• 成立ローン総額 991億7,828万円
  • 登録ユーザー数 61,383人

ソーシャルレンディング | maneo

Home >> セミナーのご案内 >> セミナー詳細

セミナー詳細

【maneoマーケット㈱主催】 投資家向け合同説明会 開催のご案内

マネオで投資を検討されているお客様へ、説明会開催のご案内です。


今回はLCレンディング、クラウドリース、アメリカンファンディング、グリーンインフラレンディングの計5で説明会を開催いたします。
ソーシャルレンディングでの投資をご検討中のお客様におかれましては、この機会にぜひご参加ください。


◇募集対象者
マネオ、LCレンディング、クラウドリース、アメリカンファンディング、グリーンインフラレンディングにて投資を検討されている方




◇開催日
2016年 10月 24日(月)


◇受付開始
18:45

 
◇セミナー開始
19:00

 
◇セミナー終了
20:30
 
◇主催:maneoマーケット株式会社



★投資案件の詳細な内容等について、各社の代表者がご説明させていただきます★




◇説明会の主な内容
 ■マネオに関するご説明
 ■LCレンディングに関するご説明
 ■クラウドリースに関するご説明

 ■アメリカンファンディングに関するご説明

 ■グリーンインフラレンディングに関するご説明
 ■質疑応答


弊社ではいろいろな企業とタイアップをし、投資家の皆様により魅力的な商品をご案内してまいります。
ご質問やご意見を頂戴出来る時間を多く取ってございますので
ソーシャルレンディングをはじめたいと思っていらっしゃる方は是非ご参加ください。


☆ 参加費は無料です。


☆ 法人の投資家のご参加も可能でございます。



■講師プロフィール



【maneoマーケット株式会社 営業部長 安達 義夫】
 横浜国立大学経営学部卒業
 2008年にベンチャーキャピタルのジャフコに入社。
 2011年から1年間日本M&Aセンターへ出向し、M&Aに関与。
 2013年にジャフコを退職し、同僚と共にIT新会社立上げ
 2014年よりmaneoグループに参画。



 


【株式会社LCレンディング 代表取締役 山中健司】
 早稲田大学政治経済学部卒業後、住友信託銀行(現 三井住友信託銀行)、
 プロミス株式会社(現 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)、
 UBI株式会社、UBIfinance株式会社等に勤務。
 この間、事業法人向け融資業務、不動産投資ファンド業務、不動産開発・
 仲介・管理業務、M&A・事業承継アドバイザリー業務、コンシューマーファイナンス業務、
 ファクタリング業務等、金融・不動産業務全般に携わり、
 2014年12月より株式会社LCレンディング 代表取締役に就任。




 ☆融資型クラウドファンディング「LCレンディング」社長のblog
 http://blog.livedoor.jp/lclending/





 【株式会社Crowd Lease 代表取締役 武谷 勝法】
 1993年~2000年までの7年間、株式会社ワキタにてファイナンスサポートによる
 ベンチャー企業の事業展開支援に従事。
 自身が手掛けた新規事業を営業人員50名、売上規模280億円にまで成長させる。
 独立後、(旧)桜ダイニングを創業し飲食ベンチャーとしてレストランビジネスを展開、
 3年で12店舗の経営を手掛ける。
 その後会社員時代のノウハウを活かし飲食ベンチャー、店舗サポート事業を開始し、
 年商60億円にまで自社の事業規模を拡大。
 アジアの飲食店・トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト
 「フードスタジアム アジア」の運営代表も務める。




 ☆クラウドリース オフィシャルブログ

 http://crowdlease.hatenablog.com/





【アメリカンファンディング 株式会社 角内 創(Kakuuchi, Hajime)】
 早稲田大学理工学部応用化学科卒業後、千葉大学大学院自然科学研究科修了。2003年に渡米。
 同年、米国カリフォルニア州 日系最大手不動産会社に入社し、住宅の売却・購入コンサルティング業務や、
 米国税理士として物件売却後の税務処理、投資物件の買換えに伴うTax Deffered 1031 Exchange(税先送り法)の適用案件、
 米国不動産投資を利用したタックスプランニングの案件等数多くの不動産関連業務を取り扱う。
 2006年、111 Capital, Inc.の前身となるAcross Pacific Investment, Inc.を設立。
 大型アパート・ビルの物件管理や資産運用コンサルティング、リノベーション事業等、不動産に関わる様々な案件を取り扱う。
 米国では欠かせない訴訟リスクマネージメントにも精通。
 2010年、111 Capital, Inc.を設立、Across Pacific Investment, Inc.を吸収合併。
 不動産融資に特化したソーシャルレンディング事業を本格的にスタート。
 現在までに、パフォーマンスローン・ノンパフォーマンスローンの購入、売却、運営等、多くの実績を持つ。





【株式会社グリーンインフラレンディング 取締役 仲村知之】

 立命館大学政策科学研究科修士課程終了後、日本鋼管(現JFEエンジニアリング)、2003年香港渡航。

 台湾系資産運用会社に入社し、不動産投資、事業投資、株式投資に従事。2009年に香港金融資格を取得し独立。

 2011年ケイマン籍ヘッジファンド立ち上げ、2012年ベンチャーキャピタルを立ち上げ。

 2015年よりエネルギー事業会社に参画。

 2016年7月より現職。





皆様のお越しを心よりお待ちしております。


以上。





       
開催日時 2016/10/24 19:00~20:30 (受付は、15分前より)
会場

東京国際フォーラム G-405

【住所】 東京都千代田区丸の内3-5-1   (地図)

【交通機関】
・JR
 有楽町駅より徒歩1分

・地下鉄
 有楽町線 : 有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
 日比谷線 : 銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
 千代田線 : 二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
 丸ノ内線 : 銀座駅より徒歩5分
 銀座線  : 銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
 三田線  : 日比谷駅より徒歩5分

対象 投資家向け
講師 maneoマーケット社 安達 義夫 他
参加費用 ¥0(税込)
申込

募集人数:40名

※定員になり次第、受付を終了いたします

※募集人数が少ない場合には、やむをえずセミナーを中止させていただく場合がございます。

※ご登録いただいたメールアドレス宛にご案内をお送りいたします。

受付は終了しました。

申し込みにあたってのご注意事項

・セミナー申込の入力フォームの入力項目に不備があった場合はお申込が無効となる場合がございます。

・本案内に記載のセミナーでは、金融商品であるソーシャルレンディングにおける投資家としての出資(匿名組合契約に基づく出資持分の取得)の勧誘をおこなうことがあります。

・ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しては、借入人(借り手)の債務不履行等により、元本に欠損の生じるおそれがあります。 ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、当サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」、または「契約締結前交付書面」等をよくお読みください。

※本情報は、ソーシャルレンディングの紹介を目的として、私募の取扱いを行うmaneoマーケット社が作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。出資についての最終決定は、必ず、上記重要事項説明書および契約締結前交付書面等の内容をご確認のうえ、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

※重要事項説明書は、取引約款等の[重要事項説明書(取引口座開設時)]と[重要事項説明書(匿名組合出資持分募集)]より閲覧してください。

※当ページの記載内容は予告なしに変更することがあります。

※お客様は、本画面に表示されている情報をお客様ご自身のためにのみご利用いただくものとし、第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることはできません。