\9月17日(金)21時〜予約開始/
iPhone13を最速で予約する方法

SMBCモビットの審査はどう?難易度や審査に通りやすくするポイントなどを解説

SMBCモビットの審査って甘い?それとも厳しい
審査の流れはどんな感じ?

消費者金融を選ぶ際、自分がその会社の審査に通るかどうかは気になるところですよね。

SMBCモビットは、「WEB完結」申込みなら在籍確認を電話で行わないことから、審査について気になっている人もいるのではないでしょうか。

SMBCモビットは審査難易度を公表していませんが、審査対象は広めだと言われています。

SMBCモビットの審査について、難易度や審査に向けて行いたいこと、注意点、申込みの流れなどを確認しましょう!

  1.  SMBCモビットは申込み対象者が広め
  2. WEB完結申込なら、在籍確認の電話連絡なし
  3. Tポイントや三井住友銀行を利用している人は利用しやすい
  4. 10秒簡易審査を受けよう
  5. 審査に受かりやすくするポイントや落ちる人も紹介
  6. 申込み方法や流れ、注意点も確認しよう!

お金が必要_モビット

>>>モビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐモビットに無料登録する

SMBCモビットの基本情報と特徴について

SMBCモビット_基本情報

まずは、SMBCモビットの基本情報と特徴について確認しましょう。

SMBCモビットの基本情報

2017年に社名を変更したSMBCモビットは、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が親会社です。

SMBCといえば三井住友ですから、安心感を感じる方も多いでしょう!

以下が基本情報です。

金利3.0~18.0%(延滞利率20.0%)
限度額800万 
審査までの時間月~金の19時までの申込みの場合、最短30分 
※祝日を除く 
融資までの時間最短即日
土日の審査対応
WEB完結対応
スマホATM取引対応

スマホATM取引とは、SMBCモビットの公式アプリを利用すれば、カードレスでセブン銀行のATMを利用して借り入れや返済ができるということです。

SMBCモビットの公式アプリでは次のようなことができます。

SMBCモビット公式あぷりでできること
  • 借入れ
  • 返済
  • 振込キャッシング
  • 利用状況の確認
  • 必要書類の提出
  • 返済方法の変更
  • Tポイントサービスの利用手続きなど

借入れや返済がスマホだけでできるのは便利ですよね!

セブン銀行をよく利用される方は利用を検討してみてください。

SMBCモビットの特徴3つ

審査とはいえ、職場への電話連絡って気が重い…

このように感じる方は多いですよね。

SMBCモビットの最大の特徴は、WEB完結」で申込むと電話での在籍確認がないことです。

在籍確認とは
申込者が申告した会社に実際に勤務しているか調べること。通常、勤務先へ電話することにより確認されます。

これは他の大手消費者金融では見られない特徴です。

ただし、在籍確認がないわけではありません。

電話による確認は行われませんが、書類の提出など他の方法で在籍確認は行われます。

基本的に在籍確認を行わない消費者金融はありません。

一方で、通常申込みであれば電話による在籍確認は行われます。

また、次のような特色もあります。

SMBCモビットの特色
  • Tポイント…返済ごとに200円に対して1ポイントのTポイントが貯まります。
  • 三井住友銀行ATM…同じグループである三井住友銀行のATMなら、借り入れ・返済ともに手数料無料です。

Tポイント三井住友銀行を利用している方は特に使い勝手が良いでしょう。

他の大手消費者金融との金利の比較

消費者金融に申し込む際、気になるのが金利ですよね。

SMBCモビットとその他の大手消費者金融の金利を比較してみましょう。

金融機関名金利
SMBCモビット3.0~18.0%
アイフル3.0~18.0%
アコム3.0~18.0%
レイクALSA4.5~18.0%
プロミス4.5~17.8%

SMBCモビットの金利は、他の大手消費者金融と同水準です。

なお、通常はじめての利用の際には上限金利で決まることが多いので参考にしてください。

他の大手消費者金融と異なるのが、SMBCモビットには無利息期間がない点。

無利息期間とはその期間の利息が0円になるもので、一般的に30日間適用されることが多いです。

無利息期間はありませんが、WEB完結申込やTポイントが貯まる、三井住友銀行のATMが無料というメリットと比較してみましょう。

お金が必要_モビット

>>>モビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐモビットに無料登録する

SMBCモビットの審査はどう?審査難易度やポイントを紹介

SMBCモビット_審査_難易度

では、気になる審査難易度や審査におけるポイントを確認しましょう。

SMBCモビットの申込条件は広め

審査を受ける際に大切なのが、申込条件の確認です。

SMBCモビットの申込条件は以下になります。

年齢満20歳以上69歳以下の安定した収入がある方アルバイト、派遣会社、パート、自営業の方も利用可能です。(当社基準を満たす方)

出典:https://www.mobit.ne.jp/entry/joken/index.html

SMBCモビットでは、派遣会社やアルバイト、自営業の方でも利用可能と明記されています。

また、65歳以上の方、パートをしている主婦の方でも申込みができます。

この申込条件を見て、審査はそこまで厳しくないのではという声もあります。

気になる審査難易度を他社と比較しよう

審査難易度をみる際、目安の一つとなるのが成約率です。

成約率とは
新規で申し込んだ人の中で、契約まで至った人の割合です。

下記は、大手消費者金融の2021年1~3月の成約率の平均です。

金融機関名成約率
SMBCモビット未公表
アコム41.2%
アイフル39.3%
レイクALSA未公表

実はSMBCモビットは成約率を公表していません。

同じグループであるSMBCコンシューマーファイナンスは35.7%です。

ただしこちらは、あくまで目安の一つとして捉えてください。

「WEB完結」なら基本的に電話連絡なし

先程もご紹介しましたが、在籍確認での電話連絡を避けたい方はSMBCモビットの「WEB完結」申込みが最適です!

WEB完結申込なら、書類の提出で在籍確認が行われます。

ただし、次のような条件があります。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれか口座をお持ちの方(お客様名義の口座に限ります)。

全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方

出典:https://www.mobit.ne.jp/entry/joken/index.html

上記に当てはまる方は、電話連絡なしでスムーズに審査が受けられるので検討しましょう。

また、WEB完結の場合、カードの発行はなく、銀行振り込みで融資を受けます。

10秒簡易審査を受けてみよう

それでも実際に自分が審査に通るかは不安…

それなら事前にSMBCモビットのHP内にある「10秒簡易審査」を受けてみましょう。

生年月日や借入希望額、勤務先の業種など、少ない情報を入れると審査に通るかどうかすぐにチェックできます。

あくまで簡易審査ですが、申込みをする前に試してみるといいでしょう。

ただし嘘の内容を記入してしまうと、審査に影響する可能性があります。

正確な情報を申告しましょう。

お金が必要_モビット

>>>モビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐモビットに無料登録する

審査前にできる!SMBCモビットの審査に通りやすくするポイント

SMBCモビット_審査

それでは、SMBCモビットの審査に通りやすくなるポイントをご紹介します。

審査前や審査時にできることなので参考にしてください。

安定した収入があること

消費者金融では、審査でその人に返済能力があるかを判断しています。

お金を貸す会社側にとって、最も重視するのはきちんと返済してもらえることですよね。

返済能力を判断するために最も重要なのが、毎月安定して収入があることです。

月収が高額なことよりも、毎月安定して収入があることの方が重視される傾向にあります。

アルバイトパート、自営業でも利用可能と明記されていますから、まずは毎月安定して収入を得るようにすると審査に通りやすいでしょう。

他社での借入が少ないこと

消費者金融では、総量規制により借り入れできる金額が年収の3分の1までと定められています。

このため、年収の3分の1以上の金額は借り入れができません。

また、他社での借入れ金額が多いほど、返済能力が少ないと判断されてしまいます。

一般的に考えても、借入の多い人は返済が難しいだろうと予想が付きますよね。

借り入れている会社の数についても、審査の際には見られます。

他社での借り入れはできるだけ少なくしておきましょう。

限度額を低く設定すること

借入限度額が多いと、審査が厳しくなる可能性があります。

これは個人で考えても同じですが、少額だったら気軽に貸すことができても、大金となると躊躇しますよね。

可能な限りで良いので、借入限度額は低く設定しましょう。

借入をして毎月きちんと返済する実績を積むことで、増額することも可能になります。

嘘の申告はしないこと

どうしてもお金が必要となると、時には年収など嘘の申告をしようかと迷うこともあるでしょう。

しかし嘘の申告は、審査にとっては悪影響を及ぼす可能性もあります。

消費者金融では数多くの顧客データを保有しているので、嘘だとバレる可能性もあります。

嘘だと分かれば、再度審査するために時間もかかるでしょう。

また、嘘をつくというイメージがつき、審査に影響を及ぼしてしまう可能性もあります。

正確な情報を申告することが一番安全、かつ早いのです。

審査に落ちやすい人の理由は?

審査_落ちる

反対に、審査に落ちやすい人のポイントを確認しましょう。

安定した収入がない

無職や専業主婦のように、毎月安定した収入がないと残念ながら審査には通らないでしょう。

前述したように消費者金融では、年収の3分の1までの金額までしか借りることができません。

逆に言えば、年収がないと借入れができないのです。

審査に通りやすくするためにも、まずは毎月収入を得る方法を考えるのも一つです。

総量規制と超える借入れである

消費者金融は、年収の3分の1以上の借り入れはできません。

年収の3分の1とは、他社も含めて全ての借り入れを合計した金額なので注意しましょう。

また、他社で3社以上借入れがあると、返済能力が低いと判断され審査に通らない可能性もあります。

金融事故がある

SMBCモビットに限らず、金融事故があると審査に通らない可能性が高まります。

たとえば2~3ヶ月以上返済が遅れたり、債務整理を行ったり、自己破産となった場合です。

身近な例では、携帯電話の割賦払いで2~3ヶ月引き落としができない長期延滞に当てはまるケースもあります。

普段から支払いについては注意しましょう。

SMBCモビットの審査に必要な書類

審査_必要書類

審査を受ける際には、必要書類の提出が必要です。

慌てることがないよう、事前に確認しておきましょう。

まずは必ず必要なのが本人確認書類です。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

運転免許証以外の場合、本人確認書類が2点必要になることもあります。

基本的には本人確認書類となりますが、借入金額が多い場合は収入証明書類も必要です。

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 税額通知書

給与明細書は、直近2ヶ月分です。

賞与のある方は、年間の賞与額が確認できる書類も必要となります。

事前に用意しておくとスムーズに申込みが行えるでしょう。

お金が必要_モビット

>>>モビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐモビットに無料登録する

SMBCモビットの申込みの方法

審査_申し込み方法

実際にSMBCモビットに申し込む方法を見てみましょう。

申込み方法は5つあります。

その中でも、SMBCモビットで最速で融資を受けるには、次のような手順が推奨されています。

最速で融資を受ける方法
  1. ネットで申し込む(カード発行orWEB完結)
  2. ユーザーIDを確認し、フリーコール(0120-03-5000)へ電話
  3. 審査開始
  4. メールで審査完了をお伝えし、入会手続き
  5. 会員登録
  6. 入会完了メール到着後、融資(口座振り込みor提携ATMより出金)

出典:https://www.mobit.ne.jp/special/speed/index.html

即日融資の場合、時間や混雑状況によっては間に合わない場合もあるので注意しましょう。

それでは、それぞれの審査の流れをご紹介します。

WEB申し込み(カード発行orWEB完結)

まずはパソコンやスマホを使ったWEB申込みです。

WEB申込みには通常の「カード発行」と「WEB完結」があります。

まずは通常の「カード発行」の流れを見てみましょう。

カード発行の流れ
  1. パソコンやスマホからサイトへアクセスし、申込む
  2. 審査結果の連絡(電話orメールで連絡)
  3. 入会手続き
  4. カードの発行方法を選択(郵送or自動契約機)
  5. SMBCモビットより必要書類の郵送と、返送

カードの発行を郵送にすると1週間~10日程度かかってしまうため、急いでいる人は自動契約機を選びましょう。

また、こちらは自宅へ書類が郵送されますし、書類の返送など手間がかかります。

次に「WEB完結」です。

WEB完結の流れ
  1. パソコンやスマホからサイトへアクセスし、申込む
  2. 審査結果の連絡(メール)
  3. 入会手続き
  4. 入会完了メール到着後、すぐに利用可能(カード発行なし)
  5. 口座振り込みで借り入れ

WEB完結はスピーディーで、最も簡単な申込方法です。

自宅への書類の郵送もありません。

三井住友銀行内のローン契約機

次に自動契約機での申込み手順です。

自動契約機の流れ
  1. 三井住友銀行内のローン契約機へ行き、必要事項を入力する
  2. 電話で審査項目の確認
  3. その場でカード発行
  4. メールで結果案内
  5. 入会手続き(ネットor電話)

こちらはその場でカード発行も行われます。

必要書類を持参して向かいましょう。

電話

次は電話での申し込み方法です。

電話の流れ
  1. フリーコール(0120-03-5000)へ電話して申し込む
  2. 電話で審査結果連絡、入会手続き
  3. カードの発行方法を選択(郵送or自動契約機)
  4. SMBCモビットより必要書類の郵送と、返送

営業時間は9時~21時なので、余裕をもって連絡しましょう。

郵送

申込み方法の中で最も時間がかかるのが郵送です。

その分、自分のペースで行えるでしょう。

郵送の流れ
  1. 三井住友銀行などで必要書類を受け取り、記入して郵送
  2. 電話で審査結果連絡、入会手続き
  3. カードの発行方法を選択(郵送or自動契約機)
  4. SMBCモビットより必要書類の郵送と、返送

SMBCモビットでの審査の注意点

審査_注意点

最後に、SMBCモビットの審査の注意点をご紹介します。

即日融資希望なら、審査時間に注意!

即日融資希望なら、審査時間に注意しましょう。

営業終了時間は21時なので、少なくてもその1時間前には審査を終えたいです。

ただし、混雑状況や審査内容によっては、審査に時間がかかる可能性もあります。

SMBCモビットのサイトでは、申し込みから審査完了までの時間について、WEBや自動契約機などでは「最短30分(月~金の19:00までの申込の場合 ※祝日を除く)」としています。

在籍確認を電話で行う場合、SMBCモビットと勤務先で電話連絡を行う必要もあります。

勤務先の営業時間が終了してしまうと、在籍確認ができないため翌営業日以降になる可能性もあります。

時間に余裕をもって申込むようにしましょう。

WEB完結で即日融資なら、平日14時50分までに全てを終える

WEB完結の場合、融資は銀行振り込みになります。

注意
SMBCモビットの銀行振り込みは、平日14時50分までです。つまりそれまでに申し込みや審査、入会手続き、振り込み操作を終わらせる必要があります。

この時間までに全てを終わらせるには、できれば午前中に申し込みを終えるといいでしょう。

土日祝日の審査は早めに受ける

SMBCモビットは土日祝日でも審査を行っています。

ただし、どの消費者金融でも土日祝日は審査に時間がかかる可能性が高く、1~3時間かかることもあります。

即日融資を希望するなら、できれば午前中に申込みを終えるといいでしょう。

また、土日祝日の申込みで注意したいのが、銀行振り込みです。

土日祝日はしまっている銀行も多く、振り込みを行っても、反映されるのは翌営業日になる可能性が高いです。

SMBCモビットの審査のまとめ

SMBCモビット_審査_まとめ

これまでSMBCモビットの審査についてご紹介しました。

SMBCモビットの審査に関するまとめ
  1. 「WEB完結」申込みなら電話での在籍確認は行われない
  2. Tポイントが貯まったり、三井住友銀行のATMは手数料が無料
  3. 申込条件には安定した収入があるアルバイト、派遣会社、パート、自営業の方と明記されている
  4. 不安な方は事前に10秒簡易審査を受けよう
  5. 必要書類を用意して、時間に余裕をもって審査を受けよう

WEB完結なら電話以外で在籍確認を行うという、柔軟な審査を行うSMBCモビット。

スマホATM取引など利便性も良いので、利用を検討してみてください。

お金が必要_モビット

>>>モビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐモビットに無料登録する

この記事のアドバイザー(専門家)

宮野茉莉子
1984年生まれ。東京女子大学卒業後、野村證券に入社。ファイナンシャルプランナーとして活躍。2011年よりフリーランスでライターとして活動し、マネー分野の記事を執筆している。
得意分野:金融商品、投資
資格:2級FP技能士証券外務員一種中学高校社会科教員免許

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)