債務整理おすすめ人気の弁護士事務所10選!選び方・費用まで完全ガイド【安い&優良】

  • 債務整理でおすすめの弁護士がわからない
  • 債務整理が安くておすすめの弁護士は?
  • 債務整理をしたときのデメリットは?
  • 債務整理流れや費用は?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

債務整理とは、債務の支払い期限を伸ばしたり、減額することができる法的手続きです。

今回は、そんな債務整理に強いおすすめ弁護士・司法事務所をやさしく解説します!

セイリさん

また、おすすめの弁護士・司法事務所の選び方から、依頼するメリット・デメリットまで徹底解説。

知識ゼロでも、今すぐお金のお悩みが解決できるように基礎知識もまるっと紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください◎

\債務整理をするなら/

債務整理に強い
弁護士・司法事務所10選

債務整理でおすすめ弁護士・司法事務所 厳選10選【相談無料】

サイムさん

評判が良くて、良心的な価格でお願いできる弁護士さんが知りたい…
債務整理を相談する事務所では、『費用』や『口コミ』、『実績』を重視して選ぶことがおすすめです

セイリさん

この章では、債務整理に強い弁護士・司法事務所の10つを徹底比較し、特におすすめな5つの事務所を紹介します。

債務整理おすすめ 比較ポイント
  • 費用・・・相談料金 / 着手金
  • 口コミ・・実際に利用をした方の評価
  • 実績・・・これまでに扱ってきた債務整理の実績
  • 母体の信頼性
  • 依頼できる内要

債務整理でおすすめ①はたの法務事務所

はたの法務事務所の3つの特徴
  • 相談料・着手金無料
  • 全国どこでも出張無料
  • 相談実績20万件以上
  • とにかくコストを下げたい人におすすめ

\ 20万人が選んでる!/

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

はたの法務事務所は、債務整理・過払金請求などの相談実績が20万件以上の優良法律事務所です。

特に『相談料・着手金』が無料であり、初期費用が心配…という方にも相談しやすいのもポイントといえます。

また、申し込みの際は『家族の認知』に関しても相談することができ、債務整理を家族に内緒にしたい方でも柔軟に対応してもらえます。

相談料は何回相談しても無料なので、初めての債務整理で不安の方にもおすすめです!

セイリさん

任意整理を依頼する場合の費用

 

初回相談料 報酬
無料 着手金 無料
報酬金 20,000円(税込)~/1件
減額報酬 10%(税込)
過払報酬 回収額の20%(税込)
10万円以下の場合は12.8%(別途1万円の計算費用を頂きます)
初期費用
  • 無料
初期費用だけでなく、報酬金も業界トップクラスの低価格なので、手数料もできるだけ安くしたい方におすすめです◎

セイリさん

はたの法務事務所の基本情報

所在地 東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階(受付)・6階
対応業務 自己破産・個人再生(民事再生)借金の相談 / 相続・贈与関連 / 不動産登記 / 商業登記

はたの法務事務所の依頼の流れ

STEP.1
相談申し込み

まずは、公式ホームページの相談フォームから相談の申し込みをする

STEP.2
相談開始

現状の借金状況のヒアリング / 解決策の提案を受ける

STEP.3
受任

依頼内容・見積もりを聞き、依頼の締結をする

ここまで全てオンラインで完結することができます。

セイリさん

はたの法務事務所は、対象エリア内であれば『無料出張面談』も行っているので対面での面談を希望される方は、

対応エリアかどうかを確認の上、申し込みの際に面談を希望しましょう!

債務整理_おすすめ_はたの法律事務所_電話

\ 相談料・着手金無料!/

はたの法務事務所の
無料相談はこちら

債務整理でおすすめ②ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所の3つの特徴
  • 多数の分野で無料相談
  • 話しやすい空間、きめ細かいサービス
  • 複雑な案件もスムーズかつスピーティな解決
  • 費用は高めだが、司法書士事務所では対応できない裁判などになった際にサポート体制が万全

\ 90秒で借金がいくら減るかわかる /

◎お申込みをすると、ベリーベスト法律事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

ベリーベスト法律事務所は、全国49拠点・弁護士270名以上の大手法律事務所です。

経験豊富な弁護士が、チームで連携して対応してくれるため、納得いくまで無料で相談できる点が人気です。

またベリーベストは弁護士事務所なので、自己破産や個人再生などの裁判の際には資料作成にとどまらないサポートをしてもらえます。

債務整理をしたい金額が大きい場合や、裁判が必要になる可能性のある方はベリーベストがおすすめです。

まずは、無料・最短90秒で完結する減額診断を受けてみましょう。

セイリさん

任意整理を依頼する場合の費用

初回相談料 報酬
無料 着手金 無料
報酬金 22,000円(税込)~/1件
減額報酬 11%(税込)
過払報酬 回収額の22%(税込)
(裁判ありの場合27.5%)
初期費用
  • 無料
手数料は0円〜と非常に安いですが、事務手数料が1案件につき44,000円かかる点に注意です。

セイリさん

ベリーベスト法律事務所の基本情報

所在地 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
対応業務 交通事故/B型肝炎給付金請求/離婚問題/刑事弁護/債務整理/遺産相続/労働問題/債権回収/消費者被害/外国人のビザ申請

ベリーベスト法律事務所の依頼の流れ

STEP.1
相談申し込み

まずは、公式ホームページの相談フォームから相談の申し込みをする

STEP.2
相談開始

現状の借金状況のヒアリング / 解決策の提案を受ける

STEP.3
受任

依頼内容・見積もりを聞き、依頼の締結をする

ベリーベスト法律事務所は、24時間365日、全国からの問い合わせを受け付けています。

北海道から沖縄まで全国49拠点あるので、お近くのベリーベスト法律事務所に相談してみましょう。

\ まずは無料診断/

ベリーベスト法律事務所の
無料相談はこちら

債務整理でおすすめ③東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所の3つの特徴
  • 相談料無料
  • 借金債務整理実績多数
  • 幅広い法律問題相談可能

◎お申込みをすると、東京ロータス法律事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

東京ロータス法律事務所は、債務整理を得意とする弁護士法人です。

初回の相談は完全無料である点が特徴と言えます。

他にも、消費者金融やクレジット会社からの借入額を248万円から50万円へ減額など、大幅な債務減額の実績もあり安心です。

特に過払金に関する実績で名高い点がポイントです

セイリさん

任意整理を依頼する場合の費用

初回相談料 報酬
無料 着手金 22,000円(税込)~/1件
報酬金 22,000円(税込)~/1件
減額報酬 11%(税込)
過払報酬 回収額の22%(税込)
初期費用
  • 22,000円(税込)~/1件
着手金の額や、報酬金は業界水準並みです。

セイリさん

東京ロータス法律事務所の基本情報

所在地 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
対応業務 債務管理・借金・自己破産・身近な法律問題全般等

東京ロータス法律事務所の口コミ・評判

弁護士の無料相談というのは大抵の場合、1回目は無料で2回目からは有料のところが多いようです。

でも、東京ロータス法律事務所さんは、何度でも何時間でも相談が無料ですよ。
なので、債務整理で何をするのかキチンと理解してから弁護士さんに受任をお願いすることが出来ます。

あと、東京ロータス法律事務所の任意整理の場合、普通ローンが組めないような金銭状況でも、柔軟に分割払いに対応してくれますよ。

引用:yahoo!知恵袋

口コミ

\ もっと詳しく評判・口コミを見る!/

私わ、現在任意整理中ですが3社250万近く作ってしまい、元金より利息のが高く付いてしまい、最終的に弁護士に相談しました。
正直に話す事で弁護士さんも優しく対応してくれました。
額的に破産より任意整理の方を勧められると思います。
残金を利息なしで3〜5年で返済する方法です。

引用:Yahoo!知恵袋

口コミ

東京ロータス法律事務所の依頼の流れ

STEP.1
相談申し込み

まずは、公式ホームページの相談フォームから相談の申し込みをする

STEP.2
相談開始

現状の借金状況のヒアリング / 解決策の提案を受ける

*初回の相談は無料です

STEP.3
受任

依頼内容・見積もりを聞き、依頼の締結をする

東京ロータス法律事務所は、土日祝日対応・全国対応なのでお急ぎの方でも安心して利用できます◎

対応エリア 全国
問い合わせ 0120-783-078
対応時間 10:00~20:00 (土日祝日:10:00~19:00)

以下の画像をタップすると、東京ロータス法律事務所へ電話で連絡することができます(相談は無料)。

債務整理_おすすめ_東京ロータス法律事務所_電話

\ まずは無料診断/

東京ロータス法律事務所の
無料相談はこちら

債務整理でおすすめ④アース法律事務所

債務整理_おすすめ_アース法律事務所

アース法律事務所の3つの特徴
  • 相談料は無料
  • 元裁判官の弁護士が対応(受任件数は3,500件を超える実績がある)
  • 債務整理を中心に幅広い法律問題に対応

アース法律事務所は元裁判官の弁護士に法律問題を相談できます。

受任件数は3,500件を超えており、確かな経験がある法律事務所です。

また、相談料は無料で、全国対応もしています。

任意整理を依頼する場合の費用

相談料 報酬
無料 着手金 22,000円(税込)~/1件
報酬金 22,000円(税込)~/1件
減額報酬 10%相当額(税込)
過払報酬 回収額の22%(税込)
初期費用
  • 22,000円(税込)~/1件
着手金の額や、報酬金は業界水準並みです。

セイリさん

アース法律事務所の基本情報

所在地 東京都港区新橋2-12-5 池伝ビル5階
対応業務 債務整理・債務回収・詐欺被害・不動産問題・労働問題・相続・遺言・遺産分割協議・家事(離婚等)・その他(民事)

アース法律事務所の依頼の流れ

STEP.1
相談申し込み

まずは、公式ホームページの相談フォームから相談の申し込みをする

STEP.2
相談開始・受任

弁護士と直接面談して、ローンの整理方法から各種費用及び毎月の返済額などを相談

*相談は無料です

STEP.3
賃金業者への通知

全ての債権者に受任通知を送付し、催促を停止させる

STEP.4
返済内容の開示要求

すべての業者にこれまでいくら返済したのか回答していもらい整理する

STEP.5
法廷利息から再計算

利息の払い過ぎた額の返金を請求

STEP.6
返済計画の協議

今後返済する額を確定し、新しく月々返済できる額を交渉し決定

STEP.7
返済の実行・終了

和解契約書に基づき無理なく返済し、支払い後は債務から解放

アース法律事務所は全国対応かつ、いつでもメール相談を活用できるので、お急ぎの方でも安心して利用できます◎

対応エリア 全国
対応時間 10:00~19:00

債務整理_おすすめ_アース法律事務所_電話

\ まずは無料診断/

アース法律事務所の
無料相談はこちら

債務整理でおすすめ⑤ひばり(名村)法律事務所

ひばり(名村)法律事務所の3つの特徴
  • 分割払い可能
  • 無料・匿名相談何度も可能
  • 女性専用相談窓口有り

◎お申込みをすると、ひばり(名村)法律事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

ひばり(名村)法律事務所は、『任意整理』や『自己破産』など、債務整理に特化した法律事務所です。

実績として、5社から300万円以上の借入をした方の借金残額を、305万円から120万円に減額したという事例もあることで人気です。

また、持ち家を手放さずに住宅ローンなどの借入を月額19万円から10万円程度に合計9万円の減額にも成功するなど

信頼できる事例が多くあります。

セイリさん

他の法律事務所での解決提案が納得いかなかった方などにも、おすすめです。
相談は何回でも無料なので、知識ゼロでも安心して依頼ができます。

セイリさん

任意整理を依頼する場合の費用

初回相談料 報酬
無料 着手金 22,000円(税込)/1社
報酬金 22,000円(税込)/1社
減額報酬 11%(税込)
過払報酬 発生しない場合が多い
(成功した場合のみ支払い)
初期費用
  • 44,000円(税込)〜
着手金・報酬金などは業界水準並みと言えます。他の法律事務所と比べ、1社につき定額で依頼ができるので安心です。

セイリさん

ひばり(名村)法律事務所の基本情報

所在地 東京都墨田区江東橋4丁目22−4 第一東永ビル 6階
対応業務 任意整理・自己破産・個人再生・過払い請求

ひばり(名村)法律事務所の評判・口コミ

\ もっと詳しく評判・口コミを見る!/

任意整理検討中なんですか??
僕も利用したところなんですけど
ひばり法律事務所なんかいいと思いますよ
無料だし丁寧に対応してくれるので、もし可能であれば借入の状況話すだけでも救われた感じにしてくれますよ

引用:Twitter

口コミ

ひばり(名村)法律事務所の依頼の流れ

STEP.1
相談申し込み

まずは、公式ホームページの相談フォームから相談の申し込みをする

STEP.2
相談開始

現状の借金状況のヒアリング / 解決策の提案を受ける

*何回でも、無料で相談ができます

STEP.3
受任

依頼内容・見積もりを聞き、依頼の締結をする

問い合わせは、24時間365日受付できるので、お急ぎの方にもおすすめです◎

対応エリア 全国
問い合わせ 0120-851-037
対応時間 10:00~18:00(土日祝定休)

以下の画像をタップすると、ひばり(名村)法律事務所へ電話で連絡することができます(相談は無料)。

債務整理_おすすめ_ひばり法律事務所_電話

\ まずは無料診断/

ひばり(名村)法律事務所の
無料相談はこちら

債務整理でおすすめ⑥弁護士法人・響

弁護士法人・響の3つの特徴
  • 何度でも相談可能
  • 初期費用無料+分割払いOK
  • 24時間365日対応可能

弁護士法人 響は、債務整理だけでなく税理士・社労士・行政書士などあらゆるジャンルの専門家を束ねる『響グループ』が運営する、大手法律事務所です。

大手の法律事務所なので、弁護士+スタッフが専任で担当をしてくれるなど、手厚いサポートが人気です。

相談は何回でも無料なので、知識ゼロでも安心して依頼ができます。

セイリさん

任意整理を依頼する場合の費用

初回相談料 報酬
無料 着手金 55,000円(税込)~
報酬金 11,000円~(税込)~
減額報酬 11%(税込)
過払報酬 回収額の22%(税込)
訴訟の場合は27%(税込)
初期費用
  • 55,000円(税込)〜
着手金は高めですが、相談が何回も無料であることや、報酬金が低価格な点を考慮すると、納得の価格です。

セイリさん

弁護士法人 響の基本情報

所在地 東京都新宿区北新宿2丁目21−1 新宿フロントタワー 14階
対応業務 ①個人の顧客向け業務(債務整理・相続問題等)②法人の顧客向け業務(顧問弁護士契約・事業承継等)

弁護士法人 響の評判・口コミ

\ もっと詳しく評判・口コミを見る!/

都心は知らないが、地方在住の自分が相談したら断られた。
最初は任意整理を勧められて、額が大きいから民事再生にしたいと話したら、弁護士に相談するからと保留にされて、その後に断られた。
民事再生の人はたくさんいて順番待ちになっているから時間がかかるとか言ってたけど、要は面倒なだけだろう。コロナだし。
全国対応と謳っていても、所詮こんなもん。

引用:Yahoo!知恵袋

口コミ

弁護士法人 響の依頼の流れ

STEP.1
相談申し込み

まずは、公式ホームページの相談フォームから相談の申し込みをする

STEP.2
相談開始

現状の借金状況のヒアリング / 解決策の提案を受ける

*何回でも、無料で相談ができます

STEP.3
受任

依頼内容・見積もりを聞き、依頼の締結をする

債務整理でおすすめ⑥サンク法律事務所

サンク法律事務所の3つの特徴
  • 対応は年中無休
  • 費用負担が比較的軽い
  • 相談のしやすさ

サンク法律事務所は、業界の中でも『任意整理』の債務整理が低コストで依頼ができることで人気な法律事務所です。

債務整理だけでなく、法律に関する広い分野の案件を取り扱っているため、業界の知識に関してはトップクラスで信頼ができます。

セイリさん

他の法律事務所での見積もりが高いと感じた方は、サンク法律事務所がおすすめです。
年中無休で相談ができるので、お急ぎの方でも安心です。

セイリさん

任意整理を依頼する場合の費用

初回相談料 報酬
無料 着手金 55,000円(税込) / 1社~
報酬金 11,000円(税込) / 1社~
減額報酬 11%(税込)
過払報酬 過払い金回収額の22%(税込)
※訴訟による場合は、過払い金回収額の27.5%(税込)
初期費用
  • 無料:契約後から積み立てを行うことで支払いをするので、負担が軽い
着手金が高めになっています。
一方で報酬金は低価格である上に、積み立てによって支払うことができるので、まとまった額がなくても依頼がしやすいのが特徴です。

セイリさん

サンク法律事務所の基本情報

所在地 東京都中央区八丁堀4-2-2ヒューリック京橋イーストビル2階
対応業務 債務整理・企業顧問・民事事件一般・事業再編等

サンク法律事務所の依頼の流れ

STEP.1
相談申し込み

まずは、公式ホームページの相談フォームから相談の申し込みをする

STEP.2
相談開始

現状の借金状況のヒアリング / 解決策の提案を受ける

*何回でも、無料で相談ができます

STEP.3
受任

依頼内容・見積もりを聞き、依頼の締結をする

問い合わせは、24時間365日受付できるので、お急ぎの方にもおすすめです◎

また、サンク法律事務所は全国に対応していますが、対面での相談を希望する場合は問い合わせの際に合わせて費用を聞いておきましょう!

債務整理でおすすめの弁護士・司法事務所10選 比較一覧表

事務所名 初回相談料 着手金 報酬金 減額報酬 過払報酬 所在地 対応業務 特徴
東京ロータス法律事務所 無料 任意整理 22,000円~/1件 任意整理 22,000円~/1件 任意整理 11%(税込) 任意整理 回収額の22%(税込) 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階 債務管理・借金・自己破産・身近な法律問題全般等 ①相談料無料 ②借金債務整理実績多数 ③幅広い法律問題相談可能
個人再生 330,000円 個人再生 330,000円 過払い金請求 回収額の22%(税込)
自己破産 220,000円 自己破産 220,000円
はたの法務事務所 無料 無料 任意整理 20,000円~/1社 任意整理 減額できた債務の金額の10%
返還額の20%。
10万円以下の場合は12.8%(別途1万円の計算費用を頂きます)
東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階(受付)・6階 ①自己破産・個人再生(民事再生)借金の相談 ②相続・贈与関連 ③不動産登記 ④商業登記 ①相談料・着手金無料 ②全国どこでも出張無料 ③相談実績20万件以上
個人再生 350,000円~
自己破産 300,000円~(少額管財事件の場合+20万円~)
ひばり(名村)法律事務所 無料 任意整理 22,000円/1社 任意整理 22,000円/1社 任意整理 11%(税込) 発生しない場合が多い(成功した場合のみ支払い) 東京都墨田区江東橋4丁目22−4 第一東永ビル 6階 任意整理・自己破産・個人再生・過払い請求 ①分割払い可能 ②無料・匿名相談何度も可能 ③女性専用相談窓口有り
自己破産 220,000円~ 自己破産 220,000円~
個人再生 330,000円~ 個人破産 220,000円~
過払い請求 0円 過払い請求 0円~
サイト請求 0円 サイト請求 0円
弁護士法人・響 無料 任意整理 55,000円~ 任意整理 11,000円~ 任意整理 11%(税込) 返還額の22%(訴訟の場合は27%)(税込) 東京都新宿区北新宿2丁目21−1 新宿フロントタワー 14階 ①個人の顧客向け業務(債務整理・相続問題等)②法人の顧客向け業務(顧問弁護士契約・事業承継等) ①何度でも相談可能 ②初期費用無料+分割払いOK ③24時間365日対応可能
自己破産 330,000円~ 自己破産 220,000円~
個人再生(住宅×) 330,000円~ 個人再生(住宅×) 330,000円~
個人再生(住宅○) 330,000円~ 個人再生(住宅○) 220,000円~
完済過払い 0円 完済過払い 22,000円~
天音総合法律事務所 無料 任意整理 55,000円~ 任意整理 11,000円~ 任意整理 11%(税込) 任意整理 返還額の22%(訴訟の場合は27%)(税込) 東京都中央区日本橋堀留町2-3-14堀留THビル10階(受付2階) ①個人の顧客向け業務(債務整理・相続問題等)②法人の顧客向け業務(顧問弁護士契約・事業承継等) ①債務整理が得意 ②契約前に借金の減額診断が可能 ③スピーディな相談解決対応
自己破産 605,000円~ 自己破産
個人再生(住宅×) 605,000円~ 個人再生(住宅×)
個人再生(住宅○) 715,000円~ 個人再生(住宅○) 完済過払い 返還額の22%(訴訟の場合は27%)(税込)
完済過払い 0円 完済過払い (過払報酬)
アディーレ法律事務所 無料 任意整理 44,000円~ 任意整理 22,000円~ 任意整理 11%(税込) 任意整理 返還額の22%(訴訟の場合は27%)(税込) 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 任意整理・自己破産・個人再生・過払い請求 ①相談料無料 ②弁護士費用返金保証 ③成功報酬は後払い
自己破産 437,800円~ 自己破産
個人再生(住宅×) 550,000円~ 個人再生(住宅×)
個人再生(住宅○) 462,000円~ 個人再生(住宅○) 過払い金請求 66,000円(税込)+回収した「過払い金」の22%(税込)
過払い請求 0円 完済過払い (過払報酬)
アヴァンス法律事務所 無料 任意整理 44,000円~ 任意整理 任意整理 0円 東京都千代田区神田和泉町1−1−14 パシフィックビル 2F ①債務整理(任意整理・自己破産・個人再生・過払い請求)②時効援用 ③登記 ①過払い金請求に強い ②顧客満足度97.5% ③全額返金保証
自己破産 220,000円~ 自己破産 127,000円(77,000円+実費40,000円)
個人再生(住宅×) 363,000円~ 個人再生(住宅×)
個人再生(住宅○) 418,000円~ 個人再生(住宅○) 40,000円 (予納金、申立印紙代などの実費)
完済過払い 0円 完済過払い 17.6%(返済中の債務の場合は15.4%)
シンイストワール法律事務所 無料 任意整理 35,000円 任意整理 18,000円 任意整理 減額分の10% 東京都千代田区平河町2丁目4−13 ノーブルコート 平河町 4階 ①債務整理(過払い金請求・任意整理・個人再生・自己破産)②闇金融 ③給与ファクタリング ①最短即日解決 ②費用後払い・分割払い対応 ③闇金対応に強い
自己破産 200,000円 自己破産 170,000円
個人再生(住宅×) 200,000円 個人再生(住宅×) 170,000円
個人再生(住宅○) 300,000円 個人再生(住宅○) 160,000円 過払い金請求 減額分の10%
完済過払い 0円 完済過払い 回収額の20%(裁判での請求時は25%)
アルスタ司法書士事務所 無料 任意整理 50,000円~ 過払い金請求 返還額の20% 大阪府大阪市西区京町堀2丁目1−11 ①債務整理(過払い金請求・任意整理・個人再生・自己破産)②不動産登記 ③成年後見 等 ①全国どこでも対応可能 ②分割払い対応可能 ③闇金対応に強い
自己破産 250,000円~
個人再生(住宅×) 300,000円~
個人再生(住宅○) 上記金額から別途費用が必要
完済過払い 0円
サンク法律事務所 無料 任意整理 10,000円~ 任意整理 19,800円~ 任意整理 減額分の10% 過払い金請求 返還額の20% 東京都中央区八丁堀4-2-2ヒューリック京橋イーストビル2階 債務整理・企業顧問・民事事件一般・事業再編等 ①対応は年中無休 ②費用負担が比較的軽い ③相談のしやすさ
自己破産 300,000円~ 自己破産 100,000円~
個人再生(住宅×) 400,000円~ 個人再生(住宅×) 100,000円~
個人再生(住宅○) 500,000円~ 個人再生(住宅○) 100,000円~
完済過払い 0円 完済過払い (過払報酬)
司法書士法人みつばグループ 無料 無料 任意整理 55,000円~/1件 任意整理 0円 過払い金請求 返還額の22% 東京都港区赤坂7丁目2−21 草月会館 7階 ①登記(不動産・商業)②相続・信託 ③債務整理 ①オンライン動画面談に対応 ②30秒自己診断シミレーションを実施 ③全国どこでも24時間365日対応可能
自己破産 330,000円~
個人再生(住宅×) 330,000円~
個人再生(住宅○) 330,000円~
完済過払い (過払報酬)

債務整理にはどんな弁護士・司法事務所に頼めば良い?

どの弁護士・司法事務所も『無料相談』ができるので、まずは問い合わせをしてみましょう!

セイリさん

債務整理を依頼する場合、気になるのは『どんな弁護士に依頼をすべきか』ですね。

以下のようなポイントで弁護士事務所を選ぶと、自分にあった優良事務所に出会いやすくなるので

ぜひ参考にしてみてくださいね!

債務整理の弁護士 選び方①費用で選ぶ

債務整理を依頼する際に重要なのは、『費用』で比較をして選ぶことです。

一般的に、債務整理をする場合は以下のような費用がかかります。

債務整理の注意すべき費用
  • 任意整理:着手金・報酬金・減額報酬金
  • 自己破産:報酬金
  • 個人再生:報酬金

ややこしいのは、任意整理です。

任意整理には、『着手金・報酬金・減額報酬金』といった種類の費用がかかりますが、弁護士事務所によっては着手金が無料であったり、減額報酬金のみといった場合もあります。

なるべくコストを抑えたい場合は、上記の3つの費用がどうなっているかを比較してみましょう。

債務整理に強い弁護士 5選をみる

債務整理の弁護士 選び方②口コミ・評判で高評価な事務所を選ぶ

弁護士事務所の良し悪しは、実際に使った方の感想を聞くのが一番です!

セイリさん

弁護士事務所の良し悪しは、詰まるところ、所属する弁護士がどういう弁護士かによって決まります。

対応が悪い弁護士が在籍している事務所は相談がしづらく、思うような債務整理ができないかもしれません。

そこで確認しておきたいのが口コミ・評判です。

この記事で紹介している弁護士事務所はどれも口コミ・評判で高評価な優良事務所を厳選しているので実際に確認してみましょう!

債務整理に強い弁護士 5選をみる

債務整理の弁護士 選び方③取り扱い内要のうち、債務整理に強い事務所を選ぶ

債務整理ができる法律事務所には、債務整理専門の事務所や、多方面に広く法律を取り扱っている事務所など様々です。

債務整理に特化して扱っている事務所では、手続きがスムーズに行える・好条件で成約ができる可能性が高いなどメリットが多いため

弁護士事務所を選ぶ際には、債務整理に特化しているかどうかをチェックしましょう。

債務整理の種類は3つある!違いと選び方を解説

債務整理とは、借金の総額を減額したり毎月の支払いを減額、支払い期限に猶予を持たせることができる手続きのことであると前述しました。

そして実は、債務整理には3つの種類があるのです。

現在の借入状況や、あなたの経済状況から適切な方法を選ぶことがおすすめです。

債務整理の種類

債務整理の種類①任意整理

任意整理とは、利息制限法に則り上限金利の再計算をし、金利のカットや債務の総額の減額、毎月の返済額の減額などをする手続きです。

自己破産や民事再生などの、信用情報に関するデメリットを避けながら返済の減額ができます。

裁判所を使わずに、弁護士に交渉の代行を依頼するだけなので、費用も安く短期でできることから最もメジャーな債務整理です。

セイリさん

任意整理ができる人の条件
  •  3年以内に返済ができる
  • 継続して収入が見込める

返済額が多く、返済の目処が立たない状況でも任意整理を行うことで債務の総額が再計算され、場合によっては過払金の還付を受けることもできます。

なるべく、リスクを避けつつ借金の減額をしたい方におすすめの債務整理です。

債務整理の種類②自己破産

自己破産とは、収入の不足などで借金の返済ができないことを裁判所から認可を得ることで、

借金の返済の義務が免除される手続きです。

借金を返済する必要がなくなるので、収入は全て生活費にあてることができます。

セイリさん

自己破産ができる人の条件
  • 現在の借入総額を36ヶ月で割った金額が、返済可能額を上回っている状態の方
  • 過去7年以内に免責を受けたことがない方

自己破産は、収入の不足のほかに、財産を保有していないことを証明する必要があります。

具体的には『99万円を超える現金、及び時価20万円を超える財産』は現金化をし債権者に配当をすることが求められます。

例えば、不動産や高価な時計など、生活に支障がない財産は換金されてしまうのです。

どうしても、手放したくない財産がある場合は自己破産ではなく『個人再生』という手段があります。

債務整理の種類③個人再生

個人再生とは、返済困難な状況を裁判所に認めてもらい、返済の減額をしてもうらう方法です。

多くの場合、債務が5分の1程度には減らすことができます!ただし、自己破産とは異なり返済が続くので注意が必要です

セイリさん

個人再生は、住宅ローンを保有したまま免責を受けることができ、自宅不動産を手放したくない方いに人気な債務整理と言えます。

また、過去に免責があった方や借金の理由がギャンブルであったとしても借金を大幅に減額することができます。

ただし、信用情報に金融事故として記録されるなどのリスクがあるため最終手段として選択しましょう。

最適な債務整理は専門家への相談がおすすめ

このように、一口に借金の減額ができる債務整理といっても種類は様々で、手続きも各種異なります。

また、自分では返済ができないと諦めている借金でも、実際に専門家に相談をしてみたら

予想外に大幅に借金の減額ができたなどの事例も少なくないのが現状です。

そのため、借金の返済に困ってしまったらまずは専門家である弁護士に相談することが、債務整理の種類選びにおいて失敗しない秘訣でしょう。

弁護士事務所は多くの場合、相談が無料なのでまずは数社に問い合わせを送ってみましょう!

セイリさん

債務整理に強い弁護士 5選をみる

債務整理をしたらどんなデメリットがある?

債務整理をしたら、クレジットカードが使えなくなるってことはあるかな?

サイムさん

債務整理をしたらどんなリスクがあるのか知りたい…

サイムさん

結論からお伝えすると、債務整理は種類によってそれぞれデメリットが異なります。

債務整理のデメリット
  • 任意整理・・・大幅な減額にならないことが多い / クレジットカードが使えなくなる、5年間作れなくなる
  • 個人再生・・・全国で閲覧できる官報に個人の氏名や住所等が記載される / 車を失う場合がある / クレジットカードが使えなくなる、5年間作れなくなる
  • 自己破産・・・全国で閲覧できる官報に個人の氏名や住所等が記載される / 持家や車を失う場合がある / クレジットカードが使えなくなる、5年間作れなくなる

債務整理のデメリット①任意整理

借り入れた当初の時期まで遡り、利率を再計算することで借金の総額を減らすことができる『任意整理』

任意整理の主なデメリットは以下の通りです。

任意整理のデメリット
  • 大幅な減額にならないことが多い
  • クレジットカードが使えなくなる、5年間作れなくなる

まず、任意整理はあくまでも利率を再計算し借金の減額を目指す方法なので、他の債務整理と比べ大幅な減額にならないことが多い傾向にあります。

また、任意整理をするとクレジットカードは強制解約となります。

使えなくなるだけでなく、任意整理をした5年間はクレジットカードを新たに発行できなくなります。

詳しくは、任意整理のデメリットの記事で解説していますので参考にしてみましょう。

債務整理のデメリット②個人再生

裁判所を通して、返済能力がないことを認可してもらい、債務の義務を免責してもらう手続きである『個人再生』

持家がある場合は、持家を保持したまま借金を5分の1程度に大幅減額ができるため

なるべく家を失いたくないといった方にもおすすめです。

しかし一方で個人再生にも以下のようなデメリットがあります。

個人再生のデメリット
  • 全国で閲覧できる官報に個人の氏名や住所等が記載される
  • 車を失う場合がある
  • クレジットカードが使えなくなる、5年間作れなくなる

まず、個人再生を行うと全国誰でも閲覧ができる『官報』に個人情報が掲載されます。

ただし、一般人はまず読まないため、これにより身バレや家族にバレてしまうことは極めて低いため大きなリスクではありません。

他には個人再生を行うと持家を失う心配はありませんが、車を失うケースも多々あります。

また、個人再生は任意整理と同様クレジットカードは強制解約・5年間新しくカードを作ることができません。

債務整理のデメリット③自己破産

裁判所を通して、自身に返済能力がないことを認可してもらい、債務の返済の義務を全額免責してもらえる手続きが『自己破産』です。

自己破産は、個人再生と異なり借金の全額が免責となるので、財産への規定も厳しくなっています。

そんな自己破産のデメリットは以下の通りです。

自己破産のデメリット
  • 全国で閲覧できる官報に個人の氏名や住所等が記載される
  • 持家や車を失う場合がある
  • クレジットカードが使えなくなる、5年間作れなくなる

大部分は他の債務整理と同じですが、自己破産の場合なんといっても『持家や車を失う場合がある』という点に注意をしなければなりません。

詳しくは、自己破産をするとどうなる?の記事で解説をしています。