アイフルの在籍確認は電話連絡なし!バレないようにする方法をご紹介

「アイフルは在籍確認なしで契約できるの?」「アイフルは在籍確認の電話がないって本当?」と疑問を抱く方も多いのではないでしょうか?

アイフルの公式サイトで在籍確認の記載を確認すると「原則として、お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません」と明記されています。

本記事ではアイフルの在籍確認について基本的なこと知れるだけではなく、誰にもバレずにお金を借りることもできます。

この記事でわかること
  • アイフルの在籍審査で原則電話確認が行われない理由
  • アイフルで在籍確認なしの契約ができない理由
  • 在籍確認の電話による申し込み発覚を回避する方法
  • 在籍確認をスムーズに完了させるためのポイント

これらの基礎知識を正しく理解することができるので、アイフルの在籍確認に対する疑問をすっきり解消できます。

この記事の執筆担当者
カードローンライター

T.saegusa

1級ファイナンシャル・プランニング技能士取得。メガバンクにて7年間、法人営業として投資信託・融資・保険の提案業務、事業承継サポートを担当。退職後の現在、FPとして個人向け相談(資産運用・保険診断・相続対策等)に対応。並行して金融系コンテンツに特化したWebライターとして活動中。

目次

アイフルは在籍確認の電話が原則ない!

アイフルは、原則として電話による在籍確認を実施していません。

その理由は、アイフルでは電話をすることなく「申込者が申告した勤務先で働いているかどうか」を確認する仕組みを整えているためです。

ただし、アイフル申し込み後に「在籍確認の電話が絶対かかってこない」というわけではありません。

在籍確認は審査の一環として実施されるため、審査の過程で「電話による確認が必要」と判断されれば、電話で在籍確認が行われます。

アイフルでは、原則として電話による在籍確認はおこないません。審査を進めていく上で電話による確認が必要だとアイフルが判断した場合のみ、申込者の勤務先に電話をかけて在籍確認を実施します。

引用元:アイフル公式サイト|アイフルひろば

公式サイトに「原則として電話による在籍確認はおこないません」と明記されているため、電話での在籍確認が実施されるケースは少ないと考えられます。

しかし、電話による在籍確認が行われる可能性を想定し、対策や心構えをしておくことも大切です。

本記事では、電話による在籍確認をスムースに完了させるコツや対策についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

アイフルの公式サイトはこちら

在籍確認の実施は法的に義務づけられている

カードローンの在籍確認は、法律によって実施が義務づけられています。(※)

そのため、基本的にカードローンでお金を借りる際には審査なしにすることができません。

つまり、在籍確認がないカードローンは基本的にありません。

「在籍確認の電話」がかかってこなかった場合も、アイフルでは電話以外の手段で在籍確認が厳格に実施されています。

仮に「在籍確認なし」と謳っているカードローンなどを目にした場合は、悪質な貸金業者や詐欺の可能性が高いので注意しましょう。

出典元:犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)/貸金業法第13条

アイフルの在籍確認電話で指定できる項目

アイフルで電話による在籍確認が実施される場合、申込者のプライバシー保護のため、以下のような対策が講じられます。

アイフルの在籍確認電話時のプライバシー対策(一例)
  • アイフルと名乗らず担当者の個人名で電話をかける
  • カードローンの在籍確認の電話であることを明かさない
  • 番号を公開していない在籍確認専用の回線を使用する

しかし、アイフルでこれらの配慮が行われていると分かっていても「職場に電話がかかってくる」ことに不安を抱く方も少なくありません。

そこで、ここでは在籍確認の電話にまつわる不安を解消できるよう「アイフルの在籍確認電話で指定できる3つの項目」について解説します。

アイフルの在籍確認電話で指定できる項目
  1. 時間指定
  2. 性別指定
  3. 非通知/通知指定

これら3つの項目を指定することで、在籍確認の電話に関する不安や悩みの大半を解消できるはずです。

時間指定

アイフルでは、在籍確認の電話に関して「○時△△分頃に電話をしてほしい」といった時間指定の相談ができます。

在籍確認の電話実施が決まった場合、事前にアイフルから確認の連絡が入るので、その際に時間指定の相談をするとよいでしょう。

また、アイフルのコールセンターでも時間指定の要望や相談に対応してもらえます。

電話による相談窓口

0120-201-801(はじめてのお申し込み専用)

0120-201-884(女性専用ダイヤル)

受付時間:9:00~18:00

在籍確認の電話について次のような不安がある方は、時間指定で「自分で確実に電話を取れる状況」を作っておきましょう。

時間に関する悩み・不安
  • 勤務先で電話を取れる時間に制限がある
  • 自分の不在時に電話を取り逃して、在籍確認NGになるのが不安
  • 勤務先の人に在籍確認の電話を取られた場合、申し込み発覚が怖い

事前に時間指定をしておけば、勤務先で電話に備えることができるため、取り逃しや時間制限などの心配がなくなります。

性別指定

アイフルでは、電話による在籍確認を実施するオペレーターの性別指定もできます。

職場への電話連絡について次のような悩みや不安をお持ちの方は、在籍確認の電話実施前に、オペレーターの性別指定を行っておくと良いでしょう。

オペレーターに関する悩み・不安
  • 勤務先の都合上、男性もしくは女性からの電話を受けにくい
  • 勤務先に異性の担当者から電話がかかってくるのは避けたい
  • 可能な限り、男性もしくは女性に手続きを担当してもらいたい

女性の方は、女性専用ダイアルがある消費者金融カードローンがおすすめです。

性別指定の相談は、アイフルから入る「電話による在籍確認実施の事前確認」の連絡の際に行うとスムーズです。

非通知/通知指定

アイフルの在籍確認の電話は「非通知/通知」の指定も可能です。

勤務先が以下のような電話対応を行っている場合は、事前に「非通知/通知」の指定について、アイフルに相談しておきましょう。

勤務先の電話環境に関する悩み
  • 勤務先が非通知の電話を拒否している
  • 通知番号からの入電に折り返し対応を行っている
  • 外部からかかってきた電話の番号を厳しくチェックしている

これらの悩みや不安がある方は、電話番号の「非通知/通知指定」で対策すると良いでしょう。

なお、アイフルは公式サイトなどで公表していない「在籍確認専用の回線(固定・携帯電話)」を用意しています。

もし、在籍確認の電話(番号通知)に対して折り返しや検索が行われても「アイフルからの電話」と分からないよう対策されているので安心してください。

アイフルの公式サイトはこちら

アイフルの在籍確認は周囲にバレる?

アイフルの在籍確認の電話は、申込者のプライバシーや個人情報の保護に配慮した対応を行っています。

そのため、在籍確認の電話によって周囲にカードローンの申し込みや理由が発覚するケースは、非常に少ないというのが実情です。

アイフルの在籍確認の電話|プライバシー対策
  • 勤務先に電話を入れる前に、申込者に実施確認の連絡が入る
  • 第三者に会社名や電話の用件は伝えない
  • 電話の名乗りは担当者の個人名で行われる
  • 折り返し対策として専用の電話回線を用意

とはいえ、在籍確認の電話で細やかな対応や配慮が行われていても、些細なことから在籍確認が周囲にバレてしまうケースがあります。

今すぐお金が必要な方が、気になる在籍確認で周囲にバレずにキャッシングするポイントを4つご紹介します。

在籍確認を知られないためのポイント4つ
  1. 電話がかかってくるタイミング
  2. 電話による在籍確認の内容
  3. Web申込にも対応している
  4. 郵送物がなくカードレスで利用できる

アイフルの申し込みや利用を周囲に知られたくない!という方は、参考にしてください。

電話がかかってくるタイミング

カードローンの電話による在籍確認は、本審査の過程で行われるのが一般的です。

そのため、電話がかかってくるタイミングは「申し込み完了後〜審査通過の連絡までの間」と考えておくと良いでしょう。

アイフルの申し込みから契約までの流れ
  • 申し込み
  • 仮審査
  • 必要書類の提出
  • 本審査(ここで在籍確認)
  • 契約

また、アイフルはWEBからの新規申込の場合、融資まで最短25分です。

電話による在籍確認が実施される場合、申し込み完了から25分以内に在籍確認の電話がかかってくる可能性があるので心に留めておきましょう。

なお、勤務先に電話がかけられる場合は、事前にアイフルから「電話による在籍確認実施の確認・案内」が行われます。

在籍確認に関する疑問や要望がある場合は、アイフルから在籍確認に関する連絡が入ったタイミングで、担当者に相談することをおすすめします。

電話による在籍確認の内容

在籍確認の電話で確認される内容は、ただ一点「申込者が申告した勤務先で働いているかどうか」です。

担当者は「申込者が在籍していること」さえ確認できれば良いため「○○様はいらっしゃいますか?」の一言が、会話の肝であると言えるでしょう。

以下では、本人が在籍確認の電話連絡に出た場合の会話例をご紹介します。

申込者
申込者

お電話ありがとうございます、(勤務先名)です。

担当者
担当者

○○と申しますが、△△さまはいらっしゃいますか?

申込者
申込者

はい、私が△△です。

担当者
担当者

失礼致しました。改めまして、アイフルの○○と申します。この度はお申込みいただきありがとうございます。これにて在籍確認完了となります。

終話 在籍確認完了

アイフルは在籍確認時、担当者は個人名を名乗る決まりとなっています。

続いて、勤務先の方に取り次いでもらった場合の会話例をご紹介致します。

勤務先の方
勤務先の方

お電話ありがとうございます、(勤務先名)です。

担当者
担当者

○○と申しますが、△△さまはいらっしゃいますか?

勤務先の方
勤務先の方

恐れ入りますが、どのようなご用件でしょうか?

担当者
担当者

申し訳ありません、個人的な要件です。

勤務先の方
勤務先の方

かしこまりました。少々お待ちください。

取次

申込者
申込者

お電話かわりました、△△です。

担当者
担当者

○○と申します。△△さまでお間違えございませんでしょうか?

申込者
申込者

はい、間違いありません。

担当者
担当者

失礼いたしました。改めまして、アイフルの○○と申します。この度はお申し込みいただきありがとうございます。これにて在籍確認完了となります。

終話 在籍確認完了

電話の内容に「在籍確認であること」を知らせる文言は含まないため、第三者に在籍確認の電話と知られる可能性は極めて低いと考えられます。

在籍確認の電話は1〜2分程度の簡単な会話で完了するので、リラックスして臨みましょう。

アイフルの公式サイトはこちら

アイフルの在籍確認の電話でバレないようにする方法

アイフルの在籍確認の電話が原因となり、周囲にカードローンの申し込み・利用が発覚するケースは非常に少ないというのが実情です。

とはいえ、在籍確認の電話によって「周囲にカードローンの申し込みや利用を知られることは100%ない」とは言い切れません。

本人が電話に出ることができればまず問題ありませんが、勤務先の方が電話を取った場合、いわゆる職場バレのリスクは高まります。

在籍確認の電話が職場バレにつながるきっかけ(一例)
  • 「個人からの電話」という点に上司や同僚が不審を抱く
  • 「用件が伏せられた私用電話」に上司や同僚が違和感を抱く
  • 会社に「私用電話」がかかってきたことに自体に疑問を持たれる

在籍確認の電話は、第三者が電話を取った場合に在籍確認と悟られないよう、会社名を名乗らず「個人からの私用電話」という設定で架電されます。

しかし、この設定がかえって「企業・会社に個人から私用電話がかかってくるなんて不自然」と不審に思われる一因となっている面もあります。

このことを踏まえ、ここでは在籍確認の電話で職場バレしないためのポイントと対策をご紹介します。

自身が出られるようにする

在籍確認の電話による職場バレ対策として特に有用なのが、「自分自身で確実に電話を取れる準備をしておくこと」です。

在籍確認の電話を自分自身で取ることができれば、周囲に電話内容を聞かれることがないため、職場バレの可能性は非常に低くなります。

電話を自分で確実に取るための事前準備には、次のようなものがあります。

在籍確認の電話を確実に取るための事前準備
  • アイフルに相談して時間指定をしておく
  • 指定した時間に電話を取れるようスケジュール調整しておく

アイフルでは、在籍確認の電話について時間指定が可能です。

「○時○○分頃に電話をかけてほしい」といった要望にも柔軟に対応してもらえるので、事前にコールセンターなどで相談しておきましょう。

在籍確認に関する相談窓口
  • 0120-201-810(新規申込専用)
  • 0120-201-884(女性専用ダイヤル)

対応時間:午前9:00~午後18:00

なお、問い合わせ窓口の営業時間は「午前9:00〜午後18:00」ですが、時間帯によっては混雑のためつながりにくい傾向にあります。

公式サイトの「お問い合わせ」のページで混雑状況を確認できるので、時間指定を急ぐ場合は、空いている時間帯に問い合わせすることをおすすめします。

また、電話による在籍確認の実施が決定した段階で、アイフルから事前に連絡が入るので、その際に時間指定の相談をするのも良いでしょう。

事前にクレジットカードやローン会社から連絡があると伝える

在籍確認当日、どうしても自分で電話を取ることが難しい場合は、事前に勤務先の方に「自分あての電話がかかってくること」を伝えておきましょう。

この際、「クレジットカード(目的別ローン※)に申し込んだ」などの言葉を添えておくと、勤務先の方も「在籍確認の電話か」と事情を察してくれます。

勤務先に在籍確認を知られるのは良いが、カードローンの利用を知られることだけは避けたい!という場合は、この対策が有効です。

また、在籍確認の当日に勤務先に待機できる状態にあっても、他の方が電話を受けてしまい「取り次ぎ」の流れになる場合もあります。

取り次ぎに備える意味でも、周囲に「自分あてにクレジットカードや目的別ローンの確認電話があること」を伝えておくという対策は効果的です。

マイカーローン住宅ローンなど、特定の目的のための融資が受けられるローン

電話終了後の確認に備えて言い訳を用意しておく

勤務先に電話連絡があった場合、電話終了後に職場の方から「どこから、どのような用件の電話であったのか」確認されるケースは少なくありません。

この際、焦って返答に困ってしまうと「職場に知られるとマズい電話だったのではないか」と不審を招き、さらに追求されるおそれがあります。

この電話終了後の確認や追求への対策としては、「用件の確認をされた場合の言い訳を準備しておく」という方法が有効です。

電話の用件を確認された場合の言い訳
  • クレジットカードの在籍確認だった
  • 目的別ローンの在籍確認だった
  • 名刺交換をした相手からの私用電話だった
  • 家族・知人からの緊急連絡だった
  • 家族や友人の保証人になった

このなかで最も無難な言い訳は「クレジットカードに申し込んだ」というフレーズです。

クレジットカードであれば、複数枚所有は珍しくなく、勤務先にクレジットカードの在籍確認の電話がかかってくることに不自然さはありません。

また、「クレジットカードの在籍確認だった」で話が完結するので、話が膨らみにくく、追求されにくいのもポイントです。

電話の用件を確認された際、特に事情やこだわりがなければ「クレジットカードの在籍確認でした」と回答することをおすすめします。

書類による在籍確認ができないか相談をする

「確実に在籍確認の電話による職場バレを防ぎたい!」という場合は、アイフルに書類による在籍確認ができないか相談してみましょう。

書類による在籍確認が可能なケースであれば、柔軟に対応してくれますよ。

ただし、相談するだけで必ず「電話から書類による在籍確認に変更してもらえる」というわけではありません。

アイフル側が適切だと判断した「電話による在籍確認」という手段を、他の方法に切り替えてもらうためには、それ相応の理由が必要です。

そのため、相談する際には「なぜ、電話による在籍確認を避けたいのか」その理由や事情を具体的に説明し、納得してもらうことが重要となります。

電話による在籍確認を避けたい理由(一例)
  • 勤務先が私用電話を禁止している
  • 勤務先が外部からの電話の取り次ぎを行っていない
  • カードローン利用が発覚すると査定や出世に影響する
  • 勤務先への電話連絡が強いストレスになる
  • 個人情報保護が厳しい勤務先で働いている

電話による在籍確認を避けたい理由を真摯に説明すれば、アイフル側も事情をくみ取り、書類による在籍確認に切り替えてくれるはずです。

勤務先へ電話をかけられること自体を避けたい!という方は、以下の問い合わせ窓口に相談してみましょう。

書類による在籍確認の相談窓口

0120-337-137(お申込み専用ダイヤル)

対応時間:午前9:00~午後21:00

在籍確認で提出が必要となる書類は「社会保険証・給与明細書」などです。

提出書類を少なくしたい方は、収入証明書不要のカードローンを検討する必要があります。

提出書類の詳細は、在籍確認の相談の際に担当者にしっかり確認しておきましょう。

アイフルの在籍確認で気を付けたいポイント

アイフルの在籍確認の電話は、基本的に1〜2分程度の会話で完了する簡単な確認です。

ただし、審査の一環として実施される確認であるため、審査・契約に大きな影響を及ぼす大切な要素でもあります。

ここでは、アイフルの審査で重要な在籍確認を無事に通過できるよう、気を付けておきたい4つのポイントについて解説します。

アイフルの在籍確認で気を付けたい4つのポイント
  • 在籍確認ができないと審査に落ちる
  • 在籍確認をしても審査に落ちるケースもある
  • 申し込みの時間によっては翌日以降に行われる
  • 申込者の在籍を知っている番号で申し込む

急な出費があるのに「在籍確認に失敗して、審査に落ちてしまった……」という事態に陥らないためにも、4つのポイントをしっかり確認しておきましょう。

在籍確認ができないと審査に落ちる

在籍確認は、基本的に本審査の過程または最終段階で行われます。

そのため、何かしらの事情で在籍確認が取れなかった場合「審査の続行が難しい⇒審査NG」と判断される可能性が高いため注意が必要です。

在籍確認が取れないケースには次のようなものがあります。

在籍確認が取れないケース(一例)
  • 電話を取った人が申込者の名前・在籍の事実を知らなかった
  • 代表電話などに電話がつながり、取り次ぎが上手くいかなかった
  • オフィスが無人で電話を取れる人がいなかった(※)

※1回目の電話がつながらなかった場合、基本的に複数回架電されます

従業員数が多い企業などの場合、電話を取った方が申込者の在籍を把握しておらず、「○○は在籍しておりません」と回答するケースが見受けられます。

また、代表電話や無人のオフィスに電話がつながった場合なども在籍確認が難しいため、審査が中断する可能性が高くなります。

いずれの場合も在籍確認が正常に完了しないため、審査に落ちるといった最悪の事態につながりかねません。

「職場の事情で在籍確認が取れず、審査に通過できなかった」という事態を招かないためにも、電話を確実に取れるよう対策を行っておきましょう。

在籍確認をしても審査に落ちるケースもある

カードローンの審査について「在籍確認が行われると、審査通過は目前」といった情報を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

しかし、在籍確認はあくまで審査の一環として行われる手続きであるため、在籍確認の段階では「審査に通過できるかどうか」は決まっていません。

在籍確認の実施が「審査通過目前」と言えない理由

在籍確認は、一般的に「審査の最終段階で行われる」とされています。

この最終段階という言葉の意味は「審査の流れとして最後に行われる(手続き)」です。

そのため、一概に「在籍確認の実施が決まる=審査通過の可能性大」とは言えません。

カードローン審査においては、在籍確認を含む本審査で総合的な判断が下されるため、在籍確認後に「審査NG」の結果となるケースも当然あります。

本審査で確認される内容(一例)
  • 申し込み時の申告内容に虚偽がないかのチェック
  • 提出書類による本人確認
  • 提出書類の各種項目の目視確認
  • 提出書類と申告内容の整合性チェック
  • 勤務実態の確認(在籍確認)

在籍確認は、あくまでも「申込者が申告した勤務先に本当に在籍しているかどうか」を確認する手段です。

本審査の項目の一つではありますが、「在籍確認が実施された=審査通過の可能性大」と言い切れるものではないので注意しましょう。

申し込みの時間によっては翌日以降に行われる

アイフルはWeb上から24時間申し込みが可能ですが、審査受付時間は「午前9:00〜午後21:00(土日祝日含む)」に設定されています。

そのため、審査の一環として行われる在籍確認も、申込完了時間によっては翌日以降に実施されるケースがある点に注意が必要です。

在籍確認が翌日以降に実施されるケース

申し込み手続きの完了が21時以降になった場合、審査対応(在籍確認)や契約は、翌日以降の実施となります。

即日融資ができるカードローンを希望する方は、電話による在籍確認が実施される可能性を考慮して、可能な限り早い時間帯に手続きを完了させましょう。

なお、アイフルでは「Web申し込みなら最短25分で融資可能」としていますが、当然、25分で審査が終わらないことも少なくありません。

申し込み手続きを早い時間に完了できても、本審査に長い時間がかかった場合、在籍確認が翌日以降となるケースがあることを心に留めておきましょう。

また、アイフルでは「今すぐ融資を受けたい!」という方のために、優先的に審査が受けられる手続きを用意しています。

在籍確認をできるだけ早く実施してほしい!という場合は、以下の手順で申し込みを行うのがおすすめです。

審査をできるだけ早めたい場合の手続き方法
  • Web上で申し込み手続きを完了させる
  • アイフルから届く「受付完了メール」の到着を待つ
  • メールが届いたらフリーダイヤル(※)へ電話
  • 優先的に審査開始

※電話番号:0120-337-137/受付時間:午前9:00~午後21:00

申込者の在籍を知っている番号で申し込む

アイフルの電話による在籍確認は「勤務先の第三者が電話を取った場合」でも手続きを完了できます。

しかし、電話を取った方が申込者の在籍を把握していなかった場合、在籍確認が進まない・取れないといった事態に陥る可能性があるので注意が必要です。

電話による在籍確認をスムーズに完了させるためにも、申し込み時に申告する勤務先電話番号は、以下の番号を指定しておきましょう。

申し込み時に申告する勤務先電話番号
  • 申込者本人が在籍する部署の内線番号
  • 申込者本人が所属する部署直通の電話番号

また、勤務先によっては個人情報保護のため、代表電話にかかってきた電話を従業員に取り次がない、という対応を行っているケースもあります。

申し込みの際は、勤務先電話番号として代表電話番号の申告はしないようにしましょう。

【雇用形態別】アイフルの在籍確認方法

アイフルの電話による在籍確認は、雇用形態によって手順や注意すべきポイントに若干の違いがあります。

ここでは、雇用形態別に在籍確認の方法や注意点について解説します。

雇用形態別 アイフルの在籍確認方法
  • アルバイト・パートの場合
  • 自営業の場合
  • 派遣社員の場合

アルバイト・パートの場合

アルバイト・パートの方は、在籍確認をスムーズに進めるため以下の点に注意して申し込みや手続きを進めましょう。

アルバイト・パート|在籍確認の注意点
  • 勤務時間帯に電話が取りやすい電話番号を申告する
  • アイフルに出勤スケジュールをあらかじめ伝えておく
  • 勤務先に自分あての電話があることを伝えておく
  • 私用電話禁止の場合はアイフルに書類による確認の相談をする

アルバイトやパートの方の場合、業務内容によっては「勤務中に本人が電話を取りにくい・または全く取れない」という状況に置かれるケースがあります。

この場合、事前にアイフルへ「電話を取りやすい時間帯」を申告することが大切です。

また、シフト制で勤務している場合は、アイフルに出勤スケジュールを伝え、自分自身で電話を取れる曜日や時間帯を指定しておくと良いでしょう。

なお、アルバイト・パートの方の場合も「本人が在籍確認の電話に出ないと在籍確認が完了しない」というわけではありません。

勤務先の方が電話を受けても、アイフル側が「申込者が勤務していること」を確認できれば在籍確認OKとなります。

電話を自分で取ることが難しい場合は、勤務先の方に事前に「自分あての電話があること」を伝え、一般的な電話対応をお願いすればOKです。

以下で、アルバイトやパート先へ在籍確認の電話連絡がかかってくる例をご紹介します。

勤務先の方
勤務先の方

お電話ありがとうございます、(勤務先名)です。

担当者
担当者

○○と申しますが、△△さまはいらっしゃいますか?

勤務先の方
勤務先の方

恐れ入りますが、只今△△は接客中でございます。戻りましたら、折り返しのお電話をいたしましょうか?

担当者
担当者

改めてお電話いたしますので結構です。ご対応ありがとうございました。

終話 在籍確認完了

また、私用電話禁止の勤務先の場合は、書類による在籍確認へ代替できないかアイフルに相談してみましょう。

自営業の場合

自営業や個人事業主の方がカードローンが在籍確認を受ける際には、以下の2点に注意しましょう。

自営業|在籍確認の注意点
  • 固定電話がない場合は、事前にアイフルに相談する
  • 時間指定をして確実に電話を取れる体制を整えておく

固定電話のない自営業者の場合、固定電話回線の所在でオフィスの実在を判断できないため、電話による在籍確認が難しいケースがあります。

固定電話がなく、携帯のみで営業している自営業者の方は、携帯電話で在籍確認を完了できるかどうか、アイフルに確認することをおすすめします。

固定電話を所有しない自営業者への対応

アイフルでは、自営業の方で携帯電話しか所有していない場合、携帯電話に電話をかけて在籍確認を行います。

ただし、在籍確認後の審査状況によっては、収入証明書などの追加書類の提出が求められるケースもあります。

また、固定電話を自宅・または仕事場などに引いている場合は、確実に電話を取れるよう事前準備を行っておきましょう。

特に、固定電話を引いた仕事場やオフィスを不在にしがちな方は、アイフルで時間指定の手続きをしておくことを強くおすすめします。

派遣社員の場合

派遣社員の方の場合は、在籍確認が行われる「勤務先」「勤務先電話番号」の申告に注意が必要です。

派遣社員|在籍確認の注意点
  • 勤務先は「派遣元の会社」を申告する
  • 勤務先電話番号は「派遣元の会社の番号」を申告する
  • 派遣元に電話による在籍確認の相談をする
  • 派遣会社に登録しているだけでは審査に通過できない

派遣社員の方の場合、申し込み時に申告する「勤務先」「勤務先電話番号」は、派遣先ではなく「派遣元の会社」となります。

勤務先が「派遣先」ではなく「派遣元」となる理由

勤務先が派遣元となる理由は、派遣社員の方が雇用契約を結んでいるのが「派遣元である派遣会社」であるためです。

また、電話による在籍確認について勤務先に相談が必要な場合は、派遣会社の担当者に申し出るようにしましょう。

なお、派遣会社に登録しているだけでは、カードローンの申し込み条件をクリアできない点にも注意が必要です。

派遣会社の中には登録だけでIDカード等を発行するところがありますが、これをもって「カードローンに申し込める」と勘違いする方が見受けられます。

しかし、申し込みにあたっては「安定した収入」が必要なため、派遣社員としての勤務実態がない場合、申し込み条件を満たすことはできません。

仮に、Web申し込みでシステム上申し込み手続きを完了できても、審査・在籍確認の段階で「申し込み不可」と判断されることを覚えておきましょう。

アイフルの増額審査で在籍確認がある2つのケース

カードローンの増額審査では、基本的に在籍確認の電話が実施されることはありません。

しかし、次の2つのケースのどちらか・または両方にあてはまる場合は、在籍確認が行われるケースがあります。

増額審査で在籍確認ある2つのケース
  • 申告した勤務先から転職した場合
  • 以前の在籍確認から期間があいた場合

ここでは、増額審査における在籍確認について具体的に解説します。

申告した勤務先から転職した場合

カードローンの増額審査は、利用者の返済能力や属性、利用状況などを総合的に調査し「融資枠を増やせるかどうか」を審査します。

属性とは年齢、勤務先、勤続年数、居住形態などの申込者の情報を指します。

そのため、返済能力や属性に深く関わる「勤務先情報」は、増額審査においても重視される項目です。

アイフルでは、転職した場合は速やかに「会員情報の変更手続き」を取ることが求められますが(※)、この手続きの際して在籍確認は行われません。

※参考:アイフルカード会員規約 第18条(届出事項の変更)

しかし、増額審査では「増額申請が行われた時点での返済能力・属性」がチェックされるため、審査の状況によっては在籍確認が実施されます。

増額申請を検討する場合は、電話による在籍確認が行われる可能性も考慮するようにしましょう。

以前の在籍確認から期間があいた場合

増額申請時、前回の在籍確認から期間があいた場合も、在籍確認が行われる可能性があります。

これは、勤務先が同じであっても、時間の経過によって勤務先の会社の規模や信用力、給与体系などが変わっているケースがあるためです。

増額申請の審査の場合、前回の申込内容から状況に変化がない場合は在籍確認は行われない傾向にあります。

逆に、勤務先に変更はなくとも、会社規模などが変わり信用力に変化が見られる場合は、在籍確認が実施されるケースがあります。

アイフルでは、増額申請時に在籍確認が行われる基準を公表していませんが、増額申請の一般論として以下を押さえておくと良いでしょう。

増額申請時の在籍確認のポイント
  • 前回の在籍確認時から状況や信用力に変化がない⇒在籍確認は行われない
  • 前回の在籍確認時から状況や信用力に変化があった⇒在籍確認が行われる

上記はあくまで「増額申請時の在籍確認」に関する一般的な考え方であるため、絶対的な基準ではありません。

増額申請時に在籍確認が行われるかどうかは、申請者の現在の状況によって異なります。

いずれにしても、増額申請を検討する場合は、電話による在籍確認が行われる可能性がゼロではないということを押さえておきましょう。

アイフル以外で在籍確認の電話がない消費者金融3選

カードローンの在籍確認は、電話による口頭での確認が一般的です。

しかし、最近は大手消費者金融を中心として、申込者の要望に柔軟に対応し、電話連絡なしの在籍確認を実施するところが増えてきています。

そこで、アイフル以外の「在籍確認の電話がない大手消費者金融」を3社ご紹介します。

在籍確認の電話がない消費者金融3選
  • プロミス
  • アイフル
  • SMBCモビット

この3社は、公式サイトに「原則、職場への在籍確認の電話なし」の旨を明記しているので、アイフル同様、キャッシングを利用する際に電話連絡が気になりにくいです。

プロミスはサービスの充実度や顧客満足度で高い実績がある

アイフル以外で在籍確認の電話連絡がないプロミス
プロミスの特徴
  • 原則、電話による勤務先の確認(在籍確認)なし
  • アプリローンの利便性が高く、アプリ利用者数が業界トップクラス
  • 2020年・2021年オリコン顧客満足度調査2年連続1位の実績あり

プロミスはサービス内容の充実度、顧客満足度の高さに定評があり、審査対応や借り入れ・返済サポートの面で高く評価されています。

プロミスのサポート力やサービス品質の高さは、オリコン顧客満足度調査の総合部門2年連続1位を獲得(※)した実績が証明していると言えるでしょう。

さらに、同調査の「ノンバンクカードローン初回利用」部門で、4年連続1位の実績(※)もあり!新規入会希望の方におすすめできるカードローンです。

またプロミスのアプリは利便性が高く、「アプリローン」を利用すれば、スマートフォン一台で、申し込みから借り入れまで完結することができます。

プロミスの公式サイトはこちら

アコムは申込者の同意なしで電話連絡は行わない

アイフル以外で在籍確認の電話連絡がないアコム
アコムの特徴
  • 原則、電話による勤務先の確認(在籍確認)なし
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループ連結子会社なので安心して利用できる
  • はじめて契約する方は「30日間金利0円サービス」が利用可能

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)連結子会社であり、MUFGの個人向け無担保ローンの信用保証事業を担う企業です。

そのため「消費者金融のカードローンは不安……」という方でも、アコムであれば安心して取引できる点が魅力と言えるでしょう。

アコムの在籍確認は原則電話連絡が行っておらず、申込者の同意なしでは電話連絡を実施することがありません。

また、はじめてアコムを利用する方向けのサービスとして「30日間金利0円サービス」を提供しているのも見逃せないポイント。

初回の借り入れで「少額借入・短期返済」を検討中という方に、アコムはおすすめです。

アコムの公式サイトはこちら

SMBCモビットはWEB完結申込で電話連絡がなくなる

アイフル以外で在籍確認の電話連絡がないSMBCモビット
SMBCモビットの特徴
  • 原則、電話による勤務先の確認(在籍確認)なし
  • SMFGのグループ会社のため安心して取引できる(※)
  • 返済のたびにTポイントが貯まる

SMBCモビットは、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)に属する銀行系消費者金融会社です。

そのため、SMBCモビットは全国にある三井住友銀行のATMで借り入れ・返済が可能。

SMBCモビットの在籍確認は、WEB完結申込をすることで、電話連絡を回避することもできます。

しかも、三井住友銀行のATMでの取引は手数料無料のため、借り入れ・返済に関するランニングコストを節約したい方におすすめです。

また、「返済の度にTポイントが貯まる」というのも大きな魅力のひとつ。

返済額のうちの利息分200円ごとに1ポイント貯まるので、Tポイントをよく利用する方におすすめです。

SMBCモビットの公式サイトはこちら

アイフルの在籍確認に関するよくある質問

ここでは、アイフルの在籍確認に関するよくある質問をご紹介します。

アイフルの在籍確認|よくある5つの質問
  • アイフルには在籍確認がある?
  • アルバイトやパートの場合も在籍確認の電話はある?
  • 在籍確認の電話は自分以外が出てもいい?
  • 休日に申し込むと在籍確認はない?
  • 借入金額が少ないと在籍確認がない?

以下の回答は、アイフルの在籍確認に関する悩みや不安を解消できる内容となっているので、ぜひ参考にしてください。

アイフルには在籍確認がある?
審査の一環として行われる在籍確認は、法律により実施が義務づけられています(※)。
そのため、アイフルでは「在籍確認の電話」が行われなかった場合も、提出書類の調査などの方法で在籍確認が実行されています。
また、在籍確認は「申込者の返済能力」を判断するために行われる確認項目の一つのため、在籍確認なしで審査が完了することはありません。
アイフルに限らず、法令を遵守する貸金業者や金融機関のカードローンに申し込んだ場合は、必ず在籍確認があります。
※出典元:犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)/貸金業法第13条
アルバイトやパートの場合も在籍確認の電話はある?
アイフルでは、申込者の職業や雇用形態を問わず、原則電話による在籍確認は行われていません。
ただし、審査の過程で「在籍確認の電話が必要」と判断された場合は、在籍確認の電話が実施されるので適切に対応しましょう。
なお、「電話による在籍確認が必要となる基準」は、審査基準と同様、アイフルが公表していないため詳細が分からないというのが実情です。
ただし、審査で重視されている一般的な項目(※)を踏まえると、「電話による在籍確認が必要となる基準」に職種は大きな影響を与えないと予想されます。
※収入の安定性、他社借入状況、信用情報など
アルバイトやパートの場合も在籍確認の電話はある?
アイフルでは、申込者の職業や雇用形態を問わず、原則電話による在籍確認は行われていません。
そのため、アルバイトの学生がお金を借りる際でも、バレずに借り入れすることもできます。
ただし、審査の過程で「在籍確認の電話が必要」と判断された場合は、在籍確認の電話が実施されるので適切に対応しましょう。
なお、「電話による在籍確認が必要となる基準」は、審査基準と同様、アイフルが公表していないため詳細が分からないというのが実情です。
ただし、審査で重視されている一般的な項目(※)を踏まえると、「電話による在籍確認が必要となる基準」に職種は大きな影響を与えないと予想されます。
※収入の安定性、他社借入状況、信用情報など
在籍確認の電話は自分以外が出てもいい?
在籍確認の電話は、必ずしも申込者本人が対応する必要はありません。
在籍確認の電話で確認されるのは「申込者が勤務先に在籍しているかどうか」です。
そのため、本人以外が電話に出た場合であっても「申込者の在籍が確認できる受け答え」が行われた時点で、在籍の確認がとれたと判断されます。
本人が電話に出るのが一番確実ではありますが、在籍確認の電話に出るのが難しい場合は、職場の方に電話対応をお願いするのも一つの手です。
休日に申し込むと在籍確認はない?
在籍確認は、土日祝日を問わず必ず実施されます。
詳しくは「アイフルには在籍確認がある?」をご確認ください。
借入金額が少ないと在籍確認がない?
在籍確認は、借入金額の大きさを問わず必ず実施されます。
詳しくは「アイフルには在籍確認がある?」をご確認ください。

アイフルの在籍確認まとめ

アイフルでは、原則として電話による在籍確認は行っていません。

ただし、あくまでも「原則として」であるため、審査の過程で必要と判断された場合は、電話による在籍確認が実施されます。

勤務先に電話がかけられることに不安や抵抗がある方は、電話による在籍確認が実施される場合を想定して、準備を整えておくことをおすすめします。

電話による在籍確認に対する準備・対策
  • アイフルに在籍確認の電話に関する相談をする(時間指定など)
  • 自分で電話を取れる状況を整えておく
  • 勤務先に「自分宛の電話がある」ことを伝えておく
  • 電話が原因で申し込みが発覚しないよう、事前に対策しておく

アイフルは、申込者の在籍確認に対する不安や悩みを解消できるよう、要望に関して柔軟な対応を行っています。

電話による在籍確認の実施が決まった場合は、時間指定や電話番号の通知などについて、気負わず相談してみましょう。