです。

問題解決能力が身につく

プログラミングを学ぶことで問題解決能力を身につけることができます。

プログラミングの目的は、さまざまな問題を解決することにあるのです。

何か問題があり、それを解決・改善するためにプログラミングをします。

どこに問題があるのかを見つけ出して、その問題を解決するための方法を考え出し、それを実際にプログラミングしていくのです。

このようなプログラミングの過程を通して今後の人生に役立つ問題解決能力を身につけられます。

また、プログラミングという作業はトライアンドエラーの繰り返しです。

どんなに慎重にプログラミングをしたとしても、必ずどこかにエラーが生じます。

エラーの原因を見つけ出して解決する作業を何度も繰り返すことになるのです。

このような作業からも問題解決能力を養えます。

クリエイティブな創造力

プログラミングは何もないところから新しいものを生み出す作業といえます。

柔軟な発想を活かして、さまざまなアイデアを考え出して、プログラミングすることで新しいソフトウェアを生み出すのです。

実際に自分で何かプログラミングで新しいものを繰り返し生み出していると、クリエイティビティーや創造力といったものを養えます。

プログラミングスクールはプログラミングコンテストなど生徒の創造力を刺激する試みを多数用意しているのが特徴です。

楽しんで何かを作る経験を重ねることで、自然とクリエイティブな創造力が身につきます。

将来性のあるプログラミング言語一覧

プログラミングスクール_おすすめ_高校生_将来のあるプログラミング言語一覧

将来性のあるプログラミング言語について代表的なものを紹介します。

将来のあるプログラミング言語
  • Python
  • PHP
  • Ruby
  • JavaScript

プログラミング言語①|Python

Pythonの特徴
  • シンプルでありながら汎用性の高い言語
  • AI開発で注目されている
  • 学習しやすい

Pythonはコードの記述がシンプルであり読みやすい点が特徴です。

汎用性が高く、Web系から組み込み系まで幅広いプログラムに使われています。

また、AI開発ではPythonは必須の言語とされているため、将来人工知能関連のエンジニアを目指すならばPythonは欠かせません。

人工知能開発は需要の高い分野のため、Pythonは今後の将来性が高いといえます。

プログラミング言語②|PHP

PHPの特徴
  • Webアプリやサービスの開発によく使われている
  • サーバサイドの言語
  • 初心者でも覚えやすい

PHPはWebアプリやWebサイト、業務システムなどの開発によく使われています。

ゲームの開発などにも使われており、今後も需要が高く将来性のある言語です。

PHPはサーバサイドの言語であり、Web関連の開発に特化しています。

プログラミングの初心者でも覚えやすい言語として有名です。

他の言語と比較して構文がシンプルで覚えやすいため、初心者でもすぐに簡単なシステムを作成できるようになります。

人気が高く20年以上の歴史があり、ネット上に多くの情報がある点も初心者にはとっつきやすい点です。

プログラミング言語③|Ruby

Rubyの特徴
  • 文法がわかりやすくてシンプル
  • 日本人が開発した
  • Webサービスやアプリケーションの開発で用いられる

Rubyは1995年に公開されたプログラミング言語であり、開発者は日本人です。

特にWebサービスやアプリケーションの開発でよく用いられています。

たとえば、クックパッドや食べログといったサイトはRubyで作成されたものです。

SNSサイトの開発にも使われており、過去にTwitterではRubyのシステムを用いていました。

文法がわかりやすくシンプルで初心者でも学習しやすいです。

さまざまなWebサービスに使われた実績があり、今後も需要が高い言語といえます。

日本発のプログラミング言語であり、日本語での情報がたくさんあるのもメリットです。

プログラミング言語④|JavaScript

JavaScriptの特徴
  • Webサイトやスマホアプリ、ゲーム開発などに使われる
  • フロントエンドとサーバーサイドの両方の開発で使われている
  • ライブラリやフレームワークが豊富

JavaScriptはWebサイトやスマホアプリ、ゲーム開発などによく用いられる言語です。

たとえば、メルカリやグノシーといったサイトはJavaScriptによって開発されました。

多くの現場で使われており、今後も高い需要のある言語といえます。

もともとJavaScriptはフロントエンドの開発を目的として生まれた言語です。

フロントエンドとはWebサイトなどユーザーが直接目に触れてやり取りする部分のことです。

さらに、今ではJavaScriptにはサーバーサイドを開発できる環境も整っています。

サーバーサイドとはサーバー側で働くプログラムのことです。

そのため、JavaScriptを覚えれば、Webデザインなどフロントエンドの開発からサーバーのタスク処理といったサーバーサイドの開発もできるのです。

JavaScriptには多くのライブラリやフレームワークが用意されているのも大きな特徴といえます。

そのため、実際にプログラミングではさまざまなライブラリやフレームワークを用いることで、短時間で高機能なプログラムの作成が可能です。

高校生におすすめのプログラミングスクールまとめ

プログラミングスクール_おすすめ_高校生_まとめ

高校生がプログラミングスクールに通うことで、論理的思考力を養うことができ、将来役立つスキルや知識を得ることができます。

たくさんあるプログラミングスクールの中から特におすすめできるスクールを紹介しました。

それぞれの料金やカリキュラムなどを比較して、お子さんに適したスクールを選びましょう。