本サイトは口コミや評価を元にプロモーションを掲載しランキング付けしています

在籍確認なしのカードローンはある?会社に電話がない借入先を公開

在籍確認なしのカードローン

「カードローンの審査で行われる在籍確認が不安…」

と悩んでいる方は、在籍確認なしのカードローンを積極的に探したいところです。

そこで気になるのは「そもそも在籍確認なしのカードローンはあるの?」という疑問ですが、厳密にいうと在籍確認なしのカードローンはありません。

勤務先に所属していることを確認し、返済能力の有無をチェックすることは、カードローンの審査で義務付けられている項目です。

そのため、電話での在籍確認が行われないカードローンは、書類提出などを代わりの方法として、在籍確認としているのが特徴になります。

書類提出で在籍確認が可能なカードローンは、審査もスムーズで、さらに周りにバレるリスクも抑えられるのが利点です。

ここでは、今すぐお金が必要な方に向けて、各消費者金融や銀行カードローンの在籍確認の有無をご紹介します。

この記事でわかること
  • 在籍確認なしで契約できるカードローンはあるか
  • 各社のカードローンの電話連絡の対応状況
  • 在籍確認が必須となる理由
  • カードローンの在籍確認で職場バレしないテクニック
  • 在籍確認の電話連絡が実施されやすいケース
  • 在籍確認の電話連絡が実施されたときの対策

※本記事では営業所に貸金業務取扱主任者を置き、財務局や都道府県に登録され、法定利率貸金業法を遵守している正規の業者を紹介しています。また当サイトのランキングは消費者金融利用者へのアンケート結果と、各消費者金融の公式サイトの最新情報を参考に独自で作成されております。

在籍確認なしのカードローンはある?電話連絡をなしにできる借入先を比較

結論、在籍確認なしのカードローンはありません。

ただし、電話連絡での在籍確認を避けて、書類提出で在籍確認が可能なカードローンは存在します。

そのため、電話での在籍確認について、以下のような不安を抱いている方は、書類提出での在籍確認ができるカードローンをチェックしましょう。

在籍確認でよくある不安
  • 電話に出られないかもしれない
  • 自分以外の人が電話に出たら怪しまれそう

特に、2つ目の在籍確認の電話によって、職場にカードローンの借り入れがバレてしまう可能性を心配している方は多いでしょう。

そのため、電話での在籍確認を避けたいときは、まず各貸金業者・各銀行の電話連絡の有無をチェックすることが重要です。

カードローンの借入先はさまざまありますが、電話連絡なしのカードローンは以下が挙げられます。

電話連絡なし郵送物なし即日融資
アイフル
プロミス
アコム原則なし原則なし
SMBCモビット
※Web完結申し込みのみ

※Web完結申し込みのみ
レイク
※事前に相談が必要
セブン銀行カードローン
※キャッシュカードの郵送はあり
×
みんなの銀行 Loan×
エイワ
※自分で電話する
なし
フクホー
※事前に相談が必要
なし
※コンビニ契約の場合
アスト
※事前に相談が必要
アムザ
カレッヂ
(学生ローン)
アミーゴ
(学生ローン)
イー・キャンパス
(学生ローン)

電話による在籍確認がないカードローンの融資速度と、借り入れがバレる可能性を比較した結果は以下の通りです。

電話連絡による在籍確認がないカードローンの融資速度と借入がバレる可能性の関係図

※事業者側が必要と判断した場合は、電話連絡なしが可能なカードローンでも、在籍確認が行われる場合はあります。

消費者金融は審査なしでお金を借りることはできませんが、電話連絡での在籍確認がないカードローンが意外と多いことがわかります。

しかし、在籍確認なしの規定や条件は、カードローンによって異なるので事前に内容を確認しておく必要があります。

申し込みやすい電話連絡なしのカードローンを見つけるなら、それぞれの特徴をよく把握しておきましょう。

ここでは各社の在籍確認から貸付条件などを詳しく知ることができます。

最短即日で書類提出の在籍確認で借り入れできる大手消費者金融

大手消費者金融のカードローンは電話連絡の在籍確認なしで契約できるカードローンの一つです。

大手消費者金融は最短即日で、書類提出による在籍確認で審査通過もできるため、今すぐお金が必要な方には最適です。

ほかにも大手消費者金融のおすすめポイントやメリットは以下のようにたくさんあります。

大手消費者金融カードローンのメリット
  • 即日審査・即日融資に対応
  • 土日祝日でも審査可能
  • 多くの大手消費者金融が書類提出の在籍確認で審査可能
  • 借り入れや返済の方法が種類豊富
  • 無利息期間などのお得なキャンペーンが多い

大手消費者金融会社のほとんどは書類提出による在籍確認に対応しているため、電話の在籍確認なしのカードローンを選びたい方にはおすすめです。

ほかには無利息期間など利息面で節約効果があり、お得感のあるキャンペーンがあるのも、嬉しいポイントです。

しかし、大手消費者金融カードローンを利用するときは、以下のデメリットにも目を向ける必要があります。

大手消費者金融カードローンのデメリット
  • 銀行カードローンと比べると金利が高い
  • 大手とはいえ銀行と比べると消費者金融にはマイナスイメージがつきやすい

特に、金利の低さにこだわってカードローンを選びたい方は、先に銀行カードローンを検討すべきといえるでしょう。

大手消費者金融カードローンで、電話の在籍確認なしで契約できる会社は、次の通りです。

電話の在籍確認なしのカードローン5社一覧
  1. アイフル
  2. プロミス
  3. アコム
  4. SMBCモビット
  5. レイク

アイフルはWeb完結で審査から借り入れまで非常にスピーディー

アイフルの店舗
アイフルの特徴
  • Web完結・電話での在籍確認なし・郵送物なしでプライバシーに徹底配慮
  • 最短20分で融資が可能
  • 急いでいるときは審査時間短縮の相談ができる

※申込状況によっては希望に添いかねます

アイフルはWeb完結での申し込み、電話での在籍確認なし、郵送物なしが可能なおすすめの消費者金融カードローンです。

申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってくるのですか? 
お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。
在籍確認が必要な場合でも、お客様の同意をいただかない限り実施いたしません。

アイフル「よくあるご質問」

このように、アイフルはプライバシーに徹底的に配慮しているため、家族や職場にバレるリスクを大幅に抑えられます。

アイフルでは本人確認書類と、必要に応じて収入証明書を提出することで、電話連絡をなしにできるのが特徴です。

郵送物をなしにする方法(両方を満たす必要あり)
  • ローンカードの受け取り方法で「カードレス」を選択
  • 口座振替登録を済ませる

上記の手続きを契約の際にしっかりと行えば、アイフルの在籍確認は原則として電話連絡なし・郵送物なしで契約ができます。

さらに、アイフルは最短20分で借り入れができるため、急いでいる方にもおすすめです。

お急ぎ対応の流れ
「今、スグ、借りたい」
そんなときはWEB申し込み後、お電話。
審査の時間が短縮できます。

アイフル「お急ぎのとき」

このように審査時間短縮の相談も可能なため、バレずに、かつ早めに契約したいという方は積極的にチェックしたいところです。

>>>アイフルの公式サイトはこちら

審査時間最短20分※申込状況によってはご希望に添いかねます。
融資時間最短20分※申込状況によってはご希望に添いかねます。
金利年3.0%〜年18.0%
無利息期間最大30日間(初回限定)
限度額1万円〜800万円
勤務先へ電話連絡原則なし
郵送物原則なし
WEB完結可能
申込条件・20歳以上69歳以下の方
・安定した収入がある方
アイフル

\ 最短20分融資は業界トップクラス /

>> アイフル公式サイト <<

プロミスはWeb完結で電話連絡なし・利息面でもお得

プロミスの店舗
プロミスの特徴
  • Webでの手続きのみで電話連絡・郵送物なし
  • 大手消費者金融のなかでは上限の金利が低い
  • 女性向けのカードローン商品・専用ダイヤルが利用可能

プロミスはWeb完結で電話連絡や郵送物をなしにした状態で申し込める、大手消費者金融カードローンです。

プロミスの在籍確認は、原則として勤務先への電話連絡は行われません。

プロミスでは、原則、お勤めの確認はお電話で行っていません。審査の結果によりお電話での確認が必要となる場合もありますが、ご連絡の際は担当者の個人名でおかけし、プロミスの名前はお伝えしていません。ご不安な点があれば、電話をする時間指定など、ご相談に応じることが可能ですので、申込後にプロミスコールにご連絡ください。

プロミス「カードローンは在籍確認なしにできる?在籍確認の必要性を解説」

契約はカードレスでの契約が可能なため、郵送物はなしにできます。

また、ローンカードが必要な方は、自動契約機での受け取りも可能です。

さらにプロミスはほかの大手消費者金融と比べると、上限の金利が低い点が魅力になります。

上限金利
プロミス年17.8%
アイフル年18.0%
アコム年18.0%
SMBCモビット年18.0%
レイク年18.0%

はじめは多くの方は上限金利での契約になるため、上限金利がほかの消費者金融より低いプロミスは、利息を抑えれられるカードローンです。

少しでも低金利のカードローンで負担を減らして借り入れしたい…という方にはおすすめです。

またプロミスには、女性向けのカードローン商品や女性専用ダイヤルがあるため、女性でも利用しやすくなっています。

電話連絡なしのカードローンを希望する方だけでなく利息負担を抑えたい方、利用に不安がある女性の方にも、プロミスはおすすめです。

>>>プロミスの公式サイトはこちら

審査時間最短20分
融資時間最短20分
金利年4.5%〜年17.8%
無利息期間最大30日間(初回限定)
限度額1万円〜500万円
勤務先へ電話連絡原則なし
郵送物原則なし
WEB完結可能
申込条件・18歳以上74歳以下(高校生を除く)
・安定した収入と返済能力がある方
プロミス

\ 最短20分で借入可能! /

>> プロミス公式サイト <<

アコムは自動契約機でのローンカード受け取りが可能

アコムの実店舗
アコムの特徴
  • 原則在籍確認の電話連絡なし・郵送物なしで安心して申し込める
  • 全国各地にある自動契約機が利用できる
  • カードローンランキング3部門でナンバーワン

アコムは原則在籍確認の電話連絡なし・郵送物なしで契約できるおすすめのカードローンです。

アコムでは審査にあたって、電話での在籍確認を取り入れていません。

勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?
原則、実施しません。もし実施が必要となる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、ご安心ください。

アコム「勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?」

万が一、アコムの在籍確認が行われる場合でも、先にアコムの担当者から電話連絡の可否について事前に確認が入るため安心です。

さらにアコムでは、申し込みにあたって全国各地にある自動契約機が利用できます。

自動契約機なら案内にしたがって契約できるため、契約手続きに不安のある方にはおすすめです。

また、自動契約機ではローンカードの受け取りもできるため、カードレスではなくローンカードを希望する方は、自動契約機で受け取りを済ませましょう。

アコムはインターネットでのイメージ調査で、以下の3部門で1位を獲得している人気のカードローンです。

  1. 即日欲しい人向けと思う
  2. 契約・手続きが簡単と思う
  3. はじめてでも安心感があると思う

多くの方に利用されているカードローンを利用したい方には、特におすすめです。

>>>アコムの公式サイトはこちら

審査時間最短20分※お申し込み時間や審査によりご希望に​沿えない場合がございます。​
融資時間最短20分※お申し込み時間や審査によりご希望に​沿えない場合がございます。​
金利年3.0%〜年18.0%
無利息期間最大30日間(初回限定)
限度額1万円〜800万円
勤務先へ電話連絡原則なし
郵送物原則なし
WEB完結可能
申込条件・20歳以上(10代申込不可)
・安定した収入と返済能力がある方
・アコムが定める基準を満たす方

\ はじめてに選ばれやすい!/

>> アコム公式サイト <<

SMBCモビットは社会保険証があればスムーズにWEB完結で契約完了

SMBCモビットの申し込み画面
SMBCモビットの特徴
  • WEB完結申し込みなら電話連絡・郵送物なしで契約可能
  • 返済時にTポイントが使える・貯まる
  • SMBCグループの消費者金融のため安心感がある

SMBCモビットはWEB完結申し込みを選択することで、電話連絡・郵送物なしで契約可能なカードローンです。

WEB完結申し込みは以下の条件を満たす方のみ選択できます。

条件詳細
①指定の銀行口座を持っている三井住友銀行
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
上記いずれか
②指定の書類を提出できる社会保険証
組合保険証
上記いずれか

つまり、SMBCモビットの在籍確認は社会保険証(組合保険証)から実際の勤務先を確認していることがわかります。

WEB完結申し込みはカードレスでの契約になるため、ローンカードや契約書などの郵送物もありません。

また、SMBCモビットでは返済時にTポイントサービスが利用可能です。

SMBCモビットのTポイントサービスの内容
  • 返済額のうち利息分200円につき1ポイント貯まる
  • 会員サービス「Myモビ」から手続きすることで1ポイント1円として返済に利用可能

Tポイントサービスは契約完了後に提携手続きを行うだけで利用できるため、Tポイントを貯めている方には嬉しいサービスです。

SMBCモビットは三井住友銀行、三井住友カードなどのSMBCグループの消費者金融のため、比較的安心感を持って利用できる点も魅力になります。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら

審査時間最短30分※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
融資時間最短即日
金利年3.0%〜年18.0%
無利息期間なし
限度額1万円〜800万円
勤務先へ電話連絡WEB完結申込で原則なし
郵送物WEB完結申込で原則なし
WEB完結可能
申込条件・20歳以上74歳以下の方
・安定した収入がある方

WEB完結申込で電話連絡・郵送物なし

>>> SMBCモビットの公式サイトはコチラ <<<

レイクは書類での在籍確認の相談を受け付けている

レイクの実店舗
レイクの特徴
  • 在籍確認の電話連絡を避けたいときは電話問い合わせで事前相談が可能
  • Webで21時までの契約完了で融資まで最短25分
  • 無利息キャンペーンの種類が豊富

レイクは事前に電話問い合わせで相談することで、電話連絡での在籍確認をなしにできる場合があるカードローンです。

レイクの在籍確認は書類提出へ変更できると公式サイトで発表されています。

また、お電話でのご連絡が難しい場合は、書類を提出いただくことで代替の確認とするご相談も承っておりますので、フリーダイヤル0120-09-09-09までお問合せください。

レイク「申込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのですか?」

書類提出での在籍確認は必ず受け付けてくれるわけではありませんが、相談可能なのは嬉しいところです。

WEB完結で申し込めば、郵送物なしでの契約にも対応しています。

さらにレイクは21時までの契約完了で最短25分で融資可能なため、急いでいるときも利用しやすいです。

下記のように無利息期間のキャンペーンが充実しているところも、レイクならではの魅力になります。

  1. 30日間
  2. 60日間(Web申込限定・限度額200万円まで)
  3. 180日間(借入額5万円まで適用・限度額200万円まで)

※いずれか適用

無利息期間中に借りた額を完済できれば、利息負担は一切なくなるため、すぐに返せる方には特におすすめのキャンペーンといえるでしょう。

審査時間最短15秒
融資時間WEB申込で最短25分融資
金利年4.5%〜年18.0%
無利息期間・最大30日間
・最大60日間(WEB申込限定)
・最大180日間(借入金額5万円まで)
限度額1万円〜500万円
勤務先へ電話連絡原則なし
郵送物原則なし
WEB完結可能
申込条件・満20歳以上70歳以下の方
・安定した収入がある方

銀行カードローンは原則として在籍確認あり

銀行カードローンは審査の際に、原則として電話による在籍確認が行われます。

書類提出の在籍確認に変更してもらえるケースは少ないため、電話連絡を回避した上で銀行カードローンに申し込むのは難しいです。

銀行カードローンの電話連絡・郵送物の有無がわかる比較表は次のとおりです。

勤務先への電話連絡自宅への郵送物
楽天銀行スーパーローンありあり
三井住友銀行カードローンありなし
※ローン契約機で受け取った場合
セブン銀行カードローンなしあり
イオン銀行カードローンありあり
みんなの銀行 Loanなしなし
みずほ銀行カードローンありなし
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック場合によるなし
※テレビ窓口利用の場合
PayPay銀行カードローンありなし
オリックス銀行カードローンありあり

書類提出で在籍確認が可能な銀行カードローンは次の2社になります。

電話での在籍確認がない銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン
  • みんなの銀行Loan

なお、三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの電話連絡が「場合による」というのは、公式に以下のような記載があるためです。

勤務先の確認や、申込内容に間違いがないかなどを確認するために、ご自宅および勤務先へ連絡する場合があります。

三菱UFJ銀行「カードローン「バンクイック」のよくあるご質問」

しかし、多くの銀行カードローンは厳格に審査を行う傾向があるため、上記の2社以外は在籍確認は行われると考えて良いでしょう。

在籍確認は基本的に必須ですが、銀行カードローンに申し込めば次のようなメリットがあります。

銀行カードローンのメリット
  • 消費者金融カードローンよりも低金利で借り入れできる
  • 借入先が銀行のため比較的安心感がある
  • 銀行に出入りしたり郵送物があったりしてもバレにくい

銀行カードローンは消費者金融カードローンより低金利で借り入れできる点が魅力的です。

少しでも利息の負担を抑えて長期的に借り入れしたい方は、銀行カードローンを検討してみましょう。

ただし、以下のデメリットには注意が必要です。

銀行カードローンのデメリット
  • 審査・融資までに時間がかかる
  • 消費者金融カードローンと比べると審査が厳しい
  • 無利息期間などのキャンペーンは利用不可
  • 借り入れ・返済の方法が限られている

銀行カードローンはカードローンがメイン商品ではないため、サービスの充実度だけでいえば、正直消費者金融カードローンのほうが使い勝手がいいと感じる方も多いので少ないでしょうか。

できる限り早めに審査・融資の対応を行ってもらいたい方には、消費者金融をおすすめしています。

楽天銀行スーパーローンは専業主婦なら携帯電話への連絡となる

楽天銀行スーパーローンの特徴
  • 楽天会員は審査優遇の可能性あり
  • 楽天ポイントがもらえるキャンペーンも随時実施中
  • 電話連絡・ローンカードの郵送はあるが専業主婦のみ例外

楽天銀行スーパーローンは楽天会員に特に多くの特典がある銀行カードローンです。

例えば、楽天会員でランクの高い方は、申し込みにあたって審査優遇のチャンスがあります。

楽天会員のお客さま限定!カードローンの審査を優遇します!
ローン審査が不安な方も、是非お試しにお申込ください!

楽天銀行「楽天銀行スーパーローン」
楽天会員ランク(上に行くほど高ランク)
  • ダイヤモンドランク
  • プラチナランク
  • ゴールドランク
  • シルバーランク

ランクはポイント獲得数によって変動する仕組みのため、積極的に楽天サービスを利用してポイントを貯めていれば、審査優遇の可能性があります。

さらに楽天ポイントが貯まるキャンペーンも随時実施されていることも魅力です。

なお、楽天銀行スーパーローンの在籍確認は原則として必須で、ローンカードも簡易書留で郵送されるためご注意ください。

ただし、勤務先のない専業主婦の方は例外で、電話連絡先は自身の携帯電話番号や自宅の番号です。

夫の勤務先に電話連絡がいくことはないため、唯一、電話での在籍確認を回避できる専業主婦におすすめのカードローンの一つです。

金利(実質年率)年1.9%~年14.5%
審査時間最短当日
融資速度最短翌日
無利息期間
借入限度額10万円~800万円
収入証明書必要
WEB完結可能
申込条件・満20歳以上62歳以下の方
・日本国内に居住している方(外国製の方は永住権もしくは特別永住権の取得が必要)
・お勤めの方で毎月安定した収入がある方(または専業主婦の方)
・楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方
※専業主婦やパート・アルバイトの方は60歳以下の方に限定
※楽天銀行が認めた場合は不要
担保・保証人不要

三井住友銀行カードローンは携帯電話への電話連絡で在籍確認を回避できる

三井住友銀行カードローンの公式サイトの申し込み画面
三井住友銀行カードローンの特徴
  • 返済日が4つのなかから選べる
  • ローン契約機を利用すれば郵送物なし
  • 電話連絡について事前相談が可能→携帯電話への連絡にしてもらえる場合も

三井住友銀行カードローンは相談次第で周りにバレるリスクを抑えて契約できる可能性がある銀行カードローンです。

まず、三井住友銀行カードローンの在籍確認は原則として必須ですが、電話連絡に不安がある方については以下のような記載があります。

勤務先へのお電話に不安がおありの場合は、カードローンプラザにお問い合わせください。

三井住友銀行「【カードローン】申込や契約時に自宅や勤務先へ確認連絡は来ますか?」

書類での在籍確認に変更可能とは言及していませんが、不安があるときは、携帯電話への電話連絡など柔軟な対応を行ってもらえる可能性があります。

※相談しても勤務先への電話連絡は行われる可能性は十分にあるため、あらかじめご注意ください。

郵送物は三井住友銀行内に設置してあるローン契約機で手続きをすれば届きません。

ほかには返済日を4つ(5日・15日・25日・末日)のなかから選べたり、住宅ローン利用中だと金利が低くなったりなど、魅力ポイントは多数あります。

メガバンクの銀行カードローンだからこそ借入先として信頼感もあります。

金利(実質年率)年1.5%~年14.5%
審査時間最短当日
※申込完了後の確認事項や本人確認勝利の提出状況によって異なる場合もございます。
融資速度最短当日
無利息期間なし
借入限度額10万円~800万円
収入証明書50万円を超える場合に必要
WEB完結一部可能
申込条件20歳から69歳
担保・保証人不要

セブン銀行カードローンは原則として電話連絡なし&郵送物もキャッシュカードのみ

セブン銀行カードローンの公式サイト
セブン銀行カードローンの特徴
  • 審査の際は原則として電話での在籍確認なし
  • 郵送物はキャッシュカードのみのためバレにくい
  • 全国のセブンイレブンでいつでも借り入れできる

セブン銀行カードローンの在籍確認は書類提出により行われると公式に発表されています。

銀行カードローンのなかでも、電話連絡による在籍確認を行わない珍しいカードローンです。

審査において、原則としてご登録の電話番号および勤務先へご連絡することはありません。当社が必要と判断した場合は、勤務先に在籍されていること、ご本人さまのお申込みであることを確認するため、お客さまの勤務先、携帯電話等にお電話いたします。

セブン銀行「よくある質問」

そのため「銀行カードローンを契約したいものの、在籍確認は避けたい…」という方には特におすすめです。

※セブン銀行が必要と判断した場合は、電話連絡は行われるためご注意ください。

また、郵送物はセブン銀行の口座のキャッシュカードのため、比較的バレるリスクが少ないのが特徴です。

セブン銀行カードローンは、全国のセブンイレブンに設置してあるATMですぐに借り入れができます。

借り入れ・返済のしやすい銀行カードローンとしても魅力的です。

金利(実質年率)年12.0%~年15.0%
審査時間最短翌日
融資速度最短翌日
無利息期間なし
借入限度額10万円~300万円
収入証明書不要※
WEB完結可能
申込条件満20歳以上70歳未満
セブン銀行口座を持っている方
一定の審査基準を満たして株式会社セブン銀行が指定する保証会社の保証を受けられる方
外国製の方は永住者の資格がある方
担保・保証人不要

イオン銀行カードローンは専業主婦なら電話での在籍確認を回避可能

イオン銀行カードローンの公式サイトの申し込み画面
イオン銀行カードローンの特徴
  • 上限金利がほかの銀行カードローンよりも低め
  • イオン銀行の口座があればローンカード到着前の融資も可能
  • 在籍確認と郵送物はありのため注意が必要

イオン銀行カードローンはほかの銀行カードローンと比べると上限の金利が低いため、より低金利で利用できる銀行カードローンです。

上限金利
イオン銀行カードローン年13.8%
みずほ銀行カードローン年14.0%
三井住友銀行カードローン年14.5%
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック年14.6%
楽天銀行スーパーローン年14.5%
セブン銀行カードローン年15.0%
PayPay銀行カードローン年18.0%
みんなの銀行 Loan年14.5%
オリックス銀行カードローン年14.8%

多くの場合は上限金利での契約になるため、ほかのおすすめの銀行カードローンよりも利息負担を抑えられます。

審査には数日かかりますが、もともとイオン銀行の口座を持っていれば、ローンカード到着前に融資を受けることも可能です。

利息負担を少なくしたい方だけでなく、早めに借り入れしたい方にも、イオン銀行カードローンはおすすめになります。

在籍確認は原則必須ですが、イオン銀行カードローンも、専業主婦の方の申し込みなら例外的に回避可能です。

専業主婦の方には勤務先がないため、契約内容や本人確認で電話がある場合は、携帯電話や自宅の固定電話にかかってきます。

金利(実質年率)年3.8%~年13.8%
審査時間最短翌営業日
融資速度最短翌営業日
無利息期間なし
借入限度額10万円~800万円
収入証明書不要
WEB完結可能
申込条件・日本国内に居住している方
・契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
・申込者に安定かつ継続した収入が見込める方
担保・保証人不要

みんなの銀行 Loanは電話による在籍確認も郵送物も原則なし

みんなの銀行 Loanの公式サイトの申し込み画面
みんなの銀行 Loanの特徴
  • 原則として勤務先への電話連絡・郵送物はなし
  • 申し込みから借り入れまですべてアプリ完結
  • 一次審査では最短2分で借入条件を提示

みんなの銀行 Loanは原則として電話による在籍確認と郵送物がないため、周りにバレにくいカードローンとしておすすめです。

Loan(ローン)の申込みをした場合、電話がかかってきますか
原則として、お電話をすることはございません。
ただし、お届け内容が不明な場合など審査上当行が必要と判断したときは、お届けの携帯電話番号にお電話させていただきます。

みんなの銀行「Loan(ローン)の申込みをした場合、電話がかかってきますか」

申し込みから借り入れまですべてアプリ完結となっているため、手続きが全体的にスムーズなカードローンになります。

面倒な来店、書類郵送、ローンカード受け取りなども不要です。

最終的な審査完了までには数日かかりますが、一次審査では、最短2分で借入条件が提示されます。

早い段階で自分の金利や利用可能額などの借入条件がわかるのは、嬉しいポイントです。

金利(実質年率)年1.5%〜年14.5%
審査時間最短当日
融資速度最短翌営業日
無利息期間
借入限度額10万円〜1,000万円
WEB完結可能
申込条件みんなの銀行の普通預金口座を所有している方
20歳以上69歳以下で安定した収入がある方
※アルバイト、パート、年金受給者、自営業の方でも申込可能
担保・保証人不要

中小消費者金融は一部の会社のみ在籍確認なし

中小消費者金融は一部の会社、電話による在籍確認をなしにできるのが特徴です。

そのため、大手消費者金融と比べると、電話連絡なしで契約可能なカードローンは限られる傾向にあります。

勤務先への電話連絡自宅への郵送物
エイワあり
※自分で電話する
なし
フクホー事前に相談可能なし
※コンビニ契約の場合
セントラルありなし
※自動契約機利用の場合
アスト事前に相談可能なし
アムザなしなし
※来店の場合
ライフティ場合によるあり
フタバ場合によるあり
ベルーナノーティスありあり
アローありなし
※アプリ利用の場合
ダイレクトワン場合によるなし
※来店の場合

電話での在籍確認がない可能性のある中小消費者金融についてまとめると、次のようになります。

原則として電話連絡なしアムザ
相談可能アスト
フクホー
場合によるライフティ
フタバ
ダイレクトワン
自分で電話するエイワ

ライフティ、フタバ、ダイレクトワンは、職場への電話連絡について「連絡する場合があります」と記載しているのが特徴です。

そのため、場合によっては在籍確認なしで契約できることもありますが、基本的に避けることは難しいと判断しておくと良いでしょう。

中小消費者金融を利用すれば、主に以下のようなメリットが感じられます。

中小消費者金融のメリット
  • 即日審査・融資対応の会社が多い
  • 大手消費者金融と比べると審査に通りやすい傾向にある

中小消費者金融も比較的スピーディーな対応が可能なため、早めに借り入れしたい方に向いています。

また、大手消費者金融と比べると、審査にも通りやすい傾向があるのも魅力です(※中小消費者金融=審査が甘いというわけではありません)。

しかし、利用する際には以下のデメリットにも注意しましょう。

中小消費者金融のデメリット
  • 土日祝日は休みの会社が多い
  • 消費者金融カードローンのなかでもより高金利の場合がある
  • 少額での利用が多い

中小消費者金融は土日にお金を借りることができないため、休みの日に即日にお金を借りたい方は、別のキャッシング先がおすすめです。

中小消費者金融は利息制限法ギリギリのラインである年20%、もしくはそれに近い金利での貸し付けになる場合があります。

また、利用可能額も10万~50万ほどの少額がメインなため、大口の融資を希望する方はご注意ください。

それでは、いくつかの借り入れがバレにくい中小消費者金融の特徴をチェックしていきましょう。

エイワは在籍確認必須だが自分自身で電話するためバレない

エイワの申し込み画面
エイワの特徴
  • 自分自身で勤務先に電話をかけることで在籍確認を取っている
  • 少額での融資になるため借り過ぎ防止になる
  • レディースローンの用意もあり

エイワは在籍確認はありますが、対面で審査を進めるなかで、自分自身で勤務先に電話をかける仕組みの中小消費者金融です。

オペレーターとやり取りしているなかで自分自身で勤務先に電話するため、バレることはありません。

ほかの貸金業者と比べると少々特殊な在籍確認方法ですが、エイワから連絡される心配はないため安心感を持って申し込めるでしょう。

融資は1万~50万円と少額融資となるため、借り過ぎ防止を防ぎつつ計画的に利用できます。

また、レディースローンの提供もあるため、女性の方でも相談しやすいのが特徴です。

金利年17.9507%~年19.9436%
利用限度額50万円
審査スピード最短即日
融資スピード最短即日
電話連絡あり
郵送物なし
無利息期間なし
保証人・担保不要

フクホーは相談次第で在籍確認を避けられる可能性がある

フクホー公式サイトの申し込み画面
フクホーの特徴
  • 事前に相談すれば電話による在籍確認を避けられる可能性がある
  • 契約書がコンビニのマルチコピー機で受け取れる
  • 最短即日で融資可能

フクホーは電話での在籍確認は原則として必須としていますが、事前に電話などで相談すれば、書類提出での在籍確認に切り替えてもらえる可能性があるのが特徴です。

たとえば「個人宛てにかかってくる電話はほぼないため、怪しまれてしまうのを避けたい」と事情を説明すれば、書類提出での在籍確認で対応してくれる場合があります。

また、フクホーでは契約にあたって契約書の受け取りが必須ですが、コンビニ契約ではマルチコピー機を利用して書類の受け取りが可能です。

さらに、ローンカードの発行はないため、ローンカードが郵送されてくる心配もありません。

コンビニ契約の特徴
  • セブンイレブンの営業時間内であればいつでも書類受け取りが可能
  • 時間帯によっては契約後に即日融資も受けられる

最短即日での融資にも対応しているため、なるべく早めに借り入れしたいという方にはおすすめです。

創業50年の会社という点も、信頼できるポイントといえるでしょう。

金利年7.3%~年20.0%
利用限度額200万円
審査スピード最短即日
融資スピード最短即日
電話連絡あり
郵送物なし
※コンビニ契約の場合
無利息期間なし
保証人・担保不要

セントラルは相談すれば指定の時間帯に在籍確認してもらえる

セントラル公式サイトの申し込み画面
セントラルの特徴
  • 中小消費者金融のなかでも自動契約機が利用できる貴重な会社
  • 事前の相談で在籍確認の時間指定が可能
  • 平日14時までの受付完了で最短当日融資

セントラルは在籍確認は原則として必須ですが、時間指定について柔軟に相談を受け付けてくれる中小消費者金融になります。

電話対応できる時間帯をあらかじめ指定して連絡してもらえば、バレるリスクを抑えられるのが利点です。

また、セントラルは中小消費者金融のなかでも自動契約機が利用できる貴重な会社になります。

自動契約機が利用できる店舗がある都道府県は以下の通りです。

  1. 東京都
  2. 神奈川県
  3. 埼玉県
  4. 岡山県
  5. 愛媛県
  6. 香川県
  7. 高知県

平日14時までに手続きが完了すれば最短当日融資も可能なため、急な出費がある方にもおすすめです。

金利年4.8%~年18.0%
利用限度額300万円
審査スピード最短即日
融資スピード最短即日
電話連絡あり
郵送物なし
※自動契約機利用の場合
無利息期間30日間
保証人・担保不要

アストは電話連絡を避けたい場合事前に相談ができる

アストの特徴
  • 勤務先への電話連絡に対応できない場合は事前相談が可能
  • 原則として郵送物もなし
  • 最短30分で審査結果が確認できる

アストは電話連絡での在籍確認については、事前相談が可能な中小消費者金融です。

Q.勤務先に確認の連絡がありますか?
A.お勤め先へ在籍確認のためにお電話をさせて頂きますが、お客様のプライバシーに
配慮し、個人名でお電話いたしますのでお申し込みがお勤め先の方に知られることは
ございません。なお、在籍確認はお電話以外の方法もございますので、どうしても
お勤め先に電話をされては困るという方は、お申し込みの際にお申し出ください

アスト「よくあるご質問」

必ずしも電話連絡を避けられるとは限りませんが、相談のチャンスがあるのは、バレるリスクを抑えたい方にとってありがたいところです。

さらに郵送物に関しては、事前の承諾なく自宅や勤務先に送ることはないとしています。

そのため、アストは中小消費者金融のなかでは、比較的周りにバレるリスクが少ない会社と言えます。

また、審査結果については最短30分で確認が可能なため、急いでいるときも利用しやすいのが特徴です。

金利年14.9285%~年17.9215%
利用限度額100万円
審査スピード最短30分
融資スピード最短即日
電話連絡事前相談が可能
郵送物なし
無利息期間なし
保証人・担保不要

アムザは保険証の確認のみで電話での在籍確認は実施されない

アムザの公式サイトの申し込み画面
アムザの特徴
  • 審査は保険証の確認のみで電話での在籍確認はなし
  • 来店で契約すれば郵送物なし
  • 最短即日融資に対応

アムザは保険証の確認のみで電話連絡での在籍確認は原則実施していない中小消費者金融になります。

弊社の審査では、保険証の確認のみで在籍確認等は行っておりません。

アムザ「契約までの流れ」

在籍確認なしと明言している中小消費者金融はアムザのみのため、確実に電話連絡を避けたい方にはおすすめの会社です。

※返済能力確認のために在籍確認は必須のため、書類で確認が取れない場合は、電話連絡が行われる可能性もあります。

また、窓口来店での契約なら、ローンカードや契約書などの郵送物もありません。

最短即日での融資にも対応しているため、早めに借り入れしたい方にもおすすめの中小消費者金融です。

金利年15.0%~年20.0%
利用限度額100万円
審査スピード最短即日
融資スピード最短即日
電話連絡なし
郵送物なし
※来店の場合
無利息期間なし
保証人・担保不要

学生ローンは原則としてアルバイト先の在籍確認なし

学生ローンはアルバイトなどの安定収入のある学生向けのローンですが、原則としてアルバイト先への在籍確認の電話連絡がありません

勤務先への電話連絡自宅への郵送物
カレッヂなしなし
※来店の場合
アミーゴなしあり
イー・キャンパスなしなし
マルイなしなし
フレンド田なしなし
※来店の場合
学協なしなし
※来店の場合
友林堂なしなし
※来店の場合

上記のおすすめの学生ローンを提供しているすべての貸金業者は、アルバイト先への在籍確認を実施なしとしていることがわかります。

そのため、学生ローンの場合、返済能力の有無は、主に本人確認書類や収入証明書などの書類提出によって判断されることがわかります。

※状況によって電話での在籍確認が必要と判断される可能性はあります。

学生ローンのメリットは以下のとおりです。

学生ローンのメリット
  • 学生でも利用しやすい審査基準
  • 電話連絡・郵送物なしの会社が多いためバレるリスクが低い
  • 少額の融資のため使いすぎる心配がない

学生ローンは学生でも利用しやすいことを前提とした審査基準のため、一定のアルバイト収入があれば、審査には通りやすい印象です。

親や学校、アルバイト先にバレるリスクも少ないことも嬉しい点です。

しかし、以下のようなデメリットには注意しましょう。

学生ローンのデメリット
  • 多くの場合は5万~10万円ほどの少額融資になる
  • 申し込み時点で学生でなければ利用できない

学生ローンは少額融資のため、使いすぎる心配はありませんが、それよりもまとまった金額を借り入れるのは難しいです。

そのため、少額融資以外を希望する方は、学生がお金を借りることができる他の方法を検討しましょう。

また、申し込み時点で学生でなければ利用できないことにも、注意しましょう。

それでは、いくつかの学生ローンの特徴をチェックしていきます。

カレッヂは原則として電話連絡なし&来店なら郵送物もなし

学生ローンのカレッジ
カレッヂの特徴
  • 14時までの契約完了で即日振込に対応してもらえる
  • 店頭申込なら原則、即日融資に対応
  • 18歳、19歳の学生でも最大10万円まで利用可能
  • 支払日が近づくとメールで知らせてくれるサービスがある
  • 学生ローンで唯一、全国のセブン銀行ATMによるキャッシングと返済に対応
  • セブン銀行ATMで返済した場合は、返済手数料が不要
  • スマホでWeb残高照会できるので、問い合わせる手間がない

カレッヂは審査の際に、電話連絡での在籍確認は原則として行っていません。

Q家族やアルバイト先等に連絡は行きますか?
A連絡は行きません。安心してご利用下さいませ。
注)ご返済が5ヶ月以上滞納して、ご本人様と連絡が取れない状況の場合、所在確認の連絡が行く場合がございますが、予めご連絡頂ければ大丈夫です。

カレッヂ「その他のご質問について」

長期的な返済遅延などのトラブルがない限り、自宅やアルバイト先に連絡はいかないため、バレずにお金を借りることができます。

さらに直接来店して契約すれば、郵送物の発送もありません。

そのためカレッヂは、周りにバレるリスクを極力抑えて契約できる学生ローンになります。

カレッヂは1977年設立の歴史ある会社のため、信頼性が高いのもポイントです。

金利年17.0%
利用限度額50万円
審査スピード最短即日
融資スピード最短即日
電話連絡なし
郵送物なし
※来店の場合
無利息期間なし
保証人・担保不要

アミーゴは郵送物のみ要注意だが在籍確認はなし

学生ローンのアミーゴ
アミーゴの特徴
  • 平日の11:00~17:45の間なら当日中に審査対応が可能
  • 融資が決まったら最短10分で送金してもらえる
  • 年率14.4%~16.8% で1万円~最高50万円を借り入れ可能
  • 学費目的なら、学費請求書等を用意すれば年利15.6%で借入できる
  • 返済日として好きな日を指定できる
  • 返済額は月2,550円から設定できる
  • 友達紹介制度があり、契約金額に応じて2,000円~5,000円が貰える

アミーゴでも原則として、契約時に親やアルバイト先への電話連絡は行っていません。

ご契約時に当社からご両親やアルバイト先などへご連絡することは一切ございませんので安心して申込下さい。
ご連絡が必要な場合は、ご客様の了承を得てからとなります。

アミーゴ「よくある質問」

万が一電話連絡が必要になる場合でも、事前にアミーゴから対応の可否について相談があるため、勝手に連絡されることはありません。

そのため電話連絡での在籍確認については、心配せずに申し込める学生ローンといえます。

郵送物は発送されますが、アミーゴでは必要に応じて個人名での発送対応も受け付けているため安心です。

融資決定後は最短10分で送金手続きを行ってくれるため、スピーディーな対応も魅力といえるでしょう。

金利年14.8%~16.8年%
利用限度額50万円
審査スピード最短即日
融資スピード最短即日
電話連絡なし
郵送物あり
無利息期間なし
保証人・担保不要

イー・キャンパスは在籍確認なしで無利息期間もついてくる

学生ローンのイー・キャンパス
イー・キャンパスの特徴
  • 初めての利用なら30日間は利息が発生しない
  • 実質年利は14.5%~16.5%で、上限金利は他社よりやや低め
  • 学費や卒業旅行、短期留学などの目的ローンは年利15.5%での貸し付け
  • 追加で借りる場合は、年利14.5%~15.5%で利用可能
  • 電子契約できるため郵送物がなく、家族にバレるリスクが低い
  • 友達紹介制度があり、契約金額に応じて2,000円〜3,000円が受け取れる
  • 申し込みから最短1時間~2時間程度での即日融資が可能
  • 返済期間は最大5年間で、最大60回までの返済が可能
  • 返済額は月2,500円から設定できる

イー・キャンパスは郵送物&在籍確認なしのため、誰にも知られないセキュリティ万全の学生ローンです。

ご契約時に当社からご両親やアルバイト先などへご連絡することは一切ございませんので安心して申込下さい。

イー・キャンパス「よくある質問」

親やアルバイト先への電話連絡は避けられるため、在籍確認が気になる方でも気軽に申し込めます。

さらに、イー・キャンパスには30日間の無利息期間が付いてくるため、利息負担を抑えることが可能です。

即日審査・融資も可能なため、急ぎの対応を希望する方にもおすすめの学生ローンになります。

金利年14.5%~16.5年%
利用限度額80万円
審査スピード最短即日
融資スピード最短即日
電話連絡なし
郵送物なし
無利息期間30日間
保証人・担保不要

在籍確認なしのカードローンがない理由

在籍確認なしのカードローンがない理由は、貸し付けにあたって各事業者は返済遅延のリスク防止のために、返済能力を確認する必要があるからです。

返済能力とは?

返済能力は収入や職業などの要素から総合的に判断できる、安定的に借金返済が可能かわかる指標のことを指します。

年収や勤務先の情報は、自己申告の情報のみでは、虚偽の情報が含まれているかもしれません。

申告した年収よりも低い年収だったり、実は無職だったりすれば、貸し付け後には返済が滞る恐れがあります。

貸金業者や銀行にとって貸倒れは損失につながるため、損失を防ぐ目的で、在籍確認は必ず行われるのが特徴です。

パートやアルバイトも勤務先の店舗に電話連絡が行われる?

電話連絡での在籍確認が必須となるカードローンの場合、パート先・アルバイト先にも確認の電話は行われます。

「正社員と違ってパートだから、わざわざ店舗に電話が来ることはないだろう」という認識は誤りのためご注意ください。

なお、パート・アルバイトの方は、勤務先の住所や電話番号は本社のものではなく勤めている店舗のものを記入するのが一般的です。

これは本社に対して直接在籍確認が行われても、パートやアルバイトまで在籍を把握していない可能性があるからです。

キャッシング審査が甘い会社は在籍確認がない?

キャッシングの審査が甘い会社やゆるい会社は在籍確認がないといわれますが、在籍確認のない会社はありません。

「在籍確認なし」と記載している会社は確かに存在しますが、厳密にいうと、「電話での在籍確認なし」という解釈が正解になります。

どのような貸金業者であっても、返済能力の確認のために在籍確認は必須です。

消費者金融や学生ローンなど貸金業者は貸金業法により、銀行カードローンは一般社団法人全国銀行協会の取り決めより在籍確認による返済能力の調査が義務付けられています。

そのため、電話でも書類チェックでも在籍確認を行わない会社は、違法な貸し付けを行う闇金の可能性があるため十分に注意しましょう。

在籍確認なしのカードローンを利用する方法は?職場バレしないテクニック

在籍確認なしのカードローンに申し込んで、職場バレを避けるためには、以下の手順を意識しましょう。

▼電話連絡なしと明言している会社の場合

Webで申し込み

在籍確認や郵送物を避けるには、多くの場合、Webで完結する申し込み方法を選ぶ必要があります。
Web完結なら審査から契約、借り入れまでの行程が非常にスムーズなため、早ければ即日で借り入れできるでしょう。

本人確認書類や収入証明書を提出

カードローンの申し込みでは、本人確認書類の提出は必須です。
収入証明書は必要に応じて提出しますが、電話連絡なしのカードローンの場合は、収入証明書の提出を求められるケースが多いと考えられます。

審査結果の連絡

審査結果は、主にメールで届きます。
少なくとも勤務先に電話が来ることはありません。

カードレスで契約orローンカードを自動契約機や店舗で受け取り

カードレスで契約すれば、ローンカードや契約書などの郵送物を一切なしにできます。
ローンカード受け取りが必要な場合は、自動契約機や店頭窓口を利用して受け取れば、自宅や勤務先に郵送物が届くことはありません。

▼電話連絡ありの会社の場合

Webで申し込み

電話連絡での在籍確認が原則実施される会社の場合も、手続きをスムーズにするためには、Webで申し込みのがおすすめです。
Web完結なら即日審査・融資も可能になります。

サポートセンターに問い合わせて在籍確認について相談

相談次第で電話連絡をなしにできる会社もあるため、その場合は申し込み完了後、すぐに問い合わせましょう。
電話連絡必須の場合は、対応可能な時間帯をあらかじめ指定することをおすすめします。

本人確認書類や収入証明書を提出

在籍確認が行われる会社の場合は、基本的には本人確認書類のみ提出となります。
ただし借入希望額が50万円を超える方は、源泉徴収票や給与明細書などの収入証明書の提出は必須です。
また相談した結果、書類提出での在籍確認に替えてもらった場合も、収入証明書の提出は必須と考えられます。

電話での在籍確認(行われる場合)

※場合によっては本人確認書類の提出と前後することがあります。
職場バレを防ぐためには、自分自身が対応できる時間帯をあらかじめ伝えておくのがおすすめです。
自分以外の人が電話に出る場合は、「クレジットカード会社から電話が来る」などの言い訳をうまく伝えておくのも、バレないための対策になります。

審査結果の連絡

メールや電話で審査結果の連絡が来ます。
多くの場合はメールですが、電話の場合は自宅や携帯電話に連絡が来るため、勤務先で電話に対応する必要はありません。

カードレスで契約orローンカードを自動契約機や店舗で受け取り

周りにバレるリスクを抑えるためには、カードレスまたは自動契約機や店舗での受け取りを選択しましょう。

少額融資を希望すると比較的に電話連絡が実施されにくい

「在籍確認があると聞いていたが、特にないまま契約できた」という口コミも、一部では見受けられます。

会社によっては少額融資を希望すると、電話連絡での在籍確認は実施されないようです。

※あくまで傾向のため、少額融資でも電話での在籍確認が実施されることはあります。

10万円までの少額融資の場合、毎月の返済額も少ないため、返済が滞るリスクも比較的低いのが特徴です。

そのため書類(社会保険証など)の確認が取れれば、会社によっては在籍確認OKとしていると考えられます。

勤務先や年収など正確な情報を入力して申し込む

職場バレを防ぐためには、勤務先、年収などの情報を正確に入力して申し込む必要があります。

明らかに不自然な情報が含まれていると、貸金業者・金融機関からは怪しまれ、在籍確認が実施される要因になるからです。

  • アルバイト
  • 勤務先は一般的な飲食店
  • 年収800万円

たとえば上のような入力内容だと、年収が明らかに不自然であることがわかるでしょう。

本来であれば在籍確認を回避できた場合でも、このように不自然な情報があると、在籍確認が実施される可能性が出てきます。

申し込み内容は正確に入力するようにしましょう。

Web申し込みのあとはオペレーターに連絡する

職場バレを防ぐために電話による在籍確認を回避したいときは、Web申し込みのあとにオペレーターに連絡しましょう。

特に、在籍確認の有無について明言していないカードローンに申し込むなら、事前相談はすべきです。

在籍確認についてオペレーターに相談するメリット
  • 書類提出での在籍確認に変更してもらえる場合がある
  • 在籍確認の時間帯やオペレーターの性別などの希望を聞いてもらえる場合がある

事前に相談することで在籍確認の方法を変えてもらえる場合がありますし、少なくともバレにくいように配慮を徹底してもらえます。

また、電話連絡なしとしているカードローンも事前に連絡して在籍確認について聞いておけば、確実になしかどうか確認できるため安心です。

電話連絡をなしにしてほしい事情を説明する

電話連絡をなしにしてほしいと伝えるときは、事情をしっかりと説明しましょう。

事情を伝えずに電話しないでほしいとだけ頼むと、かえって怪しまれて審査落ちにつながる恐れがあります。

電話連絡なしにしてほしい事情の例
  • アルバイトのため、自分宛てに電話がかかってくると怪しまれてしまう
  • 職場の方針で非通知の電話はブロックされるため、対応が難しい
  • 職場の方針で個人名のみでは対応できず、必ず会社名を聞くようになっている

しっかりと事情を伝えれば、電話連絡から書類提出の在籍確認に変更してもらえる場合があります。

在籍確認の電話連絡は信用情報の履歴によっては実施される

在籍確認の電話連絡の有無は、信用情報の履歴によって判断される部分もあります。

信用情報とは?

信用情報とはクレジットカードやローンなどの金融商品の申し込み・取引の履歴のことです。

在籍確認が実施されやすいパターン一覧
  • 信用情報機関に記録されている勤務先と申請した勤務先が代わっている
  • 信用情報がスーパーホワイト
  • 返済能力が低いと判断された

それでは、それぞれどのような理由から在籍確認が実施されやすいのか、チェックしていきましょう。

信用情報機関に記録されている勤務先と申請した勤務先が代わっている

信用情報にはこれまでに金融機関や、貸金業者に申告した勤務先の情報が記録されています。

そのため、登録されている勤務先の情報と、新しく申告した勤務先の情報が異なれば、電話連絡での在籍確認は実施されやすいです。

以前に電話による在籍確認が行われていて、そのときと勤務先の情報が同じであれば、改めて確認する必要はないと判断されるためです。

しかし、勤務先や年収が変わっていれば、新たに確認を取る必要が出てきます。

さらに、勤務先が変われば勤続年数も少なくなり、返済能力を判断するスコアも下がるため、在籍確認は実施されやすくなるといえるでしょう。

スーパーホワイト

電話での在籍確認は、信用情報がスーパーホワイトの方にも実施されやすい傾向にあります。

スーパーホワイトとは?

スーパーホワイトとは信用情報が一切記録されていない状態のことです。

つまり、スーパーホワイトの方は、これまでにクレジットカードを作ったこともなく、初めてカードローンを利用する方を指します。

スーパーホワイトの方は返済能力の判断材料が不足しているため、入念に確認が必要と判断されるためです。

また、スーパーホワイトの方は場合によっては、ブラックの方の偽装工作の可能性を疑われるケースもあります。

返済能力が低いと判断された

返済能力が低いと判断されて、電話連絡での在籍確認を求められるパターンも多いです。

返済能力が低いと判断されるケースの例
  • 年収に対して借入希望額が高い
  • 年収が一般的な水準よりも低め
  • 勤続年数が少ない
  • 個人事業主・自営業
  • 他社からの借り入れが多い

特に、年収と借入希望額のバランスが取れていない方は、返済能力が低いと判断されやすいです。

貸金業者(=主に消費者金融)からは、年収の3分の1を超えて借り入れすることはできないためご注意ください。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

日本貸金業協会「1 お借入れは年収の3分の1までです」

また、一般的な会社員と比べると、個人事業主や自営業の方も返済能力は低いと判断されやすいため注意しましょう。

カードローンで在籍確認の電話連絡が実施されたときの対策

カードローンで在籍確認の電話連絡が実施されたときは、少しでも職場バレを防ぐために、いくつか対策をしておきたいところです。

在籍確認の電話連絡への対策一覧
  • 在籍確認の電話内容を事前に把握しておく
  • その他在籍確認に関する知識を充実させておく
  • バレにくくなる言い訳を考えておく

在籍確認の電話内容

在籍確認の電話内容は会社によって異なりますが、主に次の通りです。

在籍確認で話すこと
  • 簡単な本人確認(氏名・生年月日・携帯電話番号など)
  • 契約内容の確認

このため在籍確認の電話は、長くても30秒~1分程度で終わるのが特徴です。

会社によっては、自分自身が電話に出れば、「〇〇の在籍確認でございます。確認が取れました。ありがとうございます」のみで終了する場合もあります。

したがって、電話の内容については慌てる必要はなく、短い時間で終わるからこそ、バレるリスクも少ないといえるでしょう。

基本的にプライバシーに配慮してくれる会社がほとんど

基本的に在籍確認の電話連絡では、多くの会社はプライバシーに配慮してくれます。

プライバシー配慮のポイント
  • 会社名は名乗らずオペレーターの個人名で連絡する
  • 用件を聞かれても「個人的なことなので」と言って詳細は伝えない
  • 電話番号は非通知の場合が多い

このため周りからは、「知り合いから電話が来た」ようにしか見えません。

必要以上に詮索されない限りは、バレる可能性は低いです。

用意しておくと心強い借り入れがバレにくくなる言い訳

在籍確認の電話連絡でバレないか不安…という方は、バレにくくなる言い訳をあらかじめ考えておくのがおすすめです。

借り入れがバレにくくなる言い訳の例
  • クレジットカードを申し込んだ
  • ショッピングローンで買い物をした
  • 身内の奨学金の保証人になった
  • 引越しを検討しているので、家賃保証会社から連絡が来た
  • 銀行口座を開設した

クレジットカードやショッピングローン、奨学金などで在籍確認が行われたと伝えれば、カードローンよりは抵抗感がないはずです。

「今の電話、何?」「誰から電話?」と聞かれたときに備えて、身の回りに支障が出ない範囲で言い訳は考えておきましょう。

まとめ

在籍確認なしのカードローンはないため、電話連絡を回避したい方は、書類提出のみで在籍確認可能なカードローンを選ぶのがおすすめです。

大手消費者金融を中心に一部の会社では、原則として勤務先への電話連絡はなしで、カードローンの審査を行っています。

そのため職場や家族にバレるリスクを抑えてカードローンに申し込むときは、各社の電話での在籍確認の有無を確認しておきましょう。

また職場バレを回避するためには、在籍確認について、さまざまな知識を持つことも重要になります。

カードローンの在籍確認については正しい知識を持ったうえで、職場バレをしっかりと回避していきましょう。

在籍確認なしのカードローンについてまとめると
  • 在籍確認なしのカードローンはなく、返済能力の確認のために在籍確認は必要
  • 勤務先への電話連絡ではなく書類提出で在籍確認可能なカードローンはいくつか存在する
  • 電話連絡なしのカードローンを利用するテクニックをチェックして職場バレを防ごう
  • 在籍確認で電話連絡が実施される方には傾向がある
  • 電話での在籍確認が実施されたときの対策も事前に押さえておこう
この記事の監修者

宮野茉莉子

1984年生まれ。東京女子大学卒業後、野村證券に入社。ファイナンシャルプランナーとして活躍。2011年よりフリーランスでライターとして活動し、マネー分野の記事を執筆している。
得意分野:金融商品、投資
資格:2級FP技能士証券外務員一種中学高校社会科教員免許