債務不履行とは?損害賠償請求をされるリスクや、どうなるかまでわかりやすく解説

私たちは日常生活の中で、知らず知らずのうちに沢山の契約を結んでいます。

例えばコンビニやスーパーで食料品を購入するのも「契約」ですし、運賃を払って電車に乗るのも「契約」です。

それらの契約は、支払いとサービスの提供がどちらも成り立っているのであれば、それが契約であると意識する必要すらありません。

しかし支払いが滞ったり、サービスの提供に不備があったりした場合には、契約がきちんと果たされなかったとして問題に発展します。

借子さん

世の中には契約事が溢れているのですね。知らない間に何か契約しているかもしれないですね。

借子さん

知らない間に契約をしていて、気づかない間に債務不履行になったりしないですかね?

この記事では、そういった問題、すなわち債務不履行について、その具体的な種類から対応策までを徹底解説していきます。

債務不履行とはをざっくりいうと
  • 債務不履行とはどのようなものなのか
  • 債務不履行の種類とは?
  • 相手方が債務不履行した場合の対処法
  • 損害賠償が発生する債務不履行にはどのような事例があるか?
  • 債権回収におすすめの弁護士・司法書士事務所の紹介
はたの法務事務所[債務整理]

>> 0120-310-845 <<
【電話相談】平日 8:30~21:30 / 土日祝 8:30~21:00


◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

債務不履行とは

債務不履行とは

人と人が契約を結んだら、必ずそれを果たさなければなりません。

しかし何らかの事情で、その契約が内容の通りに履行されない場合も多々あります。

そのような状態を「債務不履行」と言います。

債務不履行は単なる慣習ではなく、民法によって定められた契約違反の形です。

具体的には民法第415条で定義されており、誰でも参照することができます。

以下にその条文を引用してみましょう。

民法第415条
第1項
債務者がその債務の本旨に従った履行をしないとき又は債務の履行が不能であるときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる。ただし、その債務の不履行が契約その他の債務の発生原因及び取引上の社会通念に照らして債務者の責めに帰することができない事由によるものであるときは、この限りでない。

第2項
前項の規定により損害賠償の請求をすることができる場合において債権者は、次に掲げるときは、債務の履行に変わる損害賠償の請求をすることができる。
一 債務の履行が不能であるとき。
二 債務者がその債務の履行を拒絶する意思を明確に表示したとき。
三 債務が契約によって生じたものである場合において、その契約が解除され、又は債務の不履行による契約の解除権が発生したとき。

法律特有の言い回しで書かれているため、分かりにくいと感じる人も多いかもしれません。

しかしおおよそのところは掴めるのではないでしょうか。

あくまでも民法で定められているものであるため、債務不履行によって即刑事罰を受けるということはありません。

しかし損害賠償の請求はされますし、その延長で民事裁判に発展する可能性もあります。

決して軽いものではないことを、きちんと理解する必要があります。

次の項では、債務不履行の具体的なパターンについて解説していきます。

リーガルさん

債務不履行とは単に取り決めの違反ではなく、民法で定められた契約・債務に関する約束を破ることになるため、損害賠償などの請求がされる。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

債務不履行の類型

債務不履行とは_類型

くだけた言い方をするのであれば、人と人との間で交わされた約束が守られなかったこと、これが債務不履行です。

しかし具体的にどのような形で「約束が守られなかった」のかは、交わした約束の性質などによっても異なってきます。

債務不履行の類型としては、履行不能・履行遅滞・不完全履行の合計3種類があります。

約束(契約)を果たさなければならない側(債務者)がこれらのいずれかに該当する不履行をしてしまった場合に、債権者はそれぞれに応じた手段で動くことになるわけです。

それでは、3種類の債務不履行を一つ一つ順番に見ていきましょう。

履行不能

債務不履行とは_履行不能

契約の履行をすることがもはやできなくなってしまっているのであれば、それは「履行不能」となります。

契約の履行をすることができない状態は、一定の期日までに契約が履行されなければそもそも契約をした意味がない、というような場合に起こり得ます。

例えば、家族でクリスマスを祝うためのケーキを、ケーキ屋に特注したとしましょう。

このケーキは、クリスマスイブの夜までに完成した状態で自宅に存在しなければ、意味のないものですよね。

12月26日になってケーキが出来上がり、遅れて申し訳ないという名目で大幅な値引きがなされたとしても、もはや契約の本質は失われてしまっているわけです。

このような履行不能が発生した場合には、相手方である債権者(ケーキを注文した側)は契約を解除するか、あるいは損害賠償を請求することができます。

履行遅滞

債務不履行とは_履行遅滞

契約の履行は約束の日時までに果たされなかった場合、それは「履行遅滞」となります。

履行遅滞と履行不能の違いは、「今からでも取り返しがつくかどうか」という点にあります。

履行遅滞はあくまでも契約の履行が遅れてしまっているだけであり、まだここから挽回する余地が残されているのです。

クリスマスケーキの例でいうと、履行遅滞とは以下のような状況に当てはまります。

「家族でクリスマスを祝うためのケーキを12月23日に届けてもらう契約をしたが、当日になっても届けられなかった」
これは履行遅滞であり、履行不能ではありません。

なぜならクリスマスを祝うのは12月24日の夜であり、遅れてしまいはしたものの、まだ間に合う可能性が残されているからです。

契約を果たすべき債務者が履行遅滞に陥った場合、債権者は履行の強制ができるほか、契約を解除したり、損害賠償を請求したりすることもできます。

この場合の損害賠償は、遅延損害金と呼ばれるものです。

遅延損害金の割合はお互いの契約で決めることができますが、決めなかった場合には法定利率が適用されることになります。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

不完全履行

債務不履行とは_不完全履行

形式上契約の履行は為されたものの、その内容が本来の契約の内容と異なるものであった場合、それは「不完全履行」となります。

例えば家族で祝うためのクリスマスケーキを注文する際に、生クリームたっぷりの真っ白なタイプを選んだとしましょう。

しかし約束の12月23日に届いたのがチョコレートケーキであった場合には、契約がきちんと果たされたことにはなりませんよね。

これが不完全履行です。

不完全履行は、契約の内容やその時の状況によって、履行不能か履行遅滞のどちらかに振り分けられることになります。

間違って届いたチョコレートケーキを引き取ってもらい、12月24日の夜までに何とか本来のケーキを届けてもらえたのであれば、それは履行遅滞です。

しかし最終的に間に合わなかったのであれば、それは履行不能として処理されることになります。

リーガルさん

債務不履行にも、出来ないのか、遅れただけなのか、出来たけど足らなかったのか等によって、債務不履行の種類も変わる。

債務不履行の対応策

債務不履行とは_対応策

契約を履行しなければならない側(債務者)がそれを履行できなかった場合、相手方(債権者)はもちろん泣き寝入りする必要はありません。

債務不履行の性質や状況に応じて、何らかの対応策をとることができます。

その対応策についても、民法でしっかりと定められています。

ここでは、相手方が債務不履行に陥った際に債権者が取るべき対応策について、整理した上で分かりやすく解説していきます。

損害賠償

債務不履行とは_損害賠償

債務不履行に対して、債権者は損害賠償を請求することができます。

ただしどのような場合でも請求できるわけではなく、いくつかの条件を満たす必要があります。

第一に、債務の本旨にしたがった履行をしなかったこと。

これは言うまでもないことですね。

相手がしっかりと契約通りのことをしたのであれば、そのことに何か不満があったとしても損害賠償を請求することはできません。

第二に、債務者側が無過失を立証できないこと。

損害賠償を請求するためには、契約を果たすべきであった債務者が「自分に落ち度がなかったこと」を証明できないことが必要になります。

例えば、債務者が契約を履行できなかったのが巨大地震のせいであった場合、自分が被災者であることを債務者が証明できれば、債務不履行責任は成立しなくなるわけです。

ちなみに不法行為責任(交通事故など)の場合は、損害賠償をしたい債権者側が相手方の故意または過失を立証しなければいけません。

その点では、債務不履行の方が債権者の負担が軽いということになります。

第三に、相手方の債務不履行によって実際に損害が発生したこと。

債務者が契約を果たすのが遅れたとしても、そのことによって何の損害も発生しなかったのであれば、損害賠償は請求できません。

そして発生した損害と債務不履行との間に、しっかりとした因果関係があることも必要になります。

この因果関係のことを、法律用語で「相当因果関係」と言います。

契約解除

債務不履行とは_契約解除

相手方に債務不履行があった場合、債権者は契約を解除することができます。

ただしその債務不履行の種類が履行遅滞であるならば、少なくとも一度は債務の履行を催促することが必要になります。

それでも履行がない場合に、初めて解除できるようになるのが原則です。

履行不能の場合は催促することに意味がないので、直ちに契約解除することが認められています。

契約解除とはつまり、その契約に関する全てを「なかったこと」にしようというものですが、実際問題としてはお互いの状態を完全に過去に戻すのは不可能です。

債務不履行によって何らかの損害を被った場合に、契約を解除したからといってその損害が修復されるとは限りません。

そこで民法では、契約解除した場合にも損害賠償の請求をすることができると定めてあります。

契約解除か損害賠償か、どちらかを選ばなければならないというわけではありません。

まず契約を解除した上で、もし契約がきちんと履行されていれば得られたであろう利益について損害賠償請求をする、といったパターンが考えられます。

法的措置

債務不履行とは_法的装置

損害賠償請求は、あくまでも個人間のやり取りとして進めることが可能です。

相手方が請求に対して前向きで応じてくれるのであれば、お互いのみで話を進めても特に問題はありません。

特に、いざという時の損害賠償についてあらかじめ契約に盛り込んでいた場合には、比較的スムーズに問題を解決することができるでしょう。

しかし話し合いが思ったように運ばず、具体的な賠償請求額などについて揉めてしまった場合には、法的措置をとることになります。

といっても、直ちに裁判を始めるわけではありません。

まずは弁護士や司法書士の事務所に足を運び、相談に乗ってもらうことになります。

そして、債務の強制履行や損害賠償請求をするにあたって「名前を貸してもらう」流れになるのが典型的なパターンでしょう。

債権者の要求に対して渋っていた債務者も、弁護士や司法書士の名前を見れば態度を変える可能性が高いからです。

それでも相手方が動いてくれない場合には、民事裁判などに発展することもあり得ます。

裁判というのはやってみなければ分からないものですから、それで必ず損害賠償などを勝ち取れるとは限りません。

しかし裁判の判決の多くは過去の判例に照らし合わせて下されるため、全く想定外の結果になるということはほとんどないでしょう。

ちなみに、弁護士だけでなく司法書士も訴訟代理人になることができます。

しかし司法書士の場合は、訴額が140万円以下でなければならないという制限があります。

それを超える額を請求する場合には、弁護士を立てなければならないことに注意しましょう。

リーガルさん

債務不履行には損害賠償請求・契約解除・法的措置の3つの対応策がある。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

債務不履行と損害賠償

債務不履行とは_損害賠償

債務者が債務を履行できなかった場合、債権者は(いくつかの条件を満たせば)損害賠償を請求することができますと民法で定められています。

では具体的に、損害賠償請求をされるような債務不履行として、どのようなものが挙げられるでしょうか。

ここでは典型的なものを4つピックアップし、順番に解説していきます。

損害賠償請求をされる債務不履行の例
  • 支払いの滞納
  • 不動産の引き渡し
  • 引っ越しと物損
  • 二重譲渡

支払いの滞納

債務不履行とは_支払いの滞納

一方が他方にお金の支払いをする契約を交わした場合、定められた期日までに支払いをしなければ債務不履行(履行遅滞)となります。

身近な例としては、金融機関から借りたお金を約束の日までに返済することができなかった、というような事態が挙げられるでしょう。

この時、本来支払わなければならない金額に加えて、さらに遅延損害金が発生します。

これはお金のやり取りに関する契約、すなわち金銭債務が履行遅滞になった時に発生する損害賠償金です。

具体的な金額やパーセンテージについて、あらかじめ契約に盛り込んでおくこともできますが、そうでない場合には法律に基づいた損害賠償金額が適用されます。

ちなみに金銭債務は、決して履行不能にはなりません。

お金というのは理論上、どのような場合にも必ず調達できるものであり、「支払うという行為をすることができない」ことはあり得ないからです。

したがって、支払いを済ませない限り、永遠に遅延損害金が加算され続けることになります。

不動産の引き渡し

債務不履行とは_不動産の引き渡し

土地や家といった不動産の売買契約をしたにもかかわらず、その不動産の引き渡しが出来なくなった場合には、履行不能となります。

その結果として損害賠償請求をされることになり得ます。

不動産の売り買いは、この世でただ一つの特定のものを引き渡す契約です。

そのため、「実はその不動産は第三者のものであった」とか「他の人物にも引き渡しており、その人物が登記を済ませてしまった」といった場合には、もはや契約を履行することができなくなります。

他の不動産を調達して間に合わせる、ということが不可能だからです。

引っ越しと物損

債務不履行とは_引っ越しと物損

引っ越しをする際、多くの人は引っ越し業者に荷造りや運搬の作業を依頼しますよね。

この時、引越しの作業自体は終了したけれども、その途中で業者に物を壊されてしまった、といったことが起こり得ます。

この場合は不完全履行となり、おそらくその引っ越し業者は依頼主から損害賠償を請求されることになるでしょう。

また別のケースとしては、引っ越し当日に業者が現地に現れず、作業をしなかったという場合も考えられます。

この場合、その日以降に作業をしても引っ越しが成立するのであれば履行遅滞となります。

一方、その日に作業をしなければ契約の意味がないというのであれば、履行不能となる可能性もあります。

いずれにせよ、引っ越し業者は損害賠償のリスクから逃れることはできません。

二重譲渡

債務不履行とは_二重譲渡

二重譲渡とは、この世に一つしかないものを、二人の人に別々の契約を通して引き渡すことです。

当然ながら、どちらか片方はそのものを手に入れることができないことになります。

そのものが自分のものであることを主張できる権利のことを、所有権と言います。

この所有権は、不動産の場合は登記をした時点、それ以外のものの場合は引渡しを受けた時点で売主から買主に移るものです。

例えば、Aさんと宝石の売買契約を交わしてお金を受け取ったあと、Bさんとも同じような売買契約を交わし、Bさんにその宝石を引き渡したとしましょう。

この場合、宝石はBさんのものとなり、Aさんは正式に契約をしてお金まで払ったにもかかわらず、宝石を自分のものにできないことになります。

このようなとき、Aさんは売主に対して損害賠償の請求をすることができるのです。

リーガルさん

債務不履行は、約束したことが履行できないため、損害賠償請求を受けることが多くなるのは当たり前である。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

債務不履行の相談におすすめの弁護士・司法書士事務所

債務不履行_おすすめの相談所

債務不履行について相談したいという方も多い事でしょう。

ここからは、債務不履行に関して相談するのにおすすめの法律事務所を紹介します。

債務不履行の相談におすすめな法律事務所は主に以下の通りです。

【コストを抑えたい】はたの法務事務所

はたの法務事務所

出典:https://hikari-hatano.com/

はたの法務事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(3.0)
総合おすすめ度
(4.5)
はたの法務事務所の特徴
  • 着手金が0円のため、失敗しても費用がかからない
  • 報奨金の分割もOKのため、相談がしやすい
  • 過払金・任意整理の実績や評価が高く、とにかくコストをかけずに債務整理がしたい人におすすめ
  • ただし、裁判まではできないため自己破産や個人再生など裁判が必要な場合は新たに弁護士を雇う必要があるため不向き

はたの法務事務所は、コストを抑えて債務整理手続きができることで当サイトでも人気No1の法務事務所です。

全国どこでも出張相談ができるほか、過払金調査費用も無料・初期費用となる着手金も無料と手厚いサポートが特徴と言えます。

リーガルさん

とにかくコストを抑えて債務整理がしたい方や、
初めての債務整理でコストが不安な方もおすすめです。
はたの法務事務所の詳細
事務所名 業態
はたの法務事務所 司法書士法人
電話番号 対応業務
0120-732-023 任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 1社 22,000円〜
過払金成功報酬 14.08%〜
自己破産 330,000円
民事再生 385,000円

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら

【経験で選ぶなら】渋谷法務総合事務所

債務整理_おすすめ_渋谷法務総合事務所

出典:https://www.shibuya-houmu.com

渋谷法務総合事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(5.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(1.0)
渋谷法務総合事務所の特徴
  • 相談料は無料
  • 経験豊富なベテランが在籍
  • 土日祝日も対応可能

渋谷法務総合事務所は、認定司法書士が在籍している法務事務所です。

キャリア35年以上のベテラン司法書士が在籍しているので、問題解決の面では安心できるでしょう。

相談無料なので、費用面で不安があっても利用ができます。

しかし、認定司法書士なので、1社あたりの負債金額が140万円を超える場合は依頼ができないので、その場合は弁護士事務所に相談しましょう。

主張相談や借金専用窓口でも相談可能です。

セイリさん

渋谷法務総合事務所の詳細
事務所名 業態
渋谷法務総合事務所 司法書士法人
電話番号 対応業務
0120-553-052
【借金専用相談窓口】
0120-871-244
0120-355-005
任意整理
個人再生
自己破産
その他の業務(登記・相続関係)
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 22,000円/件~
過払金成功報酬 20%~
自己破産 220,000円
個人再生 330,000円

\ 知識と経験のある司法書士に相談する!/

渋谷法務総合事務所の
無料相談はこちら

【実績で選ぶなら】東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所

出典:http://tokyo-lawtas.com/

東京ロータス法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.5)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.5)
東京ロータス法律事務所の特徴
  • 1万件以上の相談実績があるので経験豊富な弁護士に相談したい方におすすめ
  • 債務整理の相談は何度でも無料!
  • 弁護士事務所の中でもトップクラスの料金体系なのでコストが心配な方も安心
  • ただし、債務整理不可とされる闇金からの借り入れの場合はお断りする場合がある

東京ロータス法律事務所は、債務整理が得意な料金最安値クラスの法律事務所です。

特に任意整理は一番安く設定されており、通常では5~10万円程度かかるところ、東京ロータス法律事務所は45,000円(税別)ほどです。

さらに、東京ロータス法律事務所は、過払金に関しての相談であれば何度でも無料相談可能です。

悩みがある方は一度、東京ロータス法律事務所の無料相談を利用してみるのがおすすめです。

リーガルさん

最近では「初回相談のみ無料」とする法律事務所も多くありますが、通常、弁護士との相談は30分で5000円程度という料金設定がされています。
東京ロータス法律事務所の詳細
事務所名 業態
東京ロータス法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
0120-316-715 任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
身近な法律問題全般等
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 22,000円/件~
過払金成功報酬 20%~
自己破産 200,000円
個人再生 300,000円

\ まずは無料診断/

東京ロータス法律事務所の 無料相談はこちら


>> 0120-783-078 <<
【無料電話相談】平日 10:00~20:00 / 土日祝 10:00~19:00

【何度でも相談無料】ライズ綜合法律事務所

債務整理_おすすめ_ライズ

出典:https://risesogo.jp/

ライズ綜合法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(4.0)
相談実績
(5.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.5)
ライズ綜合法律事務所の特徴
  • 5万件以上の債務整理・過払金の実績があり、解決力がとにかく高い
  • 何度でも無料相談をすることができ、契約前から相談しやすい
  • 任意整理の完了後に借金返済の一本化ができ、返済管理を代行してもらえる
  • 弁護士への依頼のため費用は安くはないが、経験豊富な弁護士に任せたい人には非常におすすめ

ライズ綜合法律事務所は、債務整理や過払金請求問題の解決に長けている法律事務所です。

無料出張相談会を実施しているため、気軽に無料で相談できるほか、関東と関西どちらでも展開しているので、対面相談しやすいのがポイントです。

リーガルさん

まずは相談からしてみたい人や、経験豊富な弁護士に任せたい人におすすめと言えます。
ライズ綜合法律事務所の詳細
事務所名 業態
ライズ綜合法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
0120-657-001 任意整理
過払金請求
個人再生
自己破産
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金(1社あたり):55,000円〜
着手金(残債務のない債権の調査、過払い請求):0円
法律相談料:11,000円(1時間以内)、(30分ごとに5,500円)
出張相談費用:0円
任意整理 1社 55,000円〜
過払金成功報酬 22%〜
自己破産 811,000円
民事再生 618,000円

\ まずは無料診断/

ライズ綜合法律事務所の 無料相談はこちら


【裁判で勝負するなら】アース法律事務所

アース法律事務所

出典:http://earth-lawoffice.net/

アース法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(4.0)
相談実績
(4.5)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.0)
アース法律事務所の特徴
  • 元裁判官も担当した30年以上のキャリアのある弁護士が担当するので安心!
  • 債務整理の受任実績は3,500件以上と豊富な経験から最適な方法を提案する。
  • 出張面談を行っているので全国どこからでも債務整理を依頼可能!
  • ただし、借金額や置かれている状況によっては、債務整理の方法が限られてしまう場合がある。

アース法律事務所は、裁判官の経験だけでなく弁護士としてのキャリアも30年以上で、様々な案件に関わってきた豊富な実績と経験を活かして債務整理に当たってくれます。

また、債務整理に関する近年の裁判の運用や現状などにもとても詳しく、手続きの進め方などもスムーズなので、アース法律事務所の特徴と言えます。

リーガルさん

個人再生や自己破産をする場合、裁判所で手続きを行わなければいけません。そのため、裁判官としての経験がある弁護士なら依頼しやすいです。
アース法律事務所の詳細
事務所名 業態
アース法律事務所 弁護士事務所
電話番号 対応業務
03-6383-2430 任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
身近な法律問題全般等
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金:22,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 22,000円/件~
過払金成功報酬 22%~
自己破産 330,000円〜
個人再生 330,000円〜

\ まずは無料診断/

アース法律事務所の 無料相談はこちら


>> 0120-346-211 <<
【無料電話相談】10:00~19:00

【消費者金融が恐る司法書士No.1】杉山事務所

債務整理_おすすめ_杉山事務所

出典:https://sugiyama-kabaraikin.com/

杉山事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(5.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.5)
杉山事務所の特徴
  • 消費者金融が恐る司法書士No.1
  • 相談実績が月間3,000件以上
  • 無料で出張相談も可能
  • 初期費用(着手金)が0円

杉山事務所は、週刊ダイヤモンド誌が選ぶ「消費者金融が恐れる司法書士」で日本一に選出された司法書士事務所です。

毎月3000件以上の相談があり、毎月の過払い金回収額は5億円を超えるという実績を持っています。

過払い金診断や相談は無料で行ってくれますし、着手金も無料で、過払い金を取り戻せた時にだけ報酬が発生する点も安心です。

リーガルさん

杉山事務所に依頼すると相談料や着手金が発生しないのはメリットです。
杉山事務所の詳細
事務所名 業態
杉山事務所 司法書士法人
電話番号 対応業務
0120-066-018 任意整理
個人再生
自己破産
過払い金請求
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金:0円
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 11,000円/件~
過払金成功報酬 22%~
自己破産 440,000円〜(1,000万円以下の場合)
個人再生 440,000円〜

\ まずは無料相談/

杉山事務所の
無料相談はこちら

【相談が何度でも無料】ひばり法律事務所

ひばり(旧名村)法律事務所は怪しい?リアルな口コミ・評判や料金を解説! | 任意・債務整理のおすすめ比較ランキングはSAIMUU

出典:https://www.hibari-law.net/

ひばり法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.5)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(4.0)
総合おすすめ度
(4.0)
ひばり法律事務所の特徴
  • 債務整理専門弁護士との相談が何度でも無料!
  • 累計1万件の債務整理対応という実績もあるので安心して相談できる。
  • 緊急性に応じて即レスするスピード対応なので、手続きに時間をかけたくない方におすすめ!
  • ただし、債務整理不可とされる闇金からの借り入れの場合は、お断りする場合がある。

ひばり法律事務所は、債務整理の依頼を扱うことが多く、これまでに数多くの借金問題を解決してきています。

以前は「名村法律事務所」でしたが、業務を充実するために個人事務所から弁護士法人になり、名前をひばり法律事務所に変更しています。

さらに、ひばり法律事務所は、弁護士が在籍しているので金額の大小に関わらず債務整理の相談ができ、手続きを行ってくれます。

他の法律事務所で断られてしまって困った場合、諦める前にぜひひばり法律事務所に相談してみてください。

リーガルさん

ひばり法律事務所なら、すべての借り入れをまとめて依頼できます。また、1つの債権者からの借金額が多い人も受け付けてくれます。
ひばり法律事務所の詳細
事務所名 業態
ひばり法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
050-3189-0296 任意整理
個人再生
自己破産
過払い金請求
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金:20,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 20,000円/件~
過払金成功報酬 20%~
自己破産 200,000円〜
個人再生 200,000円〜

\ まずは無料診断/

ひばり(名村)法律事務所の 無料相談はこちら


>> 0120-851-037 <<
【無料電話相談】10:00~18:00

【メール・電話での相談が何度でも無料】Hana法務事務所

債務整理_おすすめ_Hana法務事務所

出典:https://hana-legal.com

Hana法務事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(3.0)
総合おすすめ度
(4.5)
Hana法務事務所の特徴
  • 電話・メールでの相談は何度でも無料
  • 全国3カ所に事務所がある
  • 周りに知られることなく借金問題解決
  • 対応後の支払いは分割払いでも可能

Hana法務事務所は大阪を中心に全国に3カ所に事務所を設けている法務事務所です。

電話・メールの場合何度でも相談無料なので、納得するまで相談することができます。

相談はまだ勇気がない方は匿名でできる借金減額診断もあるのでそちらをおすすめします。

リーガルさん

何度でも相談無料なので気軽に話すことができます
Hana法務事務所の詳細
事務所名 業態
Hana法務事務所 司法書士法人
電話番号 対応業務
06-7777-4576 任意整理
個人再生
自己破産
過払い金請求
その他
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金:22,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
任意整理 22,000円/件~
過払金成功報酬 20%~
自己破産 要問い合わせ
個人再生 要問い合わせ

\ まずはシュミレーターでいくら減額できるのか調べる!/

Hana法務事務所の
無料相談はこちら

【相談のしやすさで選ぶなら】サンク法律事務所

出典:https://thank-law.jp

サンク法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(5.0)
相談実績
(4.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(3.0)
総合おすすめ度
(4.5)
サンク法律事務所の特徴
  • 対応は年中無休
  • 費用負担が比較的軽い
  • 相談のしやすさ

サンク法律事務所は、業界の中でも低コストで依頼ができることで人気な法律事務所です。

債務整理だけでなく、法律に関する広い分野の案件を取り扱っているため、業界の知識に関してはトップクラスで信頼ができます。

また、女性弁護士がいるので、誰でも安心してご利用できます。

リーガルさん

とにかくコストを抑えて債務整理がしたい方や、
初めての債務整理でコストが不安な方もおすすめです。
サンク法務事務所の詳細
事務所名 業態
サンク総合法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
0120-281-739 任意整理
債務整理
個人再生
自己破産
過払い
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
任意整理 着手金550,000円〜
報酬金11,000円〜
減額報酬11%
過払金成功報酬 着手金0円
債権者1件につき21,780円
自己破産 同時廃止
着手金330,000円〜
成功報酬110,000円〜
少額管財
着手金440,000円〜
成功報酬110,000円〜
個人再生 住宅なし
着手金440,000円〜
報酬金110,000円〜
住宅あり
着手金550,000円〜
報酬金110,000円〜

\ まずは相談することが解決への1歩!/

サンク法律事務所の無料相談はこちら

【裁判まで一貫して依頼したい】ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所

出典:https://www.vbest.jp/

ベリーベスト法律事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(4.0)
相談実績
(5.0)
対応の速さ
(3.0)
対応業務の広さ
(5.0)
総合おすすめ度
(4.0)
ベリーベスト法律事務所の特徴
  • 相談は24時間・365日いつでも対応可能
  • 1ヶ月に回収件数853件、回収金額21憶5556万円という豊富な実績
  • 北海道から沖縄まで全国49の拠点があるため地方の人でも安心
  • ただし、284人の弁護士数(国内6位)もの所属している故、弁護士には当たり外れがある

ベリーベスト法律事務所は、24時間365日対応なことが特徴の弁護士事務所です。

ベリーベスト法律事務所の魅力として、全国対応であることが挙げられます。

北海道から沖縄まで全国に49の拠点があるため、住んでいる場所に関係なく気軽に相談が可能です。

また、この事務所の魅力として、過去の相談実績が豊富なことも挙げられます。

2011年2月から2021年6月までで24万件以上の相談件数を誇る経験豊富なベテラン事務所なので、まずは相談してみるのがおすすめです。

リーガルさん

過払い金の回収で多くの実績があるため、過払い金請求・債務整理の相談におすすめの弁護士事務所と言えます。
ベリーベスト法務事務所の詳細
事務所名 業態
ベリーベスト法律事務所 弁護士法人
電話番号 対応業務
0120-666-694 債務整理
交通事故
B型肝炎給付金請求
離婚問題
刑事弁護
遺産相続
労働問題
債権回収
消費者被害
外国人のビザ申請
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
任意整理 44,000円/件~(金額により異なる)
過払金成功報酬 基本報酬:1社あたり4万円
成功報酬:20%
*別途事務手数料
自己破産 基本報酬
⇒同時廃止の場合24万円
⇒少額管財の場合34万円
裁判所申立費用
⇒同時廃止の場合3万円
⇒少額管財の場合23万円
個人再生 基本報酬
⇒住宅ローン条項ありの場合44万円
⇒住宅ローン条項なしの場合34万円
裁判所申立費用:3万円
成功報酬:なし

\ まずは無料診断/

ベリーベスト法律事務所の 無料相談はこちら

【何度でも相談無料】弁護士法人・響

債務整理_おすすめ_弁護士法人・響

Hana法務事務所の評価
手数料・依頼料の手軽さ
(4.0)
相談実績
(4.0)
対応の速さ
(4.0)
対応業務の広さ
(3.0)
総合おすすめ度
(1.0)
弁護士法人・響の3つの特徴
  • 何度でも相談可能
  • 初期費用無料+分割払いOK
  • 24時間365日対応可能

弁護士法人 響は、債務整理だけでなく税理士・社労士・行政書士などあらゆるジャンルの専門家を束ねる『響グループ』が運営する、大手法律事務所です。

大手の法律事務所なので、弁護士+スタッフが専任で担当をしてくれるなど、手厚いサポートが人気です。

相談は何回でも無料なので、知識ゼロでも安心して依頼ができます。

セイリさん

弁護士法人・響の詳細
事務所名 業態
弁護士法人・響 弁護士法人
電話番号 対応業務
0120-205-376 債務整理
交通事故
B型肝炎給付金請求
離婚問題
刑事弁護
遺産相続
労働問題
債権回収
消費者被害
外国人のビザ申請
匿名相談
初回相談料 初期費用
0円 着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
任意整理 55,000円/件~(金額により異なる)
過払金成功報酬 22,000円
自己破産 22万
個人再生 住宅あり
33万円
住宅なし
22万円

債務不履行に関するよくある質問

債務不履行に関するよくある質問

最後になりますが、債務不履行に関してよくある質問をいくつか紹介しておきましょう。

債務不履行いよる損害賠償請求には時効がありますか?

債務不履行による損害賠償請求の時効は、民事債権の場合10年・商事債権の場合5年となっています。また、起算点は基本的には債務の履行日となりますが、債権者が債務不履行の事実を知った日からという場合もあります。

 

債務不履行があれば生じた損害はすべて賠償されますか?

一概に全てが賠償されるとは言い切れません。債務不履行が起因で生じた損害なのか、またそれを契約上で明記しているのか、社会通念上、債務不履行と関係あるのかなど、最終的には司法の判断となる。

 

債務不履行にはどの様な種類があるのでしょうか?

債務不履行には、履行不能・履行遅滞・不完全履行と言う3種類があります。それぞれ、その約束が果たすことが出来ない・約束を果たすのが遅れる・完全な状態で約束を果たせないと言う状態となります。

まとめ|債務不履行に悩んだらプロに相談しよう

債務不履行とは_まとめ

以上、債務不履行についての網羅的な解説するとともに、おすすめの弁護士・司法書士事務所についても紹介しました。

契約が日常的なものである以上、債務不履行もまた、日常生活においていつ見舞われるかわからないものです。

どんなに親しい相手であっても、何らかの事情から契約が果たされないということは往々にしてあります。

残念ながら、それをきっかけとしてお互いの人間関係に亀裂が入ってしまうことも少なくありません。

そんな風にこじれてしまった時は、法律のプロに相談に乗ってもらうのが一番です。

この記事を参考にして、債務不履行についての最低限の理解をもとに、専門の法律家に頼ることを積極的に検討してみてください。

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の 無料相談はこちら