楽天銀行スーパーローンは無職でも借りられるの?審査を通過する方法は?

楽天銀行スーパーローンは無職でも借りられる?
審査を通過する方法が知りたい!

「楽天銀行スーパーローン」は新規入会プログラムで楽天ポイントが最大 31,500ポイント付与、60日間金利90%OFFキャンペーン等、他社カードローンとは違った特徴があります。

お得度と安心感で人気の楽天銀行スーパーローンですが、無職の方は借りることが出来ません。

本記事では、楽天銀行スーパーローンは無職で本当に借りられないのか、無職でもOKな融資可能なカードローン会社を徹底解説します。

審査を通過する方法も併せて紹介するので、参考にしてください。

楽天銀行スーパーローン無職でも借りられる?ざっくり言うと…
  • 楽天銀行スーパーローンは無職では借りられない
  • 専業主婦やパート・アルバイトなら融資OK!
  • 年金や不動産収入のみ申込可否はカードローン会社によって異なる
  • 少しでも収入があるなら大手消費者金融がおすすめ!
  • これから働く予定なら消費者金融なら申込可能
  • 大手消費者金融の中でも金利が低めで即日融資対応のプロミスがおすすめ!
  • 18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
  • また、収入証明書のご提出が必要となりますので、ご準備をお願い致します。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

【結論】楽天銀行スーパーローンは、無職の方の申し込みは不可!

いきなり結論になってしまいますが、楽天銀行スーパーローンは無職の方の申し込みは出来ません。

まずは簡単に楽天銀行スーパーローンを申し込める条件を見ていきましょう。

楽天銀行スーパーローンに申し込み出来る方
  • 満年齢20歳以上62歳以下の方
  • 日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
  • 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方

上記をまとめると、

「20歳以上62歳以下で日本に住んでおり、毎月安定した収入がある方」です。

無職の方は毎月安定した収入がないため、楽天銀行スーパーローンには申し込むことが出来ません。

基本的にカードローンは収入がない場合は審査に通過できないため、借りることは出来ませんが、専業主婦など一部例外があります。

また、楽天銀行スーパーローンは銀行系カードローンのため審査が厳しいと言われています。

収入面で審査が不安な場合は、消費者金融系のカードローンを利用することで借りられる可能性が高まります。

専業主婦なら借りられる可能性がある

無職でも例外として専業主婦なら楽天銀行スーパーローンで借りられる可能性があります。

楽天銀行スーパーローンの利用条件は以下のようになっています。

お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
出典:https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/details/L

ただし、専業主婦の方の年齢には制限があり60歳以下が対象です。

通常の場合は62歳まで融資を受けることが出来ますが、パート・アルバイト、専業主婦は60際以下までしか借りることが出来ない点は注意しましょう。

楽天銀行スーパーローンの注意点

楽天銀行スーパーローンを利用する際に注意点を解説します。

楽天銀行スーパーローン注意点
  • 借り入れできるのは50万円まで
  • 諸々の利用条件がある

借り入れできるのは50万円まで

楽天銀行スーパーローンの利用限度額は800万円で10万円単位で選択することができます。

ただし専業主婦の方については、利用限度額は50万円となります。

審査の結果次第では、希望の限度額を減額される場合もあります。

50万円以上の利用限度額を希望するのは止めましょう!

諸々の利用条件がある

楽天銀行スーパーローンで専業主婦がお金を借りる場合には在籍確認はありません。

利用限度額が50万円以下の場合は収入証明書の提出は原則不要ですので安心して借りることが出来ます。

必要な本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

申し込みの際には配偶者の名前は不要で、本人名義で申し込むことが出来ます。

郵送物から家族にバレる?

注意点として家族にお金を借りていることが、郵送物からバレることがあります。

ローンカードや口座振替依頼書が郵送物にあたります。

どうしても家族に知られたくない場合は、審査通過後にオペレーターに相談しましょう。

カードセンター
  • 0120-720-115 (平日9:00~20:00)

返済の遅延や金融事故はないか?

専業主婦は配偶者の同意も不要で申し込み可能ですが、過去や現在に返済の遅延や金融事故がないかはしっかりとチェックされます。

過去6ヶ月以内に申し込みをし、審査に落ちた場合も再申し込みは不可です。

どうにかしてお金を借りる・手に入れる方法

専業主婦ではない無職の方で、どうにかしてお金を借りる、手に入れる方法にはどんなものがあるでしょうか?

銀行系カードローンや消費者金融などのカードローン会社は、少額を融資する場合であっても必ず審査を行わなければいけません。

ですから、無職である場合は基本的にお金を借りことは不可能ですが、なんとかして借りる方法を模索してみましょう。

無職がお金を借りる方法
  • アルバイトをする
  • 公的支援制度を使う
  • 他の銀行カードローンでお金を借りる
  • 消費者金融でお金を借りる

アルバイトをする

お金を借りるためには「安定した収入」があることが条件です。

この安定した収入にはパート・アルバイトも含まれます。

また社会人である必要はなく、楽天銀行スーパーローンでは学生の方でも毎月アルバイトで安定した定期収入があれば申し込めます。

正社員にすぐになるのは困難ですが、パートやアルバイトなら雇用されるまでの期間も短くなります。

日雇いや在宅ワークの単発の仕事をすることで、カードローンを利用しなくても済むかもしれません。

公的支援制度を使う

パートやアルバイトが出来ない事情がある…そんな方も多いでしょう。

そういった場合はカードローンよりも先に公的支援制度利用を検討しましょう。

公的支援制度
  • 生活福祉資金貸付制度
  • 総合支援資金
  • 年金担保貸付制度

無職の人が公的支援制度を利用する際に真っ先に思い浮かぶのが生活保護でしょう。

生活保護は様々な制限があり、簡単に受給すべきものではありません。

生活保護は本当に働けない人、精神的・身体的に生活が困難な人、働いていても生活が苦しい人を救済するための制度です。

国では生活保護以外でも無職の方のための制度を行なっていますので、まずは該当する制度の窓口に相談するのも良いでしょう。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度は、低所得者や高齢者、障害者の生活を経済的に支え、在宅福祉および社会参加の促進を図ることを目的とした貸付制度です。

生活福祉資金貸付制度は、新型コロナウイルス感染症の影響で休業や失業等により生活資金で貧困した方向けの緊急小口資金等の特例貸付も行なっています。

具体例として、就職に必要な知識・技術等の習得や高校、大学等への就学、介護サービスを受けるための費用等の貸付けで、県内の市区町村社会福祉協議会が窓口です。

総合支援資金

総合支援資金は。主に失業された方等向けの支援施策で、生活再建までの間に必要な生活費用を借りることが出来ます。

新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、失業していなくても対象となります。

二人以上世帯では月20万円以内、単身世帯は月15万円以内で償還期限は10年以内、無利子で保証人不要です。

申し込み先は市区町村社会福祉協議会です。

年金担保貸付制度

年金担保貸付制度は、国民年金、厚生年金保険に基づく年金受給権を担保として融資することが法律で唯一認められた制度です。

保健・医療、介護・福祉、住宅改修、冠婚葬祭、生活必需物品の購入支出のために、一時的に小口の資金が必要な場合に利用することが出来ます。

実施主体は独立行政法人福祉医療機構です。

他の銀行カードローンでお金を借りる

楽天銀行スーパーローンでは専業主婦以外の無職の人はお金を借りることは出来ません。

他の銀行カードローンではどうでしょうか?

無職でも年金があれば借りられる?

無職の場合でも、年金受給者であれば借りられる銀行カードローンが三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」です。

バンクイックは「収入が年金のみの方でも申し込める」と記載されています。

Q.収入が年金のみですが申し込みできますか?
A.お申し込みいただけます。原則安定した収入がある方であれば、お申し込みいただけます。
出典:https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/faq.html?banner_id=b405243

注目するポイントは「原則」安定した収入という点でしょう。

年金は安定した収入として認められています。

バンクイックは、最高500万円まで利用できるローン専用のカードです。

利用限度額 金利
100万円以下 10万円以上 年13.6%〜14.6%
200万円以下 100万円超 年10.6%〜13.6%
300万円以下 200万円超 年7.6%〜10.6%
400万円以下 300万円超 年6.1%〜7.6%
500万円以下 400万円超 年1.8%〜6.1%
「バンクイックで借り換え」とは?
  • 年金受給者でも借りることが出来る
  • 月々の返済額の減額や金利を下げるのに有効
  • 事前にシミュレーションをする必要性あり
  • 利用限度額は年収の3分の1まで

>>>バンクイックの公式サイトはこちら<<<

今すぐバンクイックに無料登録する

消費者金融でお金を借りる

消費者金融では無職の場合、お金を借りることは出来ません。

銀行系カードローンでは勤続1年未満のパート・アルバイトでは審査に通らないことが多々あります。

短い勤続でどうしてもお金を借りたい場合は、銀行系カードローンよりも審査が柔軟な消費者金融系カードローンであるアイフル等を申し込んでみるのも手です。

例えばアイフルでは、以下のように回答しています。

Q 無職でも契約は可能ですか?
A 無職や年金のみの場合はご契約いただけません。
お仕事(パート・アルバイト可)をはじめられた後、お申込みいただけます。
出典:https://www.aiful.co.jp/faq/borrow/detail04/

勤続年数がネックになっている場合は消費者金融も検討してみましょう。

消費者金融おすすめランキング

ここからはおすすめの消費者金融カードローンを紹介します。

完全に無職の場合は安定した収入がないため借りることは出来ません。

原則として年収の1/3を超える金額を貸し付けNGと定める総量規制があります。

消費者金融はバイトやパートを始めてすぐでも審査可能の場合や、無利息期間があるため、少しでも収入がある場合は検討してみましょう。

以下では、大手消費者金融の中でも特におすすめのカードローン4社をランキング形式で解説します。

紹介する消費者金融カードローンはどれもスピードに特化しており、24時間いつでも融資を受けることが可能です。

これら大手消費者金融4社について、1つずつみていきましょう。

第1位:プロミス

プロミスの特徴
  • パート・アルバイトでもOK
  • 不動産所得やFX等の所得でも可能性あり
  • 最短30分審査&最短30分融資
  • インターネットなら24時間365日受付
  • 審査回答最短15秒

「2022年オリコン顧客満足度調査」の「ノンバンクカードローン部門」において1位を獲得したのがプロミスです。

プロミスでは「年齢18歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方」とあります。

当社基準は明記されていませんが、不動産所得やFX等の所得がある方は可能性があります。

プロミスは最短30分審査&最短30分、約1時間での即日融資が可能です。

インターネットなら24時間365日受付いつでも申込みでき、最短15秒で事前審査結果を確認した上で、本審査の申込みという流れです。

審査通過後は独自サービスである「瞬フリ」を利用すると10秒ほどで振込融資が完了します。

18歳や19歳の方は収入証明書が必要かつ契約に至りづらい可能性があります。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
申し込み条件 ・18歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
融資スピード 即日融資

第2位:アイフル

アイフルの特徴
  • パート・アルバイトを始めた後ならOK
  • Web申込なら最短25分融資
  • 原則24時間365日借り入れが可能
  • カードレスで融資

アイフルは、CMでも有名な大手消費者金融です。

無職や年金のみの場合は申し込み出来ませんが、パート・アルバイトを始めた後なら申し込み可能です。

さらにアイフルなら全ての手続きがWebで完結し、融資まで最短25分・即日融資も可能です。

本人確認書類、場合により収入証明書を用意し、書類提出サービスやメールで簡単に書類の提出ができます。

アイフルカードが無くてもスマホアプリがあれば、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMで24時間365日借り入れが可能です。

 

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
融資スピード 即日融資

第3位:アコム

アコムの特徴
  • 年金受給者も契約できる
  • 就職の内定段階でも申し込みOK
  • スマホで完結!最短30分融資も可能
  • 借入までは最短2ステップ
  • 24時間365日受付

アコムは、カードローン会社の中でも知名度が高く、CMでも好感度の高いタレントを起用しており安心できます。

アコムの申し込み対象者は、「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」とあり、年金受給者も契約出来ます。

さらに現在無職でも就職の内定段階でも申し込みができる点はメリットです。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・成人以上
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要 ※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
保証人 不要
担保 不要
融資スピード 即日融資

第4位:モビット

モビットの特徴
  • パート・アルバイトを始めたばかりでも可能性あり
  • 銀行系だが即日融資可能
  • WEB完結なら電話連絡
  • 振込キャッシングでカードレス融資

株式会社SMBCモビットは、日本の銀行系消費者金融会社です。

20歳~69歳で安定した定期収入のある方が申し込み可能ですが、アルバイト・パートを始めたばかりでも審査を進めてもらえます。

モビットは銀行系カードローンですが、即日融資が可能です。

WEB完結なら電話連絡もなく、スマホアプリでセブン銀行ATMから借入・返済が出来る点もメリットです。

 

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 ・20歳~69歳
・安定収入がある
収入証明書類 50万円まで不要
保証人 不要
担保 不要
融資スピード 即日融資

楽天銀行スーパーローンは無職では借りられない!消費者金融も検討しよう

楽天銀行スーパーローンは無職では借りることが出来ません。

これは消費者金融でも同様です。

一番簡単な方法はパートやアルバイトを始めることですが、難しい場合は公的支援制度を使うことも検討しましょう。

パートを始めたばかりの場合は、消費者金融カードローン利用がおすすめです。

消費者カードローンでは、年金受給者や不動産やFXの収入のみの方でも申し込める場合が多いです。

楽天銀行スーパーローンと共にアイフル等の消費者金融も選択肢に入れましょう!

楽天銀行スーパーローン無職でも借りられる?まとめ
  • 楽天銀行スーパーローンは無職では借りられない
  • 専業主婦やパート・アルバイトなら融資OK!
  • 年金や不動産収入のみ申込可否はカードローン会社によって異なる
  • 少しでも収入があるなら大手消費者金融がおすすめ!
  • これから働く予定なら消費者金融なら申込可能
  • 大手消費者金融の中でも金利が低く即日融資対応のプロミスがおすすめ!
  • 18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
  • また、収入証明書のご提出が必要となりますので、ご準備をお願い致します。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する