\9月17日(金)21時〜予約開始/
iPhone13を最速で予約する方法

ソニー生命の魅力とデメリットを徹底解析!口コミによるリアルな評判

記事監修者紹介
松葉 直隆 大学卒業後、損保ジャパン日本興亜代理店の保険会社にて5年以上勤務し、年間100組以上のコンサルティングを行う。  その後、2016年6月より保険のドリルをはじめとする保険媒体を経て、現在はマネーグロースにて記事監修を務める。

ソニー生命検討者

人気の商品を幅広く販売している印象があるソニー生命ですが、実際の評判ってどうなんですか?
長期間保険料を支払うことになる生命保険です。生命保険会社の概要なども少しは把握しておかないと、いざという時に保険がおりなかったり損をしたままお金を払い込み続けることになります。

松葉 直隆

ソニー生命検討者

この記事を事前に読んでいたので、ソニー生命のライフプランナーに上手に相談ができて、自分たちに合った生命保険をオーダーメイド感覚で作ってもらえましたよ!

今回は、ソニー生命の人気保険商品および利用者の口コミを紹介しながら評判について見ていきましょう。

保険商品の内容だけではなく、この評判というところも保険を選ぶ材料にしてみましょう!

この記事の要点
  • ソニー生命の保険に加入するには、ライフプランナーと話してから加入することがほとんど。
  • ライフプランナーのメリットは、疑問や相談をクリアにでき、生涯をサポートしてくれること。
  • 保険の新規加入や見直しを検討するなら、無料でファイナンシャルプランナーに保険相談ができる保険見直しラボおすすめ。

\1分で完了/

保険見直しラボ
公式HPはこちら

ソニー生命保険の主な人気4商品を一挙紹介!

生命保険ランキング1位 ソニー生命

ソニー生命検討者

ソニー生命では、インターネットサイトの生命保険ランキングで上位になっている商品も多いようです。

ソニー生命検討者

これら人気商品の保険内容について詳細が知りたいです・・・。
最初に、ソニー生命で人気の学資保険・医療保険・個人年金保険・変額保険を解説していきましょう。

ソニー生命の学資保険「学資金準備スクエア」

詳細はこちら

ソニー生命の医療保険Medical Benefit Return(メディカルベネフィットリターン)

詳細はこちら

ソニー生命の個人年金保険

詳細はこちら

ソニー生命の変額終身保険バリアブルライフ

詳細はこちら

└【高返戻率】ソニー生命の学資保険

ソニー生命の学資金準備スクエア
ソニー生命の学資保険には、「学資金準備スクエア」という商品があります。

プランは3種類

この学資金準備スクエアの特徴としては、各保険契約者のニーズに合わせて選択できるプランが次の3種類あります。

3種類のプラン
  • Ⅰ型:中学校、高校、大学進学時に計3回学資金が下りるプランとなります。子の加入可能年齢は0歳~1歳まで、非常に範囲は狭められていますが、子の出生前140日以内に申し込みができます。
  • Ⅱ型:子の大学進学時に一括で学資金が下りるプランです。子の加入可能年齢は、0歳~3歳までとやや範囲が広く設定されています。子の出生前140日以内に申込可能です。
  • Ⅲ型:子の大学進学時4年間で計5回、学資金を分割して受け取れるプランです。子の加入可能年齢は、0歳~3歳までとこちらも範囲は広く設定されていますが、子の出生前91日以内から申込可能と、Ⅰ型・Ⅱ型よりもやや申込期間は短縮されています。
なお、保険料払込方法は年払・半年払・月払いずれかを選びます。

保険料と返戻率

学資金準備スクエアのⅠ型・Ⅱ型・Ⅲ型の保険料・返戻率について、事例をあげ解説していきます。

  • 被保険者(子):0歳
  • 保険契約者:25歳
  • 保険料払込期間:10歳
  • 受取金総額:300万円(I型288万円)
プラン/
契約者
男性 女性
Ⅰ型 月払保険料:23,580円

返戻率:101.7%

月払保険料:23,526円

返戻率:102.0%

Ⅱ型 月払保険料:23,820円

返戻率:104.9%

月払保険料:23,790円

返戻率:105.0%

Ⅲ型 月払保険料:23,298円

返戻率:107.3%

月払保険料:23,256円

返戻率:107.3%

注意点

以前ソニーの学資保険を検討していた皆さんは、既にお気づきのことと思いますが、学資金準備スクエアのHPでも盛んに宣伝されていた、「米ドル建養老保険・学資プラン」は販売を停止しております。

ソニー生命検討者

この学資プランは、運用が上手くいけば返戻率140%を上回り、注目を集めていた外貨建て商品でしたよね。
しかし、2018年に外貨建て商品を販売していた銀行側と、高齢者をはじめとした利用者の契約トラブルが数多く発生し、マスコミにも大きく取り上げられました。

松葉 直隆

その影響もあってか「米ドル建養老保険・学資プラン」は、現在取り扱っていない状態となっています。
後述する▼ソニー生命の外貨建て保険商品は依然として販売されており、学資保険として代用することも可能です。
また、すでに「米ドル建養老保険・学資プラン」へ加入している方々に関しては、契約がもちろん継続しているのでご安心ください。

└【手厚い】ソニー生命の医療保険

ソニー生命のメディカル・ベネフィットの詳細
ソニー生命の医療保険には、「総合医療保険」、「メディカル・ベネフィット」、「メディカル・ベネフィット リターン」という、加入者のニーズに合った保険商品が揃っています。

医療保険は3種類

この3種類の医療保険の特徴は次の通りです。

3種類の医療保険の特徴
  • 総合医療保険:病気やケガの入院・手術を幅広く保障する保険商品です。なお、医療保険では珍しく解約返戻金が受け取れます。
  • メディカル・ベネフィット:三大疾病(悪性がん・心疾患・脳血管疾患)を発症し治療した場合、より手厚い保障が受けられる医療保険です。
  • メディカル・ベネフィット リターン:契約者(被保険者)が一定の年齢まで給付金等を受けとらなかった場合、保険料が戻ってくる医療保険です。
ソニー生命の医療保険で一番最新のものは、「メディカル・ベネフィット・リターン」といって、基本プランのみで手厚い保障が受けられるのが特徴。

ソニー生命検討者

基本のプランで手厚いと何が良いのですか?
医療保険は特に「特約」というオプションを付けていくことで月々に支払う保険料が膨れ上がっていく傾向にあります。

松葉 直隆

ソニー生命検討者

ということは、特約を細々つけなくてもシンプルなプランで様々な病気をサポートしてくれるということなんですね!それはありがたいです。
ソニー生命の医療保険「メディカル・ベネフィット・リターン」は最新の医療保険ですので、現代の方の悩みに沿ったプランが充実しています。

└【選択肢が多い】ソニー生命の個人年金保険

ソニー生命の個人年金保険
ソニー生命の個人年金保険には、5年ごと利差配当付個人年金保険、変額個人年金保険の2種類があります。

5年ごと利差配当付個人年金保険、変額個人年金保険
  • 5年ごと利差配当付個人年金保険:円建て・定額タイプの個人年金保険です。老後の必要資金が計画的に備えられる商品です。
  • 変額個人年金保険:この個人年金保険は、運用実績に基づいて年金額が変動します。変額保険は後述▼します。

5年ごと利差配当付個人年金保険を紹介

こちらでは、堅実に年金が受け取れる「5年ごと利差配当付個人年金保険」を解説しましょう。

5年ごと利差配当付個人年金保険は、5年・10年・15年の確定年金、5年・10年の保証期間付終身年金と多くの選択肢がある商品です。

保険料の払込免除もあり、契約者(被保険者)が所定の高度障害状態・身体障害の状態になった場合、以後の保険料が不要となります

松葉 直隆

保険料払込免除特約とは、保険支払期間中に契約者が死亡したり高度重度障害になった場合には、それ以降の保険料の払い込みが免除される保障制度。保険料の支払免除となった場合でも保障内容は継続する事が可能です。

ソニー生命検討者

他社の個人年金保険では保険料の払込免除そのものがないおのも多いので安心できますね!
仕組み
確定年金(期間の定められた年金)、終身年金(一生が受け取れる年金)が選べ、運用実績が良ければ配当金も支払われる商品です。

個人年金保険の年金種類と契約可能年齢については次の通りです。

年金種類 契約可能年齢
確定年金(5年・10年・15年) 15歳~50歳
5年保証期間付終身年金 18歳~60歳
10年保証期間付終身年金 18歳~50歳

保険料払込方法は年払・半年払・月払いずれかを選びます。

保険料と返戻率

こちらでは事例を上げ、返戻率をチェックしてみましょう。

  • 契約者(被保険者):35歳男性
  • 年金タイプ:10年確定年金
  • 月掛保険料:32,010円
  • 保険料払込期間:25年
  • 払込保険料累計額:9,603,000円
  • 年金額:100万円

→年金総額1,000万円(返礼率:104.1%)

注意点

払込免除があると前述しましたが、日本人の死因の常に上位である三大疾病(悪性がん・心疾患・脳血管疾患)を発症した場合には保険を継続したければ保険料は払込み続ける必要があるので、その点は注意が必要となります。

払込免除は、各保険会社が定める所定の高度障害状態・身体障害の状態になった場合に限りますので、確認が必要な箇所になります。

松葉 直隆

└ソニー生命の変額保険

ソニー生命「バリアブルライフ」を解説

変額保険とは?

保険会社の運用実績で保険金の受け取り金額が増減する商品です。

投資対象を自分で選ぶことができ、運用が好調だと積立金は増え、不調だと減ってしまいます

運用によって変動する
運用の状況で受け取り金額に差が出ますので、運用成績を常に注視することが必要です。
ソニー生命の変額保険(死亡保険)には、名称「バリアブルライフ」の終身型と有期型の2種類があります。

バリアブルライフ変額保険(終身型)を紹介

こちらでは死亡保障が一生涯約束された、バリアブルライフの終身型を解説しましょう。

契約の詳細
契約可能年齢は0歳~85歳、保険料払込方法は年払・半年払・月払いずれかを選びます。
なお、取扱い保険金額は200万円~7億円と、非常に高額な金額を設定できます。

基本保障

基本的な保障は、次の通りとなります。

基本的な保障
  • 死亡保険金:契約者(被保険者)が死亡した場合、保険金受取人へ下りる保険金です。
  • 高度障害保険金:契約者(被保険者)が傷害または疾病により、所定の高度障害状態となった場合に下りる保険金です。
変額保険金額の取扱方法は、オプションA(積立機能重視)・オプションB(保障機能重視)の2種類があります。
なお、契約後にオプションB→オプションAへの変更は可能です。

松葉 直隆

しかし、オプションA→オプションBの変更はできません。

オプションA・オプションBの事例

こちらでは事例を上げ、オプションA(積立機能重視)とオプションB(保障機能重視)の保険金額、解約返戻金額の変化を解説しましょう。

  • 契約者(被保険者):35歳男性
  • 保険期間:終身
  • 月掛保険料:26,690円
  • 保険料払込期間:60歳
  • 基本保険金額:1,000万円
  • 運用実績:6.0%
経過年数 オプションA オプションB
3年 1,002万円 1,009万円
5年 1,008万円 1,025万円
10年 1,038万円 1,102万円
15年 1,099万円 1,233万円
20年 1,506万円 1,424万円
25年 1,378万円 1,679万円
30年 1,627万円 1,985万円
35年 1,966万円 2,328万円
死亡保障機能を重視したオプションBの方が、Aよりも保険金額は年数が経つほど大きくなっていきます。
途中で解約せず、より多くの死亡保険金を受取人(遺族)に遺したいならば、オプションBを選ぶべきでしょう。

松葉 直隆

経過年数 オプションA オプションB
3年 41万円 41万円
5年 97万円 97万円
10年 265万円 264万円
15年 465万円 462万円
20年 730万円 722万円
25年 1,085万円 1,065万円
30年 1,372万円 1,325万円
35年 1,753万円 1,656万円
積立機能を重視したオプションAの方が、Bよりも解約返戻金額は年数が経つほど大きくなっていきます。
途中で解約しまとまった資金確保を目指したいなら、オプションBを選ぶべきでしょう。

松葉 直隆

注意点

運用実績は、どんな経済状況でもプラスになるわけではありません。

注意
円建て・定期タイプの終身保険や預金と異なり、元本割れのリスクもあります。
保険担当者に想定されるリスクを十分に説明してもらい、ご自分で納得した上で申込みましょう。

保険内容が良く理解できないままで安易に加入してしまうと、予想外の大きな損失を出し、解約して大きな利益を得るこどころではなくなる事態となるかもしれませんね。

ソニー生命のことなら保険見直しラボで相談(無料)

ソニー生命の確定拠出年金(iDeCo)等その他保険

ソニー生命検討者

ソニー生命の保険は、どれも興味がわくユニークな保障内容の商品ばかりですね。

ソニー生命検討者

ソニーの販売する金融商品や、その他の保険商品についても詳細を知りたいです・・・。

ここからは、ソニーの販売するiDeCoや、その他に注目すべき保険商品を解説します。

ソニー生命のiDeCo

イデコの概要
iDeCoは、正式には確定拠出年金」という名称です。
iDeCoは証券会社等が中心となり運用される私的年金となっています。
イデコ(iDeCo)は確定拠出年金の通称です。

この私的年金の目的は、ご自分の働いている時期からお金を積立・運用し、老後の資金を増やすことです。

イデコの運用
iDeCoは、運用する対象は定期預金・保険・投資信託いずれであっても良いですが、その対象金融商品の特徴をしっかり把握して運用することが大切です。

個人年金保険と役割は同じですが投資信託の場合、運用次第で大きな利益を得る場合もあれば、損をすることもあります。

確定拠出年金<個人型>(iDeCo)を紹介

ソニーの販売するiDeCoの運用コスト、トータルリターン(全期間を通じた損益金額)、シャープレシオ(運用成績を測るための指標)を、実際の金融商品でみてみましょう

松葉 直隆

(2019年07月末基準)
国内債券:三菱UFJ<DC>日本債券インデックスファンド
①運用コスト(投資信託):0.49%
②トータルリターン

年数
1年 2.4%
3年(年率) -0.1%
5年(年率) 1.5%

シャープレシオ

年数
1年 1.7
3年(年率) -0.1
5年(年率) 0.8

注意点

iDeCoは投信信託で運用に失敗して大きな損失が生じることを避けるため、もちろん定期預金で運用しても構いません。
ただし、最も安全とは言えますが、大きな利益も期待はできないはずです。

ご自分の独断で金融商品を選択せず、事前に金融機関や金融の専門家のアドバイスを得て、リスク等について納得した上で運用を検討しましょう。

松葉 直隆

ソニー生命の外貨建て商品(養老保険)

ソニー生命の米ドル建養老保険の概要と注意点

養老保険とは?

貯蓄型保険の一種で、一定期間にわたり保障され、満期時、死亡保険金と同額の満期保険金を受け取ることができる商品です。

米ドル建養老保険を紹介

ソニー生命では養老保険が米ドル建で販売されています。

こちらでは、「米ドル建養老保険」について解説しましょう。

松葉 直隆

契約の詳細
契約可能年齢は0歳~75歳、保険料払込方法は年払・半年払・月払いずれかを選びます。
なお、取扱い保険金額は、2万米ドル~1,000万米ドル未満または円換算し7億円以下の内で、低い金額を設定できます。

基本保障

基本的な保障は、次の通りとなります。

基本的な保障
  • 死亡保険金:契約者(被保険者)が死亡した場合、保険金受取人へ下りる保険金です。
  • 高度障害保険金:契約者(被保険者)が傷害または疾病により、所定の高度障害状態となった場合に下りる保険金です。
  • 満期保険金:契約者(被保険者)が保険期間満了まで生存していた場合に下りる保険金です。

保険金額と解約返戻金額の推移

こちらでは事例をあげて、米ドルの保険金額と解約返戻金額の推移を見てみましょう。

  • 契約者(被保険者):35歳男性
  • 保険期間:60歳満期
  • 月掛保険料:288.60米ドル
  • 保険料払込期間:60歳
  • 保険金額:100.000米ドル
経過年数 払込保険料累計額 解約返戻金額 保険金額
3年 10.389 6.810 100.000
5年 17.316 13.650 100.000
10年 34.632 32.210 100.000
15年 51.948 51.690 100.000
20年 69.264 74.010 100.000
25年 86.580 100.000 100.000

25年経過すれば、米ドルの解約返戻金額と保険金額が同額になり、払い込んだ保険料を大きく上回ります。

注意点

前述した解約返戻金額と保険金額は、あくまで米ドルでの推移です。

肝心なのは受け取りの際、米ドルから円を両替したときの為替の状況です。

松葉 直隆

米ドルをはじめとした外貨建て商品は、為替変動に大きく影響されます。
為替変動に大きく影響される
両替の際に円安ならば、更に契約者(被保険者)側が得をします。
一方、円高ならせっかく払い込んだ保険料を上回った解約返戻金額が、円に替えた際に大きな損失を出すこともあります
そのため、どんなに運用のとき利益をあげても、為替変動へ常に注意を払うことが大切です。

あなたに適切な保険を知る方法

ソニー生命の介護保険

公的介護保険は2000年4月1日から施行され、原則65歳以上の高齢者は認定を受ける際、症状により要支援1・2、要介護1~5と区分されます。

松葉 直隆

もちろん、介護保険の対象になるサービスはそれぞれ異なることとなります。
ソニー生命の民間介護保険
ソニー生命も民間介護保険を販売しています。
介護保険には、終身介護保障保険と、5年ごと利差配当付終身介護保障保険の2種類があります。

終身介護保障保険を紹介

こちらでは、ソニー生命の介護保険「終身介護保障保険」を解説しましょう。
この保険は、一生涯を通じて介護保障が約束された商品です。

契約者(被保険者)が、公的介護保険制度の要介護2以上になった時、生涯にわたり年金という形でお金を受け取ります

松葉 直隆

基本保障

終身介護保障保険の保障内容は非常にシンプルです。

終身介護保障保険の保障内容
  • 介護一時金:要介護2以上のとき支給される一時金です。基本介護年金額60万円ならば、120万円(1回のみ)が下ります。
  • 介護年金:所定の要介護状態が継続している限り受け取れる年金です。基本介護年金額60万円ならば、毎年60万円が下ります。
  • 介護一時金特約:この特約を付加すると、100万円が受け取れます。
月払保険料は次の通りです(保険料終身払プラン)。

加入年齢 40歳 45歳 50歳 55歳
男性 4,740円 5,700円 6,960円 8,640円
女性 6,660円 7,920円 9,660円 12,000円

注意点

注意
要介護度は、対象高齢者が一度認定を受けたら亡くなるまで、そのランクに固定されるわけではありません。
進行して要介護5となり、より手厚い介護サービスが必要になる場合もあれば、改善され要介護が以前より軽くなることもあります。
つまり、要介護1になれば、この介護保険のサービスを受けられなくなることになります。
要介護度が改善されるのは、契約者(被保険者)や家族には喜ばしいことですが、金銭的サポートも縮減される場合があることに留意しておきましょう。

松葉 直隆

あなたに適切な保険は
保険見直しラボが提案(無料)

ソニー生命の口コミによる評判を徹底調査!【辛口】

ソニー生命検討者

ソニー生命の保険は、自分のライフステージの変化によって検討したくなる商品ばかりですね。

ソニー生命検討者

ソニー生命の保険利用者の率直な感想を聞きたいです・・・・。
ここでは、保険利用者の評価する声・不満の声を取り上げましょう。

(1)50歳女性(100点/100点中)医療保険加入
入院給付金の支払限度日数が最長730日もあったので加入しました。ソニー生命のライフプランナーに相談すると、私向けの医療保険を親身になってアドバイスしてくれました。
ソニー生命のライフプランナーは、とても親切でサポートもしっかり行ってくれるので安心して任せられますね。
まだ医療保険を利用したことはありませんけど、もし将来私が入院しても入院費のことを心配せず、治療に専念できるので安心です。

 

(2)20歳女性(100点/100点中)米ドル建養老保険加入
子供が産まれたのを機に米ドル建養老保険に加入しました。教育資金の確保を目的として、資産を増やす方法を検討したところ、ソニー生命の営業の方から、この保険を勧められたことがきっかけです。
営業の方にはわかりやすく説明して下さり大変感謝しています。我が子が大学に入る頃は、留学も視野に入れて教育資金を積み立てる必要があり、米ドルが必要になれば、そのタイミングで解約して利用しようと考えてます。
そのタイミングで子が社会人になるような場合は、自分の老後の資金に充てるつもりです。
普通預金で貯蓄していてもほとんど増えない時代です。良い保険に加入できて大満足です。

 

(3)30歳女性(20点/100点中)学資保険加入
私は出産を控えていて、この機会に学資保険を探していました。返戻率の高さでスクエアのⅢ型へ加入を決めました。
でも、面談必須だったのでプランナーさんと面談しました。正直、産婦人科等での入院等、慌ただしい状態だったので、ライフプランニングは事前に不要とお伝えしていました。
でも、面談中は加入希望のスクエアについての詳しい説明を行うのではなく、保険料の良い別の保険加入を促すような提案があり正直面倒でした。
結局、契約のため後日時間を割くことに・・・、少しは私の事情も考えてもらいたかったです。面倒なプランナーに当たってガッカリです。

 

(4)30歳男性(0点/100点中)契約せず
米ドル建終身保険に興味を持った私は、ネットから問い合わせ、その後プランナーと面談を行うことに。
いざ面談となると、やたらと上から目線&口調。「こちらもお客さんを選ぶ権利がある。」などと、ありえないとを言う。
こんな営業を経験したことがなかった私は、即面談打ち切り。抗議のため会社に電話しても、上司なる輩の対応もありえないほど酷い。
正直、社員教育なんて、とても行っているとは思えない!!

解説

ソニー生命は営業担当者とまず面談して、保険を申込むケースがほとんどです。

ソニー生命の営業担当者
営業担当者は「ライフプランナー」と呼ばれています。
魅力的な保険商品もさることながら、ライフプランナーのアドバイスが役に立ったという声は多かったです。
しかし、その一方、ライフプランナーによっては申込希望者の事情に配慮しない、やたら横柄な態度をとる者もいることが不満な点として目立ちました。
保険知識は当然のことながら、申込希望者を思いやる倫理的な面の向上も求められるところですね。

松葉 直隆

ソニー生命のことなら
保険見直しラボで相談(無料)

ソニー生命のライフプランナーのメリットとデメリット

ソニー生命検討者

前章では「ライフプランナー」の話題が結構出ていましたね。

ソニー生命検討者

このライフプランナーとはどんな役割を担う方々なのでしょう?

ソニー生命検討者

このライフプランナーについて詳細が聞きたいです・・・。
最後に、ライフプランナー制度の利点・注意点を解説しましょう。

ライフプランナーとは?

保険の申込希望者のライフプラン・ライフスタイルは千差万別で、全く同じ人生を送る方々はまず存在しません

ライフプランナーを制度を設けている理由とは?

一人一人に合わせた生命保険の提供を目指し、生命保険・金融等の知識に精通した専門家がアドバイスするためです。

このライフプランナーは、ソニー生命の独自のカリキュラムで徹底した教育・訓練を受けた、保険専門の営業マンといえます。

ライフプランナーの利点

ライフプランナーの仕事
申込希望者一人一人に合わせたアドバイス、保障プランの設計、保険金支払の手続もサポートする等、利用者の一生涯をサポートします。
保険を継続しても、保険の見直しやいろいろな疑問・質問へも気軽に答えてくれる頼もしい存在といえるでしょう。

ライフプランナーの注意点

注意
保険申込の面談の際、特定の保険を面談希望者へ加入させたいばかりに、やや強引な対応をとるライフプランナーがいることは否定できません。
また、間違ったエリート意識を持つあまり、傲慢な態度をとるライフプランナーもいることは口コミで記載した通りです。
そのため、不快な態度を取ったならば、面談を途中で打ち切ることが賢明です。

松葉 直隆

苦情はソニー生命はもとより、生命保険会社が加盟する業界団体である「生命保険協会」へも、申し出ることができます。

おすすめ保険相談サービス

保険相談サービスは以下の項目に当てはまる方々にぴったり寄り添ってくれます。

保険相談が向いている人
  1. 仕事などの都合で店舗の営業時間に間に合わない
  2. 妊娠中や小さな子供が居て遠出が難しい
  3. 直近にならないと予定がわからない
  4. 近くに店舗型の相談所がない
  5. 調べるのが面倒

保険相談検討者

保険相談にはどのようなメリットがありますか?
近くのカフェや喫茶店、ファミレスなどこちらで相談場所を指定できるのがメリットですね。

松葉 直隆

平均業界歴11.8年のFP
保険見直しラボ

詳細はこちら

相談員全員がFP資格取得者
ほけんのぜんぶ_おすすめ

詳細はこちら

厳選した2500人以上のFP

マネードクターの詳細

詳細はこちら

それでは、ランキング形式でおすすめの代理店をご紹介いたしましょう。

おすすめ相談窓口1位 保険見直しラボ

保険見直しラボ

保険相談の中でも、利用者の口コミが良いのが保険見直しラボです。

保険見直しラボの特徴
  • 取扱保険会社約34社と保険を比較するには十分な量
  • 経験歴の長いベテラン相談員が多数在籍しているので、保険のトレンドや保険料を抑えるノウハウを知っている
  • 相談員全員がすべての保険を取り扱える(これが意外と珍しいんです…!)

保険見直しラボは、全国に約70拠点展開している国内最大級の訪問型保険代理店

平均業界歴12年以上のベテランファイナンシャルプランナーが来てくれます!

取扱保険会社数は34社と、保険を広く比較するには十分の量です。

他社にはない保険見直しラボの特徴は、会社として強引な保険勧誘をしないと宣言をしていること。

相談だけしたいのに保険加入を勧められそうで怖いという方こそ利用してみてください。

保険代理店では定番のプレゼントキャンペーンですが、保険見直しラボでは以下のプレゼントがもらえます。

保険見直しラボの無料相談の流れ

STEP.1
公式ホームページから申し込む
 保険見直しラボの公式サイトから保険相談の予約をします。

STEP.2
保険相談・アドバイス

保険見直しラボは、自宅、勤務先など都合の良い場所まで相談員が来てくれます。

保険の見直しに関するアドバイスはもちろん、加入を検討している保険の診断もしてくれます。

保険に関する知識がない方でも、保険の基礎からしっかり話してくれるので安心です。

STEP.3
相談内容に応じた保険プランの提案

一人一人の希望やライフプランに合わせて複数社の保険商品の中から、比較検討して最適な保険の提案をしてもらえます。

保険見直しラボ 利用者の口コミ

以前、保険ショップで相談しましたが、提案内容に納得がいかず、ネットで他の保険相談ができるサービスを探しました。

色々な比較サイトを見てみましたが、業界歴の平均がここまで長いところはなく、ベテランに相談したいと思い、申込みすることに決めました。

結果は保障もしっかりしている上に保険料も安く大満足でした。

ご紹介された方は、以前外資系金融機関出身で、保険の知識はもちろんですが、保険以外の知識も豊富な方で今回の保険見直しだけではなく、今後ともお付き合いしたいと思っております。

出典:保険見直しラボ

>>> 保険見直しラボで相談!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

おすすめ相談窓口2位 ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶ_おすすめ

ほけんのぜんぶは、東京、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、京都、奈良、札幌、愛媛、岡山、仙台、静岡、沖縄に拠点があり、全国どこでもFPの派遣が可能な保険代理店です。

ほけんのぜんぶの特徴
  • 全国どこでも足を運んでくれる(離島を除く)
  • 34社の保険会社の商品を扱い、商品を一気に比較できる
  • FPの資格取得率が100%

ほけんのぜんぶの最大の特徴として、在籍している相談員のほぼ100%が国家資格であるFPの資格を所持しているという点です。

ほけんのぜんぶは比較的新しいサービスなので、口コミや実績は保険見直しラボには及びませんが、お金に関する相談には定評があります。

ほけんのぜんぶでは以下のプレゼントがもらえます。

ほけんのぜんぶ_キャンペーン

ほけんのぜんぶ 利用者の口コミ

よく分からなかった保険のしくみや内容が納得のいくものに

皆入っているからと、何となく加入した保険でしたが、毎月結構な額を払っていることに気付き本当に必要なのか、また、自分の加入している保険のことがいまいちよく分からないと思っていました。

そんな時にネットでほけんのぜんぶのサイトを見つけて相談してみようと利用しました。

実際に相談した方は、物腰が柔らかく、FPの方も経験豊富な感じで、分からないことにも丁寧に説明していただき、やっと保険のことが理解した気持ちになりました。

結果、今後のことを考えて別の保険の方がいいかもと思い、紹介していただいたプランに加入しました。大満足です。

もっと早く知っていたら良かったと思います。

>>> ほけんのぜんぶで相談!<<<

ほけんのぜんぶ
公式サイトはこちら

おすすめ相談窓口3位 マネードクター

マネードクター_保険相談_おすすめ

マネードクターの前身は「保険のビュッフェ」であり、訪問型と来店型の両方で無料保険相談を受け付けております。

わたしの保険の特徴
  • 紹介するFPの平均継続年数は、9.5年
  • 加入手続き、アフターフォローなどのサービスも無料で対応
  • 地域を担当するFPを、ネット上で検索できる

住所の変更、保険料支払口座の変更などは、マネードクターを通じて手続きを依頼できます。

マネードクター 利用者の口コミ

保険って加入しておくと安心とはわかっていても、普段保険のことを考えることってほとんどないですよね。だって、保険金を受け取ることもそうそうないですし。だから、万が一のことをうまく想像できなかったんです。(中略)

今回、FP相談をして、仕事ができなくなったときに保障してくれる保険があることを初めて知りました。(中略)既に保険には加入していたので切り替えるつもりはなかったのですが、保険についていろいろ知れたことで、結果的に切り替えました。

それは、良い商品を紹介していただけたからです。(中略)

今回、保険商品の内容も変わっていくものだということを知ったので、定期的に見直さなきゃなと思いました。

出典:マネードクター

>>> マネードクターで無料相談<<<

マネードクター
公式サイトはこちら


このように保険と共済で迷われた場合は、保険相談サービスの利用が便利です。

相談は何度でも無料なので、まずは保険見直しラボを利用してみて、不安が残るようであれば他のサービスを利用してみるといったこともおすすめです。

松葉 直隆

>>> ファイナンシャルプランナーに相談<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

まとめ

ソニー生命の保険には魅力的な商品が多いものの、やはり注意点も存在します。

想定されるリスクも把握したうえで、加入を検討しましょう。

松葉 直隆

また、ライフプランナーの対応に不快感を感じたら、ソニー生命や生命保険協会へ苦情を申し立てましょう。
このような毅然とした対応が、保険会社にお客様への対応・姿勢を見直す良い指摘ともなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)