パチンコでの借金がやばい|パチンコ依存症で借金地獄に陥る理由と解放される3つの方法を解説

パチンコでの借金がやばい

記事内に広告を含みます

借子さん
借子さん

パチンコでの借金がいつの間にかとんでもない額に…..

借子さん
借子さん

パチンコ依存症から抜け出したい…..

借金を負ってしまう大きな原因の1つがギャンブルです。ギャンブルの中でも、特にパチンコで借金を負う人が大部分を占めています。

「あともう一回」が何度も繰り返されることによって、借金までしてしまう人は多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、パチンコによる借金を止める方法や借金を返済する方法、パチンコ依存症の再発防止策まで詳しく解説します。

パチンコの借金についてざっくり言うと
  • パチンコで借金をしてしまうのはお金を使っている感覚がなくなり、負けを取り戻そうとするから
  • パチンコで借金をしてしまうとギャンブル依存症に陥る可能性があり生活に影響が出る
  • パチンコでの借金は「債務整理」をすることで解決できる
  • はたの法務事務所』は相談料・着手金が無料なのでおすすめ!

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

>> 0120-310-845 <<
【電話相談】平日 8:30~21:30 / 土日祝 8:30~21:00

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

目次 閉じる


プロフィール背景画像
プロフィール画像

マネーグロース – 債務整理部門

行政書士として、各種許認可業務、離婚協議書・遺言書・契約書・内容証明郵便等の各種書面作成、契約書個人・法人向けの法律相談やセミナーを行っている。 法律知識×SEOのノウハウを活かし、各種メディアへの執筆及び監修も担当する。

※当コンテンツはマネーグロースが定めるコンテンツ制作ポリシー並びに広告掲載ポリシーに基づいて作成されています。

本記事を監修した専門家

佐藤 一清 / 行政書士公式サイト) 行政書士として、各種許認可業務、離婚協議書・遺言書・契約書・内容証明郵便等の各種書面作成、契約書個人・法人向けの法律相談やセミナーを行っている。 法律知識×SEOのノウハウを活かし、各種メディアへの執筆及び監修も担当する。 【保有資格】 ・行政書士 ・宅地建物取引士 ・相続診断士

パチンコに負けすぎてできた借金の解決手順

パチンコに負けすぎてできた借金の解決手順

パチンコで借金を負ってしまう人の場合、単に借金を返済するだけでは解決しない可能性が高いでしょう。

なぜなら、パチンコは大変依存性が高く、今の借金を返済しても我慢できず、再度借金をしてしまうリスクがあるためです。

したがって、次のような手順で借金を解決していくことが重要になります。

借金解決の手順
  • パチンコで借金してしまう理由を知る
  • パチンコを依存症を脱却する
  • パチンコでできた借金を解決する
  • 借金が返せなくなったら債務整理を検討する

借金について、法律事務所なら借金の無料相談ができます。

特に、はたの法務事務所は相談料・着手金が無料なので気軽に問い合わせてみましょう。

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

パチンコの借金がいくらになるとやばいのか解説

パチンコの借金がいくらになるとやばいのか解説

パチンコで借金を抱えているものの、具体的にいくらくらい借金があったらやばいのか、把握できていない人は多いのではないでしょうか。

借金がやばいかどうかは、一概に金額だけで表せません。

そこで、この項ではパチンコでどのような状態に陥っていたらまずいのか、詳しく解説します。

借金がいくらになるとやばいのか
  • 年収の3分の1を超えている
  • 借り入れが複数社にわたる
  • リボ払いを利用している
  • 返済が長期間に及んでいる
  • すでに滞納している

年収の3分の1を超えている

パチンコによる借金がご自身の年収の3分の1を超えている場合、将来的に破綻する可能性が高いでしょう。

貸金業法では、利用者が破綻するのを防ぐ目的で「総量規制」という決まりを設けており、消費者金融やクレジットカード会社からの借り入れを制限しています。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています。

お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会

借り入れが総量規制である年収の3分の1を超えている場合、借りすぎだと判断できる。

例えば、年収が450万円の場合、借入額の合計が150万を超えていると借金が多すぎると言えるでしょう。

借り入れが複数社にわたる

パチンコを打つために、複数のカードローンやクレジットカード会社から借り入れしている場合、すぐに借金解決に抜けて動き出すべきです。

多重債務を抱えていると、借金の合計額を把握しづらくなり、借金の感覚が薄れてしまいます。

さらに、1社あたりからの借入額が小さくなると金利が高くなりやすく、利息の負担はかなりのものになるでしょう。

もし返済できなかったとしても、当サイトで紹介しているおすすめのおまとめローンを利用して、支払いを一本化すべきです。

リボ払いを利用している

リボ払いの仕組み

クレジットカードのリボ払いを利用している人も赤信号です。

リボ払いとは、毎月の支払いを定額にすることで、月あたりの支払い負担を減らす方式のこと。

リボ払いは、直近だけで見れば支払い負担が減っているように見えますが、単に支払いを先延ばしにしているに過ぎません。

それどころか、リボ払いにはカードローン並の高額な手数料がかかります。

リボ払いを常用している人は、気づかないうちに高額な利息を取られ、さらに返済に苦しむことになってしまうでしょう。

なお、リボ払いによる借金地獄も、債務整理での解決が可能です。

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

返済が長期間に及んでいる

パチンコによる借金を1年以上続けている、または借りては返すを繰り返している場合、悪い状態だと言えます。

なぜなら、ローンやキャッシングの金利は、返済期間が長期化すると大きく膨れ上がるからです。

参考までに、金利18.0%で100万円を借りた場合の返済期間ごとの支払利息を見てみましょう。

借入期間利息
12ヶ月の場合108,627円
24ヶ月の場合217,266円
36ヶ月の場合312,040円

参考:カードローン 返済金額シミュレーション | みずほ銀行

返済が長期化すると、利息の負担もあってさらに返済が苦しくなるでしょう。

すでに滞納している

すでに借金を滞納してしまっている場合、一刻も早く借金に向き合い、解決を急ぐべきです。

借金を滞納すると、債権者から督促を受けるだけではありません。

延滞が長期に及ぶとブラックリストに載ってしまう上に、最終的には裁判を起こされ、家や車、家財などの財産が差し押さえを受けてしまう危険まであります。

行政書士
行政書士

滞納は、今後の人生のことを考えると大変リスクが大きい行為なので、すぐに借金解決に努めてください。

パチンコで借金してしまう2つの理由

パチンコで借金してしまう2つの理由

借金をしてまでパチンコをする理由として次の2点が挙げられます。

パチンコで借金知ってしまう理由
  1. お金を使っている感覚がなくなるから
  2. 負けを取り戻したくなるから

パチンコにのめり込むことによってお金を使っている感覚がなくなり、さらに負けが多くなればなるほどよりパチンコにのめり込んでいくようです。

パチンコで借金をしてしまう理由について詳しく解説していきます。

お金を使っている感覚がなくなるから

パチンコは回数を重ねれば重ねるほど、お金を使っている感覚がなくなってしまう人が多いです。

パチンコにあまりにも依存している人を一般的に「パチンコ依存症」と呼ぶ。

パチンコ依存症には以下のような特徴があります。

パチンコ依存症の特徴
  • 回数を重ねるにつれ掛金が増えていく
  • パチンコをしないと落ち着かない
  • 負けたお金をパチンコで取り戻そうとする
  • パチンコをしたことについて嘘をついたり借金したりする

パチンコ依存症とは「脳内報酬系」と呼ばれる脳の機能に異常が発生しているとされています。

パチンコに勝つ勝たない以前に、パチンコをすることそのものを脳が要求するようになります。

そのため、お金を使っている感覚がなくなり、借金をしてまでパチンコによる刺激を求めるようになります。

負けを取り戻したくなるから

パチンコによる負けをパチンコによって取り戻したくなるというのも、パチンコによって借金をする大きな原因です。

パチンコは確率的に回転数が増えれば増えるほど当たりの確率が高くなるため「あと1万円分回すことができれば大当たりを引くかもしれない」と考えます。

こうなると、負けを取り戻す方法は「さらにパチンコをする」という思考しか働かなくなり、手元にお金がなければ借金をしてでもパチンコをすることが「負けを取り戻す唯一の方法」となるのです。

行政書士
行政書士

ここで負ければ、さらに「負けを取り戻したい」という思考になり、より多くの借金が増えていくという悪循環になります。

パチンコは、1回の負けが1回で終わらずに蟻地獄のようにどんどん深みにはまっていくので、深みにはまった分だけ借金も積み重なっていくのです。

パチンコで借金してもやめられない3つの理由

パチンコで借金してもやめられない3つの理由_パチンコ借金

パチンコで借金してしまい、やめなければマズいとわかっているのにやめられない人も多いでしょう。

パチンコの借金がやめられないのは、次のような理由があります。

パチンコの借金をやめられない理由
  1. 依存性が高い
  2. お金を使っている感覚が薄れる
  3. 借りグセがつきやすい

依存性が高い

パチンコをはじめ、ギャンブルは依存症が高いのが特徴です。

ギャンブルをすると、脳内にドーパミンと呼ばれる物質が分泌され、報酬系が満たされて極度の快感に浸ることができます。

しかし、繰り返しているうちにパチンコを打っても打っても満たされなくなり、やがては依存症になってしまうのです。

厚生労働省の2019年のデータによると、国内でギャンブル依存症が疑われる人は70万人に上るものの、ギャンブル依存症の患者は3,000人と少ないことから自覚している人が少ない病気です。

お金を使っている感覚が薄れる

パチンコをしていると、金銭感覚が麻痺してしまいます。

パチンコは、1回あたり1万円以上の大金を注ぎ込むことも珍しくありません。

スーパーでの買い物や一般的な趣味では、1万円という金額は大きく感じますが、パチンコだと使う金額が大きいので金銭感覚がおかしくなってしまいがちです。

パチンコを毎日打っていれば、偶然勝ち続けない限りはどんどんお金が減っていってしまいます。

借りグセがつきやすい

パチンコのための借金は、性質上借りグセがついてしまいがちなのも原因です。

パチンコは毎日数万円ずつ使うケースが多いので、負けてお金が足りなくなるたびにATMからお金を引き出している人も多いでしょう。

何度もお金を借りていると、自分の口座からお金を引き出しているのと変わらない感覚で借り入れするようになってしまいます。

いくら簡単に借りられても、借金は借金です。

行政書士
行政書士

特に、カードローンやクレジットカードのキャッシングには高額な利息がつくため、結果的に借金まみれに陥ってしまいます。

パチンコをやめられないで借金した人の末路

パチンコをやめられないで借金した人の末路

パチンコで借金をしてしまうと、家族の仕事も日常生活も、これまでは当たり前だと思っていたもの全てを失ってしまうリスクがあります。

多くの人が次のいずれかに陥っています。

パチンコをやめられず借金した人の末路
  • ギャンブル依存症に陥る
  • 配偶者から離婚を言い渡される可能性がある
  • 生活が破綻する可能性がある
  • 借金が膨れ上がり借金を返せなくなる
  • 闇金に手を出してしまう

パチンコで借金をする末路はどうなるのか、詳しく見ていきましょう。

ギャンブル依存症に陥る

パチンコで借金をすると、借金や負けを取り戻したい思いから、さらにパチンコにのめり込むようになりますが、その症状はギャンブル依存症の可能性があります。

あまりにもパチンコにのめり込んでいるのであれば、公営競技施行者連絡協議会のチェックリストでギャンブル依存症かどうかを確認できる。

パチンコで「勝てるかも」という思いを強く持てば持つほど脳からドーパミンが分泌されて「脳内報酬系」が異常をきたします。

その結果、脳がより強い刺激を求めるようになり、気づいた時にはパチンコをしなければ精神的に満たされない状態になってしまうのです。

「パチンコに勝てなければ借金が返せない」などの刺激は非常に強いので、借金をするほどパチンコをする人はギャンブル依存症に陥る可能性が高くなるでしょう。

配偶者から離婚を言い渡される可能性がある

「パチンコで作った借金で家計が破綻する」「家計の大事なお金を使い込んだ」とパチンコに依存している人は、パチンコによる浪費や借金で家計に大きな迷惑をかけるケースがほとんどです。

パチンコによる借金が増えれば触れるほど離婚のリスクも上がってきます。

借金をすることは法的に認められた離婚事由にはならない。

しかし配偶者は生活を守るためや、借金や督促から逃れるため別居し、結果的に夫婦関係が悪化して離婚を選択するケースも少なくありません。

借金をするほどパチンコにはまっている人は、大切な家庭や配偶者も失ってしまうリスクもあります。

生活が破綻する可能性がある

借金をしなければパチンコができないということは、すでに使えるお金は全てパチンコに使っているということです。

生活費や子供の学費などもパチンコにつぎ込んで、生活が破綻する可能性もあります。

大切な子供が進学できないなど、子供の将来に悪影響を及ぼすばかりではありません。

食べるものが買えない、水道光熱費が払えない、アパートの家賃を払えずに退去を命じられるなど、基本的な生活ができなくなる可能性もあります。

借金が膨れ上がり借金を返せなくなる

一度、ギャンブルで借金をすると借金が雪だるまのようにどんどん膨らんでいきます。

借金が増えていってしまう流れ
  1. ギャンブルの負けを取り戻すためにA社のカードローンを利用する
  2. ギャンブルで負けたため追加でA社のカードローンからお金を借りる
  3. A社のカードローンが限度額いっぱいになったためB社のカードローンを借りる
  4. A社のカードローン返済分とギャンブル資金をB社から借りる
  5. B社のカードローンが限度額一杯になりC社のカードローンを借りる
行政書士
行政書士

このように、一度ギャンブルという不確実性の高いもののために借金をすると、基本的にはどんどん借金は膨らんでいきます。

どこかで勝てるタイミングがあったとしても総合的には負けの方が多くなるため、ギャンブルの勝ち金で借金を返済できることはありません。

1つのカードローンが限度額一杯になったら次のカードローンを契約し、次のカードローンからは返済金も借りなければなりません。

すると、さらに限度額に達するまでの時間が短くなり、次のカードローンに手を出す、というようにギャンブルで借金をすると加速度的に借金は増えていきます。

闇金に手を出してしまう

ギャンブルで借金をすると借金がどんどん増えていきますが、銀行や消費者金融は無限にお金を貸してくれるわけではなく、どこかで必ず融資を断られます。

すると、追加でお金を貸してくれるのは闇金しかありません。

闇金はパチンコ依存症の多重債務者にもお金を貸してくれますが、一度闇金からお金を借りてしまうと、利息の支払いしか法外な超高金利を設定してきます。

そして、返済ができない場合には自宅や職場に脅迫的な督促が昼夜を問わず行われ、家族にも職場の人にも大きな迷惑がかかります。

自宅への張り紙や子供への付きまといなどが行われることもあり、周りの人に危害が及ぶリスクが高いです。

個人情報は同業者へ回覧されるので、一度お金を借りてしまうと長期間にわたって苦しむことになる。

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

パチンコをやめたい場合の相談先3つ

パチンコをやめたい場合の相談先3つ

パチンコは依存性が非常に高いため、やめなければならないと考えていても我慢できず、また手を出してしまう人が多いのが実情です。

もしパチンコをやめられない場合は、一人で抱え込まず、次のような相談先を活用しましょう。

おすすめの相談先
  • 自助グループ
  • 精神保健福祉センター
  • ギャンブル依存症予防回復支援センター

自助グループ

自助グループとは、依存症などの問題を抱える人同士が集まり、コミュニケーションを図ることで問題を解決するための団体です。

ギャンブル解決のための自助グループには、次のような例があります。

自助グループの例
  • ギャンブラーズ・アノニマス(GA)
  • ギャマノン(Gam-Anon)

どちらも全国に拠点があるため、お住まいの地域に関わらず利用できます。

精神保健福祉センター

精神保健福祉センターとは、自立・社会復帰を支援するための組織です。

人間のこころに関わる相談を受け付けており、ギャンブル依存症の人も対象になります。

ギャンブル依存症の人に対しては「ギャンブル障害回復トレーニング」と呼ばれるプログラムを実施しており、依存症を解決に導いてくれます。

精神保健福祉センターでは、相談料が発生しない。

精神保健福祉センターは全国に設置されているため、お住まいの地域のセンターに問い合わせましょう。

ギャンブル依存症予防回復支援センター

ギャンブル依存症予防回復支援センターでは、パチンコ等にのめり込んでしまい、日常生活に支障が生じている人を支援するための組織です。

状況に応じて、自助グループや法テラス、精神科医などを紹介してくれます。

借金を抱えてしまうと、焦ってどうすれば良いのか分からなくなってしまいがちなので、ギャンブル依存症予防回復支援センターに相談してみましょう。

パチンコでできた借金を解決する3つの方法

パチンコでできた借金を解決する3つの方法

パチンコの借金を解決するためには次の3つの方法があります。

借金の解決方法
  • 家計を見直す
  • 家族に相談する
  • 債務整理を検討する

家計を見直したり、家族に相談したりする方法がありますが、それでも解決できないのであれば、債務整理を検討するしかありません。

パチンコの借金を解決するための3つの方法について詳しく解説していきます。

家計を見直す

まずは家計を見直すことが重要です。

パチンコをすぐにやめることができないのであれば、家計の中で「毎月いくらまでなら使っていいか」ということを把握して、決まった金額の範囲内で遊ぶようにしましょう。

また、借金返済をしていくためにも、家計を見直して毎月の返済金を確保することも必要です。

家族に相談する

借金問題やギャンブル依存症は、1人で抱え込まないことが重要です。

1人で抱えてしまうことによって「負けを取り戻さないと家族にバレてしまう」という心理が働き、さらにパチンコに依存していきます。

実際、パチンコで借金をしたことがある人にアンケートをとった結果、全体の4割が家族や友人に借りたと回答しています。

参考:パチンコで借金をしたことがある人への実態調査

言いにくいかもしれませんが、借金があることやパチンコに依存していることを正直に家族に話し、問題を家族に共有してもらうことが問題解決の第1歩です。

家族や友人に借金をしないにしても、まずは話を聞いてもらうことで、パチンコに依存しない心や環境を整えましょう

債務整理を検討する

家計の整理などを行っても返済できないほどの借金を抱えてしまったら、債務整理がおすすめです。

債務整理は借金を減額したり返済条件の緩和などを行う合法的な手段です。

自助努力をしても借金返済ができないのであれば、債務整理をすることで返済から免れることができます。

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

パチンコでの借金が返せなくなったら債務整理を検討しよう

パチンコでの借金が返せなくなったら債務整理を検討しよう

パチンコの借金が返済できない場合には、債務整理をすることで借金問題を解決できます。

ただし、一口に「債務整理」と言っても、債務整理には主に次の3つの方法があります。

債務整理の種類
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

まずは、債務整理の3つの種類について詳しく理解しておきましょう。

任意整理

任意整理の特徴

任意整理とは、債権者と交渉して利息の減免などの返済条件の緩和を行うことです。

あくまでの債務者と債権者の交渉ですので、債権者によっては応じてもらえない場合もありますが、債権者の中には「一部だけでも返ってくるなら」と任意整理に応じてもらえる場合もあります。

任意整理が成功するかどうかは交渉次第です。

債務者本人が直接交渉しようとしても債権者が交渉に応じない可能性が高い。

任意整理を希望するのであれば、交渉のプロである弁護士か司法書士へ依頼しましょう。

個人再生

個人再生の特徴

個人再生とは、裁判所の許可を得て、原則的に借金を5分の1に減額し3年分割で返済していく手続きです。

借金が大幅に減額されるだけでなく、住宅ローンはそのまま残すことができるので、自己破産のように自宅を失うことがありません。

住宅を所有しており、カードローンなどの借金が多い人は個人再生によって借金を減額する方法を検討しましょう。

個人再生は裁判所から再生計画の認可決定を受けなければならないので、弁護士や司法書士へ依頼する必要があります。

自己破産

自己破産_パチンコ借金

自己破産とは資産を全て換価する代わりに全ての借金もゼロにする手続きです。

借金はゼロになりますが、20万円超の財産で生活に不要なものは原則的に全て没収されるので、自宅を所有している場合は自宅も没収されます。

そのため、資産を所有していない人が借金を抱えている際に利用すべきでしょう。

ただし、自己破産でも税金や損賠賠償や慰謝料などの債務は免責されません。

パチンコで浪費をした場合も「免責不許可事由」に該当する可能性があり、免責されないこともある。

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

パチンコでの借金の相談におすすめの弁護士・司法書士事務所

パチンコでの借金の相談におすすめの弁護士・司法書士事務所

債務整理を依頼するなら、借金問題についてたくさんの実績を持つ弁護士・司法書士がおすすめです。

ここでは、債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所を紹介していきます。

おすすめの法律事務所
  • 【コストを抑えたい】はたの法務事務所
  • 【相談が何度でも無料】ひばり法律事務所
  • 【実績で選ぶなら】東京ロータス法律事務所
  • 【消費者金融が恐れる司法書士No.1】杉山事務所
  • 【経験で選ぶなら】渋谷法務総合事務所
  • 【裁判で勝負するなら】アース法律事務所
  • 【何度でも相談無料】ライズ綜合法律事務所
  • 【メール・電話での相談が何度でも無料】Hana法務事務所
  • 【相談のしやすさで選ぶなら】サンク法律事務所
  • 【裁判まで一貫して依頼したい】ベリーベスト法律事務所
  • 【何度でも相談無料】弁護士法人・響

【コストを抑えたい】はたの法務事務所

債務整理におすすめのはたの法務事務所

出典:https://hikari-hatano.com/

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (5)
相談実績
 (4)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (3)
総合おすすめ度
 (4.5)
はたの法務事務所の特徴
  • 着手金が0円のため、失敗しても費用がかからない
  • 報奨金の分割もOKのため、相談がしやすい
  • 過払金・任意整理の実績や評価が高く、とにかくコストをかけずに債務整理がしたい人におすすめ
  • ただし、裁判まではできないため自己破産や個人再生など裁判が必要な場合は新たに弁護士を雇う必要があるため不向き

はたの法務事務所は、コストを抑えて債務整理手続きができることで当サイトでも人気No1の法務事務所です。

全国どこでも出張相談ができるほか、過払金調査費用も無料・初期費用となる着手金も無料と手厚いサポートが特徴と言えます。

リーガルさん
リーガルさん

とにかくコストを抑えて債務整理がしたい方や、初めての債務整理でコストが不安な方もおすすめです。

はたの法務事務所の詳細
はたの法務事務所の基本情報
事務所名業態
はたの法務事務所司法書士法人
電話番号対応業務
0120-732-023任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
匿名相談
はたの法務事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金・過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
はたの法務事務所の費用
任意整理1社 22,000円〜
過払金成功報酬14.08%〜
自己破産330,000円
民事再生385,000円

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

>> 0120-310-845 <<
【電話相談】平日 8:30~21:30 / 土日祝 8:30~21:00

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

【相談が何度でも無料】ひばり法律事務所

債務整理におすすめのひばり法律事務所

出典:https://www.hibari-law.net/

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (5)
相談実績
 (4.5)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (4)
総合おすすめ度
 (4)
ひばり法律事務所の特徴
  • 債務整理専門弁護士との相談が何度でも無料!
  • 累計1万件の債務整理対応という実績もあるので安心して相談できる。
  • 緊急性に応じて即レスするスピード対応なので、手続きに時間をかけたくない方におすすめ!
  • ただし、債務整理不可とされる闇金からの借り入れの場合は、お断りする場合がある。

ひばり法律事務所は、債務整理の依頼を扱うことが多く、これまでに数多くの借金問題を解決してきています。

以前は「名村法律事務所」でしたが、業務を充実するために個人事務所から弁護士法人になり、名前をひばり法律事務所に変更しています。

さらに、ひばり法律事務所は、弁護士が在籍しているので金額の大小に関わらず債務整理の相談ができ、手続きを行ってくれます。

他の法律事務所で断られてしまって困った場合、諦める前にぜひひばり法律事務所に相談してみてください。

リーガルさん
リーガルさん

ひばり法律事務所なら、すべての借り入れをまとめて依頼できます。また、1つの債権者からの借金額が多い人も受け付けてくれます。

ひばり法律事務所の詳細
ひばり法律事務所の基本情報
事務所名業態
ひばり法律事務所弁護士法人
電話番号対応業務
050-3189-0296任意整理
個人再生
自己破産
過払い金請求
匿名相談
ひばり法律事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金:20,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
ひばり法律事務所の費用
任意整理20,000円/件~
過払金成功報酬20%~
自己破産200,000円〜
個人再生200,000円〜

\ まずは無料診断 /

◎お申込みをすると、ひばり法律事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

【実績で選ぶなら】東京ロータス法律事務所

債務整理におすすめの東京ロータス法律事務所

出典:http://tokyo-lawtas.com/

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (5)
相談実績
 (4.5)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (4)
総合おすすめ度
 (4.5)
東京ロータス法律事務所の特徴
  • 1万件以上の相談実績があるので経験豊富な弁護士に相談したい方におすすめ
  • 債務整理の相談は何度でも無料!
  • 弁護士事務所の中でもトップクラスの料金体系なのでコストが心配な方も安心
  • ただし、債務整理不可とされる闇金からの借り入れの場合はお断りする場合がある

東京ロータス法律事務所は、債務整理が得意な料金最安値クラスの法律事務所です。

特に任意整理は一番安く設定されており、通常では5万~10万円程度かかるところ、東京ロータス法律事務所は45,000円(税別)ほどです。

さらに、東京ロータス法律事務所は、過払金に関しての相談であれば何度でも無料相談可能です。

悩みがある方は一度、東京ロータス法律事務所の無料相談を利用してみるのがおすすめです。

リーガルさん
リーガルさん

最近では「初回相談のみ無料」とする法律事務所も多くありますが、通常、弁護士との相談は30分で5000円程度という料金設定がされています。

東京ロータス法律事務所の詳細
東京ロータス法律事務所の基本情報
事務所名業態
東京ロータス法律事務所弁護士法人
電話番号対応業務
0120-316-715任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
身近な法律問題全般等
匿名相談
東京ロータス法律事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
東京ロータス法律事務所の費用
任意整理22,000円/件~
過払金成功報酬20%~
自己破産200,000円
個人再生300,000円

\ まずは無料診断/

◎お申込みをすると、東京ロータス法律事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

【消費者金融が恐れる司法書士No.1】杉山事務所

債務整理におすすめの杉山事務所

出典:https://sugiyama-kabaraikin.com/

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (5)
相談実績
 (5)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (4)
総合おすすめ度
 (4.5)
杉山事務所の特徴
  • 消費者金融が恐れる司法書士No.1
  • 相談実績が月間3,000件以上
  • 無料で出張相談も可能
  • 初期費用(着手金)が0円

杉山事務所は、週刊ダイヤモンド誌が選ぶ「消費者金融が恐れる司法書士」で日本一に選出された司法書士事務所です。

毎月3000件以上の相談があり、毎月の過払い金回収額は5億円を超えるという実績を持っています。

過払い金診断や相談は無料で行ってくれますし、着手金も無料で、過払い金を取り戻せた時にだけ報酬が発生する点も安心です。

リーガルさん
リーガルさん

杉山事務所に依頼すると相談料や着手金が発生しないのはメリットです。

杉山事務所の詳細
杉山事務所の基本情報
事務所名業態
杉山事務所司法書士法人
電話番号対応業務
0120-066-018任意整理
個人再生
自己破産
過払い金請求
匿名相談
杉山事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金:0円
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
杉事務所の費用
任意整理11,000円/件~
過払金成功報酬22%~
自己破産440,000円〜(1,000万円以下の場合)
個人再生440,000円〜

\ まずは無料診断/

◎お申込みをすると、杉山事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

【経験で選ぶなら】渋谷法務総合事務所

債務整理におすすめの渋谷法務総合事務所

出典:https://www.shibuya-houmu.com

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (5)
相談実績
 (5)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (4)
総合おすすめ度
 (4)
渋谷法務総合事務所の特徴
  • 相談料は無料
  • 経験豊富なベテランが在籍
  • 土日祝日も対応可能

渋谷法務総合事務所は、認定司法書士が在籍している法務事務所です。

キャリア35年以上のベテラン司法書士が在籍しているので、問題解決の面では安心できるでしょう。

相談無料なので、費用面で不安があっても利用ができます。

しかし、認定司法書士なので、1社あたりの負債金額が140万円を超える場合は依頼ができないので、その場合は弁護士事務所に相談しましょう。

リーガルさん
リーガルさん

出張相談や借金専用窓口でも相談可能です。

渋谷法務総合事務所の詳細
渋谷法務総合事務所の基本情報
事務所名業態
渋谷法務総合事務所司法書士法人
電話番号対応業務
0120-553-052
【借金専用相談窓口】
0120-871-244
0120-355-005
任意整理
個人再生
自己破産
その他の業務(登記・相続関係)
匿名相談
渋谷法務総合事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
渋谷法務総合事務所の費用
任意整理22,000円/件~
過払金成功報酬20%~
自己破産220,000円
個人再生330,000円

\ 債務整理で悩む人が利用しやすい環境 /

◎お申込みをすると、渋谷法務総合事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

【裁判で勝負するなら】アース法律事務所

債務整理におすすめのアース法律事務所

出典:http://earth-lawoffice.net/

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (4)
相談実績
 (4.5)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (4)
総合おすすめ度
 (4)
アース法律事務所の特徴
  • 元裁判官も担当した30年以上のキャリアのある弁護士が担当するので安心!
  • 債務整理の受任実績は3,500件以上と豊富な経験から最適な方法を提案する。
  • 出張面談を行っているので全国どこからでも債務整理を依頼可能!
  • ただし、借金額や置かれている状況によっては、債務整理の方法が限られてしまう場合がある。

アース法律事務所は、裁判官の経験だけでなく弁護士としてのキャリアも30年以上で、様々な案件に関わってきた豊富な実績と経験を活かして債務整理に当たってくれます。

また、債務整理に関する近年の裁判の運用や現状などにもとても詳しく、手続きの進め方などもスムーズなので、アース法律事務所の特徴と言えます。

リーガルさん
リーガルさん

個人再生や自己破産をする場合、裁判所で手続きを行わなければいけません。そのため、裁判官としての経験がある弁護士なら依頼しやすいです。

アース法律事務所の詳細
アース法律事務所の基本情報
事務所名業態
アース法律事務所弁護士事務所
電話番号対応業務
03-6383-2430任意整理
過払金請求
個人再生(書類作成)
自己破産(書類作成)
身近な法律問題全般等
匿名相談
アース法律事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金:22,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
アース法律事務所の費用
任意整理22,000円/件~
過払金成功報酬22%~
自己破産330,000円〜
個人再生330,000円〜

\ まずは無料診断/

◎アース法律事務所は全国対応かつ、いつでもメール相談を活用できるので、お急ぎの方でも安心して利用できます

【何度でも相談無料】ライズ綜合法律事務所

出典:https://risesogo.jp/

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (4)
相談実績
 (5)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (4)
総合おすすめ度
 (4.5)
ライズ綜合法律事務所の特徴
  • 5万件以上の債務整理・過払金の実績があり、解決力がとにかく高い
  • 何度でも無料相談をすることができ、契約前から相談しやすい
  • 任意整理の完了後に借金返済の一本化ができ、返済管理を代行してもらえる
  • 弁護士への依頼のため費用は安くはないが経験豊富な弁護士に任せたい人には非常におすすめ

ライズ綜合法律事務所は、債務整理や過払金請求問題の解決に長けている法律事務所です。

無料出張相談会を実施しているため、気軽に無料で相談できるほか、関東と関西どちらでも展開しているので、対面相談しやすいのがポイントです。

リーガルさん
リーガルさん

まずは相談からしてみたい人や、経験豊富な弁護士に任せたい人におすすめと言えます。

ライズ綜合法律事務所の詳細
ライズ綜合法律事務所の基本情報
事務所名業態
ライズ綜合法律事務所弁護士法人
電話番号対応業務
0120-657-001任意整理
過払金請求
個人再生
自己破産
匿名相談
ライズ綜合法律事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金(1社あたり):55,000円〜
着手金(残債務のない債権の調査、過払い請求):0円
法律相談料:11,000円(1時間以内)、(30分ごとに5,500円)
出張相談費用:0円
ライズ綜合法律事務所の費用
任意整理1社 55,000円〜
過払金成功報酬22%〜
自己破産811,000円
民事再生618,000円

\ まずは無料診断/

【メール・電話での相談が何度でも無料】Hana法務事務所

出典:https://hana-legal.com

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (5)
相談実績
 (4)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (5)
総合おすすめ度
 (4.5)
Hana法務事務所の特徴
  • 電話・メールでの相談は何度でも無料
  • 全国3カ所に事務所がある
  • 周りに知られることなく借金問題解決
  • 対応後の支払いは分割払いでも可能

Hana法務事務所は、大阪を中心に全国に3カ所に事務所を設けている法務事務所です。

電話・メールの場合何度でも相談無料なので、納得するまで相談することができます。

相談はまだ勇気がない方は匿名でできる借金減額診断もあるのでそちらをおすすめします。

リーガルさん
リーガルさん

何度でも相談無料なので気軽に話すことができます

Hana法務事務所の詳細
Hana法務事務所の基本情報
事務所名業態
Hana法務事務所司法書士法人
電話番号対応業務
06-7777-4576任意整理
個人再生
自己破産
過払い金請求
その他
匿名相談
Hana法務務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金:22,000円/1社(任意整理の場合)
過払金調査費用:0円
法律相談料:0円
出張相談費用:0円
Hana法務事務所の費用
任意整理22,000円/件~
過払金成功報酬20%~
自己破産要問い合わせ
個人再生要問い合わせ

\ 自分に最適な事務所を見つける!/

◎お申込みをすると、Hana法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!
*ケースによっては貴方のニーズや地域に合った事務所のご紹介になる場合もございます。

【相談のしやすさで選ぶなら】サンク法律事務所

債務整理におすすめのサンク法律事務所

出典:https://thank-law.jp

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (5)
相談実績
 (4)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (3)
総合おすすめ度
 (4.5)
サンク法律事務所の特徴
  • 対応は年中無休
  • 費用負担が比較的軽い
  • 相談のしやすさ

サンク法律事務所は、業界の中でも低コストで依頼ができることで人気な法律事務所です。

債務整理だけでなく、法律に関する広い分野の案件を取り扱っているため、業界の知識に関してはトップクラスで信頼ができます。

また、女性弁護士がいるので、誰でも安心してご利用できます。

リーガルさん
リーガルさん

とにかくコストを抑えて債務整理がしたい方や、初めての債務整理でコストが不安な方もおすすめです。

サンク法務事務所の詳細
サンク法務事務所の基本情報
事務所名業態
サンク総合法律事務所弁護士法人
電話番号対応業務
0120-281-739任意整理
債務整理
個人再生
自己破産
過払い
匿名相談
サンク法務事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
サンク法務事務所の費用
任意整理着手金550,000円〜
報酬金11,000円〜
減額報酬11%
過払金成功報酬着手金0円
債権者1件につき21,780円
自己破産同時廃止
着手金330,000円〜
成功報酬110,000円〜
少額管財
着手金440,000円〜
成功報酬110,000円〜
個人再生住宅なし
着手金440,000円〜
報酬金110,000円〜
住宅あり
着手金550,000円〜
報酬金110,000円〜

\ まずは無料相談/

【裁判まで一貫して依頼したい】ベリーベスト法律事務所

債務整理におすすめのベリーベスト法律事務所

出典:https://www.vbest.jp/

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (4)
相談実績
 (5)
対応の速さ
 (3)
対応業務の広さ
 (5)
総合おすすめ度
 (4)
ベリーベスト法律事務所の特徴
  • 相談は24時間・365日いつでも対応可能
  • 1ヶ月に回収件数853件、回収金額21憶5556万円という豊富な実績
  • 北海道から沖縄まで全国49の拠点があるため地方の人でも安心
  • ただし、284人の弁護士数(国内6位)もの所属している故、弁護士には当たり外れがある

ベリーベスト法律事務所は、24時間365日対応可能なことが特徴の弁護士事務所です。

ベリーベスト法律事務所の魅力として、全国対応であることが挙げられます。

北海道から沖縄まで全国に49の拠点があるため、住んでいる場所に関係なく気軽に相談が可能です。

また、この事務所の魅力として、過去の相談実績が豊富なことも挙げられます。

2011年2月から2021年6月までで24万件以上の相談件数を誇る経験豊富なベテラン事務所なので、まずは相談してみるのがおすすめです。

リーガルさん
リーガルさん

過払い金の回収で多くの実績があるため、過払い金請求・債務整理の相談におすすめの弁護士事務所と言えます。

ベリーベスト法務事務所の詳細
ベリーベスト法務事務所の基本情報
事務所名業態
ベリーベスト法律事務所弁護士法人
電話番号対応業務
0120-666-694債務整理
交通事故
B型肝炎給付金請求
離婚問題
刑事弁護
遺産相続
労働問題
債権回収
消費者被害
外国人のビザ申請
匿名相談
ベリーベスト法務事務所の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
ベリーベスト法務事務所の費用
任意整理44,000円/件~(金額により異なる)
過払金成功報酬基本報酬:1社あたり4万円
成功報酬:20%
*別途事務手数料
自己破産基本報酬
⇒同時廃止の場合24万円
⇒少額管財の場合34万円
裁判所申立費用
⇒同時廃止の場合3万円
⇒少額管財の場合23万円
個人再生基本報酬
⇒住宅ローン条項ありの場合44万円
⇒住宅ローン条項なしの場合34万円
裁判所申立費用:3万円
成功報酬:なし

【何度でも相談無料】弁護士法人・響

債務整理におすすめの弁護士法人響

出典:弁護士法人・響

評価
手数料・依頼料の手軽さ
 (4)
相談実績
 (4)
対応の速さ
 (4)
対応業務の広さ
 (3)
総合おすすめ度
 (3.5)
弁護士法人・響の特徴
  • 何度でも相談可能
  • 初期費用無料+分割払いOK
  • 24時間365日対応可能

弁護士法人 響は、債務整理だけでなく税理士・社労士・行政書士などあらゆるジャンルの専門家を束ねる『響グループ』が運営する、大手法律事務所です。

大手の法律事務所なので、弁護士+スタッフが専任で担当をしてくれるなど、手厚いサポートが人気です。

リーガルさん
リーガルさん

相談は何回でも無料なので、知識ゼロでも安心して依頼ができます。

弁護士法人・響の詳細
弁護士法人・響の基本情報
事務所名業態
弁護士法人・響弁護士法人
電話番号対応業務
0120-205-376債務整理
交通事故
B型肝炎給付金請求
離婚問題
刑事弁護
遺産相続
労働問題
債権回収
消費者被害
外国人のビザ申請
匿名相談
弁護士法人・響の初期費用
初回相談料初期費用
0円着手金・過払金調査費用:事案ごと
法律相談料:0円
弁護士法人・響の費用
任意整理55,000円/件~(金額により異なる)
過払金成功報酬22,000円
自己破産22万
個人再生住宅あり
33万円
住宅なし
22万円
任意整理55,000円/件~(金額により異なる)
過払金成功報酬22,000円
自己破産22万
個人再生住宅あり
33万円
住宅なし
22万円

今後パチンコで借金をしないための対策

今後パチンコで借金をしないための対策

家計を見直したり、債務整理をすれば確かに借金問題を解決することは可能ですが、債務整理が根本的な問題解決になるわけではありません。

根本的な問題は、借金するほどパチンコに依存しているということです。

パチンコで借金をしないためには次のような根本的な対策をとる必要があります。

今後パチンコで借金をしないための対策
  • 別の趣味を持つ
  • 使えるお金を制限する
  • 貸付自粛制度を活用する
  • ギャンブル依存症を治療する

パチンコの借金問題を根本的に解決する3つの方法について詳しく解説していきます。

別の趣味を持つ

パチンコ以外に、別の趣味を意識的に持つようにしましょう。

パチンコ依存症の人はパチンコを連想するものを見聞きするだけでもパチンコをしたい欲求が湧き上がってしまいます。

そのため、できる限りパチンコを自分から遠ざけることが重要です。

パチンコ雑誌などを買わないのはもちろん、スマホからアプリを消して、パチンコ屋の前を通らないようにするなど意識して生活しましょう。

パチンコ以外の刺激を得るためにスポーツをすることなども有効な方法です。

使えるお金を制限する

パチンコをしないように、毎月使えるお金を制限しましょう。

給料やキャッシュカードは全て家族に渡し、パチンコに使うお金がない状態を作ることが重要です。

毎月のお金を日割りにして家族から受け取るなどの方法で、一度にまとまったお金をパチンコにつぎ込んでしまうリスクを大幅に軽減できます。

毎月のお小遣いが3万円なのであれば、1日1,000円ずつ受け取るなどして、使えるお金を意識的に制限しましょう。

貸付自粛制度を活用する

どうしてもお金を借りてしまう心配があるのであれば、貸付自粛制度を利用する方法もあります。

日本貸金業協会、全国銀行個人信用情報センターのどちらかに借り入れの自粛を要請し、カードローンなどの借り入れを5年間制限できる制度

この制度を利用して自粛を要請しておけば、意図的に5年間は借入ができない状態を作ることができます。

本人だけでなく「家族の借入が心配」という家族の方も、この制度を利用すれば家族が借金できない状態を作ることが可能です。

ギャンブル依存症を治療する

根本の原因であるギャンブル依存症を治すことは一番の方法です。

ギャンブル依存症は十分な治療を行えば治すことは可能です。

現在有効な治療薬が出ているわけではありませんが、治療方法は様々あります。

ギャンブル依存症の治療方法
  • 小さな目標を設定しながらギャンブルをしない生活を続ける
  • 専門の医療機関を受診する
  • 同じ悩みを抱える人たちが相互に支え合う自助グループに参加する
  • 病院で入院する

ご自身の重度によって対策は変わりますが1人で解決するのは難しいので、1人で悩まずに誰かに相談するのが一番の方法です。

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!

パチンコの借金に関するよくある質問

パチンコの借金の金額は平均いくら?
久里浜医療センターの調べによると、ギャンブル依存症の人の借金額は平均して約400万円(3,939,773円)となっています。
パチンコは使う金額が大きい上に、一度のめり込むとなかなか抜け出せず、借金が膨れ上がるまでやめられない可能性が高いでしょう。
少なくとも、400万円もの借金を抱えてしまった場合、ほとんどの人は返済不能に陥ってしまうでしょう。
パチンコの借金で離婚につながる?
パチンコにより借金すると、離婚につながる可能性も十分に考えられます。
ほとんどの人は、配偶者が借金を作る場合、このまま生活を続けていくことは難しいと判断するでしょう。
アドバイスしてもパチンコをやめられない場合、離婚を決断されてしまうかもしれません。
また、パチンコ依存症による離婚は法律で定められた「婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」に該当するため、裁判で不利になる可能性が極めて高いです。
親がパチンコで借金した時の対処法は?
親が借金しても、基本的に子供に返済義務はないため返す必要はありません。
あなたが親を救ってあげたいと思うのなら、まずは借金解決に向けたアドバイスや補助を行いましょう。
金銭的な援助を行っても、借金の根本的原因であるパチンコ依存症が解決されなければ、借金が再発する可能性が高いためです。

パチンコ借金のまとめ

パチンコ依存症は「脳内報酬系」がおかしくなる脳の病気なので、まずは意識してパチンコから離れることが重要です。

一度パチンコのために借金してしまうと、借金が膨れ上がってしまう可能性が非常に高いので、どんなに負けが続いても絶対に借金に手を出してはなりません。

また、もしも借金が膨らんでしまったとしても債務整理という方法があります。

借金やパチンコ依存症に悩んでいる方は、早めに弁護士や司法書士などの専門家へ相談するようにしてください。

パチンコの借金についてざっくり言うと
  • パチンコで借金をしてしまうのはお金を使っている感覚がなくなり、負けを取り戻そうとするから
  • パチンコで借金をしてしまうとギャンブル依存症に陥る可能性があり生活に影響が出る
  • パチンコでの借金は「債務整理」をすることで解決できる
  • はたの法務事務所』は相談料・着手金が無料なのでおすすめ!

\ みんなが選ぶ!当サイト人気No1 /

>> 0120-310-845 <<
【電話相談】平日 8:30~21:30 / 土日祝 8:30~21:00

◎お申込みをすると、はたの法務事務所から電話/メールが届きます。チェックをして相談を進めましょう!