借金の返済計画書とは?書式や作り方のコツ、借金を完済するポイントまで徹底解説

借子さん

どうしてもお金が必要で借金を検討している。

借子さん

借入したいけれど、毎月の返済額がどのくらいになるのか予め知っておきたい。

借子さん

借金の完済までにどのくらいの期間がかかるのだろうか。

このように、借金の返済計画に悩んでいる方は多いでしょう。

借入には利息も発生します。

借金を滞りなく返済するためには、借入前に返済計画を立てて完済までの期間や総額などをシミュレーションすることが重要です。

この記事では、返済計画書とは何かというところから、書き方や書式無理のない返済計画の立て方などを紹介していきます。

借金の返済のために借金を繰り返す、なんてことにならないためにも、現実味のある返済計画書の作成が必要不可欠です。

既に借入している方も、これから借入したい方もこの記事を参考にしてみてください。

返済計画書をざっくり言うと
  •  借金の返済計画書とは、返済額や残高などをまとめた書類のこと
  • 返済計画書は手書きで作成することも、エクセルのテンプレートを使用することもできる
  • 借入先が複数ある場合は特に、返済計画書で借金の全体像を把握する必要がある
  • 返済計画書を作成する際に、無理のない返済計画かシミュレーションを行う
  • 作成した返済計画書に沿って完済するために日々の節約を心がける

>> 0120-310-845 <<
【電話相談】平日 8:30~21:30 / 土日祝 8:30~21:00


◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

おすすめ記事


借金一本化をすると返済が楽になる!おまとめローンのメリット・デメリットを解説過払金請求に強い法律事務所ランキングTOP10【口コミ・評判を徹底比較】

返済計画書とは?

返済計画書とは?

借子さん

返済計画書とは一体どんな書類のことを言うのでしょうか。

この記事でお伝えする返済計画書とは、借金の返済額や残高、返済回数などをまとめた書類のことをいいます。

毎月の返済額だけでなく、返済日などを可視化することができます。

なお返済計画書は別名、返済計画表とも呼ばれています。

返済計画書は、金融機関などで借入の契約をした後に発行されます。

しかし、無理なく借金を完済するためにも、借入の契約前に返済計画書に基づいた返済計画を立てることが重要です。

リーガルさん

返済計画書とは、借入金の返済額・返済回数・返済日などを可視化した書類であり、借金返済に向けた重要な書類である。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

返済計画書の書き方や書式は?テンプレートを使ってもいい?

返済計画書の書き方や書式は?テンプレートを使ってもいい?

借子さん

返済計画書とは自分でも作れる書類なのでしょうか?

返済計画書は手書きで作成することも、ネット上に公開されているエクセルのテンプレートを使用することも可能です。

書類の作成に自信がない方や、手っ取り早く返済計画書を作成したい方は、エクセルのテンプレートを使用されることをおすすめします。

返済計画書の作成について
  • 返済計画書に記入する項目
  • 元利均等方式なのか元金均等方式なのか
  • 返済方法を迷ったら

返済計画書に記入する項目

自分で返済計画書を作成する場合も、エクセルのテンプレートを使用される場合でも、下記の項目が記入されているか確認しましょう。

借入金額 借入した総額
返済額 元金と利息を合計した毎月の返済額
返済残高 その時点で残っている借入額
借入日 借入した日にち
払込期日 毎月返済を行う日にち
金利タイプ 全固定金利もしくは変動金利
返済利息 利息
返済方法 元利均等方式もしくは元金均等方式

一般的に返済計画書には上記の項目を入れ込みます。

なお、借入が長期に渡る場合は、状況を見直すためにも返済計画書が再発行されることがあります。

また金利タイプが変動金利の場合は、何度か新しい済計画書が発行されることがあるでしょう。

変動金利とは、借入期間中に金利が変動することをいいます。

つまり、変動金利タイプの場合は、金利が変動するたびに利息や返済金額も変動します。

そのため、新しい返済計画書が必要となるのです。

ただし、借入先の金融機関によっても返済計画書を再発行するかは異なります。

借入時に変動金利が適用された場合は、あらかじめ借入先に返済計画書の扱いを確認しておきましょう。

元利均等方式なのか元金均等方式なのか

使用する返済計画書は、返済方法によっても異なります。

2種類の返済方式
  • 元利均等方式
  • 元金均等方式

元利均等方式

元利均等方式とは、返済額が毎月一定となる返済方式のことをいいます。

なお、ここでいう返済額とは、借入した元金と利息を合計した金額のことを指します。

元利均等方式のメリットは以下の2つと言えます。

元利均等方式のメリット
  • 毎月の返済額が同じため返済計画を立てやすい
  • 借入当初の返済額は元金均等方式よりも少なくなる

元利均等方式のデメリットは以下のような点です。

注意
  • 借入額の残高の減りが遅いため利息が高くなる

元利均等方式の場合は、返済額が毎月一定なことから、特に返済当初は借入金の元金が減らないため、利息がどんどん貯まっていくことになります。

元金均等方式

元金均等方式とは、元金の返済額に毎月の変動がない返済方式のことをいいます。

返済が開始された直後は負担が大きくなりますが、元利均等方式よりも早い段階で元金が少なくなります。

元金均等方式のメリット・デメリットを紹介しておきます。

元金均等方式のメリット
  • 利息の支払が少なくなる
元金均等方式のデメリット
  • 返済開始時は返済額が多くなる

元利均等方式と違い、借入金の元金の返済額を一定にする返済方法です。

元金の返済は元利均等方式よりも早くなりますが、返済当初は利息も多い事から毎月の返済額は高額になります。

充分な返済資金を手元に確保できていない場合は、返済が困難でさらに借入しなくてはならないといった状況に陥ることもあるでしょう。

返済方法を迷ったら

元利均等方式と元金均等方式の、どちらの返済方法にもメリットとデメリットが存在します。

そのため、どちらを選べば良いのか迷ったら、下記を参考にしてください。

返済額を少しでも減らしたいのであれば元金均等方式がおすすめです。

返済開始当初の負担を減らしたいのであれば元利均等方式がおすすめとなります。

しかし、元利均等方式では利息が高くつく点には注意が必要です。

リーガルさん

返済方法は、元利均等方式と元金均等方式の2種類が主流であり、毎月の返済額を一定にしたいか、毎月の返済額は多くなっても利息を少なく返済したいかによって返済方法は変わる。

どちらもメリット・デメリットがあるので、ご自身に合った返済方法を選ぶのがポイントと言えるでしょう。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

借金を再び作らない返済計画書の作り方

借金を再び作らない返済計画書の作り方

借子さん

返済計画書を作成しても、その返済をする為に新たに借金をしたくはありません。

返済計画書を再び作るようなことが無いように、現実味のある返済計画書の作成方法が知りたいです。

少しでも早く借金を返済するために、生活がギリギリになるような返済計画を立ててしまう人も少なくありません。

あまりにも現実味のない返済計画を作成してしまうと、借金を返すために新たに借金を作るという悪循環に陥ってしまう可能性もあります。

返済計画を滞りなく実行するためにも、無理のない予定を作成することが重要です。

ここでは、借金を再び作らない返済計画書の作り方を解説します。

借金地獄なんて事態に陥らないためにも非常に重要なポイントです。

これから返済計画を立てる方や、借入を検討している方は是非参考にしてください。

返済計画書の作り方
  • 全ての借入額を把握する
  • 収入の中から無理なく返済できる金額を把握する
  • 本当に無理のない返済計画かシミュレーションを行う

借入総額を把握する

まずは現状を正確に把握する必要があります。

複数の金融機関などから借入している場合は特に、借入総額がいくらになるのか把握しておきましょう。

借子さん

借入先が多く、総額を把握するのが困難な場合はどうすれば良いのでしょうか?

人によっては、数カ所の金融機関などから借入を行なっていて、借金の総額がいくらなのか検討もつかないことがあるでしょう。

このような場合は、信用情報機関に問い合わせることでいくら借入しているのか教えてもらえます。

なお信用情報機関は3つあり、それぞれ教えてもらえる情報が異なります。

日本信用情報機関 主に消費者金融との取引履歴に関する情報
全国銀行個人信用情報センター 主に銀行や信用金庫との取引履歴に関する情報
株式会社シー・アイ・シー 主にクレジットカードの使用歴に関する情報

どこから借入をしたか不明な場合は、すべての情報機関に問い合わせましょう。

なお、問い合わせから情報の開示までは10日ほどかかります

そのため、早めに問い合わせるなど、時間に余裕を持った行動を心がけましょう。

無理なく返済できる金額を把握する

続いて、無理なく返済できる金額を把握することも重要です。

毎月の収入がいくらあって、家賃や食費などに毎月いくら支出があるのかまとめましょう。

家計簿をつけるような容量で毎月の収支をまとめるとわかりやすいです。

毎月の収入 25万円
家賃 7万円
食費 2万円
水道光熱費 1万円
通信費 1万円
交際費 3万円
被服費 1万円
その他 5千円
貯蓄 3万円
返済に充てられる金額 6万5千円

上記のように1ヶ月の収支をまとめましょう。

この場合、毎月の返済に充てられる金額は6万5千円となります。

なお、この際に重要なのは、収入以外の各項目の金額を少し多めに見積もって記入することです。

多めに見積もることで、余裕のある返済計画を立てられます。

特に食費や交際費など、月によっても変動する項目は多めに見積もっておくことがポイントです。

無理のない返済計画かミュレーションする

最後に、無理のない返済計画かシミュレーションを行います。

借入額が少なければ自分でシミュレーションすることも可能でしょう。

しかし、借入先が多岐にわったり、借入額が大きかったりする場合、正確なシミュレーションが出来ない可能性もあります。

そこで、おすすめなのがスマートフォンから利用できるシミュレーションアプリの使用です。

無料で返済計画をシミュレーションできるアプリもたくさんあるため、自分に合いそうなものを探してみましょう。

なお、返済シミュレーションアプリを使用する際に必要な情報は下記の二つです。

返済シミュレーションに必要な情報
  • 借入残高
  • 金利

上記の2つの情報がわかれば、毎月の返済額や返済回数、完済までにかかる期間をシミュレーションできます

正確な金額に基づいたシミュレーションを行うことで、無理のない返済計画かわかるだけでなく、借金返済までのモチベーションも高まるでしょう。

リーガルさん

返済計画を立てるときに重要なのは、返済額の総額を知ること、毎月の支出を可視化すること、返済のシミュレーションをすることの3つが非常に重要になります。

どれか一つでも掛けてしまうと、無理な返済計画になりかねないので注意するようにしましょう。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

借金の返済計画書を作成するメリット

借金の返済計画書を作成するメリット

借子さん

どうやら返済計画書を作成することで得られるメリットはたくさんありそうですね。

返済計画書を作成するメリットは、無理のない返済計画なのか否かが明らかになるという点だけではありません。

他にもメリットがあるため、返済計画書を作成するメリットを紹介します。

借金の返済計画書を作成するメリット
  • 会社のお金の流れが一発でわかる
  • 毎月返済に充てなければならない金額がわかる
  • 借入が必要になった時に返済能力があることを示せる

資金繰り表と合わせてお金の流れを可視化できる

これは個人ではなく、会社を経営している場合に当てはまるメリットです。

会社経営者の方は、資金繰り表という言葉を耳にしたことがあるでしょう。

資金繰り表とは、1ヶ月間や1週間といった短期間の中で行われる資金のやりくりをまとめた表のことをいいます。

資金繰り表を作成することで、会社の収支を可視化できるようになります。

しかし、資金繰り表だけを作成している場合、借入先や借入状況などを正確に把握することができません。

そこで、資金繰り表と合わせて返済計画書を作成することで、全体的なお金の流れを可視化することができるのです。

毎月の返済額が明確になる

返済計画書を作成すれば、毎月の返済額や完済予定日などがわかるようになります。

なお借入先が複数ある場合は、借入先別の借入金額や利息、今後の返済残高などもわかるため、正確な金額を把握しやすいというメリットがあります。

借入が必要な時に返済能力を示せる

事業を行なっている場合など、事業拡大のために借金返済中に新たな借入が必要となることもあるでしょう。

こういった状況になった際も、返済計画書が役立ちます。

借入をするためには審査に通過する必要がありますが、返済計画書を提出することで返済能力があることを示すことができます。

借子さん

さらに借入をするということで、審査のハードルが上がってしまうのではないでしょうか。

こんな風にか考える方も少なくないでしょうが、返済計画書通りに滞りなく返済をしていれば、信用力が増すこともあります。

リーガルさん

返済計画書を作成することで、事業をしている方にとっては新たな借入のための役に立ったり、毎月の返済が可視化できるというメリットがあります。

また、資金繰り表と併用することで、会社の資金繰りをより明確化する事が出来るメリットもあります。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

無理なく借金を返済するポイント

無理なく借金を返済するポイント

借子さん

当初は無理のない返済計画だと思っていても、返済が厳しくなってしまったらどうすれば良いのでしょうか。

せっかく立てた返済計画を無理なく実行するためのポイントを紹介します。

借金の返済のことで頭がいっぱいにならないためにも、下記でお伝えするポイントを確認してください。

無理なく借金を返済するポイント
  • おまとめローンの利用を検討する
  • 生命保険の解約を検討する
  • 無駄な出費を徹底的に減らす
  • 会社の退職金を返済に充てる
  • どうしても返済が苦しい場合は債務整理を検討する

おまとめローンを利用する

複数の金融機関などから借入を行なっている場合は、おまとめローンを利用する手もあります。

おまとめローンとは、借入先が複数に渡る人が借入先を一本化することをいいます。

なお、おまとめローンではなく、「おまとめ」と呼ばれることもあります。

この制度を利用することで得られるメリットについては、下記の通りです。

おまとめローンを利用するメリット
  • すべての支払いを1つのまとめられる
  • 支払いの負担が減る
  • 金利が安くなる場合もある

このように、おまとめローンを利用することで得られるメリットはたくさんあります。

しかし、複数の借入を一つにまとめることで返済期間が伸たり、利息が増えたりしてしまうケースも存在します。

そのため、おまとめローンを扱う業者を比較検討することがポイントです。

なお、おまとめローンに申し込む前にきちんと返済スケジュールや利息を確認しましょう。

複数の借入先を一本化することで、利息が増えてしまうのであれば、この制度を利用しない方が良いはずです。

リーガルさん

複数社から借入をしている場合には、借入を一本化することで利息が安くなったりすることがあるため、返済額を少なく出来る可能性がある。

保険を解約する

生命保険に加入している場合は、保険を解約するという手もあります。

どういうことかというと、生命保険を解約すると解約払戻金を受け取ることが可能です。

解約払戻金を借金の返済に充てれば、返済の足しになるでしょう。

なお保険を解約することで、毎月の支出も抑えられます。

とはいえ、契約によっては今まで支払った保険料が無駄になったり、保障を失ってしまったりといったデメリットもあります。

特に一家の大黒柱の場合には、入念な検討が必要になるでしょう。

たとえば保険を解約し、借金を完済した後に加入しなおした場合、保険料が割高になるというリスクもあります。

自分一人では決めず、保険の担当者に確認するなど専門家の意見も聞いてみましょう

リーガルさん

解約返戻金のある生命保険を解約するのも手段の一つと言えますが、保険を解約すると保障も全て無くなることには注意が必要となります。

また、再度、保険に加入する際には年齢・健康状態の審査が再度行われますので、健康状態によっては保険に加入できない可能性もあります。

日々の節約を心がける

少しでも無理なく毎月の返済を実行するためにも、日々の節約を心がけましょう。

1ヶ月単位では微々たる金額かもしれませんが、年間単位で見れば大きな支出になっていることもあります。

多くの人に当てはまる節約例
  •  3大キャリアではなく、格安スマホを契約する
  • あまり使っていないサブスクを解約する
  • 車をあまり使わない場合は車のサブスクを利用する
  • こまめな節電を心がける

このように、契約を見直したり、不要なサービスを解約することで節約できます。

特に使っていないサブスクに課金している場合は、解約するなど無駄を省くことを心がけましょう

もちろん上記で挙げた例以外にも節約方法はたくさんあります。

節約に興味のある方は、ネットで節約方法を検索してみてください。

リーガルさん

家計の無駄を無くすことで、返済額を確保できる可能性もありますので、家計の無駄を見つけるのにも力を入れると良いでしょう。

退職金を返済に充てる

会社員で定年の時期が近い方は、退職金を返済に充てるという方法もあります。

仮に定年前に退職したとしても、勤続年数などによっては退職金をもらえる可能性があります。

そのため定年間近の会社員や、もともと転職を考えていた方には有効な方法です。

とはいえ、まだまだ現役世代として働かなくてはならない場合は、退職金目当てに退職を繰り返すことはおすすめできません。

リーガルさん

退職金は、比較的まとまったお金と言う事から、返済に充てるのは良い考え方と言えますが、その後の生活や転職までの資金繰りはしっかりと考えておきましょう。

債務整理の検討をする

借子さん

上記の方法を試しても借金の返済が苦しい場合の手立てはありますか?

おまとめローンの利用・保険の解約・日々の節約・退職金の受け取りなどでは、借金の返済に追いつかないこともあるでしょう。

そのような場合は、債務整理を行うという方法があります。

債務整理には3種類の方法があります。

3種類の債務整理
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

任意整理

任意整理とは、債権者と交渉して返済の負担を軽減することをいいます。

返済総額や毎月の返済額を減らすなどして、負担を減らすことを目的としています。

個人再生

個人再生とは、債権者と交渉して3年から5年ほどかけて分割返済を行うことをいいます。

なお手続きは、裁判所を通して行う必要があります。

自己破産

自己破産とは、負債だけでなく資産もゼロにする手続きのことをいいます。

この手続きも裁判所を通して行う必要があります。

借金の返済に苦しんでいたとしても、いきなり自己破産することはおすすめできません

まずは利用者が一番多い任意整理を検討しましょう。

とはいえ、債権者や支払い能力などによっては任意整理を利用できない可能性もあります。

自分だけで解決が難しいと感じた場合には、弁護士に頼るなど専門家から客観的なアドバイスをもらうことも大切です。

なお債務整理を検討すべきタイミングについて知りたい方は、下記を参照してください。

せっかく返済計画を立てても、当初の予定通りにいかなくなるケースはたくさんあります。

債務整理を検討すべきタイミングの例を挙げると、下記のようになります。

債務整理を検討すべきタイミングの例
  • 借入を返済を何度も繰り返しているとき
  • 自転車操業状態に陥っているとき
  • 元金が減らないとき

返済が苦しくなった際、すぐに債務整理を検討する必要はありません。

しかし5年以内に返済できない借金がある場合は、債務整理を検討すべきタイミングだといえます。

とはいえ、債務整理をした場合、ローンを組めなくなる、クレジットカードを作れなくなるなどのデメリットが生じます。

あくまでも債務整理は最後の砦だということを念頭に置いて、検討しましょう。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

借金返済に困ったときにおすすめの法律事務所

借金返済に困ったときにおすすめの法律事務所

借子さん

しっかりとした返済計画を立てなければいけないですね。

ただ、もしも返済計画が崩れてしまって、借金返済が困難になった場合にはどうすれば良いでしょうか。

ここでは、借金返済に困ったときにおすすめの法律事務所を紹介します。

それぞれの法律事務所について詳しく見ていきましょう。

【コストを抑えたい】はたの法務事務所

はたの法務事務所

出典:https://hikari-hatano.com/

はたの法務事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(3.0)
総合おすすめ度
(4.5)
はたの法務事務所の特徴
  • 着手金が0円のため、失敗しても費用がかからない
  • 報奨金の分割もOKのため、相談がしやすい
  • 過払金・任意整理の実績や評価が高く、とにかくコストをかけずに債務整理がしたい人におすすめ
  • ただし、裁判まではできないため自己破産や個人再生など裁判が必要な場合は新たに弁護士を雇う必要があるため不向き

はたの法務事務所は、コストを抑えて債務整理手続きができることで当サイトでも人気No1の法務事務所です。

全国どこでも出張相談ができるほか、過払金調査費用も無料・初期費用となる着手金も無料と手厚いサポートが特徴と言えます。

リーガルさん

とにかくコストを抑えて債務整理がしたい方や、
初めての債務整理でコストが不安な方もおすすめです。
はたの法務事務所の詳細
事務所名 業態
はたの法務事務所 司法書士法人
電話番号 対応業務
0120-732-023 任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 1社 22,000円〜
過払金成功報酬 14.08%〜
自己破産 330,000円
民事再生 385,000円

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

【裁判まで一貫して依頼したい】ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所

出典:https://www.vbest.jp/

ベリーベスト法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(4.0)
相談実績
(5.0)
対応の速さ
(3.0)
対応業務の広さ
(5.0)
総合おすすめ度
(4.0)
ベリーベスト法律事務所の特徴
  • 相談は24時間・365日いつでも対応可能
  • 1ヶ月に回収件数853件、回収金額21憶5556万円という豊富な実績
  • 北海道から沖縄まで全国49の拠点があるため地方の人でも安心
  • ただし、284人の弁護士数(国内6位)もの所属している故、弁護士には当たり外れがある

ベリーベスト法律事務所は、24時間365日対応なことが特徴の弁護士事務所です。

ベリーベスト法律事務所の魅力として、全国対応であることが挙げられます。

北海道から沖縄まで全国に49の拠点があるため、住んでいる場所に関係なく気軽に相談が可能です。

また、この事務所の魅力として、過去の相談実績が豊富なことも挙げられます。

2011年2月から2021年6月までで24万件以上の相談件数を誇る経験豊富なベテラン事務所なので、まずは相談してみるのがおすすめです。

リーガルさん

過払い金の回収で多くの実績があるため、過払い金請求・債務整理の相談におすすめの弁護士事務所と言えます。
ベリーベスト法務事務所の詳細
事務所名 業態
ベリーベスト法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
0120-666-694 債務整理
交通事故
B型肝炎給付金請求
離婚問題
刑事弁護
遺産相続
労働問題
債権回収
消費者被害
外国人のビザ申請
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
任意整理 44,000円/件~(金額により異なる)
過払金成功報酬 基本報酬:1社あたり4万円
成功報酬:20%
*別途事務手数料
自己破産 基本報酬
⇒同時廃止の場合24万円
⇒少額管財の場合34万円
裁判所申立費用
⇒同時廃止の場合3万円
⇒少額管財の場合23万円
個人再生 基本報酬
⇒住宅ローン条項ありの場合44万円
⇒住宅ローン条項なしの場合34万円
裁判所申立費用:3万円
成功報酬:なし

\ まずは無料診断/

ベリーベスト法律事務所の 無料相談はこちら

【実績で選ぶなら】東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所

出典:http://tokyo-lawtas.com/

東京ロータス法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.5)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.5)
東京ロータス法律事務所の特徴
  • 1万件以上の相談実績があるので経験豊富な弁護士に相談したい方におすすめ
  • 債務整理の相談は何度でも無料!
  • 弁護士事務所の中でもトップクラスの料金体系なのでコストが心配な方も安心
  • ただし、債務整理不可とされる闇金からの借り入れの場合はお断りする場合がある

東京ロータス法律事務所は、債務整理が得意な料金最安値クラスの法律事務所です。

特に任意整理は一番安く設定されており、通常では5~10万円程度かかるところ、東京ロータス法律事務所は45,000円(税別)ほどです。

さらに、東京ロータス法律事務所は、過払金に関しての相談であれば何度でも無料相談可能です。

悩みがある方は一度、東京ロータス法律事務所の無料相談を利用してみるのがおすすめです。

リーガルさん

最近では「初回相談のみ無料」とする法律事務所も多くありますが、通常、弁護士との相談は30分で5000円程度という料金設定がされています。
東京ロータス法律事務所の詳細
事務所名 業態
東京ロータス法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
0120-316-715 任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
身近な法律問題全般等
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 22,000円/件~
過払金成功報酬 20%~
自己破産 200,000円
個人再生 300,000円

\ まずは無料診断/

東京ロータス法律事務所の 無料相談はこちら


>> 0120-783-078 <<
【無料電話相談】平日 10:00~20:00 / 土日祝 10:00~19:00

【裁判で勝負するなら】アース法律事務所

アース法律事務所

出典:http://earth-lawoffice.net/

アース法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(4.0)
相談実績
(4.5)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.0)
アース法律事務所の特徴
  • 元裁判官も担当した30年以上のキャリアのある弁護士が担当するので安心!
  • 債務整理の受任実績は3,500件以上と豊富な経験から最適な方法を提案する。
  • 出張面談を行っているので全国どこからでも債務整理を依頼可能!
  • ただし、借金額や置かれている状況によっては、債務整理の方法が限られてしまう場合がある。

アース法律事務所は、裁判官の経験だけでなく弁護士としてのキャリアも30年以上で、様々な案件に関わってきた豊富な実績と経験を活かして債務整理に当たってくれます。

また、債務整理に関する近年の裁判の運用や現状などにもとても詳しく、手続きの進め方などもスムーズなので、アース法律事務所の特徴と言えます。

リーガルさん

個人再生や自己破産をする場合、裁判所で手続きを行わなければいけません。そのため、裁判官としての経験がある弁護士なら依頼しやすいです。
アース法律事務所の詳細
事務所名 業態
アース法律事務所 弁護士事務所
電話番号 対応業務
03-6383-2430 任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
身近な法律問題全般等
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金:22,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 22,000円/件~
過払金成功報酬 22%~
自己破産 330,000円〜
個人再生 330,000円〜

\ まずは無料診断/

アース法律事務所の 無料相談はこちら


>> 0120-346-211 <<
【無料電話相談】10:00~19:00

【相談が何度でも無料】ひばり法律事務所

ひばり(旧名村)法律事務所は怪しい?リアルな口コミ・評判や料金を解説! | 任意・債務整理のおすすめ比較ランキングはSAIMUU

出典:https://www.hibari-law.net/

ひばり法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.5)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.5)
ひばり法律事務所の特徴
  • 債務整理専門弁護士との相談が何度でも無料!
  • 累計1万件の債務整理対応という実績もあるので安心して相談できる。
  • 緊急性に応じて即レスするスピード対応なので、手続きに時間をかけたくない方におすすめ!
  • ただし、債務整理不可とされる闇金からの借り入れの場合は、お断りする場合がある。

ひばり法律事務所は、債務整理の依頼を扱うことが多く、これまでに数多くの借金問題を解決してきています。

以前は「名村法律事務所」でしたが、業務を充実するために個人事務所から弁護士法人になり、名前をひばり法律事務所に変更しています。

さらに、ひばり法律事務所は、弁護士が在籍しているので金額の大小に関わらず債務整理の相談ができ、手続きを行ってくれます。

他の法律事務所で断られてしまって困った場合、諦める前にぜひひばり法律事務所に相談してみてください。

リーガルさん

ひばり法律事務所なら、すべての借り入れをまとめて依頼できます。また、1つの債権者からの借金額が多い人も受け付けてくれます。
ひばり法律事務所の詳細
事務所名 業態
ひばり法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
050-3189-0296 任意整理
個人再生
自己破産
過払い金請求
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金:20,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 20,000円/件~
過払金成功報酬 20%~
自己破産 200,000円〜
個人再生 200,000円〜

\ まずは無料診断/

ひばり(名村)法律事務所の 無料相談はこちら


>> 0120-851-037 <<
【無料電話相談】10:00~18:00

債務整理の体験談を紹介

債務整理の体験談を紹介

最後に債務整理に関する体験談をいくつか紹介しておきます。

任意整理の体験談

(20代/女性)

わたしは20代という若さにして、任意整理という債務整理をしましたが、する前は不安でたまりませんでした。借金を作ってしまった理由は、海外留学のため、という前向きなものでしたが、若いにもかかわらず借金を作ってしまったことで、将来の自分の人生がどうなってしまうのか、怖くてたまらなかったです。任意整理をしたことで、こうした共振だったり、不安もしっかりと解消することができ、気持ち新たに人生を再出発することにつながりました。

(20代/男性)

1 債務整理をする前の不安としては、自分に負い目を話すことが苦痛で、かつ、弁護士の人にも騙されて大金がかかるのではないかという複雑な負の感情がありました。実際には、約300万円のカードローンが支払えずに苦しくなり、利息もどうなってしまうのか、親にも言えず、困り果てていました。
2 お金の不安も分割の対応等で気持ちも楽に過ごすことができました。債務整理後はクレジットカードは使えなくなります。銀行系のカードローンの場合は注意してください。給料口座がストップしてしまい、会社にばれてしまう恐れがあります。

個人再生の体験談

(40代/男性)

過去に自己破産も経験したのにも関わらず、借金癖が治らずに2度目の債務整理で個人再生をしました。
やはり、自己破産のほうが綺麗さっぱり借金がなくなる分、気が楽です。
個人再生の場合、してしまった借金の金額や現在の収入により毎月の返済があります。
借金をチャラにするというか、ぎゅっと圧縮してもらってしっかりその分は返済しましすという事です。
自分の場合毎月返済分や弁護士費用等合わせて、毎月4万強の返済を3年間続けました。
毎月支払いな苦しんでるのなら、債務整理してみて下さい。絶対復活できますので。

(40代/男性)

債務整理はハードルが高いものと感じていました。私は、年収500万円で借金1100万円まで膨らんでいましたが、債務整理したおかげで昨年完済することができました。弁護士の先生もとても優しい方で、親身になって対応して下さり、もう一度人生をやり直すきっかけを作って頂きました。
一度は身を滅ぼしてしまいました。今は質素な生活ではありますが、今は好きな物が食べられ、少しだけですが貯金もできています。
時間は有限です。借金で悩んでいるのであれば、一度弁護士の先生に相談してみてはいかがでしょうか。

自己破産の体験談

(40代/男性)

①自己破産という形を得ざるしかなく、とても複雑な心境でなりませんでした。②断然弁護士さんのアドバイス通りにしていただいて、だいぶ不安もなくなり、自己破産も5か月くらいで解決できたことも本当に感謝しております。
自分自身年収500万円の中で、どんどん借入額が増えたり、借りてはまた借金が膨らみ返済ができなく困難になってしまったため、安易には借りない方が無難かと思います。
貸す側としてはもっと借りてほしいので、結局返済ができなく、1回借りたらなるべく多めに返済をして2度と借りないように自分に引き締めた方がいいと感じます。

(30代/女性)

離婚をして生活が苦しくなり、借金を重ねるようになりました。どうしても返すことが出来なくなり苦しんでいましたが、友人の勧めで自己破産申請を行うことにしました。たくさんの書類を揃えるのが大変そうで不安でしたが、弁護士の方が全て行ってくれました。私は一度裁判所に行くだけでした。数か月後に免責許可が下りたと弁護士の方から聞きほっとしました。数百万円あった借金が全て0になり、人生をやり直すことが出来ました。

借金の返済計画書まとめ

借金の返済計画書まとめ

この記事では借金の返済計画書について解説してきました。

借入前に返済計画書を作成しておくことで、無理のない返済額がわかるようになります

実際に借入してから返済に苦しまないためにも、毎月の収入の中から返済に充てられる金額を明らかにすることが重要です。

スマートフォン向けのシミュレーションアプリを使用すれば、完済までにかかる期間が明らかになるなど、返済のモチベーションも高まるでしょう。

なお利用する返済計画書は手書きでもエクセルのテンプレートでも構いません

自分にあった方法で借金を完済するためにも、返済計画書を作成しましょう!

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら