ショッピングローンのメリットデメリット、審査落ちの原因を解説!

「ショッピングローンって何?クレジットカードと何が違うの?」

「ショッピングローンは安心して使えるの?どんな仕組み?」

という疑問がある方向けに、この記事ではショッピングローンの利用条件や金利、メリット・デメリット、審査に落ちる人の原因などを解説していきます。

家電などを購入する際に「ショッピングローンを利用できます」という記載を一度は目にしたことあるのではないでしょうか?

ショッピングローンは高額な商品でも分割払いで購入できる方法です。

なぜ分割払いで購入できるのか、どんな仕組みになっているかを理解していないと利用しにくいはずなので、ショッピングローンについて分かりやすく解説します。

ざっくり言うと…
  • ショッピングローンは高額商品を分割払いで購入できる仕組み。
  • ショッピングローンの金利は0%〜15%前後。
  • 審査速度が早く、余計に借りる心配がなく安心して利用できる。
  • しかし利用する度に審査があり、自由に利用したい人にはカードローンがおすすめ!
  • 中でも即金性が高く、少額からお金を借りられるカードローンを活用しよう!アイフルは30日間金利0円!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

ショッピングローンとは?

ショッピングローンとは?

ショッピングローンとは、ローン会社が購入代金を立て替えてくれるサービスで、利用者は高額な商品でも分割払いで購入できます。

利用するにはローン会社の審査が必要で、審査に通過すると分割回数や返済方法を決めた上でに利用可能です。

クレジットカードとの違い

クレジットカードとの違い

ショッピングローンとクレジットカードの違いは次の通りです。

ショッピングローン クレジットカード
返済方式 原則分割 原則一括
審査時間 速い 遅い
使用媒体 なし カード
キャッシング機能 なし あり

クレジットカードも同じように商品購入時に利用するため、違いがよく分からないという方もいるかもしれませんが、上記の通り大きな違いがあります。

ショッピングローンはカードがなくても利用でき、審査時間が速いです。

通常1日ほどで審査が完了します。

クレジットカードにはキャッシング枠といって融資を受けられる機能がありますが、ショッピングローンは商品の購入代金のみしか借りられない違いがあります。

ショッピングローンの利用条件と金利

ショッピングローンの利用条件と金利

ショッピングローンの利用条件は次の通りです。

ショッピングローンの利用条件
  • 20歳以上
  • 安定した収入があること

詳細はローン会社によって異なりますが、主な利用条件はこの2つです。

未成年や収入が安定していない人は利用できません。

利用できた場合の大手ショッピングローン会社の金利は次の通りです。

ジャックス 0%〜15.0%前後
オリコ 0%〜15.0%前後
SMBCコンシューマーファイナンス 12.2%〜15.0%前後

消費者金融カードローンの上限金利が18%ほどなので、ショッピングローンの方がやや低い金利で借りられることが分かります。

ショッピングローンの金利は支払い回数ごとに設定されており、支払い回数が長くなるほど金利が高くなります。

金利は利用する際に必ず発生する手数料なので、利用する前にどのくらいかかるのか把握しておくようにしましょう。

ショッピングローンのメリット

ショッピングローンのメリット

ショッピングローンのメリットは次の通りです。

ショッピングローンのメリット
  • 審査速度が早い
  • 計画的に利用できる
  • 余計に借りる心配がない

審査速度が早い

審査速度が早い

ショッピングローンは利用する度に審査が必要と聞くと、面倒に感じるかもしれませんが、審査速度が早いメリットがあります。

審査は最短3分〜1日ほどで完了し、その日のうちに購入手続きを完了できます。

今現金が手元になくても、ショッピングローンを利用すれば分割払いで購入できるメリットは大きいです。

計画的に利用できる

計画的に利用できる

ショッピングローンは利用時に返済方法や分割回数を自分で選択できるので、余裕のある返済計画を立てて利用できます。

分割回数は1回〜最長60回まで選ぶことができ、返済方法は契約者本人名義の口座を登録して引き落としになります。

口座引き落とし以外にも、コンビニ支払いや振り込みにも対応しているので安心です。

高額商品でも、ショッピングローンを利用すれば計画的に購入できます!

余計に借りる心配がない

余計に借りる心配がない

ショッピングローンを利用すれば余計に借りてしまう心配がないメリットもあります。

ショッピングローンでは商品代金分のお金しか借りられません。

資金用途が決まっていないカードローンでは、限度額の範囲で自分が希望する金額を借りることができるため、無計画で借金を増やしてしまいがちです。

また、商品を購入する度に審査があることも、よく考えずに利用することを防げる要因になるでしょう。

ショッピングローンのデメリット

ショッピングローンのデメリット

次にショッピングローンのデメリットは次の通りです。

ショッピングローンのデメリット
  • 利用する度に審査がある
  • 利用できる商品が限定されている
  • 分割返済が基本

利用する度に審査がある

利用する度に審査がある

解説した通り、ショッピングローンには利用する度に審査があり、クレジットカードや現金と比較すると手間がかかるデメリットがあります。

利用時には審査のために個人情報を正確に入力して申請しなければならないため、頻繁に利用したい場合は入力の手間がかかります。

利用できる商品が限定されている

利用できる商品が限定されている

ショッピングローンはどんな商品でも利用できるわけではなく、基本的には高価なものしか利用できません。

パソコンやテレビなどの家電品や家具など、ある程度価格のする商品でしか利用できないので、自由に使える点を考えるとカードローンの方が優れているでしょう。

分割返済が基本

分割返済が基本

ショッピングローンの返済方法は基本的に分割です。

分割返済は毎月の返済額を減らせるメリットがある一方で、返済が長期化したり、利息の支払額が大きくなるデメリットがあります。

また、利用時に決めた分割回数から繰り上げ返済を行うこともできないので、よく考えた上で分割回数を決めましょう。

ショッピングローンの審査に落ちる人の原因

ショッピングローンの審査に落ちる人の原因

ショッピングローンの審査に落ちてしまう人の原因として多いのは次の3つです。

ショッピングローンの審査に落ちる人の原因
  • 収入が安定していない
  • すでに借入額や件数が多い
  • 信用情報に傷がついている

ショッピングローンの審査もカードローンと同じように、利用者の返済能力を1番にチェックしています。

返済能力が低いと判断されれば当然審査に通過できません。

収入が毎月安定していなかったり、すでに他社からの借入額や件数が多い人は、審査に落ちる可能性が高いです。

年収が高くても、毎月の収入にバラつきがあったり、貯金が多くても収入が安定していなければ通過できない可能性が出てきます。

また、借入額や件数が多い多重債務者も厳しくチェックされるので、先に他社の返済を終えてから利用申請しなければなりません。

他にも信用情報に傷がついていると審査に落ちる可能性が高いです。

過去にローンの支払い滞納などの金融事故を起こしていると信用情報に傷がついてしまいます。

審査なしで自由に利用したい人にはカードローンがおすすめ

審査なしで自由に利用したい人にはカードローンがおすすめ

商品を購入する度に審査を受けたくない人や、自由に利用したい人にはショッピングローンではなくカードローンがおすすめです!

カードローンも初回の申込み時に審査が必要になりますが、1度審査に通過しておけば、限度額の範囲で自由に借入れを行うことが可能です。

また、ショッピングローンは金利が低めに設定されていることから審査が厳しく、カードローンと比べて利用が難しい特徴もあります。

カードローンは購入するものが決まっていなくても申し込むことができ、借りたお金は自由に使えます。

カードローンの中にも銀行系と消費者金融系の2種類があり、即日対応や無利息期間サービスなどがあり、お得に利用できる消費者金融系が特におすすめです!

おすすめの消費者金融カードローン5選

おすすめの消費者金融カードローン5選

おすすめの消費者金融カードローンは次の5つです。

おすすめの消費者金融カードローン
  • アイフル
  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット
  • レイクALSA

大手消費者金融5社を比較すると次の通りです。

金利 上限額 無利息期間
アイフル 3.0%〜18.0% 1〜800万円 最大30日間
プロミス 6.3%〜17.8% 1〜300万円 最大30日間
SMBCモビット 3.0%〜18.0% 1〜800万円 なし
アコム 7.7%〜18.0% 1〜300万円 最大30日間
レイクALSA 4.5%〜18.0% 1〜500万円 最大180日間

アイフル

アイフル

アイフルの特徴
  • Web申込なら最短25分融資
  • 最大30日間無利息
  • 融資限度額最大800万円

アイフルは独自審査を行うことにより審査時間を短縮し、Web申込であれば最短25分で融資を受けることが可能です。

アイフルの審査通過率は43.6%と高く、審査スピードも業界トップクラスなので、即日融資を希望する人におすすめできます。

また、個人の希望にもある程度応えてもらえて、すぐにお金が必要な場合は優先的に審査を進めてもらえる可能性もあります。

最大30日間の無利息期間を設けているので、お得に借りられるカードローンです。

借り入れできるかは公式サイトから「1秒診断」を行えるので、試してみてください!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短25分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

プロミス

プロミス

プロミスの特徴
  • Web申込で来店不要
  • 最短30分審査&最短30分融資
  • 最大30日間無利息

プロミスはオリコン顧客満足度ランキング・ノンバンクカードローン部門で2年連続1位を獲得している実績あるカードローンです。

申込みはWeb上で完結でき、来店する必要はありません。

すぐにお金が必要な人に特におすすめで、最短30分で審査が完了し、24時間365日振込融資が可能です。

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

今すぐプロミスに無料登録する

金利 4.5%〜17.8%
限度額 1万円〜500万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短30分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

アコム

アコム

アコムの特徴
  • 審査通過率が高くはじめてでも安心
  • 最短30分審査で即日融資
  • 最大30日間無利息

アコムは「はじめてのアコム」というように、審査通過率が高くはじめてカードローンを利用する人でも安心です。

審査は最短30分で完了し、契約後はWeb上から振込融資依頼を簡単に行えます。

また、銀行振込の手数料はアコムが負担してもらえるので、少額を借り入れる場合でもお得です。

>>>アコムの公式サイトはこちら<<<

今すぐアコムに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資速度 最短1時間
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 30日間無利息

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴
  • 電話連絡不要で在籍確認可能
  • 大手SMBCグループ
  • カードレスにより最短即日融資

SMBCモビットはプロミスと同じSMBCグループで、三井住友・三菱UFJ・みずほ・ゆうちょのいずれかの銀行口座を開設していれば、保険証だけでWeb申込を行うことが可能です。

また、在籍確認に電話連絡を行わないので、借り入れが職場や家族にバレる可能性が少ないです。

他のカードローンにはある無利息期間が無いことは注意しましょう。

>>>SMBCモビットの公式サイトはこちら<<<

今すぐSMBCモビットに無料登録する

金利 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短10秒で事前審査
融資速度 最短30分
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 なし

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAの特徴
  • 無利息期間最長180日間
  • 24時間いつでもどこでもアプリで手続き
  • 審査時間最短15秒

お得に借りたい人におすすめなのが、新生銀行グループが提供しているレイクALSAです。

レイクALSAでは、初めての利用かつ、5万円以下の借り入れの場合は無利息期間が最長の180日適用される特徴があります(電話申込の場合は30日間・Web申込の場合は60日間〜180日間)

また、審査時間はWeb申込を行なった後、最短15秒で完了し、最短1時間で借り入れを行えます。

審査に通過できるか、お試し診断も公式サイトから簡単にできます。

金利 4.5%〜18.0%
限度額 1万円〜500万円
審査期間 最短15秒
融資速度 最短1時間
保証人 不要
担保 不要
無利息期間 最長180日間無利息

まとめ

今回はショッピングローンについて、クレジットカードとの違いや利用条件、メリットやデメリット、審査に落ちる人の原因などを解説しました。

ショッピングローンは審査が早く金利も低いメリットはありますが、利用する度に審査が必要で、自由に使うことはできません。

なので、審査を毎回受ける必要がなく、借りたお金を自由に使える消費者金融カードローンがおすすめです!

中でも即金性が高く、少額からお金を借りられるカードローンを活用しましょう!アイフルは30日間金利0円でお得です!

>>>アイフルの公式サイトはこちら<<<

今すぐアイフルに無料登録する