Notice: Undefined property: stdClass::$Offers in /var/www/mono.maneo.jp/html/mono/wpca/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

Notice: Trying to get property 'Summaries' of non-object in /var/www/mono.maneo.jp/html/mono/wpca/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

クチコミ
投稿

育毛剤に副作用はある?育毛剤・発毛剤の違いから注意したい成分・症状まで解説!

「育毛剤を使ってみたいけど、EDとか動悸とかの副作用があるって聞いた…なんか怖いな…」
「育毛剤には副作用があるって聞いたことあるけど本当?」

薄毛・抜け毛対策に育毛剤を使おうとしても、こんな不安・疑問がありますよね。

この記事では、モノシル編集部が調査してわかった"知っておきたい育毛剤・発毛剤の副作用のすべて"をお伝えします。

副作用の症状や種類について詳しくお伝えするので、あなたに合った育毛剤選びに役立ててくださいね!

育毛剤・発毛剤には副作用がある?

医薬品である発毛剤を紹介する医師

まず結論をお伝えすると、

モノシル編集部の回答

ずばり、育毛剤・発毛剤には副作用があります!
ただし、副作用が起こるかどうか・症状の重さは人により異なります。

副作用とは、ある効果を期待して薬を飲んだ時などに、期待される作用以外に現れる作用全般(望んでいない作用)のことです。

つまり、育毛剤・発毛剤を使用した時に、それ以外の作用が現れてしまうということですね。

この副作用は、どんな育毛時・発毛剤を使用したとしても起こる可能性はあります。

そして、人によって成分との相性が異なるので、副作用が起こるかどうかや症状の種類・重さは全く違います。

これは育毛剤に限った話ではなく、ドラッグストアで手に入る頭痛薬などでも同様です。

薬を使う以上、どんなものにも大なり小なり副作用はあるものなのです。

副作用って怖い?副作用で知っておくべき5つのポイント

しかし、副作用を怖がりすぎる必要はありません!

育毛剤や発毛剤を使う時に、その副作用について正しく理解していれば、副作用が起こりにくい商品を選んだり、もし起こっても焦らず上手に対処できたりが可能になります。

副作用について知っておくべきの5つのポイントをご紹介します。

  1. 副作用の起こりやすさ
  2. 副作用の症状
  3. 副作用に注意が必要な成分
  4. 副作用を起こりにくくする方法
  5. 副作用が起きた時の対処法

今回は、この5つのポイントについて詳しくご紹介していこうと思います。

その後、「現在注目の育毛・発毛成分の副作用」や「副作用の心配が少ない育毛剤」についてもご紹介していきますよ!

副作用について正しく理解した上で、育毛剤・発毛剤を使うかどうか判断してくださいね!

  • 育毛剤・発毛剤には副作用があります!
  • 副作用が起こるかどうか・症状や重さは人それぞれ
  • 副作用を正しく理解すれば焦らず対処できたり回避できたりする

※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

副作用が起こりやすいのはどっち?育毛剤と発毛剤の違い

さて、まずは1つ目のポイント「副作用の起こりやすさ」について説明していきます。

薄毛対策で使われるアイテムをまとめて「育毛剤」と呼ぶことがあります。

実はこの育毛剤は、分類上「育毛剤」と「発毛剤」の2種類に分けられます。

これらの種類により、副作用の起こりやすさにも違いがありますので、まずは、この「育毛剤」と「発毛剤」の違いについて知っておきましょう。

育毛剤と発毛剤の違い

種類医薬部外品の例:FINJIA(フィンジア)
育毛剤
(育毛エッセンス、養毛剤、ヘアトニック)
医薬品の例:リアップX5 プラスローション
発毛剤
(塗り薬・AGA治療薬など飲み薬)
分類医薬部外品・化粧品医薬品
効果頭皮の皮脂・水分バランスを整える・血行促進発毛
使用目的今生えている毛を健康に育てる新しい毛を生やす
副作用のリスクかなり低い低い〜普通
発毛効果ないある

上の表を見てわかるように、医薬品でない"育毛剤"には、髪の毛を生やす効果はありません。

今ある髪の毛を強く太く育てる目的で使用するものです。

その代わり、副作用のリスクはかなり低いと思って大丈夫です。

副作用_起こりやすさ_育毛剤_発毛剤

一方、医薬品である"発毛剤"には、発毛効果を認められている成分(ミノキシジルなど)が含まれています。

ミノキシジルが含まれるリアップX5 プラスローションの成分表

ですので、すでに無い髪の毛を生やすには発毛剤を使う必要がありますよ。

ただし発毛効果のある成分は強い成分なので、その分副作用のリスクも高まります。

このように、「育毛剤」と「発毛剤」には、効果や使用目的・副作用の起こりやすさに違いがあります。

これらの違いを知ったうえで、自分に合った商品を選ぶことが重要です。

さて、次の章では「育毛剤」と「発毛剤」には具体的にどのような副作用の症状が出るのかについて詳しく説明していきます。

  • 「育毛剤」は今ある毛を健康に育てる効果があり、発毛効果はないが副作用の心配が少ない
  • 「発毛剤」は、新しい毛を生やす効果がある分、副作用の心配が高くなる

※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

育毛剤・発毛剤の副作用の症状とは?

頭皮の違和感を気にする男性

さて、次に2つ目のポイント「どんな症状が起こるのか」についてご紹介していきます。

先ほど説明したとおり、「育毛剤」と「発毛剤」では代表的な成分が違うため起こりやすい副作用の種類も異なります。

ここでは、「育毛剤」と「発毛剤」に分けて代表的な副作用の症状をご紹介していきます。

注意

ここでご紹介する副作用の症状や成分は一例です。
必ず起こるわけではありません。

育毛剤で起こる副作用の代表的な症状は?

育毛剤には、次のような副作用の症状が出る可能性があります。

  1. 頭皮トラブル
  2. アレルギー
  3. 初期脱毛

育毛剤は頭皮に塗るタイプのものが主流のため、頭皮(塗った部分)に副作用の症状が出る場合が多いという特徴があります。

それぞれ説明していきます。

症状1:頭皮トラブル

育毛剤に含まれる成分と相性が合わなかった場合、「頭皮トラブル」が起きる場合があります。

また、育毛剤の血行を改善する作用により、かゆみや熱をおびた感じを受けることもあります。

具体的な症状には、「フケ」「かゆみ」「かぶれ」などがあります。

症状2:アレルギー反応

育毛剤に含まれる成分にアレルギーがある方は、「アレルギー反応」が起こる可能性があります。

例えば、みなさんは「ニューモ」という育毛剤をご存知でしょうか?

育毛剤_副作用_症状

「ニューモ」は、3つの有効成分の他に、タマゴ由来の頭皮保護成分「HGP」を配合しています。

この頭皮保護成分「HGP」が好評のニューモですが、タマゴ由来の成分ため、もちろん卵アレルギーの方は使用できません。

このように、育毛剤によって独自に配合されている成分に対してアレルギーを持っている方はアレルギー反応がでることがあります。

アレルギーを持っていることが分かっている方は、使用前に成分をチェックしましょう。

症状3:初期脱毛

育毛剤を使い始めた最初の時期に抜け毛の量が一時的に増えるという症状が起こることがあります。

これは、「初期脱毛」という現象です。

育毛剤_副作用_症状

  • 育毛剤の使用を開始した1~2カ月間
  • 抜け毛量は通常の2倍程度(200本/日くらい)

これは髪の生え替わりのライフサイクルが改善する"初期症状"です。

つまり、強い髪が生えてくるために必要な正常な反応なのであまり気にしなくて大丈夫ですよ。

ただし、肌荒れが起きているなど頭皮に違和感がある場合や脱毛量が格段に多い場合は、別の原因もある可能性があります。

その場合は使用を中止し、医療機関での診察を受けましょう。

発毛剤で起こる副作用の代表的な症状は?

次に、発毛剤で起きることのある副作用の症状についてご紹介します。

  1. 頭皮トラブル
  2. アレルギー
  3. 初期脱毛
  4. 心臓の動悸・発熱
  5. ED(勃起不全)・男性機能障害

発毛剤の中には内服薬も含まれるため、副作用は頭皮だけでなく体全体に出る可能性があり、種類も多いという特徴があります。

ちょっとドキッとする副作用もありますので確認していきましょう。

これらの副作用のうち1~3は育毛剤と同様なので説明を省きます。

症状4:心臓の動悸・発熱

「リアップ」や「スカルプDメディカルミノキ5」など、有名な発毛剤に使われている「ミノキシジル」は、もともと高血圧の治療薬でした。

それもあって、心臓の働きに関係がある副作用の症状があらわれることがあると言われています。

そのため、次のような循環器系に持病がある方は、使用しないほうが良い場合があります。

  • 高血圧の人、低血圧の人
  • 心臓又は腎臓に障害のある人
  • むくみのある人

これらの方は、使用前に医師薬剤師に相談することなどのルールがありますので気をつけましょう。

症状5:ED(勃起不全)・男性機能障害

こちらは主に発毛効果のある薬を服用した時に起こると言われる副作用です。

男性ホルモンに働く薬を服用する時には知っておきたい副作用と言えます。

発毛剤_副作用_症状

このように、発毛剤は効果が強い分、副作用の症状も重く、ちょっと心配なものもあります。

ですので、発毛剤を使う場合はできるだけ安全に使うためにもう少し詳しく「どの成分にどんな副作用のリスクがどのくらいあるか」を知っておきましょう。

次の章では、発毛剤・育毛剤に使われている成分の中で「特に注意したい成分の副作用と出現率」についてご紹介います。

  • 育毛剤・・・頭皮トラブル・アレルギー・初期脱毛など
  • 発毛剤・・・育毛剤の副作用に加え、動悸・発熱・ED・男性機能障害など

※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

副作用に注意したい育毛剤・発毛剤の4つの成分

リアップX5 プラスローションの成分表でミノキシジルが含まれていることを確認している様子

ここからは、医薬品に含まれる副作用に注意したい4つの成分」について、詳しく解説していきます!

具体的な副作用の種類や発現率もご紹介しますので参考にしてくださいね!

※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

成分1:ミノキシジル

ミノキシジル配合の外用薬:リアップX5 プラスローションの写真

ミノキシジルは、壮年性脱毛症における"発毛"と"抜け毛の進行予防"の効果が認められている成分です。

もともとは、高血圧症治療薬として使用されていましたが、1988年に臨床試験を経て発毛効果が確認され、発毛剤として使用されるようになりました。

上記のような背景からわかるように、ミノキシジルには血行を促進する作用があります。

そんなミノキシジルの副作用に関して、次のような調査報告があります。

  • 全体の発現率:8.82%(3072例中271例)
    ※高齢になるほど発現率が高い傾向にあった
  • 頭皮のかゆみ・発疹:6.25%(192例)
  • 頭皮の蕁麻疹(じんましん)・皮膚炎:2.28%(70例)
  • 心不全:1例
    ※ただし因果関係は不明
  • 他:めまい・動悸など

出典:再審査報告書:リアップX5の使用実態下におけ安全性及び有効性の検討, ミノキシジルのリスク区分について

このように、ミノキシジルには副作用の可能性があります。

異変を感じたら使用を中止し、病院で診察を受けるように心がけましょう。

またミノキシジルの製品には外用薬(塗り薬)だけでなく、次のような内服薬(飲み薬)もあります。

  • リアップ X5 プラス(国内:大正製薬)
  • リアップ ジェット(国内:大正製薬)
  • リアップ プラス(国内:大正製薬)
  • リアップ(国内:大正製薬)
  • スカルプD メディカルミノキ5(国内:アンファー)
  • リグロEX5(国内:ロート製薬)
  • ロゲイン(海外:ジョンソンエンドジョンソン)
  • ロニテン(海外:インタスファーマ)
  • ミノキシジルタブレット・ミノタブ(海外:TOファーマ)

とはいえ内服薬は、日本国内では正式に使用が認められていません。

輸入することはできるため、一部クリニック・通販では取り扱いがありますが、安全性の観点から避けるのが無難でしょう。

正式に認められた製品を、適切な方法で使用するのが、安全性を確保ポイントですよ。

成分2:フィナステリド(飲み薬)

フィナステリド配合の内服薬:プロペシア錠出典:https://www.msdconnect.jp/

フィナステリドには、AGAの原因である男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』の発生を抑える効果があります。

薄毛治療の内服薬(飲み薬)として国内で初めて認可されました。

世界60カ国以上でも使用される、比較的安全性が高い成分です。

ホルモンバランスに影響を及ぼすので、次のような副作用の可能性があります。

  • 全体の発現率:0.5%(943例中5例)
  • リビドー(性欲)減退:0.2%(2例)
  • 肝機能障害:0.2%(2例)

出典:『プロペシア®錠』添付文書(2018年11月改訂第15版):特定使用成績調査より

このように、フィナステリドにはホルモンに関連する副作用の報告があります。

また、次のように海外製品も多く生産されています。

  • プロペシア(国内:MSD製薬)
  • フィナステリド錠(国内:ファイザー、トーワ、サワイなど)
  • フィペンシア(インド:Cipla社)
  • 海外版プロペシア(アメリカ版・イギリス版・オーストリア版など)

フィナステリドは安全性が高いとみなされ、多くの国で使用が認められています。

これらの海外製品は個人輸入で手に入れることもできますよ。

ただし製品の品質や副作用が起きてしまった場合の保証の面から、国内の医療機関で処方される製品を使用するのがおすすめです。

成分3:デュタステリド(飲み薬)

デュタステリド配合の内服薬:ザガーロ出典:https://gskpro.com/

『デュタステリド』は、フィナステリドと同じく、AGAの原因である男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』に効果的な成分ですよ。

2015年に国内で認可された、まだ新しい薄毛治療薬です。

この成分は、フィナステリドと比較して効果が強いため、そのぶん副作用の発現率も高い傾向にあります。

  • 全体の発現率:16.7%(120例中20例)
  • リビドー(性欲)減退:8.3%(10例)
  • 射精障害:4.2%(5例)
  • ED(勃起不全):10.8%(13例)
  • 肝機能障害:0.2%(2例)

出典:『ザガーロ®カプセル』添付文書(2017年12月改訂第3版):国内長期投与試験

またデュタステリド製品にも、海外製品が多くあります。

  • ザガーロカプセル(国内グラクソ・スミスクライン)
  • アボルブカプセル(国内:グラクソ・スミスクライン)
  • アボダート(ポーランド:GSK社)
  • デュタス(インド:Dr.Reddy's Laboratories社)
  • デュプロスト(インド:Cipla社)
  • ベルトリド(インド:Intas Pharmaceuticals社)
  • デュタボルブ(フィリピン:Lloyd社)
  • デュタプロス(トルコ:Kocak FARMA社)

こちらも海外製品は、個人輸入によって手に入れられます。

ただしフィナステリドと比べて副作用のリスクが高いので、医療機関で診察を受け、処方してもらいましょう。

成分4:塩化カルプロニウム

塩化カルプロニウムを含む育毛剤:ハツモール SP

『塩化カルプロニウム』は血行を改善して、髪の成長を促す育毛成分ですよ。

発毛効果はなく、脱毛の予防として効果を発揮する成分です。

重い副作用の可能性は低く、次のような副作用が見られます。

  • 全体の発現率:3.0%(1,456例中43例)
  • 局所発汗:1.2%(17例)
  • 頭皮のかゆみ:0.8%(11例)

出典:『フロジン外用液5%』添付文書(2017年4月改訂第7版):副作用等発現状況の概要

この成分は育毛成分として、市販の育毛剤(第2類医薬品)など幅広い製品に含まれます。

  • NFカロヤンアポジカΣ(第一三共ヘルスケア)
  • NFカロヤンガッシュ(第一三共ヘルスケア)
  • カロヤンS(第一三共ヘルスケア)
  • カロヤン プログレEX O(第一三共ヘルスケア)
  • カロヤン プログレEX D(第一三共ヘルスケア)
  • カロヤン プログレ GL(第一三共ヘルスケア)
  • カロヤン プログレ O(第一三共ヘルスケア)
  • カロヤン プログレ D(第一三共ヘルスケア)
  • ハツモールSP 無香料(田村治照堂)
  • フロジン外用液5%(第一三共株式会社)
  • アロビックス外用液5%(日本ジェネリック)

あくまでも発毛目的でなく、育毛目的で使用する場合に、使用を検討する製品です。

自分の頭皮の状態を考えて、使用するか判断しましょう!


※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

育毛剤・発毛剤の副作用が起きにくい使用方法のポイント

リアップX5 プラスローションを手に出している様子

育毛剤・発毛剤は、使い方やその日の体調によっても、副作用の出やすさが変わります。

少しでも副作用の可能性を低くするために、次の5つの使用方法のポイントを押さえておきましょう。

  • 正しい用法・用量で使用する
  • 使用上の注意事項をよく理解しておく
  • アレルギーなど相性の悪い成分が入っていないか確認する
  • パッチテストを行い、相性を確認する
  • 風邪・寝不足など体調不良の時には使用しない

それぞれ詳しく見ていきましょう!

1.正しい用法・用量で使用する

育毛剤_副作用_起こりにくくする使い方

これは、副作用を防ぐ上では一番の基本です。

薬は、たくさん使っても効果が高くなったり、早く出たりするわけではありません。

自己判断で用法や用量を変えると、効果が得られないだけでなく副作用の危険が高まります。

例えば、「リアップ」の発毛剤などでは、1日2回、1回1mlを頭皮に塗布するという用法・用量が決まっていますが、

「ベタつくから、夜だけ2倍量(2ml)使用してもいいかな?」

など意見をよく聞きます。

しかし、1日の使用量が同じで合っても、1回あたりの量を自己判断で変更するのは副作用のリスクが高くなりますのでそのような使用はやめましょう。

2.使用上の注意事項をよく理解しておく

薬によって、

  • 女性
  • 未成年
  • 一定の持病を持った方

など使用できない方や注意して使用する必要がある方がいます。

自分が該当しないかしっかり確認しましょう。

育毛剤_副作用_起こりにくくする使い方

また、見落としがちなのが内服薬の飲み合わせや外用薬(他の育毛剤・軟膏・液剤等)の併用です。

複数の薬を利用することが禁止されているものもありますので、その点はきちんとチェックしましょう。

また、内服薬など医師から処方されている薬がある場合は、使用前に主治医に使用してもよいかを確認するようにしましょう

その他、注意事項はすべて説明書に詳しく記載がありますので、きちんと理解してから使用するようにしましょう。

3.アレルギーなど相性の悪い成分が入っていないか確認する

自分のアレルギー因子が分かっている場合は、その成分が入っていないかを事前にチェックしましょう。

また、過去に使用して副作用が起きた薬はできるだけ使わないようにしましょう。

4.パッチテストを行い、相性を確認する

外用薬の場合は、使用する前に「パッチテスト」を行うことが副作用を防ぐのに有用な手段です。

パッチテストとは、実際に使用する外用薬を事前に少量使用し、肌トラブルがないかを確かめる方法のことです。

育毛剤_副作用_起こりにくくする使い方

適切なパッチテストのやり方は次の通りです。

  1. 育毛剤をガーゼやコットンに数滴付ける
  2. (1)を手の甲や二の腕に貼り付ける
  3. 数時間放置して貼り付けた部分に肌トラブルがないかを確認する

5.風邪・寝不足など体調不良の時には使用しない

いつもは副作用が起きなくても、体調が悪いときには副作用が起きるということもあります。

心配な場合は、一時的に利用を中止することも考えましょう。

この5つのポイントを守れば、副作用が起きる可能性を低くすることができますので、参考にしてください。

  • 正しい用法・用量で使用する
  • 使用上の注意事項をよく理解しておく
  • アレルギーなど相性の悪い成分が入っていないか確認する
  • パッチテストを行い、相性を確認する
  • 風邪・寝不足など体調不良の時には使用しない

※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

副作用が起きたらどうする?対処法とは

育毛剤_副作用_対処法

ここでは、「副作用が実際に起こってしまった場合はどうしたらよいか」という対処法についてご紹介します。

  1. すぐに使用を中止する
  2. 薬剤師や医師に相談する

それぞれ説明していきます。

1.すぐに使用を中止する

薬を使った後に「いつもと違う」症状がみられたときには、すぐに薬の使用を中止しましょう。

育毛剤_副作用_対処法

説明書に載っていない症状でも我慢は禁物です。

間違っても、「もったいないから」と薬を使い続けると、副作用の症状が悪化することがありますので気をつけましょう。

2.薬剤師や医師に相談する

使用を中止した後は、医師から処方された場合は医師に、自分で購入した場合は薬剤師や登録販売者に相談しましょう。

"医療機関の診察を受けること"は、通院の面倒くささから行わない人もいますが…。

受診しないままだと、抜け毛が悪化したり、軽かった症状がどんどん悪化したりする可能性があります。

なにか異変を感じたら、必ず診察を受けましょう。

次のように、症状に合わせて受診することも覚えておくと良いですよ。

  • 頭皮のかゆみ、かぶれなど"頭皮に関する異変"
    ⇒皮膚科
  • 動悸や息切れ、発熱、内臓の痛み、生殖機能の異常など"頭皮以外の体の不調"
    ⇒内科

診察時に、使っている育毛剤・発毛剤を持参して、診療医に見せるとスムーズです。

  • すぐに使用を中止する
  • 薬剤師や医師に相談する

※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

【今話題の育毛有効成分】の副作用が知りたい!

育毛剤_効果_副作用

ここでは、今話題の気になる育毛有効成分についてその特徴や副作用の有無についていくつかご紹介していきたいと思います!

今回ご紹介する育毛有効成分は、

  1. ピディオキシジル
  2. リデンシル
  3. キャピキシル

です。

注目成分の入った育毛・発毛商品も一緒にご紹介していきますのでチェックしてみてくださいね!

成分1:ピディオキシジルの効果と副作用は?

ピディオキシジルは、別名「ミノキシジル誘導体」とも言われ発毛成分の「ミノキシジル」にとても似た分子構造と効果をもつと言われている成分です。

育毛剤_効果_副作用

 

出典元:パティエンス公式WEBSHOP

そのうえ、副作用がほとんどなく、最新の育毛成分と言われています。

吸収力が高く、キャピキシルと合わせて配合されているケースが多く見られます。

  • フィンジア
  • サーベラス スカルププエッセンス
  • ザスカルプ5.0C
  • グロースプロジェクト・ボストンスカルプエッセンス など

Growth project スカルプエッセンス3本セット

Growth project スカルプエッセンス3本セット

29,800円

アマゾン価格

Amazon

成分2:リデンシルの効果と副作用は?

リデンシルは、スイスの化粧品メーカーが開発した育毛成分です。

臨床結果では、ミノキシジルの2倍の育毛効果が出ていると言われている次世代育毛成分です。

抜け毛防止効果も確認されており、副作用もほとんどないと言われています。

  • プランテルEX
  • REDEN(リデン)
  • Deeper3D
  • バイタルウェーブスカルプローション
  • ザスカルプ5.0C など
プランテルEXの商品画像
プランテルEXの容器
プランテルEXの成分表
プランテルEXのテクスチャー
    10,670円
    公式サイト価格


    医薬部外品 REDENリデン育毛剤 男女兼用(1本)

    12,980円(税込)/

    Amazon

    モンゴ流スカルプエッセンスDeeper 3D 頭皮美容液

    モンゴ流スカルプエッセンスDeeper 3D 頭皮美容液

    15,400円(税込)/

    Amazon

    vitalwave 育毛剤男性用女性兼用 高濃度キャピキシル7%

    vitalwave 育毛剤男性用女性兼用 高濃度キャピキシル7%

    21,817円(税込)/

    Amazon

    成分3:キャピキシルの効果と副作用は?

    キャピキシルはカナダの化粧品メーカーが開発した育毛成分です。

    ミノキシジルの3倍の効果があると言われ、近年注目の次世代育毛成分です。

    キャピキシルは「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」が主成分で、これらの成分が組み合わさったものが「キャピキシル」と定義されます。

    天然成分が由来のため、副作用の心配なく使用できると言われています。

    • グロースプロジェクト・ボストンスカルプエッセンス
    • ザスカルプ5.0C
    • フィンジア など

    今回紹介した育毛成分は、「ミノキシジル」よりも効果が高いが副作用の心配は少ないと言われている新しい育毛成分です。

    「ミノキシジルを使って見たいけど副作用が怖い」

    という方は、チェックしてみるとよいでしょう!

    • 今話題の育毛成分は「ピディオキシジル」「リデンシル」「キャピキシル」
    • ミノキシジルと同等以上の効果があるが副作用の心配は少ないと言われている

    ※タップするとそれぞれの章にジャンプします。

    副作用の心配が少ない!安心なおすすめ育毛剤3選

    BUBKA ZERO(ブブカゼロ) 薬用育毛エッセンスを使っている様子

    「発毛剤は効果がありそうだけど、副作用が怖い…」
    「抜け毛治療というより、ライトに抜け毛・薄毛の対策を始めたい…!」

    こんな人向けに、副作用の心配が少ない育毛剤を紹介します。

    まずは気軽に抜け毛対策から始めたい人は、ぜひ試してくださいね!

    紹介する育毛剤はこちら!

    (1)プランテルEX

    プランテルEXの商品画像
    プランテルEXの容器
    プランテルEXの成分表
    プランテルEXのテクスチャー
      10,670円
      公式サイト価格
      • 通販品通販品
      • 男性向け男性向け
      • プッシュタイププッシュタイプ
      • 国産ブランド国産ブランド
      • 返金保証返金保証
      • 添加物少なめ添加物少なめ
      総合評価 4.57
      使用感の良さS配合成分の良さS

      脱毛酵素の働きを抑えて抜け毛対策

      『プランテルEX』には、髪の毛が抜ける原因である"脱毛酵素"の働きを防ぐ特徴があります。

      これは、この育毛剤に含まれる独自成分の『ペブプロミンα』の効果なんです。

      近年注目されている育毛成分"リデンシル"も5%の高濃度で配合されています。

      『海藻エキス』や『ニンジンエキス』など、頭皮環境を整える成分も豊富に含まれているイチオシの育毛剤です。

      商品情報
      メーカー名株式会社ユーピーエス
      容量50ml(約1ヶ月分)
      香り無香料
      成分 <有効成分>
      センブリエキス
      リチルリチン酸ジカリウム
      ジフェンヒドラミン塩酸塩
      センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩、16種類のアミノ酸、リジン塩酸塩、L-ロイシン、L-バリン、L-フェニルアラニン、L-イソロイシン、トレオニン、チロシン、グリシン、L-グルタミン酸、L-ヒスチジン塩酸塩、セリン、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、プロリン、シスチン、シナノキエキス、大豆エキス、冬虫夏草エキス、桑エキス、クロレラエキス、チョウジエキス、オウゴンエキス、サクラ葉抽出物、カンゾウ葉エキス、ローマカミツレキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、松エキス、ローズマリーエキス、人参エキス、茶エキス、アシタバエキス、海藻エキス

      (2)&GINO プレミアムグローパワー

      &GINO プレミアムグローパワーの商品画像
      &GINO プレミアムグローパワーの成分表
      &GINO プレミアムグローパワーのテクスチャー
        9,020円
        公式サイト価格
        • 通販品通販品
        • 男性向け男性向け
        • 国産ブランド国産ブランド
        • 医薬部外品医薬部外品
        • 添加物少なめ添加物少なめ
        総合評価 4.41
        使用感の良さA配合成分の良さS

        髪の成長を頭皮ケアによって支える

        『&GINO プレミアムグローパワー』は、高い頭皮ケア効果をもつ育毛剤です。

        これは『センブリエキス』『グリチルリチン酸ジカリウム』といった有効成分が豊富に含まれているからですよ。

        ヘアサイクルを整え、頭皮を健やかに保ちますよ。

        また1本で2ヶ月分の内容量なのも、嬉しいですね。

        評判・口コミも良い人気上昇中の育毛剤です!

        商品情報
        メーカー名株式会社アールスタイル
        容量120ml(約2ヶ月分)
        香り無香料
        成分 <有効成分>
        センブリエキス
        グリチルリチン酸ジカリウム

        センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、海藻エキス(1)、グルコシルヘスペリジン、ニンジンエキス、ビワ葉エキス、トウヒエキス、 1,3-ブチレングリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、トウキエキス(1)、 シャクヤクエキス、ボタンエキス、ブクリョウエキス、ベニバナエキス(1)、クチナシエキス、タイソウエキス、 ローヤルゼリーエキス、ブドウ糖、グリセリン、サクラ葉抽出液、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、豆乳発酵液、 ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、香料、クエン酸ナトリウム、クエン酸、精製水

        (3)チャップアップ(CHUP UP) 育毛ローション

        チャップアップ 育毛ローションの商品画像
        チャップアップ 育毛ローションの成分表
        チャップアップ 育毛ローションのテクスチャー
          7,400円
          公式サイト価格
          • 通販品通販品
          • 男性向け男性向け
          • プッシュタイププッシュタイプ
          • 医薬部外品医薬部外品
          • 国産ブランド国産ブランド
          • 返金保証返金保証
          総合評価 4.16
          使用感の良さA配合成分の良さA

          髪の成長を頭皮ケアによって支える

          『チャップアップ(CHUP UP) 育毛ローション』は、通販で人気の育毛剤です。

          約80%の人が定期便を利用している人気の商品です。

          血行を促進する『センブリエキス』を中心に、徹底的に血流改善にこだわった成分配合なんですよ。

          55種類の天然成分と15種類のアミノ酸成分を配合していて、頭皮に優しく使えるのも特徴です。

          多くの人に愛されているロングセラー商品ですよ!

          商品情報
          メーカー名株式会社ソーシャルテック
          容量120ml(約3ヶ月分)
          香り無香料
          成分 <有効成分>
          センブリエキス
          グリチルリチン酸ジカリウム
          塩酸ジフェンヒドラミン
          センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水エタノール

          紹介した育毛剤の一覧

          もっと知りたい人向け:育毛商品に関する記事

          まとめ:副作用の正しい知識を知って育毛剤・発毛剤選びに活かしましょう!

          男性育毛剤の成分表をチェックしている男性

          育毛剤・発毛剤の副作用について、症状から注意したい成分までさまざまお伝えしました。

          気になるところがあれば読み返して、しっかり副作用について理解しておきましょう。

          育毛についての知識を身につけて、自分に合った育毛対策を見つけましょう!

          ※タップするとそれぞれの章にジャンプします。