静岡でおすすめの優良ファクタリング会社13選!比較ランキングを紹介

入金日が90日も先の売掛金を抱えています……。

売掛債権はありますが、急な支払いに対応できそうにありません……。

融資は審査落ちしてしまいました。なにか他に手立てはないのでしょうか?

こんな風にお悩みの事業者には、ファクタリングの利用がおすすめです。

売掛債権があれば申し込み可能で、審査通過率の高い資金調達手段です。

この記事では静岡県の事業者向けにおすすめの優良ファクタリング会社13社を紹介します。

ファクタリングを利用するタイミングについても解説するので、資金を調達したい事業者は必見です。

静岡県でファクタリングについてざっくりいうと
  • 静岡県ですぐに資金が必要な事業者はファクタリングを利用すべき
  • 静岡県の事業者におすすめなファクタリング会社は13社
  • 静岡県の事業者に総合的におすすめなファクタリング会社はビートレーディング
  • 静岡県のフリーランスにおすすめなファクタリング会社はフリーナンス即日払い
  • 静岡銀行の一括ファクタリングシステムは、支払い側の事業者向けサービス

静岡県の事業者必見!ファクタリングを利用するタイミング

ファクタリングという資金調達手段があることを知っている事業者は多いでしょう。

しかし、どんなタイミングで利用すべき手段なのか知らない方も多いはずです。

そこで、ここでは静岡県の事業者がファクタリングを利用するタイミングについてお伝えしていきます。

1.すぐに資金が必要なとき

静岡県は昔から製造業や加工業などが多いことで有名です。

上記の事業は機械の導入や仕入れなど、事業を継続していくために多くのコストがかかります。

なお製造業界などは入金サイトが長いことで有名です。

そのため資金ショートを起こしそうな事業者や、毎月支払いに追われている事業者も少なくないでしょう。

入金サイトが長いせいで、遅れそうな支払いがある場合、ファクタリングを利用するタイミングだと言えます。

一つでも支払いが遅れると信用を失い、最悪の場合はその後の取引に影響が出る可能性もあるでしょう。

しかし入金遅れを出す前にファクタリングを利用すれば、最短即日で売掛金を現金化できます。

なお設備の故障や購入などですぐに資金が必要なときも、ファクタリングを利用するタイミングです。

他の資金調達手段よりも早く現金を確保できるのが、ファクタリングを利用するメリットだと言えるでしょう。

2.融資の審査に通らないとき

融資の審査に通らないときも、ファクタリングを利用するタイミングです。

というのも、融資に通らない事業者でもファクタリングの審査に通ることがあります。

なおファクタリングの場合、取引先の信用があれば審査に通ることが多いため、銀行融資に通らなかったからといって審査に不利になることはありません。

融資に通らなかった事業者も、ファクタリングに申し込んでみましょう。

3.貸借対照表のバランスをとりたいとき

貸借対照表のバランスをとりたいときも、ファクタリングを利用するタイミングです。

特にこれから銀行でプロパー融資を受けたいと考えている事業者は、ファクタリングを検討しましょう。

ファクタリングを利用して売掛金を回収すれば、貸借対照表のバランスがよくなります

反対にノンバンクの融資制度を利用した場合、借入となるため、貸借対照表上で負債として扱われてしまいます。

貸借対照表のバランスをとるという意味では、ノンバンクの各種融資制度を利用するよりもファクタリングを利用するべきでしょう。

【静岡県でファクタリング】おすすめの優良ファクタリング会社13選

ここからは静岡県の事業者向けにおすすめの優良ファクタリング会社を13社紹介していきます。

静岡県の事業者がファクタリングを利用する場合、東京都や愛知県の会社を利用することになるでしょう。

遠方のファクタリング会社と契約するのであれば、負担を減らすために契約手段に注目されることをおすすめします。

ここではそれぞれの会社の特徴から契約手段までお伝えするので、参考にしてください。

1.JTC

ファクタリングおすすめのjtc

買取可能な売掛債権の金額 最小100万円から上限なし
取引の種類 2社間
3社間
手数料 1.2%から
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短1日
債権譲渡登記の有無 留保可能
契約手段 面談
※出張サービスあり

JTCは名古屋や東京、大阪に拠点を構えるファクタリング会社です。

契約時には面談必須ですが、来社か出張かを選択できるたの静岡県の事業者でも負担なく利用できるでしょう。

手数料は1.2%からで、2社間取引、3社間取引どちらも利用できます。

利用可能額が100万円以上に設定されているため、法人の方が利用しやすいでしょう。

とはいえ、100万円以上の売掛債権があれば個人事業主も申し込めます。

入金スピードは最短1日です。

担当者の顔を見ながら契約したい事業者は必見です。

おすすめするポイント
  •  高額の売掛債権を抱える事業者が使いやすい
  • 対面契約にこだわる事業者に最適
  • 個人事業主でも売掛債権が100万円以上の場合、利用できる

2.anew

ファクタリングおすすめのanew

買取可能な売掛債権の金額 下限も上限もなし
取引の種類 2社間
手数料 2%から9%
対象者 法人
入金スピード 最短即日
債権譲渡登記の有無 不要
契約手段 オンライン

anewは後ほど紹介するOLTAと新生銀行が共同運営するファクタリングサービスです。

サービスの利用対象者は法人に限定されていて、取引種別は2社間取引となります。

そんな同サービスの特徴は、利用可能額に下限も上限も設定されていない点にあります。

そのため売掛債権の金額に関係なく、どんな法人でも利用しやすいでしょう。

なおオンライン契約を導入しているため、対面審査も不要です。

オンライン契約に抵抗のない静岡県の事業者には、同サービスの利用をおすすめします。

おすすめするポイント
  •  OLTAと新生銀行の共同事業なので安心感がある
  • 2社間取引に特化している
  • 法人限定で利用可能なサービス

3.トップ・マネジメント

ファクタリングおすすめのトップマネジメント

買取可能な売掛債権の金額 最大3億円まで
取引の種類 2社間
3社間
手数料 2社間:3.5%から12.5%
3社間:3.5%から12.5%
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短即日
債権譲渡登記の有無 不明
契約手段 来社
出張
オンライン

トップ・マネジメントは東京都に本社を構えるファクタリング会社です。

契約手段を来社、出張、オンラインの中から選択できるため、静岡県の事業者も利用しやすいでしょう。

同社のオンラインファクタリングは、ビデオ通話機能を利用して担当者の顔を見ながら契約できます。

オンライン契約に興味のある事業者は多いものの、担当者の顔を見ずに契約することにハードルの高さを感じている事業者は多いでしょう。

そのような事業者でも、同社であれば安心して契約できるはずです。

なお公式ホームページでも営業スタッフの顔を公開しています。

そのため静岡県に限らず、遠方の事業者が安心して契約できるファクタリング会社だと言えるでしょう。

同社でファクタリングを利用すれば、コンサルティングを無料で受けられます。

ファクタリングの利用だけでは解決できない資金繰りの悩みを解決に導いてくれるでしょう。

おすすめするポイント
  •  ビデオ通話を利用した面談がある
  • 公式ホームページでスタッフの雰囲気がわかる
  • 利用者が安心して使えることを考えて設計されたサービス

4.うりかけ堂

ファクタリングおすすめのうりかけ堂

買取可能な売掛債権の金額 最小30万円から最高5,000万円
取引の種類 2社間
3社間
手数料 2.3%から
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短2時間
債権譲渡登記の有無 不明
契約手段 出張
電話
メール
郵送

うりかけ堂は最短即日での資金調達が可能なファクタリング会社です。

申し込み時に必要書類が揃っていれば、最短2時間で入金してくれるなど、スピード感のある対応をしてくれるでしょう。

会社を設立したばかりの法人も、売掛債権があれば申し込み可能です。

なお同社の利用者の約半数は赤字決算のとのことです。

そのため柔軟な審査を行っているファクタリング会社だと言えるでしょう。

他社で審査に落ちた場合も同社に相談してみることをおすすめします。

消費税の滞納に関しても同等のことが言えます。

売掛債権さえあれば基本的に問題ないとのことなので、審査に通るか不安な事業者もまずは相談してみましょう。

おすすめするポイント
  •  最短2時間で入金に対応
  • 赤字決算でも審査に通過している事業者が多い
  • 契約手段が豊富なので自社に最適な方法を選択できる

5.株式会社No.1

ファクタリングおすすめのナンバーワン

買取可能な売掛債権の金額 最小10万円から最高5,000万円
取引の種類 2社間
3社間
手数料 1%から15%
対象者 法人
個人事業主
フリーランス
入金スピード 最短30分
債権譲渡登記の有無 留保可能
契約手段 オンライン

株式会社No.1は法人、個人事業主、フリーランス向けにファクタリングサービスを展開しています。

事業形態によって条件が異なるものの、基本的にはオンライン完結型のファクタリングサービスとなっています。

審査通過率
  •  個人事業主:90%以上
  • フリーランス:79%以上

どんな事業形態でも、審査通過率は高いと言えるでしょう。

そのため他社で審査に落ちた事業者も、同社に相談してみることをおすすめします。

なお同社には経営課題に詳しいコンサルタントが所属しています。

そのため会社の経営に関する悩みを解決すべく、プロフェッショナルな立場から解決策を提案してくれるでしょう。

おすすめするポイント
  • どんな事業形態でも利用しやすい
  • フリーランスの審査通過率が高い
  • コンサルタントに経営課題を相談できる

6.電子請求書早払い

買取可能な売掛債権の金額 最高3,000万円
取引の種類 2社間
手数料 1%から6%
対象者 法人
入金スピード 最短2営業日
債権譲渡登記の有無 不明
契約手段 オンライン

電子請求書早払いは、インフォマートとGMO-PGが共同で運営するファクタリングサービスです。

上場企業が運営するサービスなので、安心して利用できるでしょう。

2社間取引なのにもかかわらず、最大手数料は6%に設定されています。

業界の中でも安い手数料で利用できるファクタリング会社だと言えるでしょう。

なお必ず専任の担当者がつくため、サポート体制も整っています。

ファクタリングを初めて利用する事業者は、不明点を解決しながら契約できる同サービスの利用がおすすめです。

買取可能な売掛債権の金額は原則、1社につき3,000万円と設定されています。

3,000万円を超える場合は、相談することで上限を上げてもらえる可能性もあります。

まずは一度相談してみましょう。

おすすめするポイント
  • 上場企業二社が運営しているため安心感がある
  • 手数料が安い
  • 3,000万円以上の売掛債権でも相談可能

7.ビートレーディング

ファクタリングおすすめのビートレーディング

買取可能な売掛債権の金額 最小30万円から最高3億円
取引の種類 2社間
3社間
手数料 2社間:10%から20%
3社間:5%から9%
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短12時間
債権譲渡登記の有無 留保可能
契約手段 オンライン
来社
出張

ビートレーディングは数あるファクタリング会社の中でも知名度があります。

そのため実績も豊富で、2020年度の月間契約数は400件、最大買取率は98%と、どちらも高い水準となっています。

なお入金スピードは最短12時間と、スピード感のある対応をしてくれるでしょう。

9時30分から18時30分までの営業時間内に見積もりを依頼し、必要書類を提出すれば最短30分で手数料を提示してくれます。

審査に必要な書類
  • 申込書
  • 成因の証明となる書類(契約書、請求書、発注書)
  • 2ヶ月分の通帳コピー

上記の書類は同社以外を利用する場合も、必ず必要になります。

見積もり時にすぐ提出できるよう、ファクタリングの利用を検討し始めた段階で書類を準備しておきましょう。

おすすめするポイント
  •  知名度のあるファクタリング会社
  • 見積もりの結果を最短30分で提示
  • 評判の良いファクタリング会社

8.トラストゲートウェイ

買取可能な売掛債権の金額 最小10万円から最高5,000万円
取引の種類 2社間
3社間
手数料 2社間:4%から10%
3社間:3%から8%
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短1日
債権譲渡登記の有無 不明
契約手段 オンライン

トラストゲートウェイはオンライン契約に特化したファクタリング会社です。

2社間取引、3社間取引どちらも利用できます。

そんな同社の最大の特徴は、手数料の安さにあります。

2社間取引で最大10%、3社間取引で最大8%と、他社と比較しても低い数値に抑えられていると言えるでしょう。

しかし振り込み手数料や登記費用、交通費などが別途発生する点に注意が必要です。

オンライン契約に抵抗のない静岡県の事業者は、オンラインで契約することで交通費を削減できるでしょう。

そんな同社では、1社につき10万円から5,000万円の売掛債権をお持ちの事業者を対象としています。

審査結果によっては最高1億円まで対応可能とのことなので、まずは問い合わせてみましょう。

おすすめするポイント
  •  基本的には5,000万円までの売掛債権を売却可能
  • 相談次第で1億円まで上限が伸びる
  • オンライン契約に特化している

9.OLTA

ファクタリングおすすめのオルタ

買取可能な売掛債権の金額 下限も上限もなし
取引の種類 2社間
手数料 2%から9%
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短即日
債権譲渡登記の有無 不要
契約手段 オンライン

OLTAはオンライン型ファクタリングNo.1に選出されたことがあるファクタリング会社です。

先ほど紹介したOLTAが運営するanewは、対象者が法人に限定されていました。

しかし同社の場合、個人事業主も利用できます

買取可能な売掛債権に下限も上限も設定されていないため、事業形態や規模にかかわらず利用しやすいでしょう。

なお同社では、売掛債権の一部をファクタリングで資金調達することも可能です。

売掛債権の金額内であれば、自由に買い取って欲しい金額を設定できるため、少しだけ現金を調達したい際にも便利でしょう。

おすすめするポイント
  •  オンライン型ファクタリングとして人気のあるサービス
  • 買取可能額に下限も上限も設定されていない
  • 売掛債権の一部を売却できる

10.ファクターズ

買取可能な売掛債権の金額 最小30万円から最高3,000万円
取引の種類 2社間
手数料 3%から
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短4時間
債権譲渡登記の有無 不明
契約手段 オンライン

ファクターズは30万円以上3,000万円未満の売掛債権を買い取るファクタリング会社です。

午前中に申し込めば最短15時までに入金してくれるなど、対応スピードに優れています。

最短4時間で売掛金を現金化できる会社はそう多くありません。

スピードを求めるのであれば、同社の利用が最適でしょう。

そんな同サービスはリピート率91.3%、審査通過率93.4%、資金繰り改善率92.8%と、どこをとっても高い水準を誇っています。

なお手数料の安さにも定評があり、同サービスとしても他社との相見積もりを推奨しています。

複数のファクタリング会社と比較することで、同サービスの買取条件の良さに気が付けるかもしれません。

おすすめするポイント
  •  最短4時間で入金に対応してくれる
  • リピート率の高いサービス
  • 手数料の安さに自信がある

11.日本中小企業金融サポート機構

ファクタリングおすすめの日本中小金融サポート機構

買取可能な売掛債権の金額 上限なし
取引の種類 2社間
3社間
手数料 1.5%から10%
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短即日
債権譲渡登記の有無 不要
契約手段 郵送
オンライン

これまで紹介してきたファクタリング会社と異なり、日本中小企業金融サポート機構は一般社団法人となります。

そのため利益を追求する必要がありません。

手数料が最大10%までに抑えられている点が同社の特徴だと言えるでしょう。

なお買取可能な売掛債権に上限は設定されていません。

そのため売掛債権が高額な事業者でも利用しやすいでしょう。

オンライン契約を利用すれば、無駄な時間が省け最短即日で資金調達可能です。

すぐに現金が必要な静岡県の事業者は、オンライン契約を検討しましょう。

ファクタリング以外にも事業再生や事業マッチング、M&Aなどさまざまなサポートを行っています。

経営に問題を抱えている事業者は一度、同社に相談してみましょう。

おすすめするポイント
  •  最大手数料が10%までに抑えられている
  • オンライン契約を利用すれば最短即日での入金に対応
  • 一般社団法人なので安心感がある

12.フリーナンス即日払い

ファクタリングおすすめのフリーナンス即日払い

買取可能な売掛債権の金額 最小1万円から
取引の種類 2社間
手数料 3%から10%
対象者 個人事業主
フリーランス
入金スピード 最短当日
債権譲渡登記の有無 不明
契約手段 オンライン

フリーナンス即日払いは、個人事業主とフリーランスを対象にしたファクタリングサービスです。

上記二つの事業形態に該当する事業者が利用しやすいよう、2社間取引に特化しています。

手数料は最大でも10%と、比較的安めに設定されていると言えるでしょう。

なお最短だと当日中に入金対応してくれます。

最小1万円の売掛債権から買取対象になっている点からも、フリーランスなどが利用しやすいサービスだと言えるでしょう。

GMOグループが運営しているため、安心感もあります。

フリーナンスではファクタリングの他にも、保険などお金に関するサービスが展開されています。

該当する事業者は一度ホームページを確認してみましょう。

おすすめするポイント
  •  フリーランスの利用者が多いサービス
  • 1万円の売掛債権から売却可能
  • GMOグループが運営している

13.えんナビ

ファクタリングおすすめのえんナビ

買取可能な売掛債権の金額 最小50万円から最高5,000万円
取引の種類 2社間
3社間
手数料 不明
対象者 法人
個人事業主
入金スピード 最短即日
債権譲渡登記の有無 不明
契約手段 来社
出張
電話
メール

えんナビは50万円以上5,000万円未満の売掛債権をお持ちの事業者が利用できます。

2社間取引、3社間取引のどちらにも対応していますが、公式ホームページには詳しい手数料が記載されていません。

そのため必ず見積もりを依頼しましょう。

なお債権譲渡登記の有無に関しても、公式ホームページには記載されていません。

契約前に詳しい条件を確認するようにしましょう。

契約手段に関しては出張や電話、メールなどに対応しています。

そのため静岡県の事業者でも問題なく利用できるでしょう。

おすすめするポイント
  •  50万円以上5,000万円未満の資金調達に最適
  • 個人事業主も申し込める
  • 契約手段が豊富

【静岡県でファクタリング】おすすめ優良ファクタリング会社を比較

どんな会社があるのかわかりました……!
思っていたよりもファクタリング会社が多くて、どこに申し込めばいいのかわかりません。
手数料などの観点からおすすめのファクタリング会社を比較したランキングを知りたいです……。

ここからは上記で紹介した優良ファクタリング会社13社を、比較していきます。

ファクタリング選びの基準となる項目別におすすめの会社をランキングしていくので、参考にしてください。

おすすめ優良ファクタリング会社の比較項目
  •  個人事業主・フリーランスにおすすめ
  • 手数料の安さ
  • 契約の手軽さ
  • 入金スピードの早さ
  • 総合的におすすめ

【個人事業主・フリーランス】静岡県でおすすめの優良ファクタリング会社

法人が利用可能なファクタリング会社は多数あります。

しかし個人事業主やフリーランスとなると、利用できないファクタリング会社もあるため、事前に確認が必要でしょう。

この記事で紹介した13社の中で、静岡県の個人事業主やフリーランスにおすすめのファクタリング会社をランキングすると、下記のようになります。

順位 ファクタリング会社・サービス名 手数料
第一位 フリーナンス即日払い 3%から10%
第二位 株式会社No.1 1%から15%
第三位 ビートレーディング 5%から20%

フリーナンス即日払いは、フリーランスをターゲットにしているだけあり、手数料が抑えられています。

なお1万円から買い取ってくれる柔軟性の高さからも一位となりました。

株式会社No.1は個人事業主や、フリーランスに特化したファクタリングサービスを展開しています。

入金スピードが最短30分という点を踏まえても、資金調達が必要な時に頼れる会社だと言えるでしょう。

ビートレーディングはアフターフォローが充実しています。

同社でファクタリングを利用すれば、資金繰りに関する悩みを相談できます。

常に資金繰りに頭を抱えているのであれば、同社に申し込んでみましょう。

【手数料の安さ】静岡県でおすすめの優良ファクタリング会社

どんなに早く売掛金を回収したい事業者も、手数料を必ず確認しましょう。

ファクタリングに利用に関していえば、手数料が1%変わるだけで入金される金額が大きく異なります。

売掛債権の金額が大きいほど、その差は顕著です。

ホームページの情報が充実していたとしても、見積もりを依頼して手数料に納得した上で契約に移りましょう。

順位 ファクタリング会社・サービス名 手数料(取引の種別)
第一位 電子請求書早払い 1%から6%(2社間)
第二位 トラストゲートウェイ 3%から8%(3社間)
第三位 anew
ビートレーディング
OLTA
2%から9%(2社間)
5%から9%(3社間)
2%から9%(2社間)

電子請求書早払いは最大手数料が6%と、他社と比較すると断トツで手数料が安くなっています。

2社間取引を希望する法人や3,000万円未満の売掛債権をお持ちの法人は、同社に相談してみましょう。

上場企業が運営しているため、手数料が安くても安心して利用できます

トラストゲートウェイは、最大手数料が8%に設定されています。

3社間取引を利用できる事業者は、同社に相談してみましょう。

anewやビートレーディング、OLTAは最大手数料を3%に設定しています。

2社間取引を好む法人はanew、3社間取引でも問題ない事業者はビートレーディング、事業形態にかかわらず2社間取引を希望するのであればOLTAに相談してみましょう。

【契約の手軽さ】静岡県でおすすめの優良ファクタリング会社

先ほど静岡県の事業者がファクタリングを利用する場合、東京都もしくは愛知県に拠点を持つ会社と契約する事例が多いとお伝えしました。

どのファクタリング会社を利用するにしても、県外の会社になります。

日々、事業に忙しい場合や契約に時間を取りたくない場合は、オンライン契約可能な会社に申し込みましょう

オンライン契約であれば、書類の提出や審査などすべて非対面で進むため、無駄な時間がかかりません。

順位 ファクタリング会社・サービス名 取引の種別(手数料)
第一位 ビートレーディング 2社間:10%から20%
3社間:5%から9%
第二位 OLTA 2社間(2%から9%)
第三位 トップ・マネジメント 2社間:3.5%から12.5%
3社間:3.5%から12.5%

オンライン契約の場合、担当者の顔が見えないため不安に感じる事業者も多いでしょう。

そこで知名度などからランキングを作成しました。

ビートレーディングは知名度が高く、口コミでも評判の会社です。

また電話でのサポートも行っているため、安心して契約できるでしょう。

OLTAはオンライン型ファクタリングに特化したサービスとして定評があります。

実績が豊富な分、口コミも豊富なので安心でしょう。

トップ・マネジメントは、公式ホームページでスタッフの顔を公開しているだけでなく、オンラインミーティング機能を活用した契約を導入しています。

担当者の顔を見ながら契約できるため、オンライン契約なのにもかかわらず対面しているかのような感覚で契約できるでしょう。

その分、安心感があるはずです。

【入金スピード】静岡県でおすすめの優良ファクタリング会社

手数料を支払ってファクタリングを利用するのであれば、入金スピードが早いに越したことはありません。

この記事で紹介した13社の中で、入金スピードが早い順にランキングすると、下記のようになります。

順位 ファクタリング会社・サービス名 入金スピード
第一位 株式会社No.1 最短30分
第二位 うりかけ堂 最短2時間
第三位 ファクターズ 最短4時間

どの事業形態の方も利用できる株式会社No.1は最短30分で入金に対応しています。

個人事業主やフリーランスの方には特におすすめのファクタリング会社だと言えるでしょう。

うりかけ堂は最短2時間での入金に対応しています。

少しでも早く入金してもらうためにも、あらかじめ必要書類を準備しておくと良いでしょう。

ファクターズは最短4時間での入金に対応しています。

2社間取引を利用したい場合は、検討してみましょう。

【総合的】静岡県でおすすめの優良ファクタリング会社

最後に、手数料や契約の手軽さ、入金スピードなど総合的に判断した上でおすすめのファクタリング会社をランクングしていきます。

順位 ファクタリング会社・サービス名
第一位 ビートレーディング
第二位 株式会社No.1
第三位 トップ・マネジメント

圧倒的な知名度の高さや、豊富な契約手段、入金スピードなどを総合的に判断した上で、ビートレーディングを一位に選出しました。

二位の株式会社No.1は入金スピードに特に優れています。

三位のトップ・マネジメントはオンライン契約でもオンラインミーティング機能を活用して面談可能です。

静岡県の事業者でも使いやすいと判断し、三位に選出しました。

静岡銀行の一括ファクタリングシステムとは?内容や特徴を解説

静岡銀行でもファクタリングを展開していると聞きました……。
一般企業と同じようなサービス内容となるのでしょうか……?

ここからは静岡銀行のファクタリングシステムについてお伝えしていきます。

静岡銀行が展開するファクタリングサービスの名称は、「一括ファクタリングシステム」です。

通常のファクタリングの場合、売掛金の入金を待つ事業者が現金を早く回収するために利用します。

しかし静岡銀行の一括ファクタリングシステムの場合、支払い義務のある事業者が利用するサービスとなっています。

売掛金の早期回収が目的ではなく、支払い側事業者の手形レス・ニーズに応えるためのサービスなのです。

そのため売掛金を早期回収したい事業者が利用できるサービスではありません。

ファクタリングに関してよくある質問に回答

静岡銀行のファクタリングサービスは、支払い側の事業者向けに展開されているのですね……。
ファクタリングの利用を検討中です。
個人事業主との取引で発生した売掛債権は買い取ってもらえますか……?

最後に、ファクタリングの利用に関してよくある質問に回答していきます。

融資との違いや、買取対象となる売掛債権についてもお分かりいただけるでしょう。

 

2社間取引か3社間取引のどちらがおすすめですか?

取引先に通知可能なのか否かでおすすめの取引種別が異なります。

2社間取引を利用するのであれば、取引先への通知は不要です。

しかし3社間取引の場合は、取引先への通知が絶対条件となります。

取引先と良好な関係を築いていて、ファクタリング利用への理解がある場合、手数料が安くなる3社間取引を利用すると良いでしょう。

しかし、手数料を安くするためという理由のみで3社間取引を選択することはおすすめできません。

取引先によってはファクタリング自体に抵抗があり、資金繰りの悪化を疑われることもあるでしょう。

資金繰りの悪化を恐れた取引先に契約を打ち切られないように、しっかりと説明するなど何らかの対策が必要です。

 

融資やビジネスローンとファクタリングの違いはなんですか?

取引の形態が大きく異なります。

融資とビジネスローンはどちらも借入に該当する取引です。

そのため金利が発生し、返済していかなければなりません。

ファクタリングは売掛債権の売却です。

そのため金利ではなく、手数料が発生します。

毎月返済する必要はなく、取引先から売掛金が入金されたタイミングでその金額をファクタリング会社に振り込めば取引終了となります。

 

個人事業主相手の売掛債権も買い取ってくれますか?

売却可能な売掛債権は法人相手のものに限られます。

残念ながら、個人事業主との取引で発生した売掛債権を買い取ってくれるファクタリング会社はありません。

ファクタリングを利用する際は、法人との取引で発生した売掛債権を売却する必要があります。

なお個人事業主やフリーランスの方が法人との取引で発生した売掛債権を売却することは可能です。

その際、契約したいファクタリング会社が個人事業主やフリーランスとの取引があるのか確認しましょう。

 

いくつかのファクタリング会社に申し込めますか?

売掛債権が複数ある場合、異なる会社に売却することは可能です。

ただし一般的には同じファクタリング会社に売却した方が、入金スピードが早くなるでしょう。

なお、同じ売掛債権を複数のファクタリング会社に売却することは禁止されています。

同じ売掛債権を複数の会社に売却すると、詐欺罪に問われてしまう可能性があります。

 

静岡県でファクタリングまとめ

この記事では静岡県の事業者向けにおすすめの優良ファクタリング会社を13社紹介してきました。

同じ売掛債権を売却する場合でも、契約先が異なれば買取条件も異なります。

少しでも好条件で契約するために、一社に絞り込まず複数の会社に見積もりを依頼しましょう。

そうすることで、どの会社と契約すべきなのか可視化されるでしょう。

なおどの会社に見積もりを依頼しようか迷ったら、比較ランキングを参考にしてください。

入金スピードなのかそれとも契約の手軽さなのかなど、自社が重視する事柄が明確になれば見積もりを依頼すべき会社についてもわかるようになるでしょう。

入金サイトが原因の資金繰り悪化に困っている事業者や、融資に通らない事業者などはファクタリングの利用を検討してみることをおすすめします。

この記事が静岡県でファクタリングを検討中の事業者の参考になれば幸いです。