本サイトは口コミや評価を元にプロモーションを掲載しランキング付けしています

FXの始め方は?知っておくべき知識や成功のコツを初心者向けに徹底解説!

FXの始め方

  • FXってどう始めたらいいの?
  • FX投資はハイリスクだからやめとけって聞くけど本当?
  • 実際にFXをうまく運用すればどれくらい儲かるの?

日本では近年、20代~30代の早期から老後を見据えた資産形成が推奨される動きが出てきました。

財務省の発表した税収に関する資料を見ると、今後私たちが負担する税金もじわじわと増える可能性があると推測できます。

そのような中で、資産運用の方法としてFX投資も選択肢の1つですよね。

しかしFXと聞くと、ハイリスクという印象を持ったり、そもそも何から始めればいいかわからなかったりすると思います。

本記事では、初心者でも簡単にできるFXの始め方や、失敗しないFX用の証券口座の選び方、初心者でも利益を出すFX取引のコツ、FX初心者によくある失敗例など徹底解説していきます!

本記事をまとめると…
  • FXの始め方はかんたん4STEPで、口座開設から取引まで最短即日で完了
  • FXに使う証券口座の開設には、本人確認書類とマイナンバーが必要
  • FXは元手10万円からでも始めることができる
  • FX業者の選び方として、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさを見ると良い
  • もし最適な証券口座がわからないなら、取引コストが業界最安水準でお得に使える「GMOクリック証券」がおすすめ!

\ 最大55万円キャッシュバック /

>> GMOクリック証券公式サイト <<

※本記事では、金融庁からの認可を受け財務局に登録済かつ金融先物取引業協会に加入しているFX口座のみを紹介しています。

目次

FXの始め方【簡単4STEPで解説】

FXの始め方

FXに興味があるけど、何から始めればいいか分からない方もいるでしょう。

ここからは、FXの始め方について4ステップで詳しく解説していきます。

FXの始め方
  1. 取引するFX業者を選ぶ
  2. 口座開設・入金を行う
  3. 通貨ペアの決定
  4. 取引を行う

取引するFX業者を選ぶ

まず初めに、取引を行うFX業者を選びましょう

FX業者によって取引ルールや手数料、キャンペーンの内容など大きく異なるので、各FX会社をよく比較して慎重に検討することが大切です。

おすすめFX業者の比較表は以下の通りです。

FX会社GMOクリック証券 サービスロゴみんなのFX ロゴSBI FXトレード ロゴトライオートFXヒロセ通商 LION FX ロゴ
最低取引単位1,000通貨1,000通貨1通貨1,000通貨1,000通貨
取引手数料無料無料無料無料無料
通貨ペア20通貨ペア34通貨ペア34通貨ペア17通貨ペア54通貨ペア
米ドル/円
スプレッド
0.2銭0.2銭0.18銭0.5銭0.2銭
米ドル/円スワップ250円250円234円245円185円
自動売買不可可能不可可能可能
デモトレード可能可能可能不可可能
最短口座開設日数当日当日当日当日翌営業日
詳細公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP

どれがいいのか分からない…と言う方は取引コスト業界最安水準のGMOクリック証券がおすすめです。

また、小額から始めたい方は、取引単位が業界最安値のSBIFXトレードがよいでしょう。

FX業者の選び方に関しては後ほど、詳しく解説します!

口座開設・入金を行う

FX会社を決めたら、口座開設を行いましょう。

口座開設は以下の手順で行われます。

口座開設の手順
  1. 各FX会社の申込フォームから個人情報を記入の上で口座開設を申し込む
  2. 本人確認書類・現住所証明書類を提出する
  3. 審査後に口座開設が完了

口座開設方法や必要な物に関しては、「FXの口座開設は簡単?詳しい手法や必要な物、審査基準まで徹底解説!」にて解説しています。

申込方法は、FX会社によって異なりますが、基本的にオンラインのみで完結するケースが多いため、1.2日程度で口座開設が可能です。

口座開設が完了したら、取引資金を入金します。

利益を求める場合は10万円から始めてみるとよいでしょう。ただ、もっと少ない金額でも取引可能なので安心してください!

また、いきなりお金を入れるのは不安…と言う方は、デモトレードの体験をおすすめします。

通貨ペアの決定

入金が完了したら、取引する通貨ペアを決めましょう。

FX初心者の間は、取引量の多く値動きが安定している米ドル/円ユーロ/円がおすすめです。

また、スワップポイントスプレッドを比較して通貨ぺアを選んでもよいでしょう。

取引を行う

通貨ペアが決まったら、実際に取引を行っていきましょう。

基本的な取引の流れは以下の通りです。

取引の流れ
  1. 新規注文を行う
  2. ポジションを保有する
  3. 決済注文を行う

新規注文や決済注文を行う最適なタイミングは取引スタイルによって異なりますが、分析結果や取引条件の従って行うようにしましょう。

FX相場は、1度同じ方向に大きく動き出すと長期間相場の流れは継続するため、FX初心者の内は流れに沿った売買を行うのがおすすめです。

初心者の内からチャート分析や経済指標の確認を行うようにしましょう!

おすすめのチャートに関しては、「無料FXチャートおすすめ15選【PC・スマホ別に比較】」で紹介しています。

FX初心者でも失敗しないFX業者の選び方

FX初心者でも失敗しない証券口座の選び方

ここでは、FX初心者でも失敗しない証券口座の選び方を紹介します。

FXを始める上でどの証券会社を利用するかによって、利益の出方が変わる場合もあるので、ポイントを押さえて選んでみてください。

FX初心者でも失敗しない証券口座の選び方
  • 口座開設から取引開始までのがスピーディである
  • 高機能で使いやすいスマホアプリ・取引ツールが備わっている
  • スプレッドや手数料が小さく取引コストが安い
  • スワップポイントが高水準で利益が取りやすい
  • 充実したFX投資に役立つコンテンツがある
  • 手厚いサポート体制が整っている
  • お得な新規入会キャンペーン・特典がある

口座開設から取引開始までのがスピーディである

証券口座を選ぶ際に、口座開設から取引開始まで時間がかからないところに注目するとよいでしょう。

各証券会社で口座を開設できるまでの期間が異なり、最短で即日から取引できるものもあります。

一方で、数日間待たなければならないところもあり、早く始めたいのに始められない状況になりかねません。

場合によっては、口座開設の手続きを待っているうちに良好な市況が過ぎ去り、投資チャンスを逃すリスクもあります

なるべく早く取引開始できる証券会社を選びましょう。

最短即日で口座開設を済ませるには、スマホアプリ上での本人確認書類の提出や、本人確認のための操作が必要となります。

高機能で使いやすいスマホアプリ・取引ツールが備わっている

FXで勝率を上げるには、チャート分析やレート確認、連続注文など、多様な操作が必要不可欠です。

高機能なアプリやツールが揃っているか、サイトや口コミを利用して確認しましょう。

特にスマホアプリは、チャート分析や売買で常に使用するため、使い勝手が悪いとストレスが溜まります。

初心者の方は、①ワンタッチ決済ができるか②ライン描写やテクニカル分析の種類が多いか、を見るとよいでしょう。

おすすめのFXアプリは、以下の通りです。

FX会社名GMOクリック証券 サービスロゴ
GMOクリック証券

GMO外貨
MATSUI FX ロゴ
松井証券のFX
SBI FXトレード ロゴ
SBI FXトレード
外為どっとコム ロゴ
外為どっとコム
チャート同時表示4つ4つ4つ4つ4つ
テクニカル指標12種11種28種18種22種
描画オブジェクト12種5種7種5種12種
情報量・通知機能⚪︎⚪︎
デモトレード⚪︎⚪︎⚪︎
公式サイト公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP

FXアプリだと、GMOクリック証券が最もおすすめになります。

複数の時間足でチャートを比較したり、他の通貨ペアのチャートとも比較できるため、非常に使いやすいです。

スプレッドや手数料が小さく取引コストが安い

スプレッドの狭さや各種手数料の安さは、利益に大きくつながってきます。

スプレッドは買値(bid)と売値(ask)の差のことで文字通り「買うときの値段」と「売るときの値段」のことです。

特に、回数多く取引するFXにおいて、取引ごとに関わるスプレッドは微妙な差でも積み重なって、利益の差に影響するのです。

たとえば、売値(bid)106.982、買値(ask)106.992の場合、スプレッドは1銭になります。

1日に5回、1回の取引で10000通貨を取引した場合、「 1銭 × 10000通貨 × 5回 = 500円 」が発生するということです。

デイトレードやタイムトレード、スキャルピングといった売買回数が多い投資スタイルを目指している方は、手数料無料に加えて低スプレッドのFX会社を選ぶことが重要です。

現在、人気の高い証券会社は基本スプレッドが狭いところも多いので、安心して選んでいいと言えます。

中には、スプレッドの狭さに加えて取引手数料・入出金手数料が無料と、低コストで取引できる優良なFX口座を提供する証券会社も出てきているので、この点に注目して選ぶのがおすすめです。

スプレッドや各種手数料については、証券会社の公式HPに記載されているので、必ずチェックしておきましょう。

スワップポイントが高水準で利益が取りやすい

スワップポイントが高水準な証券会社を選ぶと、利益が取りやすくなります。

スワップポイントは、通貨ペアの金利差のことで、高金利の通貨を買って低金利のものを売ると儲けられる仕組みです。

また、注文してポジションを保有すると、保有した日数だけスワップポイントを得られます

スワップポイントが高い通貨ペアには、トルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなど、発展途上国の通貨が多く見られますが、価格変動が激しめで初心者には取引が難しいのも事実です。

証券口座を選ぶ際はスワップポイントが高いところを選び、慣れるまでは価格の安定した通貨から取引を始めるのがいいでしょう。

後々、リスクを少しずつ取って大きな利益を狙う、高スワップポイントの通貨ペアの取引に移行するのがおすすめです。

充実したFX投資に役立つコンテンツがある

証券会社によっては、登録するだけで会員限定のFX投資に役立つコンテンツを無料で閲覧できたり、定期的に初心者セミナーに参加できたりします。

特に、始めたての取引のコツがわからないうちは、ツールの操作方法や注文・決済タイミングに自信が持てず、不安になるでしょう。

そのような時、いちから教えてくれるセミナーや、市況を学べるブログコンテンツがあると、それを頼りに取引を進められます。

また、FX取引を本格的に進めるとなった場合にも、著名なトレーダーやアナリストのレポートが読めたり、定期で配信されるニュースレターで市場の流れを確認できたりするので、非常に便利です。

初心者から中~上級者に至るまで満足できるFXに役だつ情報を無料で得られる証券口座は増えてきているので、情報コンテンツの充実度にも注目してみてください。

1から10まで全て必要な情報を自分で得ようとすると、かなりの労力がかかるため、証券会社のコンテンツも活用しながら効率的にFXを楽しんでいきましょう。

手厚いサポート体制が整っている

FX初心者のうちに口座開設の方法や、ツールの操作方法がわからなくなった時、手厚いサポートを受けられると安心です。

万が一、エラーが起こって多くのお金が口座や取引ツールから動かせなくなった場合、投資タイミングを逃したリ、損切りできずに大損してしまったり、かなりのリスクにつながります。

この場合に、即座に対応してくれるサポートデスクやチャットサポート、コールセンターがあると非常に頼りになります。

また、何も起こらなくてもサポートが受けられる体制があるだけで大きな安心感が得られるのです。

最近では、サポート範囲が口座開設やツールの使い方だけでなく、大まかな取引タイミングや利益を出すコツなども教えてくれるようになってきたので、ぜひ利用してみてください。

24時間体制のチャットサポート機能やコールセンターがある証券会社も出てきたので、サポートの手厚さにも注目して選んでみましょう。

お得な新規入会キャンペーン・特典がある

証券会社が開催するお得な新規入会キャンペーン・特典に注目して選ぶのも手です。

新規入会したタイミングや一定数の取引を行った場合に、キャッシュバックが受けられる等のキャンペーンを開催する証券会社もあります。

また、入会した後も取引数量に応じてポイントが貯まったり、より大きなキャッシュバックが得られたりするところも出てきました。

さらに、常時抽選でお得なキャンペーンを行う証券会社もあるので、キャンペーン・プログラムのページを一度確認しておきましょう。

中には、利用しているだけで優待制度が受けられる、他社サービスと連携してよりお得さが増すプログラムが用意されているところもあります。

お得なキャンペーンがあるかだけを基準に選ぶと、あとから相性が合わず使い続けるのがしんどくなる場合もあるので、他の基準と合わせて証券会社を選びましょう。

特に、初心者におすすめのGMOクリック証券には、新規FX口座開設+お取引で最大550,000円キャッシュバックが行われる特典があります。

\ 最大55万円キャッシュバック /

>> GMOクリック証券公式サイト <<

FX初心者におすすめのFX業者5選

FX初心者におすすめのFX業者5選

GMOクリック証券

出典:GMOクリック証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号

運営会社GMOクリック証券株式会社
おすすめ度
スプレッド米ドル/円:0.2銭※
ユーロ/円:0.4銭※
ポンド/円:0.9銭※
最低取引単位1,000通貨(※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10,000通貨単位)
取引通貨ペア20通貨ペア
取引ツールGMOクリックFX・はっちゅう君FX+
スワップポイント米ドル円:205円
ユーロ円:143円
ポンド円:230円
最短口座開設日数当日

※スプレッドに関しては原則単位固定です。

GMOクリック証券のおすすめポイント!
  • 大手グループの傘下会社だから安心!
  • 圧倒的に使いやすい取引ツール!
  • 業界最小水準のスプレッド!

GMOクリック証券は、GMOインターネットグループの傘下会社が運営しているため、安全性が非常に高いです。

さらに取引ツール「はっちゅう君FX+」は高機能かつ操作性が非常に優れているため、初心者でも簡単に深い分析や取引を行えます。

米ドル/円が0.2銭、ユーロ/円が0.5銭などと主要通貨のスプレッドは業界最小水準に設定されているため、取引コストが気になる方でも心配ありません。

GMOクリック証券のメリット
  • 高機能な取引ツール
  • スプレッドが非常に狭い
  • 株やCFDも取引できる
  • スワップポイントがが業界トップレベル
GMOクリック証券のデメリット
  • 少額から始めにくい
  • ロスカットに手数料が掛かる
  • PCしか出金対応してない
  • デモ口座が利用できない

\ 最大55万円キャッシュバック /

>> GMOクリック証券公式サイト <<

SBIFXトレード

SBI FXトレード 公式画像

出典:SBI FXトレード

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2635号

運営会社SBI FXトレード株式会社
おすすめ度
スプレッド米ドル円:0.18銭
ユーロ円:0.48銭
ポンド円:0.88銭
最低取引単位1通貨
取引通貨ペア34通貨ペア
取引ツールRich Client Next、WEB NEXT、スマホアプリ
スワップポイント米ドル円:204円
ユーロ円:137円
ポンド円:222円
最短口座開設日数当日
SBIFXトレードのおすすめポイント!
  • 1通貨単位で取引できる
  • 少額の積立FXができる!
  • 通貨ペアが34種類と非常に豊富!

SBIFXトレードは1通貨単位で取引できるため、数百円といった少額資金からでもFXを始められます。

さらに定期購入を申し込むだけで、自動で毎月通貨を購入してくれる積立FXがあるため、チャートを監視する時間が無い方でも安心です。

また取引通貨ペアが34種類と非常に豊富なため、マイナー通貨で取引したい方にも向いています。

SBIFXトレードのメリット
  • 少額資金から始めやすい
  • 積立でコツコツ稼げる
  • キャンペーンが充実している
  • スプレッドが業界最狭レベル
SBIFXトレードのデメリット
  • 自動売買は取引コストが掛かる
  • サポート時間が短い(9時~17時)
  • 取引ツールが複雑
  • デモ口座が利用できない

\ 今すぐ無料で口座開設 /

>> SBI FXトレード公式サイト <<

みんなのFX

出典:みんなのFX

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号

運営会社トレイダーズ証券株式会社
おすすめ度
スプレッド米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
ポンド/円:0.8銭
最低取引単位1,000通貨
取引通貨ペア34通貨ペア
取引ツールFXトレーダー、Webトレーダー
スワップポイント米ドル円:200円
ユーロ円:155円
ポンド円:240円
最短口座開設日数当日
みんなのFXのおすすめポイント!
  • スワップポイントが業界最高水準!
  • 取引ツールの種類が豊富!
  • 高金利通貨のスプレッドが狭い

みんなのFXでは、スワップポイントが非常に高く設定されているため、スワップトレードを始めたい方におすすめです。

また、初心者向けの取引ツール「webトレーダー」や高機能分析ツール「TradingView」も利用できるため、FX初心者から上級者までが満足できるトレード環境が整っています。

さらに、みんなのFXは高金利通貨のスプレッドが狭く設定されています。

そのため、不要な取引コストを最小限に抑えながら取引を行いたい方にもおすすめのFX会社です。

みんなのFXのメリット
  • サポートが24時間体制で安心
  • バイナリーオプションもできる
  • キャンペーンが充実している
  • 学習コンテンツが豊富
みんなのFXのデメリット
  • 約定力が低い
  • 自動売買の利益が安定しない
  • PCツールの操作が複雑
  • 早朝はスプレッドが広がりやすい

\ 今すぐ無料で口座開設 /

>> みんなのFX公式サイト <<

トライオートFX

トライオートFX 公式画像

出典:トライオートFX

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号

運営会社インヴァスト証券株式会社
おすすめ度
スプレッド取引数量1万通貨未満:2.0銭
1万通貨以上10万通貨:1.0銭
10万通貨以上50万通貨:0.5銭
最低取引単位1,000通貨
取引通貨ペア17通貨ペア
取引ツールウェブアプリ、スマホアプリ
スワップポイント米ドル円:200円
ユーロ円:150円
ポンド円:215円
最短口座開設日数2営業日
トライオートFXのおすすめポイント!
  • 自動売買を自由にカスタマイズできる!
  • 稼いでいるトレーダーと同じ取引ができる!
  • キャンペーンでお得に自動売買を始められる!

トライオートFXでは、オリジナルの取引ルールで自動売買を自由に作成できます。

そのため、すでに取引経験が豊富な方や自分だけの取引ツールを作成したい方におすすめです。

また人気ブロガーや上級者ユーザーなど、FXで稼いでいるトレーダーが考案した取引ルールに則った自動売買を運用できます。

期間限定で口座開設キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンも開催しているので、今すぐトライオートFXで自動売買の運用を始めましょう!

トライオートFXのメリット
  • 自動売買のカスタマイズ性が高い
  • スマホでも使いやすい
  • キャンペーンが充実している
  • 収益率が業界トップレベル
トライオートFXのデメリット
  • 自動売買は取引コストが掛かる
  • マイナススワップが高い
  • 自動売買にはまとまった資金が必要
  • デモ口座が利用できない

\ 今すぐ無料で口座開設 /

>> トライオートFX公式サイト <<

ヒロセ通商

ヒロセ通商 公式画像

出典:ヒロセ通商

金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第41号

運営会社ヒロセ通商株式会社
おすすめ度
スプレッド米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
ポンド/円:0.9銭
最低取引単位1,000通貨
取引通貨ペア51通貨ペア
取引ツールLION FXアプリ、LION FX NET4、LION FX C2
スワップポイント米ドル円:170円
ユーロ円:150円
ポンド円:185円
最短口座開設日数翌日
ヒロセ通商のおすすめポイント!
  • スキャルピングが可能!
  • 取引通貨ペアが51種類と非常に豊富!
  • キャンペーンが充実している

ヒロセ通商は、国内FX業者の中でもスキャルピングが許可されている数少ない会社です。

加えて、取引通貨ペアが51種類と業界最多水準であるため、さまざまな通貨ペアで幅広い取引スタイルに対応しています。

また毎月取引量に応じてキャッシュバックが貰えたり豪華食品が貰えるキャンペーンを開催しているため、取引の利益以外にもさまざまな特典が付いてきます。

ヒロセ通商のメリット
  • 取引ツールが多機能
  • 経済情報を得られるツールが充実
  • 食品が貰えるキャンペーンがある
  • 手数料が安い
ヒロセ通商のデメリット
  • スプレッドが開きやすい
  • スワップポイントが低い
  • 自動売買にはまとまった資金が必要
  • デモ口座が仮想レート

\ 今すぐ無料で口座開設 /

>> ヒロセ通商公式サイト <<

始める前に知っておくべきFXの基本情報

始める前に知っておくべきFXの基本情報

FXとは「Foreign EXchange」の略称で、2カ国間の通貨ペアの為替変動を予想して売買を行う外国為替証拠金取引を指します。

基本的には、「安くなったら買う」「高くなったら売る」取引を行い利益を上げることを目的とします。

ここからは、FXをより深く理解するために、トレードを始める前に知っておくべきFXの基本情報を解説します。

始める前に知っておくべきFXの基本情報
  • FXと他の金融商品との違い
  • FXで利益が出る仕組み
  • FXはいくらから始めるべき?

FXと他の金融商品との違いを比較

FXと他の金融商品の特徴をまとめた表が以下の通りです。

FX株式投資ETF仮想通貨
投資対象国が発行する通貨
(およそ30通貨)
企業が個別に発行する株式
(3,500社以上)
指数連動型の投資信託
(300銘柄)
暗号資産
(20,000銘柄)
利益の出し方・売買差益
・スワップポイント
・売買差益
・配当金
・株主優待
・売買差益
・分配金
・売買差益
必要な資金数千円~数万円~数万円~数千円~
1日の値動きおおよそ0.5%~1.8%おおよそ1%~3.6%おおよそ1%~2.6%おおよそ0.8%~7.3%
レバレッジ国内:最大25倍最大約3倍最大約3倍最大約2倍
取引時間平日24時間平日9時~15時平日9時~15時24時間365日
手数料比較的安い比較的高い比較的高い比較的安い
必要な知識・世界情勢
・統計学
・為替
・通貨
・企業及び業界
・財務
・会計
・世界情勢
・株価指数
・企業及び業界
・世界情勢
・暗号資産

FXは他の金融商品と比較して、レバレッジを高く設定できる点や手数料が安い点から少ない資金で取引を始めやすくなっています。

またFXは世界中の市場で取引が行われるため、平日であれば24時間いつでもトレードできるメリットもあります。

ハイレバレッジには注意!

FXはレバレッジが高い分、他の金融商品よりも少額資金で得られるリターンが大きくなりますが、その分リスクも大きくなりやすいことを理解しておきましょう。

FXで利益が出る仕組み

FXで利益が発生する仕組みは大きく分けて2つ存在します。

FXで利益が発生する仕組み
  • 通貨価格の差額
  • スワップポイント

通貨レートの差額

FXでは、米ドルと日本円、ユーロと日本円といった2カ国の通貨ペアが需要供給によって日々変動しています。

この通貨ペアを、ある価格で購入または売却することで「ポジション」が発生します。

買いポジションは購入した時点の価格よりも高ければ、売りポジションは売却した時点の価格よりも低ければ利益が発生します。

FXは、株式の現物取引と異なり、売り取引を利用することで価格が下がっている相場でも利益を狙えるのがメリットです。

資産が減ってしまう危険性がある!

買いポジションの際に購入時よりも価格が下がったり、売りポジションの際に売却時よりも価格が上がったりすると、損失が発生するため、取引資金が減ってしまう危険性があります。

スワップポイント

スワップポイントは、通貨ペア間の金利差を指し、ポジションを翌日に持ち越すことで毎日金利差の損益が発生します。

南アフリカランドやメキシコペソといった高金利通貨を買い、金利の低い日本円を売るポジションを保有した際は、毎日多くのスワップポイントが貰えます。

スワップポイントは、相場の変動に関係なく毎日確実に利益を得られますが、10,000通貨につき数百円程度と極めて少ないため、長期的な保有前提でポジションを保有する必要があります。

マイナススワップには注意!

高金利通貨を売るポジションを保有してしまうと毎日スワップポイント分の損失が発生するため、長期保有する際はスワップを考慮した取引を心掛けましょう。

FX会社米ドル/円ユーロ/円ポンド/円メキシコペソ/円南アフリカランド/円
GMOクリック証券買:205円
売:-208円
買:143円
売:-146円
買:230円
売:-234円
買:180円
売:-210円
買:120円
売:-150円
外貨exbyGMO買:206円
売:-225円
買:141円
売:-150円
買:232円
売:-250円
買:200円
売:-400円
買:150円
売:-170円
買:179円
売:-180円
買:128円
売:-130円
買:185円
売:-188円
買:170円
売:-200円
買:150円
売:-170円
買:200円
売:-205円
買:155円
売:-155円
買:240円
売:-260円
買:190円
売:-190円
買:130円
売:-130円
買:200円
売:-220円
買:155円
売:-170円
買:240円
売:-260円
買:170円
売:-220円
買:120円
売:-220円
買:207円
売:-210円
買:143円
売:-152円
買:226円
売:-230円
買:180円
売:-210円
買:120円
売:-150円
ヒロセ通商買:170円
売:-175円
買:150円
売:-153円
買:185円
売:-190円
買:170円
売:-220円
買:130円
売:-130円
トライオートFX買:200円
売:-205円
買:150円
売:-155円
買:215円
売:-218円
買:170円
売:-200円
買:120円
売:-150円
※表中の各社データは調査時点の価格

FXはいくらから始めるべき?

FXで取引を行うためには、各社が設定する最低取引単位に必要な証拠金以上の資金を用意する必要があります。

FXで最も取引されている米ドル/円の数量ごとの必要証拠金は以下の通りです。

取引数量必要証拠金
1通貨5.6円
10通貨56円
100通貨560円
1,000通貨5,600円
10,000通貨56,000円
100,000通貨560,000円
米ドル/円が140円の場合

SBIFXトレードでは最低1通貨から取引できるため、たった6円で取引を始められます。

一般的な国内FX業者は、最低1,000通貨に設定されているケースが多いため、5,600円以上の資金が必要です。

最低数量が1000通貨の場合に必要な資金や損益計算に関しては「FXの1000通貨とは?証拠金はいくら必要?」にて解説してます。

\ 最大55万円キャッシュバック /

>> GMOクリック証券公式サイト <<

FXの取引スタイル4選│初心者向けの具体的な儲け方を解説

FXの取引スタイル

FXの取引スタイルは、トレーダーの生活環境や投資目的によって適切なものが変化します。

それぞれの取引スタイルごとに特徴が大きく異なるので、自分に合うと思ったものを選ぶようにしましょう。

特徴難易度取引回数相場の監視時間取引ごとの利益おすすめの人
スイングトレード少ない少ないFX初心者
スワップトレード少ない少ない少ないコツコツ増やしたい
自動売買ツールによる不要ツールによる仕事や育児で忙しい
スキャルピング多い少ない少ない上級者

それぞれの取引スタイルについて解説します。

スイングトレード:FX初心者向き

スイングトレードとは、新規注文から数日~数週間以上ポジションを保有して決済を行う取引スタイルを指します。

長期的にポジションを保有することで突発的な値動きの影響を受けにくいため、ギャンブル性の無い低リスクな取引が可能です。

上手く相場の流れに乗れると少ない取引回数で大きな利益を狙えるため、FX初心者でも稼げる可能性が高い取引スタイルといえます。

相場の監視時間や分析時間もトレード前に行うだけで少なく済むので、すき間時間や副業でFXを行いたい方にもおすすめです。

マイナススワップに注意!

マイナススワップのポジションでスイングトレードを行うと、利益が大きく減ってしまう可能性があるため注意が必要です。

スワップトレード:長期的にコツコツ稼ぎたい方向き

スワップトレードとは、数か月~数年単位でポジションを保有することで、毎日得られるスワップポイントを積み上げる取引スタイルを指します。

基本的にプラススワップが大きい高金利通貨で取引すれば良いだけなので、取引知識や分析時間が必要ありません。

1日で得られるスワップポイントは多くありませんが、普通のトレードと違い確実に毎日利益が発生するため、長期的にコツコツ稼ぎたい方におすすめです。

ただし、スワップトレードは相場の値動き関係なしにポジションを保有し続けるため、大きな値動きが発生した場合は強制ロスカットの危険性があります。

証拠金維持率には余裕を持って!

相場が大きく変動した場合に強制ロスカットが発生しないように、取引資金を多めに口座へ入れておくようにしましょう。

自動売買:仕事や育児で忙しい方向き

FXの自動売買は、あらかじめ設定された売買ルールに従って自動的に取引を繰り返すトレードツールです。

自動売買の取引ルールは、実績のあるトレーダーと同じものを採用している場合が多いため、初心者でも安心して運用できます。

一度自動売買の設定や選択を行えば24時間常に取引を行ってくれるため、相場の分析知識や監視時間が必要ありません。

そのため、仕事や育児で忙しくてトレードに時間を割けない方でも、簡単にFXを始められます。

経済指標や要人発言に注意!

自動売買は経済指標や要人発言後の急激な値動きに対応できないため、あらかじめ予定を確認して自動売買を停止させるようにしましょう。

スキャルピング:上級者向き

スキャルピングとは、新規注文から数分~数十分で決済を行う取引スタイルを指します

非常に短い時間軸で取引を繰り返すため、経済状況や指標の影響を受けることが無く分析の必要がありません。

しかし、取引回数が多く一度の取引で狙える利益は少ないため、相場の流れにうまく乗れないと損失が大きくなってしまう危険性があります。

またいつでも取引が出来るように、相場を監視している時間を多く用意する必要があるため、上級者向きの取引スタイルといえるでしょう。

スプレッドが狭い通貨ペアがおすすめ!

スキャルピングは、スプレッドの大きさが利益に大きく影響するため、スプレッドが狭い通貨ペアの方が多く利益を得られる可能性が高くなります。

FXの失敗例から学ぶ成功のコツ

FXの失敗例から学ぶ成功のコツ

FXで稼げる方法や取引手法は数多く存在しますが、失敗パターンは限られています。

よくある失敗例から成功のコツを学ぶことでFXで損する危険性を抑えられるため、FXを始める前に理解しておきましょう!

FXの失敗例から学ぶ成功のコツ
  • 損切りせずに損失が広がる:損切り位置を決めておく
  • 感情的な取引を繰り返す:取引する根拠や条件を決める
  • 多すぎる通貨量で取引する:資金管理を徹底する
  • 今日の目標利益のために取引する:目標は長期的に作る

損切りせずに損失が広がる:損切り位置を決めておく

FX初心者に一番ある失敗は、含み損を決済したくないから損切りせずに損失を広げてしまうことです。

損失を確定したくないからといって損切りしないで放置しておくと、最悪の場合1度の取引で資金全てを失ってしまう危険性があります。

損切りしてしまうことで一時的に資産が減ってしまいますが、将来的に資産を増やしていく過程として損切りは絶対に必要な判断です。

損切り位置を決めておこう!

取引を行う前に損切り位置を決めておくと含み損を抱えた時に損切りしやすくなるので、あらかじめ設定しておきましょう!

感情的な取引を繰り返す:取引する根拠や条件を決める

取引で損失が出てしまった後は、資金を失ったショックから冷静な判断ができなくなってしまいます。

失った資金を取り戻すためにすぐに取引を行ったり、そろそろ価格が上がりそうだから買うなどの感情的な判断でトレードを繰り返すのは非常に危険です。

運よく資金を取り戻せる可能性もゼロではありませんが、そういった取引はいずれ大きな損失を生む原因に繋がります。

取引の根拠や条件を決めておこう!

取引を行う際は、相場の値動きが特定の条件や根拠に当てはまった場合のみエントリーするなど、あらかじめ絞っておくと機械的にトレードできます。

多すぎる通貨量で取引する:資金管理を徹底する

資金に対して、多すぎる通貨量で取引することも損失リスクが上がってしまうため、非常に危険です。

効率良く稼ぐためには、少しでも多い通貨量で取引することが大切ですが、資金に見合うよう徐々に通貨量を増やしていくことが大切になります。

FXを始めたての頃は、取引で失敗することが多くなりやすいため、利益を増やす事よりも資産を減らさないように心掛けましょう。

資金管理は2%ルールがおすすめ!

2%ルールとは、取引の損失が資金の2%で納まるように通貨量を調整するルールで、計算式は「総資金量×2%÷損切りまでの値幅」です。

資金10万円 損切りまでの値幅が50pipsの場合

10万円(資金)×2%÷50(損切りまでの値幅)=4ロット  

今日の目標利益のために取引する:目標は長期的に作る

FXを始めたての頃は、1日の利益目標を作ったり日利で資産推移シミュレーション行ったりなど短期的に投資計画を練ってしまう傾向があります。

しかし、1日1000円稼ぐといった短期的な目標を立ててしまうと、目標のために無理に取引を行う回数が増えるため非常に危険です。

FXは相場の流れに合わせて取引を行うことが大切なので、明確なチャンスが発生しなかった日は取引を控えるようにしましょう。

目標を立てるなら長期的に!

目標を立てることは投資のモチベーションに繋がりますが、計画や目標を作る場合はあくまで長期的に作成するのがおすすめです

FXの勉強方法

FXの勉強方法

FXで安定的に利益を得るためには、相場や分析に関する知識を増やすことが大切です。

しかし、FXの勉強は具体的に何から始めるべきかが分かりにくく、どうやって勉強するべきか疑問に思う方も多いかもしれません。

ここからはFXの勉強方法について解説します。

FXの勉強方法
  • FXに関する本
  • YoutubeやSNS
  • セミナー
  • デモトレード

自分に合った勉強方法で、どんどんFXの知識を増やしていきましょう。

FXに関する本

本屋に行くと、FXに関する本が多く販売されています。

販売されている本の多くは、知名度の高いトレーダーやFXに知見のある方が出版しているため、ネット情報と比較して信憑性や具体性が高い傾向があります。

また本の場合、絵や詳細な文章で分かりやすく深い理解を得られるため、学んだ手法や分析方法はすぐに実践することが可能です。

FXのおすすめ本は「FXおすすめ20選!初心者におすすめの基礎から学べる本を紹介!【2024年最新】」にて解説しています。

情報の遅れには注意!

FX相場や経済状況は常に変化し、お店に並んでいる本の情報がすでに遅れている危険性があるため、最新の相場情報はネットで調べるようにしましょう。

YoutubeやSNS

近年、YouTubeやSNSが盛んになっている影響で、ネットで簡単にFXの勉強ができるようになりました。

YouTubeでは、有名トレーダーが実際に取引している動画や初心者向けに手法や分析を解説している動画など非常に分かりやすく勉強できる環境が整っています。

SNSでは最新の相場情報や経済指標の結果を知れるため、実際に取引する際にも非常に便利なツールです。

嘘の情報や詐欺に注意!

YouTubeやSNSは誰でも簡単に投稿可能で、嘘の情報や詐欺に勧誘する動きが多く存在するため、信憑に欠ける部分があります。

セミナー

国内FX業者や有名トレーダーが開催するセミナーに参加するのも勉強方法の1つです。

FX業者や実績のあるトレーダーが開くセミナーは基礎的な部分の解説が多く、信憑性も高いため初心者でも安心して参加できます。

セミナーの場合、分からなかった点や疑問点を直接講師に質問できるため、分からない部分をその場で解決できるメリットがあります。

マルチ商法に注意!

セミナーと装い高額な金融商品を売りつけるマルチ商法に遭遇する危険性があるため、必ず国内FX業者や知名度の高いトレーダーが開催するセミナーだけ行くようにしましょう。

デモトレード

デモトレードとは、実際の相場で仮想の資金を使ってFXの練習ができる取引口座です。

自分のお金を使わずに取引の練習ができるため、手法や資金管理の確認にも使えます。

デモ口座は申請後すぐに利用できるため、FXを始めようか迷っている方はデモトレードを体験してみることをおすすめします。

デモトレードはあくまで練習!

実際の取引はデモトレードよりも緊張感や精神的不安の負担が大きくなるため、デモで上手く取引出来てもリアルでは全くうまくいかない危険性があります。

FX 始め方に関するQ&A

FX 始め方に関するQ&A
FXを始める前に知っておくべき注意点は?

FXで知っておくべき注意点は「必ず計画通りに儲かる訳ではない」という点です。

短期間で大きく稼げる可能性がある一方で、取引資金をすべて失ってしまう危険性もあります。

FXを始める際は、必ず失っても生活に影響のない資金で取引するようにしましょう。

FXを始める際に利用する業者の選び方は?

口座開設するFX業者の選び方は、スプレッド狭さやスワップポイントの多さ、キャンペーンの豪華さなど数多く存在します。

そのため、自分がFXを行う上で一番重要と捉えている項目でFX業者を選ぶようにしましょう。

もし自動売買取引を行いたいと考えている場合は、自動売買ツールの提供が充実している「トライオートFX」で始めるのが一番おすすめです。

FXが危険と言われるのはなぜですか?

FXが危険だと言われる理由は、他の投資と比較して高いレバレッジを掛けられるからです。

レバレッジとは、取引口座にある資金を担保に入金した金額以上の取引ができる仕組みを指します。

高いレバレッジを掛けることで、より少ない資金で多くの利益を狙える一方で、資金が減るスピードも早くなってしまうため、FXは危険だと考えられています。

FXはスマホ1つで始められる?

国内FX業者の取引アプリの中には、相場の分析から取引までのすべてが行えるものもあるため、スマホ1つでFXを始められます。

GMOクリック証券の取引アプリ「GMOクリックFX」では、マーケット情報やトレード日記を簡単に確認できるため、初心者でも快適にFXトレードが行えます。

出典:GMOクリック証券

まとめ 

この記事のまとめ
  • FXはたった4ステップで始められる!
  • FXは他の金融商品と比較して、少額資金で取引を始めやすい!
  • FXの失敗パターンは限られている!
  • YouTubeやSNSでもFXの勉強はできる!
  • FX初心者はGMOクリック証券がおすすめ!

FX初心者はGMOクリック証券がおすすめ!

出典:GMOクリック証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号

\ 最大55万円キャッシュバック /

>> GMOクリック証券公式サイト <<

この記事では、FXの基本情報や成功のコツ、初心者におすすめのFX業者について解説しました。

FXは以下の4ステップで始められます。

  1. 取引するFX業者を選ぶ
  2. 口座開設・入金を行う
  3. 通貨ペアの決定・注文
  4. ポジションの決済

またFXは損切りをせずに放置したり、感情的な取引を繰り返したりしてしまうと資金を大きく失ってしまう危険性があります。

そのため、自分に合った取引スタイルでリスクを抑えたトレードを心掛けることが大切です。

今回紹介したFXの始め方や国内FX業者を参考に、FXトレーダーの第一歩を踏み出してみましょう!