本サイトは口コミや評価を元にプロモーションを掲載しランキング付けしています

セキュリティが強いクレジットカードランキング|安心して使えるカードを紹介

セキュリティが強いクレジットカードランキング

今では、社会人の8割以上が利用している便利なクレジットカード。クレジットカードの需要が増える反面、問題となっているのがクレジットカードの不正利用被害です。

実際に「クレジットカード取引の安心・安全に関する世論調査 の概要」によると、”個人情報などがクレジットカード会社や利用した店舗などから漏えいし,不正利用されてしまう懸念があるから”という人が、35.4%いることがわかっています。

クレジットカードは銀行口座と紐づけられた、いわば個人情報の集合体です。

そのため、なるべくセキュリティが強いクレジットカードを使うのがおすすめです。

そこで今回の記事では、セキュリティの強い、安心して利用できるクレジットカードを紹介今後のクレジットカード選びの参考にしてください!

マネープランナー_監修者_新井智美
監修者情報
新井智美/トータルマネーコンサルタント
コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談など)やセミナーを行う。豊富な金融知識を活かし、メディアへの執筆及び監修もおこなう。1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®資格保有。(公式サイト
マネープランナー_監修者_柴沼直美
監修者情報
柴沼直美/ファイナンシャルプランナー
大学卒業後、保険会社で2年弱営業に従事したのち渡米。外資系証券会社でアナリスト、ファンドマネジャーとして勤務後フリーへ。現在はFPとして個別家計相談や執筆と行うと同時に大学等で金融・英語の講師として活動。1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®資格保有。(公式サイト

※本記事のクレジットカードは貸金業登録をされており、貸金業法割賦販売法を遵守しています。

セキュリティが強いクレジットカード5選を徹底比較

セキュリティが強い
おすすめ
クレジットカード

三井住友カード(NL)

JCB CARD W

三菱UFJカード VIASOカード
楽天カードセゾンカードインターナショナル
券面三井住友カード(NL)の券面JCB CARD Wの券面VIASOカードの券面楽天カードの券面セゾンカードインターナショナルの券面
年会費永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料
還元率0.5%~7%※11.0%~5.5%0.5%~1.0%1.0%~3.0%0.5%~1.0%
国際ブランドVisa
Mastercard
JCBMastercardVisa
Mastercard
JCB
American Express
Visa
Mastercard
JCB
セキュリティ面で
安心できる点
両面ナンバーレス仕様本人認証サービス
ワンタイムパスワード
ナンバーレスカード24時間365日体制の不正利用検知システム
3Dセキュア(本人認証サービス)
日本初の
ナンバーレスカード
申込対象満18歳以上の方
(高校生は除く)
18歳以上39歳以下の方
安定継続収入のある方
18歳以上の方
安定した収入のある方
または18歳以上の学生の方
18歳以上で安定継続的な収入のある方18歳以上でご連絡が可能な方
発行時間最短10秒発行対応※最短5分最短翌営業日最短1週間前後最短5分
付帯保険海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
海外旅行傷害保険
海外ショッピングガード保険
海外旅行傷害保険
ショッピング保険
海外旅行傷害保険
詳細

三井住友カード(NL)公式サイト

JCB CARD W公式サイト

三菱UFJカード VIASOカード公式サイト

楽天カード公式サイト

セゾンカードインターナショナル公式サイト

※即時発行ができない場合があります。

両面ナンバーレスで安心の「三井住友カード(NL)」

  • 年会費:永年無料
  • ポイント還元率:0.5%~7%※1
  • 発行日数:最短10秒発行対応
    ※即時発行ができない場合があります。
  • 申し込み条件:18歳以上(高校生を除く)
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard
ここがポイント
  • 対象のコンビニや飲食店でスマホからタッチ決済を利用するとポイント最大7%還元※
  • ナンバーレスでセキュリティ性能抜群
  • 審査時間は最短10秒※ですぐにカードが使える※即時発行できない場合があります
三井住友カード(NL)の概要

三井住友カード(NL)は対象のコンビニや飲食店でスマホからタッチ決済をすると、ポイント還元率が最大7%※になる、年会費永年無料のクレジットカードです。

カード情報が記載されていないナンバーレスデザインなので、紛失による不正利用を防ぐことができますなお、カード情報はアプリですぐに確認することができます。

また、ICチップ搭載のカードなので、カードの偽造が困難かつセキュリティも非常に強固になっています。

三井住友カード(NL)の口コミ

20代 / 男性 / 会社員30代 / 女性/ 会社員
また、還元率も高くVisaタッチをコンビニで利用すると還元率がアップするのでとてもおすすめです。
年会費も無料なので末永く持ち続けたい1枚です。
カード情報が記載されていない、「ナンバーレス」なデザインなので、万が一紛失した時にも安心です。
還元率も高く、年会費無料で何よりデザインがいいので気に入っています。

\最短10秒でカード番号を表示!2

>> 三井住友カード(NL)公式サイト <<

※注釈

※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。

※通常のポイントを含みます。

 ※2 即時発行ができない場合があります。
詳細は「意事項内の即時発行にならない場合について」をご確認ください。

セキュリティ関連のサービスが充実の「JCB CARD W」

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%~5.0%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:18歳〜39歳まで
  • 発行ブランド:JCB
ここがポイント
  • 18歳から39歳までが申し込み対象
  • 還元率が常に2倍で高還元
  • Amazonやスタバでポイントアップ
JCB CARD Wの概要

JCB CARD Wは18歳から39歳が申し込み対象の年会費無料カードです。もちろん40歳以降も継続利用可能なので、長く利用することができます。

本人認証サービスやワンタイムパスワードなど、不正利用防止対策が多く用意されています。

また、万が一不正利用被害にあった際にも、不正利用補償があるので安心です。

JCB CARD Wの口コミ

30代 / 男性 / 会社員20代 / 男性 / 会社員
年会費が無料で、39歳までしか作れないクレジットカードで、入会特典のポイントアップが
とても魅力に感じたので申込みをした、JCBブランドなのでスーパーやコンビニなど
国内での利用に強いと思う。実店舗、ネットショッピング含めて日常的に使って行きたいと思う。
ポイント還元、サービスでいうとそれぞれよりよいものがありますが、そういった還元率競争から降りたいという方に「丁度いい」カードです。
applePayとgooglePayの両方に登録でき、ETCも無料。このカード一枚ですべて完結します。
「あのカードは○○に使う」「このカードは△△専用」みたいなことに疲れた方にジャストフィットするのではないでしょうか。

\ 高還元な人気No.1カード! /

>> JCB CARD W公式サイト <<

JCB CARD Wの審査基準 JCB CARD Wの審査基準とは?発行までの流れと審査に落ちる方の特徴も解説

大手銀行ならではの安心感が魅力の「三菱UFJカード VIASOカード」

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%~5.0%
  • 発行日数:最短翌営業日
  • 申し込み条件:18歳以上
  • 発行ブランド:Mastercard
ここがポイント
  • オートキャッシュバック機能搭載
  • ETCや携帯電話料金の支払いで還元率が2倍
  • 最短翌営業日発行
三菱UFJカード VIASOカードの概要

三菱UFJカード VIASOカードはオートキャッシュバック機能が搭載されている年会費無料カードです。

利用額に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント1円でキャッシュバックされます。※

※年間蓄積ポイントが1000ポイント以上の場合に限る

デザインはナンバーレスで盗み見がされにくく、不正利用対策も多く実施されているため、セキュリティは非常に強固です。

三菱UFJカード VIASOカードの口コミ

30代 / 男性 / 会社員60代 / 男性 / 会社員
キャンペーンに合わせて入会。オートキャッシュバックが非常に便利。発行日数も少なく、安心の三菱UFJ!サブカードとして住友VISAカードと共に作らさせていただきました
スタイリッシュな住友VISAも良いのですがカジュアルな三菱UFJカード VIASOカードのデザインも好きです
とりあえずスマホ2台の支払いをこの2枚で支払う事にしました<

\ 新規入会で最大10,000円キャッシュバック /

>> 三菱UFJカード VIASOカード公式サイト <<

キャンペーンの詳細
  • ※本特典は、本ページのみでのご案内となります。
  • ※本特典は、三菱UFJカード VIASOカードを対象とします。(キャラクター券面も含みます)
  • ※特典1はご入会日から3カ月後末日までに、「会員専用WEBサービス」のIDをご登録いただき、15万円以上ショッピングでご利用いただいた本人会員様を対象とします。
  • ※特典2は特典1の条件を満たし、さらにご入会日から3カ月後末日までに、「楽Pay」にご登録いただいた方を対象とします。
  • ※内容は2021年3月現在のものであり、予告なく特典内容を変更、または終了する場合がございます。
VIASOカードの審査難易度と審査に落ちないコツ VIASOカードの審査難易度と審査に落ちないコツ|お得な使い方についても徹底解説

3Dセキュアで不正利用を防止する「楽天カード」

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%~3.0%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:18歳以上
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard、JCB、American Express
ここがポイント
  • 13年連続顧客満足第1位
  • 楽天市場でポイントアップ
  • 貯まったポイントはそのまま使える
楽天カードの概要

楽天カードは幅広い世代の方に人気の年会費無料カードです。

24時間365日体制の不正利用検知システムや3Dセキュア(本人認証サービス)など、不正利用に対する取り組みがいくつもされています。

また、万が一カード情報が第三者に流出してしまっても、クレジットカードの作り直しをすることができ、被害額も補償されます。

楽天カードの口コミ

30代 / 女性 / 会社員30代 / 女性 / 会社員
ネットからの申し込みは簡単で、カードは2週間ぐらいで届きました。貯まったポイントが近所のドラッグストアやホームセンターで使えるので便利。
楽天市場でも時々買い物をするので、年間1万円分ぐらいは還元されています。
楽天圏を使う人にはお得だと思います。楽天は問い合わせの電話が全くつながらないので、サポートを必要とする人はやめた方が良いと思います。。
使い勝手のいい楽天ポイントが貯まるというのが最大の利点です。またITの機能が発達してます。

楽天市場で還元率アップ!

>> 楽天カード公式サイト <<

楽天カードの評判 楽天カードの評判・口コミはやばい?メリット・デメリットを徹底解説 楽天カードの審査とは? 【2023年最新】楽天カードの審査とは?審査に落ちる原因と対策を解説

国内初のナンバーレスカード「セゾンカードインターナショナル」

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:0.5%
  • 発行日数:最短即日
  • 申し込み条件:18歳以上
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard、JCB
ここがポイント
  • ポイントの有効期限がない
  • セゾン感謝デーに西友・LIVINで5%オフ
  • 最短即日発行可能
セゾンカードインターナショナルの概要

セゾンカードインターナショナルはポイントの有効期限がない年会費無料カードです。

こちらのカードは日本発のナンバーレスカードで、セキュリティ面も非常に優れています。

カード番号やセキュリティコードはカード裏面にも記載されておらず、アプリで確認するタイプなので、カード情報が流出する危険性も抑えられています。

セゾンカードインターナショナルの口コミ

30代 / 男性 / 会社員30代 / 女性 / 会社員
全体的にはクレジットカードとはどういうものかという入門用カードです。百貨店に元気があったころは西武百貨店におけるステータスの引きずりが感じられましたが、百貨店が衰退する今、強みがでてきませんね。ベーシックサービスに特徴的なものはなく、ショッピングで最初に使おうという気になるカードではありません。
今後にがんばってくださいという感じです。
大学時代に年会費無料ということで作ったクレジットカードです。二十数年前は年会費無料で、学生でも審査が通りやすいということで珍しかった印象があります。ただ、作ったあとはよく保険からエロまで多種多様なところからDMが届いていましたが、個人情報保護法案可決・施行後は届かなくなりました。

セキュリティが強いクレジットカードを選ぶ際のチェックポイント3つ

クレジットカードを選ぶ際のチェックポイント

セキュリティが強いクレジットカードを選ぶ際には以下のポイントに注目してみましょう。

  1. 不正利用補償が適用される期間はどれくらいか
  2. セキュリティ対策はどれだけあるのか
  3. ネットショッピングも安全に行えるのか

以下で詳しく解説していきます。

不正利用補償が適用される期間はどれくらいか

クレジットカードには不正利用の疑いがある際に、被害額を補償する制度が設けられています。

ただし、カード会社ごとに補償が受けられる期間が変わってくるので、申し込み前にきちんと確認しておきましょう。

基本的には、不正利用から60日間が期間になっている場合が多いので、カードの利用履歴はこまめにチェックするようにしましょう。

また、カードによっては不正利用の疑いがある際に、専用アプリ経由でスマホに通知をしてくれるサービスもあるので、そちらについても確認しておくと良いでしょう。

セキュリティ対策はどれだけあるのか

こちらについては言わずもがなですが、セキュリティ対策がどれだけ用意されているのかも、申し込み前にチェックしましょう。

クレジットカードのセキュリティ対策として代表的な例は以下の通りです。

  • 不正利用検知システム
  • 3Dセキュア(本人認証サービス)
  • ワンタイムパスワード
  • ICチップの搭載

申し込み前にそのクレジットカードがどれだけセキュリティに配慮しているのかは確認しましょう。

ネットショッピングも安全に行えるのか

偽サイトによるカード情報の抜き取り被害も多いため、ネットショッピングを安全に行えるのかもチェックしたいポイントの一つです。

クレジットカードの中にはネットショッピング認証サービスなどの対策が用意されているものもあります。

第三者のなりすましによる不正利用が後を絶たないねとショッピングですが、安全に利用するためにネットショッピングのセキュリティにも配慮したクレジットカードを選びましょう。

関連記事

クレジットカードが不正利用される4つの原因

クレジットカードが不正利用される4つの原因

クレジットカードが不正利用される原因は主に以下の4つです。

  1. フィッシング詐欺
  2. スキミング
  3. 紛失や盗難など
  4. ショルダーハック(盗み見)

不正利用される可能性も少しでも減らすために、確認しておきましょう。

フィッシング詐欺

ここ最近、被害が拡大しているのがフィッシング詐欺です。

フィッシング詐欺とは、知名度の高い企業や組織などを偽って、メールやSMSでその企業を模倣した偽サイトに誘導する手口です。

例えば、Amazonでお使いのクレジットカードがアカウントに登録されていません。以下のリンクからカード情報を登録してください。

などの大手ネットショッピングサイトを装った偽メールが送られてきます。

このメールの通りに、カード情報を入力してしまうと、カード情報が抜き取られて不正利用されてしまうという訳です。

前提として、金融機関やネットショッピングサイトが、メールでカード情報や口座番号を聞くことはまずありません。

フィッシング詐欺の被害に会わないためにも、カード情報を入力させるなどの怪しいメールには従わない・返信しないことが大切です。

スキミング

スキミングとは、クレジットカードの情報を不正に読み取り偽のカードを複製する犯罪のことです。

スキミングには「スキマ-」という装置が使われます。スキマーはカードのリーダーやATMに仕込まれることが多く、磁気情報を基にカード情報が抜き取られます。

スキミングの対策としては、ICチップ付きのクレジットカードを利用することがおすすめです。

ICチップは大量の情報を高度に暗号化して保存されているため、スキミングによりカード情報を抜き取ることが困難で、実際にICチップの導入によりスキミング被害は年々減少しています。

紛失や盗難など

クレジットカードを紛失・盗難することでカード情報が抜き取られ、不正利用されてしまうこともあります。

多くのクレジットカードは、券面にカード情報やセキュリティコードが記載されているので、決済時の暗証番号が分からなくても、ネットショッピングなどで使えてしまう場合があります。

紛失や盗難による不正利用の対策としては、スマホ決済の利用をおすすめします。

スマホ決済を利用することで、クレジットカードを持ち運ぶ必要がなくなり、万が一スマホを紛失してしまっても、ロックを掛けておけば不正利用のリスクを減らすことができます。

関連記事

ショルダーハック(盗み見)

ショルダーハックとは、カード情報やパスワードなどを肩越しに盗み見することです。

このように盗み見による不正利用も後を絶ちません。非常にシンプルな手口ですが、中々対策が難しい手口でした。

しかし、最近ではカード情報が券面に記載されていなかったり、裏面に記載されているナンバーレスのクレジットカードが続々登場しています。

ナンバーレスのクレジットカードを利用すれば、ショルダーハックによる被害を減らすことができるのでおすすめです。

関連記事

クレジットカードのセキュリティに関するQ&A

クレジットカードのセキュリティ対策はどんなものがある?

クレジットカードのセキュリティ対策として挙げられるのは以下の通りです。

  • 不正利用検知システム
  • 3Dセキュア
  • ワンタイムパスワード
  • ICチップの搭載
  • 券面のナンバーレス化

カード会社によって実施されているセキュリティ対策は違うので、申し込み前に確認しておくと良いでしょう。


セキュリティが強いクレジットカードは?

三井住友カード(NL)はセキュリティが強い人気クレジットカードです。

券面にカード情報が記載されていない、完全ナンバーレスデザインで、紛失や盗み見等による不正利用を防げます。

また、三井住友カードは不正利用検知システムやワンタイムパスワード、ネットショッピング認証サービスなど多くのセキュリティ対策を実施しています。


ネットショッピングでクレジットカードを使うのは危険?

こちらに関しては使うサイトによります。

例えば、Amazonや楽天など大手ネットショッピングサイトであれば問題ないでしょう。しかし、海外の無名ネットショッピングサイトなどは危険な場合があります。

商品が安いからといって、あまり情報がないサイトを利用すると、カード情報を抜き取られてしまう恐れがあるので注意しましょう。

セキュリティが強いクレジットカードに関するまとめ

本記事では、セキュリティが高いクレジットカードについて徹底解説してきました。

クレジットカードを安心して利用するためにも、セキュリティ面で安心できるサービスを提供しているクレジットカードを選ぶことはとても大切です。

また、万が一何かあったときの補償内容も事前に確認して、満足できるカードを選択しましょう。

不正利用される原因をぜひ一読してからクレジットカードの利用を開始してみてはいかがでしょうか。